広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 男も持つなり 女物のバッグ | トップページ | KOBAN »

2016年1月 9日 (土)

3mの巨大なドンペリのボトル

新宿荒木町を歩いていたら、
友人が「うわー、何、このボトル!」叫んだ。

見上げれば、
ビルの2階の壁に3m近くはあろうかという、巨大なシャンパンボトルが取り付けられている。

ボトルのドンペリの形をしたラベルには「Maison de MINAMI 」と書かれている。
ネットで検索すれば、かなり本格的なフランス料理のレストランのようだ。

Image

地下鉄四谷三丁目駅を降り、新宿通りを東にちょっと歩くと、
左手に細い路がある。
その路の入り口の両側に杉大門通り、車力通りと書かれた赤い小さな柱が立っている。
新宿通りに面しては大きなビルが建っているので、なかなか気付かないが、
その大きなビルのすぐ裏に荒木町の飲食店街はある。

荒木町は江戸時代には美濃国高須藩藩主松平家の屋敷があったというが、
明治時代になり、屋敷が退いた跡、池や庭園が景勝の地になり、賑わい、飲食店ができ、芸者も行き来していたという。
そんな華やかだった時代、そして昭和の時代の雰囲気を残した飲食店が、細い路に面して軒を連ねてある。
その荒木町商店連合会には127店が所属しているようだが、数店を除き、そのすべてが小さな飲食店だ。

そんな店の1つ「おがわ」に、たまに友人と行くが、
その帰り、友人がこの大きなシャンパンボトルの看板に気付いたというわけだ。

夜には提灯のように光っている。
FRPで作ったのだろうか、
どうやって作ったのか気になる。

バカでかいプラスチックやアルミの板にお店の名前をかいてあるだけの看板より、
見るだけでも楽しい。

広島には景観条例があり、かなり厳しく看板が規制されているが、
http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/1296025884397/index.html
こんな類の看板なら、より積極的に推進したらいい。
流川、薬研掘も楽しくなる!

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


« 男も持つなり 女物のバッグ | トップページ | KOBAN »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/63021557

この記事へのトラックバック一覧です: 3mの巨大なドンペリのボトル:

« 男も持つなり 女物のバッグ | トップページ | KOBAN »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31