広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 車のバックミラー、サイドミラーはいらない! | トップページ | 大型ビジョンとスマホ »

2015年12月 4日 (金)

○○三丁目

東京の地下鉄丸の内線に乗ったら

なぜか「○○三丁目」とついた名称の駅が多い。
新宿三丁目、四谷三丁目、本郷三丁目、
駅のある場所が、必ずしも三丁目ではないようだ。

さらに調べてみると
東京の地下鉄には「○丁目」とつく駅は全部で8駅あり、
「青山一丁目」「六本木一丁目」「銀座一丁目」「四谷三丁目」「新宿三丁目」「志村三丁目」「本郷三丁目」「西新宿五丁目」と、全てが奇数で、1と素数で、
「○○三丁目」が半分の4駅もある。

Image


一と三、五、七の「素数」は縁起のいい数ということでだろうが、
なぜ縁起がいい数とみなされるようになり、
それも三丁目ばかりがなぜ多いのだろうか。

十三となると、途端に嫌われる数になってしまう。

そういえば「ALWAYS 三丁目の夕日」という、西岸良平の漫画『三丁目の夕日』を原作とした映画もあった。
昭和33年当時の港区愛宕町界隈を想定しているというが、
「夕日町三丁目」を舞台に、人々の暖かな交流が描かれている。

小川洋子の小説「博士のもっとも愛した数式」の中にも、
3という「素数」の悪魔的魅力が描かれている。

「素数とは、1と自身以外では割り切れない自然数で、
一番小さな素数は2、次は3、5、7、11、13、17、19…と無限に続いてゆく」
とのことだが、
そんな素数には、誰でもが魅入られてしまう魔力があるようだ。

七五三なんてのは、その典型だろう。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


« 車のバックミラー、サイドミラーはいらない! | トップページ | 大型ビジョンとスマホ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/62787560

この記事へのトラックバック一覧です: ○○三丁目:

« 車のバックミラー、サイドミラーはいらない! | トップページ | 大型ビジョンとスマホ »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30