広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 大型ビジョンとスマホ | トップページ | 開戦記念日 »

2015年12月 8日 (火)

栄村と道の駅信越さかえ

ちょっと用事があって、
長野県北部の栄村にいった。

朝日新聞、森林文化協会の
「にほんの里 100選」にも選ばれている美しい村だ。

昼食は「道の駅信越さかえ」で、豚汁定食を食べた。

長野県を含めた「関東道の駅スタンプラリー」なんてのもやっている。
全部で161駅あるようだ。
全部廻ろうなんて、マニアがいるんだろう。
道の駅もそこまで育ったということだ。

道の駅の駅の他に、レストランらしき店はみかけない。
地域の人たちにとって、ここ、道の駅が、皆が集まるコミュニティセンターになっているんだろうことが窺える。

Image


地元の人に聞くと、
3.11、東日本大震災の翌日、2011年3月12日に、このあたりを震源とする震度6.9の大地震があって、大変だったらしい。

東日本大地震が津波での被害で、2万人を超える死者がでたことや、
フクシマ原発事故を伴なっことで、
大きくマスコミにも取りあげられた
その翌日、東日本沿岸からかなり離れた長野県北部で、関連して起きた長野県北部は殆どマスコミにも取り上げられることもなかったが、
村の総人口の90%2,42人に避難指示が出され、
雪崩も誘発され、33棟が全壊、152棟が半壊、死者は3人だったというが、
人口がたったの2042人、804世帯の小さな村では、それはそれは大変だったろうことは想像に難くない。
道路、飯山線、それに水道、電気は寸断され、全くの陸の孤島になってしまったことには、
生活することにも大変だったろうし、
深い雪の中に取り残されたことも、さぞ心細かったろうと思う。

このあたりの雪は半端じゃない、
JR日本最高積雪地点を示す標柱が立てられてのをみると、7.85mの積雪を記録したと書かれている。
2階建ての家がすっぽり埋まるほどの深さだ。

そんな村もかっては林業で栄えていたという。
それが今では10あった小学校は2つになり、
3つあった中学校は1つになってしまっている。

高校は飯山線で、1時間10分離れた飯山市に通うそうだが、
列車は1日に3本ということや、
冬になると運休することも多いとのことで、
飯山市に下宿するのが普通だという。

こうして聞くと、
栄村は典型的な過疎の村であり、
あの有名な「地域創生会議」によるレポートでは、真っ先に「消滅可能性都市」として、あげられているだろうと思う。

そんな村が、「平成の市町村合併」に反対し、
平成15年2月、第1回「小さくても輝く自治体フォーラム」が長野県栄村で開催され
今年2015年7月には、20回目となるフォーラムをこの栄村で開いたのだという。

「○○は食わねど、高楊枝」の心意気を感じる。

こんな村を応援したい。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

« 大型ビジョンとスマホ | トップページ | 開戦記念日 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/62819375

この記事へのトラックバック一覧です: 栄村と道の駅信越さかえ:

« 大型ビジョンとスマホ | トップページ | 開戦記念日 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31