広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 原発と詭弁と嘘-4 | トップページ | 原発と詭弁と嘘-5 »

2015年10月19日 (月)

ふかわ くにくさ・サービスつき高齢者向け住宅

安佐北区上深川に、
既存の介護老人保険施設に隣接して
「サービスつき高齢者向け住宅・ふかわ くにくさ」通称「サ高住」32室と
1階に「デイケア ふかわ くにくさ」がオープンした。

Image

「サ高住」と有料老人ホームの違いは、実のところ、何がどう違うのかよくわからないが、
どうも敢えて言えば、
厚労省の所管であった有料老人ホームの分野に
不足する高齢者施設に対してということで、
国交省も支援するということではじまった制度だとみていいようだ。
ゆえに「有料老人ホーム」と称してもいいらしい。

しかしそれにしても、この「「サービスつき高齢者向け住宅・ふかわ くにくさ」はよくできている。

茶とベージュをベースにした建物の外観は、日本に古くからある民家のように、地域に馴染んでいる。

玄関を入ると、正面の壁一面に白い花に飾られ、優しく迎えてくれる。

1階の「ふかわ デイケア」のフロアは、
カフェ、健康トレーニング機器の置かれた「リハビリ倶楽部」、「料理スタジオくにくさ」、カラオケルーム、ゲームコーナー等の「街のホットステーション」と称するコーナーがあり、
何か本通りの街にきたような雰囲気を感じさせる。

ガラスの向こうのウッドデッキに面して、真っ赤な4人かけの足湯コーナーも設けられている。
一緒に行った友人は、還暦をちょっと過ぎているが、
寝るときは靴下を2足重ねて、履いて寝ているという。
歳をとると誰でもが足が冷えるらしい。
そんな人にはお勧めだといっていた。

2、3階の個室も明るく、そしてちょっとオシャレだ。
夫婦で住むことも可能だという。

案内してくれた職員の笑顔が、またいい。

一緒に行った友人は、
「ここは、今住んでいる家に比べると狭いが、
歳をとれば、もう何もいらなくなる、
こんなところで、ゆったりとおしゃべりしながら、
笑顔のスタッフのお世話になって、過ごすのいいなー」
とすっかりその気になっていた。


そんな明るさと優しさを感じるオシャレな介護施設が広島にできた。

東京の友人にも教えてあげよう!

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

« 原発と詭弁と嘘-4 | トップページ | 原発と詭弁と嘘-5 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/62491309

この記事へのトラックバック一覧です: ふかわ くにくさ・サービスつき高齢者向け住宅:

« 原発と詭弁と嘘-4 | トップページ | 原発と詭弁と嘘-5 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31