広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月31日 (金)

美しい言葉

7月26日の日経新聞のASIAN REVIEWに
「米韓両国が朝鮮半島で『重大な緊張状態や軍事介入の可能性がある』と判断すれば、
韓国軍63万人は米韓連絡軍司令官を兼ねる在韓米軍司令官(米国人)の指揮下に入る」
との記事が載っていた。

エッ、韓国軍は、何かあれば、米軍の指揮下に入ることになっているの!
知らなかった。


韓国の主要な企業、銀行は、過半の資本を外資に占められているとも聞く。
外資といっても、そのほとんどは多分、アメリカ資本だろう。

韓国は軍も経済もそのような状態にあるとすれば、
実質的に、韓国は米国の一部だとすら理解した方がよさそうだ。


日本の自衛隊は、陸 15万人、海 5万人、空 5万人、計25万人とのことだが、
米軍の指揮下に入るとはなっていない。

それが今回、
困っている友だちがいたら助けてあげようという「集団的自衛権」という美しい言葉のもと、
米軍の指揮下に入ろうとしているのだろうか。

そりゃ、ない!


元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


そりゃ、アメリカが始める屁理屈が理由の戦争に従軍するのですから、自衛隊はアメリカ軍の慰安軍ですからね。
軍事力は、集団的自衛権で傘下に入り、経済はTPPで乗っ取られますね。
まあ、もともと日本国自体が、日米安保という名の占領協定でアメリが軍の支配下にあるのですから。
ところで自衛隊の人数は、予備役も入った数字ですか?
それから、奨学金という名の借金で縛られている貧しい大学生が志願兵のような徴兵制での入隊準備隊員として人数に入れないと。

投稿: やんじ | 2015年7月31日 (金) 04時28分


やんじ様

定員外の予備自衛官は約5万人くらいいるようです。
一般大学生、院生に対する奨学金制度があるのは、初めて知りました。

投稿: 元安川 | 2015年7月31日 (金) 11時32分


自衛隊は以前から米軍の指揮下で働いております。

航空自衛隊は、イラク特措法にもとづき、人道復興支援と称して、人員、物資の輸送を行っていましたが、実は輸送した人員の60%以上は米軍のものです。その米軍はイラクのファルージャを猛攻撃しましたが、その犠牲の90%は民間人だという報告があります。

そして、その時の米兵は「武器を持つ人間をみたら、殺せ。双眼鏡を持つ人も殺せ。携帯電話を持つ人は殺せ。何も持たず、敵対行為がなかったとしても、走っている人、逃げる人は、何か画策しているとみなし、殺せ。白旗を掲げ、命令に従ったとしても、罠とみなし、殺せ、と指示した。ファルージャで僕たちは、その交戦規定に従った。米兵たちは、ブルドーザーと戦車を使って、家屋を一つ一つ轢き潰し、人間は撃ち尽くしたか、犬や猫やニワトリなど動くものは何でも撃った。動物もいなくなったから、死体も撃った」と証言しています。

その米国軍の支援をしてきたのが自衛隊なのです。

投稿: 通りすがり | 2015年7月31日 (金) 15時40分


通りすがり様

それで、
PTSDになり、立ち直れなくなるとは、
どうしたことでしょうね。

投稿: 元安川 | 2015年7月31日 (金) 16時49分

2015年7月30日 (木)

戦争もロボット時代

広島では被爆70年の行事が目白押しです。

核廃絶までに、まだ絶え間ない努力が必要ですが、早くも次に人類の存続を脅かすものとして、ロボットの存在が浮上しています。

安倍首相は昨年(2014年9月)の講演で「日本経済は女性と老人とロボットでまかない、移民は入れない」と宣言し、今年になって、長崎では主要になる従業員の殆どがロボットというホテルが開業し、セブン&アイ傘下のロフトは、ソフトバンクの人型ロボット、ペッパーを店員として導入しました。いずれコンビニの店員もロボットになっていくのでしょうか。

そんな中、アップルの共同創設者のスティーブ・ウォズニアック、テスラ・モーターズを創業したイーロン・マスク、インターネット電話のスカイプの共同創設者のジャン・タリン、そして天体物理学者のホーキング博士という、世界のITと科学のリーダー達から自律型兵器=ロボット兵士の禁止を求める声明が出されました。

彼らは、その中で「核兵器と違い、自律型兵器は高価または入手困難な原料を必要としないため、至る所に普及する。そして主要な軍事大国なら、安価で大量生産できるようになるだろう」としています。

Photo

そして、その心配は数十年後のことではなく、早ければ数年後に迫っているようです。

平和を願う「被爆70年24時間チャリティーコンサート」まで、2週間を切りました。

公式Webサイト
http://www.12x2concert.com/

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

2015年7月29日 (水)

幼児の遊び場+カフェ→ディアキッズ

東京西武新宿線上石神井駅の近くに
「幼児の遊び場+カフェ」があるとのことで、行ってみた。

ようやく歩けるようになった子と幼稚園児くらいの子を遊ばせながら、
親は脇で、お茶をのみ、おしゃべりができる。

Image

遊び場には、
青、赤、黄と色とりどりのゴムのボールの一杯入ったプール、
プラスチックの滑り台、
オモチャのクッキングセットが置かれている。

その遊び場を囲んでカウンター席もある。
スマホに夢中になっている親もいる。

いつも来ていて友達になったのだろうか、
親同士でおしゃべりしているグループもある。

日曜日ということもあって男性の親も結構いる。

外の気温は38℃を越えたとのことだが、
今日はいつもより人も多いという。
これだけ暑ければ、とても外では遊べない。

ドリンクバーもあり、
サラダ、スパゲッティ、カレー、ピザ、アップルパイ、ケーキも食べられる。

幼児の遊び場とカフェの組み合わせ、
広島には見かけないが、
こんな類の施設を設けることも、少子化対策には有効だろうと思う。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


幼児の遊び場=プレイルームを備えた商業施設は、大型スーパー、ショッピングモール、車のディーラー、住宅展示場、 デパート、それからマクドナルドにも店舗によっては20年くらい前からありましたよ。私も20年以上前になりますけど、時間がある時は、アルパークやフジグランのように大きなプレイルームのあるところに子ども達を連れて行って、ママ友とお茶を飲みながら談笑したものです。

投稿: サチ | 2015年7月29日 (水) 08時36分


サチ様

ここは、
幼児のための英語教室もやっているそうです。
どこまで効果があるかちょっと疑問ですが、
幼児とお母さんが一緒に楽しめる場所が、
本通りにも、
あちこちにあるといいですね。

投稿: 元安川 | 2015年7月29日 (水) 14時22分

2015年7月28日 (火)

ながらスマホ撲滅CM

アメリカでは交通事故の25%が運転中の「ながらスマホ」によって引き起こされていると言われ、日本でも「ながらスマホ」=「携帯電話使用等(保持)違反」の検挙は年間100万件を超えるそうです。

そうした中、トヨタがスェーデンで開始した「ながらスマホ」撲滅のラジオCMが話題になっています。

音声認識(音声の文字化)が一般的に使われ始めたのは、20年近く前ですが、他の技術の進歩や、コンピュータの高性能化に比べると、進歩は遅く、昨日の記事にもあったように、会議録を自動で作るには、まだまだ力不足です。

それでも、以前は、音声認識をする前にはエンロールという作業で、30分から1時間かけて、その人のしゃべり方の特徴などを学習させる必要がありましたが、今では、そうしたことは不要で、いきなり誰が話しかけても、認識できるまでにはなりました。

それを利用して、トヨタがスェーデンで開始したのが、運転中の「ながらスマホ」撲滅として流し始めたラジオCMです。

Toyota - A Sirious safety message
https://www.youtube.com/watch?v=NqZBVTMrgFA

要するに、ラジオから「Hey Siri, Please turn airplane mode on」と直接iPhoneに呼びかけ、機内モード=通信できないようにしてもらおう、というものです。

まぁ、スマホのナビで運転していたりすると、余計なお節介ですが、話題性は十分ですし、音声認識もここまでは来たということです。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


機内モードは Flight Mode だとばかり思っていましたが、Airplane Modeなのですね。
しかし、スウェーデン・トヨタやりますね。
それを、また英語でYouTubeで発信するのもグーです。
是非、日本語版も作って欲しいですね、広島弁あたりでwww

投稿: 通りすがり | 2015年7月28日 (火) 07時57分


これって、他人のiPhoneを簡単に操作できるということですよね。
ヤバくないですか?

投稿: ケン太 | 2015年7月28日 (火) 08時38分


通りすがりさん

おそらく Windows Phone が Flight Mode だったと思います。

投稿: 工場長 | 2015年7月28日 (火) 08時51分


ケン太さん
「Hey Siri」という呼びかけにiPhoneが応えるには、動画でも説明されているように、いくつかの条件と設定が必要です。

想定されているのは、周りに人がいないような場所での利用ですし、持ち主はいつでも操作して防ぐことはできます。ただ、テレビやラジオの「Hey Siri!」にiPhoneやiPadが反応したという話題は以前からあり、いずれ Siri の名前をユーザーが付けられるようになると思います。いまでも所有者の呼ばせ方は「◯◯と呼んで」と言えば、そう呼ぶようになりますから。

このキャンペーンは、実用的というより、話題作りであり、成功していると思います。

投稿: 工場長 | 2015年7月28日 (火) 08時58分

2015年7月27日 (月)

議事録の文字起こし

私の関係するプロジェクトで、議事録の文字起こしの必要が生じた。

最近は、発言される言葉を即その場でパソコンに打ち込み、
プロジェクターで映し出すなんて、能力を持った若者がいたりするが、
この会議の参加者の中に、そんな能力を持っている者はいない。

最近は、音声の文字化の技術が急速に進んでいるようなので、
議事を録音しておけば、それを文字化してくれるアプリがあるのではないかと、
ICTに詳しい友人に聞いてみたところ、
下記のような返事をいただいた。

「よくある勘違いは「文字起こしアプリ」と言えば、録音したものを音声入力のように直接文字化すると思われていることもありますが、現状では、それは無理で、文字起こしアプリというのは、録音したものを聞きながら、文字入力するのに楽なように、早送り、巻き戻し、あるいは速度の変更などが簡単に出来るアプリです。

無料のものも多いですし、有料のものも殆どは試用できるので、使ってみて、自分に合ったものを探すしかないと思います。文字起こしと言っても、その人で、やり方も色々です。

また、ネットで1時間5千円程度で行なう業者もいますので、そちらを使った方が早い場合もあります。

ちなみに、私の知人には、録音したものを聞きながら、自分で発音し、それをiPadで文字化している人がいました。もう数年前のことですが、彼は無料のDragon Dictation というアプリを使っていましたが、今はOS標準で音声入力もできるので、どちらがどうなのかは、個人差も大きいと思いますので、使われる人が試してみて決めるしかないと思います。」

まだまだ、
そう楽はさせてくれないようだ。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


私も大事な打ち合わせで一言も聞き逃せないと思い、ICレコーダーに
録音したことがあります。
しかし、その時は何の知恵もなく、ICレコーダーを何度も聞きながら
発言録を作成しました。
多大な工数を費やし、もう二度と同じ目に遭いたくないと思い、音声データを
編集して残すようにしたことがあります。
音声の生データも結局、編集しなければならないので、いずれにしても
簡単にできる作業ではありませんね。

投稿: ロマンスグレー | 2015年7月28日 (火) 11時42分


「会議録を自動的にテキスト化する」というサイトを見たことがありますが、結局「アプリ」のような簡単なものではなく、大掛かりなシステムでした。
贔屓目にみた数字で「作業効率が66%上がる」と書いてありましたが、あれだけ大掛かりなものを入れて66%では、全く合わないと思ったものです。

投稿: 通りすがり | 2015年7月28日 (火) 19時07分


要するに一人づつなら音声入力もできるわけですから、それぞれの発言者のマイクにiPhoneでも付けて音声変換すれば、そのまま議事録ですよね。会議録の音声をそのまま文字にすると謳っているシステムも、結局そういうことですから。

投稿: 源氏 | 2015年7月29日 (水) 08時57分


ロマンスグレー様

いずれセンサー等と組み合わせ、
喋っている人も判別することもできるようになるでしょうし、
専門的な内容も理解して、文字化できるようになるでしょうが、
それにはまだまだ時間と費用がかかりそうですね。

投稿: 元安川 | 2015年7月29日 (水) 10時36分


通りすがり様

そんなシステムがあることを、教えていただいたこともありますが、
数百万円もしていました。
それなら、人件費の方が安上がりと思ったこともありました。

投稿: 元安川 | 2015年7月29日 (水) 10時42分

2015年7月26日 (日)

50億と2000億

「一人を殺せば人殺しだが、百万人を殺せば英雄だ」と言ったのはチャップリンだったと思いますが、同じように、50億円の粉飾決算では実刑になっても、2000億円以上の粉飾決算を行った東芝の歴代社長は、辞任だけで済まされるのでしょうか。

かつてオリンパスの粉飾決算が発覚した時、孫正義は「オリンパスの歴代経営陣による悪質粉飾決算は大問題。ホリエモンは実刑で塀の中。何故オリンパスのお年寄り歴代経営陣にマスコミも検察も甘いのだろうか?」と呟いていました。

そして、今回、ホリエモン本人は「誰も粉飾ってワード使わないところが超笑える。日本のマスコミってマスゴミだって言われても仕方ねーな」と呟いています。

Photo

ちなみに、ホリエモンが呟いた7月8日の段階では、全国紙5紙はいずれも「不適切会計」という言葉を使っていました。

「不適切会計」は、あくまで「意図的でなく、間違えた」もしくは、税務署との「見解の相違」という場合に使われるものです。

そして、その後、朝日と毎日は「不正会計」「不正決算」と変え、産経は「利益水増し問題」と変え、読売と日経はそのまま「不適切会計」を変更していません。(2015年7月24日段階)

それぞれの立場のよく分かる言葉遣いですが、それでも「粉飾決算」だけは避けているように思え、「報道の自由度ランキング」で下がり続ける日本の現状を垣間見ることが出来るのでした。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


大口スポンサーですからね。
マスコミも政治家にも、また官僚には大事な天下り先ですからね。
世の中は金次第を実践していますね。
もし厳しいことをすれぱ、原子力事業をやってますから、原発再稼働への影響や、原発輸出への影響は、大変大きなものになるでしょうからね。
富国強兵政策にとっては、なるべく問題は小さくしたいのでしょうね。
さて、参議院で政治家の誰かが、東芝問題を取り上げて、「粉飾」という言葉をつかうでしょうか?
何もなければ、世の中の大勢は、松井広島市長が正解で王道ということですね。

投稿: やんじ | 2015年7月26日 (日) 05時02分


やんじさん

確かに東芝は日本の原発を支えている企業の1つですね。

今朝もテレビ番組で「グローバル化により、日本企業の良いところが失われ、株主利益を優先した結果」というような解説がありましたが、アップルは株主配当は全く行わず、多くのメディアにとって大スポンサーであったライバルのマイクロソフト社も抜き、世界一の企業になり、高い利益を上げ続けています。アップルの経営陣の頭にあるのは、株主利益などでないことは明らかです。

投稿: 工場長 | 2015年7月26日 (日) 10時07分


NewsPicksには
「「少なくとも不正会計と表現すべき」
 以上から、用語の使用基準としては、「不適切会計」は意図的でないものを含む会計処理上のミス。「不正会計」は不当な利益を得るための意図的な会計処理。そして「粉飾決算」は使用基準が明確ではないようだが、強制捜査に踏み切ると切り替わる可能性があるとされることから、「不正会計」より悪質さを強くを感じさせる表現として用いられているようだ。

 早稲田大学法学部の上村達男教授(会社法・金融商品取引法)は「第三者委員会が東芝の経営陣による意図的な利益水増しを指摘している時点で、違法な会計であり、明らかに粉飾。少なくとも不正会計と表現すべきで、今もって違法ではないという意味を含む不適切会計という表現をつかっているのはおかしい。他の詐欺事件などでは疑惑の段階で報じているのだから、以前から『粉飾疑惑』という言うべきだったのではないか」と疑問を投げかけている。
(安藤歩美・中野宏一/THE EAST TIMES)」
との記事が載っていました。

この記事の指摘することのほうが、素直に理解できますね。
とすると、『粉飾疑惑』とすら書かないメディアに対し、
何か裏があるだろうと、思えてきますね。

投稿: 宇品灯台 | 2015年7月26日 (日) 12時19分


不適切会計と聞いた時には、
見かけ利益を減らし、
脱税をしたのかと思いました。
なんのことはないい、
粉飾決算だったのですね。

お粗末でした。

投稿: ゲン | 2015年7月26日 (日) 18時49分


なんか、東芝の2000億円とライブドアの50億円を比較してワーワー言っている人が多いが、東芝とライブドアの規模の違いは分かっているのだろうか。それにライブドアは企業買収を繰り返していただけのマネーゲーマーで、東芝のように、モノづくりの企業とはワケが違う。

投稿: パックマン | 2015年7月29日 (水) 20時57分


宇品灯台さん

一方で、特捜が動き、ここまでやるか、と強引な捜査をした挙句に起訴すら出来ない事件もあったり、この違いは何なのかと思います。

投稿: 工場長 | 2015年7月29日 (水) 21時44分


ゲンさん

中小企業は脱税、上場企業は粉飾が多いのではないでしょうか。
それにしても、情けないのは大手新聞社ですね。

投稿: 工場長 | 2015年7月29日 (水) 21時47分


パックマンさん

鋭いご指摘、ありがとうございます。

確かに、東芝とライブドアでは企業規模も違いますし、東芝の2000億円は1期や2期ではありません。更に、法的に最も問題なのは、それが市場に与えた影響=株主に与えた影響であって、本業が企業買収のようなライブドアで、赤字を黒字、しかも急成長しているように見せたホリエモンは金額によらず罪は重いと思います。

ただ、東芝も、その期間で1兆円の資金を調達していると言われていますし、モノづくりとは言え、今や圧倒的に原子力産業の占めている企業ですから、我が家も冷蔵庫と洗濯機は東芝なのですが、あまり好意的にはなれない企業です。

投稿: 工場長 | 2015年7月29日 (水) 21時48分

2015年7月25日 (土)

背もたれのない椅子

東京の地下鉄、丸の内線の駅のホームに、
背もたれのない椅子が置かれていた。

背もたれがないから両側から座れる。

Image

背もたれのないベンチはよくあるが、
椅子では珍しい。

よく見かける光景は、
3人は座れる長さなのに、真中に1人が座っていることで、
なんとなく、その両サイドに座り難い雰囲気が生じている。

だからといって、
さして広くないプラットホームに、上下線に対応して2列の椅子を並べるほどのスペースはないということで、
こうして背もたれのない椅子を並べる方式が考えだされたのだろう。

アストラムラインの駅にはベンチも椅子も置かれていないが
アストラムラインの駅よりはるかに乗降客の多い東京丸の内線の駅では、
こうして背もたれのない椅子を1列に並べることで、
通行への障害を減らしている。

駅で10分以上、立って待つのはちょっと辛んどいし、
iPadを操作するには、座りたい。
そんなときには、
こんな背もたれがなくていいから、
椅子が欲しい。

アストラムライン等の駅でも、
この背もたれのない椅子の導入を検討したらどうだろうか。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


2015年7月24日 (金)

緩和ケアシリーズの9

取り敢えずシリーズも9回になったので、これで最後にしようと思います。

末期ガンと告知され、余命も宣告された時、選択肢はいくつかあります。その選択は単に医療だけの問題ではなく、人生観や死生観も大きく関わってきます。

アメリカでは歯科ですら、人生観を聞かれましたが、日本では、そこまで聞いて考え、そしてアドバイスする医療機関は殆どありません。

治療の選択肢は示せても、治療しないという選択肢は、なかなか示してもらえません。そして、ホスピスを紹介されるのは、治療できない場合が圧倒的に多いと思います。

ただ、万人向けの正解はなく、自分で決めるしかないことであっても、本人にとては、それ自体が苦痛であることも少なくありません。

そこは、本人の性格や人生観を熟知している家族が決めてあげるしかないことも多いと思います。

その時、家族は可能な限り情報を得て欲しいと思います。特に、病院慣れしている人ですら、ホスピスや緩和ケア病棟に関する知識はないのが普通です。

同じ医療機関でも立場によって言えることが異なる場合もあります。他の病院のセカンドオピニオンを求めたり、他の病院のソーシャルワーカーの意見を聞くことも重要だと思います。

セカンドオピニオンについての誤解も多いのですが、セカンドオピニオンは転院ではありません。あくまで意見を聞く=情報を得ることが目的です。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


日本では痛みは我慢するもの、痛みでは死なない、と考えている医師が未だに多いように思います。
処方で儲けようとしなければ、痛み止めも出来るだけ飲まない方が良いというのが日本の医師の本音でしょう。
緩和ケア科といっても、麻酔科の看板を変えただけであったり、ホスピスに入るまでモルヒネも簡単には使ってもらえなかったり、ガンにならなければトヨタの役員が逮捕されたオキシコドンも処方されないようです。患者は痛いから、苦しいから病院に行くということが分かってないとしか思えません。

投稿: グレイ | 2015年7月24日 (金) 09時52分


いつも為になる記事で勉強させて頂いていますが、今回のシリーズは本当に有難いものでした。
奇しくも百歳まで生きるだろうと思っていた母、病院とは無縁で今もどこからみても元気な母が突然に末期ガンと診断され余命も数ヶ月と言われた矢先の記事だったからです。
記事に書かれているように私も母もホスピスについては考えたこともなく誤解だらけでした。
すぐに相談センターに行き、それでも疑問に思ったことも、病院で聞く前に、このブログで次々と教えて頂きました。
何しろ母がとても病人にはみえないので複雑な思いもありますが、後悔のないよう、これから家族で最高の人生を見つけようと話しています。
本当にありがとうございました。そして、これからもよろしくお願いします。こちらのブログは私にとって人生のバイブルです。

投稿: タマ | 2015年7月24日 (金) 12時40分


グレイさん

コメントありがとうございます。
医師の立場からみると鎮痛剤は病気を治すものではありませんが、患者の立場から言えば痛みそのものが最も取り除きたいものであったりします。

アメリカでは政府主導で、痛みというものがどれほど社会的な損失を招くのかという大規模な研究があり、チーム医療としての疼痛治療もレベルが違うように感じます。

トヨタの役員が鎮痛剤として使うために持っていたオキシコドンで逮捕され、結局は不起訴にはなりましたが、トヨタは辞職し、まさにハメられたのではないかと思えるような状況ですが、いずれにしてもモルヒネやオキシコドンなどの医療用麻薬が、ガンによる疼痛治療にしか使えない国も珍しく、おそらく日本くらいなのではないでしょうか。

一方で、睡眠薬の処方は何十倍もあります。睡眠薬こそ病気を治すどころか、こじらせる場合が多いのですが…

投稿: 工場長 | 2015年7月26日 (日) 09時55分


タマさん

いつも読んで頂きありがとうございます。
ホスピスのスタッフは「できるだけ元気なうちに来て欲しい」と言いますが、現実にはなかなか難しいことです。

何が最高の人生かは十人十色だと思いますが、本人も家族もそう思える時間をみつけてください。

投稿: 工場長 | 2015年7月26日 (日) 09時59分


タマさん

いつも読んで頂きありがとうございます。
ホスピスのスタッフは「できるだけ元気なうちに来て欲しい」と言いますが、現実にはなかなか難しいことです。

何が最高の人生かは十人十色だと思いますが、本人も家族もそう思える時間をみつけてください。

投稿: 工場長 | 2015年7月26日 (日) 09時59分

2015年7月23日 (木)

ゴルフシューズのハイテク化と靴箱

ゴルフシューズを買った。

今迄履いていたゴルフシューズは、20年以上は履いただろうか。

私は靴に関してはやたら物持ちが良く、殆どの靴は20年以上履いてる。
革靴であれば、かかと部分の靴底を何度も張り替えて、履いている。

これまで履いていたゴルフシューズは、
プレイ中に靴底がパカッと剥がれてしまったが、
それでも爪先部分が辛うじてくっついていたので、
剥がれた靴底を引きずって、残りの数ホールをプレイした。

という酷い経験をしたこともあって、
新しいゴルフシューズを買ったというわけだ。

糊にしろボンドにしろ、
何故物がくっつくのか、
隙間に糊が入り込んでとか、素材を溶かすからとか言われているが、
実はよくわかっていないらしい。

建築でも、
シーリング剤、コーキング剤でガラスとコンクリート、鉄等をくっつけているが、
あれだって、数十年後には、
パカッと剥がれて、建物がガラガラと崩れてしまうなんてことが起こるかもしれないのだ。

今回新しく買ったゴルフシューズは、
ネット通販のGDOで、
MIZUNOのGENEM004Boa シューズ 51G 定価¥25,920を、
¥14,630 で買った。

Image

なんと靴底は硬いプラスチック製になっている。
靴紐はナイロン製なのだろうか細い透明のワイヤだ。
そのワイヤを、靴の横についているボタンを回転させて巻き取って、締めたり、緩めたりできるようになっている。

スポーツ用のシューズはそれぞれの種目によって、
要求が大きく異なることで、使われる素材、形が異なっているということは知っていたが、
ゴルフシューズがこれほどにハイテク化し、進化しているとは、知らなかった。
ちょっと驚いた。

テニスシューズ、ハイキングシューズ、ウォーキングシューズ、スノーブーツ、スキーブーツ・・・
それに黒、茶のビジネスシューズ・・・・・・

靴が20年も持つのはいいが、
靴箱は多種多様な靴で溢れている。
もう限界だ。

古い靴は捨てればいい
???

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


私もテニスシューズの底がパカッと取れてしまったことがあります。
私の場合サイズが28センチと大きいので,いろいろ比べることができず,とにかくサイズがあるのを買うという感じです。

投稿: ふぃーゆパパ | 2015年7月23日 (木) 10時28分


ふぃーゆパパ様

28cmとは大きいですね。
平均から外れると、
何事も不便ですね。

そういえば、
美人とは統計的にみると、最も平均的な顔だそうです。

投稿: 元安川 | 2015年7月23日 (木) 18時00分


つまらない話かも知れませんが、ほとんど入れなくなった物の名前が依然として残っています。

その名は 「げた箱」。

投稿: ちょっと辛口 | 2015年7月24日 (金) 05時29分


ちょっと辛口様

そう、げた箱といってましたね。
その頃は家族の人数分しか、げた箱に入っているげたはなかったですね。
それが今は・・・・・

投稿: 元安川 | 2015年7月26日 (日) 20時08分

2015年7月22日 (水)

緩和ケアシリーズの8

「標準に劣る先進医療」

ガン保険に必ず登場するのが「先進医療」です。

先進医療は高額なので、それに備えることを勧めているわけですが、この「先進医療」という言葉は、明らかに誤解を生んでいるように思います。

ITの世界では「最先端技術」は殆どの場合、高性能なだけでなく、使い易く安全で、しかも安いと何拍子も揃っているものですが「先進医療」は必ずしもそうではありません。

「先進医療」は、あくまで健康保険制度の用語であって、原則としては混合治療つまり、保険診療と自由診療の併用を認められていない保険制度の中で、例外的に混合治療を認められる自由診療の医療行為ということになります。

先進医療は、あくまで評価中の医療技術であり、これまでも3分の1の先進医療が、効果が認められず承認を失っています。

多くのものは「標準」より「先進」の方が良いものですが、医療に関しては標準こそが、安全性と効果において、科学的な根拠に基づく最良の治療法です。

確実なのは、先進医療は標準医療より、高額で経済的な負担が大きい、ということだけです。

そして、本当に、その医療技術に効果があるものであれば、いずれ3割負担で利用できるようになるはずです。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


シリーズということで、コメントは最終回を待ちました。

確かに先進医療はエビデンスの未確定のものですが、経済的、政治的に保険治療にされないケースもあり、ガンの場合は待ったなしですから、私の顧客にも先進医療でガンを治した人は何人もいます。

そもそも先進医療を受けられる病院は何故か旧6帝大医学部付属病院の近くにはないもので、旧6帝大医学部系では相変わらず外科医がエライことになっており、その学閥の影響であることは関係者には知られたことです。

それから、このブログもそうですが「ガンと闘うな」とか「長生きしたけりゃ医師にかかるな」とか、いわゆる医療否定本が流行っていますが、それはあくまで一定以上の年齢に達した方のことで、若い人は早期発見早期治療だと思います。

投稿: 保険外交員 | 2015年7月24日 (金) 08時13分


保険外交員さん

コメントありがとうございます。
「経済的、政治的に保険治療にされないケースもある」ということは、あってはならないことだとは思いますが、あるだろうことも想像に難くありません。

医療において学閥や専門科目によって上下関係があることも良く聞きます。

私はホスピスを勧めているつもりも、医療を否定しているつもりもありませんが、あまりに多くの人達が、間違った情報や思い込みで、人生の重大な決定をしているように感じたので、あくまで情報提供のつもりで書きました。

また、年齢だけでなく、治療方針というのは、患者の状況や考え方に加えて性格も考慮されるべきものだとも思います。

投稿: 工場長 | 2015年7月26日 (日) 09時52分

2015年7月21日 (火)

ゴルフ場と固定概念

先日、千葉の真名カントリークラブ・ゲーリープレーヤーコースでプレイした。

11号台風の影響で、朝の内は小雨、昼近くに瞬間的ではあるが豪雨、
午後になったら、さつきの雨がウソのように、夏の暑い陽が射してきた。

コースはアメリカ人の設計ということでか、
どこか、日本人の設計したゴルフ場とは違う。
フェアウェイに接して水草の生える池、
フェアウエイに沿っての40~50mはあろうかという長いレッドバンカー、
たくさんの石が置かれたクリーク等が造られていたりする。

これもアメリカ的コンセプトということでろうか、
コースの中にゴルフカートを乗り入れられるようになっている。

Image

通常日本では、コースの中にカートを入れると芝が傷むからといって、
カート用の専用通路を造り、
リモコンで、カートを遠隔操作できるようにしている。

ここでも、さすがに雨の日はカートをコースには入れないようにしているらしいが、
芝は全く傷んでいない。

カートに乗って、ボールの近くまで行ければ、随分と楽だ。

カートがない頃は、
全て歩きだったから、1ラウンドすると10km近く歩いていた。
カートで、コースに乗り入れができるようになったことで、
歩く距離は数kmになったのではないだろうか。

健康の為に歩きたいという人は歩けばいい。

歳をとって、あまり歩きたくない、でもゴルフはやりたいという人にとっては、
カートのコースへの乗り入れOKは助かる。

バブルが弾けてからは、
ゴルフ客は激減し、そのまま戻ってこない。

この際、
コースに乗り入れても、芝を傷めないカートを開発、導入できれば、
時間はいくらでもあるという、定年退職者をゴルフ場に引き戻すことができるのではないだろうか。
料金だって半額くらいにする工夫もしたらいい。

アメリカには、
公園の芝生広場かと思えるような酷い芝のゴルフ場もある。
そのかわり、料金はメチャ安い。

どうも日本人は、
⚪️⚪️とは、こういうもんだ、
こうあらねばならない、
といった類の固定概念から、
抜けだせないという傾向があるようだ。

ゴルフ場だって、
マスターズのような美しいが、メチャ高額なゴルフ場とか、
公園の芝に毛のはえたようだが、値段の安いゴルフ場とか、
ゴルフ場も多種多様にあっていい。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


ゲーリープレイヤーはアメリカ人ではなく、
南アフリカ人です。

投稿: まつい | 2015年7月23日 (木) 10時54分


まつい様

ゲーリープレーヤーは、確かに南アメリカ国籍でした。
ご指摘、ありがとうございました。

投稿: 元安川 | 2015年7月23日 (木) 17時57分

2015年7月20日 (月)

緩和ケアシリーズの7

「免疫療法の効果」

ホスピスに入ると、免疫療法にかける人も少なくない、と聞きます。見学した多くのホスピスでも、1人あたり月額20万円程度の免疫療法や民間療法など代替医療を利用している人が多いと聞きました。

前回書いた、ホスピスは高い、という誤解も、ホスピスに入っている人の多くが、自発的に、保険の効かない、こうした「治療」を受けていることもあるからです。

ホスピスでは、抗がん剤などの積極的な治療は出来ませんが、体に負担のないような免疫療法や民間療法は可能な場合が多く、前述の20万円という金額も、そのくらいかかるというわけではなく、そのくらいかけられる経済力を持った人が多いということだそうです。

免疫療法には、細胞免疫療法、ワクチン療法、サイトカイン療法、BRM療法、抗体療法、遺伝子治療と色々なものがありますが、良く聞く名前では、丸山ワクチン、アガリクス、714X、樹状細胞ワクチン療法、NK細胞療法などがあります。

月額の概算で、丸山ワクチンや714Xは数千円、樹状細胞ワクチン療法、NK細胞療法などは100万円を超えるケースが多いようですが、料金と効果に相関関係はなさそうです。

私の父がガンで亡くなったのは、もう10年以上前ですが、当時、ガンの75%を治せるという714Xをカナダから個人輸入し、かかりつけ医に注射してもらいました。

714Xは鼠径リンパ節に注射しますが、日本人の医師は、そんな注射はしたことがないと言われていたものの、その医師は、カナダからの説明書を読みながら行ってくれました。

2月に「5月までは無理でしょう」と言われていたのが、5月は記念式典でスピーチが出来るくらい元気でした。それが、714Xの効果かどうかは分かりませんが、精神的な支えの1つになったことは間違いありません。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


余命半年と診断された末期ガン患者です。
714Xで検索して、このブログに辿り着きましたが、とても参考になりました。
ところで、私も714Xを試そうと思っていますが、簡単に手に入るものでしょうか。
医薬品の個人輸入代行店がネットには沢山ありますが、そうしたところで大丈夫なのでしょうか。

投稿: 末期癌 | 2015年7月24日 (金) 13時50分


末期癌さん

医薬品の個人輸入代行店には怪しいところも沢山ありますので、信頼できると確認できているところ以外はお勧めできません。

最も確かなのはCERBE Distribution社から入手することで、私もそうしました。
http://www.cerbe.com

また、最近では病院で「714Xの使用法」のDVDを作っているところもあるようですし、知人が入院している大学の附属病院でも714Xは使えると言っていましたので、まずは医師に相談することをお勧めします。

投稿: 工場長 | 2015年7月26日 (日) 10時04分

2015年7月19日 (日)

東京駅黒塀横町・方舟

東京駅の東西を結ぶ連絡通路、
以前は狭く、地下にあることもあって、殆ど人通りもなかった。

それが今回の一連の東京駅改修工事で、キレイになっただけでなく、
黒塀横町と称する飲食店街もできたことでか、人通りも増えた。
黒い板塀の街となり、ちょっとした高級感すらある。

テーマレストラン街というわけだ。

Image_2

そのうちの一軒、「日本酒スローフード・方舟」に入った。
北陸新幹線も開通したということでだろう、富山湾で獲れた魚を売りにしている。
カウンターの前には日本酒がずらっと並んでいる。
大小様々、ラベルも様々、色々な形の箱に入っていたりする。
こうして見ると、日本酒も随分楽しくなった。

「富山県代表する氷見うどんと富山湾で獲れた白海老の掻き揚げ小丼のセット」
を注文した。

以前は東京でも富山料理の店なんて聞いたことがなかった。
北陸新幹線の開通効果だろう。

Image


「10分くらいかかります」
とのことだったが、
「オーブンでチンではありませんよ」
ということなのだろう。
1,200円と、ランチとしてはちょっと高いが、
黒塀横町とか富山料理とか、
ちょっと拘るとこのくらいの価格になるというわけだ。

私はあまり食べる趣味はなく、ランチを抜くことが多いが、
ランチでも、こうしてちょっとした拘りあるだけで、
「食べる」ことが楽しくなり、豊かな気分にしてくれる。


広島駅の自由通路には、どのようなお店ができるのだろうか、
楽しみだ。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


2015年7月18日 (土)

緩和ケアシリーズの6

「ホスピスは高い?」

シリーズの1で、緩和ケアの説明会に参加して「あれはセレブの行くところ」と思い違いをした人がいたと書きましたが、実は今回、色々な人と話してみて、そう思い込んでいる人も少なくないことを知りました。

どうして、そう誤解されるのか、詳しく聞くと、2つほど原因がありました。

1つは実際にホスピスに入院している人の中に、治療費の他に100万円以上の入院費を払っている人があいる、という事実です。多分、これは広島ではありません。

これは、正確には差額ベッド料金ですが、例えば東京の名の知れたような大病院であれば、一般病棟でも緩和ケア病棟でも、差額ベッド料金が1日4〜5万円、つまり月額100万円を軽く超えるようなところが、いくらでもあります。

その方の知人が、たまたま、そういう病室に入っていて、それをひとに言ったために、ホスピス=高額、という誤解を与えたようです。

また、すぐに入れるホスピスは少なく、当然、差額ベッド料金なしの個室より、有料の個室の方が空いているので、まずは有料の部屋に入って、無料の部屋が空くのを待つケースも多くあります。

無料の次のランクは1日5千円とか8千円になることが多く、5千円でも月額は15万円、8千円なら24万円です。それに治療費や食費などが加算されますから、当然ですが、かなりの金額になります。

ちなみに一般病棟で差額が無料の個室というのは、特別な場合(医師が治療にどうしても必要と認めた場合など)以外はありません。

また、ホスピスに入っている人の多くは代替医療による「治療」も行っていることが多く、これについては改めて書きますが、それも治療費として認識していれば、かなりの額となります。

ただ、差額ベッド料金も要らない個室があり、医療費も高額医療費制度を使えば、治療費は最大でも月8万円程度ですから、一般病棟で個室に入るよりは、安いのが普通です。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

2015年7月17日 (金)

にしき堂本店&カフェ

広島駅北口を出て、4~5分のところに、にしき堂の本店&工場がある。

道路に面した1Fがもみじ饅頭の販売店&カフェになっている。
入り口付近には紅葉の樹も植えられ、なかなか洒落た雰囲気になっているが、
客がカフェでお茶を飲んでいるのを見たことがない。
ちょっとお茶というには、敷居が高いようだ。

Image


聞けば、もみじ饅頭1個買えば、セルフでお茶が飲めるという。

先日すぐ近くのビルに勤務する友人と、そのカフェで待ち合わせることにした。

生もみじ饅頭は出来たばかりということもあるのだろうが、
美味かった。
1個、120円というのも安い。

友人に、お土産にと、生もみじ饅頭のセットを、プレゼントした。

これだけ美しい環境と美味しいもみじ饅頭があるのだ。
広島駅北口周辺も大きく変わろうとしている。
もっとPRしたら、広島の名所になりそうだ。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


2015年7月16日 (木)

緩和ケアシリーズの5

「元気なうちにホスピスへ」

ホスピスは寝たきりにならないと入れない、ホスピスは死ぬための場所である、と間違って理解している人も少なくないようです。

「寝たきりでないと入れない」というのは明らかに間違いですが、一方で「寝たきりにならないと入らない人が多い」という現実はあります。

しかし、ホスピスは死ぬための場所ではなく、残された人生を少しでも充実させるための施設です。

ですから、ホスピスの関係者は「できるだけ元気なうちに入って欲しい」と言う人が多いわけです。

元気というのは語弊があるかも知れませんが、まだ、したいことをするだけの気力と体力のあるうちに入って欲しいということです。

ホスピスに入れるのは、末期ガンなどの患者に限られ、そこで行われることは積極的な治療ではなく、緩和治療や終末期医療になります。

ゴールが見えて来た人が、自らの意思と選択にもとづいて最期まで、ストレスなく、快適に生きられるように、単なる鎮痛剤の投与だけではなく、精神面や環境にも配慮し、家族へのケアまで考えられた施設が、本来のホスピスです。

もちろん「最期の最後まで闘う」というのも、その人の人生ですから否定されるべきものではありません。

ただ、それでも、闘えなくなることはあります。
その時の選択肢を早くから知っていても損はないと思います。

それは備えることであって、諦めることではありません。

ホスピスは外出も外泊も比較的自由に行えます。

映画「最高の人生の見つけ方」ではありませんが、知人は早くにホスピスに入り、家族との外出や旅行を楽しみ「最高の人生」をおくったようです。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


2015年7月15日 (水)

レンタカーとカープカー

レンタカーを借りた。
何年振りだろう。

車検の期間中代車を借りたことがあるが、
広島の市内に住んでいる分には、車の必要はほとんどない、
結局その1週間ほどの間、車の運転しなかった。

駐車場料金を払うのも勿体ないと、車は実家の方に移してしまっていた。

今回ちょっと黒瀬に行かなければならなくなったが、
黒瀬へはバスetc.の公共交通機関の便が悪い。
仕方なくレンタカーを借りることにした。

Image

シェラトンホテルビルの1Fにあるトヨタレンタカーで、ビィッツを借りた。
トヨタの車は10年くらい乗ったことがあることもあって、運転していて違和感もなかった。
カーナビetc.は大分使いやすくなっているのには、ちょっと驚いた。

往復しての
利用時間は5時間31分、
走行距離は63km、
15・2km/l 、思った以上に燃費はいい。

利用料金 5,400円
免責補償料 1,080円
燃料代 522円
計 7,055円

手元に車がなくなってから、約半年経つが、
レンタカーの必要があるのは年に10回あったとしても、
車の購入の費用、保険料、税金、駐車場料金を考えれば、
お金だけのことを考えたら、
はるかにレンタカーの方が得だ。というのは明らかだ。

かなり高級な車を借りても、レンタカーの方が安上がりだろう。

と思ったら、
次はマツダのロードスターを借りてみたくなった。

Image_2

レンタカーなら、その時の気分で、乗りたい車を選ぶことができる。

広島に来たら、
最新型のマツダの車を借りられるようにしたらいい。

それこそ、
マツダが無償で、市内のレンタカー会社に、車を提供したらいい。
たくさんの真っ赤なレンタカー、
ロードスター、RX8の「カープカー」が、
市内を走り回ったら、そりゃ壮観だろう。

1億円位を目標にして、全国マツダファンから、
クラウドファンディングで、
購入資金を集めたっていいだろう。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


街なかの人の中には、カーシェアリングを利用されている人も少なくないようですね。
カーシェアリングの車の中に、ミニがあったのはびっくりしましたが。
広島のカーシェアリングは、マツダレンタリースからかわったようですから、マツダ車が充実したらいいですね。
また、自動車屋さんで試乗するより、レンタカーで色々なところを走ってみてから、車を買うのもいいかもしれませんね。
自家用車は、通勤や日々の買い物に使わなかたら、とても高価なものです。
広島のように街が小さいところは、バスやタクシーを利用し、遠乗りするときだけはレンタカーのほうがコストが低そうですね。
スタッドレスタイヤを買うよりも、雪の日はタクシーに乗ったほうが安くつくと言われる人もいますね。

投稿: やんじ | 2015年7月15日 (水) 05時40分


やんじ様

お金のことを考えたら、
圧倒的にレンタカー、カーシェアリングがお得ですね。
アメリカ的な生活は日本には馴染まない、
日本にはクールジャパンという生活スタイルがあるということを、
創り出す時代になったようですね。

自動車も自転車も、
広島には真っ赤なカープカーが、似合うと思いますが・・・

投稿: 元安川 | 2015年7月15日 (水) 08時03分


今、世界中で民宿が流行っており、東京オリンピックに合わせ、日本も実情に合わなくなった旅館業法の改正が検討されていますが、こうした市民レベルの国際交流こそ、強行採決されるであろう戦争法案より遥かに平和に貢献する重要なものだと思います。

ところで、その民宿流行りはネットの普及によるものですが、そのネットを使って、自動車の世界でも個人間のカーシェアリングシステムや、個人で空いた土地や駐車場を時間貸しするシステムなども普及し始めています。まさに、家も自動車も土地も、シェアして有効利用する時代です。

更には自動運転タクシーになれば、排出ガスの90%を抑えられる上に、タクシー料金もバス並みになるとか、言われていますので、中途半端なエコカーなどはなくなり、走る楽しみを与えてくれるマツダ車のようなクルマしか存在しなくなるかも知れません。

投稿: 工場長 | 2015年7月15日 (水) 09時22分


東京ならBMWのMシリーズからロールスロイスのリムジンまでレンタカーで揃っていて、あれは羨ましいです。みんながマイカーから離れ、カーシェアリングやレンタカーを使うようになれば、地方でも車種の選択肢が増えてくるのでしょうね。

投稿: 田舎者 | 2015年7月15日 (水) 10時03分


出来るものならそうしたいのですが、残念ながら正真正銘の田舎住まいの「辛口」には無理です。
それはレンタカーを借りるためには、借り場所まで行くためのレンタカーが必要だからという「にわとりタマゴ論」になるからです。
あ~あ、地域ギャップというのでしょうか。
レンタカーを借りたのは、息子の引っ越しのためのトラック、大勢で出かけたときのバスくらいです。

投稿: ちょっと辛口 | 2015年7月15日 (水) 23時06分


横から失礼。
世羅の大田舎に住んでますが、これからの大田舎にピッタリなのが電気自動車と完全自動走行車(horse)です。
どちらも遠くのガソリンスタンドに行くこともなく、自宅で燃料補給できます。
走行距離は短いですが、何百キロも遠くに行く時はレンタカーを借ります。
電気自動車は中国製で30万円のものに手を加えました。
高価なリチウム電池ではなく、鉛蓄電池ですが、これで十分です。

投稿: たわけ | 2015年7月16日 (木) 07時37分


田舎者様

レンタカー主体の社会になると、
車も、
消耗品から資産としての作り方に変わるのでしょうね。
となると、
もっと楽しい車が出てきそうですね。

投稿: 元安川 | 2015年7月16日 (木) 08時09分


工場長様

個人間のカーシェアリング、駐車場シェアリングが普及すれば、
車の台数は半減するかもしれませんね。
そうなったら、
マツダ、トヨタは大変ですね。
余った車は、インド、アフリカに提供しますか?

投稿: 元安川 | 2015年7月16日 (木) 08時15分


ちょっと辛口様

自動運転のレンタカーに迎えに来てもらったら、
どうでしょうか
?!

投稿: 元安川 | 2015年7月16日 (木) 08時17分


たわけ様
普段は、
30万円の電気自動車を買い、
太陽光発電で充電し、乗る。
遠くに行くとき等は、
大きなレンタカーを借りる。
という使い分けは、いいですね。

実家の車もそうしようかな。

投稿: 元安川 | 2015年7月16日 (木) 08時27分

2015年7月14日 (火)

緩和ケアシリーズの4

「人生色々、ホスピスも色々」

一般病棟も、どこも同じ、というわけではありませんが、緩和ケア病棟=ホスピスはもっと多様です。

ですから、あるホスピスを見て、それがホスピスというものだという理解は違っていることがあります。

私が初めてホスピスを見学に行った10年以上前でも、各施設で考え方もノウハウも違うものがありましたが、5年前の制度改革で、急性期に対応する緩和ケア病棟などが増えて、もっと多様なものになっています。

一般病棟は治療の場です。治療は、あくまで法律で定められたエビデンスのあるものに限られますから、その内容が大きく変わることはありません。

しかし、ホスピスは生活の場です。本人だけでなく、家族も含めて、ストレスのない生活をおくるための場です。医療行為も一般病棟では行えないような、免疫療法や代替医療、そして宗教までも持ち込むことが出来ます。

ただ出来ないのは、抗がん剤治療のような「積極的な治療」だけです。

ですから、人生色々、ホスピスも色々、となります。

一般病棟では、豚骨ラーメンにするか札幌ラーメンにするかを選ぶ程度ですが、ホスピスでは、ラーメンにするか、うどんにするか、パスタにするか、から選ばなくてはなりません。

選ぶのには時間もかかりますが、幸か不幸か、ホスピスの数は、まだそれほど多くありません。

ただ、大きく違いますから、少しでも自分そして家族に合ったところを選ぶべきだと思います。

それから、また改めて書きますが、24時間対応の在宅緩和ケアもあります。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


2015年7月13日 (月)

お店の多様化と多機能化・菓庄茶屋

広島駅新幹線口1Fの名店街が大きく変わった。
その内の1店、「菓庄茶屋」の経営するカフェに入った。

こざっぱりした小綺麗なお店だ。

Image

レジで「大判焼きセット」380円を注文し、
すぐ脇のテーブルに座った。

紙のカップに入った綺麗な緑色をしたお茶と紅葉饅頭がセットになっている。
お茶を飲むのは久しぶりだが、お茶は健康にもいいという。
餡子の入った紅葉饅頭を食べながらのお茶は格段に美味しく感じる。

同じお店かと思ったが違う、
カウンターの繋がったすぐ裏には「宮島紅葉堂」が、
コーヒーともみじ揚げのセットを売っている。

外国人の家族が興味深げに見ていた。

テーブルは2つのお店の共用だ。
面白い。

菓庄茶屋の奥にある酒屋さんの店先では、
樽をテーブルにして、立ち飲みをしていた。

饅頭、お酒を売ったりするだけでなく、
その店先で食べたり、飲んだりすることもできる。

一つのお店が多様化し、多機能化している。
面白い。

列車を待つまでの間や、待ち合わせに、丁度いい場所を見つけた。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


2015年7月12日 (日)

戦争法案反対!(号外)

憲法学者122人中、104人が憲法違反にあたるとし、15人が憲法違反の可能性があるとする「安全保障関連法案」には、多くの地方自治体も反対しており、先月のNHKの報道でも246の地方議会が「反対」もしくは「慎重審議」の意見書を可決したと報道されています。

しかも、自民党の会派まで賛成している議会まであります。

「戦争をさせない千人委員会」も先月末に165万人の安保法案反対署名を提出していますが、どんな世論調査をみても、これほど反対のはっきりしている法案もありません。

法案の中身も恐ろしいものですが、これだけ国民から反対されている法案が強行採決されるとしたら、日本は民主主義国家も立憲主義国家も捨てたことになります。

この週末も北海道から沖縄まで、全国各地で反対する集会が開かれました。

もちろん、被爆地広島でも行われています。

安全保障関連法案反対 秋葉前広島市長他
https://www.youtube.com/watch?v=J_q6TuneT_s

被爆地で安保法案に反対の集会
https://www.youtube.com/watch?v=B8bTsmi4Wqc

400人の出演者が平和を訴える、被曝70年24時間チャリティーコンサートも、あと1ヶ月となりました。
http://www.12x2concert.com/

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

緩和ケアシリーズの3

「一般病棟と緩和ケア病棟の違い」

一般病棟に入院していても、緩和ケアは受けることができます。

緩和ケア科があり、一般病棟の患者には、緩和ケアチームが積極的に関わり、医師自ら「緩和ケア病棟と変わらない」という病院もあります。

一般病棟でも、ガンだということになれば、トヨタの重役が密輸容疑で逮捕されたオピオイド系の鎮痛剤であるオキシコンチンやオキノーム、あるいはモルヒネも使えます。

ただ、複雑な疼痛のコントロールは、単純な処方で出来るわけではなく、チーム医療できめの細かい処置と、精神面でのケアから、環境による影響、そして家族へのケアまで重要となります。

緩和ケア病棟では、患者の希望により、普通の医療機関ではエビデンスがないとされるような免疫療法や民間療法などの代替医療、そしてスピリチュアルなこと、宗教的なことまで持ち込むことが可能です。

更に、緩和ケア病棟では、患者だけでなく、その家族も安心して療養生活を送ることができるように、さまざまな配慮がなされています。そのために、患者一人あたりの病棟や病室の面積も、一般の病棟に比べて広くなっていますし、看護師の配置についても、一般病棟に比べて手厚いものになるように基準が作られています。

そうしたことは、多くの場合、一般病棟では無理です。

確かに、使える鎮痛剤は同じです。

しかし、その効果はかなり違うことが期待できます。
あくまで、抗がん剤などの積極的治療はしないことが前提ですけど。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

2015年7月11日 (土)

帆船模型展・NHKギャラリー

NHKビル2階ギャラリーで帆船模型展が、12日(日)まで開かれている。

帆船は、美しく、ロマンチックだ。
その模型は、その美しさ、ロマンに魅入られ、それを表現しようとする人の思いが加わり、
なんともいえない雰囲気を醸し出している。

中国からの紅茶の輸送の速さを競って造られたという帆船カティサークは、
1869年に竣工したという。

一番茶を運べれば、莫大な利益を得ることができたのだという。

1/60の模型は長さ1mくらいはある。
どうしてこんなに緻密な細工ができるのかと驚く。

Image


船体の微妙なカーブはなんとも艶かしい、
一杯に張られた白い帆はダイナミックだ。
蒸気船にとって代わられる最後の美しさを表現しているようでもある。

数mmくらいの厚さ、5mmくらいの巾のクルミの木を曲げ、切って、塗る。
喫水線の下は、小さな銅板がびっちりと貼られている。

帆船カティサークは本物が残っていたが、火事で焼け、
今は復元され、テムズ川のグリニッジに係留されているという。
詳細な図面もあるという。

製作者の隋行氏は大変作業の早い人だというが、
それでもこれだけの物を造るのに半年かかったという。

可笑しいのは、
雰囲気を表現したいとのことで、
船の舳先の飾りに、100円ショップで買ったというシールを貼ったのだという。

元安川に係留されている「かき船かなわ」も、
このくらい美しい船にして欲しいが・・・・

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


どうでしょうか? 仮にここまで大きな船を元安川に浮かべたら、それこそ原爆ドームの景観を損ねそうな気がします。特に大きな白い帆が景観上邪魔になるような気がします。
今のかき船の問題で、まだ許せるのは、帆などがないので、船の高さがなんとか抑えられていることだと思います。実際に見てみましたが、あれくらいの高さなら、辛うじて景観を損なっていないと個人的には思っています。

投稿: 二河川 | 2015年7月11日 (土) 21時38分


二河川様

すいません、
誤解を受けるような書き方をしてしまったようです。

何の脈絡もなく、長さ100m近くもあろうかという大きな船を浮かべたらどうですかといったつもりはなく、
折角作るなら、
帆船カティサークのような「美しく」「思い入れ」のある船を作って欲しいと書いたつもりです。

ブログを書くことの難しさですね。

投稿: 元安川 | 2015年7月12日 (日) 08時22分

2015年7月10日 (金)

緩和ケアシリーズの2

「まず聞くこと、電話1本で済む」

最近はiPhone(スマホ)に向かって、しゃべって聞けば多くのことを教えてもらえるようになりましたが、それでも専門的なことは専門家に聞くのが一番です。

末期ガンだと告げられた時、治療に関しては全て医師に任せてしまうのも、1つの生き方だとも思うので、それも否定はしません。

ただ、本人でも家族でも、ネット検索で情報を得るくらいなら、日頃から海外の医学論文を読んでいるような医療オタクでもない限り、各病院のソーシャルワーカー、あるいは目の前の看護師や医師に聞いた方が早いものです。

ところが、多くの人にとって、それは、とてもハードルの高いことのようです。

確かに、病院では、医師も看護師も非常に忙しくしています。そうした医療スタッフに声をかけるだけでも容易ではないかもしれません。さらに、質問に対する答えも専門的で、簡単には理解できないかも知れません。そこを何度もしつこく聞くということは、簡単でないことは理解できます。

しかも、緩和ケアというのは、従来の治療を目的とする医療とは違うものであり、病院慣れしている人でも未知のことが多くあります。

そこで、大きな病院では国や自治体の委託を受けて、無料の相談窓口を設けているところがあります。

そうしたところでは、専門家が、その病院の患者に限らずガンの治療や緩和ケアの相談に乗ってくれます。

ソーシャルワーカーや、そうした相談窓口では、相談者が分かるまで、きちんと丁寧に説明してくれるはずです。

まずは電話1本、それが早いように思います。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


その電話1本のハードルが高いこともあるのですが、メールとかで相談できませんかね。
やはりYahoo!知恵袋でしょうかね。

投稿: 通りすがり | 2015年7月10日 (金) 09時06分


通りすがりさん

多くの場合は電話や面談の方が、お互いに分かり易いと思いますが、メールでの相談を受けている医療機関もあります。

先ほど見た病院のホームページには「病気のことが不安だ、介護や看護の方法で悩んでいる、医療費や生活費のことで困っている、緩和ケアのことを知りたい、セカンドオピニオンについて知りたい、地域の往診医や訪問看護師を紹介して欲しいなど、がんに関わるさまざまな相談をメール、電話、面談で受付けます」とありました。

おそらく、誰が回答するか分からないYahoo!知恵袋よりは良いと思います。

広島市の場合、もし秋葉前市長時代と同様にコールセンターが機能していれば、そこで、どこに問合せたら良いかも教えてくれるでしょう。

広島市コールセンター「おしえてコールひろしま」は年中無休、毎日8時から22時まで、082-504-0822 で、メールアドレスはcall@city.hiroshima.lg.jp です。

投稿: 工場長 | 2015年7月10日 (金) 09時18分


私も、緩和ケアというととってもお金がかかり、私には縁のないもの、と思っていました。
が、違っていました。
知ることはとっても大切ですね。
今回、こうやって「緩和ケアシリーズ」として様々な経験をお聞かせいただけること、
感謝しています。
先ごろ、中国新聞の記事で「がん行動マップ」というのが紹介されていました。
そこには、患者本人・家族友人の、それぞれの立場での注意すべき事柄、いかに生きるか、が段階を追って記されていて、関係先・相談先の電話番号も記されていました。
参考になればと思い、投稿させていただきました。
※「がん行動マップ」(高齢社会をよくする女性の会・広島)HP
http://www.geocities.jp/wabashiroshima/

投稿: ひまわり | 2015年7月10日 (金) 21時56分


確かに現実と実際は大きく異なっていますね。
忙しいとかそういう時間的な制約だけでなく、困っている患者を
本当に理解し、手を差し伸べてやろうという医師や看護師がどれだけいるのでしょうか。
医療に携わる人たちの意識改革も必要な気がします。
私の経験から言ったことなので、一般的ではないかも知れませんが。

投稿: ロマンスグレー | 2015年7月10日 (金) 22時24分


ひまわりさん
コメント及び情報ありがとうございます。
ちょうど「三人三様痛快トーク」を視聴しているところです。
おもしろいです。

それから、リンクはこちらの確認ミスで、先ほど直したところです。

投稿: 工場長 | 2015年7月10日 (金) 22時26分

2015年7月 9日 (木)

ファミレス・ガストのテイクアウト弁当

本通りに近い友人の事務所を訪ねた。

昼飯時は、どこにいっても混んでいる。
私は美味いからといって、並ぶくらいなら、
いくら不味くとも並ばずに済むレストランの方がいい、
何も食べずに我慢した方がいいとすら思っている。
食べることにあまり拘りは持っていないということだろう。

ということもあって、
本通りヒルズの地下にあるガストに、
テイクアウトの「ひれかつと若鶏の唐揚げ弁当」380円+税→410円を注文した。
20分後に取りにきてくださいとのことだった。


Image_2

私はファミレスの雰囲気と料理はあんまり好きではないが、
食べてみたら、
これが、結構美味い。

時々コンビニで、おにぎりとか弁当を買って、
事務所のテーブルで食べることがあるが、
ガストのテイクアウトの弁当の方が、作りたてということもあってか、
美味い気がする。

レストランのメニューもテイクアウトできるという。

色々考えるもんだ。
感心した。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


>20分後に取りにきてくださいとのことだった。
あらかじめ取りに行く時間が分かることで,出来立てが食べられる+時間の有効利用で2倍お得という感じですね。

投稿: ふぃーゆパパ | 2015年7月10日 (金) 23時33分


ふぃーゆパパ様

普通、レストランは、お客が料理を持ち帰ることは、食中毒の恐れがあるとして嫌いますが、
それをこうして積極的にビジネスチャンスとして、捉えようというのは、
凄いですね。

投稿: 元安川 | 2015年7月11日 (土) 12時25分


そういえば、
スタバの客のかなりは、
テイクアウトの客ですね。
スタバの成功の秘訣はそこにもありそうですね。

いわゆる喫茶店ではやらなかったことです。

投稿: 宇品灯台 | 2015年7月11日 (土) 12時28分


宇品灯台様

スタバのコーヒーは冷めても美味しいですね。
通常、コーヒーは冷めたら、
不味くて、飲めたもんではありませんね。

投稿: 元安川 | 2015年7月11日 (土) 17時45分

2015年7月 8日 (水)

緩和ケアシリーズの1

先月、3人の知人が末期ガンで余命3ヶ月を告知されました。

人は誰であれ死を免れることは出来ませんし、私は死に対して少しでも準備が出来るガンで死を迎えることを希望しています。

世間一般には、ピンピンコロリが良いという人が多いようですが、どういう最期を希望したところで、自殺の許される社会でもありませんし、希望通りにはいかないものです。

ところで、ガンの人や、その家族の人と話すと、緩和ケアとターミナルケア(終末期医療)、緩和ケア科と緩和ケア病棟(ホスピス)の違いも分かっている人は少なく、未だに、ホスピス=墓場くらいに考える人が多いことにも驚かされます。

あるいは、緩和ケアの説明会に参加して「あれはセレブの行くところ」と思い違いをした人もいるようです。

そこで、知人らとの会話で話したことなどを、少しシリーズで書いて行こうと思います。

ただ、私は医療関係者ではなく、ただの「患者」です。子どもの頃から病弱で、今も30枚以上の診察券を持つ「ベテランの患者」ではありますが、所詮素人です。

両親のために市内と周辺の全てのホスピスを見学に行き、県病院の緩和ケア病棟で最期を看取ってからも10年近くが経過します。

不正確な表現、思い違い、勘違いに、時代の変化に関するご指摘、あるいは見解の相違でも良いので、緩和ケアの専門家をはじめ、医療関係者、あるいは、勉強中の医学生でも、コメントを頂ければ有難いく思います。

よろしくお願いします。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


先ほどはコメントありがとうございました。
私は、初めて知った事実にビックリして、ブログ記事を書きましたが
シリーズで書かれるということで、記事を心待ちにしております。
患者の観点での緩和ケアは、私のような何の知識もない人間に
とって、とても参考になると思います。
よろしくお願い致します。

投稿: ロマンスグレー | 2015年7月 8日 (水) 18時01分


私の親友は、胃ガンで緩和ケア病棟で「人生で最も充実した時間を過ごした」と穏やかな最期を過ごした。
私は酒にタバコに悔いのない人生を送っているので、いずれ胃ガンか肺ガンか膵臓ガンだろう。
ガンになったら、真っ先に良いホスピスを探そうと思っている。

投稿: たわけ | 2015年7月 8日 (水) 18時41分


トヨタの元重役さんは不起訴になったようですが、まだまだ医療用麻薬やホスピスに対する誤解も多いようですね。

緩和ケア医さんのブログでも勉強させてもらってますが、人気ブログでの連載だけに楽しみにしています。

投稿: 反田 | 2015年7月 8日 (水) 19時09分


ロマンスグレーさん
私は麻薬の上を行く覚せい剤を処方されていますが「逮捕されないように」処方箋を持ち歩いています。

この分野は変化も早く、医師ですら一昔前の知識しかない人も多いので、患者やその家族も情報を得る努力は必要だと思い、どこまで書けるか分かりませんが、連載してみることにしました。

投稿: 工場長 | 2015年7月 8日 (水) 21時34分


たわけさん
タバコでCOPDになるとしても、これだけ喫煙率が下がっても肺ガンが増え続けている現状を見ると、タバコが肺ガンの主因というのは怪しいですね。

いずれにしても、酒もタバコも飲み放題で誰にも迷惑をかけない広大なご自宅ですから、ホスピスでなくても既に「人生で最も充実した時間」をお過ごしではないでしょうか。

投稿: 工場長 | 2015年7月 8日 (水) 21時37分


反田さん
何より痛みに関しても誤解や偏見が多いように思います。

我慢が美徳だと思う国民性もあり、未だに医師ですら、鎮痛や緩和ケアに対して理解や知識のない場合も少なくありません。

どこまで書けるか分かりませんが、取り敢えず知っていることを書いていこうと思っています。

投稿: 工場長 | 2015年7月 8日 (水) 21時38分

2015年7月 7日 (火)

ズムスタと流れ

7月5日、日曜日に広島に帰ってきた。

新幹線から見ると、
ズムスタは真っ赤に染まっている。
今日はどうだった?
と気になった。

Image

テレビをつけると丁度「今日のハイライト」をやっていた。
新井が打ち、エルドレッドが左中間に叩き込み、
4連勝だ。
3位に浮上した。
セリーグは全チームが負け越していたこともあったなんて、なんともおかしな状態にある。

首位と1ゲーム差だ。
優勝だって見えて来た。
前半ビリだったガープが、交流戦を五分で乗り切ったことで、
流れが変わった。

5時頃、広島駅を通りかかると、
赤いカープのユニホームを着た人達が「意気揚々」と歩いていた。
いつもより、多いようにも感じた。

カープ売り場も人でごった返していた。

東京では見られない景色だ。

新球場、
黒田人気、
ガープ女子、
・・・

連日の大観衆
・・・

優勝?!

カープは完全に「流れ」を掴んだようだ。
誰かもいっていたではないか
「流れに棹させば、流される」?

「流れ」は怖ろしい。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

2015年7月 6日 (月)

EV充電設備は急増中

先日、広島市西区観音にあるココだけモール・広島マリーナホップに行きました。

Coco

瀬戸内のマリーナが目の前にあり、市内にありながらリゾート気分も味わえ、高速3号線も近くて、広島西空港と国産ジェット機を開発した三菱重工も、すぐ近く、これだけのロケーションで、どうして成功しないのか不思議ですが、その日もショッピングモールは閑散とし、レストランも決して多くはありませんでした。

穴場としては、なかなか良いと思いますが、今回の目的は新しく設置されたEV(電気自動車)充電設備でした。

Cocoev

もっと近いスーパーにも無料のEV充電設備があるので、ここまで充電するために来ることはありませんが、6台分のEV充電器があるところもなかなかないので、見学を兼ねて充電に行きました。

5月のブログに「私がiMiEVを買った時には7,200ヶ所だった充電スタンドも、今は11,500件を越えている」と書き、あれから2ヶ月も経っていませんが、既に15,000ヶ所になっています。

4年前に発表された2015年の水素ステーションの目標数は100ヶ所でしたが、水素ステーション情報サイトでみる限りせいぜい3分の1しかなく、しかも半数は実証設備、中四国に1つもありません。数十万円で設置できるEV充電器と違い、水素ステーションは5億円と言われています。

しかし、それでも、世界一の自動車メーカーのトヨタは、電気自動車ではなく、水素自動車にかけます。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


半官製水素ステーションは経産官僚などの大切な利権なんでしょう。

投稿: hiromaed | 2015年7月 8日 (水) 08時31分


hiromaedさん
5億円と言われる水素ステーションも半額は国が出すそうですから、利権が生まれるのでしょうね。

トヨタのMIRAIも補助金を消化するのが目的としか思えません。

投稿: 工場長 | 2015年7月 8日 (水) 21時29分

2015年7月 5日 (日)

広島のギャラリーマップ

先日久しぶりに八丁堀のギャラリーGに寄った。
A5版程度の大きさの広島市圏域のギャラリーマップが置いてあった。

30ページ近くもある立派な冊子だが、
無料で配布していた。

Image

ひろしま美術館、県立美術館、現代美術館始め、
古民家Gallery草Sou、瓢箪堂、茶房金木犀、
3Dプリンターのお店あえたら等、私のいったことあるギャラリーも載っているが、
しかし、こうして改めて見てみると、殆どいったことがない。
NHKビル2Fのギャラリーは載っていないから、
この他にもまだまだたくさんのギャラリーがあるのだろうと思う。

それにしても、
こんなにもたくさんの人が何かを表現したいと思っていることに、
改めて驚いた。


広島ギャラリーマップはネットでも検索できるようになっている。
http://www.apro-h.net

ギャラリーマップのできた経緯については
http://hiroshima.keizai.biz/headline/632/
に書かれている。
発起人の森田さんとNPO法人アートプラットホームGが、
頑張って作ったようだ。
48軒のギャラリーと8軒の画材店を載せることができたとのことだが、
このギャラリーマップに載っているギャラリー等を、ざっとカウントしただけでも、
120軒以上ありそうだ。


広島市立大学には芸術学部もある。
被爆建物の旧日銀ビルでは、様々のアートイベントが開催されている。

アートは平和を象徴する。
広島から様々のアートが発信されることの意味は大きい。

120軒ものアートギャラリーがネットワークを作ったのは、
広島が初めてだろうと思う。
何が生まれてくるのか、これからが楽しみだ。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

2015年7月 4日 (土)

視覚障害者向けアプリ

これまでもアップル製品は、標準的な機能で、ITを使う上で最もハンディーのある視覚障がい者にも使えることを紹介してきましたが、iPhoneも、もちろん全盲であっても使えるものです。

ただ、ショップでも、全盲の人に、うまく説明できるスタッフが少なく、広島市には、秋葉忠利前広島市長の時に、広島市視覚障がい者情報センターが作られたものの、市長が代わり、有能な担当局長も代わり、現在は、あまり機能していないようです。

そこで、今回はソフトバンクから、視覚障害者を対象とした、学
習アプリ「視覚障がい者向け使い方教室 for iPhone」が無料配信されました。

この「視覚障がい者向け使い方教室 for iPhone」では、視覚障がい者と晴眼者が一緒になって、基本的な構造や操作方法をはじめ、読み上げ機能の利用、タッチパネルの特徴的な操作方法の練習といった項目毎に、各操作を学習ができるようになっています。

スマホが使い難い、と思っている人にも良いかも知れません。

Screeniphone

視覚障がい者向け使い方教室 for iPhone
https://itunes.apple.com/jp/app/shi-jue-zhanggai-zhe-xiangke/id989735084

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


いつも視覚障害者向けの記事を有難うございます。
いつか視覚障害者の友もiPhoneを持つときが来ると思い
情報として伝えています。

有難うございます。

投稿: ときどき | 2015年7月 4日 (土) 07時17分


ときどきさん
いつも紹介頂き、ありがとうございます。
まだまだ視覚障がい者用に便利なアプリはありますので、時々に紹介していきたいと思います。
これからも、よろしくお願いします。

投稿: 工場長 | 2015年7月 8日 (水) 21時25分

2015年7月 3日 (金)

進化する電動自転車

オランダの電動自転車メーカーの作ったトレフェクタは、
電動自転車は時速70km、1回の充電で100km走る、
http://www.trefectamobility.com/vehicle/
超高級アルミを使い、戦闘機にヒントを受けたというデザイン、
見た目はMTBマウンテンバイクとオートバイの中間のようだ。
オフロードでも軽々と走る、
という。
2.25万ユーロ、312万円もするというから自動車1台相当の価格だ。
高い。
それでも今年3月の営業開始以来、500台を売ったという。

Image

こちらがキン肉マン系の電動自転車とすれば、
英国で開発されたJIVR Bikeは
街にも、乗る人にも優しい電動自転車ともいえる。
駆動系にチェーンが使用されていないのが特徴で、
折り畳み式になっている。
http://ennori.jp/2773/jivr-bike-chainless-folding-beacon-enabled-power-assisted-bicycle

Image_2

カフェ、部屋の隅にも折り畳んで置き、充電でき、
バッテリーの充電に必要な時間は90分、
満充電で25~32キロ程度走行、
バッテリーを含む重さは15キロと軽い、
バッテリーが切れた場合でも、通常の自転車同様にペダルを漕いで進むことができる、
という。

専用アプリをインストールしたスマートフォンをハンドルバーに装着すれば、バッテリー残量や走行スピードなどを表示でき、
走行中にはナビとして利用することもできるという。

電今世界の各地で、新しいコンセプトの電動自転車が次々と生まれているようだ。

さあ次は、どんな電動自転車が登場するのか、
楽しみだ。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


電動自転車と電動バイクの境目がなくなりますね。
どこかで規制しないと、方や免許と税金が、方やちょとした違反は見逃されると、不公平になっちゃいますね。

投稿: やんじ | 2015年7月 3日 (金) 20時39分


やんじ様

ドローンもそうですが、
技術の進歩は、
いつも法律を越えて現れますね。
なんとか、シンプル、イージーに生きたいものですが、
なかなかそうはいきませんね。

投稿: 元安川 | 2015年7月 3日 (金) 21時25分

2015年7月 2日 (木)

音楽三昧の夏

今月(2015年7月)から、パソコン、音楽、携帯で、世界を大きく変えてきたアップルがストリーミング配信に参入し、3ヶ月は無料で利用できます。

当然、アップルが提供するサービスですから、単に音楽が聴き放題というだけではありません。

自分の好みによって選ばれたプレイリストや、専門家が作成するプレイリスト、世界的に有名なアーティストや人気DJがホストする24時間インターネットラジオもあり、自分の持っている楽曲ともiTunes Matchを通じて同期します。

さらに、アーティストはSNSのスタイルで写真やビデオそして楽曲を含む独自のコンテンツを提供することができるようになっています。

https://www.youtube.com/watch?v=Y1zs0uHHoSw&list=PLHFlHpPjgk70oyFU2DHn0mqXZxqUxySsb

iPhone、iPadを持っている人は、設定>一般>ソフトウェア更新で最新のiOSにし、MacやWindowsパソコンではiTunesを更新することで、利用できます。

そして、出演者90組、総勢400人という「被爆70年24時間チャリティーコンサート」は来月です。
http://12x2concert.com

音楽三昧の夏です。AKG 701が頭から離れません。

Akg701

ちなみにApple Musicの最初のお勧め曲(for you)は以下のものでした、何故か…

FTISLAND - Love Sick
https://www.youtube.com/watch?v=Y9x2fPsWopE

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

2015年7月 1日 (水)

スキマツリー

先日、東京向島の「料亭 きよし」でご馳走になった。
http://www.ryoutei-kiyoshi.com/index.html

昭和の下町の雰囲気を残す建物と艶かしい芸妓さんの踊り、
それに素敵な和食、
久しぶりに感動した。

ここの売りはもう一つある。
隣接する2軒の建物の、
ほんの数mの隙間の真ん中に、東京スカイツリーが見えることできる。
それを意図して、スカイツリーを建てたはずはないし、
この料亭もそれ以前からあったはずだから、
全くの偶然だろう。
しかし見事だ。

ここでは、
「スキマツリー」と呼んでいた。
確かに!

Image

亡くなった祖父は浅草雷門に住まいがあり、
こんなところでよく遊んでいたのだろうか。
たまに都々逸を唄うこともあった。

焼夷弾が落ちてくる中、
帰ってこない祖父を心配した祖母が探しに行ったら、
行きつけの料亭で、酒樽の栓を開けて、酒を飲んで、ひっくり返っていた、
という話をよく聞かされた。


私の本籍も浅草雷門にあったが、
結婚して、今の住所に移したら、
祖母に酷く怒られたこともあった。

戸籍にはその家族の歴史、想いが詰まっているようだ。
改めてそんなことを思い出した。


最近は、
クールジャパンの象徴として、こうした料亭文化も見直されているらしい。
若い女性の芸妓さんへ応募も増えているという。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31