広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 財布を失くした❗️ | トップページ | かき船「かなわ」 »

2015年6月18日 (木)

18歳から有権者

選挙権年齢を「20歳以上」から「18歳以上」に引き下げる改正公職選挙法が昨日(2015年6月17日)参院本会議で全会一致で可決、成立し、来夏の参院選から適用される見通しとなりました。

最近の調査では、20歳未満の投票行動が自民党に有利であったことや、ネトウと呼ばれる若者に安部晋三首相や麻生太郎財務相の人気が高いことなど、政府にどういう思惑があったにせよ、私としては選挙権年齢の引き下げに異論はありません。

ただ「若者の政治参加」を本気で期待するのであれば、当然のこととして、韓国や他の先進国のように、電子投票、ネット投票、コンビニ投票くらいは実現してもらわなければなりません。

さらに、一人一票ではなく、未来を担う責任の重さに比例し、40歳以下は3票、41歳から59歳は2票、60歳以上(私ですが)1票という差を付けた方が、より公平だと思います。

老人は二度と若者になることはありませんが、若者はこれから中年になり老人になるわけです。

70歳を過ぎたら選挙権は要らない、とまでは言いませんが、全ての国民が同じように歳をとるわけですから、年代による区別は不平等にはならないように思います。

むしろ、現状は明らかに若者に不利だと思わざるを得ません。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


18才以上の選挙権は必要だと思います。同時に党利党略ばかり考えないで「成人」の定義もキチンとするべきだと思います。

もう一つ、選挙制度の不備を考え直さないといけません。候補者が定数の場合、無投票で当選が決まりますが、「選ぶ」ことを考慮すると信任投票も必要ではないでしょうか。

投稿: ちょっと辛口 | 2015年6月18日 (木) 06時28分


ちょっと辛口さん

その通りですね。
小選挙区の死票が多いのも問題ですね。
中選挙区の復活や、過半数を超えるまで決選投票を続けるなどの工夫が必要だと思います。

投稿: 工場長 | 2015年6月18日 (木) 06時57分

« 財布を失くした❗️ | トップページ | かき船「かなわ」 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

18才以上の選挙権は必要だと思います。同時に党利党略ばかり考えないで「成人」の定義もキチンとするべきだと思います。

もう一つ、選挙制度の不備を考え直さないといけません。候補者が定数の場合、無投票で当選が決まりますが、「選ぶ」ことを考慮すると信任投票も必要ではないでしょうか。

ちょっと辛口さん

その通りですね。
小選挙区の死票が多いのも問題ですね。
中選挙区の復活や、過半数を超えるまで決選投票を続けるなどの工夫が必要だと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/61756593

この記事へのトラックバック一覧です: 18歳から有権者:

« 財布を失くした❗️ | トップページ | かき船「かなわ」 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31