広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 光の卸売始まる | トップページ | 広島みなとフェスタ »

2015年3月 5日 (木)

Yahooの宿泊予約手数料は無料!

Yahooは宿泊予約サイトの手数料を無料にし、
さらに宿泊者には5%のポイントがつく、
というサービスを2月26日から始めたという。
宿泊施設提供者にはその5%のポイント分は負担してもらうが、
Yahooの収入は広告収入によるのだという。
http://www.asahi.com/articles/ASH2T42WCH2TULFA00D.html

Yahooも凄いシステムを作ったもんだ。
http://travel.yahoo.co.jp

JTB等店舗を構えての予約手数料は、一般的に宿泊料金の15%程度、
予約サイトの手数料は8~10%程度かかっているが、
一応それは宿泊施設側が払っている。
それも宿泊料金の内というわけだ。

ネットで宿泊予約ができるサービスが始まるまでは、
JTB等の営業所に行くか、ホテルに直接電話するかで、泊まる所を決めていた。
ネットでの予約サービスが始まった頃は、
こんなサービスが上手くいくんだろうかと、半信半疑だった。
しかし予約サイトで検索すれば、
見たことも聞いたこともないホテルや旅館を見つけることもできるし、
料金が安いこともあって、
じゃらん等の宿泊サイトがいくつもでき、利用者も急激に増えた。

それでもじゃらん等の宿泊予約サイトから予約すると、余計な手数料を払うことになるわけだからと、
私はそのホテルの予約サイトから直接宿泊予約をするなんてこともしていた。

それが今度は
予約手数料が無料になるというのだから驚く。

当然宿泊料金は安くなるだろうし、
ポイントもつくというのだからYahooで予約しようという人が増えるだろう。

さあ、じゃらん等はどうする?

Yahooは4,000件の宿泊施設をすでに確保しているという。

ICTは、世の中のシステムを
好き嫌いに関係なく、どんどん変えていく!

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

Yahoo!トラベルは、従来はエージェントではなく、るるぶトラベル、一休.com、ベストリザーブ宿プラザ、JTB、じゃらんnetなどの比較サイトでした。

それが、昨年、単に比較サイトではなく、各宿泊施設に送客手数料を請求しない手数料ゼロの宿泊サイトとして、昨年の夏休み前にはオープンの予定でしたが、色々な誤算やトラブルがあり、大幅に遅れて先月のオープンとなったものです。

ちなみに、3月18日(水)まではボーナスポイントとして15%のTポイントが付与されるので、最大で29%のTポイントが付与されます。

その他にも、オープンキャンペーンとして全国12のホテル・旅館に820円で宿泊できるプランも売りだされるようです。

ただ、ホテルや旅館も5%とは言え、手数料は払いたくないものです。

実はネットで宿泊予約する人の7割は、単にネットエージェントで検索して、すぐに予約するのではなく、更に詳細な情報を得るために公式ホームページを見ます。

ですから宿泊施設側としては、そのままエージェントのサイトに帰さずに、公式サイトで予約をさせる工夫をしているわけです。

サイトの使い易さだけでなく、例えば、エージェントに出しているのとは違うプラン、例えばアーリーチェックイン、レイトチェックアウト、ウェルカムサービス、特別なアメニティを付けるとか、あるいは料理に差を付ける、特別な部屋は公式サイトからしか予約できないなど、様々です。

それに対してはネットエージェントも、一休限定プランとか、じゃらん限定プランのように打ち出してくるわけで、ただ寝るところさえあれば良いという利用者でなければ、それこそ携帯の料金プランのように選択肢が増えて大変になるかも知れません。

投稿: 元宇品 | 2015年3月 5日 (木) 11時16分

元宇品様


元宇品さんの博学ぶりには、驚くばかりです。

トラベルエージェント、ネットエージェント、そして宿泊施設
の三つ巴の競争は凄いですね。
利用者にとってはありがたいことです。
そこから、何が出てくるか楽しみですね。

投稿: 元安川 | 2015年3月 5日 (木) 16時19分

« 光の卸売始まる | トップページ | 広島みなとフェスタ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

Yahoo!トラベルは、従来はエージェントではなく、るるぶトラベル、一休.com、ベストリザーブ宿プラザ、JTB、じゃらんnetなどの比較サイトでした。

それが、昨年、単に比較サイトではなく、各宿泊施設に送客手数料を請求しない手数料ゼロの宿泊サイトとして、昨年の夏休み前にはオープンの予定でしたが、色々な誤算やトラブルがあり、大幅に遅れて先月のオープンとなったものです。

ちなみに、3月18日(水)まではボーナスポイントとして15%のTポイントが付与されるので、最大で29%のTポイントが付与されます。

その他にも、オープンキャンペーンとして全国12のホテル・旅館に820円で宿泊できるプランも売りだされるようです。

ただ、ホテルや旅館も5%とは言え、手数料は払いたくないものです。

実はネットで宿泊予約する人の7割は、単にネットエージェントで検索して、すぐに予約するのではなく、更に詳細な情報を得るために公式ホームページを見ます。

ですから宿泊施設側としては、そのままエージェントのサイトに帰さずに、公式サイトで予約をさせる工夫をしているわけです。

サイトの使い易さだけでなく、例えば、エージェントに出しているのとは違うプラン、例えばアーリーチェックイン、レイトチェックアウト、ウェルカムサービス、特別なアメニティを付けるとか、あるいは料理に差を付ける、特別な部屋は公式サイトからしか予約できないなど、様々です。

それに対してはネットエージェントも、一休限定プランとか、じゃらん限定プランのように打ち出してくるわけで、ただ寝るところさえあれば良いという利用者でなければ、それこそ携帯の料金プランのように選択肢が増えて大変になるかも知れません。

元宇品様

元宇品さんの博学ぶりには、驚くばかりです。

トラベルエージェント、ネットエージェント、そして宿泊施設
の三つ巴の競争は凄いですね。
利用者にとってはありがたいことです。
そこから、何が出てくるか楽しみですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/61203592

この記事へのトラックバック一覧です: Yahooの宿泊予約手数料は無料!:

« 光の卸売始まる | トップページ | 広島みなとフェスタ »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31