広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 新白島駅開業 | トップページ | スタバ、オーストラリアからは撤退 »

2015年3月16日 (月)

少年犯罪の凶悪化は嘘

これまでも少年の凶悪犯罪は、警察庁の統計データをみても、私の目の前にある事実や記憶に照らしても、確実に大幅に減少している、と書いてきましたが、先日の「そもそも総研」でも「そもそも 少年犯罪は本当に“凶悪化”しているのか?」という分析をしていました。

2015/03/12 そもそも 少年犯罪は本当に“凶悪化”しているのか?
https://www.youtube.com/watch?v=neR7aaciWyo

番組では、自民党の政調会長が「少年犯罪は凶悪化している」と何の根拠もない嘘をついていることが紹介されていました。

いずれにしても、金儲けや利権のためでなく、本気で「少年犯罪が凶悪化している」と思っている人がいるとすれば、簡単に検索できる公式なデータすら調べず、マスコミ報道を鵜呑みにしているか、田舎から都市部に来て環境の変化を時代の変化と勘違いしているか、過去の悪い記憶は忘れてしまう幸せな人か、いずれかなのでしょう。

既に還暦を過ぎた私の子ども時代にも「殺してみたかった」から殺人を犯す子ども、家族を殺した子ども、爆弾を持ってバスを占拠した子ども、イジメで友人を殺した子ども、集団暴行で殺人を犯した子どもなどが報じられていましたし、学生時代にはエリート大学生がリンチ殺人などを繰り返していました。

それに比べると、今の子どもたちは昔のように暴力的ではなく、昔は考えられなかったボランティア活動にも熱心で、キャリア教育で将来を見据えた子どもも多く、本当に優秀になっていると思います。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


自民政調会長の稲田朋美が嘘つきなら、総裁の安倍晋三も原発事故コントロール嘘つき、与野党を問わず政界は嘘つきだらけです。そんな嘘つき国会議員を私たちは選びました。
まさに天唾です。

見え見えでなく、もっと上手に嘘をつけないものでしょうか。

「嘘は方便」という嘘の付き方もあるのに・・・。と思います。

投稿: ちょっと辛口 | 2015年3月16日 (月) 06時40分


確かに,社会的地位がある人や高齢者の犯罪の方が深刻になって来ている気がします。

投稿: ふぃーゆパパ | 2015年3月16日 (月) 09時23分


小学校で9歳の女の子が同級生を殺害。
14歳が幼女2人を殺してから死体をレイプ。
18歳が9人を連続殺人。
親殺し、祖父母殺しも続発。
これ全て戦前のことですよ。

投稿: 長老 | 2015年3月16日 (月) 10時11分


ちょっと辛口さん
見え見えの嘘に騙される日本人があまりに多く、それが残念です。
疑心暗鬼になるということではなく、もっと事実にもとづいた合理的な判断をしたいものだと思います。

投稿: 工場長 | 2015年3月16日 (月) 10時36分


ふぃーゆパパさん
英国の神経科医で、元外相・厚生相でもあるデービッド・オーエン氏によると、社会的地位の高い人の傲慢さは「権力の座に長くいると性格が変わる人格障害の一種といえる」病気で「傲慢症候群」と言うそうです。

我が国の首相は難病を新薬で治したそうですが、その「傲慢症候群」を治せる新薬も開発して欲しいものですね。

投稿: 工場長 | 2015年3月16日 (月) 10時37分


長老さん
情報ありがとうございます。
流石に戦前のことまでは知りませんでした。
教育勅語のもとで、こうした子どもたちが育ち、戦争という大犯罪を引き起こしたのでしょうか。

投稿: 工場長 | 2015年3月16日 (月) 10時39分


「少年が凶悪化している」、「家庭も学校も子どもたちをちゃんと教育していない」、だから性根を入れ替えさせるるためには徴兵制度を復活させ、軍隊で叩き直す他はない---筋書きが見え見えですね。

投稿: 半可通 | 2015年3月16日 (月) 10時49分


1969年通称サレジオ事件
1988年女子高生コンクリート詰め殺人事件
1988年強盗殺人・集団強姦事件。被害者カップルが襲撃・大高緑地公園アベック殺人件
1992年交通事故で轢き強姦した女子高校生のA子・A子の祖母、母親、父親、妹を刺殺
1993年山形県新庄市立明倫中学校・男子中学生の死亡事件
1994年連続リンチ殺人事件
1997年酒鬼薔薇聖斗事件
2000年山口母親殺害事件
2000年バスジャック事
2004年佐世保女子殺人
2005年福島県飯舘村少年少女ら5人がバールなどで執拗に殴打
2006年山口女子高専生殺害事件
2010年男女3人を包丁のようなもので次々に刺した
2014年佐世保女子高生殺人事件
有名どころではこんなもんでしょう(笑)
振り込め詐欺で金儲けしている奴は凶悪事件とは言わないんでしょうね(笑)

これも戦前の事件なんでしょうね・・・・

投稿: 初老 | 2015年3月16日 (月) 11時22分


半可通さん
騙されている人は情報に疎いのか、お人好しなだけだとも思いますが、騙している側には明確な意図があるのでしょうね。
考えるだけで恐ろしくなるような意図が…

投稿: 工場長 | 2015年3月16日 (月) 12時48分


初老さん
今でも少年の殺人は年間100件程度はありますから、リストアップすればキリがないでしょう。ただ、還暦を過ぎた私が子どもの頃は、その数倍ありましたし、強姦に至っては桁違いでした。

ちなみに、警察庁が凶悪犯罪としているのは、殺人、強盗、放火、強姦です。

詐欺は知能犯になりますから、これが増えているということは、凶暴でなくなり頭が良くなっているということでしょうか。

少なくとも1969年以降が戦前かどうかも分からないようでは詐欺もできないでしょうから(笑)

投稿: 工場長 | 2015年3月16日 (月) 12時52分


父の時代(1960年代)には、隣町の中学生たちと石の投げ合ったりナイフや木刀を使った喧嘩が絶えなかったそうです。私はその同じ中学校(公立)に行き「荒れている学校」というレッテルを貼られていましたが、せいぜい校内の小競り合いでした。だから地元の親は「ずいぶん良くなった」と言っている人が多かっのですが、田舎から来た親や昔のことは忘れた親は「学校が荒れて酷い」と言っていたものです(笑)

投稿: 新米主婦 | 2015年3月16日 (月) 13時31分


新米主婦さん
私も、まさに60年代の中学生です。
私の通った公立中学校も隣町の中学生と団体で、ナイフやチェーンを振り回してケンカしていました。ナイフで刺された子もいましたが、その程度のことで報道されることはなかったので、同年代の人でも知らない人は知らなかったようです。

私の息子たちも同じ中学校に通い「荒れている中学」でしたが、地元で同年代の保護者は「昔はもっと酷かった」と言っていました。もちろん、だから良いということではなく、教師も保護者も地域の人達も、それなりの努力をして、更に落ち着いた良い学校になっています。

生徒指導の先生も「以前なら地域の方からの電話はクレームに決まっていたが、今はお褒めの連絡もある」ということです。長男の時は数人しか集まらなかったボランティア活動も、次男の時には応募が多くて抽選にもなり、今では生徒会の企画するボランティア活動だけでは間に合わず、生徒が個人的に活動する勝手ボランティア隊も活発になっているそうです。

投稿: 工場長 | 2015年3月16日 (月) 14時08分


横から失礼します。
初老様は、これらの年代が「戦前」になることを警戒されているのだと思います。
このまま「傲慢症候群」の方が政治を続ければ、これらの年代まで戦前になるのではないか、それを心配されているのでしょう。

投稿: 心配性 | 2015年3月16日 (月) 14時42分


人というのは、自分に直接関係ないことは、忘れやすいものですね。
殺した子供の首を校門に晒した残虐な事件も、忘れている人は少なくないでしょうね。
事件が残虐化したというより、マスコミが過度な取り扱いをして、祭りのように騒いでいるからではないでしょうか。また、昔は無かった、ネットをつかった情報の拡散も、より事件を大きくしているのではないでしょうか。
政治家は、世間が騒ぎやすいことや、世の人が各々には直接関係ないことだからこそ注目することに、国民の目を意識を向けることによって、自分たちがやっていることを隠そうとするようです。

投稿: やんじ | 2015年3月16日 (月) 22時05分


やんじさん

>国民の目を意識を向けることによって、自分たちがやっていることを隠そうとするようです。

確かに、そうですね。
特に最近は、どうでも良いようなことを各局が競うように盛り上げて報道していると、一体何を隠したいのだろうと、海外メディアをアクセスするようになりました。

投稿: 工場長 | 2015年3月17日 (火) 19時08分


心配性さん
なるほど、そういうことでしたか。
今を戦前にだけは、したくありませんね。

投稿: 工場長 | 2015年3月18日 (水) 12時33分

« 新白島駅開業 | トップページ | スタバ、オーストラリアからは撤退 »

教育」カテゴリの記事

コメント

自民政調会長の稲田朋美が嘘つきなら、総裁の安倍晋三も原発事故コントロール嘘つき、与野党を問わず政界は嘘つきだらけです。そんな嘘つき国会議員を私たちは選びました。
まさに天唾です。

見え見えでなく、もっと上手に嘘をつけないものでしょうか。

「嘘は方便」という嘘の付き方もあるのに・・・。と思います。

確かに,社会的地位がある人や高齢者の犯罪の方が深刻になって来ている気がします。

小学校で9歳の女の子が同級生を殺害。
14歳が幼女2人を殺してから死体をレイプ。
18歳が9人を連続殺人。
親殺し、祖父母殺しも続発。
これ全て戦前のことですよ。

ちょっと辛口さん
見え見えの嘘に騙される日本人があまりに多く、それが残念です。
疑心暗鬼になるということではなく、もっと事実にもとづいた合理的な判断をしたいものだと思います。

ふぃーゆパパさん
英国の神経科医で、元外相・厚生相でもあるデービッド・オーエン氏によると、社会的地位の高い人の傲慢さは「権力の座に長くいると性格が変わる人格障害の一種といえる」病気で「傲慢症候群」と言うそうです。

我が国の首相は難病を新薬で治したそうですが、その「傲慢症候群」を治せる新薬も開発して欲しいものですね。

長老さん
情報ありがとうございます。
流石に戦前のことまでは知りませんでした。
教育勅語のもとで、こうした子どもたちが育ち、戦争という大犯罪を引き起こしたのでしょうか。

「少年が凶悪化している」、「家庭も学校も子どもたちをちゃんと教育していない」、だから性根を入れ替えさせるるためには徴兵制度を復活させ、軍隊で叩き直す他はない---筋書きが見え見えですね。

1969年通称サレジオ事件
1988年女子高生コンクリート詰め殺人事件
1988年強盗殺人・集団強姦事件。被害者カップルが襲撃・大高緑地公園アベック殺人件
1992年交通事故で轢き強姦した女子高校生のA子・A子の祖母、母親、父親、妹を刺殺
1993年山形県新庄市立明倫中学校・男子中学生の死亡事件
1994年連続リンチ殺人事件
1997年酒鬼薔薇聖斗事件
2000年山口母親殺害事件
2000年バスジャック事
2004年佐世保女子殺人
2005年福島県飯舘村少年少女ら5人がバールなどで執拗に殴打
2006年山口女子高専生殺害事件
2010年男女3人を包丁のようなもので次々に刺した
2014年佐世保女子高生殺人事件
有名どころではこんなもんでしょう(笑)
振り込め詐欺で金儲けしている奴は凶悪事件とは言わないんでしょうね(笑)

これも戦前の事件なんでしょうね・・・・

半可通さん
騙されている人は情報に疎いのか、お人好しなだけだとも思いますが、騙している側には明確な意図があるのでしょうね。
考えるだけで恐ろしくなるような意図が…

初老さん
今でも少年の殺人は年間100件程度はありますから、リストアップすればキリがないでしょう。ただ、還暦を過ぎた私が子どもの頃は、その数倍ありましたし、強姦に至っては桁違いでした。

ちなみに、警察庁が凶悪犯罪としているのは、殺人、強盗、放火、強姦です。

詐欺は知能犯になりますから、これが増えているということは、凶暴でなくなり頭が良くなっているということでしょうか。

少なくとも1969年以降が戦前かどうかも分からないようでは詐欺もできないでしょうから(笑)

父の時代(1960年代)には、隣町の中学生たちと石の投げ合ったりナイフや木刀を使った喧嘩が絶えなかったそうです。私はその同じ中学校(公立)に行き「荒れている学校」というレッテルを貼られていましたが、せいぜい校内の小競り合いでした。だから地元の親は「ずいぶん良くなった」と言っている人が多かっのですが、田舎から来た親や昔のことは忘れた親は「学校が荒れて酷い」と言っていたものです(笑)

新米主婦さん
私も、まさに60年代の中学生です。
私の通った公立中学校も隣町の中学生と団体で、ナイフやチェーンを振り回してケンカしていました。ナイフで刺された子もいましたが、その程度のことで報道されることはなかったので、同年代の人でも知らない人は知らなかったようです。

私の息子たちも同じ中学校に通い「荒れている中学」でしたが、地元で同年代の保護者は「昔はもっと酷かった」と言っていました。もちろん、だから良いということではなく、教師も保護者も地域の人達も、それなりの努力をして、更に落ち着いた良い学校になっています。

生徒指導の先生も「以前なら地域の方からの電話はクレームに決まっていたが、今はお褒めの連絡もある」ということです。長男の時は数人しか集まらなかったボランティア活動も、次男の時には応募が多くて抽選にもなり、今では生徒会の企画するボランティア活動だけでは間に合わず、生徒が個人的に活動する勝手ボランティア隊も活発になっているそうです。

横から失礼します。
初老様は、これらの年代が「戦前」になることを警戒されているのだと思います。
このまま「傲慢症候群」の方が政治を続ければ、これらの年代まで戦前になるのではないか、それを心配されているのでしょう。

人というのは、自分に直接関係ないことは、忘れやすいものですね。
殺した子供の首を校門に晒した残虐な事件も、忘れている人は少なくないでしょうね。
事件が残虐化したというより、マスコミが過度な取り扱いをして、祭りのように騒いでいるからではないでしょうか。また、昔は無かった、ネットをつかった情報の拡散も、より事件を大きくしているのではないでしょうか。
政治家は、世間が騒ぎやすいことや、世の人が各々には直接関係ないことだからこそ注目することに、国民の目を意識を向けることによって、自分たちがやっていることを隠そうとするようです。

やんじさん

>国民の目を意識を向けることによって、自分たちがやっていることを隠そうとするようです。

確かに、そうですね。
特に最近は、どうでも良いようなことを各局が競うように盛り上げて報道していると、一体何を隠したいのだろうと、海外メディアをアクセスするようになりました。

心配性さん
なるほど、そういうことでしたか。
今を戦前にだけは、したくありませんね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/61285094

この記事へのトラックバック一覧です: 少年犯罪の凶悪化は嘘:

« 新白島駅開業 | トップページ | スタバ、オーストラリアからは撤退 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30