広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« ジャンプショップ 本通り店 | トップページ | 新幹線のEX予約 »

2015年3月24日 (火)

ジャンプとドラゴンボール

広島にも全国で10店舗目、中国地方で2店舗目、そして路面店初になるジャンプショップが出来たことは昨日も元安川さんが書かれていました。

少年ジャンプと言えば、毎週300万部を発行している日本で最も売れている漫画雑誌です。そして、その歴代の漫画の中でも圧倒的な人気を誇るのが孫悟空が主人公で亀仙人も登場するドラゴンボールです。

昨日のブログで元安川さんが「髪をなびかせ、ウワッと手を伸ばした少年」は、その主人公である孫悟空だと思いますが、ドラゴンボールの連載中の少年ジャンプの発行部数は現在の倍以上で、ギネス記録も持っています。

Photo

当時の少年ジャンプはハリーポッターシリーズで最も売れた「賢者の石」 の累積販売数を上回る部数を毎週のように発行していました。

それも、発行部数の推移をみると、ドラゴンボールのみで、現在トップの週刊漫画雑誌の発行部数を上回っていたというわけです。

ドラゴンボール連載中の少年ジャンプは週刊誌では断トツトップの売上げで2位を何倍も引き離し、書店は如何に沢山の少年ジャンプを入荷させるかを争い、殆どの書店で発売日に山積みにされた少年ジャンプが1日で売り切れていました。それが毎週続いたわけで、それはドラゴンボールが連載されていた間だけの今では神話のようなものです。

最近、行われた年代別の掲載漫画ベストスリーでも、全ての年代に入っている唯一の漫画がドラゴンボールでした。

私は鉄腕アトム世代ですが、アニメも漫画も興味はなかったので、私が今までに最初から最後まで読んだことのある連載漫画は、子ども達と一緒に見たドラゴンボールのみです。

長男がアニメのドラゴンボールを見始めたのは既にドラゴンボールZが始まっており、フリーザ編の最初の方でした。その後、子ども達は再放送も再々放送も最初から見ました。夏休みには映画「ドラゴンボール」も一緒に行きました。ステージショーなども行きました。

実は、私が子ども達と一緒にドラゴンボールを見始める前に見たのはシンガポールでした。バスに乗ると、何人もの人が同じ漫画を読んでいます。除いてみると吹き出しが日本語なのです。それがドラゴンボールという漫画でした。その後、フランス人からフランスでドラゴンボール、孫悟空そして亀仙人を知らない人はおらず、アニメも70%近い視聴率を記録していると聞きました。

既に連載が終わって十数年経ちますが、未だにアニメも映画も作り続けられており、スーパーの玩具売り場にはドラゴンボールのグッズコーナーもあり、当然ですが、ジャンプショップの看板キャラクターもドラゴンボールの悟空です。

ちなみに以前も紹介しましたが、広島の亀仙人「Master Roshi 亀仙人・Dot Pixis ピクシス司令官」はFacebookに公式に「著名人」と認定され、有名人ランキングでも佐野元春やプリンセスプリンセス、TM NETWORKあるいは田母神俊雄より上位にランクされていました。

Master Roshi 亀仙人・Dot Pixis ピクシス司令官
https://www.facebook.com/MasterRoshi.japan

ドラゴンボールZ We gotta power!(フランス語字幕)
https://www.youtube.com/watch?v=wNERmpK-Rws

ドラゴンボールZ 僕達は天使だった 影山ヒロノブ
https://www.youtube.com/watch?v=JMZ11B5qqCI

ドラゴンボールGT Blue Velvet 工藤静香
https://www.youtube.com/watch?v=EaY402hw5_Y

ドラゴンボール改 天使の羽根 AKB48
https://www.youtube.com/watch?v=OJkPCey5Be8

多言語、悟飯(日本、ブラジル、メキシコ、イタリア、スペイン、アメリカ、ドイツ、カタルーニャ、)
https://www.youtube.com/watch?v=62M3YXRoz5k

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


悟空や悟飯と一緒に育った世代です(◎´∀`)ノ
どれも懐かしい動画ですが、選曲がツーですね(*^-^)

投稿: アラサー | 2015年3月24日 (火) 06時31分


アラサーさん
息子たちと同じ年代でしょうか。
これからの世界を担う世代ですね。
現実はドラゴンボールのような奇跡は期待できませんから、皆で地道に努力するしかありません。
頑張ってください。

投稿: 工場長 | 2015年3月26日 (木) 19時58分

« ジャンプショップ 本通り店 | トップページ | 新幹線のEX予約 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

悟空や悟飯と一緒に育った世代です(◎´∀`)ノ
どれも懐かしい動画ですが、選曲がツーですね(*^-^)

アラサーさん
息子たちと同じ年代でしょうか。
これからの世界を担う世代ですね。
現実はドラゴンボールのような奇跡は期待できませんから、皆で地道に努力するしかありません。
頑張ってください。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/61325884

この記事へのトラックバック一覧です: ジャンプとドラゴンボール:

« ジャンプショップ 本通り店 | トップページ | 新幹線のEX予約 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31