広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« ジャンプとドラゴンボール | トップページ | JRでiPad活躍 »

2015年3月25日 (水)

新幹線のEX予約

広島ー東京間は新幹線だと普通席で19,080円だが、
EX予約をすると17,660円になる。
早特なら16,940円とさらに安くなる。
安いし、
いちいちみどりの窓口で並ばなくともいいし、
広島ー東京間は10~20分間隔で出ているから、6分前までなら予約できるということで、
近頃は専らこのEX予約で新幹線を使っている。
それが今回なんと列車に乗ろうとしたら、改札機を通った時に受けとった紙の座席表示チケットがない。

チケットは胸のポケットに入れたはずだが、
スーツと胸の間に挟んだだけで、歩いている内に落ちてしまったようだ。

座席番号なんて覚えていない。

慌てた。

そういえば最近予約確認メールが送られてくるようになっていたことを思い出した。
以前はやってなかったことだ。

メールを確認すれば、列車便名、時間、座席番号が書かれていた。

助かった!

Image


EX予約をすれば、
こんなことが期待できるとは、思ってもみなかった。

座席に座り、このブログを書いていると、
検札がきた。

予約確認メールを見せ、事なきを得たが、
考えてみれば、この検札だって全く不要だろうに。
いちいち確認して、メモしていっているが、
この程度の座席販売情報は、当然車掌室に届いているはずだ。
不正乗車を防ぐためというなら、
車掌が一瞥すればわかることだろう。

お客の立場にすれば、煩わしいだけだ。

日本の新幹線システムが世界の最先端といくというなら、
車掌による検札なんてことは、早く止めたらいい。

なんでこんな制度が残っているのか、よくわからない。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


不審者や不審物の発見。犯罪の抑制。客同士のトラブルを見つけるとか、色々とあると思います。
以前、深夜の電車の中で犯罪もありましたよね。
警察官が見回るより感じは良いし、わざわざ呼び出さなくっても良い相談事も、この時にできます。仕事で使うより、旅行の時には、到着駅の事や乗り換え時の気になっていることを聞けます。

投稿: やんじ | 2015年3月25日 (水) 16時53分


確か10年以上前に、山陽新幹線のひかりレールスターやこだまからは検札はなくなり、それが好評で、山陽新幹線区間内で完結する車両では殆どなくなり、東北・山形・上越新幹線などでも検札はなくなっていったように思います。(ただ、311以降、関東には行っていませんし、確実な記憶ではないので、JRで確認された方が良いかも知れません)

また、個人的には、グリーン席に持ってこられるおしぼりが、ただでさえ無駄に思えるところに、関東まで行くと、西日本と東日本で2回持って来られるのが、とても無駄に思えます。

投稿: 元宇品 | 2015年3月25日 (水) 19時13分


やんじ様

ご指摘のような趣旨で検札をすることを、
JRでは「攻め検札」といっているようですね。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13107810168

てもそうしたことは検札をしなくとも、
車掌が車内を巡回をすることで、できるように思いますが、
いかがでしょうか。

投稿: 元安川 | 2015年3月25日 (水) 19時20分


元宇品様

確かに、JR東日本管内の新幹線では、検札はなくなっているようですね。
東海道新幹線と山陽新幹線の一部に残っているのは、
あまりに便数が多いのと、
ビジネス客が出発間際に便を変更することが多かったりすることから、
車内の端末に反映するのが難しい等の理由によるようです。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2555479.html
それでも、やりようはありそうですね。

投稿: 元安川 | 2015年3月25日 (水) 19時48分

« ジャンプとドラゴンボール | トップページ | JRでiPad活躍 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

不審者や不審物の発見。犯罪の抑制。客同士のトラブルを見つけるとか、色々とあると思います。
以前、深夜の電車の中で犯罪もありましたよね。
警察官が見回るより感じは良いし、わざわざ呼び出さなくっても良い相談事も、この時にできます。仕事で使うより、旅行の時には、到着駅の事や乗り換え時の気になっていることを聞けます。

確か10年以上前に、山陽新幹線のひかりレールスターやこだまからは検札はなくなり、それが好評で、山陽新幹線区間内で完結する車両では殆どなくなり、東北・山形・上越新幹線などでも検札はなくなっていったように思います。(ただ、311以降、関東には行っていませんし、確実な記憶ではないので、JRで確認された方が良いかも知れません)

また、個人的には、グリーン席に持ってこられるおしぼりが、ただでさえ無駄に思えるところに、関東まで行くと、西日本と東日本で2回持って来られるのが、とても無駄に思えます。

やんじ様

ご指摘のような趣旨で検札をすることを、
JRでは「攻め検札」といっているようですね。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13107810168

てもそうしたことは検札をしなくとも、
車掌が車内を巡回をすることで、できるように思いますが、
いかがでしょうか。

元宇品様

確かに、JR東日本管内の新幹線では、検札はなくなっているようですね。
東海道新幹線と山陽新幹線の一部に残っているのは、
あまりに便数が多いのと、
ビジネス客が出発間際に便を変更することが多かったりすることから、
車内の端末に反映するのが難しい等の理由によるようです。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2555479.html
それでも、やりようはありそうですね。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/61249146

この記事へのトラックバック一覧です: 新幹線のEX予約:

« ジャンプとドラゴンボール | トップページ | JRでiPad活躍 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31