広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 東京上空の空域 | トップページ | 長野新幹線あさま・・・ »

2015年2月10日 (火)

平和主義を捨てる日本

政府がどう取り繕い、日本のメディアが一斉にそれをフォローしても、今の日本の状況は、一人の首相によって、これまでの平和主義を捨てて、武力による国際紛争の解決を可能にし、その結果として憎しみの連鎖による殺戮と悲劇の拡大を招く、そんな国を目指しているということです。

海外メディアは、それをストレートに書いています。
Nyt

以下、日本国憲法前文ですが、日本国民は大きな岐路に立っていることを自覚する必要があります。

「日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し、われらとわれらの子孫のために、諸国民との協和による成果と、わが国全土にわたつて自由のもたらす恵沢を確保し、政府の行為によつて再び戦争の惨禍が起ることのないやうにすることを決意し、ここに主権が国民に存することを宣言し、この憲法を確定する。そもそも国政は、国民の厳粛な信託によるものであつて、その権威は国民に由来し、その権力は国民の代表者がこれを行使し、その福利は国民がこれを享受する。これは人類普遍の原理であり、この憲法は、かかる原理に基くものである。われらは、これに反する一切の憲法、法令及び詔勅を排除する。

日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであつて、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。われらは、全世界の国民が、ひとしく恐怖と欠乏から免かれ、平和のうちに生存する権利を有することを確認する。

われらは、いづれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであつて、政治道徳の法則は、普遍的なものであり、この法則に従ふことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立たうとする各国の責務であると信ずる。

日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげてこの崇高な理想と目的を達成することを誓ふ。」

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


今、物凄い勢いでテレ朝の報道ステーションのように事実を伝えるメディアへのバッシングが始まっています。

ネット上には、全く事実無根のツイートを確かめもしないで拡散して非難する人が溢れています。テレ朝には、こうした輩を片っ端から訴えて闘って欲しい。

投稿: 古舘ファン | 2015年2月10日 (火) 10時38分


古舘ファンさん
「テレ朝(報道ステーション)で、中東にある日本企業や日本人学校の住所や地図付きのフリップで説明した」という全くのデマがツイートされ、それを鵜呑みにした人達のリツイートで広まったようですね。

確かにやられっぱなしにしない方が良いかも知れません。報復ではなく、犯罪は取り締まられるべきだという意味です。

投稿: 工場長 | 2015年2月10日 (火) 18時43分


本当に日本のメディアのレベルは地に落ちた。
まさに大政翼賛会になっている。
ヨルダンに行ったジャーナリストは皆その目で見てきたはずだ。
パイロットが捕虜になり殺害されて、ヨルダン国民が怒っていたのは、イスラム国により、米国軍産複合体のご機嫌を取るために、この戦争に参加したヨルダン政府に対してであり、それを見てきたはずなのに、日本では、そういう報道は全くない。
そしてケンカを売った首相への批判より、それを批判する人達を攻撃している。
この国はどこまで国民の命を危険に晒せばいいのだろうか。

投稿: 源氏 | 2015年2月10日 (火) 20時15分


先日のNHKの日曜討論を見てぶったまげました。安部首相はイラクとシリアとトルコの違いも全く分かっておらず、イスラム国がどうして出来たのかも全く知識がありませんでした。

人質のいる状況で、イスラム国を挑発するようなスピーチをして周ったのは、どうも確信犯というよりは、単なる無知のなせる技だったのかも知れません。

投稿: 通りすがり | 2015年2月11日 (水) 11時57分


オバマ大統領はアメリカ人の人質女性が殺されたことで「責任のあるテロリストを見つけ出して裁きにかける」と言いました。
これが敵対している国であっても、法治国家の責任者の発言です。
報復だと訳されるような言葉を世界に向かった発信した安部首相はテロリストと何ら変わらないレベルの野蛮人です。

投稿: 小浜 | 2015年2月11日 (水) 12時00分


源氏さん
本当に大政翼賛会を思わせる昨今です。
大手メディアにはジャーナリストはいなくなったように感じますね。

投稿: 工場長 | 2015年2月11日 (水) 21時32分


通りすがりさん
確信犯ではなく無知で無能で無責任なだけ、そうかも知れませんね。

投稿: 工場長 | 2015年2月11日 (水) 21時33分


小浜さん
オバマ大統領は核廃絶を訴え、貧富の差を縮める政策を行い、中東和平にも力を入れています。しかし、そうした分野では先頭にいるはずの日本が、そのオバマ大統領と対立し、中東の混乱を招いた軍産複合体に従おうとしています。

投稿: 工場長 | 2015年2月11日 (水) 21時39分

« 東京上空の空域 | トップページ | 長野新幹線あさま・・・ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

今、物凄い勢いでテレ朝の報道ステーションのように事実を伝えるメディアへのバッシングが始まっています。

ネット上には、全く事実無根のツイートを確かめもしないで拡散して非難する人が溢れています。テレ朝には、こうした輩を片っ端から訴えて闘って欲しい。

古舘ファンさん
「テレ朝(報道ステーション)で、中東にある日本企業や日本人学校の住所や地図付きのフリップで説明した」という全くのデマがツイートされ、それを鵜呑みにした人達のリツイートで広まったようですね。

確かにやられっぱなしにしない方が良いかも知れません。報復ではなく、犯罪は取り締まられるべきだという意味です。

本当に日本のメディアのレベルは地に落ちた。
まさに大政翼賛会になっている。
ヨルダンに行ったジャーナリストは皆その目で見てきたはずだ。
パイロットが捕虜になり殺害されて、ヨルダン国民が怒っていたのは、イスラム国により、米国軍産複合体のご機嫌を取るために、この戦争に参加したヨルダン政府に対してであり、それを見てきたはずなのに、日本では、そういう報道は全くない。
そしてケンカを売った首相への批判より、それを批判する人達を攻撃している。
この国はどこまで国民の命を危険に晒せばいいのだろうか。

先日のNHKの日曜討論を見てぶったまげました。安部首相はイラクとシリアとトルコの違いも全く分かっておらず、イスラム国がどうして出来たのかも全く知識がありませんでした。

人質のいる状況で、イスラム国を挑発するようなスピーチをして周ったのは、どうも確信犯というよりは、単なる無知のなせる技だったのかも知れません。

オバマ大統領はアメリカ人の人質女性が殺されたことで「責任のあるテロリストを見つけ出して裁きにかける」と言いました。
これが敵対している国であっても、法治国家の責任者の発言です。
報復だと訳されるような言葉を世界に向かった発信した安部首相はテロリストと何ら変わらないレベルの野蛮人です。

源氏さん
本当に大政翼賛会を思わせる昨今です。
大手メディアにはジャーナリストはいなくなったように感じますね。

通りすがりさん
確信犯ではなく無知で無能で無責任なだけ、そうかも知れませんね。

小浜さん
オバマ大統領は核廃絶を訴え、貧富の差を縮める政策を行い、中東和平にも力を入れています。しかし、そうした分野では先頭にいるはずの日本が、そのオバマ大統領と対立し、中東の混乱を招いた軍産複合体に従おうとしています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/61111366

この記事へのトラックバック一覧です: 平和主義を捨てる日本:

« 東京上空の空域 | トップページ | 長野新幹線あさま・・・ »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31