広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 年賀状 | トップページ | アロエ »

2015年1月 5日 (月)

終活は早めに

自宅を建て替える時に、本も写真も音楽もデジタル化しましたが、先日、新聞社から取材を受けた時に、40年くらい前の写真を要求され、デジタル化したものを、殆ど整理していないことに気づきました。

最近、iPhoneなどで撮ったものは、撮影日時から、写っている人、写した場所のデータまで全てあるため、何もしなくても自動的に、イベント別、日時別、人別、場所別に分類されています。

ところがアナログからデジタル化したものには、そうした情報はありません。

そこで、子ども達のためにも、そうした情報を付加しておこうと、終活の一貫として、その作業を始めていますが、その時に、気づいたことがあります。

それは私以上の年代でも、10年の変化は思ったより大きいということです。ストレートに言えば、私も含め、皆10年前は、思っていたより若いのです。

これまで漠然と考えていたより、50歳と60歳も、60歳と70歳も、70歳と80歳も思ったより差があります。

つまり、これは10年後は、自分が思っているよりも老けるということです。

そんなことを思っていると、丁度TEDに、そういう心理学者の研究がありました。

18歳からの全ての年代において、10年先に想定される変化より、10年後に実感する変化の方が大きい、というものです。

社会の変化より何より、自分の変化が思っているより大きく、残された時間は考えているより少ないということです。

終活は早めに行った方が良さそうです。

Dan Gilbert: The psychology of your future self
https://www.youtube.com/watch?v=XNbaR54Gpj4

日本語字幕付きは以下でご覧になれます。
http://digitalcast.jp/v/20170/

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


記事を拝見して、考えさせられました。
私が感じていることは、この10年間の衰えはひどいものがある。
この流れで行くと、これからの10年後の自分はどうなっているのだろうかと。
社会の変化より自分の変化の方がインパクトがあると感じます。
私もディジタルアーカイブを始めていますが、作業をする中で今までの自分の
歴史の重さをしみじみ感じています。
今年もよろしくお願い致します。

投稿: ロマンスグレー | 2015年1月 5日 (月) 13時46分


ロマンスグレーさん
多くの人は、ロマンスグレーさんのように冷静には考えられず、この10年の変化は大きくても、今後10年の変化はあまりないと思うようです。
価値観も、性格も、老化も、思ったより速く変化するようですが、裏を返せば、人生にはそれだけ多くのことがあるということですね。
私も過去を振り返って、つくづくそう思います。

投稿: 工場長 | 2015年1月 5日 (月) 14時37分

« 年賀状 | トップページ | アロエ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

記事を拝見して、考えさせられました。
私が感じていることは、この10年間の衰えはひどいものがある。
この流れで行くと、これからの10年後の自分はどうなっているのだろうかと。
社会の変化より自分の変化の方がインパクトがあると感じます。
私もディジタルアーカイブを始めていますが、作業をする中で今までの自分の
歴史の重さをしみじみ感じています。
今年もよろしくお願い致します。

ロマンスグレーさん
多くの人は、ロマンスグレーさんのように冷静には考えられず、この10年の変化は大きくても、今後10年の変化はあまりないと思うようです。
価値観も、性格も、老化も、思ったより速く変化するようですが、裏を返せば、人生にはそれだけ多くのことがあるということですね。
私も過去を振り返って、つくづくそう思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/60920827

この記事へのトラックバック一覧です: 終活は早めに:

« 年賀状 | トップページ | アロエ »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31