広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月31日 (水)

オーバーコート

今年の冬、
ここ数年あまり見かけなかった膝まであるロングのオーバーコートを着た男性をよく見かける。

これまで、地球の温暖化がいわれ、
冬になっても殆どの男性はハーフコートだった。

しかしこの冬はやけに寒い。
私もここ数年着ることのなかったオーバーコートを引っ張り出して着ている。

デパートの紳士服売り場でも、
一番目立つところにオーバーコートが展示されている。

Image

広島市内でも、12月17日には大雪が降って
交通機関は混乱し、私も酷い目に遭ったが、
大雪が降ったあと、山は雪に覆われ、
北風も一段と冷たくなった。

今回の大雪は異常気象によると説明されているが、
どうもそれだけでは上手く説明できないように感じる。

・太陽の活動を研究している物理学者は、
「太陽の活動からみて、地球は寒冷期に向かっている」と予々いっていた。

・国連気候変動枠組条約国会議(COP)では、
地球の温暖化は大気中の温室効果ガス(CO2)によるものだとして、
CO2の削減を訴えている。

地球の気候の変化を太陽の活動からみるのか、
地球物理学的にみるのかで、
答が違ってくるといえそうだ。

今回の大雪だけから、
「地球は寒冷期に向かっている」と結論づけるのは、
いささか早とちりだといわれそうだが、
どうも、
私は太陽物理学者の発言の方にリアリティーを感じる。
??

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


何千年か、何万年か、もっと長い周期なのかは想像もつきませんが、「地球のうねり」のせいで気象などの変化が生じているのではないでしょうか。
何も決め手はありませんがそんな気もします。
1年間楽しく拝見したブログ、来年も楽しませてください。

投稿: ちょっと辛口 | 2014年12月31日 (水) 08時05分


地球温暖化は全くのウソ。
地球温暖化の二酸化炭素原因説もウソ。

それが証拠に言い出しっぺの米国は何の対策もせずに気温は下がり、温暖化対策に最も熱心な日本の気温だけが突出して上がっている。

他の生物には迷惑な存在である私たち人間が、環境や他の生物のために大きな貢献をしているといえば、「地下に埋まっている石油や石炭を掘り起こして、自動車を走らせたり、暖房したりして二酸化炭素に戻す」ということだろう。

地球が誕生した時には大気の95%もあった二酸化炭素が命の源になり、この地球に「素晴らしい命の息吹」や「かけがえのない生命」が誕生したのだが、生物は37億年の長きにわたり二酸化炭素を食べ続け、生物が死んで腐敗してもとのCO2に戻らなかったものが、次第に地中や海底に沈み、ついに200年ほど前には、その生命の源=二酸化炭素は0.028%まで落ち込んだ。

そういうタイミングで産業革命で化石燃料を使うようになり、20世紀に入って石油が大量に消費されたので、二酸化炭素=生物の重要な源も、現在はやっと0.04%まで回復したが、まだ危険レベルにある。

気温の僅かな上下は全く問題にならない。
それより、生物の重要な栄養源がなくなることの方が遥かに大問題だ。
原発などという人類を破滅に導くような有害物質を出すものは論外だが、CO2を削減するということも地球環境を破壊する行為であることを理解しなければならない。

投稿: 源氏 | 2014年12月31日 (水) 08時20分


ちょっと辛口様

振り返ってみれば、
このブログを描き始めて、そろそろ8年になります。
8年
!!??

辛口さん、河野先生・・・・・
皆さんに感謝です。

投稿: 元安川 | 2014年12月31日 (水) 08時41分


源氏様

CO2がようやく0.04%まで回復した。
生物絶滅の危機は免れつつある
という説は初めて知りました。

投稿: 元安川 | 2014年12月31日 (水) 08時49分


1年間お世話になりありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。
よいお年をお迎えください。

投稿: もみじ日記 | 2014年12月31日 (水) 10時20分


こんなシャレたものを着て新年会に行ってみたいものです。
来年はもっともっとがんばりますよ。

投稿: 金星 | 2014年12月31日 (水) 11時45分


地球の大気中の二酸化炭素が、かつて95%あったのは事実のようですですが、
それは人間どころか生物すら殆どいなかった時代のことです。
0.05%まで下がった時代でも、恐竜の時代です。

それが現在は0.04%ですが、あと100年で0.05%まで戻ると言われています。
0.01%の変化が、
僅か100年で、恐竜時代まで戻るということが、
人間あるいは地球環境にどれほどの変化をもたらすのかは未知です。

好ましい変化、好ましくない変化、
何を受け入れ、何を拒否するのか、
これからますます難しい選択を迫られる時代になってきましたね。

投稿: 元宇品 | 2014年12月31日 (水) 14時47分


確かに気温に比べると二酸化炭素の方が地域差も時間変動も季節変動も少なく、リニアに上がり続けているのですが、
現実には年間何百億トンという炭素が、数十億トンという単位で、植物、動物、海洋生物、大気、水中、化石燃料や化学肥料の間で、
排出、吸収、交換、蓄積、が行われているわけで、気温変動よりは予測し易いとはいえ、その僅かな上昇による影響は殆どわかっていません。
核廃棄物のように明らかに有害でどうしようもないものに比べると二酸化炭素は無害であり必要なものです。
リスク回避という意味でも同列に論じられるものではありませんが、どうも現状の対応はバランスが悪いように感じています。

投稿: 宇品港 | 2014年12月31日 (水) 18時46分


元宇品様

0.01%の変化が、
そんな大きな影響があるとは、
ちょっと想像できませんね。

投稿: 元安川 | 2014年12月31日 (水) 20時13分


宇品港様

核廃棄物の影響、
全く目に見えないだけに、
その影響があんなにも大きいとは、
上手く想像できませんね。

投稿: 元安川 | 2014年12月31日 (水) 20時21分

2014年12月30日 (火)

太王四神記と原子力ムラ

最近「太王四神記」という韓国の歴史ドラマを改めて観ました。

太王四神記は、ペ・ヨンジュン主演の歴史ドラマで、後に高句麗中興の祖といわれる第19代国王(広開土王)を描いたドラマですが、当時(3世紀)から2000年前の神話から始まり、王の生涯を通じ、天(神)と人間の関係、男女の愛を絡め、従来の歴史ドラマとは異質な内容や、映画並みの予算規模と品質で作られたことで、製作前から話題になっていたものです。

放送は2007年から2008年で、日本ではNHKのBShi、総合、そして映画館でも上映されました。

私は、その放送期間中に、初めて韓国に行きましたが、その時に驚いたのは、韓国のITの進歩でした。韓国がIT先進国であることも、日本はアジアでも遅れていることも十分承知していましたが、現実は想像以上でした。空港や駅、観光地でWi-Fiが使えることは想定内です。

日本では、まだハイビジョン放送も試験段階で、ネットでハイビジョン動画など考えられませんでしたが、韓国で最も視聴率を稼いだこのドラマは当然のようにハイビジョン放送であり、しかもネットでもハイビジョン動画で配信されていました。音楽も5.1chサラウンド、そして最新の映画館の音響設備でも聴き応えのある調整が行われていました。

現地の人に聞くと「今どきテレビ放送をテレビで観る人は少ない」(=多くの人はパソコンで観ている)「だからビデオの録画機などは売ってない」(オンデマンドで、いつでもどこでも好きな時に好きな番組が観られるので録画は必要ない)ということでした。

更に、私が行ったソウルの店では、どこもクレジット支払いは暗証番号か電子パッドでのサインで、紙にサインさせるようなところはありませんでしたが、日本で電子パッドでのサインを経験したのは、その5年後でした。そして今もなお、日本では暗証番号を入れるところが増えたとは言え、まだまだ紙にサインをさせるところも少なくありません。

ところで、このドラマに出てくる召喚獣のような四神は中国の伝説にあるものですが、火、水、風、土の神です。四大元素の思想は古代ギリシア・ローマ、イスラムあるいはインドでも古くからある考え方ですが、太王四神記では圧倒的に強いのが火の力であり、ドラマの中でも、人が戦争などに火を使ったため神が火の力を取り上げたり、火を操る神鳥=朱雀が暴走して、世界を焼き尽くすというシーンがあります。

Hd

そして、物語の中心は、火の力を利用して世界制覇を企む悪人集団=火天(ファチョン)会と、戦争で殺し合うという憎しみの連鎖から脱却し、「兄弟」として国を拡大し治めようとするタムドク王との戦いに、ファンタジーとロマンスを絡めたものです。

ただ、当時は考えもしませんでしたが、今観ると、日本版火天会こそ原子力ムラのようです。

Photo

公開当時から名台詞の筆頭にあげられるのが、これから戦いに行く部下にタムドク王が「死ぬな 命を捨てる者は要らない」という行であり、最終回で結論的に語られるのは「人は誤ちを犯す。そこから学んで成長するものだ」ということでした。

取り返しの付かない誤ちの根は根絶するしかありませんが、日本人は、そのことを学べているのでしょうか。

千年恋歌MV -DongBangSinKi(東方神起)
https://www.youtube.com/watch?v=2oPmnrwc4DE

太王四神記MV キハ...
https://www.youtube.com/watch?v=XfJHG4MWpWo

太王四神記MV--許諾
https://www.youtube.com/watch?v=H3Hvf7yhKHM

Tae Wang Sa Shin Gi OST 16 - Unachievable Love
https://www.youtube.com/watch?v=BLejFQ1XIko

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


私もNHKと映画館で観ました。
当時は、少しでも早く観たくて、韓国までテレビを観に行く人もいましたよね。
私も、正月は太王四神記三昧もいいかもと思っています。
それにしても、火天会は原子力ムラって、確かにそうかも…

投稿: サチ | 2014年12月30日 (火) 08時28分


ヨン様キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

投稿: 家族 | 2014年12月30日 (火) 14時34分


サチさん
私も、韓国で「太王四神記を見るために、日本から毎週のように韓国に来る人達がいる」ということは聞きました。そして、そういう人達は「できるだけ大きなテレビのあるホテルに泊まっている」ということでした。

今、改めて観ると、単なるストーリー展開以外にも気づくことが沢山あって、面白いですよ。

投稿: 工場長 | 2014年12月30日 (火) 19時00分


家族さん
コメントありがとうございます。

ちなみに、韓国語やペ・ヨンジュンに疎い方のために、誤解のないよう解説しておきますと、ペ・ヨンジュンは自分のファンのことを家族(カジョク)と呼んでいたので、家族というとペ・ヨンジュンのファンを指すことがあります。

本来、ファンは韓国語で「ペン」なので、東方神起などでは、東方神起ファンのことを「トンペン」と言いますが、ペ・ヨンジュンの場合は「家族」ということが多いようです。

また、家族の同義語として「シック」という言葉もあり、シックは「同じ釜の飯を食った仲」のような意味を持つので、ペットとか同僚とか、家族同然だという時の家族には「シック」を使うのが普通ですが、ペ・ヨンジュンは血縁関係のある本当の家族を意味する「家族」をファンに対して使っていて、そうした「特別な存在」であることを強調し、自ら「家族」と名乗るファンが多いようです。

投稿: 工場長 | 2014年12月30日 (火) 19時04分


太王四神記・・懐かしいドラマですね。
もちろん当時はわくわくしながら見ました。
日本で韓国映画は以前から映画館で上映していましたが、韓国ドラマを映画館で上映したのは、このドラマが初めてではないでしょうか。
韓国ドラマで朱雀は、太王四神記以外にも沢山出てきますが、それを原発に結び付けるところはさすが工場長さんですね。
私は、韓国ドラマでは単純に親子関係の律義さと、立場の上下関係の厳格さに感心しながら見ています。
日本の社会では、それが崩れかけているように見えて仕方ありません。

投稿: まさじぃ | 2014年12月30日 (火) 23時35分


まさじぃさん
私が知っている範疇では、ドラマを映画館で上映したのは、冬のソナタが六本木の映画館で上映されましたが、それはドラマが放送された何年か後でした。無料で(受信料を取られるNHKではありますが)観られるドラマを、放送と平行して半年もの間、全国の映画館で上映する(もちろん有料、それも24話で何万円もする)というのは他に例を知りません。

初めて韓国に行った7年前、若者が「日本では父親は怖い存在ではないらしい。韓国もいずれそうなるのではないか」というようなことを話しているのを聞いて、ICTは日本より遥かに進んでいながら、未だに父親が権威を保っていることに驚いたものです。

それに年齢による上下関係も絶対で「韓国のバスには優先席のようなものはないが、若者が年寄りに席を譲るのは当たり前のことで、たまに席を譲らずに周囲の人に注意されているのは日本人だ」ということも聞きました。

確かにドラマを見ても、大家族が多く、年上の人を敬い、父親は強く、家族は互いを大切にし、人間関係においては繋がりを非常に重視し、それが逆に障害になることが良くドラマになっていますね。

そうした人間関係は、日本では崩れているというより、既になくなっているように思います。そして原子力ムラも、まさにそうですが、身内を守るのは正義より優先する道徳であり、そのためであれば平気でウソもつく、というところだけが残っているように感じます。

投稿: 工場長 | 2014年12月31日 (水) 06時20分

2014年12月29日 (月)

ナイフ・フォークレスト

先日、自宅で久しぶりにステーキを食べた。
ダックスフンドの形をしたナイフとフォーク置き、
今まで気にもしなかったが、よくできている。

ダックスフンドは胴長だから、ナイフ、フォーク、スプーンといくつもの食器を使い分ける洋食には、このナイフ・スプーン置きはなかなかいい。

Image

ナイフとフォークの箸置きのように使うのでナイフ・フォークレストというらしい。

和食では、箸置きがあるのは、当たり前だが、
洋食ではナイフ・フォーク・スプーンは、直接テーブルの上か、或いはランチョンマット上に置かれているのが普通だ。

もっともレストランでは、
一度ナイフとフォークをとったら、
ナイフ、フォークはお皿から離れることはない。
お皿と一緒に片付けられ、
次の料理には、また新しいナイフ、フォーク、スプーン等がセットされる。

フォークレストはいらないのではないだろうか。

こうして見ると、フォークレストは日本人の発明のように思えてくるが、どうなんだろう。


フォークレストの入っていた箱を見れば、銀製品と書かれている。

何かの時にプレゼントでいただいたものなのだろう。
しかし、
どうやってこんなに精巧に作ったんだろうと感心する。

テーブルの上の装飾品にもなる。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


ナイフ・フォークレストは、レストランでは、カジュアルなイタリアンや、フレンチでは前菜が複数出てくる場合に使われますね。
他にはスプーンレストもありますが、箸置きにしてもレストにしても、食器と同じように料理を演出するものも多いです。

投稿: サチ | 2014年12月29日 (月) 08時29分


サチ様

フランス料理などで、
ズラーッと何種類ものナイフ、フォーク、スプーンが並ぶのは、
どうも好きになれませんね。
銀製品であれば、
洗うも大変だろうな、なんて余計な心配をしてしまいます。

投稿: 元安川 | 2014年12月29日 (月) 11時02分

2014年12月28日 (日)

今も昔も元宇品

数年前、自宅を建て替えるために、仮住まいで住んでいたのは観音という町でした。
その観音には、北観音はありませんが、南観音町、西観音町、東観音町の他に、観音新町、観音本町、さらに町だけと、何丁目、と同じ観音の付く町名が、かなり広範囲に色々とあり、宅配業者に聞いても、分かり難い場所だと言います。

しかし、別の意味で紛らわしい町名が、生まれ育った元宇品町です。隣接する町は埋立地である宇品町で、今では規模は宇品町の方が遙かに大きく知名度もあるため、元からあった宇品島であった地域は、元宇品とか向宇品(むこううじな)となり、町名としては元宇品町ですが、電停は向宇品口であったり、郵便局も向宇品郵便局という名前で、郵便局の名前が元宇品郵便局になったのは、極最近のことです。

それにしても「元」が最初に付くのは紛らわしいもので、小学校の先生がよく言っていたのは、勤務先を聞かれ「元宇品小学校です」というと、「それで今は、どちらなのですか?」と聞き返されるということでした。

元・宇品小学校ではなく、元宇品小学校です。
しかし、元・宇品小学校だと言いたい時、これもまた厄介です。

先日も、ある会議に出ると、その名札が「元宇品中学校PTA会長」となっていましたが「元宇品中学校」というのは存在しませんから「元・宇品中学校PTA会長」という意味でした。

ちなみに、元宇品町は「もとうじなまち」と読むのが一般的です。

Photo_2

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


私の中では元宇品の方が知名度が高く、宇品と元宇品は全然違いますが、言われてみると確かにそうですね。
もともと元宇品が宇品だったのですから、本当なら宇品の方が北宇品町とか、元宇品が宇品本町とか、そうなった方がよかったですね。

投稿: サチ | 2014年12月28日 (日) 08時38分


サチさん
宇品についてはWikipediaにもありますが、それを考察した掲示板の書き込みもありますので参考にしてみてください。

Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/宇品

広島市宇品の地名の移り変わり
http://uub.jp/arc/arc493.html

ちなみに向宇品という名称は、地元では「向こうにある宇品」ということから、そう呼ばれるようになった」と聞いています。

投稿: 工場長 | 2014年12月28日 (日) 10時20分


2014年12月27日 (土)

いなりまち・いなりちょう?

東京から来た友人が、
「何で、広電の電停は『稲荷町』と書いて『いなりまち』と読ませるんだ」
と文句をいっていた。
「東京の地下鉄銀座線は『稲荷町』と書いて『いなりちょう』と読む」
といっていた。

「両隣の電停は『的場町・まとばちょう』、『銀山町・かなやまちょう』ではないか」ともいっていた。

Image


言われてみれば、「猫屋町」と書いて「ねこやちょう」と読むか「ねこやまち」と読むか、困ったことがあるが、
これはどうも「ねこやちょう」らしい。

ネットで調べてみると「町と書いて『まち』と読むか『ちょう』と読むかについては、特に地域性があるわけでもなく、その理由ははっきりしない」
書かれている。

中国から入ってきた漢字を、中国語の発音で読むと音読みになり、
大和言葉を当てると訓読みになるそうだが、
そうした影響によるわけでもなさそうだ。

その音読みだって、1種類でなく、
日本に伝わってきた時代によって違うようだ。

例えば
「生 」という字も、
「一生」と書けば「しょう」と読むし、
「生徒」と書けば「せい」と読む。
「生まれる」と書けば「うまれる」と読む。

さらには、
「麦酒」と書いて「ビール」と読ませたりする。

日本語はなんとも曖昧だ。
いい加減というわけではない。

外国人のスパイを見つける時、
「稲荷町」と書いて、広島ではなんと読む?
と聞けば、たちどころに判別できるかな?

日本人でもできないか!

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


「もういくつねるとお正月」の時期になりました。

こちら三次市にはJR芸備線三次(みよし)駅があります。

そしてJR芸備線次の駅は八次駅です。

「へえ~ やよし駅?」

「いいえ やつぎ駅です」 読み方っていろいろありますね。どうか良いお年を!

投稿: ちょっと辛口 | 2014年12月27日 (土) 07時40分


こんにちは。

私も「まち」と「ちょう」の読み分けで悩むことがありました。
アップされている電停の表記は、わかりにくさがよくわかります。(笑)

長崎で育ったのですが、市内の〇〇町は「まち」と呼んで、郊外の隣接した町(〇〇郡)は「ちょう」と呼ぶことが多かったです。
広島は、市内でも呼び方が一定していないのですよね。

投稿: maco | 2014年12月27日 (土) 12時14分


ちょっと辛口様

三次駅(みよしえき)の次の駅が、
八次駅(やつぎえき)とは、
またまたご冗談を!
といいたくなりますね。

来年は羊年。
よいお年をお迎えください。

投稿: 元安川 | 2014年12月27日 (土) 12時33分


maco様

今さら「ちょう」に統一するとか、「まち」に統一するとかいわれても困りますよね。

私の息子は「元」と書いて、
家の中では「はじめ」
外では「げん」と呼ばれています。

私はこのいい加減さが、気にいっています。

投稿: | 2014年12月27日 (土) 12時39分


東日本では「まち」と読む場合が多く、西日本になると「ちょう」が多いというのが素朴な感想ですが、統計的にはどうなのでしょう。

名前が「元」の場合夫婦同伴で出席して「○○元夫人」という名札を付けられて、「で、現夫人はどちらに」と言われたという笑い話がありますね。

投稿: 高齢者 | 2014年12月28日 (日) 07時39分


高齢者様

「まち」と読むか、「ちょう」と読むかについて地域性があるのではないかと、
ネットで調べてみましたが、ないとのことですし、
そう読む何か根拠があるのではないかと調べてみましたが、
これもないとのことでした。
何とも気まぐれですね。

国会議員に「田村元」という人がいましたが、
「田村元議員」と書かれると、
「たむらもとぎいん」と読んでしまいますね。
正しくは「たむらはじめぎいん」だそうです。

投稿: 元安川 | 2014年12月28日 (日) 09時18分

2014年12月26日 (金)

広島市議会懲罰バトル

先週はネットを含めメディアから遠ざかっており、広島市議会の懲罰バトルも知りませんでしたが、ネットを見ても報道が少なく、中継録画の再生回数も私が2週間後に見た時も、まだ300回台でした。

ローカルニュースの録画も見てみましたが、どうも「市議会の内紛」という捉え方が多く、遅ればせながら議会中継を見た上で纏めてみました。

事の発端は、広島市議会本会議における、藤田博之議員の質問です。

藤田博之議員は議長経験もあるベテランの市会議員で、前の市長選でも松井市長を応援した自民党員ですが、議会においては、党利党略、私利私欲ではなく、是々非々で議論のできる、良識派の議員です。

そして、その質問は以下のようなものでした。

広島市長松井一實君の政治姿勢について

0)前置き
  職員にトイレにまで付きまとわれ、読み上げ原稿を出せと言われたが、原稿はない。お互いに原稿を読み上げる議会=台本を読み合う議会は「学芸会」に過ぎない。

1)議会軽視
  被爆建物である江波山気象館の命名権売却について、自分や同じ会派の議員は反対したが、議会では売却が可決した。ところが、その後、地元の町内会から要望があったということで、売却が中止された。議会の議決より町内会の要望の方が優先するのか。

  しかも、その町内会長に確認したところ「市の職員が、ここにハンを押してしてくれと言ってきたから、何が書いてあるか知らんのじゃが、ハンを押したんじゃ」と言った。
  このように、組織ぐるみでウソをウソで固める政治が3年半続いている。

2)報復と利権政治
  市長が職員に対し「議会答弁において、与党議員には丁寧に答弁し、その議員の手柄になるような話をしろ、野党議員には手柄になるような話しをしてはいけない」という指示をしている。広島市の市長は支持者もそうでない者も含めた広島市の代表者でなければならない。

  これまで9人の首長と政治をし、意見を戦わしてきたが、こんな(酷い)首長は一人もいなかった。

  安佐市民病院の建て替えに関しても、市長が自分のところに来て「私に賛成してくれたら、すぐに目に見える形で恩返しをする」と(贈賄をほのめかすようなことを)言った。まさに利権政治であり、贈収賄事件である。他の賛成議員はそうした経緯で賛成したのだろうか。

3)前の市長選挙について
  前の市長選挙で「自民党の推薦は受けたが党派を超えて支持を頂きたい」と言ったものの、結果は、自分の味方には良くするが、敵と思った人には逆らい報復することになっている。さらに、選挙前に、多くの議員に現金の入った茶封筒を配った。

答弁を含め詳細は動画があります。
平成26年第5回広島市議会定例会(12月12日(金曜日)一般質問 藤田議員)
https://www.youtube.com/watch?v=6aa_d9AJ3nc
Photo

そして、結末は、その後、この藤田議員に懲罰動議が出され、逆に、その懲罰動議を出した議員7名が処分される、という結果でした。

秋葉市長時代に比べて、あまりにも情けない広島市の状況ですが、それでも、自民党にも良識のある議員がいて、議会は少しは機能している、と考えて良いのでしょうか。

それにしても、昨日(2014年12月25日)行われた市長定例記者会見でも、この件に関する質問は全くありませんでした。あまりに不自然です。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


広島のマスコミは、全力で現市長実現のために動いたのですが、それも表には表れない「ボス」たちの意向でした。そのボスたちが、こぞって今の市長のボロを隠していますし、恐らくは「ボロ」をボロとさえ認識していないのではないかと思います。

表には見えないどこかで、「市長と通じている」ということを実感できるのが、彼らの生き甲斐です。

選挙の際に誰が応援をしたのか、選挙事務所に誰が顔を出したのか等を調べれば簡単に分ります。

投稿: マスコミ嫌い | 2014年12月26日 (金) 06時32分


マスコミ嫌いさん
改めて地元の報道を確認してみましたが、私が見た限りでは、この件について「議会の内紛」というような捉え方しか見当たりませんでした。

そして、その後、初めて開かれたはずの市長会見では、市からの発表は何もなく、記者からの質問のみだったにも関わらず、この件に関する質問は全くありませんでした。

一体どこからどんな箝口令が敷かれたのか、広島にジャーナリストはいなくなったのでしょうか。

投稿: 工場長 | 2014年12月26日 (金) 09時01分


市長は「県警の捜査を受けている」とも聞きました。
マスコミは「それは本当か?」くらいは、聞いてほしいですね。

投稿: 噂 | 2014年12月26日 (金) 14時28分


時効が成立していることについて蒸し返すのはプライバシーの侵害ですから、報道機関としては無理なことです。

投稿: 弁護士 | 2014年12月26日 (金) 15時03分


噂さん
半世紀以上なかったことや、かつて経験のないことが起きたにも関わらず、それについて誰も質問しなかったということは、箝口令が敷かれているとしか考えられませんね。

投稿: 工場長 | 2014年12月26日 (金) 17時43分


弁護士さん
なるほど。
どこかの無知で恥知らずな弁護士のアドバイスでも受けて、報道機関に、そういう脅しでもかけたのでしょうか。

ちなみに50数年ぶりという広島市議会における懲罰動議騒動は先週のことであり、史上初という広島市長の辞職勧告決議案が出されたのも先週のことです。

また、贈収賄疑惑についても、刑事責任は時効だとしても、道義的責任に時効はありませんし、市長選・市議選を間近に控え、事実の解明は避けて通って良いものではありません。

投稿: 工場長 | 2014年12月26日 (金) 17時45分


個人情報保護法に抵触する?
上手い屁理屈を捻りだすものですね、
弁護士というのは。

それを破る屁理屈もありそうですね。

投稿: 噂 | 2014年12月26日 (金) 18時19分


噂さん
現在の解釈(通達)では個人情報保護法で守られるものは、氏名、性別、生年月日、住所、年齢、職業、続柄等の事実に関する情報に限らず、個人の身体、財産、職種、肩書、学暦・学習暦(学校の在籍記録、学籍番号、科目履修表、学業成績、人物評価など)等の属性に関する判断や評価を表すすべての情報で、公刊物等によって公にされている情報、映像や音声による情報(写真やビデオ等に記録したものなど)も含まれ、それらが氏名等と相まって「特定の個人を識別することができる」ことになれば、それが「個人情報」となる、とされていますから、本当に何でもありです。

さらに危険なのが特定秘密保護法ですが、こうした法律の上に、憲法すら解釈で変えようとしている政府のあるというのは、本当に怖いことです。

投稿: 工場長 | 2014年12月26日 (金) 19時07分


友人の弁護士によれば、
「市長の行為を追求することが、市長のプライバシー侵害に当たるとは思えません。
市長の私生活の行為でもありませんし、そもそも仮に私生活上の行為であっても、公人のプライバシーは私人とは異なる制約があるからです。

なお、個人情報保護法は、本件とは関連がないように思います。
同法は、個人情報取扱事業者に対し義務を定めていますが、一般個人は適用外です」
とのことだ。

さらに個人情報保護法について調べてみると、
「個人情報保護法および同施行令によって、5,000件以上の個人情報を個人情報データベース等として所持し事業に用いている事業者は個人情報取扱事業者とされ、個人情報取扱事業者が主務大臣への報告やそれに伴う改善措置に従わない等の適切な対処を行わなかった場合は、事業者に対して刑事罰が科される」
とのことのようだ。

今回の件に限らず、
個人情報保護法は、どうも都合よく解釈され、使われている傾向があるようだ。

厄介な時代になったもんだ。

投稿: 個人情報保護法 | 2014年12月27日 (土) 11時14分

2014年12月25日 (木)

マルチメディアステーション・Famiポート

滅多に使うことのない事務所に、久しぶりにいったら電気がつかない。
エアコンもつかない。

ブレーカーが落ちているかと思ってやってみたが、ウンともスンともいわない。

参った。

わんさか溜まっていた郵便物を整理していたら、
中電からの督促状が入っていた。
「○日までに料金が振り込まれない場合には、解約いたします」と書かれている。
要するに電気は止めますよというのだ。

自動振込の口座の預金が不足していたというわけだ。

慌てて中電に電話すると、
「お送りした督促状に書かれている支払い期限は過ぎていますので、
新たに計算された延滞金と使用料金を、コンビニに行ってお支払いください。
ファミリーマートでしたら、お店にあるFamiポートに
これから申し上げる11桁の番号を打ち込みますと、請求書が発行されますので、
それをレジに持っていき、
書かれている料金をお支払いください」
「電気の接続工事は1時間以内にできるかと思います」
という。

Image


待っているのも癪なので、
近くの寿司屋で一杯飲んで時間を潰し、
帰ったら、何事もなかったかのように電気は通じていた。

冷凍庫の中のものは、溶けてしまっていたので、
止むを得ず全て棄てた。

セブン-イレブンでは「マルチコピー」と称し、
コピー機の横に付いているパネルが同様の機能を果たしているようだ。

こうしたシステムはマルチメディアステーションというらしいが、
「取扱サービスは、公共料金や電子マネーの支払い、通信販売の申し込みのほか、チケットぴあとの提携による各種イベントの入場券オンライン購入(プレイガイド機能)[1]、JTBとの提携による一部高速バス路線の空席照会・予約・乗車券購入、スポーツ振興くじ(toto)の購買(2006年度より一般市民の購入可)などが可能である」

とのことだ。


コンビニの凄さを知らされたが、
しかしこうしたこともiPhone、iPadで用が済みそうに思うが、
それにしても、以前とりあげた郵便小為替なんてのは、
前世紀の遺物もいいとこだ、
と、
改めて腹が立ってきた。

元安川


お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


選挙の投票もコンビニでして欲しいですね。

投稿: 通りすがり | 2014年12月25日 (木) 16時30分


通りすがり様

そうですね、
コンビニで投票できるようになれば、投票率も大幅にアップするでしょうし、費用だって半額以下ですむのではないでしょうか。

そうやって言えば、
住民票の発行、大学の卒業証書の発行、国の資格証明書の発行・・・・・
無限にありそうですね。

投稿: 元安川 | 2014年12月25日 (木) 17時08分


コンビニで、
住民票や印鑑証明は取れるようですね。

投稿: 元安川 | 2014年12月25日 (木) 19時26分

2014年12月24日 (水)

新年互礼交流会

弾いて、歌って、踊って、楽しく語る会のご案内です。

演奏する人、歌う人、踊る人、ただ聴くだけの人も参加できる「ひろしま音楽芸能文化懇話会」の新年互礼会が以下の要領で開催されますので、広島の音楽好きの方は、是非お誘い合わせの上、ご参加ください。

◯開催日時:平成27年1月18日(日)午前11:00〜
◯場  所:アークホテル広島駅南(JR広島駅から徒歩10分)
                (広電的場駅から徒歩5分)
        住所 〒730-0806 広島市南区西荒神町1-45
        電話 082−263−6363
◯主  催:ひろしま音楽芸能文化懇話会(代表 上村和博)
◯会  費:お一人 5,000円(食事付・着席)
       *会費は開催当日受付にて、お支払いください。
◯ゲ ス ト:秋葉忠利氏(前広島市長)
◯参加申込方法など
  お申込みは、お名前、連絡先を下記までFAXもしくは郵送ください。
  また、演奏・演技をされる方は別に申し込み用紙がありますので、
  ご請求ください。
  FAX:082−288−2575(上村)
  郵 送:〒732-0044 広島市東区矢賀新町4-4-10-202
             ひろしま音楽芸能懇話会 上村和博
  ・できるだけたくさんの方々に出演していただくために、演奏・歌・踊りは、
   各1曲でお願いします。(プロ・アマは問いません)
  ・プロフィール・PRチラシなどを配布希望の方は、事前に上村宛にお送りください。
  ・歌唱者用に、通信カラオケDAMを用意します。
◯申込締切日 平成27年1月10日(土)

この「ひろしま音楽芸能文化懇話会」については、以前、河野先生この記事にも書かれています。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


2014年12月23日 (火)

白いハンカチのスタンドライト

平和大橋の近くにあるサンルートホテルのサイドバーの階段の脇に置かれている
「棒に被せた白いハンカチが仄かに光っているように見えるスタンドライト」

なんとなく以前から気になっていた。

Image


ハンカチのように見えるが、勿論布である訳はなく、
白い半透明のプラスチックを、棒の上にふわりと被せたようなデザインで、
折れ目が曲線で、なんとも艶かしい。

バーのマスターに聞いても、
「昔からあるので、メイカーはどこかは知りません」
という。

特にデザインしたと感じさせないのもいい。

我が家に置くには、ちょっと大きいかな?

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


2014年12月22日 (月)

ふくしま被災地まち物語

震災以来、広島から被災地を支えているボランティア団体からのものです。

Photo

東日本大震災からもうすぐ4年。私たちが復興支援活動として取り組んできた「東北まち物語紙芝居化100本プロジェクト」で制作し続けてきた被災地の紙芝居も130本近くになろうとしています。

そして、5年目を迎える3月、これまでの活動の集大成と新たなスタートに向けて、「ふくしま被災地まち物語7DAYS」を東京で開催することになりました。

開催にあたっての最大の悩みは、紙芝居の語り手である福島の被災者の方を招く旅費が足りないことです。

紙芝居は、語り手がいないと演じられません。無事東京に招いてイベントが成功するよう、協力者を募集しています。

紙芝居の読み手さんは、今もなお仮設住宅での生活を強いられている方が多くおられます。

そんな方々を東京に招き、「あの日、福島で何が起きたのか、今はどうなっているのか」を被災者自らの声で発信していただきたいと思います。その旅費を確保するため、クラウドファンディングに挑戦することにしました。

本趣旨をご理解いただき、ファンドへのご支援と、この情報の拡散にご協力いただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いします。

(クラウドファンディングの詳細は以下のホームページを御覧ください)
https://readyfor.jp/projects/machimonogatari_tokyo7days

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


2014年12月21日 (日)

工事現場とイベント

広島日赤病院の建て替え工事が進められている。

工事現場には工事用の仮囲いがされているが、
白い鉄板の上には愛と平和をテーマに、可愛らしい少女や鳩が描かれている。
国泰寺中学校美術部の作品だという。
上手い。
思わず見入ってしまう。


Image


通常工事用仮囲いというと、
危険防止のため、人が入って来られないようにということを専らとし、冷たく、無愛想なもんだが、
最近は、こうして絵が描かれたり、
緑の樹々の写真が貼られていたり、
企業のCMが描かれていたりする。

それはそれでいいことだと思うが、
どうせなら、工事現場の中の様子をもっと見られるようにしたらいい。

トラックが出入りし、クレーンが動いているのを見ると、
どんなものができるかの興味をかきたてられる。
工事現場の中には、鳶や沢山の職人の技があり、物語があるはずだ。

旭川動物園では、動物園の裏方を公開したことで、大幅に集客をアップしたというが最近は水族館、野球場のバッグヤードツアーも人気だという。

「鯉党のひろしま街づくり日記」さんのブログは、
そうした思いに応えてくれている。

寿司屋で、寿司職人が寿司を握るのをみているだけでも楽しい。
これもバックヤードツアーのひとつといえる。

建設の工事現場は、数千万円、数億円、数十億円、数百億円をかけた一大イベントと見なすことができる。
工事現場を公開することは新たな街の魅力を創りだすことにもなるはずだ。

色々問題はあるだろうが、
建設会社は工事現場の一般市民へ公開することを
是非検討して欲しい。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


昔、現場仕事をしていた頃、ゼネコンに提言した事がありますし、自分の著書にも書いたのですが、ことごとく無視されましたね~
やはり安全面がネックのようです!

投稿: 銀蔵 | 2014年12月21日 (日) 06時11分


銀蔵様

建設会社にとっては、
リスクはあるのに、
なんのメリットもないということでしょうね。
お金に換算できないメリットがあると説明できればいいのでしょうが、
難しそうですね。

投稿: 元安川 | 2014年12月21日 (日) 07時11分


テレビの「ビフォー&アフター」の人気の秘密も、
その工事過程の物語の面白さにあるのでしょうね。

投稿: 宇品灯台 | 2014年12月21日 (日) 12時50分


宇品灯台様

設計者、ゼネコン、下請け建設会社は、
次の仕事を受注するための、営業活動の一環として、
工事現場の様子をネットで発信する工夫はできないもんでしょうかね。
例えば、
工事日報のネット版を作ったらどうでしょうか。

投稿: 元安川 | 2014年12月21日 (日) 13時32分


最近の工事現場には、透明な板で工事状況がわかるような現場はありますよ。(見学できるスペースを確保している現場も)
誰にもわかるように見える場所に、工事の状況とか何をしているとかの看板を掲げている現場もあります。
朝礼の風景も見えるように、囲いで隠さない現場もあります。
見られることで、働く人達の意識も上がり、安全や確実性の向上にもつながるでしょうね。
ただ、民間の工事現場では難しいかも。
ある程度完成したら、工事現場のツアーがあればいいですね。
大学の専攻科で、やっているのもありますが。

投稿: やんじ | 2014年12月21日 (日) 15時35分


やんじ様

そうですね、
少しづつ工事現場の公開は進んでいるようにも感じますね。

投稿: 元安川 | 2014年12月21日 (日) 18時34分

2014年12月19日 (金)

郵便小為替

卒業した大学の学位取得証明書が必要になった。

東京にある大学なので、東京にいったついでにといっても大変だ。
大学に電話して聞けば、「ネットで申請書ダウンロードできます。
書き込んで、送って下さい」という。

申請書を読めば「運転免許証をコピーして添付し、返信用封筒と郵便小為替 300円を同封して下さい」と書かれている。

郵便小為替?
郵便局に行って、買おうとしたら「受け付け番号札をとって、お待ち下さい」という。
また随分と大げさだなと思っていたら、
さらに「この書類に住所、氏名を書いて下さい」という。

郵便小為替は切手を買うようなもんだろうに、なんで住所、氏名まで必要なのかと、
いささかムッとして聞けば、
「そういう規則になっていますから」という。
さらに「手数料が100円です」というではないか。
もう頭にきた。

82円×2+300円+100円→総額 562円にもなった。

大学も郵便局もどうかしている。
こんなのネットで取得できるようにすれば、
それこそ無料でもいいだろうに。
562円は全額大学に寄付してもいい。

郵便小為替だって、
100円もの手数料をとるのもおかしいが、コンビニで買えないというのもおかしい。

というようなことをICTに詳しい友人に話したら、
「申請書をダウンロードさせなくても、直接ネットで記入し、
免許証もわざわざコピーなどさせなくても、画像で送る方がずっと簡単で、
無駄な費用も時間もかかりません。
規則は変えれば済むことですが、それが出来ないのは
お役所仕事としか言えないように思います」
といっていた。

大学も郵便局も、
まったく時代に対応できていないようだ。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


まさにお役所仕事の役所が郵便小為替限定です。
遠方の役所から戸籍謄本を取り寄せる場合、発行手数料数百円を小為替で同封が条件です。もちろん返信用封筒も同封いたします。
でも、その戸籍謄本を提出する先も現住所のある役所です。
個人情報保護も大切な事ですが、全部がお役所仕事で、何とかしてほしいものです。

投稿: 風子 | 2014年12月19日 (金) 06時22分


お疲れ様でした。
まああそこの大学はバンカラですから(笑)
理屈っぽくなりますが,郵便小為替とはいっても「為替」
つまり有価証券ですから,手形と同じでそもそもその制度を維持するためにコストがかかるのかもしれませんね。

投稿: もみじ日記 | 2014年12月20日 (土) 00時28分


風子様

前例主義のお役所、企業はいずれ消えていくのでしょうが、
それまでの間、
我慢しなければいけないというのも、困ったもんですね。

投稿: 元安川 | 2014年12月20日 (土) 10時42分


もみじ日記様

「為替は本来商取引に伴う貨幣運搬のリスクと流通経費の発生を避けるために同一(あるいは近隣)地域内の代金決済に振り替えるものである」
とのことですが、
郵便小為替は、その趣旨に全く矛盾してますね。

まあいずれ消えてなくなるのでしょうが、
その時、郵便局もなくなるのでしょうかね。

投稿: 元安川 | 2014年12月20日 (土) 10時50分

2014年12月18日 (木)

電話もできますが…

iPhoneを高機能な携帯電話だと考えるのは大きな間違いです。

日本ではスマホでない携帯電話をガラケーと言いますが、それこそガラパゴスな日本特有の表現で、通話以外の機能を持つ携帯電話はフィーチャーフォンです。

そもそも「Hey Siri」と呼びかければ、「妻は今どこ?」「明日の京都は寒い?」「今日の予定は?」などに答えたり、「部長に少し遅れると伝えておいて」「マンハッタンの和食レストランに予約しておいて」などと言えば行ってくれたり、持ち主が、いつどこに居たのか、いつどこからどこまで何を利用して移動したか、いつどこで緊張していたか、よく寝ていたか、眠りの質はどうだったのか、あるいは銀行口座やマイレージやポイントカードの残高や動きまで本人より早く正確に把握し、アドバイスも行い、たまには冗談を言ったり、何度もしつこくお願いすれば、歌を唄ったり、お話もしてくれる、これを「電話もできる」というだけで電話機に分類するのは無理があります。

ハード的には目になるカメラと耳になるマイク、それに高度な三次元加速度センサーと気圧計を持ち、GPSで位置情報と、どこでも繋がるネット環境を備えています。

それは、従来の概念では動けないけどロボットであり、コンピュータの進化したものです。
アップルが30年近く前に構想していたKnowledge Navigatorです。

あるいは、NewtonなどのPDAが進化したものです。

決して電話機などではありません。

ただ、電話もできます。
私は殆どしませんけど。

Apple Knowledge Navigator
http://www.youtube.com/watch?v=hb4AzF6wEoc

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


2014年12月17日 (水)

クリスマスリース・・・・

妻が、先日クリスマスリースを買ってきた。

我が家は別にクリスチャンではないが、
可愛いからと、なんとなくその都度買っていったら、
クリスマスツリー、サンタクロースのスノーボール、雪だるまのパネル etc.
クリスマス関連グッズが結構溜まってしまった。

クリスマスリースは玄関に飾り、
スノーボールは玄関の靴箱の上に置き、
クリスマスツリーは居間で、LEDライトが点滅している。

雪だるまのパネルは、お正月の飾りが取れたら、玄関に飾っている。

Image_2


クリスマスリースの由来は、
「ローマ帝国の時代のローマ人によって祭事の際の冠として身につけられた。威信の象徴であり、健康の女神ストレニアにちなんで「ストレナエ」と呼ばれ、これがクリスマス・リースにつながった。「クリスマス・リース」としては、松ぼっくりや赤いリボン結びで飾られることが多い」
とのことであるが、

我が家は典型的な日本人?らしく、本来の宗教的意味なんぞに全く拘らず、
楽しければいい、面白ければいい、と節操なく、
クリスマスにはプレゼントを贈り、スパークリングワインを飲み、
ケーキを食べたりしている。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

2014年12月16日 (火)

生徒会の選挙

史上最低の投票率を更新した選挙が終わりました。

違憲状態も放置されたまま、憲法第14条だけでなく、憲法第43条にも違反していると思われる選挙制度で、極僅かにスーパーに設置された投票所があったものの、コンビニ投票や、電子投票、インターネット投票などは導入される気配もなく、投票率を上げるために行われたことは無意味で迷惑な呼びかけだけ、有効な具体策は何も行われないままの選挙でした。

一方で、その前の週、地元の公立の中学校で、生徒会の選挙が行われ、とても盛り上がっていたそうです。

候補者だけでなく、応援演説も素晴らしく感動的なものが多く、一例として聞いた候補者のスピーチは「これまで自分は色々な人達、親、近所の大人、先輩、先生などに支えられて成長してきたが、これからは少しでも人を支える側になりたい」というものでした。

この中学校は、十数年前には、非常ベルが鳴らない日はなく、パトカーも頻繁に来ているような、そんな荒れた学校でした。

それから親も教師も地域も一体となり、子ども達と真剣に向き合い、学校が落ち着くまでに2年もかかりませんでした。

地域で行う職場体験も、当時は受け入れる事業所にも難色を示されることも多くありましたが、今では、わざわざ学校へ感謝を伝えに来る事業主もいるほどです。

また、ボランティア活動も盛んになっており、当時は数人しか集まらなかったボランティアも、生徒会主導のボランティアはくじ引きになるほど集まり、それだけではなく個人で自主的に行う「勝手にボランティア隊」まであり、教育委員会からグッドチャレンジ賞を受賞するまでになっています。

まさに危機感をもって、多くの人が真剣に考え議論し協力して問題解決に取り組めば、社会はこんなに良くなるという見本です。

さて、これは議論とはちょっと違うようですが…

安倍首相vs村尾キャスター
https://www.youtube.com/watch?v=870gENf36U4

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

素晴らしい生徒会ですね。
地域の見守りが生徒さんたちの
自信につながっているのでしょうね。
これはまさに、
「教育に手遅れはない」
ですね!
良いお話をありがとうございます。

投稿: 緩和ケアや悪在師 | 2014年12月16日 (火) 08時31分

2014年12月15日 (月)

男子トイレのカバン掛け

新宿伊勢丹のメンズ館のトイレの仕切りに、カバン掛け用のフックが取り付けられていた。

Image

通常は便器の向こうの棚が少し広めに作られ、
その棚の上にカバンを置くようになっている。

置き方が悪いと落ちてくることがある。
用を足してる時に落ちてくることもあり、慌てることもある。

そんな経験は男なら誰しもしていることだと思う。

その点、この脇の仕切りに取り付けられたフックはなかなか優れものだ。
落ちてくる心配はない。
腰の高さにあるから、掛けるのも簡単だ。

女性は、1人でいくつものバッグを持っているのをよく見かけるが、
女性用トイレは、個室であることで、容易にいくつものフックや、低い位置に棚が設けられていたりするが、
その点男子トイレはそうしたことをするスペースがなく、
広めの棚が設けられているだけでも「よし」とする感じだった。

ここ伊勢丹新宿店のトイレは、
ちょっと贅沢だが、仕切りを活用することで、上手くそうした不便さを解消している。

こうした小さな配慮が、街を快適に、楽しくしてくれる!!

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

2014年12月14日 (日)

天皇陛下に一票

天皇・皇后両陛下の護憲発言に関して、安倍首相の側近が天皇家を批判しているということが伝えられています。

昨年(2013年)は、天皇が誕生日に際した記者会見で「戦後、連合国軍の占領下にあった日本は、平和と民主主義を、守るべき大切なものとして、日本国憲法を作り、様々な改革を行って、今日の日本を築きました。戦争で荒廃した国土を立て直し、かつ、改善していくために当時の我が国の人々の払った努力に対し、深い感謝の気持ちを抱いています。また、当時の知日派の米国人の協力も忘れてはならないことと思います」と述べられ、日本国憲法を「平和と民主主義を守るべき、大切なもの」とし「知日派の米国人の協力」という表現で「占領軍による押しつけ」という考え方を否定しました。

そして、それを補完するように、皇后は、あきる野市五日市の郷土館にある「五日市憲法草案」から、日本国憲法と同様の理念をもった憲法が日本でもつくられていたことを紹介し、これもまた日本国憲法の理念が「占領軍による押しつけ」ではなく「日本人の間に既に育っていた民権意識」であることを強調されました。

さらに、今年(2014年)誕生日を前にした皇后は「私は、今も終戦後のある日、ラジオを通し、A級戦犯に対する判決の言い渡しを聞いた時の強い恐怖を忘れることが出来ません。まだ中学生で、戦争から敗戦に至る事情や経緯につき知るところは少なく、従ってその時の感情は、戦犯個人個人への憎しみ等であろう筈はなく、恐らくは国と国民という、個人を越えた所のものに責任を負う立場があるということに対する、身の震うような怖れであったのだと思います」と、敢えて「A級戦犯」という言葉を使い、先の戦争の恐怖を語られました。

この発言は安倍首相がA級戦犯に対し自民党総裁名で哀悼メッセージを送り、処刑された全員を「昭和殉難者」として「自らの魂を賭して祖国の礎となられた」と賞賛した後のことだけに、その言葉は安部首相に向けられたものであるという見方が大勢でした。

このままでは、下手に民主主義を標榜するより、天皇制に戻した方が平和になるのかも知れません。

ただ、私は、どんな理由があろうとも、民主主義に望みを託すために、国政に何の影響も与えないだろう一票を入れてきました。

天皇陛下に一票、ではなく、民主主義に一票です。

002_2

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


大丈夫、心配には及ばない。
安倍政権も戦争なんて出来ない。
結局、靖国参拝も尻切れトンボで終わり、歴史の見直しも、河野談話の見直しも出来ず、憲法改正に向けて出した代物は、法学部の学生でも吹き出すほど稚拙なもので実現の可能性はゼロ、要するに威勢が良いのはアホな右翼や、劣等感の塊のネトウらを騙すだけのポーズに過ぎない。
日本はいつまでも米国の領土にすぎないのだから、どこが政権をとっても同じこと。
二度と米国と戦争をしようというアホはいない。

投稿: 源氏 | 2014年12月14日 (日) 11時11分

棄権する理由

私は40年間、選挙に棄権したことはありませんが、棄権しようと思えば理由はいくらでも思いつきます。

1)1票差でない限り、自分の投票は選挙結果に影響しない。
2)自分が投票しようと思う候補者は当選する可能性がない。
3)自分が投票しようと思う候補者が仮に当選しても与党になる可能性はない。
4)投票した議員が仮に当選しても、与党にならなければ国政への影響はない。
5)仮に自分が投票した候補者が与党議員になっても望む政策が実現される可能性はない。
6)一票が影響する可能性より投票所でインフルエンザ感染や途中で交通事故に遭う可能性の方が高い。
7)同じ僅かな可能性なら、宝くじに当たる方が遥かに大きなメリットがある。
8)当選した影響力のある政治家に取り行った方が早い。
9)民主主義は多数決なので、自分は多数に従う。
X)政府から「外出を控えるよう」お願いされたw

何か新しいことをやろうとすると、百でも二百でも出来ない理由を並べられるのが役人です。

そうした「お役人」の「お役所仕事」の結果は、ご覧の通りです。

時々、そうした社員の多い企業もありますが、電力会社のような特別な既得権や政府の手厚い保護でもなければ、衰退し消滅するのが普通です。

アップル社を世界一の企業にした創業者のスティーブ・ジョブズは社員に「No」の理由を聞く前に辞表を要求しました。

おそらく、投票は、棄権すべき合理的理由を考えるより簡単な気がします。

001

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


2014年12月13日 (土)

チンする・・・

実家のシステムキッチンに組み込まれていたオーブンが壊れてしまった。

ヤマダ電機に行って色々聞くと、
聞いたのは妻で、
興味のない私は、その間店内をブラブラしていたが、
結局選んだのは「パナソニック スチームオーブンレンジ NE-BS 1100-RK」だ。

Image


その晩、早速スペアリブを作ってくれた。
美味い!
なんともジューシーで、焼き加減もちょうどいい。

大分前、友人が、焼肉レストランを作った時、
「煙が出ない優れものとして、鉄板を電気で熱し、焼肉を料理したが、大失敗だった」
といっていた。
「水分が飛び、パサパサの焼肉となってしまい、美味くなかった」のだという。
お客も来なくなり、結局すべて壊して、撤去したという。

焼肉、蒲焼きは備長炭で焼くが最高に美味いというのは、その辺にありそうだが、
この「スチームオーブンレンジ」はそうしたことに対するノウハウを組み込んであるのだろうか、
どれも結構美味い料理になっている。

炊飯器が、お米をおいしく炊くには「始めチョロチョロ、中パッパ・・・・」という炊き方を、
ソフトとして組み込んだことで大当たりしたようだが、
煮る、焼く、蒸す、温める、解凍、
全ての料理についてのソフトが、このスチームオーブンレンジには組み込まれているようだ。

私は電磁波により、煮たり、焼いたりすることには、
なんとなくスッキリしなかったが、
そんなことは全く気にする必要もないようだ。

炊飯器とこのスチームオーブンレンジさえあれば、
男の一人暮らしも
「チンするだけで・・美味しい料理付き生活」
となる!?

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

2014年12月12日 (金)

憲法違反の選挙

投票率の低さは国民の責任です。
違憲状態の放置は政府の責任です。

これまで、国政選挙における違憲判決は、定数配分の不平等、つまり「法の下の平等」を規定した憲法第14条の違反とされています。

しかし、それだけでしょうか。

日本国憲法第43条には「両議院は、全国民を代表する選挙された議員でこれを組織する」とあります。

前回の衆議院選挙では、自民党の候補者に投票したのが小選挙区では有権者の25%、比例区では16%でした。

ところが、自民党が獲得した議席は小選挙区で80%、比例区では30%という結果です。
これが、本当に「全国民を代表する議員」が選ばれる選挙制度なのでしょうか。

Photo

この結果を見る限り、現行の選挙制度は憲法第43条にも違反しているのではないでしょうか。

また、比例区も問題です。

条文は、あくまで「選挙された議員」となっており「政党」ではないからです。
これは投票権を政党に委任することになりますが、国政選挙において、投票権の委任が認められるのでしょうか。

法律的な判断は色々あると思いますが、とても「公正」な制度とは思えません。

とは言え、有権者の半分しか投票しない状況では、有権者の責任も小さくありません。
このままでは、日本は、一部の人達だけに都合の良いように、どんどん変えられていきます。

投票は革命より遥かに簡単なことです。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


「投票できることの素晴らしさ」
「生きていることの素晴らしさ」
いずれも
学校ではきちんと教えていませんね。
もしかしたら
「嘘をついてはいけません。」
とも教えていないかもしれません。

革命より簡単なことなのですから、
家庭でしかっり教えるしかありませんね。

投稿: 緩和ケア薬剤師 | 2014年12月12日 (金) 08時40分


緩和ケア薬剤師さん
私は12年前にPTA役員になり今も公立校の学校協力者会議で学校に関わっていますが、私の学校時代(半世紀前)に比べても、12年前と比べても教師のレベルも学校教育のレベルも確実に高くなっており、生徒も優秀になっているように感じます。

先日も生徒会の選挙がありましたが、候補者も多く、候補者だけでなく応援演説も素晴らしく、大人の選挙とは違い、非常に盛り上がっていました。

職場体験などキャリア教育も充実し、小中学校の頃から自分の将来像を描いている子どもも少なくありませんし、ボランティア活動も希望者が多く、抽選で外れた子ども達は、学校や生徒会が用意したものとは別に組織をつくり活動を始めるほどです。

昔は近隣住民から学校に連絡があればクレームに決まっていましたが、今は褒められることも少なくないということです。

ただ、確実に落ちているのは、家庭と地域の教育力です。核家族化が進み、町内会や子ども会も衰退・崩壊しています。

個人の力は小さく何をするにも時間はかかりますが、それでも、どんな小さな一歩でも、始めない限り、社会は悪い方向にしか進まないような気がします。

投稿: 工場長 | 2014年12月14日 (日) 09時36分

2014年12月11日 (木)

はじめてのえいごのえほん

妹夫婦が赤ちゃんのためにベネッセの「はじめてのえいごのえほん」を買った。
CDが入っているのだろう、英語で歌う歌も付いている。
絵本といっても、かなりハイテクだ。

Image_2

A B C Song 、Good Mornig 、Londo Brdge  、Happy Birthday・・
20曲入っているが、殆ど私も知っている曲だ。
脇に日本語の翻訳もついているが、普段、日本語で歌われている歌詞とは大分違う。
カラオケにするボタンもついている。

妹夫婦にすれば、
兄の嫁さんが、オーストラリア人ということもあって、
英語もより身近に感じるのだろう。

赤ちゃんの音感はかなり特別のようだ。
赤ちゃんの頃から、こうしてネイティヴが歌う英語の歌を聴いていれば、
音感も良くなるだろうし、英語も上手くなる?

私も曲に合わせて、歌ってみた。
英語の歌はどうしても字余りになってしまう。
そのうちいつか、私の歌も英語も上手くなる?

赤ちゃんが絵本をかじってしまうから、
歌が上手くなる前に、ボロボロになってしまいそうだ。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


この手の絵本アプリはiPadでも沢山ありますね。
生後半年になる孫も、いつも英語の絵本で遊んでいるので、日本語より英語の方を先にしゃべり始めないか心配になるほどです(^-^;

投稿: マコ | 2014年12月11日 (木) 22時48分


マコ様

全く同じ絵本のネット版は、
3曲無料、残り17曲は本の半額でありますね。
妹は、iPadを壊されたら大変、と思ったようです。

投稿: 元安川 | 2014年12月12日 (金) 12時55分

2014年12月10日 (水)

ありがたい選挙

ある国務大臣が、今回の選挙に先立ち自らの選挙区でも、応援演説でも、こう話されています。

「どうして今この時に選挙をするのかという批判も多いが、世界を周ってみると、今なお選挙ができない国が多くあることが分かる。普通に選挙が出来る日本は平和で恵まれている。ありがたいと思わなければいけない」

確かに、ある意味で、日本人は恵まれ過ぎているのかも知れません。

投票率を見ると「投票したい政治家も政党もないから投票は棄権する」「どうせ違憲状態で行われる選挙であり、小選挙区で民意の反映しない制度にもなっているので無駄な投票はしない」そして「選べる候補者がいないことも、選挙制度の不備も自分の責任ではない」と考える人も多いのかも知れません。

もちろん、こんな風に、親に甘える子どものような未熟で無責任な考えは、民主主義を勝ち取った国の国民はしないでしょうし、誰かに「恵まれ施された」選挙権だから無駄にも出来るのかも知れません。

ただ、こればかりは「自己責任」で済ますことはできません。

ちなみに、衆院選を取り上げるテレビ番組が激減し、解散から1週間の放送時間でみると、前回の2012年と比べ約3分の1になっているということです。

「国境なき記者団」が発表する「言論の自由度ランキング」では、日本は再び50位以下に転落しましたが、日本の「言論の自由」が50位以下になったのは過去3回、2006年、2013年、2014年でいずれも安倍政権です。

これが「自由に投票できる最後の選挙」にならないことを祈ります。

Photo

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


衆院選を取り上げるテレビ番組が激減し・・・
メディアが視聴率が取れないから、作らないと新聞で書いていることを取り上げないのはなぜですか?
 文章からは「言論の自由」を安倍政権が奪っているように思えるのですが・・・
 
投稿: プティコション | 2014年12月10日 (水) 08時28分


プティコションさん
新聞では「視聴率」と並んで「自民党がテレビ各局に文書で『公平』な報道を求めたことで、放送に慎重になっている面もある」と報じられ、そのことに関して「やんわりと自粛を促されれば、空気を読んでこちらから引っ込めるしかない」と書いているジャーナリストもいます。

ちなみに、今日は翁長新沖縄知事の就任と特定秘密保護法の施行日で、これも本来なら大きく取り上げられるべき内容だと思いますが、多くのメディアでは、あまりに報道が少ないように感じます。

投稿: 工場長 | 2014年12月10日 (水) 09時03分


女性投票権も
ありがたいことです。
先人のご苦労のおかげで
私たちはシアワセに暮らしているのですね。

お誕生日はこのブログの開設日でしょうか。
おめでとうございます。
気づかずにいることを
教えていただけるので
いつも感謝しております。

投稿: 緩和ケア薬剤師 | 2014年12月10日 (水) 09時34分


緩和ケア薬剤師さん
このありがたい権利を無駄にしないようにしたいものですね。

誕生日は私個人のものですが、もう7年にもなるのに、ランキングに表示されることを、先ほど妻に聞いて知りました。当初はライター陣も充実しており、私は執筆予定もなかったので、全く気にしていませんでした(^_^;)

既に還暦も過ぎ、人生二周目、もう終活中です。

投稿: 工場長 | 2014年12月10日 (水) 09時48分


広島ブログに「本日お誕生日を迎えられた方のブログです。」とありました。
お誕生日おめでとうございます。
益々のご活躍をお祈りいたしております。

投稿: もみじ日記 | 2014年12月10日 (水) 10時20分


お誕生日おめでとうございます。
暗くなるばかりの日本に思えますが、いつも前向きで建設的な工場長の記事には教えられることが多く励まされます。
近頃は私も体調を崩しコメントもご無沙汰しておりましたが、ブログは毎日の日課でテレビを見ない日はあっても、こちらのブログは欠かさず拝見しております。
最近は時々休刊日?もあるようですが、無理をなさらず、いつまでもブログを続けてくださるよう、そして今日一日がいい時間で満たされ 祝福されますよう祈っております。

投稿: アコ | 2014年12月10日 (水) 12時59分


もみじ日記さん
ありがとうございます。
どうもバナーに目がいっていなくて今まで気付かなかったようです。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: 工場長 | 2014年12月13日 (土) 22時22分


アコさん
ありがとうございます。
いよいよ投票日ですが、少しでも明るい話題があればいいですね。

投稿: 工場長 | 2014年12月13日 (土) 22時24分

2014年12月 9日 (火)

お歳暮・くりなっと

今年もお歳暮の時期になった。

歳の暮と書くが、何故?
wikipediaで見ると、
「お歳暮という言葉は、もともとは年の暮れ、年末(歳暮=さいぼ。せいぼ)という意味を表わす言葉でした。
 毎年、年の暮れになると、一年間にお世話になった人に贈り物を持参してまわる習慣ができ、これを歳暮回り(せいぼまわり)と言うようになり、やがて、贈答品そのものを「御歳暮」と呼ぶようになり、現代に至っています」
とある。

本来は持参するものだったらしいが、
来られても大変だし、お伺いするのも大変だ。

近頃私は、贈り物を選び、送るのも、ネットでやっている。

随分と簡単になったもんだ。


頂く品物は、
時々どうしてこんなことができるの!?
と驚くことがある。

この花園饅頭の「くりなっと」の入れられたケースは竹で編まれた籠のように見える。
凄い!
よくよく注意してみれば、竹ではなく、どうも紙のようだが、
手で編んでいることは確かだ。

Image

100円ショップに行けば売っていそうな感じもするが、
それでもなかなか粋な商品になっている。

大粒の栗を渋皮ごと蜜漬けして作ったという技術にも感心するが、
それを3cm四方程度のこんな小さな籠入れて、箱に詰めてお歳暮商品にしている。

こんな手の込んで、贅沢なことも、お歳暮だから、可能になったことだろう。

お歳暮という習慣は、
クールジャパンの文化の源になっているようだ。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


2014年12月 8日 (月)

民主主義が機能しない

よく「民意」と言いますが、議会制民主主義の場合、議員が国民の代表となります。そして、それは選挙で選ばれるわけで、国民といっても有権者であり、投票をした人ということになります。

そこで問題になるのが投票率の低さですが、背負っている未来と、その世代の人口が反比例していることも問題のような気がします。

年齢別の投票率などについて研究をしている東北大の吉田浩教授によると「20〜49歳の投票率が1%低下すれば、若者は1人当たり13万円損をする」ということです。 つまり10%なら130万円、50%なら650万円も損をしているというわけです。

そして、その結果、日本では、投票率の高く人口も多い高齢者に有利になり、投票率も低く人口も少ない若者に不利な社会になる、というわけです。

これは、ある意味で、民主主義が機能しているということでしょうか。

投票率が低いということは自己責任としても、人口が少ないにも関わらず背負わされる未来の大きな若者は、やはり不利だと思わざるを得ません。

そこで、そもそも一票の格差で違憲状態の続いている日本ですが、この歳、平均余命に比例して投票数が決められるようなことがあっても良いのではないかと思ったりします。

20歳になれば5票持てる、60歳を超えると1票になる、そんな選挙の方がフェアな気がします。

いずれにしても、投票に行かなければ何もはじまりません。

それにしても選択肢の少ない悩ましい選挙です。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


こんにちは。

そうですね、そのようにすれば、未来を担う若い人の意思や今さえよければいいと思っている方々とのギャップが少し小さくなるのかもしれません。

悩ましい選挙ですよね・・・。
でも、白票では無意味だし、やはり大事な一票として投じたいと思います。

投稿: maco | 2014年12月 8日 (月) 15時07分


macoさん
小選挙区になると本当に選択枝が少なく、間接民主制の限界を思い知らされますね。
それでも白票という無意味なことや、棄権という無責任なことだけは避けたいものです。

投稿: 工場長 | 2014年12月10日 (水) 08時58分

2014年12月 7日 (日)

(iPad air + iPhone 5S ) × テザリング

今までソフトバンクのiPad air 32Gと通話専用にauのガラケーを使いわけていた。
iPad airの月々の料金は7,300円くらい。
ガラケーの月々の料金は1,800円くらい。
計 9,100円も支払っていた。
年間では11万円を越すことになる。
かなりの額だ。

我が家に先日KDDIの光ケーブルを導入したこともあり、 
ガラケーとiPad airの料金を、なんとか1つにして、料金も安くできないかと、
色々検討してみたが、これがなかなか厄介だ。

・iPadをソフトバンクからauに変更すると、
光ケーブルにしたことで、スマートバリュー割引きが適用され、
月々1,522円安くなる。
iPad も新たに契約することになるので、iPad air 2になるが、
月々の料金は約5,400円程度になる。
ガラケーを継続する費用を加えると計約7,200円になる。
現在より約1,900円安くなる。

しかし、
ソフトバンクとは契約期限前解約となるとのことで、
違約金12,000円と
iPadの機器の残金3,150円×13ヶ月=40,000円の計50,000円を支払わなければならなくなる。
が、現在のiPad airは中古で3万円くらいでは売れそうなので、
50,000円-30,000円→20,000円を回収するには
20,000円÷1,900円→約11ヶ月あればいいということになる。
なかなか魅力的だ。

・もう1つの案は、iPhone 5cモデルから可能になったというテザリングを使うケースだ。
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/テザリング
新たにauとiPhone 5Sの契約することで、
現在のiPad airを、自宅のWi-Fi等に加えて、iPhoneのテザリングとで利用できるようになる。
月々の料金は約6,500円になる。
今より9,100円-6,500円→約2,600円安くなる。

しかし、
ソフトバンクの契約解除の違約金と機器の残金計50,000円は払わなければならないから、
その回収には50,000円÷2,600円→約20ヶ月かかるということになる。

・iPad airを売って、iPad air 2とガラケーの継続使用にするか、
iPhoe 5Sと、テザリングにより、今持っているiPad airを使うかという選択になる。

iPadはもう5年も使っているが、
新聞を読んだり、映画を見るにはiPadの方がいいし、
今使用しているガラケーはもう壊れそうになっているから、
いずれ買い替えなければいけないし・・・

・ということで、
結局iPad air の継続保有と iPhone 5S を購入することになってしまった。
まあ随分と贅沢な結果になってしまった。

Image

・iPhone 5S も最初はちょっと戸惑ったが、
使ってみれば、これはこれで便利だ。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


最近iPadを購入しました。iphone5のデザリングで利用できるのですが、それだとiPadはGPSが使えないとか。
iPadで地図アプリでナビを使うし、他のアプリも位置情報を利用するのがあり、利用するのが街中だけでないので。wifiの利用が難しいのです。
携帯電話会社の料金体系は、複雑すぎてよくわかりません。
他の会社からの移行する場合は、随分と優遇されていますが、同じ会社のままだと、長年使っていてもポイント以外は何のメリットもないように感じます。
iPhone6機種変更しようと思っていますが、会社を変えたほうが優遇されるようです。(auですが)
電話番号が変わらず、メールよりLINEを使っている人にとっては、会社を変えてメルアドが変わっても、不利益は少ないかも。

投稿: やんじ | 2014年12月 7日 (日) 13時22分


やんじ様

iPadを購入されたのですか、
あればあったで、いいもんですよね。

テザリングでiPadの地図アプリを使うことは可能なようですが、
面倒は面倒ですね。

スマホ、iPadの料金体系は、仰るように、複雑すぎます。
聞いているうちに、頭がオーバーヒートしてしまいそうです。
なんとかして欲しいですね。

投稿: 元安川 | 2014年12月 7日 (日) 14時08分

2014年12月 5日 (金)

日本 × オーストラリア × アメリカ × 台湾

妹夫婦+赤ちゃん、弟夫婦+赤ちゃんと私達が実家に集まった。

Domino'sのピザを取って、
イタリア産のスパークリングワインで乾杯した。
8人も集まると、
マー、賑やかだ。

Image

弟の嫁さんはオーストラリア出身だが、
聞けば、
彼女の弟さんは、12月1日からのオレゴン州立大学への転勤が決まり、
11月30日にシドニーを発ったという。

彼はシドニー大学で航空力学の研究・教育をしていたが、
その時の教え子と婚約し、
その彼女もオレゴン州立大学への就職が決まったので、
一緒にアメリカにいくことになったのだという。

オレゴン州立大学はボーイングの工場のあるシヤトルに近いこともあってか、
アメリカでは有数の航空宇宙関係の研究・教育の充実した大学らしい。

しかし、驚いたのは、
その弟さんのフィアンセは台湾系オーストラリア人だという。

それに加えて、
「彼はアメリカに永住することになるのではないだろうか」
と弟の嫁さんは言っていた。

となると、
我が家は、
日本人、オーストラリア人、アメリカ人、台湾人の親戚がいるということになる。
!?

新幹線のできる前、
母が広島から東京にいくのに、特急で10時間近くもかかっていたらしい。

今ではオーストラリアまで行くには、飛行機で8時間くらいで行ける。

費用だって、
その頃の特急料金と同じくらいの感じではないだろうか。


今や世界のどこに行くにも、飛行機や新幹線のおかげで、時間距離、金銭的距離は大幅に伸び、簡単になり、
血縁関係といった人の繋がりまでもが世界的に拡がっている。
世界はかっての日本ほどの大きさしかないように感じるが、
しかし現実の隣の国は遠い。
何がそうさせているのだろうか。
政治?

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


私の娘は今高3ですが,オーストラリア大好きです。
短期留学でオーストラリアに行きました。
将来また行きたいと言っています。
韓国も好きで,妻と何回か行っています。
若い世代にはどんどん外国に行ってもらいたいですね。

投稿: もみじ日記 | 2014年12月 6日 (土) 00時42分


もみじ日記様

オーストラリア人も日本が好きなようですね。
こちらが好きになると、
向こうも好きになってくれるようですね。

投稿: 元安川 | 2014年12月 6日 (土) 11時34分

2014年12月 4日 (木)

期日前投票ができない

今回のように選択肢がなく、悩むこともないような選挙は、さっさと済ませたいのですが、まだ期日前投票ができません。

実は、衆議院選挙の投票はできますが、国民審査の期日前投票ができないのです。

具体的に書くと、期日前投票制度では衆議院総選挙の期日前投票は公示日の翌日から可能であるのに対して、国民審査の期日前投票は投票日の7日前からとされています。衆議院総選挙は公職選挙法第31条により投票日より12日以上前に公示することが定められていますから、4日以上のタイムラグが生じるというわけです。

つまり、今日、投票に行っても、また国民審査の投票だけに行かないといけなくなり、二度手間になるというわけです。

どうして、そうなっているかと言えば総務省の説明では「印刷が間に合わない」というのが理由だそうですが、衆議院の解散時点で対象となる裁判官はわかっているわけですし、それから告示までは一週間以上あるわけですから、その程度のことを「できない」という民間企業はどこにもないでしょうから、問題は総務省のやる気だけ、ということになります。

インターネット投票まではいかなくても、せめて韓国では10年も前に開発され、広島市でも過去に行ったような電子投票くらいになれば、そういう言い訳も通じなくなると思いますが、ICTも相当に遅れている日本ですから、まだまだ先のことになりそうです。

3


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

届いた選挙のお知らせを
よくよく読むと、
期日前投票、
「国民投票は12月7日から」
と、書いてありました!
この記事を読まなければ
本日、出かけるところでした。
ありがとうございます!

投稿: 緩和ケアやくざいし | 2014年12月 4日 (木) 08時41分


ふたたび期日前投票について。
7日が日曜日でしたので
行ってまいりました。
ありがとうございました。

投稿: 緩和ケア薬剤師 | 2014年12月 7日 (日) 15時12分


緩和ケア薬剤師さん
お役に立てて良かったです。
先ほど、最高裁判所裁判官について調べたところです。
私も明日は期日前投票に行くつもりです。

投稿: 工場長 | 2014年12月 7日 (日) 22時23分

2014年12月 3日 (水)

クリスマスカクタス

シャコバサボテンの赤い花が咲き始めると、ああ冬が来たなという感じになる。
クリスマスの頃に咲くので「クリスマスカクタス」ともいわれるらしい。

今年はやけに綺麗に咲いたなと思ったら、
「今年は玄関に置いたからでしょう」
と妻にいわれてしまった。

Image


例年はサンルームに置いてあるが、
今年は5鉢鉢にも増えたので、3鉢を玄関に置いてみたのだという。

赤と白のシャコバサボテンを買ってきたけど、いつの間にか皆赤い花になってしまったという。
葉を切り取って、挿しておいたら、どんどん増えていったのだという。

「私が何をしていても、興味がないから、気がつかないんですよ」
といわれてしまった。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

2014年12月 2日 (火)

私はウソは申しません

かつて、広島出身の総理大臣が「私はウソは申しません」と発言しましたが、政治家が本当のことを言うのは例外的なことであるということのようです。

その総理大臣は「貧乏人は麦を喰え」とか「中小企業の五人や十人自殺してもやむを得ない」(正確には「正常な経済原則によらぬことをやっている方がおられた場合において、それが倒産して、また倒産から思い余って自殺するようなことがあっても、お気の毒でございますが、止むを得ないということははっきり申し上げます」)とも言いましたが、その発言内容の是非はともかく、ここまで嘘つきが蔓延すると、正直であるという当たり前のことが何より価値のあることに思えるから困ったものです。

これまで色々な人をみてきましたが、子供の頃に成績の悪かった人が立派な学者になったり、体が弱く運動の苦手な子供がスポーツ選手になったりすることはあっても、嘘つきが正直者になった例は見たことも聞いたこともありません。

実はアメリカで仕事をしていて感じたのは「日本人と韓国人と中国人は、どうしてこんなに平気でウソをつくのだろうか」ということでした。

日本人の立場から言えば「ウソも方便」「本音と建て前」「言わなくても察するべき」という世界なのですが、外から見ると、この三カ国の国民の嘘つき度は、五十歩百歩、目くそ鼻くそ、ドングリの背比べ、としか思えませんでした。(あくまで僅かな個人の経験の範疇での印象なので異論も反論もあると思いますが)

しかし、日本人は、自らのウソは中国人や韓国人とは違い、問題を円満に処理するためのやむを得ないものであり、他人を騙したり陥れたりする悪意のあるものとは違う、と考えていることが多いようです。

「バカ正直」というのは決して褒め言葉ではありません。

いずれにしても、どんな立派な公約やスローガン、あるいはマニフェストや政策を掲げられたところで、真意はどうなのかを常に推測しなければならないというのは、私のように他人の心まで読み取るのが苦手な人間には大変なことです。

いよいよ、本日、700億円の血税をかけた選挙の公示ですが、違憲であろうが、投票率が低かろうが有効とされる選挙であり、頭の痛い選挙です。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


民主のマニフェスト詐欺はひどかったですね・・ガソリン・高速・比例区削減・TPP交渉・消費税など。
 どこの政党も嘘つきが多いですね。

投稿: プティコション | 2014年12月 2日 (火) 05時14分


プティコションさん

今回の選挙ではマニフェストは影を潜めているようです。
突然の選挙ということもあるでしょうが、そもそも数値目標を掲げて何かを実行するには日本の政権は短命過ぎます。

先日もお会いした閣僚が、海外にいくと他の国の大臣はファーストネームで呼び合っているが、日本の大臣は毎回「初めまして」という挨拶からになる、と仰っていました。しかし、それでは外交はもちろん内政も、結局は役人頼りで進めるしかなく、これまでの仕組みを大きく変えるような政策を進めるのは難しいと思います。

私も「長」のつく役職に何度かつきましたが、1年では何もできないと実感し、できるだけ複数年できるように制度も変えてきました。

この大臣がもう少し長く在職してくれたら日本は変わった、と思える人が何人かいますが、今の日本では首相ですら2年続くのが珍しいほどです。ただ、その前に無能な大臣ばかりで、不祥事で辞める大臣の多さは、それ以前の問題です。

また、努力したが出来なかったことと、最初からやる気などなかったことは違いますし、そして最も問題なのは、野党の時は「絶対反対」とか「絶対にブレない」という看板まで作って主張したことに対して、与党になった途端に「命をかけて」真反対のことをやるようなことではないでしょうか。

先日、テレビ番組でコメンテーターが「政権をとる可能性のない政党は何でも言える。そういう意味では共産党の言うことが最も正しいが、少数党がいくら正しいことを言っても意味がない」というようなことを言っていましたが、それでは民主主義自体が意味のないものに思えます。

現在の選挙制度では国民の選択肢はあまりに狭く、政党にも幅がありすぎて、選挙の度に間接民主制の限界を感じます。そこから再構築すべき時だと思いますが、それが現在の選挙制度で選ばれ、多くの世襲議員で構成される議会では簡単ではありません。

とは言え、現状の投票率では、選挙にいかない人の票で、どうにでもなるはずなのですから、有権者の責任も小さくはないように思います。

投稿: 工場長 | 2014年12月 2日 (火) 11時06分


今の政治が混乱していること、如何に酷い状態になっているかの最大の原因は、小選挙区制だとも考えられます。それまでの選挙制度では、政権の「恒久」化が危うくなった自民党が仕掛けて、延命策としてぶち上げた結果が今の状態です。

野党が政権に就く可能性が高くなる、二大政党化が実現し、選挙の際にはどちらかを選ぶことで民意が反映しやすくなる、といった絵に画いた餅をあたかも現実であるかのように喧伝した罪は、自民党だけではなく形振り構わず旗を振ったマスコミや学者も負うべきなのですが、全て忘れ去られてしまっているようです。

投稿: 半可通 | 2014年12月 2日 (火) 12時30分


民主って努力してたんですか?

投稿: プティコション | 2014年12月 2日 (火) 13時07分


半可通さん
多くの有権者の意志が切り捨てられる小選挙区制の上に、違憲状態が続き、オマケに低い投票率ですから、日本はとても民主主義国家とは言えないのかも知れません。

投稿: 工場長 | 2014年12月 2日 (火) 14時28分


プティコションさん
民主党の場合、政権をとった選挙で掲げたマニフェスト全179項目のうち、政権発足から1ヶ月後には87項目について着手・実現したものの、その後の2年間での進捗は僅かでした。それは、役人を敵に回したことや、大震災の影響も大きかったとはいえ、マニフェストの変更など、理解し難いことも多くありました。

本来は、こうしたマニフェストの進捗、特に変更された項目などについては、マスコミが厳しくチェックすべきですが、マスコミの批判もあまりに抽象的で感情的、ワイドショー的なものが多く、残念です。

また、民主党は極端でしたが、大きな政党になればなるほど、多様な考え方の政治家が集まり過ぎ、その党に対して白紙委任状を渡すことは難しくなります。

社会も人も多様化しているだけに、大政党主導の間接民主制による民主主義の崩壊がより深刻になっているようにも感じます。

投稿: 工場長 | 2014年12月 2日 (火) 14時30分

2014年12月 1日 (月)

自販機のソーラーパネル

紙屋町交差点近くの駐車場に置かれた自販機の上にソーラーパネルが乗せられていた。
近づいてよく見ると
「ecoる/ソーラー」
3時間の発電で、2日分の夜間照明がまかなえます。
と書かれたパネルが貼られている。

2日分の照明といっているから、全部の使用量を賄うということではないようだが、
それなりの節電効果はあるだろう。
自販機が人の目につくところに置かれていることで、再生可能エネルギーのPRにもなるだろう。
他の自販機でもやったらいい。

Image

ちょっと調べてみると、
清涼飲料自販機1台の電力使用量は平均して月間300kwhくらいらしい。
そういわれてもピンとこないが、
なんとに一般家庭1世帯当たりの電力消費量に相当するという。

清涼飲料自販機は全国に190万台くらいというから、  
190万台×1kwh/日→190万kwh/日ということになる。
電力使用量としても凄い量になる。

こうしてみると、
清涼飲料自販機が太陽光発電をしようとすることは、
再生可能エネルギー源、分散型エネルギー源としての啓発的効果があるというだけでなく、
同時にそれは、
清涼飲料自販機を設置しているコカコーラ等の企業自身にとっても、
大きな経費削減効果もあることと思うが、
実際はどうなのだろうか?

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


最近の自販機も他の電気製品同様に省エネが進んでおり、
この10年で、その消費電力はほぼ半分になっています。

その省エネ技術は、ソーラーパネルの設置の他に、以下のような技術で実現しています。

ピークカット(夏場7〜9月は午前中に商品をしっかり冷やし、午後1〜4時の電力需要が高まる時間帯に冷却を止める)

ゾーンクーリング/ヒーティングシステム(庫内全部ではなく、売れていく商品だけを冷やしたり温めたりして電力消費量を減らす)

真空断熱材の使用(グラスウールなどを真空パックし金属フィルムなどで覆い、ためた熱や冷気を逃さずエネルギー効率を高める)

ヒートポンプの採用(効率良く冷やすだけでなく廃熱を使って暖めも行います)

学習機能(内蔵されたコンピュータがたくさん売れる時間とあまり売れない時間を記憶し、販売傾向を学習することによって消費電力を減らす)

調光機能(周囲の明るさに応じて、照明を最小のものにします)

あっさりと24時間消灯する

そして、LED照明やソーラ発電を搭載した自販機の登場です。

また、業界団体の公表値は(多めの可能性が高いのですが)清涼飲料水の自販機は全国で250万台となっています。

ただ、個人的には、311以降、爆発的に発電設備が増え、九州では電力の買い取りすら難しくなり、省エネと人口減少そして産業の空洞化が進行するなかで、効率を求めたり、無駄を排除することは良いとしても、電力需給において節約を求めることには疑問があります。

投稿: 元宇品 | 2014年12月 1日 (月) 08時40分


買い取れないほど電気が有り余る時代に節電など不要。
モノでもサービスでも大量に売れば安くなるのが当たり前だから、どんどん使って安く使う方が日本でしか通用しない省エネ技術にカネをかけるより合理的なはず。
そもそも日本の家電がダメになったのはリサイクルや省エネに無駄なカネをかけすぎたことも一因。
脱原発と100%自然エネルギーへのシフトを続けているドイツでは、町中の電灯をEV充電に変えていこうとしている。
電気を最も簡単に大量消費できるのは自動車だからである。
エネルギー先進国は効率的でクリーンな発電の普及と同時に、それを消費することも考えている。
モノを売るのに節約を呼びかける企業など、どこにもない。
投稿: 源氏 | 2014年12月 1日 (月) 10時11分

●少し細かくなりますが、数字のチェックとして

(1)自動販売機の普及台数(2005年。最近、飽和状態になったらしく、あ まり増減はない)
飲料:270万台
食品:10万台

(2)1台あたりの消費電力
飲料:2,200kWh/年・台(6kWh/日・台)
食品:2,600kWh/年・台

(3)自動販売機全体の消費電力((1)×(2))
飲料:60億kWh/年
食品:2.7億kWh/年

(4)1家庭の消費電力(2014年度)
一般的な家庭の消費電力:5,300kWh/年・戸

(5)太陽光発電パネルのモジュールあたり発電量
1枚でおよそ240kWh/年
コカ・コーラの上についているのは、1枚と思います。

(6)自動販売機の夜間照明
自動販売機には、夜間照明として40Wの蛍光灯が2~3本ついているので、平 均をとって計100Wとし、夜間12時間つけっぱなしとすると、消費電力は 1.2kWh/日・台、438kWh/年・台となる。
”ecoる/ソーラー”の自動販売機では、さらに待機時はイルミネーション、販売時 にのみ全点灯、販売回数の1/3が夜間、と想定しているので、438がさらに 大きく削減されている。
販売回数がどの程度かがわからないので、きちんとした評価はできないが、待機 時の消灯効果を考えると、100kWh/年・台程度になってもおかしくない。
そうすると、(5)の太陽光パネル1枚で2日分の発電が可能、というのはウソ ではない。

●太陽光パネルの効果

太陽光パネルによる発電でまかなっているのは、飲料自動販売機でいえば、 2,200kWh/年のうちの100kWh/年程度であって、全国のすべての飲料自動 販売機にこれを取り付けたとしても60億kWh/年のうちの1/22に過ぎない (2.7億kWh/年)。

●自動販売機の省エネ

実際には、太陽光のほか、製品ディスプレイにLEDを使ったり、人感センサーで 点灯したり、ピークカットの冷却を行ったり、さらにノンフロン・ヒートポンプ を搭載したりして消費電力の低減を図っているようです。
コカ・コーラは、これによって従来機と比べて40%の消費電力削減を行ったと 言っています。
これは大きい。全国に適用すると、その削減オーダーは24億kWh/年となります。

太陽光パネルは、目で見てそれとわかるので、PR効果は大きいと思います。啓発 の効果と、企業イメージPRの効果です。
しかし、太陽光発電による夜間照明が「日本の電力問題にとっても大きな意味」 があるというのは、いい過ぎかも。

●ちなみに、
100万KWの原発1基の発電量は、70億kWh/年です。

●まとめ
・飲料・食品の自動販売機は全体で、なんと100万KW級の原発1基分(福島第 1の1号機=46万KWに換算すると2基分)の電力を消費している。
・これを、経費削減と地球環境を守るという観点から、メーカーサイドは一所懸 命努力して、最近は従来に比べて1台あたり40%も消費電力を減らしたといっ ている。こういった努力は、日本の電力問題にとっても大きな意味のあることだ。
・省エネ型の自動販売機をもっと普及させてほしいし、自動販売機に限らず世間 一般の省エネ、自然エネルギー活用の努力に対してもエールを送りたい。この太 陽光パネルは(効果は微々たるものかもしれないが)、非常にわかりやすい例と して、その象徴とでもいうべきものだ。

投稿: 麦 | 2014年12月 1日 (月) 10時16分


元宇品様

丁寧なコメント、ありがとうございました。

自販機は、1960年代に日本に登場したそうですが、
以来、見かけは変わらなくても、
中身は随分進歩しているんですね。

でもコンビニコーヒーが登場したりして、
自販機自体は、これから一気に減少していくのでしょうかね。

世の中の変化は、なんとも凄まじいですね。

投稿: 元安川 | 2014年12月 1日 (月) 10時32分


源氏様

電気を売る会社が、電気を使わないようにして下さい、
というのは、矛盾してますよね。

当然その裏の意図を勘ぐりたくなりますね。

投稿: 元安川 | 2014年12月 1日 (月) 10時37分


麦様

素晴らしいコメントをありがとうございました。


・飲料・食品の自動販売機は全体で、なんと100万KW級の原発1基分(福島第 1の1号機=46万KWに換算すると2基分)の電力を消費している。

ということで、自販機を否定するのでなく、
再生可能エネルギーなりの新たなエネルギー確保の技術開発等に、進んで欲しいですね。

投稿: 元安川 | 2014年12月 1日 (月) 11時40分

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30