広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 足袋ソックス | トップページ | シェーグレン症候群 »

2014年11月17日 (月)

ハナミズキと平和の歌

ハナミズキは、広島市内では、京橋川の堤防の上等あちこちに植えられている。
サクラが咲いた後、しばらくして、白やピンクの可愛らしい花を咲かせる。
秋には紅葉がきれいだ。
とは知っていたが、こんなに可愛らしい実をつける木とは気づかなかった。
5mmほどの赤い小さな実が枝の先にびっしりついている。
普通は赤くなった葉に隠れてよく見えないが、
たまたまこの木では先に葉が落ち、実がよくみえるようになっていて、気づいたようだ。

Image

改めて花言葉を調べてみると、
「私の思いを受けて下さい」
「華やかな恋」
というような意味があるようだ。

そういえば、
一青窈(ひととよう)さんが「ハナミズキ」という歌を歌っていた。
優しい歌声にも癒されるが、
この曲は、
「僕の我慢がいつか実を結び」という歌詞にあるように
「戦争を放棄し、我慢し続ける事で、やがて世界に平和をもたらしてほしい」という意味があり、
9・11のNY爆弾テロの為の鎮魂歌として、作られ、反戦のメッセージソングなのだという。

この歌の作詞、作曲をしている一青窈さんは、
父親が台湾人、母親が日本人で、
北京語、英語、日本語のトリリンガルなのだという。

ハナミズキは、約100年前、平和の使者として当時の東京市長、尾崎行雄氏がワシントンに桜を送り、その返礼として日本に送られてきた、
ということは知っていたが、
ハナミズキにはこうした色々な物語があると知ると、より愛おしく感じてくるからおかしい。

この際、ハナミズキを広島市の市の花として指定したらどうだろう。

すでに広島市の花として「キョウチクトウ」が指定されているが、
なにも市の花を一つに限定しなくてもいいだろう。

それなりの意味があれば、いくつあってもいいだろうと思う。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


ハナミズキですが、2000年から2001年頃に広島市が積極的に推進した事業です。市のホームページに説明があります。

http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/0000000000000/1118380474098/index.html

きれいなパンフレットも作って、日米の市民の協力でアメリカのハナミズキが広島に届いたということのようです。

http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/0000000000000/1118380474098/files/HiroshimaDogwoodInitiative2001.pdf

表立って強調することもないという判断だと思いますが、この背景には、ワシントンの桜は、受け取ったアメリカ市民が大切に育て今では世界的な名所になっているのに対して、東京に送られたハナミズキはほとんど忘れられ、木もほとんど残っていない、という悲しい状況があります。広島がその歴史を再度つなぐことで昔の善意が復活することを願っているのではないでしょうか。

投稿: 半可通 | 2014年11月17日 (月) 14時28分


半可通様

貴重な情報をどうもありがとうございました。

ハナミズキ2001事業、
歴史に残る事業ですね。
こうした情報が、ネットに残り、即検索することができるというのも、
凄いことだと改めて感じますね。

投稿: 元安川 | 2014年11月17日 (月) 16時09分

« 足袋ソックス | トップページ | シェーグレン症候群 »

平和問題」カテゴリの記事

コメント

ハナミズキですが、2000年から2001年頃に広島市が積極的に推進した事業です。市のホームページに説明があります。

http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/0000000000000/1118380474098/index.html

きれいなパンフレットも作って、日米の市民の協力でアメリカのハナミズキが広島に届いたということのようです。

http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/0000000000000/1118380474098/files/HiroshimaDogwoodInitiative2001.pdf

表立って強調することもないという判断だと思いますが、この背景には、ワシントンの桜は、受け取ったアメリカ市民が大切に育て今では世界的な名所になっているのに対して、東京に送られたハナミズキはほとんど忘れられ、木もほとんど残っていない、という悲しい状況があります。広島がその歴史を再度つなぐことで昔の善意が復活することを願っているのではないでしょうか。

半可通様

貴重な情報をどうもありがとうございました。

ハナミズキ2001事業、
歴史に残る事業ですね。
こうした情報が、ネットに残り、即検索することができるというのも、
凄いことだと改めて感じますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/60607161

この記事へのトラックバック一覧です: ハナミズキと平和の歌:

« 足袋ソックス | トップページ | シェーグレン症候群 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31