広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« パソコンはもう古い? | トップページ | 広島大学ー世界ランキングトップ100を目指す »

2014年10月18日 (土)

シめまして・ショめまして

友人のブログのプロフィール、
「始めまして・・・・」との書き出しで、書かれている。

「初めまして」が正しい使い方ではないのか、
間違えているから、教えてあげなけれと思い、
まあしかし彼のことだから、それなりに根拠があって、使っているのだろう
と、一応ネットで調べて見た。

これが、なんとも面白い。

Yahoo知恵袋では、
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q125656797
全ての回答が、
「初めまして が、正しい使い方です」
と書かれている。
やっぱりな!

他を見ると
「ネットの漢字変換では、始めましてと出てきます」
とある。
私のiPadでは「初めまして」だが。

「始めまして」 「始めまして」のどちらが正しいのかについて、取り憑かれた人について書かれた記事があった。
http://www.asahi-net.or.jp/~QM4H-IIM/k031002.htm
「1997年、当時中学2年生だった三好万季さんは、
 『新明解国語辞典』を見ると「はじめる【始める】」の項に、「【始めまして】」と「始」が記されている。それなのに解説文は「初めてお目にかかりますという、挨拶(アイサツ)の言葉」と「初」が記されている――。
 ショックを受けた彼女は、これは調べてみなければならないと大調査を開始しました。この成果は「シめショめ問題にハマる」と題されたレポートにまとまり、あまりにもよくできていたため、当時の新聞記事(たとえば「産経新聞」1997.09.23、「読売新聞」1997.12.14)などで多く取り上げられました」
とある。
更に三好さんは、その使用状況を年代別に調べてみると、
「20代では90%と、若い人ほど「初めまして」が多く、
70代で逆転し「始めまして」が多くなる」ともいっている。

まあ要するに、どちらが正しいということではない、
というのが、正しいようだ。

この調査は1991年というが、
そうなると彼が「始めまして」を使っているということは、
彼は、相当にお年寄りだということになる。
???

まあ「小さな親切、大きなお世話」
に、なんなくて良かった。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


広辞苑ではこうなっています。

初めまして(「始めまして」とも書く)初対面の人に対する挨拶のことば。

投稿: 通すがり | 2014年10月18日 (土) 07時58分


通りすがり様

音読み、君読みがあり、
送り仮名があり、
敬語、丁寧語があり、
女性言葉があり、
ギャル語があり、
・・・・・・
日本語はなんとも複雑怪奇ですね。

投稿: 元安川 | 2014年10月18日 (土) 11時18分

« パソコンはもう古い? | トップページ | 広島大学ー世界ランキングトップ100を目指す »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

広辞苑ではこうなっています。

初めまして(「始めまして」とも書く)初対面の人に対する挨拶のことば。

通りすがり様

音読み、君読みがあり、
送り仮名があり、
敬語、丁寧語があり、
女性言葉があり、
ギャル語があり、
・・・・・・
日本語はなんとも複雑怪奇ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/60438441

この記事へのトラックバック一覧です: シめまして・ショめまして:

« パソコンはもう古い? | トップページ | 広島大学ー世界ランキングトップ100を目指す »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31