広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 男と女 | トップページ | 3Dプリントスタジオ・あえたら »

2014年9月15日 (月)

一文字パスワード

情報流出がとまりませんから、同じIDやパスワードを使うのは危険なことですが、全て異なるものをつけるのは大変です。

そうした対策も過去の記事で書いていますが、今回はiPhone、iPad限定のテクニック?です。

iPhoneのパスワードは指紋認証になって楽になりましたが、未だにiPadはパスワード認証です。

しかも、iPhoneも再起動すると最初の1回はパスワード認証となるため、普段から指紋認証に頼っていると滅多にパスワードを使わなくなり、いざという時にパスワードが分からなくなる、ということもあるようです。

そこで、以外に分かり難く、簡単なのが一文字パスワードです。

iPhoneやiPadでは、最初は数字4桁の「簡単なパスコード」が初期値になっています。
この4桁数字のパスワードというのは、他のパスワードとも重なり易く、誕生日、電話番号、車のナンバーなどは推測され易く、あまり意味のないものだと自分自身も忘れ易いということになります。

これを設定で「簡単なパスコード」でなくすると、英数で文字制限のないパスワードになります。

文字制限の下限もありませんから、一文字でも大丈夫です。

ただ、他人がロック解除しようとすると、フルキーボードが表示され、何文字かも分かりませんから、多くの人は、そこで諦めると思います。

「簡単なパスコード」より簡単で、しかも推測し難いのが一文字パスワードです。

Pass

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

« 男と女 | トップページ | 3Dプリントスタジオ・あえたら »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/60238820

この記事へのトラックバック一覧です: 一文字パスワード:

« 男と女 | トップページ | 3Dプリントスタジオ・あえたら »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31