広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 北朝鮮に学べ? | トップページ | 電力不足詐欺 »

2014年8月13日 (水)

東京湾納涼船とビアパーティとゆかたダンサーズ

ゆりかもめ竹芝駅に集合し、
竹芝桟橋から東京湾納涼船に乗った。

平日の、それもまだ5時前だというのに、
JR浜松町駅、ゆりかもめ竹芝駅にはゆかたを着た女性だけでなく、
ゆかたを着た男性も多い。

おばあちゃんの作ってくれたゆかたを着てきたという娘もいるし、
下駄でなく、
ちょっとオシャレなサンダルを履いてきた女の子もいる。

来る途中の電車の中では、かなり目立ったと思うが、
それはそれなりに楽しんでいる風もある。

Image_3

なんでゆかたを着てきたのと聞けば、
飲み放題で2,600円の乗船料が、1,000円割引になるからだという。
その1,000円分を即食べ物券に替えていた。

7時頃乗船した。


最上階のデッキは身動きできないほどの混雑だ。

東海汽船さるびあ丸、定員815名、全長120mの大きな船だ。
普段は東京ー三宅島ー八丈島を結んでいる船らしい。

19:45出港。

東京湾の西の超高層ビル群はまさに壁のように林立している。
なるほどこれがヒートアイランド現象の一因というわけか、と納得。
レインボーブリッジの下をくぐる。
海から見る東京の夜景は確かに綺麗だ。

フジテレビ本社のプロジェクションマッピングのように点滅変化する外壁の模様はどことなく、
クラシックな趣きがあり、美しい。

あの仕掛けはどうなっているんだとか、
ビールをのみながら喋っているうちに、
船が揺れているのか、
酔っているのか、わからなくなってきた。

船内を散歩すると、
2階デッキのステージでは、
ゆかたダンサーズが、強烈な音楽に合わせて踊っている。
それに合わせてゆかたの男女が手を挙げ、体を振り、
大声を出して踊っている。
ゆかたディスコ、クラブのような雰囲気だ。
私も一緒に騒いで、踊った?
面白い。
結局3時間、立ちっぱなしだった。

最初はなんでこんな混んでるかと、呆れたが、
時間が経つにつれ、
船内のあちこちに分散していき、まあまあの感じになった。

15人のメンバーも、逸れることなく、
退船時間になるとそれなりのところに集まってくるから可笑しい。

この東京湾納涼船、
1950年から始まっているそうだが、
ゆかたダンサーズが踊るようになってから、
一気に客が増え、
今では年間12万人からの乗客を集めているという。

2,600円で飲み放題+ちょっとした食べ物、
それにゆかたダンサーズ、
一晩楽しめる。

若者相手のこんな騒がしい船のビアパーティ、
銀河のディナークルーズもいいが、
銀河も、たまにはこんなのも、やったらいい。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


« 北朝鮮に学べ? | トップページ | 電力不足詐欺 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/60113716

この記事へのトラックバック一覧です: 東京湾納涼船とビアパーティとゆかたダンサーズ:

« 北朝鮮に学べ? | トップページ | 電力不足詐欺 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31