広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 昨日の最低と最高 | トップページ | 北朝鮮に学べ? »

2014年8月11日 (月)

サイボクハムとブランド化

夏休みの日曜日、
埼玉県日高市にあるサイボクハムに行った。
駐車場が5ヶ所もあるのに駐めるところを見つけるのも大変だった。

妻が、ロースとんかつを食べたいとのことで、
着いてすぐにレストランサイボクの前に並び予約した。
11時半頃予約したのに、食べられるのは13時半頃だという。

Image_2

仕方なくそれまで園内を散歩して時間を潰した。

隣接する「ミートショップ」で豚肉とソーセージを買い、
地元の農家の採れたて野菜を売っている「酪農広場」で野菜を買った。
壁には生産者の写真が飾られている。

そもそもここサイボクハムは
戦後すぐに先代がこの地で埼玉種畜牧場として、
豚の品種改良を始めたのが始まりで、
それを現在の2代目社長が豚肉の直販店とレストランを始めたことが当たって、
現在のような形になったらしい。

今では、それに加えてパークゴルフ場、温泉施設もある。

今では、豚の飼育は主として北海道らしいが、
ここには白、茶、黒の子豚が展示品として飼われている。

その北海道の養豚場には「数千万円の種豚もいるという。

隣接する「ミートショップ」で豚肉のステーキとソーセージを買った。
DGL(ドイツ農業協会)国際品質競技会では連続金メダルを受賞しているというが、
豚肉、豚製品はどれもスーパーで買う値段の1.5倍くらいする。

それでもこれだけの人気なのだから凄い。

完全にブランド豚になっている。

高品質な豚肉をテーマに、
直販店、レストラン、それに関連商品の販売に事業展開をしていくビジネスモデルは
広島のアンデルセンに似ているが、
アンデルセンの方がはるかにスマートで格好いい。

1時半、
レストランに戻ってようやく食事ができた。

厨房の前には高さ2mはあろうかというスチールの生ビールのタンクがある。
当然生ビールを飲み、
SGPとんかつ 1400円+サラダ+ライスを注文する。
SPGとは何かと思えば、スーパー ゴールド ピッグの略、
確かに美味いといえば、美味い。

最近、中国の期限切れ肉や床に落ちた肉がニュースになっているが、
国内産の肉、野菜の品質の高さ、それに安全性を思えば、
少しくらい高くてもいいということになるのは、よくわかる。

アンデルセン、サイボクハム、・・・
個人の拘りが、そうしたブランドを創り出している。

広島のレモン、牡蠣、トマト・・・・・
まだまだ広島には沢山の隠れたブランドが沢山ある。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


« 昨日の最低と最高 | トップページ | 北朝鮮に学べ? »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/60097423

この記事へのトラックバック一覧です: サイボクハムとブランド化:

« 昨日の最低と最高 | トップページ | 北朝鮮に学べ? »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31