広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 東京を韓国並みに | トップページ | お盆の中国道 »

2014年8月17日 (日)

NPO里守機構とM氏

先日の大飯原発再稼働差し止め判決についてのM氏のブログについてふれたが、
そのM氏は
長年、広島県内の都市整備とまちづくりに、
民間のコンサルタントとして重要な役割を果たし、大きな実績を上げてきた。
これからも エリア・マネジメントのコーディネータとか、
大規模公園のデザイン監 修と か、彼に期待することはたくさんある。

そうした活動については改めてふれるとして、
今回は、
地元、湯来町の人たちと一体になってのM氏の活動についてふれたい。


M氏はかなり以前から湯来町の古民家を借り、居を構えているが、
その活動の様子は、これからの地域のあり方を考えるとき、
大変示唆に富んでいると思う。

その1つは、
1993年に設立したという「日本焚き火学会」だ。
なんともたいそうな名称がついているが、
なんのことはない、
年にいく度か、焚き火の周りに集まり、
飲んだり、食べたり、お喋りをしたり、
楽器を演奏したりして遊んでいるだけだ。

しかしそれはとかく疎遠になりがちな男の中高年にとっては、
貴重なふれあいの機会となっているようだ。
なんとなく集まり、散じていくのもいい。

2つ目は、
湯来町もご多分に漏れず少子高齢化が進み、空き家化が進んでいる。
既に700戸を越えるようだ。
夏になれば、雑草が生い茂り、廃屋いつつある家は物騒ですらある。
それを、地域の人たちと一緒になり、
「NPO湯来里守機構」なる組織を作り、
放置されている家の維持管理を請け負ったりもしている。

はたまた、
その内の1軒を借り受け、
仲間と一緒に、1年近くかけて改装し、
カフェとし、
街の人々の集まる場を作ろうともしている。
https://www.facebook.com/SatomoriKikou

Image_2

彼のことだ、
工事すらも楽しんでいる。
いつ、完成するのかわからないが、
オープンが待たれる。

今の時代、
なんでもかんでも、ネット、ITとバーチャル化していっているが、
こんなリアルな人のふれあいの仕掛けの設定は貴重だ。

M氏のような素晴らしい人を惹きつけ、
生み出す土壌と魅力が、
広島にはあるようだ。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

« 東京を韓国並みに | トップページ | お盆の中国道 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/60135121

この記事へのトラックバック一覧です: NPO里守機構とM氏:

« 東京を韓国並みに | トップページ | お盆の中国道 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31