広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月31日 (日)

渋谷駅ハチ公前広場の観光案内所と広島の被爆電車

渋谷駅ハチ公前広場に緑色の古い電車が置かれ、観光案内所として使われている。
電車の前面には
「渋谷⇔桜木町」と手書きで書かれた行き先表示板もある。

その昔、東横線を走っていた東急5000系電車、
通称「青がえる」と呼ばれていた電車らしいが、
なかなか味のある電車だ。

Image_2


東急電鉄がその電車を、ハチ公前広場にモニュメントとして置いたが、
それを、渋谷区が新たに観光協会を設立し、
増える外国人観光客のための観光案内所として活用しているとのことだ。

とりあえずはまだ、
英語、フランス語、中国語の通訳ボランティアによる観光案内所としての実証実験を行っているという段階のようだ。


広島には、広電の被爆電車という歴史的にも大きな意味のある電車がある。
現在残っているのは全部で3両あり、
1両は広島交通科学館に展示されており、
残り2台はまだ現役で時々走っているが、
輸送機関としての役割はすでに終わっている。

それなら、この際
そのうちの1台を広島駅前に置き、
ヒロシマの案内、広島の観光案内の場として活用したらどうだろうか。

広電としても、
そうした形で利用されるなら、
所有している被爆電車を寄贈することに、
それほど異存はないだろうと思う。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

2014年8月30日 (土)

デング熱と蚊の脅威

デング熱の感染が「70年ぶり」と報道されていますが、多くの人が経験していても観測データが少ないために「かつて経験のない」とか、十数年前にもあったことを「観測史上最大」というよりマシだとは思うものの、テング熱の感染も「今まで診断されていなかっただけではないのか」とも思います。

そのデング熱ですが、健康な成人であれば感染しても発病しない人の方が多く、発病しても自然に治る病気で、インフルエンザのようなものです。ただ、流行すると幼児や身体の弱い人には重症化したり亡くなる人も出ますから社会としては脅威です。

ただ、デング熱は人から人への感染はしませんから、感染対策も他の感染症より簡単です。

かつてフィリピンでは、幼児を中心に毎年2万人以上の人がデング熱によって亡くなっていましたが、ペットボトルで半減させたということです。

それは、ペットボトルを切った中にブラウンシュガーとイーストを入れて発酵させることで二酸化炭素を発生させ「蚊取りボトル」を作り、それを蚊がいそうなところに置きまくる、というものです。

https://www.youtube.com/watch?v=xQAwOCD32xM

実は蚊による病気の媒介はとても多く、1年間に人間を殺す生物ランキングで圧倒的な1位になっているのが蚊です。

蚊は1年間に70万人以上の人を殺していますから、戦争に匹敵すると言ってもいいほどです。

日本でも、かつて日本脳炎が流行った頃、町内会などが中心となり、蚊の撲滅運動で、日本脳炎を撲滅したという歴史があります。

日本で行われた蚊の退治方法は、水の溜まるところに油を垂らしてボウフラを退治する、というものでした。

いずれにしても蚊は人類にとって結構大きな脅威と言えるようです。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


「国内感染」が70年ぶりですね。

投稿: 天狗 | 2014年8月30日 (土) 20時07分


天狗さん
まさに「7月としては最大級の台風」という感じでしょうか(笑)

昨年一年間で日本国内のテング熱感染者は250人くらいいますが、いずれも海外渡航歴があった、というだけのことで、全員が海外で感染したとは限らないわけですが、海外で感染したことになっているわけです。

今回は海外渡航歴のない人達が感染したということですが、どれほど大きな違いがあるのか、よく分かりません。

投稿: 工場長 | 2014年8月30日 (土) 20時15分

2014年8月29日 (金)

明日の神話

あの岡本太郎制作の壁面「明日の神話」は、
今JR渋谷駅と京王井の頭線渋谷駅を結ぶ連絡通路の壁面に飾られている。
凄い迫力だ。
縦5.5メートル、横30メートルというが、本当にでかい。
大空間の人の手の届かない高さに飾られていることもあって、
通路を通る人が小さく見える。

Image

第五福竜丸が被爆した際の水爆の炸裂の瞬間をテーマにしているということもあって、
広島市も誘致しようとしたが、失敗した。

絵はアスベスト製のパネルにアクリル系塗料で描かれているというが、
壁に直接描かれているかのように見え、
何のカバーもされていない。

アスベスト製のパネルに描かれているということは、
Wikipediaにも書かれていることで、誰でも知っていることだと思うが、
誰もパネルがアスベスト製だから危険だといわない。
どうしてだろう?

一時期、体育館等の公共建築物にアスベストが使われているといって、大騒ぎになり、撤去したことがある。

アスベストは
耐久性、耐熱性、耐薬品性、電気絶縁性などの特性に非常に優れ、安価でもあるため、
パネルとして、吹き付け材として、大量に使われた。
しかし空中に飛散した石綿繊維を吸入すると、
肺癌や中皮腫の誘因となることが指摘され、
その後、
作業員が防塵マスクをつけても、リスクがあるといわれながら、撤去してきた。

そのアスベストのパネルががこんなに人通りの多いところに、
カバーもなく置かれているとは、
どうしてだろう。

東京は直下型地震もあり得るといわれている。

そんな時、この巨大なパネルが壊れ、
粉々になったらどうするんだろう。

何かきちんとした対策が講じられているのだろうか。

広島への誘致運動がされている頃、
「明日の神話」がアスベストのパネルに描かれているから心配だと議論にならなかったように記憶しているが・・

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


2014年8月28日 (木)

降水量ゼロの豪雨

昨日(2014年8月27日)午後2時前後に自宅付近(広島市南区)に強い雨が降りました。

夕立、驟雨、にわか雨、通り雨と言えば、昔から馴染みのあることで、ゲリラ豪雨と言えば何か新しい「かつて経験のない」感じにもなります。

iPhoneの雨レーダーで見ると、1キロ先は1時間の降水量が50ミリから100ミリという激しい雨です。

Photo_3

ところが、最も近い広島観測所の今日の記録は殆どの時間帯で「降水量ゼロ」で、僅かに2時台だけ「0.5ミリ」となっています。

Photo_4

これが「観測史上」と言われる観測データの正体です。

ちなみに、広島市の土砂災害でも、その引き金となった1時間降水量100ミリの雨が「かつて経験のない」「観測史上最大」「想定外」などという言葉が使われていますが、その3倍にもなる1時間降水量300ミリの大雨を体験できる施設があります。

防災科学技術研究所 大型降雨実験施設で1時間あたり300mmの豪雨を体験
https://www.youtube.com/watch?v=aAsfHXp-vx0

気象予報士や行政の災害担当者そしてマスコミ関係者も一度は経験しておくと良いかも知れません。

軽々しく「かつて経験のない」という言葉を使わないように。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


300ミリ豪雨の映像を見ました。このぐらいの雨なら時々経験しませんか?このぐらい降ってると土砂災害の危険があるのだと、一人ひとりが分かっていなければいけないですね。
今回の話題とは関係ないですが、続きにあった清原和博の映像が面白かったです!清原3年の夏はキャプテンのサヨナラヒットでPL学園は優勝してたんですね。打席に向かう松山キャプテンにむかって「もう決めてくれ」って言ってたんだ~と面白く拝見させてもらいました!

投稿: ほんま | 2014年8月28日 (木) 10時08分


ほんまさん
降り始めからの雨量が300ミリを超えると通行止めになる場所は山間部にいくつもあり、1年に何回かはそういう雨が降ります。ところが、そうした雨は気象庁の記録にはありません。

また、今回の広島の土砂災害で公表された「観測史上最大」という雨量も三入観測所のものですが、その周辺で土砂災害が起きたわけではなく、災害現場の雨量は公表されていません。

レーダーによる降水量のデータはあるはずなのに、何故それが公表されないのか不思議です。

投稿: 工場長 | 2014年8月28日 (木) 21時01分

2014年8月27日 (水)

妖怪ウォッチとスタンプラリー

西武球場駅で電車を降りるやいなや子供たちが、走っていく。

何事かと思えば、
改札口脇に置かれているテーブルでスタンプを押すためだ。

西武鉄道のいくつかの駅に置かれている『妖怪ウォッチ』のキャラクターのスタンプを集めると「妖怪メダル」が貰えるのだという。

任天堂の3DSゲームと、
小学館の『月刊コロコロコミック』と
『ちゃお』の連載漫画と
テレビのアニメで大人気になったのだという。
Huluでは「妖怪ウォッチ」のアニメがみられる。
ストーリーも良く出来ている。
それなりに面白い。

西武鉄道の電車には横、ガラス窓に沢山の妖怪のキャラクターが描かれている。
随分と種類は多いが、
妖怪とはいえ、どれも可愛らしい。

Image_2

水木しげるさんの漫画もそうだが、
日本の妖怪はどっか可愛らしい。

それにしても、
ゲーム、漫画、テレビアニメ、鉄道のスタンプラリー、
考えられる限りの仕掛けを総動員してブームを作っていく。

上手い!

次のクールジャパンを代表するキャラクターになりそうだ。

広島には、何時、このブームがやってくるのだろうか。


元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

2014年8月26日 (火)

iPhone5リコール

2012年9月から2013年1月の間に販売され iPhone 5 の一部で、バッテリー駆動時間が急に短くなったりする不具合があり、日本では8月29日から交換手続きが開始されます。

該当するかどうかは、Apple社のホームページで分かるようになっていますが、我が家のiPhone5は「残念ながらハズレ」ました。

Iphone5

リコール商品というのは本当に多く、以下のように多岐に渡ります。

自動車、自転車、ストーブ、テレビ、ランドセル、スキーウェア、インターネット用モデム、老人用手押し車、ブーツ、照明器具、衣類乾燥機、USBメモリ、トレンチコート、床ずれ防止マット、ウォーターサーバー、婦人用アウター、浴槽用循環器、携帯用レーザーポッド、掃除機、電子レンジ、デコレーションライト、コンロ、ブルゾン、子供服、ハロゲンヒーター、ノートパソコン用バッテリー、洗面台、蛍光灯、液晶モニター、スピーカー、液晶ディスプレイ用アーム、コーヒーミル、ディスポーザー、門扉、イス、エアコン、婦人用カットソー、ふろがま、介護ベッド、マウス、USBハブ、ツケ爪用接着剤、ラミネーター、浄水器、靴、化粧品、ピアノ、パソコン、スマホ、タブレット、ベビーカー、電動車イス、パジャマ、ネグリジェ、ブレーカー、ガソリン缶、電動ポンプ、加湿器、雷ガード

一応、総務省のホームページで確認はできるものの、いちいち確認するのも大変です。

ところが最近のことですが、知人が長い間使っていなかったiPod(アイポッド)をMac(アップル製パソコン)に繋いだところ「リコール商品なので回収に行っても良いですか」というメッセージが表示され、指示に従って操作すると、翌日には宅配業者が回収に来たそうです。

そして、古くて容量も小さい(2GB)のiPodの替わりに、4倍の容量で最新の機能を持つiPodが届けられ、ラッキーだったと喜んでいました。。

アップル社の製品はMac(パソコン)、iPod(携帯音楽プレーヤー)、iPhone(スマートフォン)、iPad(タブレット)、AppleTV、どれも標準的にインターネットに繋がるものばかりです。

これからは、多くの家電や自動車なども標準的にネットに繋がるようになるでしょうから、アップル社の製品のように、自動的にリコールをお知らせしてくれるようになるのでしょうか。

iPhone 5 バッテリー交換プログラム
https://ssl.apple.com/jp/support/iphone5-battery/

経産省リコール情報
http://www.meti.go.jp/product_safety/recall/index.html

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


情報ありがとうございます!!
シリアル番号で検索すると該当するようなので
早速エディオンに行ってきました

投稿: のりたま | 2014年8月26日 (火) 23時10分


私も iPod のリコールで、最新型の物に取り換えて貰いました。しかし、いまだに何が問題だったのか良く分りません。

良く分らないリコールのもう一つは、深夜のショッピングで買った Wonder Core です。これも、腹筋等の訓練に役立っていますが、「リコール」になったということで、外見からは全く違いのない新品に取り換えることになりました。でも、何が問題でリコールになったのか、いまだに良く理解できていません。

投稿: 半可通 | 2014年8月27日 (水) 01時03分


のりたまさん
人間のやることに完璧ということはありませんから、こうしたアフターフォローがしっかりしていることが重要ですね。

投稿: 工場長 | 2014年8月27日 (水) 13時02分


半可通さん
トヨタは毎年100万台から200万台のリコール対象車を出しています。
我が家の自動車もリコール修理のない年はありませんが、リコールの原因になった現象はかなり限られた条件でしか出現するものではないので、それが原因のトラブルには遭ったことはありません。

でも、自動車は流石に新品交換はなく、修理に時間をとられるだけですが、電子機器などは新品交換、しかも最新の性能も機能もアップしたものに交換されることが多く、不良品を買わされたというより、得した気持ちになりますね。

投稿: 工場長 | 2014年8月27日 (水) 13時05分

2014年8月25日 (月)

お葬式と絆

祖父が親しくしていた大叔父が亡くなった。
92歳、加齢による老衰死とのことだった。

年賀状に私のメールアドレスと携帯電話の番号を書いていたので、
息子さんが連絡をくれたのだ。

祖父も祖母も大叔父さんを「りゅうちゃん」と呼んでいたので、
私も「りゅうちゃん」と呼んでいた。
 
「りゅうちゃん」はいつもニコニコして、
殆ど喋らず、黙々とお酒を飲んでいる人だった。

親族控え室では、何十年もあったことのない親戚にあうことができた。
親戚の誰もが、年齢に関係なく「りゅうちゃん」と呼んでいるのを知った。

我が家も真言宗だが、
今回のお経は同じ真言宗でもちょっと違っていた。

真言宗といっても、色々分かれているのだろう。

お経を聞きながら、
亡くなった叔父さんのことを思い、
殊勝にも、生きてるってなんだろうななんて思ったりもした。

Image


通夜の精進落としの席は、
りゅうちゃんが90歳を過ぎて亡くなったということもあり、
賑やかだった。

初めて会う親戚もいた。
「りゅうちゃん」の奥さんの弟の長男ですいう人にも会えた。

子供の頃いつも一緒に遊んでいた従姉妹は、
「今は、金沢で大学の教授をしている」とも聞いた。

お好み焼きのチェーンを経営しているという従兄弟もいた。
「是非、お店の方にも来てください」と誘われた。

「あの工場はもう閉めたよ」という叔父さんもいた。

「今、体調を崩して入院している」という親戚もいた。

お葬式でもなければ、
こうして会うことの無かっただろう人達に、何人も会えた。

お葬式は新しい人の絆を創り出してもくれるようだ。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


真言宗のお葬式(お経)は、パフォーマンスが凄いというイメージがあります。
広島では浄土真宗が多いですが、浄土真宗では亡くなった方は即極楽に行き仏になっているので、葬儀は死者のための儀式ではなく、生き残っている人達の「縁」を繋ぐもの、と聞きます。「御縁を頂いて」とか言いますが、とても良い考え方だと思います。

投稿: アコ | 2014年8月25日 (月) 08時38分


歳をとるごとに、楽しい知らせから悲しい知らせが増えて来ますね。
でも、何年も会っていない人でも、会ったとたん、昔に蘇り、自然に会話できる良さもあります。
私達は、こうやって話が出来るのも、亡くなった方のお蔭だねという話をよくします。
先日の痛ましい惨事の折り、日頃、余り交流が無いにもかかわらず、心配してメールを下さった方がたくさんいらっしゃったことも感謝です。
人間の交流は、廻り回るものなのでしょうか。
記事を拝見して、考えさせられました。

投稿: ロマンスグレー | 2014年8月25日 (月) 13時48分


アコ様

「ご縁を頂いて」は、
親鸞上人のお言葉なんですね。

私も沢山の人の「ご縁を頂いて、今日がある」
ということを、近頃つくづく感じます。

投稿: 元安川 | 2014年8月25日 (月) 14時33分


ロマングレー様

今回の大雨と土砂崩れの件では、
私も沢山の人から、メールをいただきました。
ありがたいことですね。

投稿: 元安川 | 2014年8月25日 (月) 14時38分


広島の災害に心からお見舞い申し上げます。本当に大変なことになりましたね。
これからはあちこちで「想定外」が続くのではないかと思います。

お葬式では久しぶりの人との出会いも多く、不謹慎にも思わず顔がほころんでしまいがちです。先日から同級生の名を「お悔やみ欄」に続けて見たので、明日は我が身と
思わずにはいられません。

投稿: おおたき | 2014年8月25日 (月) 16時29分


おおたき様

今回土砂崩れのあった所の地層を見ると、
全てではないと思いますが
過去に土砂崩れがあったことによる地層が見られるとの、
学者が指摘していました。
ということでは、
想定外とはいえませんね。

「ご縁を頂いて」というのは、
親鸞上人のお言葉にあるようですね。
素晴らしいお言葉ですね。

投稿: 元安川 | 2014年8月25日 (月) 20時07分

2014年8月24日 (日)

広島土砂災害募金

広島市の土砂災害について、以下のように募金の受付けが行われていますので、募金団体、募金方法、支援先(送金先)の一覧を掲載しておきます。


Yahoo! 広島土砂災害緊急募金
クレジットカード、Tポイントでの募金。
送金先は社会福祉法人広島県共同募金会
http://donation.yahoo.co.jp/detail/1630011/


ピースウィンズ・ジャパン 広島土砂災害にレスキューチーム7名派遣中
クレジットカード、Tポイントでの募金。
http://donation.yahoo.co.jp/detail/925011/

20140820 広島土砂災害・PWJ災害救助犬出動
https://www.youtube.com/watch?v=6yRjoXjnzGw


広島市 
広島銀行、もみじ銀行、広島信用金庫への振込み、もしくは区役所への現金持参。
8・20豪雨災害義援金の受け付けについて
http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/0000000000000/1408607160410/index.html


広島県 
広島銀行 もみじ銀行への振込み、もしくは指定場所への現金持参。
日本赤十字社広島県支部,広島県共同募金会,NHK広島放送局及びNHK厚生文化事業団との共同です。
平成26年広島県大雨災害義援金の受け付けについて
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/60/giennkinn.html


サンフレッチェ広島 
広島銀行への振込み 送金先は未定(2014年8月24日現在)
広島市内で発生した土砂災害に対する義援金募金開始のお知らせ
http://www.sanfrecce.co.jp/news/release/?n=7369

また各チームの試合会場でも募金が予定されており、サンフレッチェ広島へ送金される予定。


募金箱の設置は、以下のような場所で行われています。

福屋八丁堀本店、福屋広島駅前店、福屋広島空港ショップ(三原市)、福屋広島空港ショップ(三原市)、さらに五日市店(広島市)など他の県内8店舗、島根県浜田市、山口県岩国店でも準備ができ次第設置

イオン、マックスバリュ、ザ・ビッグ、マルナカなど県内の39店舗とイオンモールの店内

ゆめタウン・ゆめマート・イズミ・エクセルのサービスカウンターまたはレジに募金箱を設置し、広島市へ寄付

中・四国地方のフジ96店、レデイ薬局203店、フジマート11店のレジ横かサービスカウンターに募金箱

セブン-イレブン 9月7日まで全国 7月からの台風や大雨による被害地域の市町村への支援

ローソン 9月10日まで広島県内 送金先は広島県と日赤

ファミリーマート 9月12日までひろし県内 送金先は広島市


ボランティアの募集も行われていますので、ボランティアは個人ではなく、必ず登録をして行うにしてください。

広島市社会福祉協議会 災害ボランティア
安佐南区と安佐北区における被災者のニーズ収集とボランティアの募集・受付
http://shakyo-hiroshima.jp/n_detail.php?id=1048

8.20広島土砂災害 ボランティアの前に知っておきたい
https://www.youtube.com/watch?v=ND5ACkof_gU

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

2014年8月23日 (土)

地下通路のラッピング広告

東京の地下通路はそれこそ迷路のようにはりめぐらされている。
ここ新宿の東口から西口に抜ける地下通路は
幅は20mくらいはあるだろうか、
延々と続いている。

その南側の一部の壁のきれいな模様が100mくらいにわたって続いている。
??
途中でiPhone 5cの広告だと気づく。
スマホをやたら大きく拡大すると、ちょっと見には、模様にしか見えなくなるというわけだ。

面白い!

広告もとうとうここまで来たか。


Image

バス1台を広告でくるんでしまうというラッピング広告が今ではすっかり当たり前のこととなったが、
これは地下通路のラッピング広告といえるだろう。


東京の地下鉄は幾重にも重なって、縦横無尽に張り巡らされているが、
その地下鉄駅を結ぶ通路が、
これまたどこを歩いているのかわけわからなくなるくらい
複雑に入り組んで続いている。
階段、エスカレーターを乗り継いで、地上にでると、
今どこにいるのか、
どっちが北か、南かさえわからなくなる。

そんな地下通路はきれいなタイルが貼られていたりするが、
歩くのはあんまり気持ちいいものではない。

しかしその地下通路をそっくりこんなきれいな広告で覆われていると
ちょっと気がまぎれる。


広島にも道路を横断する地下通路等はあちこちにある。
どこも快適とはおよそいえない。

それらをこの際、マツダ、ゆめタウン等のラッピング広告スペースとして売ったら、
いいかもしれない。

ペンキ代、フィルム代の方が高くつくといって、
買う企業がない?

無料だっていいじゃないか、
楽しくなれば!

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


子供の絵画の入賞作品のコピーでも良いですね。
今は、大型プリンターで簡単にできるでしょうからね。
高校大学等の美術作品のコピーでもよいですね。
それや、写真展も。
色々な作品展のコピーの展示場にすればいいですね。
いっその事、山本太郎の壁画のコピーをアストラムの本通駅の路線の壁に貼っちゃいましょう!
白島の新しい駅でもよいし。

投稿: やんじ | 2014年8月23日 (土) 06時22分


やんじ様

富士フィルムはデータから直接プリントすることで、
東京駅の通路に、長さ311mなんていうとてつもなく長い広告を可能にしたそうです。
こんなところでも、
誰かが苦労して新しい技術の開発を進めているんですね。

投稿: 元安川 | 2014年8月23日 (土) 11時42分


やんじ様

>山本太郎の壁画のコピーをアストラムの本通駅の路線の壁に貼っちゃいましょう!

岡本太郎の間違いではないでしょうか…。

投稿: 二河川 | 2014年9月 7日 (日) 22時14分


ニ河川様

コメント、ありがとうございます。
多分そうでしょうね。

投稿: 元安川 | 2014年9月 8日 (月) 08時53分

2014年8月22日 (金)

異常気象ではない

一昨日(2014年8月20日)の局地的な豪雨は広島市に大きな被害をもたらしました。

今回の豪雨に対し、広島市の金山健三・危機管理部長は「経験したことのないような雨量があり、その情報を得るとほぼ同時に119番が殺到し始めた」と述べ、想定外の大雨で対応が後手に回ったとの認識を示したということです。

しかし「経験したことのない」というのは想定すらできないのでしょうか。

また、気象台は、三入観測所で測定された時間降雨量101ミリ、3時間降雨量217ミリ、6時間降雨量のいずれも「観測史上最大」としています。

そもそもアメダスのデータはここ数十年のものしかありませんし、三入観測所の測定開始は12年前に過ぎません。

アメダス以前は、広島県の観測所は、広島の江波と、呉と福山の三箇所でしたが、いずれも沿岸部の雨の少ない地域です。

当然ですが、広島は沿岸部より山間部の方がずっと雨も多く、同じ広島市内でも私の住んでいる南区と、今回大きな被害を出した安佐北区ですら、天候も気温も違います。

また、土砂災害というのは、広島県は全国一ですが、それでも25年間くらいのデータでみても、年間4件のこともあれば、600件を超える年もあり、本当にバラバラです。

ですから、期間も短く、範囲も狭いデータで「想定」することは不可能です。

全国的に見ると、今回の「観測史上最大」の雨量は、僅かなアメダスの観測データでも100回以上あり、6時間雨量では700回以上です。

一部報道では、温暖で雨の降らない地域に起きた「青天の霹靂」のように報じられていますが、そんなこともありません。

広島は、もともと土砂崩れの多い地域であり、全国一危険な場所が多く、今回の土砂災害に遭った地域も土砂災害警戒区域・土砂災害特別警戒区域に指定されるような場所でした。

そして「経験したことのない」どころか、わずか15年前の大雨でも、広島では300箇所以上で土砂崩れが起こり、30人以上が亡くなっています。

データを見る限り決して「記録的」とは思えない雨量で、これほど大きな災害が起きるのは、行政の責任です。

それも単なる怠慢であればまだしも、金儲けのために危険な場所を危険だと認定させず「安全」だと騙してきたようなところもあります。

まるで原発事故のようなものです。

さらに「記録的」「観測史上初の」「かつて経験したことのない」など、大袈裟な表現を使い、国の責任で起きている災害を自然のせいに責任転嫁しているところも非常に似ていると思うわけです。

Matui

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


消防局の金山健三・危機管理部長をスケープゴートにして、
それで終わりというのも、
おかしな話ですね。

投稿: 宇品灯台 | 2014年8月22日 (金) 12時41分


宇品灯台さん
松井市長は午前3時に対策本部の立ち上げなどについて報告を受け、翌朝、普通通りに登庁するまで「寝たり休んだりしながら」情報を聞いていらしゃったようです。

「何でも私がするのがリーダーシップとは思っていない。それぞれの区で判断できるという計画になっている。判断をしている時に私の所に情報が入ったという状況ではない。私も職員も計画に基づいて対応したと思っている」と言われたと報じられています。

確かに、この市長なら下手に口出しせず、職員に任せた方が確かかも知れません。

投稿: 工場長 | 2014年8月22日 (金) 12時53分


市長の避難所の見舞い
たった5分間だったそうですね。
票は集まらないと思って早めに切り上げたのでしょうか。
もう1期やるつもりなら,災害に強い都市を実現していただかないと困ります。
サンフレッチェの本拠地も決めきれない人に実現できるかはなはだ疑問ではありますが。

投稿: もみじ日記 | 2014年8月23日 (土) 00時21分


「経験した事の無い」って、誰の経験なんでしょうね?
私は、30年近く前に中国山地で車に乗っていて、車の前10m先も見えなくなるような大雨に遭遇うした事があります。
人の記憶は曖昧なもので、今様に数量的に記録されていないと、同じような大雨でも、被害があったかなかったかで、印象は違ってくるでしょうね。
アメダスの記録は、指摘されているようにほんの約40年です。この程度の記録では、過去最大とか言う言葉は使えないですね。
また、気象レーダーも、今のように詳細にわかるようになったのもごく最近ですね。
今回の雨量の記録は、可部の三入での観測データーですが、この地区と甚大な被害がでた八木や緑井では、普段の気候でも同じではないのですから、三入にデーターをそのまま使うのは如何なものでしょうか。
同じような雨が降っても、過去には災害にならなかったのが、今回はなった。
記録的なとか過去最大とか未経験とかで、災害の責任を自然現象に負わせていますね。
行政が災害指定地域の資産価値を重要視せず、住宅不適地としないかぎり、同じような災害は繰り返されるでしょうね。
市民もは、住もうと思うのなら、家を建てようと思うのなら、周りの自然環境を重要視すべきですね。
広島市内周辺の色々な場所に行きますが、どうしてここに家を建てているのだろうと思う危険な場所は少なくないですね。
それと災害で家を失った人の残っている住宅ローンがいつも問題になりますが、住宅ローンには、借り主が亡くなった場合は、ローンを免除されるようにたいていの場合は生命保険に入っています。
自然災害で家を失った場合は、残ったローンはこの生命保険を適用すれば良いと思います。
住宅ローンようの生命保険は、もしかしたら儲かったいるのではないでしょうか。
または、支払った金利分のお金を、元金に補填し、それでも残った元金だけを返済するような法令を作るべきですね。
そうすれば、住宅ローンの審査に、立地場所の自然環境も査定に含まれますから、危険地域での住宅建設は減るでしょうね。

投稿: やんじ | 2014年8月23日 (土) 06時15分


前々からうすうす感じていたことをはっきりと指摘してくれました。
普通の社会常識では「かつて経験したことのない」のは少なくとも60年に一度もないくらいの異常な事態。
「観測史上初の」と言われれば、明治維新以来の異常事態かと思うでしょう。
実態はアメダス設置から12年間の「観測史上初」。

こういう極めて不自然な用語用法がなぜ決められたのかが疑問でした。
同意、同感です。
「想定外を広げる」そして責任を誤魔化す、という姑息な発想だったようです。

グレーは淡青hell blaws氏のブログに引用されており、ここに来ました。
転載させていただきました。
http://bator.blog14.fc2.com/blog-entry-2437.html

投稿: もうすぐ北風 | 2014年8月23日 (土) 12時12分


オーストラリアに住む弟の嫁さんの両親から
「広島に住むお兄さんは大丈夫ですか」
と連絡があったそうです。

今回の件は世界的なニュースになっているようですね。

投稿: 元安川 | 2014年8月23日 (土) 17時36分


「三入観測所の測定開始は12年前に過ぎません」とありますが、三入のアメダスは、1976年に設置されています。
http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/etrn/view/annually_a.php?prec_no=67&block_no=0950&year=&month=&day=&view=

12年前との根拠は何でしょうか。12年前というのは、誤りではないでしょうか。
アメダスのほとんどの観測点は1970年代に解説されています。

投稿: 村上茂樹 | 2014年8月23日 (土) 20時34分


もみじ日記さん
今回も警報の出し方を「検討するように指示」されたそうですが、一事が万事、平和宣言まで丸投げで、いつも「検討を指示」される方ですから、ご自身で何かを考えたり決定されるようなことはないと思います。

優秀な職員に期待するしかないでしょうね。

投稿: 工場長 | 2014年8月23日 (土) 20時54分


やんじさん
雨量に関しては、もっとレーダーの記録などを組み合わせて推定すべきで、観測データのみに頼っている今の状態は恣意的としか思えないほど稚拙だと思います。

住宅ローンについては全くその通りで、日本の原発も保険が高額過ぎてかけられない状態ですが、それが本来のリスクだと思います。

投稿: 工場長 | 2014年8月23日 (土) 20時57分


もうすぐ北風さん
ご同意、ご同感、そして転載、ありがとうございます。

投稿: 工場長 | 2014年8月23日 (土) 21時00分


元安川さん
世界的には8分で126mm、20分で206mmという記録もあるようですし、日本でも時間雨量で150mmを超える記録もいくつかありますから、100mmで何十人もの住人が亡くなったということは世界的なことなのでしょうね。

投稿: 工場長 | 2014年8月23日 (土) 21時04分


村上茂樹さん
コメントありがとうございます。

三入観測所の測定開始時期は気象庁の資料で見た記憶にもとづいて書きました。

ただ、三入観測所は可部観測所からの移設で、観測データとしては同一箇所のものとして扱われることもあったと気付き、正確に調べてみようかと思ったものの週末ですし「アメダスのデータはここ数十年のものしかありませんし」ということに変わりはなく、論旨が変わるかけでもないので、取り敢えずそのままにしていました。

おそらく、お示し頂いたリンクの赤線もそういうことなのだろうと思いますが、週明けに更に正確に調べて注釈を付けておこうと思います。

また、アメダスのよる観測は1970年代から開始されたものですが、私が見た一覧には平成以降のものも結構有り、殆どが1970年台と言えるほどでもなかったような気がします。それもまた、補足しておきたいと思います。

投稿: 工場長 | 2014年8月23日 (土) 21時41分


 村上茂樹さんはこちらにも同じコメントをしていますので、「工場長」さんの解説を引用させていただきました。

 12年前が仮に30数年前としても、確かに開設時期は早まりますが、常識的な百数十年との落差は変わりません。
 「想定外」の「異常気象」ではない、という論旨に変わりはありません。
 私のコメントの論旨は変わりません。
 工場長さんの「論旨」にもいささかの変更もないと考えます。

 それより、気になるのはこうした時期とか数量などのデータを穿り出して、「根拠は?」と追及パターンで、元の主張する論旨をそらし、曖昧にする効果です。
 Net投降者にどうもそういう人が目立ちます。
 論旨についてどう考えているのか、意見がないのですよね。

投稿: もうすぐ北風 | 2014年8月24日 (日) 10時04分


いつも楽しく拝読しております。

一つ気になるのですが、
>そして「経験したことのない」どころか、わずか15年前の大雨でも、広島では300箇所以上で土砂崩れが起こり、30人以上が亡くなっています。

15年前の土砂崩れでは、数日にわたって雨が降り続いたかと思います。
今回はほんの数時間に集中してふりました。
このことをもって「経験したことがある」と主張なさるのはどうか、と少し疑問を持ちました。

あまり建設的でないコメントで恐縮です。今後もブログ楽しみにしております。

投稿: こけし | 2014年8月24日 (日) 10時08分


私の調査も不十分だったので、再調査しました。

アメダスの三入は、平成13年12月20日開設とあり、確かに12年しか経過していません。
42ページ、観測所番号67292
http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/amedas/ame_master.pdf
これによると、確かに平成になってから設置された観測点も何割かあります。不勉強でした。

三入は、可部からの移設で、三入は可部の北東約2.7kmの地点です。可部は1975年04月28日設置です。
http://agora.ex.nii.ac.jp/digital-typhoon/amedas/67291/

地方気象台や測候所とは異なり(これらの多くは明治時代開設)、アメダスはせいぜい40年程度しかデータがありません。それなにに、「観測史上」などという表現を使うのは確かにおかしいです。「40年間の観測期間で最大」、といった表現とすべきです。

これはメディアの責任であり、災害原因追求に際してごまかしの口実とならないことを願うばかりです。

投稿: 村上茂樹 | 2014年8月24日 (日) 15時42分


もうすぐ北風さん
確かに私のブログでも医療、放射線、電力などについて書いた記事には高い確率で、ソース、データを求めるコメントが付きます。

もちろんデータがあれば、出来るだけ正確に提示したいとは思いますが、世の中の現象が全てデータ化されているわけでもなく、人類の知らないこともまだまだ多く、医療でも科学技術でも不確実な分野は多く、そのため疫学などでもメカニズムより統計が重視され、予測や推定による予防原則などもあるわけです。

そして、多くの場合、都合の良いデータも悪いデータも存在することが多く、最先端技術の論文の多くも確定的なものではなく、細かい間違いはあるのは当たり前で、多くの人に認められるまでに何十年もかかるものも少なくありません。

そうしたことは前提の上で、議論を重ねたいと思っています。

投稿: 工場長 | 2014年8月25日 (月) 20時57分


こけしさん
コメントありがとうございます。

私は最近やけに好んで使われる「かつて経験したことのない」という表現に強い違和感を覚えています。

この言葉の主語は曖昧で、「かつて経験したことのない」のは、人類なのか、国民なのか、県民なのか、市民なのか、あるいは個人なのか、私のように還暦を過ぎた人間なのか、二十代の息子の年代なのか、小学生なのか、まるで分かりません。

特に、台風や津波あるいは地震のように、ほぼ100%捕捉されているものと違い、降雨量というのは、たまたま観測所に降った雨量であり、850万キロ平米の広島県の中の僅か30ヶ所程度の「経験値」でしかありません。

雨というのは最近の雨レーダーを見れば良く分かるように、数百メートル違うだけでも随分違うことがありますし、特に集中豪雨はそうです。

私は瀬戸内の沿岸部でしか生活をしたことがありませんが、まさにバケツをひっくり返したような雨で、道路から跳ね返ってくる水しぶきでワイパーも全く役に立たず立ち往生したり、連続300ミリの大雨で通行止めになったところに遭遇したり、ということは一度ならず経験していますし、高潮で道路が冠水し帰宅できなかった経験もあります。

しかし、このような豪雨のデータは気象庁にはありません。

投稿: 工場長 | 2014年8月25日 (月) 21時00分


村上茂樹さん
きちんと調べて頂き感謝します。
更に、この記事の主旨、私の意見もご理解頂き、ありがとうございました。
まずは被災者の方の生活への支援が重要ですが、今後は正しい検証に基づく対策が行われることを望みます。

投稿: 工場長 | 2014年8月25日 (月) 21時03分

2014年8月21日 (木)

駅とコンビニ

先日久しぶりに日暮里駅から京成電車に乗り、
途中船橋駅で乗り換えた。

どの駅も、駅の様子が以前とあまりに大きく変化しているのにびっくりした。

あちこち線路、駅が高架にもなったが、
それに伴い、
駅を覆っている屋根が半透明のテントになり、
明るく、きれいになっている。

以前の駅は日本中どの駅でも見られるようなあの灰色の波板スレートだったはずだ。

これなら、電気代だって、安くなりそうだ。

Image_3

それともう一つ、
駅の売店がコンビニの「ファミリーマート」になっているではないか。

お店も大きくなって、
売っているものも、お弁当、サンドイッチ等と大幅に増え、ATMも置かれている。
公共料金の振り込みもできるらしい。

この3月、
JR西日本が、駅の売店500店を全てコンビニのセブンイレブンに変更すると発表した。

その時はいささかびっくりしたが、
利用者にとってみれば、その方が便利なのは確かだ。

JR西日本も大幅な収入アップを期待しているらしい。

鉄道が元気だ。
そして今、さらに大きく変化し、
脱皮しようとしているようだ。

元安川


お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


>日暮里駅

広島の方にとっては「にっぽり」は難読ですよね。
うちのカミさんは,昔「ひぐれさと?」と読んでいました(笑)

投稿: もみじ日記 | 2014年8月21日 (木) 22時10分

2014年8月20日 (水)

日本だけが暑い?

暑い日が続きますが、昔から高断熱高気密住宅の多い北海道では、猛暑日など気温が高い日には、エアコンはなくても、窓を閉め切って、外の熱気を入れない方が涼しく過ごせるそうですが、高断熱高気密住宅に建て替えた我が家でも同様です。

Photo_2

熱帯でも、気温が体温より高くなると、肌を露出するより、体を覆った方が涼しくなるので、暑い砂漠などでも、肌を出すのではなく、逆に覆うような服装になります。

湿度が低いことや、宗教上の理由もありますが、体温以上の気温になる、ということも大きな理由のようです。

それと同じことです。

世界中の気温は、iPhoneに聞けばすぐに教えてくれますが、日本の多くの都市の気温はロサンゼルスやニューヨークはもちろん、ソウルや北京より暑く、日本の三大都市はいずれもエジプトのカイロ以上だということが分かります。

Photo

今は、まだクールビスと言えば、如何に風を通して涼しくするか、ということになっていますが、今に、暑い空気に触れない、という方向になるのかも知れません。

何しろ、この十数年間、地球の平均気温は変わってないのに、日本だけが暑くなっているわけです。

やはり、狭い国土なのに、止まっても熱を出し続ける原発が多いからなのでしょうか。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


日本だけが暑い、というのはビックリです。
そういえば海外では寒波の被害の方をよく聞きますね。

それにしても今朝のニュースは広島一色!
皆さん、大丈夫でしょうか。

投稿: アコ | 2014年8月20日 (水) 10時16分


アコさん
「地球温暖化」ではなく「日本温暖化」です。
しかも、CO2削減に最も熱心な日本だけが温暖化しているのも皮肉な結果です。

今も広島の土砂崩れのニュースが続いていますが、これも国の責任で、決して想定外の大雨によるものでもなければ、異常気象などではありません。それについては、また明後日書きます。

投稿: 工場長 | 2014年8月20日 (水) 13時27分

2014年8月19日 (火)

ゴルフのドライバーをネットで購入

ネットで注文したゴルフ用の中古のドライバーが届いた。

Image_2

即ゴルフ練習場に行って打ってみた。
どこが違う?
敢えていえば、打った時の音がいい!
失敗する時は今までと同じように失敗するが、
しばらく打っていると、
今までよりヘッドが大きくなったせいか、ボールを捉え易くなったような気がする。

今回買ったドライバー、
ちょっと古いモデルということもあってか、
発売当時の1/9程度の価格で取得できた。
それでも、今使っているドライバーよりかなり新しい。

返品は受け付けませんということだったので、
失敗も覚悟していたが、
これなら御の字だ。

これじゃー、
街のゴルフショップはやっていけるわけがないだろうなと思えてきた。

そういえば、
デパートから家電製品が消えて久しいし、
今またスキーの板、靴、
それにゴルフ用具までが消えようとしている。

家電製品はヤマダ電機、エディオン等の家電量販店に価格だけでなく、
サービスでも圧倒されたし、
スキー、ゴルフの用具が、デパートから消えたのは、
バブルが崩壊して以降、スキーヤー、ゴルファーの絶対数が激減したということもあるが、
用具そのものが、結構長く使えるし、
また何も新品である必要は必ずしもないということで
中古を買う人が増えているようだ。
古いモデルだからといって、性能だって、最新のモデルに比べてそれほど劣るとは思えない。
とあれば、
ネットはその価格の安さとその在庫量の多さで
街のゴルフショップを圧倒するのは当然だろう。

もちろん、自分の欲しい物を、
ネットで選ぶのはかなり難しいが、
自分の好み、期待を、きちんとデータとして把握していれば、
まあまあの物は手に入る。
それでもメーカーによって表示の内容に違いがあったりするらしい。

失敗したら、
そん時はそん時、ダメ元といった覚悟も、
ネットで購入する時には必要なようだ。

まあしかし、
とんでもない時代になったもんだ。

こんなにも容易にネットで購入できるようになると、
街からお店が消え、
本通りもシャッター街になってしまうのではないかとすら、
思えてくる。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


ゴルフはやりませんが、ゴルフクラブは、シャフトのしなりとか自分に合ったものでないと、上達はしないそうですね。
確かにネットで買えば、安いでしょうが、店舗で買えば、プロのアドバイスを受けますから、値段以上のものになるかも。
自分でどんなにネットで調べてもわからない事は沢山あります。
お店に行って聴けば、ほんの一言の質問に対しての回答で、幾つもの疑問が解決することもあります。
ネットに実店舗が負けるのであれば、値段以上の付加価値をお店のスタッフがお客様に当たえることができていないのでしょうね。
何でも値段を安くすることは、安全安心を損なうことは、色々な偽造偽装の問題が出ていますね。
良い物を納得した価格で、販売・購入することが、売る側も買う側も良い事になると思います。

投稿: やんじ | 2014年8月19日 (火) 05時48分


「辛口」もネットショップを利用しますが、靴と洋服は体にフィットしないと後悔するので現物主義です。

投稿: ちょっと辛口 | 2014年8月19日 (火) 06時53分


ネット販売にはないメリットを出せない店は潰れるしかありませんし、逆にネット販売もただ安いだけではなく、より便利に、店員以上の情報を提供できなければ出店のハードルが引くだけにネット上では生き残れません。

競争により潰し合いではなく、それぞれのレベルが上がれば消費者には大きなメリットです。

早く電力もネットで買える時代になるべきですね。他の先進国のように。

投稿: シングル | 2014年8月19日 (火) 08時32分


やんじ様

ネットショップの売り上げ高の増加は凄まじいものがありますね。
リアルショップはよほどその良さを磨き、伝えることができないと、
本通りの消えつつある老舗のようになってしまいかねませんね。

投稿: 元安川 | 2014年8月19日 (火) 10時58分


ちょっと辛口様

女性は数万円の洋服をスマホで注文すると聞いて、驚いたことがありますが、
いまやZOZOTOWNというファッション専門のネットショップが
大企業になりつつあるようです。
何事も女性の方が、勇気?があるようです。

投稿: 元安川 | 2014年8月19日 (火) 11時03分


シングル様

薬が、
まだ一部ですが、ネットで買えるようになりました。
妹夫婦は住宅ローンをネットバンキングで借りるそうです。
いずれ、
電気も完全自由化され、
ネットで買えるようになったら、
いいですね。

投稿: 元安川 | 2014年8月19日 (火) 11時08分


私のテニス仲間でも,ずっと昔に生産中止になったプリンスグラファイトというラケットをネットで購入しては使用し続けている人がいます。
こういうこだわりがある人には便利です。
それにしても生産中止になった物がいつまでもよくあるものです。

投稿: もみじ日記 | 2014年8月19日 (火) 11時40分


もみじ日記様

生産中止なったようなモデルを、
ネットで購入して、
使い続ける、
という人がいようとは。
びっくりですね。

そんなことができるのも、
ネットだからことですね。

投稿: 元安川 | 2014年8月19日 (火) 13時54分

2014年8月18日 (月)

お盆の中国道

全国で早朝から渋滞が報じられていた8月15日ですが、中国自動車道の上り、広島から東城まではガラガラでした。

中国道上り2014/08/15
https://www.youtube.com/watch?v=YkGp9Esg2Dg

中国自動車道(縦貫道)は、1983年(昭和58年)に大阪から下関まで全線開通した高速道路ですが、15年後に開通し同じような区間(神戸から下関)を通る山陽自動車道の方が平坦な直線が多く、運転も楽ですし、山陰より人口の多い瀬戸内に近い場所を通っているので、多くの車が山陽自動車道へシフトしています。

中国自動車道は桜塚やっくんが事故死しましたが、全体にアップダウンや急カーブが多く、事故現場になったところは、10日に1件は事故があるような場所です。レーダークルーズで走っていても、ハンドル操作には神経を使います。

さらに、民営化によって、山陽自動車道のサービスエリアやパーキングエリアなどの施設が充実する一方で、中国自動車道の方はさびれて、ガソリンスタンドなども撤退して利便性にも差がついています。

ですから、お盆や年末年始あるいは休日なども山陽自動車道の方が距離は短くても、中国自動車道の方が空いていて楽な場合があります。

しかし、本来こういう場合は、中国自動車道の方は思い切った値下げでバランスを取るべきではないでしょうか。

ただ、いずれにしても、こんな場面には出会いたくないものです。

Car Accident Compilation, South Korea
https://www.youtube.com/watch?v=I3jg396k8_w

Highway Car Crash Compilation
https://www.youtube.com/watch?v=mEbAANuPuhE

追加動画
安佐SA→吉和SA
http://www.youtube.com/watch?&v=_v9Qh3VebMs

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


どちらでも行ける場所なら山陽道の方が近くて楽ですが、志和から東広島は必ず混みますし、お盆や年末は縦貫のものですね。

投稿: ふくちゃん | 2014年8月18日 (月) 08時03分


食事や給油のことを考えると、それでも私は山陽道です。

投稿: 山陽派 | 2014年8月18日 (月) 08時34分


ガラガラというより一台もいませんね。
以前、クマしか走らない高速道路が問題になっていましたが、ここもそうなのでしょうか。

投稿: ハチ | 2014年8月18日 (月) 09時09分


それにしても韓国も米国も派手な交通事故が多いですね。
日本でも検索してみましたが「交通事故特集:クラッシュシーンあり」というタイトルの動画ですらヒヤリハット集のようなもので、こんなに派手なクラッシュシーンや沢山ある動画はありませんでした。改めて海外での運転は怖いと思いました。

投稿: サチ | 2014年8月18日 (月) 09時27分


ふくちゃん
同じ区間で渋滞するところとそうでないところができるのは、主に登り坂によるものだと言われていますが、それも一定以上の交通量の話で、中国自動車道のように通行量がないと、いくら坂が多くても渋滞には無縁ですね。

投稿: 工場長 | 2014年8月18日 (月) 10時06分


山陽派さん
確かに登りは安佐SAから150kmほど給油所がありませんし、起伏があって燃費も悪くなるので、給油には気をつけないといけませんね。
ただ、食事に関しては、山陽自動車道の方が施設も良いので混まない時は良いですが、混んでいる時は大変です。

投稿: 工場長 | 2014年8月18日 (月) 10時08分


ハチさん
1時間以上ずっとクルマが一台もいなかったわけではありませんが、編集の都合でカットしました。
区間は違いますがノーカット版の動画を追加しておきましたので、参考にどうぞ。

投稿: 工場長 | 2014年8月18日 (月) 10時11分


サチさん
統計では韓国は走行距離あたりの事故件数も人口あたりの死亡率も日本より多く、米国は件数は少ないが死亡事故は多い、という感じです。

とは言っても桁違いというわけでもないので、ネットへの露出が少ないのは、日本におけるドライブレコーダーの装着率の低さと、ネットに上げる率の低さの両方からの結果だと思います。

投稿: 工場長 | 2014年8月18日 (月) 10時13分


確かに中国縦貫道は、ガラガラに空いていることが多いと思います。
私が、以前聞いた話ですが、中国縦貫道は、事故を減らすためスピードを
出させないよう、あえて道をくねくねさせたが、実際はそうならなかった。
結果は逆で、スピードの出し過ぎで多くの事故を起こしている。
道路行政のミスということです。
それが正しいかどうか私にはわかりませんが、必要以上にカーブして
いるように思っているのは私だけなのでしょうか。

投稿: ロマンスグレー | 2014年8月18日 (月) 18時36分


ロマンスグレーさん
中国自動車道はカーブに加えてアップダウンも多く、それが組み合わされており、速度制御が難しいことも運転し難い要因になっています。

私は高速道路はレーダークルーズでアクセルもブレーキもクルマ任せですが、山陽自動車道では使うことのないブレーキを、中国自動車道では使わざるを得ないことがあります。

法的にも中国自動車道には山陽自動車道のように時速100キロ出せる場所はなく、60キロという場所すらあり、高速道路としての最大のメリットを失っています。

おそらく速度を抑えるためとか、単調な道路では居眠りが増えるという理由は後付けで、本当は当時の土木技術では長いトンネルはコストも時間もかかりすぎたためだと思います。

この2本の高速道路は当初から計画されていたもので、地形にそって技術的にも早く完成できる形で中国自動車道が先に作られたのではないでしょうか。

投稿: 工場長 | 2014年8月18日 (月) 19時35分


とても古い記憶なので間違っているかもしれません。
中国道と山陽道をどちらを先に作るかとなったとき、都市の規模や経済や物流を考えると、当然に山陽道を先に作ることになったでしょうね。
(ウィキペディアでは、後から山陽道の計画ができたと書かれていますが、それは法律上のことで、もともとは日本列島改造論の高速道路網が基本ですから)
しかしながら、それでは中国道ができるのがかなり遅くなります。そうなると、山陰側の経済は発展しなくなります。
そこで登場したのが、島根県のドンの強い影響力で中国道が先になったと思います。
中国道は、山間部を通っています。山間部の平らな土地は田畑ですから、そこに高速道路を通すわけにはいかず、また田畑を失う事は、農業従事者には減収になるし、田畑が減れば農協が販売していた化学肥料や農薬の販売も減りますから、政治に強い影響力をもっていた農業関係者の意向に添って山の斜面に道路を造ったのではないでしょうか。
長いトンネルを造ると、土地が売れないですし、工事費もかなり高くなります。それは今も同じだろうと思います。それと高速道路を造る時には、その周辺の農道などの道路や水路の整備も合わせてやっていましたから、トンネルでない露出した道路の方が良かったのかも。
土地が売れる、周辺の道路や水路の整備ができる、田畑を失わない等の折衷案で路線が決まった場所もあるかもしれませんね。地形に大人の都合が加味されていたかも。
利権・談合なんでもありの時代でしたからね。
中国道は、今、車で走るとなんともいびつに感じますが、できた当時は変とは思わなかったですね。
普通の山道はもっと急カーブや急勾配がきつかったですからね。
一般道路も、昔狭かったり曲がりくねっていたのが、広くなり直線になっている道路も増えましたね。
快適で使いやすくなると、以前は普通だったものが、いびつに感じるのでしょうね。

投稿: やんじ | 2014年8月19日 (火) 05時29分


やんじさん
確かに新幹線のルートや停車駅などもそうでしたが、政治家の事情が最優先なのでしょうね。

尤もらしい理由は、官僚が政治家の意図に沿って作った作文であることが多いようにも思います。

原発などは、最も高コストで脆弱で危険な上に単なる発電機としてもシステムとしても未完成なものが、嘘とデータの改ざんと詭弁によって「世界一安全」で「重要な電源」と位置づけられています。

投稿: 工場長 | 2014年8月19日 (火) 07時58分

2014年8月17日 (日)

NPO里守機構とM氏

先日の大飯原発再稼働差し止め判決についてのM氏のブログについてふれたが、
そのM氏は
長年、広島県内の都市整備とまちづくりに、
民間のコンサルタントとして重要な役割を果たし、大きな実績を上げてきた。
これからも エリア・マネジメントのコーディネータとか、
大規模公園のデザイン監 修と か、彼に期待することはたくさんある。

そうした活動については改めてふれるとして、
今回は、
地元、湯来町の人たちと一体になってのM氏の活動についてふれたい。


M氏はかなり以前から湯来町の古民家を借り、居を構えているが、
その活動の様子は、これからの地域のあり方を考えるとき、
大変示唆に富んでいると思う。

その1つは、
1993年に設立したという「日本焚き火学会」だ。
なんともたいそうな名称がついているが、
なんのことはない、
年にいく度か、焚き火の周りに集まり、
飲んだり、食べたり、お喋りをしたり、
楽器を演奏したりして遊んでいるだけだ。

しかしそれはとかく疎遠になりがちな男の中高年にとっては、
貴重なふれあいの機会となっているようだ。
なんとなく集まり、散じていくのもいい。

2つ目は、
湯来町もご多分に漏れず少子高齢化が進み、空き家化が進んでいる。
既に700戸を越えるようだ。
夏になれば、雑草が生い茂り、廃屋いつつある家は物騒ですらある。
それを、地域の人たちと一緒になり、
「NPO湯来里守機構」なる組織を作り、
放置されている家の維持管理を請け負ったりもしている。

はたまた、
その内の1軒を借り受け、
仲間と一緒に、1年近くかけて改装し、
カフェとし、
街の人々の集まる場を作ろうともしている。
https://www.facebook.com/SatomoriKikou

Image_2

彼のことだ、
工事すらも楽しんでいる。
いつ、完成するのかわからないが、
オープンが待たれる。

今の時代、
なんでもかんでも、ネット、ITとバーチャル化していっているが、
こんなリアルな人のふれあいの仕掛けの設定は貴重だ。

M氏のような素晴らしい人を惹きつけ、
生み出す土壌と魅力が、
広島にはあるようだ。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

2014年8月16日 (土)

東京を韓国並みに

「2020年までには東京を韓国並みにしたい」というのは先月、舛添都知事がおっしゃったことですが、何かというと、アジア圏内でも遅れている日本の通信インフラのことです。

8月6日、原爆投下から69年が経過した平和公園からは、ツイッターやフェイスブックなど、数多くのSNS利用者から、世界中に向けて追悼の意が発信されました。

原爆投下時刻だけでも、数万人が「黙祷」という単語を含むツイートを発信したと報じられています。

このように、そこで受けた感動を、その時その場から発することは、利便性の提供ということだけでなく、何より大きな情報発信となり、広報としても広告としても大きな効果が期待できます。

ですから、広島市でも早くから平和公園を中心とする地域を無料で使えるWi-Fi(無線LAN)でカバーしていました。

ところが、30年前からコンピュータを使いこなしているという秋葉前市長から、自ら「ITは嫌い」という松井市長に変わると、それらの機器が撤去されてしまいました。

その後、国交相の調査でも「海外からの観光客が日本で最も不便なこと」として、言葉や交通の不便さより「Wi-Fi環境」の未整備をあげていることがクローズアップされ、各自治体でもWi-Fiの整備に力を入れるところが増え、舛添都知事の先の発言となったわけです。

訪日外国人ダントツの不満「無料Wi- Fi使えない!」スポット設置韓国の1/10なぜこうなった!
https://www.youtube.com/watch?v=zvWRPcrriUs

浅草仲見世商店街 外国人向け 無料のネット環境を整備
https://www.youtube.com/watch?v=lzcCh7iut98

ところで、やっと日本のホテルでもWi-Fiが使えるのが当たり前になってきましたが、LTEや4Gなど、高速な無線サービスの登場で「下手なWi-Fiなら、ない方が良い」ということもあります。

そこで、世界中のホテルのWi-Fi環境=速度を確認できるサイトがあります。

このサイトを使えば、宿泊予定のホテルで、どの程度のWi-Fi環境が得られるか、予想できます。

世界では、Wi-Fiは、あるかないか、ではなくて、どのくらいの速度が期待できるか、に移っているということです。

hotelwifitest
https://www.hotelwifitest.com

Princewifi

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

2014年8月15日 (金)

大飯原発運転差し止め判決と麦谷雑論

2014年5月21日、大飯原発運転差し止め判決が出た。

政府はなんだかんだといいながら、
フクシマ原発の後始末も
「結局はお金でしょう」といい、
着々と原発を再稼働しようと進めているが、
そんな中、大飯原発の運転は差し止めるとの判決が出たことの意味は大きい。

その判決がいかに素晴らしいかについて、
湯来町に住む友人のM氏が、
ブログ「麦谷雑論」にきれいに整理して書いてくれている。
http://ryumatsunami.web.fc2.com/blog/

私もM氏のブログに刺激されて、
改めて、
ネットに掲載されている判決文要旨全文を読んだ。
http://www.news-pj.net/diary/1001

裁判の判決文を読むのは初めてだが、
法律特有の言葉遣いがあり、ちょっと読みにくいが、
常識的で、倫理的感覚が、
こんなにもわかりやすく法律的論理に置き換えることが可能なのかと驚き、
裁判官の能力とその覚悟に改めて感動した。

原発という極めて高度に技術的で、政治的な問題について、
逃げず、今回の判決文を書いた
福井地方裁判所民事第2部 裁判長裁判官 樋口英明  裁判官 石田明彦  裁判官 三宅由子の3氏は、永く歴史に記憶されてしかるべき人達だとも思う。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


政府の政策に反する判決をする裁判官は,出世しない,最悪再任されないと言います。
そんな中,勇気ある判決だと思います。
高裁の判事がどこまで良心に従った判決ができるか注目ですね。

投稿: もみじ日記 | 2014年8月15日 (金) 20時52分


もみじ日記様

政府の政策に反する判決をすると、
再任されないこともあるとは、知りませんでした。
自らの将来を賭けた判決、
もっと評価されるべきですね。

投稿: 元安川 | 2014年8月16日 (土) 09時16分

2014年8月14日 (木)

電力不足詐欺

東京電力は、震災から僅か1年で、原発数基分の火力発電所を作りましたが、各地でも風力、太陽光発電で、企業、自治体、家庭にまで、発電装置は増える一方です。

おまけに、省エネだけでも、この3年間で、原発20基分に相当する電力が生まれていると言われています。

その上、人口減少、産業の空洞化、省エネ技術で、必要な電力は減る一方です。

にも関わらず、政府は原発再稼動を目指し、タイムセールの呼びかけを行うなど、ありもしない「電力不足」を演出しています。

今や正しい情報を得ている人たちにとって、原発こそが最も高コストで不安定で脆弱であることは常識になっています。

再戦可能エネルギーとしては、日本よりずっと不利な環境にある欧米でも「太陽光発電の発電コストは、電力の小売料金よりも安く、風力発電の発電コストは火力発電並み」というのが常識で、再生エネルギーとしては最も高コストな太陽光発電ですら、原子力の発電コストを下回ったと言われています。

米国エネルギー省によると、米国における太陽光発電の平均価格(発電事業者と購入者の契約価格)は1キロワット時当たり11セント(約11円)で、風力発電は僅か3.83セント(約3.83円)です。

よくドイツの脱原発が頓挫しているかの如く言う人がいますが、ドイツは脱原発そして100%再生エネルギーの社会を目指して、確実に前進しています。

既にピーク時電力の50%を再生可能エネルギーで賄い、2025年までには40〜45%、2035年には55〜60%、そして最終的には100%再生可能エネルギーという道を歩んでいます。

また、ドイツのことを言うと、必ず「ドイツは原発大国のフランスから電力を購入している」ことをあげる人もいますが、最近は、ドイツがフランスから買う電力より、フランスがドイツから買う電力の方が多くなっています。

原発のように需要変動に対応できない発電設備を多く持つと、余った電力は捨てるか叩き売るかしかなく、海外との電力融通は避けられません。

さらに、ドイツはノルウェーとの海底電力ケーブルを敷設し、いずれは100%再生可能エネルギーの電力融通を目指しています。

福島の原発事故から僅か4ヶ月でドイツはエネルギー政策を大きく変える法律を作りました。

一方で、日本政府は原発事故から3年が過ぎ、事故の収束の目処もたたないまま、危険で高コストな原発を再稼動させようとしています。

いつまで日本国民は、この見え透いた詐欺に騙し続けられるのでしょうか。

Cost1

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


にもかかわらず、政府が原発再稼働を進めたいのは何故でしょうか。
原発は安倍政権にとってそんなに美味しいのでしょうか・

投稿: ちょっと辛口 | 2014年8月14日 (木) 06時18分


ちょっと辛口さん
原発をどうするかは電力の問題でないことは、電力会社の資料、経産省の資料からだけでも明らかです。電力という意味では、止まってもなお使用済み燃料の冷却などに電力を消費し続ける原発は「重要な電源」どころか、電力を無駄遣いする「お荷物」でしかありませんから、電力にとっては一刻も早い廃炉こそ求められるものです。

原発は、利権構造の問題であり、原発立地で成り立っている自治体をどうするか、という問題でしょう。電力供給という意味では、何の工夫も英知も必要ありませんが、利権を含めた経済の構造の再構築には本当に日本中の英知が必要でしょう。しかし、その英知が政権にないことは明らかで、それなら再稼動の方が簡単だということなのだと思います。

投稿: 工場長 | 2014年8月14日 (木) 06時43分


原発は、発電量の調整ができないので、
フランスは季節等によって余った電力をドイツに叩き売りをしているようですね。
それでもドイツ国内の発電量は使用量より多く、その差の電力は周辺国に輸出しているそうです。
つまりドイツの電力会社は安い電力を買って、高い電力を売るということで、
ぼろ儲けしているようです。

投稿: 宇品灯台 | 2014年8月14日 (木) 08時05分


宇品灯台さん
ドイツでは、まだ原発が稼働していますが、日本と大きく違うのは、消費者が電力を選べるということではないでしょうか。
知人は100%自然エネルギーの電力を使っていますが、以前は高かった電気料金も今では随分下がっているようです。
政府を動かすのも、その政策を支えるのも国民であるところが何より羨ましい点です。

投稿: 工場長 | 2014年8月14日 (木) 08時19分


「足りない足りない詐欺」ですね。

投稿: もみじ日記 | 2014年8月14日 (木) 10時34分


もみじ日記さん
東京電力は汚染された地下水を汲み上げて「薄めて」海に流すという計画で、そのための装置を原子力規制委員海に申請していますが、誰がどう考えても「薄めて」流しても、そのまま流しても何か変わるとは思えず、まさに「薄める詐欺」とでも言うべきかも知れません。

投稿: 工場長 | 2014年8月14日 (木) 20時34分

2014年8月13日 (水)

東京湾納涼船とビアパーティとゆかたダンサーズ

ゆりかもめ竹芝駅に集合し、
竹芝桟橋から東京湾納涼船に乗った。

平日の、それもまだ5時前だというのに、
JR浜松町駅、ゆりかもめ竹芝駅にはゆかたを着た女性だけでなく、
ゆかたを着た男性も多い。

おばあちゃんの作ってくれたゆかたを着てきたという娘もいるし、
下駄でなく、
ちょっとオシャレなサンダルを履いてきた女の子もいる。

来る途中の電車の中では、かなり目立ったと思うが、
それはそれなりに楽しんでいる風もある。

Image_3

なんでゆかたを着てきたのと聞けば、
飲み放題で2,600円の乗船料が、1,000円割引になるからだという。
その1,000円分を即食べ物券に替えていた。

7時頃乗船した。


最上階のデッキは身動きできないほどの混雑だ。

東海汽船さるびあ丸、定員815名、全長120mの大きな船だ。
普段は東京ー三宅島ー八丈島を結んでいる船らしい。

19:45出港。

東京湾の西の超高層ビル群はまさに壁のように林立している。
なるほどこれがヒートアイランド現象の一因というわけか、と納得。
レインボーブリッジの下をくぐる。
海から見る東京の夜景は確かに綺麗だ。

フジテレビ本社のプロジェクションマッピングのように点滅変化する外壁の模様はどことなく、
クラシックな趣きがあり、美しい。

あの仕掛けはどうなっているんだとか、
ビールをのみながら喋っているうちに、
船が揺れているのか、
酔っているのか、わからなくなってきた。

船内を散歩すると、
2階デッキのステージでは、
ゆかたダンサーズが、強烈な音楽に合わせて踊っている。
それに合わせてゆかたの男女が手を挙げ、体を振り、
大声を出して踊っている。
ゆかたディスコ、クラブのような雰囲気だ。
私も一緒に騒いで、踊った?
面白い。
結局3時間、立ちっぱなしだった。

最初はなんでこんな混んでるかと、呆れたが、
時間が経つにつれ、
船内のあちこちに分散していき、まあまあの感じになった。

15人のメンバーも、逸れることなく、
退船時間になるとそれなりのところに集まってくるから可笑しい。

この東京湾納涼船、
1950年から始まっているそうだが、
ゆかたダンサーズが踊るようになってから、
一気に客が増え、
今では年間12万人からの乗客を集めているという。

2,600円で飲み放題+ちょっとした食べ物、
それにゆかたダンサーズ、
一晩楽しめる。

若者相手のこんな騒がしい船のビアパーティ、
銀河のディナークルーズもいいが、
銀河も、たまにはこんなのも、やったらいい。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


2014年8月12日 (火)

北朝鮮に学べ?

稚拙で無責任な論文を書いて自衛隊航空幕僚長を辞めた田母神俊雄氏が団長となる「イスラエル国防視察団」が、9月にイスラエルを訪問する企画をしています。

田母神氏は、先の世界大戦で日本が枢軸国として参戦したことを肯定的に評価していますが、そうした評価をする多くの人たちは、あの参戦を「自衛」と言い、日本のみならず「東アジアを守る」戦いだったと言います。

事実、戦争で命を落とした若者の多くは「祖国を守るため」に命をかけたのです。

そして、今現在、非人道的な民間人の殺戮を続け、国際社会においても厳しい非難を受けているイスラエルも「自衛」であるという主張を崩していません。

「自衛」とは侵略のためにも使われる言葉です。

田母神団長率いる「イスラエル国防視察団」の大きな目的は「イスラエルの国防に学ぶ」ということです。

1年前、麻生太郎副総裁が「ナチスに学べ」と言い、物議をかもしました。

そして、今年は「イスラエルに学ぶ」国防視察団が結成されます。

そういえば、石原新太郎元東京都知事は既に「宣戦布告」を行ってらっしゃいます。

Photo

さて、次は「北朝鮮に学べ」とでもなるのでしょうか。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


2014年8月11日 (月)

サイボクハムとブランド化

夏休みの日曜日、
埼玉県日高市にあるサイボクハムに行った。
駐車場が5ヶ所もあるのに駐めるところを見つけるのも大変だった。

妻が、ロースとんかつを食べたいとのことで、
着いてすぐにレストランサイボクの前に並び予約した。
11時半頃予約したのに、食べられるのは13時半頃だという。

Image_2

仕方なくそれまで園内を散歩して時間を潰した。

隣接する「ミートショップ」で豚肉とソーセージを買い、
地元の農家の採れたて野菜を売っている「酪農広場」で野菜を買った。
壁には生産者の写真が飾られている。

そもそもここサイボクハムは
戦後すぐに先代がこの地で埼玉種畜牧場として、
豚の品種改良を始めたのが始まりで、
それを現在の2代目社長が豚肉の直販店とレストランを始めたことが当たって、
現在のような形になったらしい。

今では、それに加えてパークゴルフ場、温泉施設もある。

今では、豚の飼育は主として北海道らしいが、
ここには白、茶、黒の子豚が展示品として飼われている。

その北海道の養豚場には「数千万円の種豚もいるという。

隣接する「ミートショップ」で豚肉のステーキとソーセージを買った。
DGL(ドイツ農業協会)国際品質競技会では連続金メダルを受賞しているというが、
豚肉、豚製品はどれもスーパーで買う値段の1.5倍くらいする。

それでもこれだけの人気なのだから凄い。

完全にブランド豚になっている。

高品質な豚肉をテーマに、
直販店、レストラン、それに関連商品の販売に事業展開をしていくビジネスモデルは
広島のアンデルセンに似ているが、
アンデルセンの方がはるかにスマートで格好いい。

1時半、
レストランに戻ってようやく食事ができた。

厨房の前には高さ2mはあろうかというスチールの生ビールのタンクがある。
当然生ビールを飲み、
SGPとんかつ 1400円+サラダ+ライスを注文する。
SPGとは何かと思えば、スーパー ゴールド ピッグの略、
確かに美味いといえば、美味い。

最近、中国の期限切れ肉や床に落ちた肉がニュースになっているが、
国内産の肉、野菜の品質の高さ、それに安全性を思えば、
少しくらい高くてもいいということになるのは、よくわかる。

アンデルセン、サイボクハム、・・・
個人の拘りが、そうしたブランドを創り出している。

広島のレモン、牡蠣、トマト・・・・・
まだまだ広島には沢山の隠れたブランドが沢山ある。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


2014年8月10日 (日)

昨日の最低と最高

昨日は、台風が接近する中の長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典でした。

その中で「最低」は、言うまでもなく、あれだけ批判されても堂々と「使い回し」の原稿を読み上げた安倍首相のスピーチでした。

逆に「最高」だったのは、被爆者代表の城台(じょうだい)美弥子さんの「平和への誓い」でした。

城台さんは、自らの被爆体験を語った上で、放射線の恐ろしさと非核化の重要性を述べるとともに、平和を踏みにじる集団的自衛権を批判し、武器製造や武器輸出を批判し、福島原発事故の放射能汚染による被災者の健康被害や苦悩にも言及し、原発再稼働や原発輸出に反対し、早急な廃炉を促しました。

非常に真っ直ぐで、真っ当で、深く心に響く力強い言葉でした。

少しでも多くの人に観て欲しい動画と、その全文を掲載しておきます。

長崎被爆体験者
https://www.youtube.com/watch?v=uDI7_gW78k4

--------------------< 平和への誓い >--------------------

1945年6月半ばになると、1日に何度も警戒警報や、空襲警報のサイレンが鳴り始め、当時6歳だった私は、防空頭巾がそばにないと安心して眠ることができなくなっていました。

8月9日の朝、ようやく目が覚めた頃、あのサイレンが鳴りました。「空襲警報よ、はよ山まで行かんば」緊迫した祖母の声で、立山町の防空壕へ登りました。

爆心地から2.4キロ地点、金比羅山中腹にある、現在の長崎中学校校舎の真裏でした。

しかし、敵機は来ず「空襲警報解除」の声で多くの市民や子どもたちは「今のうち」と防空壕を飛び出しました。その頃、原爆搭載機B29が長崎上空へ深く侵入していたのです。

私も、山の防空壕から、ちょうど家に戻った時でした。おとなりの同級生、トミちゃんが「みやちゃーん、遊ぼう」と外から呼びました。

その瞬間、キラッ!と光りました。

その後、何が起こったのか、自分がどうなったのか、何も覚えておりません。暫く経って、私は家の床下から助け出されました。外から私を呼んでいたトミちゃんは、その時何の怪我もしていなかったのに、お母さんになってから、突然亡くなりました。

たった一発の爆弾で、人間が人間でなくなる。たとえその時を生き延びたとしても、突然に現れる原爆症で、多くの被爆者が命を落としていきました。

私自身には何もなかったのですが、被曝三世である幼い孫娘を亡くしました。私が被爆者でなかったら、こんなことにならなかったのではないかと、悲しみ、苦しみました。

原爆がもたらした目に見えない放射線の恐ろしさは、人間の力ではどうすることもできません。

今強く思うことは、この恐ろしい、非人道的な核兵器を、世界から一刻も早く、なくすことです。

そのためには核兵器禁止条約の早期実現が必要です。被爆国である日本は世界のリーダーとなって、先頭に立つ義務があります。

しかし、現在の日本政府はその役割を果たしているのでしょうか。今進められている集団的自衛権の行使容認は、日本国憲法を踏みにじった暴挙です。

日本が戦争ができる国になり、日本の平和を武力で守ろうと言うのですか。武器製造、武器輸出は戦争への道です。一旦戦争が始まると、戦争が戦争を呼びます。歴史が証明しているではありませんか。

日本の未来を担う若者や、子どもたちを脅かさないで下さい。平和の保障をしてください。被爆者の苦しみを忘れ、なかったことにしないで下さい。

福島には、原発事故の放射能汚染で、未だ故郷に戻れず、仮設住宅暮らしや、よそへ避難を余儀なくされている方々が大勢おられます。小児甲状腺がんの宣告を受けて、怯え苦しんでいる親子もいます。

このような状況の中で、原発再稼働、原発輸出、行っていいのでしょうか。使用済み核燃料の処分法もまだ未解決です。早急に廃炉を検討して下さい。

被爆者は、サバイバーとして残された時間を命がけで語り継ごうとしています。小学1年生も、保育園生さえも、私たちの言葉をじっと聞いてくれます。

このこと、子どもたちを、戦場へ送ったり、戦火に巻き込ませてはならないという思い、いっぱいで語っています。

長崎市民の皆さん、いいえ、世界中のみなさん。再び、愚かな行為を繰り返さないために、被爆者の心に寄り添い、被曝の実相を語り継いで下さい。

日本の真の平和を求めて、共に歩きましょう。私も被爆者の一人として、力の続く限り、被爆体験を伝え残していく決意を、皆様にお伝えして、私の平和への誓と致します。

平成26年8月9日 被爆者代表 城臺美彌子

--------------------< 平和への誓い >--------------------

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


素晴らしい内容でした。
聞いていて涙が出ました。
戦争の出来る国なんてまっぴらです。
こうした被爆者の声を聞いていると、この人たちが生きている間に核廃絶をしなくてはと改めて思います。

投稿: アコ | 2014年8月10日 (日) 11時22分


アコさん
城台さんの言葉には魂があります。
城台さんのおっしゃっていたように、被爆者の語る被爆体験には小さな子どもから、外国人まで食い入るように聞いています。
2020年には核廃絶を祝いたいですね。

投稿: 工場長 | 2014年8月12日 (火) 09時20分

2014年8月 9日 (土)

切手とコンビニと規制緩和

最近は、滅多に手紙を書くこともなくなっているが、
先日、その人のメールアドレスを知らないので、
止むを得ずワードで手紙を書いてプリントアウトした。
封筒にいれたはいいが、
切手は?

消費税アップに伴い切手も値上がりした。
50円、80円切手だったのが、それぞれ2円値上がりしている。
 
50円切手、80円切手は未使用の年賀状を50円交換したのでワンサカあるが、
2円足りない。
52円、82円切手は手元にない。

郵便局は近くにないし、
ウーン 困った。

郵便局と提携したローソンなら売ってるはず、
と出かける。

カウンターの脇にはポストも脇にあるではないか。
これは便利だ。

Image

ネットで調べれば、ファミマー、セブンイレブンでも切手は買えるとある。

凄い!
まさにコンビニだ。

これも規制緩和の一環だろう、
こんな規制緩和ならどしどし進めて欲しい。

企業にとっても、
縦割り行政の枠を取り払ったら、いくらでもビジネスチャンスはあるというわけだ。

それでも、
※「郵便窓口業務の委託等に関する法律」により、お客様の郵便物の計量・計測は認められておりません。お客様ご自身で確認いただくか、郵便局にお申し出いただくようお願いいたします。
との但し書きが書かれている。

やることが、なんとも姑息だ。
阿呆らしい!


元安川


お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


住民票もとれるようになるようですね。
まあ、住基カードが必要でしょうが。
秤ととメジャーを置いておけばいいのですよ。
店員が計るのは違法でしょうが、自分で計ればいいので道具だけ貸してくれればいいのです。
ところで、宅配貨物の計量は、この法律には違反しないのでしょうか?
郵便局を守るためには、譲れない分野なのでしょうね。
それと郵便貯金の口座に他の銀行から振り込む時に、口座番号がそのままでなく、特殊な変換をしなければいけないのを直して欲しいですね。

投稿: やんじ | 2014年8月 9日 (土) 06時08分


役所の窓口業務も、選挙の投票も、全部コンビニの方が利便性も高く、しかも安く出来ると思います。
コンビニのパートのオバちゃんでもバイトのおにいちゃんでも、公務員の3分の1の給料で3倍は働きますから。

投稿: 通りすがり | 2014年8月 9日 (土) 08時05分


小生も昨日同じ思いを経験しました。
82円切手がないので、100円の記念切手を貼りましたさ。苦笑

投稿: shiozy | 2014年8月 9日 (土) 08時53分


交番業務を一部コンビニに委託するのもよいかもしれませんね。

投稿: もみじ日記 | 2014年8月 9日 (土) 12時39分


やんじ様

郵便局の果たす役割は大きい、ということを説明するとき、
郵便配達をする人が各戸を訪ねて配達しているということを言ってましたが、
今では、コンビニも各戸配達サービスを始めました。
宅配便は当然です。
郵便局はまだまだ法律で保護されることで、
生きている感がありますね。

投稿: 元安川 | 2014年8月 9日 (土) 13時34分


通りすがり様

コンビニの給料が1/3、働きは3倍
とすると9倍の効果があるということになりますね。
凄い!
それがブラック企業ということになるのでなく、
利用者のメリットになるということであれば、
それは素晴らしいことですね。

投稿: 元安川 | 2014年8月 9日 (土) 14時13分


shiozy様

もったいない。

私は昨日2円切手を10枚、買いました。
2×10→20円でした。

投稿: 元安川 | 2014年8月 9日 (土) 14時16分


もみじ日記様

警察業務をコンビニに委託するというのは面白いですね。
何を委託しましょうか。

投稿: 元安川 | 2014年8月 9日 (土) 14時26分


2014年7月現在の郵便局数は24,504ヶ所、
2014年6月現在のコンビニ数は50,601ヶ所だそうです。
郵便局は減る傾向にあり、
コンビニは増える傾向にあります。
恐竜郵便局は絶滅危惧種に指定されるかもしれませんね。

投稿: 宇品灯台 | 2014年8月 9日 (土) 14時45分


宇品灯台様

ちなみに、
交番数は2006年4月現在で6,362ヶ所
だそうです。

コンビニのネットワークの凄さが改めてわかりますね。

道路、水道と同じ社会インフラになっているといえますね。

投稿: 元安川 | 2014年8月 9日 (土) 14時51分


元安川様

>警察業務をコンビニに委託するというのは面白いですね。
何を委託しましょうか。

さすがに現場への臨場を委託するわけにはいきませんから,拾得物の保管,道案内,お金が無くなった人にお金を貸してあげる(最後の2つは警察の職務ではなく,好意でやってあげているだけですが)などはいかがでしょうか?

投稿: もみじ日記 | 2014年8月10日 (日) 00時13分

2014年8月 8日 (金)

安倍首相コピペ疑惑

安倍首相の平和記念式典でのスピーチが昨年と同じだという「コピペ疑惑」がネットで話題になっています。

世田谷区議会議員の上川あや議員のツイートには、以下のようにあります。

「安倍首相の平和祈念式典スピーチが去年と同じ!? ありえん!という話題。
念のため、テキスト比較ツール difff《デュフフ》で調べてみた。結果、冒頭部分はほぼ同じ。雨天で蝉しぐれが無くなっただけ(苦笑) 」

上川議員は、首相官邸が発表している2013年と2014年のテキストを文書比較ツールにかけて、その結果を以下のように示しています。

ブルーの箇所がコピペではありません。
ブルーの箇所が違っている箇所です。

Photo

上図は冒頭の部分ですが、本当にここで違うのは、年数と天候による違いのみです。

これに対して自分の実績を語る中盤は2013年からの「大きな前進」を強調しています。

そして、結びの言葉も殆ど同じですが、敢えて比較してみると以下の通りです。

----------------------------------------
2013年

広島の御霊を悼む朝、私は、これら責務に、旧倍の努力を傾けていくことをお誓いします。結びに、いま一度、犠牲になった方々の御冥福を、心よりお祈りします。ご遺族と、ご存命の被爆者の皆様には、幸多からんことを祈念します。核兵器の惨禍が再現されることのないよう、非核三原則を堅持しつつ、核兵器廃絶に、また、恒久平和の実現に、力を惜しまぬことをお誓いし、私のご挨拶といたします。
----------------------------------------
2014年

広島の御霊を悼む朝、私は、これら責務に、倍旧の努力を傾けていくことをお誓いいたします。結びに、いま一度、犠牲になった方々のご冥福を、心よりお祈りします。ご遺族と、ご存命の被爆者の皆様には、幸多からんことを祈念します。核兵器の惨禍が再現されることのないよう、非核三原則を堅持しつつ、核兵器廃絶に、また、世界恒久平和の実現に、力を惜しまぬことをお誓いし、私のご挨拶といたします。
----------------------------------------

さて、どこが違うかお分かりでしょうか。

ちなみに2007年の第一次安倍政権下でのスピーチからは消え去った文言があります。

それは「今後とも、憲法の規定を遵守し」という言葉です。

再度、広島市の平和宣言にある「我が国を取り巻く安全保障環境が厳しさを増している今こそ、日本国憲法の崇高な平和主義のもとで69年間戦争をしなかった事実を重く受け止める必要があります。」という言葉を理解して欲しいものです。

上川あや 世田谷区議会議員のツイート
https://twitter.com/KamikawaAya/status/497060393643016192

首相官邸 総理の演説記録(歴代総理のものもあります)
http://www.kantei.go.jp/jp/96_abe/statement/index.html

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


コピペは、普通は一部引用するときに使いますが、これはもっと酷く、昨年の文章を一部手直ししただけですね。
被ばく者を馬鹿にしています。
自分の考えでも無ければ、心にも無いことが明らかですね。
平和祈念式典を、冒涜しています。
43年ぶりの雨、それも大雨警報がでるほど、また9日には台風です。
よっぽど天に見放された人なんですね。
悪行をお天道様は、しっかりと見ていることですね。

投稿: やんじ | 2014年8月 8日 (金) 05時37分


ライターさん、昨年は「倍旧」を「旧倍」と間違えて書いちゃったんですね(*^-^)

投稿: サチ | 2014年8月 8日 (金) 08時09分


あの家柄とあの学歴で13年もニートしてた人にこれ以上何を望むんだ?
そもそもお経のようなもので中身を期待する方が間違い。
他人のスピーチからのコピペでなくて上出来。

投稿: 上出来 | 2014年8月 8日 (金) 08時24分


これは、安倍首相が被爆者やヒロシマをバカにしたというより、安倍首相がライターの役人にバカにされた、ということではないでしょうか。
この件で一番哀れなのは安倍首相です。

投稿: 通りすがり | 2014年8月 8日 (金) 09時22分


「一昨日の夕飯何食べた?」と質問されて思い出せない私には言う資格はないのかもしれませんが,「1年前に広島で何を言ったか」覚えていなかったんですね。
所詮その程度の意義しかない式典なのでしょう。
彼にとっては。

投稿: もみじ日記 | 2014年8月 8日 (金) 11時15分


「国民」という言葉はあまり好きではありませんが、もう一か所大切なところを変えています。

昨年は、被害に遭ったのは日本「国民」でした。今年は「国家」です。以下、安倍流のこじ付けになるのでしょうが、だから集団的自衛権が必要なのだ、というところに持って行くための、微妙な変更でしょう。

投稿: 半可通 | 2014年8月 8日 (金) 16時35分


あの~、広島市長の「灼けつく日差しは「あの日」に記憶の時間を引き戻します。」も変じゃないですか?
大雨だったのに・・・

投稿: ニャンだか | 2014年8月 8日 (金) 22時29分


これはコピペというより使い回しですよね。
小さい記事ですが、やっと朝日新聞が取り上げました。
今日の長崎は首相挨拶が注目の的ですねw

投稿: アコ | 2014年8月 9日 (土) 09時45分


やんじさん
広島の被爆者も福島の被爆者も、ヒロシマも平和も、安倍首相の頭にはないのでしょうね。
長崎の天候も大変そうですが、首相のスピーチには注目が集まりそうですね。


サチさん
一応、動画もチェックしてみましたが、昨年は「旧倍」今年は「倍旧」と原稿通り正確に読まれていました。

ちなみに長崎では「旧に倍する」という表現になっていますので、これは想像ですが「旧倍」と書いたライターは首相がそのまま「旧倍」というのを読んだのを聞いて、間違いに気づいたものの3日後に「倍旧」では首相がミスに気付くと思い、とりあえず「旧に倍する」として、1年経ったのでもう大丈夫と思い「倍旧」に直したのではないでしょうか。


上出来さん
自民党には、もっとマトモな人がいくらでもいると思いますが、どうして、あの方が2度も首相になったのでしょうか。

まさに違憲選挙のなせる技でしょうか。


通りすがりさん
秋葉前市長は、用意された原稿の殆どを書き直すので職員は大変だと聞いたことがあります。

単語も間違いも原稿通り、内容が昨年と同じでも原稿通り、それしか出来ない無能さを披露して、確かに最も惨めなのは当の本人かも知れません。


もみじ日記さん
一昨日の夕飯なら優秀です。
私の場合、5分前の食事でも危ういです^^;

大幅に変更を加えたのが自らの成果だけ、というもの首相の思いをよく表していると思います。


半可通さん
国民→国家という変更には気づきませんでした。
長崎でも、そうなっていました。
ここにこそ、安倍首相の思いが込められているように感じます。

数少ない変更点こそ重要なポイントですね。


ニャンだかさん
「灼けつく日差し…」は必ずしも式典当日のことではなく「69年前の8月6日がそうであったように、夏の灼けつく日差しは、当時を思い起こさせる」という意味だったのでしょうが、43年ぶりの大雨だったので、首相のスピーチのように書き直した方が無難だったかも知れませんね。

平和宣言の内容は、メディアには事前に配布されていますし、自分で書いたものでもないので、急には無理だったのでしょう。

秋葉忠利前広島市長は平和宣言は当然のこととして、重要なスピーチは殆どご自身で書かれており、職員が用意した原稿も9割近く書き換えられることがあったそうですし、国連や海外の議会などのスピーチでも移動時間を使い、直前までご自身で原稿を作られていた、と同行した職員や議員さんから聞いたことがあります。


アコさん
そうですね。
コピペは一部に対して行うもので、一部が違うだけなら「使い回し」という方が正しいでしょうね。

報道によると、加藤勝信官房副長官は「全く同じものではない」とトンチンカンな言い訳をしているようですけど、長崎でも見事に「使い回し」の原稿でした。

投稿: 工場長 | 2014年8月 9日 (土) 22時06分

2014年8月 7日 (木)

介護用エレベーターの増設

道路と高低差のある住宅にあっては、
車椅子を使うようになったら、どうするのだろうと、
他人事ながら、いつも気になっていた。

それをこの家では、
家と道路の間のちょっとした空地に、家からも擁壁からも離れて、
幅20cm、奥行き1.5m、高さ4mほどのステンレスの自立した壁を設け、
その壁に引っ掛けるように、車椅子がやっと1つ乗るくらいの小さなステンレス製エレベーターが付けることで、
車椅子が道路と家の玄関の間を行き来できるようにしている。

普通は家の内外を問わず、
エレベーターシャフトを設け、
その中をエレベーターキャビンが上下するが、
このエレベーターにはそのシャフトがない。

自立したエレベーター用の壁は小さく、
キャビンもすっきりしたデザインになっている。


Image_2

ネットで検索しても載っていない。
友人に聞けば、
ゼネコンに特注で作らせたのだろうという。

これまで建てられた家の殆どは、
車椅子を使うようになった高齢者を意識して建てられていない。
階段を上がるのは大変だ。

そんな人のために、
後からでも車椅子専用用エレベーターを付けるにはどうすればいいのかという問に、
この外付けエレベーターは巧みに応えてくれている。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


動ける限り自立した生活をしたいという女性(勝手に人生の師匠と呼んでます)からの依頼で、以前掘り込み車庫内にホームエレベーターを設けリビングへ直結できるようにしました。

このエレベーターとてもスッキリしてます!
実物を見てみたいと思いました☆

投稿: takako | 2014年8月 7日 (木) 22時25分


弊事務所があるビルも,道路からエレベーターまで5段の階段があります。
車いすの方がいらしたときは,みんなで階段を抱え上げます。
いまどきこれほどバリアフリーでないビルも珍しいです。

投稿: もみじ日記 | 2014年8月 8日 (金) 00時58分


takako様

通りがかりに見ただけですので、
もう少し調べてみたいと思います。
わかり次第、
ブログに書きます。

投稿: 元安川 | 2014年8月 9日 (土) 13時16分


もみじ日記様

私の以前住んでいた大手町のマンションは、
1階が駐車場になっているのですが、
エレベーターは1階からではなく、
2階から上のみ、使えるようになっていました。
バリアフリーはこれからですね。

投稿: 元安川 | 2014年8月 9日 (土) 13時23分

2014年8月 6日 (水)

8月6日

今年も8月6日を迎えました。

日本は唯一の被爆国であり、核の脅威を最も知る国でありながら、3年前には「平和利用」と称していた原発の事故で、新たな被ばく者を生み、原爆投下を遥かに上回る放射能汚染を引き起こしてしまいました。

その原発事故により、多くの日本国民の生活が奪われ、命が脅かされ、国土を奪われ、未だに収束の目処もたっていません。

そして、この3年だけでも、日本では火力発電の効率化は目覚ましく、自然エネルギーによる発電が、家庭、企業、自治体などで広がり、省エネ技術だけでも原発20基分に相当すると言われ、一方で需要は下がるばかりです。

そうした状況にも関わらず、政府は未だにタイムセールなどで「電力不足」を演出し、アベノミクスの円安誘導で膨らむ貿易赤字を原発が止まっているせいにして、反省も対策もないまま、電源としては必要のない原発を再稼動させようとしています。

さらには集団的自衛権の行使という解釈改憲です。

ドイツの公共放送局が「日本では民主主義が機能していない」と報じ、原発大国のフランスでも同じように公共放送で日本の原発政策に対して批判的な報道が行われ、最大の同盟国であるアメリカでもニューヨーク・タイムズが「(集団的自衛権の解釈変更は)民主主義的な手続きを完全に損なうものだ」と書き、ジム・チャノス氏が安倍首相を「どの指導者よりもアジアを不安定化させる恐れのある最も危険な人物」だと言ったことは世界中に報じられました。

首相は「過ちは 繰返しませぬから」という碑文を心に刻んで欲しいものです。

Photo

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


43年ぶりの雨も、安倍首相が帰ると止んだようですね。
あんな市長でも、安倍首相よりは、ましな平和宣言でした。
「被爆者をはじめ放射線の影響に苦しみ続けている全ての人々に」は、もっとはっきりと「福島の人々」とか「甲状腺癌で苦しんでいる福島の子供達や、これからはじまる健康被害に苦しむ人たち」と言って欲しかったですけど。

投稿: 通りすがり | 2014年8月 6日 (水) 11時38分


醜い人は、天にも嫌われているようですね。
被爆者の集団的自衛権に反対する意見に対して、国民の命を守るために必要なような事を言っていましたね。
先の大戦でも、父母兄弟の命を守るためにと、多くに人が戦争の犠牲になり死んで行きました。
そんな人達を殺した国家は、その人達を救う事はなかったようですね。
国民の命を守るために国民を殺し、儲けたのは一部の人たち、そして今、儲けるのはアメリカであり、命を失い恨みを受けるのは日本になる集団的自衛権なんですよね。
ところで数年前には国会で、個別自衛権については、成立しなかったのに、同じ政治家が何の根拠も無く、国民の了解もなく集団的自衛権を認めるなんて、これは政治テロですね。

投稿: やんじ | 2014年8月 6日 (水) 20時27分


いつもその位置付けが分からないのですが、市長の平和宣言って、市長個人の想いなのでしょうか? それとも広島市という都市としてのメッセージなのでしょうか? 今年の平和宣言がどうだとか言うのではなく、昔から疑問に思っています。都市としてのメッセージならば、せめて市議会での議決をするべきだと思います。

投稿: 二河川 | 2014年8月 6日 (水) 21時56分


通りすがりさん
どの局も「我が国を取り巻く安全保障環境が厳しさを増している今こそ、日本国憲法の崇高な平和主義のもとで69年間戦争をしなかった事実を重く受け止める必要があります。」という箇所を一番よく取り上げていたように思いますが、「被爆者をはじめ放射線の影響に苦しみ続けている全ての人々に、これまで以上に寄り添い、温かい支援策を充実させる」にしても「集団的自衛権」「福島(=原発事故による被ばく者)」という直接的な言葉を避けながらも明確にそのことを伝えるように考えた職員の苦肉の策ではないか、と思いながら聞いていました。

投稿: 工場長 | 2014年8月 7日 (木) 08時15分


やんじさん
最近の気象庁の表現を使えば(8月6日としては)「観測史上初の」「かつて経験のない」大雨ということになるのでしょうか。

それにしても違憲状態で選ばれた政治家が作った内閣にとっては、憲法の精神などはどうでも良いのでしょうね。

投稿: 工場長 | 2014年8月 7日 (木) 08時18分


二河川さん
従来は多くの被爆者、市民、そして世界中の平和を願う人々の思いを的確な言葉に表現できる人こそが広島市長としての重要な資質として選ばれていたように思います。

そういう意味では、現在のように市長にそれだけの見識と能力がなく、体験談を公募し、剪定委員会や関係職員が起草しないといけない状況は残念だと思います。ただ、以前のような感動やサプライズはないものの、サポートする職員の方もあからさまな表現を取らないように、しかし必要なことはうまく滑り込ませていると感心しています。

投稿: 工場長 | 2014年8月 7日 (木) 08時21分

2014年8月 5日 (火)

塀のない庭

住宅街のこの1軒だけ、塀がなく、
庭が直接道路に面している。

塀を取り払い、
改めて庭を作りなおしたようだ。

さして広くもない庭に、2m以上もの垣根、塀があったら、
草木も育たないだろうし、
美しい庭を作るのは難しい。

この家の庭には石の間を流れる川も作られている。
その川も道路に向かって流れているから、
道を歩く人を意識して作られていることがわかる。

この家の前を歩くのが楽しくなった。

Image

塀をなくしたことで、防犯上の心配はないのかと、心配になるが、
近頃は強化ガラスもあるし、雨戸を閉めれば、
一応の防犯対策はできるのだろう。

欧米の住宅は塀がないのが一般的だが、
数mの高さの塀があるからといって、安全性が高まるわけでもないと思っているのだろう。

そういえば、
戦前に建てられたある大企業の社宅は、
レンガ造の塀に囲まれ、かつその塀の上に鉄条網まで張り巡らされていたが、
そのことが逆に、泥棒が一度塀を越えて家の中に入ると、
中で何が起こっているかわからず、
却って危険性が高まってしまっていたと聞いたことがある。

日本の住宅もこの際、
塀を取り払ったらいい。

アメリカのように芝生に囲まれた単調な住宅街でなく、
1軒1軒の個性的な庭の連なる、
美しく、楽しい街ができるかもしれない。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


2014年8月 4日 (月)

正しい確信犯

確信犯を「悪いと知っていて行う」という意味に使うと「誤用」とされ、本来その意味は「故意犯」ということとされていました。

ところが、最近は広辞苑でも、まず「道徳的・宗教的または政治的確信に基づいて行われる犯罪」とした上で、「俗に、それが悪いことと知りつつ、あえて行う行為」とも併記されるほど、誤用が一般的に使われるようになっています。

ところで、これぞ「確信犯」という報道がありました。

関西電力が歴代総理に毎年2千万円づつ、自民党幹部にも合わせて数億円を献金していた、という報道です。

これらの献金は、仮に法的な問題はないとしても「独占を許され、総括原価方式まで認められている電力会社が献金するのはおかしい」「「政治献金分まで電気料金を支払いたくない」という世論を受けて企業献金の廃止を宣言していたわけですから、顧客である国民に対して重大な裏切り行為を行っていたことにほかなりません。

ところが、この工作資金を作った元副社長は、それが悪いこととは思っていなかったようです。

取材に対し、献金の理由は「一に電力の安泰。二に国家の繁栄」とし、「天下国家のために渡すカネで、具体的な目的があったわけではない。許認可権を握られている電力会社にとって権力に対する一つの立ち居振る舞いだった。漢方薬のように時間をかけて効果が出ることを期待していた」と言われているので「悪気はなかった」「良かれと思って行っていた」ということになります。

これこそが、まさに正しい「確信犯」であり、「確信犯」のお手本と言えるものです。

元関電副社長「歴代総理らに年間数億円を献金」
https://www.youtube.com/watch?v=MNZiGqdXDwo

もちろん、関西電力だけではなく、当時だけのことでないことは、言うまでもありません。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


こういう報道をみると、日本も韓国も中国も皆同じ。
この三ヶ国は、どこも50歩100歩、どんぐりの背比べ、目糞鼻糞、という感じですね。

中国の食肉加工問題や、韓国の沈没事故を報じる時に、並べて報道して欲しいものです。

投稿: 通りすがり | 2014年8月 4日 (月) 12時02分


通りすがりさん
集団的自衛権ではニューヨークタイムズが日本に批判的な記事を載せ、脱原発のドイツでも、原発大国のフランスでも、公共放送が日本の原発事故処理がいかにいい加減かを報道しています。
確かに、それらの報道を見る限り、日本・中国・韓国はいずれも同じような問題を抱えているように思えますね。

投稿: 工場長 | 2014年8月 5日 (火) 18時20分

2014年8月 3日 (日)

ジョンソンタウン

白いペンキで塗られ、
テラスのある
アメリカンテイストの木造の住宅、50棟ほどが、まとまって建っている。

住宅として使われているのもあるが、
ほとんどはカフェやレストラン、雑貨屋、自転車屋等のお店になっている。

看板も英語で書かれている。

面白い。
オシャレでもある。

50棟もの住宅が同じコンセプトで建てられているというのが、
この雰囲気を作り出しているのだろう。

首都圏ではかなり有名になっていて、
土休日、夏休みともなると駐車場に停まれないほどの人々が押し寄せてくる。

Image

ネットで調べてみると、
ここは元々入間の航空士官学校の教官のための宿舎があったが、
それが戦後、米軍に接収され、ジョンソン基地に勤務する関係者のための宿舎として建て替えられ、使用されていたらしい。

それを、所有者の磯野氏が建築家の渡辺治氏と一緒に、2004年、
米軍ハウス24棟はリノベーションし、
老朽化した日本家屋は解体して、米軍ハウスのコンセプトにそった住宅を35棟を建て、
それを「平成ハウス」とい称し、賃貸住宅としたことから、
今のような形になったようだ。
家賃は、周辺相場の1.5倍もしているという。
住んでいる人もいて、
デザイナーに写真家、文筆業に音楽家、
それにダンススタジオやアトリエもあるという。
 
一軒一軒の住宅には塀もないが、
敷地内を通過するいわゆる道路もない。

50棟以上の建物がなんとなく一つになっている。

道路に接しない50棟もの住宅があるなんて、通常はありえないが、
オーナーが1人で、全てを賃貸住宅とし、
その利用は自由としていることで、
こんな面白い街となったのだろう。

住宅のテラスが、全て北側に作られているのも面白い。
日本人なら、絶対にテラスは南に作ったはずだ。

今駐車場になっているスペースも元々は芝生で、
芝生広場の中に住宅が点在していたのではないだろうか。

入間市のジョンソンタウン、
歴史を上手く街作りに繋げている。
それなりに貴重な街だ。

広島市内の過疎化が進む団地でも、
住宅の塀を取り払い、
道路を減らし、
一つの広場の中に住むという感じにしたら、
案外面白い街ができるかもしれない。
人口減少も止まるかもしれない。

このジョンソンタウンを参考に検討してみたらいい。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


2014年8月 1日 (金)

駅のシースルーエレベーター

JRいつかいち駅のシースルーエレベーター

JRいつかいち駅の下りホームにはシースルーのエレベーターが設けられている。

公共交通機関のバリアフリー対策の一環として新たに設けられたのだろうが、
このエレベーターは、四方の壁がガラス張りになっていることで、
中から外を、外からは中が見えるようになっている。

Image


エレベーターに乗る人にとっては狭い空間に閉じ込められる不快感、
危険性がないだけでなく、
上下するキャビンから見る外の景色が変わっていく面白さを楽しむことができる。


ホームの真ん中を占拠するエレベーターが四方がシースルーのガラスであることで、
ホームを狭く感じることもなく、
逆にエレベーターの上下動は動く彫刻になって、
駅の利用者を楽しませてくれる。

四方がシースルーエレベーター、
デパートのフロアの真ん中、エスカレーターに隣接して、設けたら、
デパートももっと楽しくなりそうだ。

アストラムラインの駅に設けられているエレベーターも、
いずれ、全てシースルーエレベーターにしたらいい。

これから造る白島新駅のエレベーターも、
是非四方がガラスのシースルーエレベーターにして欲しい。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30