広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 世界一危ない原発 | トップページ | やぶ蛇? »

2014年7月30日 (水)

ニコライ堂で葬儀

親しくさせていただいていた先輩が亡くなり、
御茶ノ水のニコライ堂で葬儀が執り行われた。

背が高く、折れそうなくらい痩せていたが、
ピンと背筋を伸ばし、
黒の丸縁メガネをかけ、いつもニコニコしていて、
怒ったり、怒鳴ったりしたのを見たことがなかった。

その彼がギリシャ正教の信者とは知らなかった。


御茶ノ水の駅を降りると古くからある日本の歴史的建物とも、
鉄とガラスとコンクリートの近代建築ともまったく異質なドーム型の建物がニコライ堂だ。

1891年 明治25年に建てられたニコライ堂は、
高さ35m'
ビザンチン様式といわれる青いドームと白い壁は、
つい最近まで、遠くからでもよく見えたらしい。

Image


中に入ると正面の壁には、キリストの姿がいくつも描かれ、
天井からは大きなシャンデリアが下がり、
あちこちに沢山のロウソクが点いている。

白いガウンを着た神父が鈴を鳴らしながら、
遺体の周りを何度も回る。

キリスト教の讃美歌とは違う
讃美歌がドームにこだまし、
なんとも荘厳な雰囲気が醸し出されている。

しかし日本という国は不思議な国だ。
こんな異質な文化を、それはそれとして受けいれている。

古いギリシャ正教の国やイスラム圏の国に、
ユダヤ教のイスラエル等に、
浄土真宗等のお寺があるとは聞いたことがない。

日本のように、
それはそれとして、様々の宗教が、
共存、共生できるようになればいいのにと、
改めて思う。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


学生時代を御茶ノ水で過ごしたので、ニコライ堂とても懐かしいです。
見学するのにお金のない学生でしたので、献金を100円したかどうか(^-^;
また訪ねたいものです。

投稿: takako | 2014年7月30日 (水) 10時52分


takako様

そういえば、
御茶ノ水にはレモンというオシャレな喫茶店がありましたね

投稿: 元安川 | 2014年7月30日 (水) 11時41分


懐かしさついで追加コメントさせてください♪

今は、喫茶がなくなってしまいイタリアンレストランになってしまいましたが、画翠レモンの中の「喫茶レモン」でした。

おしゃれで都会的な雰囲気が魅力のお店でした。まだ学生が熱かった頃ですね(笑)

ガロの「学生街の喫茶店」を聞くといつも思い出すお店です。


投稿: takako | 2014年7月30日 (水) 13時41分


takako様

私はそのレモンで、個展をやって、
1枚絵が売れました。
といっていいのかどうか、
彼のもっているMJQ?のレコードと交換しました。

懐かしい時代ですね。

投稿: 元安川 | 2014年7月30日 (水) 15時20分


>様々の宗教が、
共存、共生できるようになればいいのにと、
改めて思う。

おっしゃるとおりです。
それができずに戦争や内戦で多くの人が亡くなる国が多いのですから。
日本人の宗教的寛容性は世界に誇れるものだと思います。

投稿: もみじ日記 | 2014年7月31日 (木) 01時28分

« 世界一危ない原発 | トップページ | やぶ蛇? »

平和問題」カテゴリの記事

コメント

学生時代を御茶ノ水で過ごしたので、ニコライ堂とても懐かしいです。
見学するのにお金のない学生でしたので、献金を100円したかどうか(^-^;
また訪ねたいものです。

takako様

そういえば、
御茶ノ水にはレモンというオシャレな喫茶店がありましたね

懐かしさついで追加コメントさせてください♪

今は、喫茶がなくなってしまいイタリアンレストランになってしまいましたが、画翠レモンの中の「喫茶レモン」でした。

おしゃれで都会的な雰囲気が魅力のお店でした。まだ学生が熱かった頃ですね(笑)

ガロの「学生街の喫茶店」を聞くといつも思い出すお店です。


takako様

私はそのレモンで、個展をやって、
1枚絵が売れました。
といっていいのかどうか、
彼のもっているMJQ?のレコードと交換しました。

懐かしい時代ですね。

>様々の宗教が、
共存、共生できるようになればいいのにと、
改めて思う。

おっしゃるとおりです。
それができずに戦争や内戦で多くの人が亡くなる国が多いのですから。
日本人の宗教的寛容性は世界に誇れるものだと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/60045562

この記事へのトラックバック一覧です: ニコライ堂で葬儀:

« 世界一危ない原発 | トップページ | やぶ蛇? »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30