広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« ロボット時代 | トップページ | エアーフロス »

2014年6月 8日 (日)

秘密のオアシス・等々力渓谷

東京世田谷の東海道自動車道入口すぐ近くに等々力渓谷はある。

世田谷に住む友人を訪ねたら、散歩に行こうと誘われた。

等々力不動産尊に車を停め、
急な階段を20mくらいも下りるとそこに小さな川が流れている。
突如深山幽谷に来た感じになる。

川に沿って、渓谷は数km続く。
東京の街中ともいえるこんなところに、
鬱蒼とした森林に囲まれた渓谷があるなんて知らなかった。

地球の割れ目にある渓谷なので、
すぐ近くにを通ってもわからない。

地球の割れ目に隠された秘密のオアシスといった感じだ。
「不思議の国のアリス」の不思議な国に落ちたような気分になる。

Image

上流数kmのとかろから湧き出す複数の湧水を源流とし、
上流のかなりの部分は蓋をされ、道路となっているが、
この辺りは、あまりに急な傾斜のため、宅地開発を免れ、斜面は原生林として残ったようだ。

「ケヤキ、コナラ、クスノキを主体とする雑木林で、林下にはアオキ、ヤツデの低木が生い茂り、林床の湿地にはセキショウやキチジョウソウ、多少乾燥したところには、 ヤブランやジャノヒゲ・シャガが生育しています」
というが、
巨木となった樹は、石やコンリートの擁壁に食い込み
絶壁の上に建つ建物の露出している地下部分は老朽化し、
風化し、大自然の一部になってしまっている。
人工物も風化すると自然の一部なるというのも可笑しい。

水は澄んでいて水底が見える。
様々な魚がいるというが、
全く見えない。

リュックを背負って歩いている中高年のグループ、
手を繫いであるいている若いカップル、
家族連れと、
狭い通路を歩く人通りは絶えない。

水辺が車の走る道路でなく、
沢山の木々、植物が植えられ、
何十年も残され、維持されると、
自然はこんなにも美しくなるということを教えられた感じだ。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


自然はいいですね。特に今の季節は力強く元気な木や植物がおおいですね。

投稿: 金星 | 2014年6月 8日 (日) 07時34分


金星様

広島の街中には、
太田川、京橋川・・が流れ、
平和公園、平和大通り・・の緑があります。
素晴らしいことですね。

投稿: 元安川 | 2014年6月 8日 (日) 09時24分


こんばんは。
関東の人間には「とどろき」は常識なのですが,広島の方には読めないかもしれませんね。

投稿: もみじ日記 | 2014年6月 8日 (日) 21時29分

« ロボット時代 | トップページ | エアーフロス »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

自然はいいですね。特に今の季節は力強く元気な木や植物がおおいですね。

金星様

広島の街中には、
太田川、京橋川・・が流れ、
平和公園、平和大通り・・の緑があります。
素晴らしいことですね。

こんばんは。
関東の人間には「とどろき」は常識なのですが,広島の方には読めないかもしれませんね。

もみじ日記様

等々力渓谷の名前の由来は、
①等々力渓谷に流れ落ちる「不動の滝」の轟く音から。
②等々力渓谷ができるまでに、繰り返し滝や崖が崩落したため、その崩落の轟く音から。
と、2説あるそうですが、
それがどうして、等々力と書いてとどろきと読ませるようになったかという説明は見つかりません。
案外関東の人も読めないと思いますよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/59703453

この記事へのトラックバック一覧です: 秘密のオアシス・等々力渓谷:

« ロボット時代 | トップページ | エアーフロス »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31