広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 市議会vs都議会 | トップページ | 信頼できる情報源 »

2014年6月26日 (木)

アーバンビューグランドタワー10周年記念イベント

アーバンビューグランドタワー、
広島で1番高い、高さ166m、43階建て、
今年が10周年だという。

もう?
まだ?
すつかり広島のシンボルとして定着した。
途中、建設所有していたアーバンコーポレーションが倒産したこともあってか、
まだ10年しか経っていないのかという感じがする。

その10周年記念イベントとして、
このビルに入っている飲食店のSUZUカフェ、TOWANI 、スーツァンレストラン陳、銀座天一、日本料理三嵋、レガーレ ディ アクアパッツァ等が
飲み放題、食べ放題のイベント「FURUMAI」が開催された。

あの超高級店の料理が、5,000円で食べられるとあれば、
これはお得かなと期待して行ったが、
凄い混雑で、お店の中に入るのも大変だったし、
飲食は全てバイキングスタイルで、
いつもとは違う、ちょっと期待はずれだった。

プラスチックのお皿に料理をとり、
プラスチックのカップでワインを飲みながら、
1階の広場に置かれた椅子に座って
9時近くまで友人とお喋りした。

サックスの生演奏を聴き、
初夏の夕暮れの風に吹かれ、
それはそれで仲々快適だった。

Image

6月28日土曜日には、
この広場でトークと音楽と料理のイベントがされるという。

毎月 第2土曜日には
野菜・果物・加工品の産直市「上八丁掘グランマルシェ」も開かれているという。

この広場は、
ビルの東側の公開空地と1,2階吹き抜けのピロティが一体になって、
かなり広いオープンスペースとなっている。

公開空地は公共的に解放したスペースであり、
常設の施設は作れないが、仮設的なイベントであれば許可されるようだ。

しかし、ここのように上手くイベントスペースとして使っている例は少ない。

運営管理するアランビック社が良く頑張っているということだろう。

シャレオには東西南北に走る通路の端にちょっとした広場があるが、
そこでも、こうした類のイベントをすれば、
中心市街地の活性化には大きく貢献すると思うが、
シャレオは地下空間ということで、かなり厳しく利用制限がされていることで、
例え仮設的であろうと、そうした類の使用は許されていないようだ。

通常のビルの地下であれば許可されることが、
道路の下だからということで駄目というのもちょっとおかしな感じがする。

これだけ科学技術の進化した時代になっているのだ。
地下空間としてのシャレオの安全性ついて検証し、
規制緩和をすすめたら、
シャレオが賑やかになり、
シャレオの経営にも、中心市街地の活性化に大きく貢献するのではないだろうか。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


私はここの4階にある病院で毎年人間ドックを受けていますが,日本料理三嵋の昼食券がもらえます。
前の晩9時から絶食した後だけに三嵋の料理が最高においしく感じられます。

投稿: もみじ日記 | 2014年6月26日 (木) 15時13分


もみじ日記様

へーっ、そんなこともやっているんですか。
ビルを管理しているアランビック社の努力の結果でしょうが、
上手い戦術ですね。

投稿: 元安川 | 2014年6月26日 (木) 15時37分

« 市議会vs都議会 | トップページ | 信頼できる情報源 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

私はここの4階にある病院で毎年人間ドックを受けていますが,日本料理三嵋の昼食券がもらえます。
前の晩9時から絶食した後だけに三嵋の料理が最高においしく感じられます。

もみじ日記様

へーっ、そんなこともやっているんですか。
ビルを管理しているアランビック社の努力の結果でしょうが、
上手い戦術ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/59870979

この記事へのトラックバック一覧です: アーバンビューグランドタワー10周年記念イベント:

« 市議会vs都議会 | トップページ | 信頼できる情報源 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31