広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 温暖化はあるか | トップページ | ネットカメラ »

2014年4月11日 (金)

3Dプリンターで家を作る

建築家の友人が、
オランダ人の建築家ハンス・フェルミューレン氏が3Dプリンターを使って家を作っている
https://www.youtube.com/watch?v=b_daGDQ7ZC8
と教えてくれた。

レゴのように、3Dプリンターでパーツを作り、それを組み立てていくことで、
5階建ての建物を作るという考え方だ。

3Dプリンターを使って、すでに車を作ることはされているようだが、
建築のように大きな物を作ることは当分無理だろうと思っていた。

しかしレゴのようにパーツを作って組み立てるというようにすれば、
どんな大きな建物でも作れるわけだ。

レゴの技術を応用するとは、
上手いことを思いついたもんだと感心する。

そもそも立体を作るのに何でプリンターというのか、ピンとこなかったが、
脳などの人間の体を画像解析するMRIの技術を逆にしたと思えばいいわけで、
なるほどと合点がいった。

医療の現場では、MRIの画像を3Dプリンターで立体化することで、
その個人の病気を知り、手術をする等のことが進められているらしい。


3Dプリンターが、
もっと大きく、安価になり、
様々の素材を使用できるようになり、
その3Dプリンターをインターネットに繋げるようにすれば、
今と全く違った多種多様な建築的環境を作り出せるかもしれない。

元安川


お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


ゼネラル・エレクトリックはジェット機のパーツも3Dプリンターで作っているが、230平米くらいの家なら超大型の3Dプリンター(クレーン並み)で、20時間で一気に作り上げるようなものも既に2年前に提唱され完成している。

https://www.youtube.com/watch?v=JdbJP8Gxqog

単に災害時用の安くて早く出来る家だけでなく、原爆ドームのような歴史的な建物をデータ保存し復元することから、従来とは全く違った構造の家まで建築の世界を大きく変える可能性を持っている。

https://www.youtube.com/watch?v=P8Dwk9t8TzE

いずれも既に2年前の動画である。

ネットで売られている家のデータをダウンロードして、プリンターで家を作る=建設業の要らなくなる時代も、そう遠くはないだろう。

投稿: K | 2014年4月11日 (金) 05時54分


以前、同一規格のブロックを無秩序に積み上げ、ひとつひとつが各家になっている海外の集合住宅をネットで見ました。
何と40年以上前の建築だったことに驚きました。

このような住宅も3Dプリンターを使用したら、完成までの時間も短縮できるのでしょうね。

投稿: takako | 2014年4月11日 (金) 10時20分


K様

壁構造のRC建築では、
すでに3Dプリンター的なことがされていたともいえますね。

コンクリートに代わり、
速乾性があり、
型枠のいらない素材、それも美しく、安価で手に入るようになれば、
建築産業も随分変わるでしょうね。

木質系チップが使えるようになれば面白いですね。

投稿: 元安川 | 2014年4月11日 (金) 11時54分


takako様

新しい技術が登場した時、
これまでに比べこれだけ便利になったとよく言われますが、
3Dプリンターは、それだけでなく、何か全く別の可能性を生み出しそうな気がしますね。

投稿: 元安川 | 2014年4月11日 (金) 12時06分


サントリーが3D切削を使って氷を作るキャンペーンをしているそうです。
http://3drocks.jp/sp/

これで、彼女に思いを伝える!

投稿: 宇品灯台 | 2014年4月11日 (金) 13時12分


宇品灯台様
さすがサントリー、
シャレてますね。

投稿: 元安川 | 2014年4月11日 (金) 14時49分


SFの世界が、どんどん実現化していますね。
原爆や原発で人類が滅びSFが、実現するのももうすぐですね、

投稿: やんじ | 2014年4月11日 (金) 18時36分

« 温暖化はあるか | トップページ | ネットカメラ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

ゼネラル・エレクトリックはジェット機のパーツも3Dプリンターで作っているが、230平米くらいの家なら超大型の3Dプリンター(クレーン並み)で、20時間で一気に作り上げるようなものも既に2年前に提唱され完成している。

https://www.youtube.com/watch?v=JdbJP8Gxqog

単に災害時用の安くて早く出来る家だけでなく、原爆ドームのような歴史的な建物をデータ保存し復元することから、従来とは全く違った構造の家まで建築の世界を大きく変える可能性を持っている。

https://www.youtube.com/watch?v=P8Dwk9t8TzE

いずれも既に2年前の動画である。

ネットで売られている家のデータをダウンロードして、プリンターで家を作る=建設業の要らなくなる時代も、そう遠くはないだろう。

以前、同一規格のブロックを無秩序に積み上げ、ひとつひとつが各家になっている海外の集合住宅をネットで見ました。
何と40年以上前の建築だったことに驚きました。

このような住宅も3Dプリンターを使用したら、完成までの時間も短縮できるのでしょうね。

K様

壁構造のRC建築では、
すでに3Dプリンター的なことがされていたともいえますね。

コンクリートに代わり、
速乾性があり、
型枠のいらない素材、それも美しく、安価で手に入るようになれば、
建築産業も随分変わるでしょうね。

木質系チップが使えるようになれば面白いですね。

takako様

新しい技術が登場した時、
これまでに比べこれだけ便利になったとよく言われますが、
3Dプリンターは、それだけでなく、何か全く別の可能性を生み出しそうな気がしますね。

サントリーが3D切削を使って氷を作るキャンペーンをしているそうです。
http://3drocks.jp/sp/

これで、彼女に思いを伝える!

宇品灯台様

さすがサントリー、
シャレてますね。

SFの世界が、どんどん実現化していますね。
原爆や原発で人類が滅びSFが、実現するのももうすぐですね、

やんじ様

原発のSFの世界は、
どうやってもハッピーにはなりそうにありませんね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/59421453

この記事へのトラックバック一覧です: 3Dプリンターで家を作る:

« 温暖化はあるか | トップページ | ネットカメラ »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30