広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« アジア・リーダーシップ会議2014 | トップページ | 救命ボートのない船 »

2014年3月20日 (木)

梅の病気

実家の庭に放置していた鉢植えの梅に花が咲いた。
木は小さいのに花は立派だ。
小さな盆栽だったが、花が綺麗だったので買ってきた。
何年か経つうちにかなり大きくなり、鉢に植え替えた。
妹によれば、
「この梅は観賞用に何度も品種改良されているので実はならず、名前もはっきりしなくなっている」という。

Image_2

梅といえば、先日のテレビのニュース番組で、
梅林として有名な青梅市の梅が「ウメ輪紋ウイルス」に感染したので、地域にある梅の木を全て伐採した。
今頃になると色とりどりの梅の花が咲き、街はそれを見に来る人でごった返していたが、
今年はそうした観光客は全くいなくなり、ひどく寂しくなった」
と報じていた。

Wikipediaによると
「ウメ輪紋ウイルスに果樹が感染すると、葉や花弁や外果皮に斑紋が現れるとともに早期落果により収穫量が減る。感染した果実を食用としても人体に害はないが、商品価値はほぼゼロとなるため、果樹農家にとっては減収になるうえ、木を伐採せざるをえず、経営上の大きな脅威となる。
1915年にブルガリアで発見されて以降、世界各地で発生が確認されるようになった。日本では、2009年に初めて東京都青梅市の吉野梅郷で感染を確認した。ウメで感染が確認されたのは世界初」
とある。

鳥インフルエンザ、牛の狂牛病にしてもそうだが、
回復させる方法がなく、人間に伝染すると死ぬこともあるということで、
その群から1羽、1頭でもその病気に感染した鳥、牛が見つかると、群の鳥、牛に全て殺処分命令が出され、焼却処分にされている。

なにも殺さなくてもいいだろうにと思うし、
木をみんな切ってしまわなくともいいだろうにと思うが、
健康な牛、鳥、梅を救うには、そうする以外に手はないというのだからしょうがない。

そんなことを友人と話していたら、
その友人が、
「ユダヤ人のアウシュビッツでの大量虐殺をした理由も、
ヨーロッパ人にとっては、ユダヤ人が伝染病に感染した人間であり、
抹殺しなければ自分達は生き残れないという思いがベースにあるのだ」
といっていた。

キリスト教徒とイスラム教徒の対立の根っこには
お互いに、相手をそうみなしているからなのだろうか。

元安川

お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


日本でも、
徳川幕府は島原でのキリシタンを全滅させ、
国内でのキリスト教の布教を禁止したという例がありますね。

投稿: 宇品灯台 | 2014年3月20日 (木) 10時24分


宇品灯台様

一神教の世界は随分と厄介ですね。

投稿: 元安川 | 2014年3月20日 (木) 11時44分


お久しぶりです。遅ればせながらこの間の地震は大丈夫でしたか?福井県も少し揺れ、私のパイプベッドも少し揺れたのでびっくりして目が覚め、すぐテレビをつけました。原発の再稼働なんてもってのほかですね。今回は私は体調不良で参加できませんでしたが、16日には美浜原発に近い砂浜から500個の風船を飛ばしました。5,6時間後には2年前は栃木、茨城、群馬方面でしたが、今回は静岡県で拾われたとか。ほかに長野、岐阜などからも連絡が入りました。

梅の伐採のニュースにもびっくりしました。仕方がないとはいえ、本当につらいですね。

投稿: おおたき | 2014年3月20日 (木) 19時41分


おおたき様

さすがの私もあの地震にはびっくりしました。
その割に被害がありませんでしたが、
ウメ輪紋ウイルスですら、どうにもならないですから、
原発なんてとてもとてもですね。

投稿: 元安川 | 2014年3月20日 (木) 21時08分

« アジア・リーダーシップ会議2014 | トップページ | 救命ボートのない船 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

日本でも、
徳川幕府は島原でのキリシタンを全滅させ、
国内でのキリスト教の布教を禁止したという例がありますね。

宇品灯台様

一神教の世界は随分と厄介ですね。

お久しぶりです。遅ればせながらこの間の地震は大丈夫でしたか?福井県も少し揺れ、私のパイプベッドも少し揺れたのでびっくりして目が覚め、すぐテレビをつけました。原発の再稼働なんてもってのほかですね。今回は私は体調不良で参加できませんでしたが、16日には美浜原発に近い砂浜から500個の風船を飛ばしました。5,6時間後には2年前は栃木、茨城、群馬方面でしたが、今回は静岡県で拾われたとか。ほかに長野、岐阜などからも連絡が入りました。

梅の伐採のニュースにもびっくりしました。仕方がないとはいえ、本当につらいですね。

おおたき様

さすがの私もあの地震にはびっくりしました。
その割に被害がありませんでしたが、
ウメ輪紋ウイルスですら、どうにもならないですから、
原発なんてとてもとてもですね。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/59318580

この記事へのトラックバック一覧です: 梅の病気:

« アジア・リーダーシップ会議2014 | トップページ | 救命ボートのない船 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31