広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 厳寒でも余裕の電力 | トップページ | 細川さんが負けた! »

2014年2月10日 (月)

広島おもてなし隊

広島駅新幹線改札口を出る手前、JRの案内所の前で、
大きく「?」マークの付いた赤いベストを着た数人の人達が、
なにやら外国人と話をしている。

脇に置かれた看板には、手書きで
「Hiroshima Big-Heart
Omotenashi Volunteer
The Spirit of Hiroshima's hospitality
広島おもてなし隊」
と書かれている。

Image_2

「おもてなし」
リオデジャネイロのIOC総会で、滝川クリステルさんが 2020 TOKYOの招致スピーチの中で、「おもてなし」という言葉を使ったことですっかり有名になった。

外国人まで知られているか心配ではあるが、いい言葉だ。
英語に翻訳すればHospitalityということだろうが、

最近設立される大学の観光学科を、敢えて「ホスピタリティ学科」と称しているところもある。

日本語としてはよく使われている言葉であるが、
「おもてなし隊」として使われたのは、
『おもてなし隊なごや』として、
2010年(平成22年)4月7日から名古屋テレビで放送された番組の中で「名古屋おもてなし武将隊」の人達が名古屋市の施設やイベントなどを案内したことが、
どうも最初らしい。

いずれにしろ、
広島には世界中から、沢山の人が訪れる。
その人達に「おもてなし=hospitarity」の心で接することは大切なことだし、
こうしたボランティア活動としての「おもてなし隊」等が、市民の中から生まれてくることも極めて意味のあることだ。

広島は他都市に比べボランティア活動が盛んだ。
私も、応援し隊!?

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

« 厳寒でも余裕の電力 | トップページ | 細川さんが負けた! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

平和公園でも、ボランティアで英語の案内をしている人達が、いらっしゃいますね。

やんじ様

広島市内のあちこちで、
地図を開いてウロウロしてる外国人を見かけます。
本通りとかにも観光案内所が必要かもしれませんね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/58979987

この記事へのトラックバック一覧です: 広島おもてなし隊:

« 厳寒でも余裕の電力 | トップページ | 細川さんが負けた! »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30