広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 理解できない再稼働 | トップページ | 軽 快走 »

2013年12月22日 (日)

手づくり最中・世界文化遺産

今年の暮も、いくつかのお歳暮をいただいた。
お菓子といっても、お歳暮となると普段あまり口にしない高価なお菓子が
贈られてくる。

「たねや」のお菓子セット。
「ぜんざい」は
お餅はオーブンで焼いて、
プラスチック容器に入ったお汁粉は電子レンジで温める。
随分と手が込んでいる。
美味しい。

「初伝手づくり最中・招福ふくみ天平」となると、
その手の混み方は、まさに職人芸の作品を食べるといった感じだ。

Image

1・まず幅1cmほどの帯を取って、
2・次に透明のプラスチックシートのカバーを切って、
紙に包まれた餡を取り出す。
この包み紙の開き方がなんとも繊細で優雅だ。
3・プラスチックシートに包まれた最中種を取り出す。
4・取り出した餡を最中種に挟んで食べる。

「餡は北海道襟裳小豆を使い、
種は古代の赤米を使い、赤く染めました」
と書かれている。

このお菓子を作った人たちの、
食べるプロセス、そして材料への拘りには、
中ばあきれる。

ここにも「世界文化遺産」があった。

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


先日、お茶をされている方と、和菓子も世界に誇れる世界文化遺産ですよねとお話をしたばかりです。
季節や行事を表現し、素材を生かし、おもてなしの心を添えたものですね。
お茶は全くの素人なので、色々と教わりました。
打ち水は、お迎えの準備ができているしるしとか、帰られる時も打ち水をするとか。
茶室の中では、身分の上下はないとか。
世界に誇れる日本の文化は、まだまだ沢山ありますね。

投稿: やんじ | 2013年12月22日 (日) 16時08分


やんじ様

和食とは別に
「和菓子」で世界文化遺産に登録したらいいですね。

投稿: 元安川 | 2013年12月22日 (日) 18時25分


先日開かれた「ひろしま菓子博 2013」の時のテーマを、
「和菓子を世界文化遺産に!」
とすればよかったですね。

投稿: 宇品灯台 | 2013年12月22日 (日) 19時00分


宇品灯台様

「世界文化遺産に登録する!」
面白いですね。

そんなテーマを掲げただけで、
菓子職人の意識も大きく変わるでしょうし、
メディアの取り上げ方も変わるでしょうね。

投稿: 元安川 | 2013年12月22日 (日) 22時25分

« 理解できない再稼働 | トップページ | 軽 快走 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

先日、お茶をされている方と、和菓子も世界に誇れる世界文化遺産ですよねとお話をしたばかりです。
季節や行事を表現し、素材を生かし、おもてなしの心を添えたものですね。
お茶は全くの素人なので、色々と教わりました。
打ち水は、お迎えの準備ができているしるしとか、帰られる時も打ち水をするとか。
茶室の中では、身分の上下はないとか。
世界に誇れる日本の文化は、まだまだ沢山ありますね。

やんじ様

和食とは別に
「和菓子」で世界文化遺産に登録したらいいですね。

先日開かれた「ひろしま菓子博 2013」の時のテーマを、
「和菓子を世界文化遺産に!」
とすればよかったですね。

宇品灯台様

和菓子を「世界文化遺産に登録する!」
面白いですね。

そんなテーマを掲げただけで、
菓子職人の意識も大きく変わるでしょうし、
メディアの取り上げ方も変わるでしょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/58760079

この記事へのトラックバック一覧です: 手づくり最中・世界文化遺産:

« 理解できない再稼働 | トップページ | 軽 快走 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30