広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« バル セロとヒトリワイン | トップページ | OKONOMIYAKIとTAKOYAKI »

2013年10月30日 (水)

除染詐欺

菅官房長官は昨日(2013年10月29日)の記者会見で、東京電力福島第1原発の除染費用を国が負担する案が出ていることに関し、前向きな姿勢を示しました。

そして、麻生財務相も茂木経産相も記者会見で、前向きな検討を表明しています。

しかし、そもそも東京電力は除染費用404億円のうち67億円しか払わず、支払いの意思もないことを国に伝え、国はそれを黙認していました。

いやはや、どこまでも呆れる企業ですが、それを支える国も国です。司法も福島原発から飛散したとしか考えられない放射性物質を「無主物」だとし、損害賠償責任を否定しました。

そもそもセシウムなどは土と親和性があるので、除染をするのであれば、2年前までに全力で行う必要があり、自衛隊を総動員してでも行うべきでした。

ところが、現実に除染が始まったのはセシウムなどが土やコンクリートの下に潜り、除染が難しくなってからで、再飛散や瓦礫の移動で全国にばら撒いたあとです。

流石に2年やってみて、国も除染の効果がないことが分かっているのでしょうか、下請けの業者をつかって行う殆ど意味のない除染作業を続ける一方で、今まで厳格に守られてきた公衆の被曝限度も「拘る必要はない」というお墨付きを得ています。

ちなみに建設業の知人によると、除染は日当1万8千円で殆ど意味のない除染作業をしているということです。もしかして、これは失業率を下げて、景気が上がっているという「証拠」として使われるのでしょうか。

当時、満身の怒りを込めて国会で発言した児玉龍彦氏は「今のままだと利権がらみの公共事業になりかねないという危惧を持っている」と言いましたが、まさに、その危惧が当たったのでしょうか。

国の原発対応に満身の怒り - 児玉龍彦
http://www.youtube.com/watch?v=O9sTLQSZfwo

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


2年前もこの動画を見ましたが、改めて見ると当時より分かることもありました。
「今のままだと利権がらみの公共事業になりかねない」というのも当時は頭に残っていましたが、本当にそうなってしまったのですね。本当に悲しいです。

投稿: アコ | 2013年10月30日 (水) 08時50分


今日の新聞報道では、東電の9月中間決算が3年ぶりに黒字になるとか。
黒字幅は一千億を超えそうで明日発表があるとか…
一体どうなっているんでしょうねぇ。

投稿: みぃみぃ | 2013年10月30日 (水) 09時41分


いやはや。
臭い物にはふた。
できない物は仕方ないと開き直り,ビジネスに利用したい人間に好きに扱わせる。
どこがコントロールされているのでしょうか?

投稿: もみじ日記 | 2013年10月30日 (水) 17時08分


しかし東大医学部卒というのは頭がいいねー。
でもその彼らが、
どうして「原発は止めるべきだ」といわないのでしょうか。
不思議ですね。

投稿: 宇品灯台 | 2013年10月30日 (水) 18時02分


アコさん
実際に関係者に聞くと、児玉氏が心配されていた通り、除染作業は、作業員や請け負った建設会社ですら「意味がない」と思いながら行っており、利権絡みの公共事業になっているようです。


みぃみぃさん
独占がいかに企業倫理を損ねるか、まさに、その見本ですね。


もみじ日記さん
トップが世界に向かって堂々と嘘をつくという、この状況を見ると、日本に偽装が蔓延するのは当たり前だとも思えます。


宇品灯台さん
「バカとハサミは使いよう」という言葉がありますが、良い頭も「使いよう」なのでしょうね。

投稿: 工場長 | 2013年11月 2日 (土) 08時04分

« バル セロとヒトリワイン | トップページ | OKONOMIYAKIとTAKOYAKI »

電力問題」カテゴリの記事

コメント

2年前もこの動画を見ましたが、改めて見ると当時より分かることもありました。
「今のままだと利権がらみの公共事業になりかねない」というのも当時は頭に残っていましたが、本当にそうなってしまったのですね。本当に悲しいです。

今日の新聞報道では、東電の9月中間決算が3年ぶりに黒字になるとか。
黒字幅は一千億を超えそうで明日発表があるとか…
一体どうなっているんでしょうねぇ。

いやはや。
臭い物にはふた。
できない物は仕方ないと開き直り,ビジネスに利用したい人間に好きに扱わせる。
どこがコントロールされているのでしょうか?

しかし東大医学部卒というのは頭がいいねー。
でもその彼らが、
どうして「原発は止めるべきだ」といわないのでしょうか。
不思議ですね。

アコさん
実際に関係者に聞くと、児玉氏が心配されていた通り、除染作業は、作業員や請け負った建設会社ですら「意味がない」と思いながら行っており、利権絡みの公共事業になっているようです。


みぃみぃさん
独占がいかに企業倫理を損ねるか、まさに、その見本ですね。


もみじ日記さん
トップが世界に向かって堂々と嘘をつくという、この状況を見ると、日本に偽装が蔓延するのは当たり前だとも思えます。


宇品灯台さん
「バカとハサミは使いよう」という言葉がありますが、良い頭も「使いよう」なのでしょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/58477200

この記事へのトラックバック一覧です: 除染詐欺:

« バル セロとヒトリワイン | トップページ | OKONOMIYAKIとTAKOYAKI »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31