広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« ヒヨドリの巣立ち | トップページ | インサイトの車検とスマートカー »

2013年9月 8日 (日)

電子書籍倍増

講談社、角川書店などが電子書籍の出版数を倍増する計画を立てています。

アメリカなどでは数年前から電子書籍が印刷された本の売上を上回っていますが、日本ではまだまだ読みたい本が電子書籍にない場合もあります。でも、一度、電子書籍で読み始めると、電子書籍にない本を読むのは、どうしても後回しになります。

私の年代になると、小さい文字は読み難くなりますが、電子書籍ならメガネなしに読めますし、iPhoneやiPadなどでは目をつむっても、何かしながらでも音声で聴くこともできます。

それに欲しいと思ったら1分後には読める上に、安いし、保管場所も取らないというメリットもあります。既に教科書が電子されている国もあり、今に紙の教科書を使う国は珍しくなるでしょう。

ところで、以前、紹介した「ヒロシマ市長」のKindle版も発売されています。

Akiba

Kindle(電子書籍リーダー)を持っていない人でもMacやWindowsなどのパソコン、iPhoneやAndroidのスマートフォン、iPadやAndroidのタブレットをお持ちの方は、ポチっとすれば、1分後には読み始めることが出来ます。

「ヒロシマ市長」Kindle版
https://www.amazon.co.jp/dp/B00BQS8YHQ/ref=as_li_qf_sp_asin_til

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


出身地の兵庫県西宮市では、確か今年全部の小学校の教科書が電子化されたと聞いています。
教師用と生徒用があるとか。

投稿: みぃみぃ | 2013年9月 8日 (日) 08時36分


やっぱり出たのですね。
待ちきれなくて本を買って自炊しましたが、音声でうまく読めないので、待てば良かったと思っています。
それともKindle版も買うべきか、ん~もう少し考えます。

投稿: サチ | 2013年9月 8日 (日) 13時02分


みぃみぃさん
日本は遅まきながらも2010年には2015年を目標に、全ての小・中・高校などで教育環境のIT化を実現することを閣議決定し、いくつかの指定校で実証実験を行ない、昨年度は西宮市、今年度は荒川区の全小学区でも一人1台の電子教科書の配布が行われていたと思います。

そしてアンケートでは、児童の75%が「授業が楽しい」と回答し、教師の86%が「(授業に対する)児童の興味や関心が高まった」と答えたという報道がありました。

ただ、韓国などは法律も整備し、その中には「端末フリー」(どんな端末でも利用可能)という条文もありますが、独自規格の好きな日本がガラバゴス教科書を作ることのないよう祈っています。

投稿: 工場長 | 2013年9月 8日 (日) 15時01分


サチさん
このページの右にあるリンクをクリックするだけで、悩みは解消しますよ(^^)

投稿: 工場長 | 2013年9月 8日 (日) 15時03分


>保管場所も取らないというメリットもあります。

それは素晴らしいメリットですね。
我が家は私の漫画本があふれかえっています><;

投稿: もみじ日記 | 2013年9月 9日 (月) 00時30分


もみじ日記さん
電子書籍で本棚も要らなくなりますが、電子教科書でランドセルもなくなるかも知れませんね。

投稿: 工場長 | 2013年9月10日 (火) 07時33分

« ヒヨドリの巣立ち | トップページ | インサイトの車検とスマートカー »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

出身地の兵庫県西宮市では、確か今年全部の小学校の教科書が電子化されたと聞いています。
教師用と生徒用があるとか。

やっぱり出たのですね。
待ちきれなくて本を買って自炊しましたが、音声でうまく読めないので、待てば良かったと思っています。
それともKindle版も買うべきか、ん~もう少し考えます。

みぃみぃさん
日本は遅まきながらも2010年には2015年を目標に、全ての小・中・高校などで教育環境のIT化を実現することを閣議決定し、いくつかの指定校で実証実験を行ない、昨年度は西宮市、今年度は荒川区の全小学区でも一人1台の電子教科書の配布が行われていたと思います。

そしてアンケートでは、児童の75%が「授業が楽しい」と回答し、教師の86%が「(授業に対する)児童の興味や関心が高まった」と答えたという報道がありました。

ただ、韓国などは法律も整備し、その中には「端末フリー」(どんな端末でも利用可能)という条文もありますが、独自規格の好きな日本がガラバゴス教科書を作ることのないよう祈っています。

サチさん
このページの右にあるリンクをクリックするだけで、悩みは解消しますよ(^^)

>保管場所も取らないというメリットもあります。

それは素晴らしいメリットですね。
我が家は私の漫画本があふれかえっています><;

もみじ日記さん
電子書籍で本棚も要らなくなりますが、電子教科書でランドセルもなくなるかも知れませんね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/58108740

この記事へのトラックバック一覧です: 電子書籍倍増:

« ヒヨドリの巣立ち | トップページ | インサイトの車検とスマートカー »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31