広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 手も足も出ない | トップページ | より重要になるWi-Fi »

2013年9月23日 (月)

大きなお世話・プラットフォームのマーク

最近よくJRに乗る。

以前はほとんど乗ることもなかったから気にもしなかったが、
最近時々乗るようになって、気になってきた、
というよりいささか困っている。

広島駅のプラットフォームには、
⚪ △↑のマークが付けられている。
「次の電車のドアは、この位置ですから、ここにお並び下さい」
ということなのだろうが、
どのマークのところに並べばいいのか、わからない。
案内のアナウンスもない。
わかっている人もいるのだろうと、
自信ありげにマークの前に立っている人の後ろにならぶと、
それでいいこともあるが、
全く関係ない位置に電車が止まることもある。

Image_2


何のためのマークなんだと頭にくる。
そんなことなら、マークなんかつけないほうがいい。
「小さな親切、大きなお世話」だと文句の一つもいいたくなる。

多種多様な電車を使っているから、こんなことになるのだろうが、

次の電車のドアはどこにあるのかくらいJRとしては把握しているはずだ。
どの位置で待てばいいのかについても、その都度、電子掲示板で表示すべだろうし、
ホームにランプなりを埋め込み、表示するようにすべきだろう。。

これだIT化が進んだ時代になったのだ、
このくらいのことは、
さして難しいことでもないだろうし、それほどお金のかかることでもないだろう。

JR西日本も利用客の立場になって考えて欲しい。

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


だいたいが県庁所在地の駅でありながら少し前まで自動改札がなかったんですから,乗客の乗りやすさに対する配慮が欠けていると思います。
東京の電車はもっとパターンが複雑ですが,電光掲示板やアナウンスで分かりやすく説明してくれていると思います。

投稿: もみじ日記 | 2013年9月23日 (月) 16時58分


もみじ日記

JRの広島地区の電車は、
新旧取り混ぜてあることで、いささか電車博物館みたくなっています。
そのことがドアの位置の表示を難しくしてはいると思いますが、
JRはまだまだ乗客の安全性、利便性、快適性への配慮が欠けていることは確かでしょうね。

投稿: 元安川 | 2013年9月23日 (月) 18時22分

« 手も足も出ない | トップページ | より重要になるWi-Fi »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

だいたいが県庁所在地の駅でありながら少し前まで自動改札がなかったんですから,乗客の乗りやすさに対する配慮が欠けていると思います。
東京の電車はもっとパターンが複雑ですが,電光掲示板やアナウンスで分かりやすく説明してくれていると思います。

もみじ日記

JRの広島地区の電車は、
新旧取り混ぜてあることで、いささか電車博物館みたくなっています。
そのことがドアの位置の表示を難しくしてはいると思いますが、
JRはまだまだ乗客の安全性、利便性、快適性への配慮が欠けていることは確かでしょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/58197538

この記事へのトラックバック一覧です: 大きなお世話・プラットフォームのマーク:

« 手も足も出ない | トップページ | より重要になるWi-Fi »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31