広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« エコかエゴか | トップページ | 続く汚染水漏れ »

2013年9月 1日 (日)

駅のリニューアル

東京駅の改修工事は一段落し、素晴らしく綺麗になった。
つられたわけてょはないだろうが、
今首都圏の民間鉄道の各駅の改修工事が急ピッチで進んでいる。

バブルの崩壊やその後のデフレの影響を殆ど受けなかった鉄道会社は、
確実に線路の高架工事を進め、
それに伴って駅の改修が必要になったということもある。

この京成電鉄日暮里駅もその一つだ。

Image

プラットホームだけでなく、線路のうえの屋根も半透明のテントで覆ったことで、
雨の日でも、雨が吹き込まなくなった。
明るくもなった。
デュポンが半永久的にもつテント地を開発したことで、
テント地がドーム球場他あちこちで使われるようになった。

バリアフリーには必須のエレベーターも壁を透明のガラスにしたことで、
エレベーターの機器があたかも動く彫刻のような存在になった。

電車の時刻表も、デジタル表示されるようになり、
字も大きくなり、わかり易くなった。

快適で、使い易い駅になった。

JR山手線ではホームドアの設置も進められている。
ホームの一部にエキナカ・スタバーがあったりする。

都営地下鉄車内では、全線で3Gが使えるようになり、駅ではWi-Fiも使えるようになった。
iPadを見ていれば、電車の中も、電車を待っているのもまったく苦痛ではなくなった。

今日も危なく乗り過ごしそうになった。


アストラムラインの駅も竣工してからもう20年を過ぎようとし、
駅の老化が目立つようになってきた。

車両の更新、
そして駅舎の改修が必要になる。

どのように更新、改修がされるのか楽しみだ。

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


京成日暮里駅 2年位前に劇的に変わりましたよね、それまでは、ラッシュ時に電車が遅れると京成のホームは、幅が狭いのでホームから人が落ちない様によく改札止めをしてました。日暮里駅から上野駅までは、上野の山の地下を通る電車 遥か昔 高校通学で利用してた、今は無き博物館動物園駅 木製の改札口でレトロな駅でした それと下りの次の駅の新三河島駅と日暮里駅との差に思わず笑ってしまいます。

投稿: six-13 | 2013年9月 1日 (日) 19時39分


six-13様

スカイツリー効果での東武の変化、
渋谷駅周辺の再開発ビル建設での東急の変化、
首都圏の鉄道の変化は目を見張るものがありますね。

投稿: 元安川 | 2013年9月 1日 (日) 21時01分


私の実家の前を通っていた小田急線も,高架と複々線化が着実に進んでいます。
アストラムラインは,当初「新交通システム」と呼ばれていたのですから,その名にふさわしくリニューアルしてほしいですね。

投稿: もみじ日記 | 2013年9月 1日 (日) 23時22分


もみじ日記様

新交通システム、
確かに当初は全てが最先端をいってましたね、
高架で踏切無し、ホームドア、自動改札・・・・
いまではめずらしいことではなくなりましたが、
おかげで、
人身事故ゼロです。
素晴らしいことできますね。

投稿: 元安川 | 2013年9月 2日 (月) 05時53分

« エコかエゴか | トップページ | 続く汚染水漏れ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

京成日暮里駅 2年位前に劇的に変わりましたよね、それまでは、ラッシュ時に電車が遅れると京成のホームは、幅が狭いのでホームから人が落ちない様によく改札止めをしてました。日暮里駅から上野駅までは、上野の山の地下を通る電車 遥か昔 高校通学で利用してた、今は無き博物館動物園駅 木製の改札口でレトロな駅でした それと下りの次の駅の新三河島駅と日暮里駅との差に思わず笑ってしまいます。

six-13様

スカイツリー効果での東武の変化、
渋谷駅周辺の再開発ビル建設での東急の変化、
首都圏の鉄道の変化は目を見張るものがありますね。

私の実家の前を通っていた小田急線も,高架と複々線化が着実に進んでいます。
アストラムラインは,当初「新交通システム」と呼ばれていたのですから,その名にふさわしくリニューアルしてほしいですね。

もみじ日記様

新交通システム、
確かに当初は全てが最先端をいってましたね、
高架で踏切無し、ホームドア、自動改札・・・・
いまではめずらしいことではなくなりましたが、
おかげで、
人身事故ゼロです。
素晴らしいことできますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/57991500

この記事へのトラックバック一覧です: 駅のリニューアル:

« エコかエゴか | トップページ | 続く汚染水漏れ »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31