広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 福島原発の現状 | トップページ | 納税義務を果たす »

2013年8月 8日 (木)

六本木の真砂土舗装!

地下鉄六本木駅を降りて国立新美術館に向かう歩道、
たった100mくらいの間だが、
真砂土舗装がされている。

Image

確かに真砂土舗装だ。

きちんと真っ平らになっていず、凸凹し、割れている部分もあるのがいかにも真砂土舗装らしい。
大きなサクラの樹の下は円形に黒い土の部分が残されている。
普通は舗装と土の仕切りにコンクリートブロックを置いたりしているが、
ここではそれはなく、舗装面と土がフラットになっているのもいい。
より自然な感じがする。

ベージュに近い茶だから、随分と明るくも感じる。

港区が施工したのだろうか?
誰が、どんな理由で、この真砂土舗装を採用、実施したのか知りたい。

真砂土舗装は広島の企業が開発した技術だ。
日本各地に、世界に、売れる技術だと思う。

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


この真砂土舗装を、旧市民球場の跡地に施行し、多目的広場として使ったらいいと思います。
雨が降っても大丈夫だし、環境にもよさそうだし。
サッカー専用スタジアムは、必要ですが、旧市民球場跡地には、私は反対です。
広島市は、あの中心街だけではないのですから、他の地区や区に作って、広島市の色々な地域が活性化する方が良いと思ってますから。

投稿: やんじ | 2013年8月 8日 (木) 05時24分


おはようございます。厳しい暑さは山間部までやって来ました。

ところで、ご訪問いただいていた「なんでも辛口」、酷暑にもかかわらず凍結しマンモス共々氷河の中に飲み込まれてしまいました。辛口が過ぎたのだと思います。

そこで反省に反省を重ね、少々遠慮して「ちょっと辛口」

http://blog.goo.ne.jp/gooidh-masui

で再登板いたします。ご支援どうぞよろしくお願いします。

投稿: ちょっと辛口 | 2013年8月 8日 (木) 06時36分


真砂土舗装ですが、最近は個人の庭などに良く使われているように思います。
手間がかからず自然の風合いを保てるということで。
ちょっと高いですが、工法などで安いものもあるようですね。

投稿: 通りすがり | 2013年8月 8日 (木) 09時35分


やんじ様

真砂土舗装の技術は素晴らしい技術です。
広島市内の舗装は全て真砂土舗装にして欲しいですね。

投稿: 元安川 | 2013年8月 8日 (木) 13時01分


ちょっと辛口様

凍結?
ほんと、このパソコン、ネットの世界は、
すぐ機嫌を損ねて、
わけのわからないことに人を陥れます。
困ったもんですね。

カミさんと同じと諦めるしかないようですね。

投稿: 元安川 | 2013年8月 8日 (木) 13時09分


通りすがり様

真砂土舗装の材料、マニュアルをセットにして、
DIYのショップ、ネットで売るようにしたら、
儲かるかもしれませんね。

投稿: 元安川 | 2013年8月 8日 (木) 13時12分


真砂土舗装は広島の企業が開発したのですね。
以前,広島の公共工事で,真砂土舗装の真砂土を質の悪いものに変えていたという事件があったのを思い出しました。

投稿: もみじ日記 | 2013年8月 8日 (木) 15時33分


もみじ日記様

そんなことがあったんですか。
広島の恥ですね。

投稿: 元安川 | 2013年8月 8日 (木) 16時31分


素晴らしいですね!以前にテレビで見たような気がします。すごいなあと思ってみていたのですが・・・どうしてもっと広がらないのでしょうか。

今、石川のスウさんのブログ「紅茶なきもち」をのぞいたのですが、さっそく載せてくださいました。(原発)

投稿: おおたき | 2013年8月 8日 (木) 21時16分


おおたき様

アスファルト舗装は世界的に普及している技術だけに、
扱いやすく、安定性があり、安いということでのシステムが確立しているのに対し、
真砂土舗装の技術は、より自然に近いだけに、厄介な面があるようです。
だからこそ推進する価値があると思いますが、
なかなか世の中そうはいかないようですね。

投稿: 元安川 | 2013年8月 8日 (木) 22時05分


何か皆さん、絶賛されていますけど、基本的なことを教えてください。その真砂土舗装、バリアフリーの面ではいかがだったですか?「きちんと真っ平らになっていず、凸凹し、割れている部分もある」と言うのは、バリアフリーの観点からするとイマイチのような気がしますが。車いすでの通行は支障ありそうでしたか?

あと、広島の企業ってどこでしょう? 教えてくださ~い。

投稿: 八幡川 | 2013年8月 9日 (金) 21時56分


八幡川様

真砂土舗装に関心を持っていただき、ありがとうございます。

真砂土舗装についての技術的なこと、
広島市発生によるその実施例ー平和大橋の東側堰堤の歩道、
について、
2008年1月11日のブログ
http://hiroshima.moe-nifty.com/blog/2008/01/post_6ae9.html
に書きましたが、
バリアフリーにたいしての良否については、
それをみていただければ、おわかりいただけると思います。
業者については、私が発注者となったことがありませんのでわかりませんが、広島にはいくつもの企業があるようですし、
より具体的には広島市の発注部署にお問い合わせされたらいかがでしょうか。

投稿: 元安川 | 2013年8月10日 (土) 00時10分

« 福島原発の現状 | トップページ | 納税義務を果たす »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この真砂土舗装を、旧市民球場の跡地に施行し、多目的広場として使ったらいいと思います。
雨が降っても大丈夫だし、環境にもよさそうだし。
サッカー専用スタジアムは、必要ですが、旧市民球場跡地には、私は反対です。
広島市は、あの中心街だけではないのですから、他の地区や区に作って、広島市の色々な地域が活性化する方が良いと思ってますから。

おはようございます。厳しい暑さは山間部までやって来ました。

ところで、ご訪問いただいていた「なんでも辛口」、酷暑にもかかわらず凍結しマンモス共々氷河の中に飲み込まれてしまいました。辛口が過ぎたのだと思います。

そこで反省に反省を重ね、少々遠慮して「ちょっと辛口」

http://blog.goo.ne.jp/gooidh-masui

で再登板いたします。ご支援どうぞよろしくお願いします。

真砂土舗装ですが、最近は個人の庭などに良く使われているように思います。
手間がかからず自然の風合いを保てるということで。
ちょっと高いですが、工法などで安いものもあるようですね。

やんじ様

真砂土舗装の技術は素晴らしい技術です。
広島市内の舗装は全て真砂土舗装にして欲しいですね。

ちょっと辛口様

凍結?
ほんと、このパソコン、ネットの世界は、
すぐ機嫌を損ねて、
わけのわからないことに人を陥れます。
困ったもんですね。

カミさんと同じと諦めるしかないようですね。

通りすがり様

真砂土舗装の材料、マニュアルをセットにして、
DIYのショップ、ネットで売るようにしたら、
儲かるかもしれませんね。

真砂土舗装は広島の企業が開発したのですね。
以前,広島の公共工事で,真砂土舗装の真砂土を質の悪いものに変えていたという事件があったのを思い出しました。

もみじ日記様

そんなことがあったんですか。
広島の恥ですね。

素晴らしいですね!以前にテレビで見たような気がします。すごいなあと思ってみていたのですが・・・どうしてもっと広がらないのでしょうか。

今、石川のスウさんのブログ「紅茶なきもち」をのぞいたのですが、さっそく載せてくださいました。(原発)

おおたき様

アスファルト舗装は世界的に普及している技術だけに、
扱いやすく、安定性があり、安いということでのシステムが確立しているのに対し、
真砂土舗装の技術は、より自然に近いだけに、厄介な面があるようです。
だからこそ推進する価値があると思いますが、
なかなか世の中そうはいかないようですね。

何か皆さん、絶賛されていますけど、基本的なことを教えてください。その真砂土舗装、バリアフリーの面ではいかがだったですか?「きちんと真っ平らになっていず、凸凹し、割れている部分もある」と言うのは、バリアフリーの観点からするとイマイチのような気がしますが。車いすでの通行は支障ありそうでしたか?

あと、広島の企業ってどこでしょう? 教えてくださ~い。

八幡川様

真砂土舗装に関心を持っていただき、ありがとうございます。

真砂土舗装についての技術的なこと、
広島市発生によるその実施例ー平和大橋の東側堰堤の歩道、
について、
2008年1月11日のブログ
http://hiroshima.moe-nifty.com/blog/2008/01/post_6ae9.html
に書きましたが、
バリアフリーにたいしての良否については、
それをみていただければ、おわかりいただけると思います。
業者については、私が発注者となったことがありませんのでわかりませんが、広島にはいくつもの企業があるようですし、
より具体的には広島市の発注部署にお問い合わせされたらいかがでしょうか。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/57899343

この記事へのトラックバック一覧です: 六本木の真砂土舗装!:

« 福島原発の現状 | トップページ | 納税義務を果たす »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30