広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« ワンコインベーカリーとワンコインコーヒー | トップページ |  平和祈る手作りコンサート »

2013年7月24日 (水)

沖縄は江戸時代

あるテレビ番組で今回の参議院選挙で当選した山本太郎氏が生出演していましたが、原子力ムラを支えるマスコミの立場を鮮明に見せてくれました。

まず最も呆れるのは司会者の「(原発がなくなって)夜真っ暗でもいい、そんなに便利じゃなくてもいい」「原発を止めて江戸時代の暮らしに戻しましょう」という発言です。

これは原発を直接的には肯定も否定もせず、しかし原発がなければ、夜は真っ暗になり、便利じゃなくなり、江戸時代に戻ってしまう、と言う意識を刷り込ませる姑息なやり方です。

もちろん、原発のない沖縄が江戸時代なわけはありませんし、311以前から原発依存度の極めて低い中国地方も、そのために経済が疲弊したり不便だったり夜が暗いということはありませんでした。

それどころか、311以前にトラブルで原発が全て止まった時も節電を勧めることなく、オール電化と電気自動車の普及に努めており、311以降も関西や九州に電力を融通するくらい、電力が豊富にあります。

経済評論家も「電力が足りているのは古い火力発電所を稼働させているから」と言い、同時に「エネルギーの多様性」の重要性も説き、「現実的な姿を訴えて頂きたい」と暗に山本さんの意見は現実的でない、と思わせる発言をしています。

しかし経済的なことを言えば、古く償却の終わっている設備を動かしているのであれば、減価償却費が安いのでより大きな利益が出ます。逆に古い設備だから燃料の効率が悪く、そのメリット以上のデメリットがあるのであれば、新しく作れば良いだけです。

事実、東電ですら、311以降、火力の発電設備をいくつも作っています。
火力発電所は原発と違って簡単に作れますし、燃料もまだまだ安くできます。
そして、しきりに温暖化のことも言っていましたが、原発は熱効率が悪く、付近の海水の温度も上げます。地球上の二酸化炭素の殆ど(98%)は海水中が持っており、その水温を上げれば二酸化炭素が排出されます。

そして、この番組の極めつけは「民放がスポンサーの関係で本当のことが言えないというのは間違い」と言いながら、最後に山本さんが「あと1分ある」と確認して、しゃべり始めたにも関わらず、食品の安全基準を語り始めた途端に切られて司会者は「この後も繋ぐ」と言ったものの、挨拶だけで終わったということです。

原発や電力、被曝についての事実は伝えようとしませんでしたが、マスコミの立場は伝えた番組でした。


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


今回の山本太郎氏の中継での出演は、こういうマスコミの隙間をつくような、素晴らしい意見ばかりでした。
普段マスコミでは聞かされることがない、しかし、いつもこのブログで拝見してる内容ばかりでした。

それにしても、江戸時代って・・・
その時の山本太郎氏の顔が面白かったですね。(笑)

彼の意見で印象的だったのが、
脱被曝
という言葉でした。
変える事はできないかもしれませんが、それでも議員の立場から正しいことを伝えるということをしていただきたいと、期待しています。
そういう意味では、参議院で当選してよかったかもしれませんね。
解散がありませんから。

投稿: ちひろ | 2013年7月24日 (水) 08時14分


私もツイッターで知り、YouTubeで検索して見ました。
「江戸時代に戻る」発言には呆れるばかりですが、そう思っている人も多く、こうしてマスコミが拡げている様子が良く分かりました。
山本太郎さんには今後6年間しっかり頑張って欲しいです。そして私達も出来るだけ応援しなくてはと思います。

投稿: アコ | 2013年7月24日 (水) 08時26分


「江戸時代に戻る』というフレーズは、その司会者だけでなく、原発推進派はよく使ってますよね。
あの時間帯のテレビをそのまま信じる層には、頭に入りやすいフレーズなのかも知れません。
これから山本太郎氏が少しでもテレビに入り込んできて、洗脳を解き始めてくれれば良いのですが、そうなるとマスコミから排除されるだけなのか、殺害予告もあるようですから心配ですね。

投稿: 灰猫 | 2013年7月24日 (水) 08時57分


「ミヤネヤ」は司会者が好きなので、丁度この場面は見ていました。ただ江戸時代に戻る発言は、わざと言って太郎さんに説明をさせたかったのではという気もします。

大飯原発2基を動かした代わりに、火力発電をその分止めたという情報もどこかで見ましたが、できればそのことも言ってほしかったなあと思います。

太郎さんには何とかテレビに少しでも出ていただいて(もっともお呼びがかからないとダメですが)みんなにわかりやすい言葉で説明してほしいと思います。
どうしても詳しい人ほど難しい言葉を使いがちで、聞きなれていない人にはわかりにくいのです。
時間も制限されてしまうので、特にそう思います。

投稿: おおたき | 2013年7月24日 (水) 11時30分


夜が真っ暗でも、朝のありがたみがわかるってもんだよ。

投稿: ええじゃん | 2013年7月24日 (水) 15時12分


テレビに山本太郎さんが出ていると、娘が「周りに山本太郎のことを良く言う人は一人もいない」と言います。
その理由を聞くと「福島の野菜は放射性廃棄物だと言いふらしているから」だそうです。
この番組でも言っているように、今の安全基準は従来の放射性廃棄物と同じだということなのですが、そんな風に言われてしまうようです。
「江戸時代に戻る」などと言われると、あまりにバカバカしくて反論する気もなくなりますが、それではいけないのでしょうね。
一つひとつキチンと正していかないといけないのだと改めて思いましたし「沖縄は江戸時代か」というのは使えそうです。

投稿: 文子 | 2013年7月24日 (水) 17時08分


選挙中のポスターも随分と傷つけられてようですね。
単に「反対」と叫ぶ人は、大きな問題にはならないでしょうが、
真実を告げる人は、支配者にはとても困る存在です。
支配者にとって、何も見ない、何も言わない、何も聞かないのがいいのですから、まさにマスコミが「みざる・いわざる・きかざる」なのですから、見せないこと、聞かせてはいけないこと、話してはいけないことを、本当の真実を告げる山本太郎氏は、不都合な真実なんですね。
週刊誌・テレビなどで、山本太郎つぶしは始まっているようですね。
これからは、根拠の無い選挙違反のでっち上げもあるでしょうね。

投稿: やんじ | 2013年7月25日 (木) 04時33分


ちひろさん
流石に当選した山本太郎氏を無視することは出来ず、各局とも出演していたようですね。
そして、私は見ていませんが、テレビ朝日などは肯定的に流していたとも聞きました。

いずれにしても山本太郎議員には今後6年間、しっかり頑張って欲しいと思います。

投稿: 工場長 | 2013年7月25日 (木) 07時37分


アコさん
実は私もネットで知って録画を見ました。
我が家は常に全チャンネルが録画状態ですが、話題になっているものはYouTubeで検索した方が早いですね。

政党に属さない彼には「一人じゃない」ことが何より重要です。私達の責任も大きいと思います。

投稿: 工場長 | 2013年7月25日 (木) 07時40分


灰猫さん
殆どの原発が停まっている現実の中にいても未だに「電力=原子力」だと考えることしか出来ないことが信じられませんが、そこがマインドコントロールなのでしょうか。

山本太郎さんは皆で守って行かなければならないようですね。

投稿: 工場長 | 2013年7月25日 (木) 07時42分


おおたきさん
宮根さんについては、そうも考えられますね。あるいは、あれが立場上、ギリギリの言動だったのかも知れません。

いずれにしても、山本太郎氏は反原発を表明してから、ずっとテレビからは干されていた人ですし、当選直後は呼んでもらえても、今後どこまで彼の出番があるか、注視し、応援していきたいと思います。

投稿: 工場長 | 2013年7月25日 (木) 07時43分


文子さん
私も未だに原発がないと電力が足りないとか、電気代が上がるとか思い込んでいる人に接すると、説明するのも面倒になりますが、それでもちゃんと説明して理解してもらうべきですね。

正しいことは理解できるはずですから。

投稿: 工場長 | 2013年7月25日 (木) 07時45分


ええじゃんさん
確かに反原発をすすめる人達にもそういう意見(電力が不足する生活でもいい)を持っている人はいますが、文明論としては良いとしても、これを原発問題に絡めると間違った知識の刷り込みになります。

敢えて言えば、出力の調節の効かない原発があることで無理に電力を使わないといけなかったり、安い電力の流通や開発が阻害されるので、自由な選択が阻害されるということでしょうか。

いずれにしても原発のない沖縄は江戸時代でもなければ夜が真っ暗でもありませんから。

投稿: 工場長 | 2013年7月25日 (木) 07時50分


やんじさん
これからの活動は本当に命がけになるのでしょうね。
理不尽な個人攻撃から彼を守ることも皆の責任だと思います。

投稿: 工場長 | 2013年7月25日 (木) 07時52分

« ワンコインベーカリーとワンコインコーヒー | トップページ |  平和祈る手作りコンサート »

電力問題」カテゴリの記事

コメント

今回の山本太郎氏の中継での出演は、こういうマスコミの隙間をつくような、素晴らしい意見ばかりでした。
普段マスコミでは聞かされることがない、しかし、いつもこのブログで拝見してる内容ばかりでした。

それにしても、江戸時代って・・・
その時の山本太郎氏の顔が面白かったですね。(笑)

彼の意見で印象的だったのが、
脱被曝
という言葉でした。
変える事はできないかもしれませんが、それでも議員の立場から正しいことを伝えるということをしていただきたいと、期待しています。
そういう意味では、参議院で当選してよかったかもしれませんね。
解散がありませんから。

私もツイッターで知り、YouTubeで検索して見ました。
「江戸時代に戻る」発言には呆れるばかりですが、そう思っている人も多く、こうしてマスコミが拡げている様子が良く分かりました。
山本太郎さんには今後6年間しっかり頑張って欲しいです。そして私達も出来るだけ応援しなくてはと思います。

「江戸時代に戻る』というフレーズは、その司会者だけでなく、原発推進派はよく使ってますよね。
あの時間帯のテレビをそのまま信じる層には、頭に入りやすいフレーズなのかも知れません。
これから山本太郎氏が少しでもテレビに入り込んできて、洗脳を解き始めてくれれば良いのですが、そうなるとマスコミから排除されるだけなのか、殺害予告もあるようですから心配ですね。

「ミヤネヤ」は司会者が好きなので、丁度この場面は見ていました。ただ江戸時代に戻る発言は、わざと言って太郎さんに説明をさせたかったのではという気もします。

大飯原発2基を動かした代わりに、火力発電をその分止めたという情報もどこかで見ましたが、できればそのことも言ってほしかったなあと思います。

太郎さんには何とかテレビに少しでも出ていただいて(もっともお呼びがかからないとダメですが)みんなにわかりやすい言葉で説明してほしいと思います。
どうしても詳しい人ほど難しい言葉を使いがちで、聞きなれていない人にはわかりにくいのです。
時間も制限されてしまうので、特にそう思います。

夜が真っ暗でも、朝のありがたみがわかるってもんだよ。

テレビに山本太郎さんが出ていると、娘が「周りに山本太郎のことを良く言う人は一人もいない」と言います。
その理由を聞くと「福島の野菜は放射性廃棄物だと言いふらしているから」だそうです。
この番組でも言っているように、今の安全基準は従来の放射性廃棄物と同じだということなのですが、そんな風に言われてしまうようです。
「江戸時代に戻る」などと言われると、あまりにバカバカしくて反論する気もなくなりますが、それではいけないのでしょうね。
一つひとつキチンと正していかないといけないのだと改めて思いましたし「沖縄は江戸時代か」というのは使えそうです。

選挙中のポスターも随分と傷つけられてようですね。
単に「反対」と叫ぶ人は、大きな問題にはならないでしょうが、
真実を告げる人は、支配者にはとても困る存在です。
支配者にとって、何も見ない、何も言わない、何も聞かないのがいいのですから、まさにマスコミが「みざる・いわざる・きかざる」なのですから、見せないこと、聞かせてはいけないこと、話してはいけないことを、本当の真実を告げる山本太郎氏は、不都合な真実なんですね。
週刊誌・テレビなどで、山本太郎つぶしは始まっているようですね。
これからは、根拠の無い選挙違反のでっち上げもあるでしょうね。

ちひろさん
流石に当選した山本太郎氏を無視することは出来ず、各局とも出演していたようですね。
そして、私は見ていませんが、テレビ朝日などは肯定的に流していたとも聞きました。

いずれにしても山本太郎議員には今後6年間、しっかり頑張って欲しいと思います。

アコさん
実は私もネットで知って録画を見ました。
我が家は常に全チャンネルが録画状態ですが、話題になっているものはYouTubeで検索した方が早いですね。

政党に属さない彼には「一人じゃない」ことが何より重要です。私達の責任も大きいと思います。

灰猫さん
殆どの原発が停まっている現実の中にいても未だに「電力=原子力」だと考えることしか出来ないことが信じられませんが、そこがマインドコントロールなのでしょうか。

山本太郎さんは皆で守って行かなければならないようですね。

おおたきさん
宮根さんについては、そうも考えられますね。あるいは、あれが立場上、ギリギリの言動だったのかも知れません。

いずれにしても、山本太郎氏は反原発を表明してから、ずっとテレビからは干されていた人ですし、当選直後は呼んでもらえても、今後どこまで彼の出番があるか、注視し、応援していきたいと思います。

文子さん
私も未だに原発がないと電力が足りないとか、電気代が上がるとか思い込んでいる人に接すると、説明するのも面倒になりますが、それでもちゃんと説明して理解してもらうべきですね。

正しいことは理解できるはずですから。

ええじゃんさん
確かに反原発をすすめる人達にもそういう意見(電力が不足する生活でもいい)を持っている人はいますが、文明論としては良いとしても、これを原発問題に絡めると間違った知識の刷り込みになります。

敢えて言えば、出力の調節の効かない原発があることで無理に電力を使わないといけなかったり、安い電力の流通や開発が阻害されるので、自由な選択が阻害されるということでしょうか。

いずれにしても原発のない沖縄は江戸時代でもなければ夜が真っ暗でもありませんから。

やんじさん
これからの活動は本当に命がけになるのでしょうね。
理不尽な個人攻撃から彼を守ることも皆の責任だと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/57850162

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄は江戸時代:

« ワンコインベーカリーとワンコインコーヒー | トップページ |  平和祈る手作りコンサート »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30