広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« ゴージャス オート3輪 | トップページ | 血圧と健康保険 »

2013年7月 2日 (火)

取消しキー

Windows95が登場する10年前、アップル社のパソコン(Macintosh)を使って、マウスやアイコンでの操作と共に便利だと思った機能の一つがUndo(取り消す)でした。

文字入力などの操作は、慣れれば慣れるほど、ミスもするものです。
ですから、ミスに気付いた後で、やり直しのできる「Undo」には感激すらしたものです。

その「取り消し機能」(Undo)も、その後、Windowsパソコンなどでも当たり前の機能になり、スマートフォンやタブレットでも振ればキャンセルになったりしますが、エレベーターの「取り消し機能」は意外に知らない人も多いようです。

エレベーターで行き先階のボタンを間違えて他の階を押し、用もない階でエレベーターを止めたり、自分が降りた後も無駄に動くことなどを防ぐために、一度押した行先階をキャンセルする機能があります。

かなり昔のエレベーターは機械的にボタンが押し込まれるものでしたから、これを引っ張ればキャンセルになりましたが、今は電子化されているので、プログラムにより処理されます。

現在、最も多いのは、2度連続してボタンを押す(ダブルクリック、ダブルタップ)方式で、それで点灯していた行き先階のランプが消えて、キャンセルされます。

0ele1

ただ中には長押しとか、5回連打とか変わったのもあるようで、良く利用するエレベーターについては、一度確認しておくと良いかも知れません。


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


私もエレベーターのキャンセルは知りませんでしたが、主人に話すと「知ってる」って言われ、どうして今まで教えてくれなかったのか、散々文句を言いました

投稿: アコ | 2013年7月 2日 (火) 08時42分


ドジなのでキャンセルできたらと思うことは良くあります。
試してみたいですが、もし下手なことをして緊急停止したりすると、どうしましょう

投稿: サチ | 2013年7月 2日 (火) 10時01分


乗ったら、各階全てのボタンが押されていたりして頭にくることもあるし、
間違えて違う階を押して、ばつの悪い思いをしたりしたことがあります。
いいことを教えていただきました。

投稿: 宇品灯台 | 2013年7月 2日 (火) 12時00分


最近やりました。
上の階から降りるのに
一番下が1階だと思い込んでボタンを押したら地下を押してしまい
慌てて2度押ししたらキャンセルできました。
エレベーターによっても違うと聞いていましたので
2度押しでキャンセルできてホッとしましたよ。

投稿: プッチママ | 2013年7月 2日 (火) 20時26分


いいこと教えて頂きました。早速、何か所かで試してみました。実験のためにエレベーターに乗ったわけではありませんのでご安心のほど。

その結果、キャンセルできない建物の方も多くありました。古いせいでしょうか。

投稿: 好奇心 | 2013年7月 2日 (火) 22時23分


アコさん
知っている人は知っているようですが、全体的な認知度は低いようです。
本来なら表示されていても良い機能だと思います。

投稿: 工場長 | 2013年7月 5日 (金) 23時17分


サチさん
好奇心さんのコメントにもありますが、全てのエレベーターではありませんし、操作方法も違うものがあるので、よく利用するところは確認しておくと良いと思います。

投稿: 工場長 | 2013年7月 5日 (金) 23時18分


宇品灯台さん
誰でも1度や2度は間違えたことがあると思います。
余り安易になっても問題ですが、間違い難い設計と共に、間違いを訂正できる機能も必要ではないでしょうか。

投稿: 工場長 | 2013年7月 5日 (金) 23時19分


プッチママさん
ホテルでロビー階が1階でなかったりすると良く間違えたりします。
そういう時、キャンセル出来るとホッとしますね。

投稿: 工場長 | 2013年7月 5日 (金) 23時21分


好奇心さん
メーカーや機種によってはオプションの設定になっており、オーナーの判断というところもあるようです。
コストのかかるものではないので、全てに付けて欲しい機能ですね。

投稿: 工場長 | 2013年7月 5日 (金) 23時23分

« ゴージャス オート3輪 | トップページ | 血圧と健康保険 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

私もエレベーターのキャンセルは知りませんでしたが、主人に話すと「知ってる」って言われ、どうして今まで教えてくれなかったのか、散々文句を言いました

ドジなのでキャンセルできたらと思うことは良くあります。
試してみたいですが、もし下手なことをして緊急停止したりすると、どうしましょう

乗ったら、各階全てのボタンが押されていたりして頭にくることもあるし、
間違えて違う階を押して、ばつの悪い思いをしたりしたことがあります。
いいことを教えていただきました。

最近やりました。
上の階から降りるのに
一番下が1階だと思い込んでボタンを押したら地下を押してしまい
慌てて2度押ししたらキャンセルできました。
エレベーターによっても違うと聞いていましたので
2度押しでキャンセルできてホッとしましたよ。

いいこと教えて頂きました。早速、何か所かで試してみました。実験のためにエレベーターに乗ったわけではありませんのでご安心のほど。

その結果、キャンセルできない建物の方も多くありました。古いせいでしょうか。

アコさん
知っている人は知っているようですが、全体的な認知度は低いようです。
本来なら表示されていても良い機能だと思います。

サチさん
好奇心さんのコメントにもありますが、全てのエレベーターではありませんし、操作方法も違うものがあるので、よく利用するところは確認しておくと良いと思います。

宇品灯台さん
誰でも1度や2度は間違えたことがあると思います。
余り安易になっても問題ですが、間違い難い設計と共に、間違いを訂正できる機能も必要ではないでしょうか。

プッチママさん
ホテルでロビー階が1階でなかったりすると良く間違えたりします。
そういう時、キャンセル出来るとホッとしますね。

好奇心さん
メーカーや機種によってはオプションの設定になっており、オーナーの判断というところもあるようです。
コストのかかるものではないので、全てに付けて欲しい機能ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/57662971

この記事へのトラックバック一覧です: 取消しキー:

« ゴージャス オート3輪 | トップページ | 血圧と健康保険 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30