広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月31日 (水)

机に落書き? ホワイトボードシート

先日、大学の研究室に行ったら、
机の上にメモがびっしりとかかれていた。

テーブルに直接書いちゃて消せるの?

Image

学生に聞けば、
「ホワイトボードシート」という製品で、ネットで購入したという。
静電気で接着されるので、跡も残らない。
壁やガラスにも貼り付けられる。
テーブルのサイズにあわせてカットし、机に貼り付けた。
ホワイトボード専用のマーカーで書けば、ティシュや布で簡単に消せるのだという。

自分の考えをまとめるには、直接パソコンに打ち込みながらより、
ホワイトボードシートに書きながらの方がいいらしい。

何でもデジタル化したとはといいながら、
どっこいアナログ製品はまだまだ健在のようだ。

シートの上では、マウスは使えないので、
パソコンは別の机の上に置いて使わなければならないようだ。

昔学生の頃、机に落書きした頃を思い出す。
後ろめたさを感じはするが、反面、なんとなく教師に反抗しているような妙な快感もあった。
先輩が書き残した古い落書きを見ると、この人は何を思って書いたのかなーなんて思ったもんだ。

壁に落書きされることが、あちこちでよく問題にもなっているが、
そんな場所にこのシートを貼ったらいい。
??

そのシートを一堂に集めて、落書きコンテストなんてやったら面白い。
??

Gギャラリー主催でやる?!

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


娘の行く小学校で電子黒板を見ました。
手書きも出来て、それがそのままパソコンのデータになったり、パソコンの画面を投影したり操作したり、昔見た電子黒板とはまるで違ったものに進化していて驚きました。

投稿: サチ | 2013年7月31日 (水) 16時39分


サチ様

先生が黒板に書いたことが、
デジタル情報として、
即生徒のノート、タブレットに配信されるようになったら、、
誰も授業を聞かなくなってしまいそうですね。
居眠りばかりして。

投稿: 元安川 | 2013年7月31日 (水) 17時06分


初めてコメントさせていただきます。
落書きへの思い,同感です。
よそ様に迷惑をかけるような落書きはここに書いて昇華してもらいていですね。

投稿: もみじ日記 | 2013年8月 1日 (木) 00時31分


もみじ日記様

コメント、
どうもありがとうございます。
割れ窓の理論ではありませんが、
落書きも、誰かしていると、書き加えたくなりますね。

投稿: 元安川 | 2013年8月 1日 (木) 08時10分

2013年7月30日 (火)

誰の経験?

昨日(2013年7月29日)の新聞の一面トップは「山口・島根 経験のない大雨」で、記事を見ると気象庁の発表として「これまでに経験のないような大雨」と書かれています。

Ame2

テレビでも「今回の雨量は観測史上初めて」と繰り返していました。

確かに大きな被害が出ており、注意喚起も必要だと思いますが、この「これまでに経験のないような大雨」や「観測史上初めて」という表現には違和感を拭えません。

これは、正確に言えば、そこに住んでいる個人にとって「経験のない」もので、その土地では「最大」なのでしょうが、人類にとっても、日本人にとっても、気象庁にとっても、経験のないものではなく、最大でもありません。

2年前にも、今回の倍以上の雨量を記録していますし、今回以上の雨量は数年に1度くらいは観測しています。

あるテレビ番組でも気象予報士が「私も記憶にないくらいの大雨」と言う一方で「この豪雨は数十年に1度のレベルですが、三年連続で起こっています」と言っていました。数十年に1度のことが毎年起きているというのは、どういうことでしょうか。 この気象予報士は毎年起きていることを記憶していないのでしょうか。

注意喚起だとすれば、その時に慌てて避難させるより、このレベルの豪雨は毎年あるのだから、警戒や対策が必要だと言うべきではないでしょうか。

ちなみに、こちらの町内会では水害に対しても防災・避難マップを作り、公的な避難場所の他にも、高く丈夫なマンションと非常時の避難場所としての取り決めを行い、住民に周知徹底し、定期的な避難訓練も計画しています。

その時になって大袈裟な表現で脅して避難を促すより、そうした備えの方が重要ではないでしょうか。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


原発にしても大きな事故は1万年から10万年に1度の事故とか・・・30年に3度も起きていれば10年に一度ということくらいは小学生でも分かります。まったくアホか!と思いますよ。

投稿: 通りすがり | 2013年7月30日 (火) 08時21分


福井県でもあちこちで「避難勧告」が出ました。夜中の2時過ぎには私の地区でも広報車が回り「2階へ避難してください」と。心配でずっとテレビをつけていたのですが、あわてて下から貴重品をかき集めて2階へ。

ケーブルテレビでは近所の川の様子を映していましたが、あと1時間降っていたらあふれたでしょう。ギリギリで雨が止んだので少し気が楽になって3時間ほど眠りました。ただ裏の川はそんなに大きくないので、濁流といった感じではありませんが、床下浸水でも大変なのでニュースは他人事とは思えません。

でも対策にダムというのは今の時代に合わないと思うのですが・・・。ダムの上だけ降らないところもたくさんありますから。4,50年も前の政策のお陰で水道代もずいぶん高くなりました。

投稿: おおたき | 2013年7月30日 (火) 11時17分


私も番組を見ながら、数十年に一度と言いながら、三年連続って、え!?と思いました。
起きないはずの原発事故も起きますし、地震予知も全くあてになりませんし、来たときにどうするかを常日頃から考えておくことが一番大切ですね。

投稿: アコ | 2013年7月30日 (火) 12時31分


通りすがりさん
想定外のことが続いているということは、その想定が間違いだということに他なりませんね。

投稿: 工場長 | 2013年7月31日 (水) 06時15分


おおたきさん
中国地方でもスマホの情報共有によって難を逃れたという地域が紹介されていましたが、それぞれが目の前の画像を流し多くの人が「自分の目で今の状況を見る」ということが素早い行動に繋がったと報じられていました。

豪雨があるのに水不足という地域もあるようで、自然というのはなかなか思い通りにならず予測も難しいものですね。

投稿: 工場長 | 2013年7月31日 (水) 06時17分


アコさん
まさに、地震予知は予測の外れる代表格です。
注意喚起は必要だと思いますが、オオカミ少年の言うことは聞かなくなりますね。

投稿: 工場長 | 2013年7月31日 (水) 06時19分


警報だと、状況をあまくみて、避難せずに災害に遭う人が少なく無いから、少しでも表現を大きくしたのではないでしょうか。
たしかこのようなことを、気象庁の人が言っていたような気がしますが、勘違いかもしれません。
周りの状況を見て、危険だと判断できた時には、もう遅いのですからね。逃遅れです。
3.11の大津波でも、大昔の経験を伝え聞いた人と、そうでない人では、助かり方も違ったでしょうし。
あの小学校の悲劇も、無かったかもしれませんね。
数十年に一度とは、確率の問題でしょうから、それが数年続いても問題はないのでは。
十年に一度のことが、過去50年間起こらなくって、ここ数年で5回連続で起こっても、十年に一度ですからね。
原発の活断層も同じだと思いますが、人類が数値的に自然現象を記録しはじめて、まだまだ百年あまりではないでしょうか。
地球が誕生して約45億年、そのなかでたった百年程度の記録で、確率が正確になるわけはないと思います。

投稿: やんじ | 2013年7月31日 (水) 17時44分


やんじさん
気象庁の意図は、その通りだと思います。
ただ、今回の「経験のない豪雨」は350mm程度の雨量だったと思いますが、私が記憶にある範囲ですら、その倍以上の雨量の記録が以下のようにあります。
350mmの雨量を「経験のない」という呼び方をするのは、かなり無理があるような気がします。

1968年(三重)806mm
1976年(香川)790mm
1982年(奈良)844mm
1998年(高知)735mm
2005年(愛媛)757mm
2011年(高知)852mm
2011年(三重)764mm

投稿: 工場長 | 2013年7月31日 (水) 21時08分


私も全く同様の違和感を覚えていますので、少し付け加えさせてください。

それは「観測史上」とかという言い方で、実は「観測史上=アメダスの観測史上」だということがあります。これも一般的には「史上初」と言われると、かなりの期間を想像しますが、実は20年ほどのことでしかありません。そして、25年前の役所の観測データは「既に史上」には入らない、ということになります。

また他にも違和感を持つ表現として今回も使われましたが「7月としては2番目」という言い方があります。この場合「7月」にどういう意味があるかということです。夏の暑さであれば、まだ分かりますが、7月と8月の豪雨にどういう違いがあるのか、ということです。

仮に「雨で地盤が緩んでいる時期」であれば「6月から10月」くらいの範囲を問題にすべきで「7月としては」という雨量の評価も間違ったものだと思います。

投稿: 灰猫 | 2013年8月 1日 (木) 09時01分


灰猫さん
更に詳しい補足をありがとうございます。
私も観測史上というのは少なくとも50年くらいから100年くらいのことだと思っていました。
7月という範囲での評価もその通り無意味なものですね。

投稿: 工場長 | 2013年8月 2日 (金) 08時35分

2013年7月29日 (月)

東京田無の東大農場

所沢街道と青梅街道の交差点近くに、東大の農場がある。

以前から気になっていたが、
先日は門の前に「農作物販売中」との幟が出ていたので、思い切って入ってみた。
左側には、樹齢何年というのだろうか巨木の林、右手にはきれいに整備された広い農園かあり、
その先には白い網のフェンスに囲まれたハスの花の農園がある。
その奥には古色蒼然とした洋風の木造の建物がある。

Image

さらに進むと研究室棟のような建物の前に、門の前にあったと同じ「農作物販売中」の幟があった。

ここで農作物を売ってるとはとても思えないが、入って見れば、
玄関ロビーに、プラスチックケースが5~6個置かれている。
左側のケースには、ジャガイモ 1kg 100円と書かれた紙が貼られ、20~30個のジャガイモの入ったビニール袋が並び、
右側のケースには、モモ500円と書かれた紙が貼られ、いかにも新鮮そうなモモが並んでいる。
今朝採ったのだという。
3~4個で500円なら安い。
今朝採ったなら、さぞかし美味いだろうとモモを買う。
ついでにジャガイモも買う。
ーモモの味ってこうなんなんだと思い出させてくれた。
美味い!

ネットで検索すれば、ここには東京大学大学院農学生命科学研究科附属 田無演習林、生態調和農学機構、生態調和研究機構、食の安全研究センター、農場博物館等がある。
22.2haの敷地には
ダイズ、キャベツ、トマト等の野菜、トウモロコシ等の農作物、牧草、花き類が栽培され、
水田もあり、
肉牛も放牧されている。
門を入って、約200mにわたりソメイヨシノの桜が植樹され、古い方は樹齢70年で15本、
新しい方は樹齢40年で12本ある。
と書かれている。

東大の農場、演習林は全国各地に何カ所もあり、
どれもその広さに、さすが東大と驚くが、
都会の真ん中にこんな農場があるとは凄い。

もっとも昔は武蔵野の林だったんだろうが、
今となっては貴重な空間であることは確かだ。

広域避難地域にも指定されているが、
それに加えて公園としてもあり、
さらに最先端の研究の場としてもあることで、
幾つもの意味を持っていることの価値は大きい。

街の中には、
今すぐこれといって役にたっているわけではないが、
いざという時、或いはよく見えないがそのうち役にたつはずだという施設があってもいい。
それがその都市、国の力というもんだろう。

元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


2013年7月28日 (日)

山本潰し本格化

反原発を掲げて当選した山本太郎へのバッシングが酷くなっているようです。

その一つに、山本太郎主演の映画の上映拒否が全国に拡がっています。

その映画「朝日のあたる家」は福島の原発事故の悲劇を描いたもので、原発事故後の被災者家族を描く内容ですから、原発の再稼働が議論されている今こそ、日本中の人が観るべき内容となっています。

ところが、今、日本各地の映画館から、この映画の上映拒否が続いているそうです。

それも大手映画館チェーンだけでなく、これまでは原発ドキュメンタリーを上映していた独立系の映画館からも拒否が続いているといいます。

理由は「最近は原発映画に客が入らない」ということだそうですが、湖西市の完成披露上映会では3千人が来場。浜松の特別上映でも満員御礼、というのが現実のようです。

そしてフェイスブック、ツイッターには「どこで上映していますか?」「**市では上映しますか?」「**館で上映してほしい」と上映を望む声が飛び交っています。

しかし未だに上映の目処はたたないようです。

自民党の勝利で、反原発潰しは勢いを増しているようです。

原発事故の悲劇を描く映画「朝日のあたる家」監督日記
http://cinemacinema.blog.so-net.ne.jp/2013-07-25-1

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


東京には反原発の映画を上映していたところはいくつもありますが、これは全くないのでしょうか。
広島ではサロンシネマとかでもだめなのでしょうか。
皆で声を上げて上映出来るようにしないといけませんね。

投稿: アコ | 2013年7月28日 (日) 08時31分


橋下市長(好きではありませんが)に対する個人攻撃も酷いものでしたが、山本太郎さんにはそれ以上の誹謗中傷、バッシング、排斥が行われるのでしょうね。
東電を潰さない限り、その資金がこうしたところに流れ、日本を潰します。

投稿: 通りすがり | 2013年7月28日 (日) 10時08分


サロンシネマには以下のページから問い合わせができます。
みんなで太田隆文監督の「朝日のあたる家」の上映を要望しましょう。

http://www.saloncinema-cinetwin.jp/contact/

投稿: サチ | 2013年7月28日 (日) 11時07分


新聞に、東京の野外コンサートで雨に打たれた人が百人近く倒れて、それも鼻血を出していたという報道がありました。
放射能のせいでしょうか。

投稿: トム | 2013年7月28日 (日) 11時18分


アコさん
皆で声を上げて行きたいですね。
それぞれで映画館に上映を促す声を届ける必要がありそうです。

投稿: 工場長 | 2013年7月28日 (日) 11時31分


通りすがりさん
私も橋本市長は好きではありませんが、彼に対するバッシングは酷いと思いました。

山本太郎さんも心配ですが、政府から莫大な援助を受けている企業が、売上や利益を上げるための広告ならまだしも、嘘を垂れ流し、節電という自らへの不買運動のようなことをするための広告費など認められるべきではありませんね。

投稿: 工場長 | 2013年7月28日 (日) 11時32分


サチさん
アドレスの紹介ありがとうございます。
これから太田隆文監督の「朝日のあたる家」の上映を要望します。

投稿: 工場長 | 2013年7月28日 (日) 11時34分


トムさん
流石に今程度の放射能の雨ですぐに鼻血が出たりはしないと思いますが、2011年3月15日の東京に大量の放射能の降下があった時、戸外に居た人は内部被曝している可能性は高いので、その影響は否定できないかも知れません。

投稿: 工場長 | 2013年7月28日 (日) 11時35分


東京に大量の放射能の降下なんて証拠はあるのですか?

投稿: トム | 2013年7月28日 (日) 12時02分


福井にも貴重な映画を上映している映画館があり、以前に何回か観に行ったことがあります。でも家計の都合でそれも無理な現状では何も言えません。

ただ、鎌仲ひとみ監督の「内部被ばくを生き抜く」のようにDVDを買えば、入場者数×500円で上映会ができるというシステムだと、何とか小さい場所でも自主上映できるので友人と頑張っています。(3回目が8月22日に決定)現在全国で800ケ所とか。(会場費はカンパ箱を置きました)

他人を当てにするより、こういうことは早くしたほうがよいと思うので、自主上映ができやすくしていただいたほうがよいのではと思いますが、こちらのほうが難しいでしょうか。

投稿: おおたき | 2013年7月28日 (日) 12時13分


トムさん
東京が人類史上初の放射能に汚染された大都市ということは世界的にも知られていることです。

当初は隠され山を超えてから公開されたSPEEDYのデータでも明らかにされていますし、国内ではNHKの報道番組で観測所の担当者が「針が振り切れて計測機器が故障したのかと思った」と報じられていましたので、関係官庁もしくはNHKに問い合わせされてみてはいかがでしょうか。

投稿: 工場長 | 2013年7月28日 (日) 12時14分


おおたきさん
自主上映は最後の手段ではないでしょうか。
講演会や勉強会でも集まる人の大半は既に意識の高い人達で、本当に観て欲しい人達はなかなか集まらないものです。

もちろん、それでも思いを共有し、知識と理解をより深め意味のあることですが、できれば一般の映画館で上映し、広く多くの人に観て欲しいと思います。

取り敢えず、いくつか「良心的」と思われる映画館にメールで要望しておきました。

投稿: 工場長 | 2013年7月28日 (日) 12時24分


お言葉を返すようで申し訳ありませんが、映画館が「人が入らない」と言うように私が行った映画館でも観客はいつもほんの数人で、本当に申し訳ないくらいでした。

帰りがけに受付にいた方にお礼を言いながらちょっとお話ししたのですが、信念を持って上映されているようでした。
でも今回は状況も違うし、今一番問題になっているのでこれまでとは違うかもしれませんね。キャストも「反原発運動」にかかわった方たちが出演されているんですね。石田壱成さんや藤波心ちゃんも。福井でのデモでお会いしました。

自主上映会は人数こそ少なかったのですが、身近な会場で安くということで「今まであまり関心がなかったけど勉強になりました」とおっしゃってくださる方もありました。対象を誰にするかということです。ちなみに3回目の会場は公民館です。

今、福井の映画館へ電話をしましたが、やはり予定はないそうです。でも一応お願いしておきました。こんな時こそネットを活用しないとと思います。友人知人に一斉メールをします

投稿: おおたき | 2013年7月28日 (日) 14時35分


東京電力は事故以来、常に詳細な調査をし、データをまとめ、ネットで誰でも検索できるように公開していますが、そんなデータはありませんよ。

投稿: トム | 2013年7月28日 (日) 14時54分


おおたきさん
確かに商業的に成立しない価値のある映画を自主上映などで広めていくことは大切なことだと思いますし、そうしたことに尽力されている方々には頭が下がります。

ただ、今回の映画に関しては通常であれば一般の映画館でも上映できると思われるだけの反響があるにも関わらず「拒否されている」感じがあり、まずは声を上げることが重要ではないかと思いました。

官邸前の反原発・再稼働反対のデモもマスコミでは報道されることはなくなりました。しかしネットがある限り、全くないことには出来ませんから、少しでもこうしたことも発信して行きたいと思います。

また、自主上映の情報なども、こちらにお寄せ頂ければ、掲載していきたいと思います。

投稿: 工場長 | 2013年7月28日 (日) 15時42分


トムさん
世界で最も原発を推進しているフランスの放射線防護原子力安全研究所(IRSN)でさえ「日本政府や東電は未だに福島原発事故による被害の状況を明らかにしていない」(ルモンド紙)と言うほどの有様です。

汚染水が海に流出している問題でも、7月20日には分かっていたことを敢えて選挙が終わるのを待って公表するような企業です。

「福島第一原子力発電所の事故で、がんが増えるとされる100ミリシーベルト以上の甲状腺被ばくをした作業員が推計を含めて2,000人おり、昨年12月の公表人数より10倍以上増え、その数は作業員の1割にものぼる」という報道は世界中に流れています。

これまでに繰り返された以下のような隠蔽体質は全く改善されたようには見えません。

1978年 福島第一原発3号機で、制御棒の脱落により日本初の臨界事故が発生したが、2007年まで隠し続けた。
1979年 福島第一原発1号機で、弁を作動させる装置を不正に設定して検査を受けた。
1992年 柏崎刈羽原発1号機で、ポンプの故障を隠して定期検査を誤魔化し、そのまま原子炉を起動した。

2002年 原発に関する29件のトラブルを隠ぺいしていたことで、東電の原発、全17基に停止命令が下された。

それでも懲りずに。

2005年 福島第一原発6号機で、可燃性ガス濃度制御系流量計の入力基準改ざんがあった。
2007年 柏崎刈羽原発1号機で、故障偽装など定期検査時の不正が常態化していた。
2007年 福島第二原発4号機で、制御棒駆動装置の不正交換を偽装した。

他にも、放射能の測定値を改ざんし、排気筒から出る放射性物質の濃度が実際より低いように見せかけたこともありました。

2011年3月以降のことについては枚挙に暇がありません。

このような東電の公表しているデータからは何も分からないでしょう。

ついでに、これは原発ではありませんが、原子力規制庁によると、北茨木市の工業団地で高い放射線量が観測されていたことが日本原子力研究開発機構からの連絡でわかったということです。規制庁の説明では「周辺の工場で放射線を使った非破壊検査が行われていて、その放射線」ということですが、この発表も事故から2週間後の選挙の翌日でした。

私達はそういう国に住んでいるのです。

投稿: 工場長 | 2013年7月28日 (日) 15時49分

2013年7月27日 (土)

夏の日の午後ー平和大通り公園

梅雨明けが例年より大分早いと思ったら、
今度は戻り梅雨だという。
そんな言葉があるとは知らなかった。
それにしても、暑い日が続く。
ビルの横の日陰を歩いていても暑い。

 テレビでは「各地で観測史上初の記録的な暑さの日が続いています」と報じている。
しかしそんな異常な暑さは日本だけの現象だとも聞く。
世界的にみると、例年より低いらしい。
地球は温暖化してはいないのだろうか。

そんな夏の日の午後、
平和大通り公園を歩いた。
クローバーや名も知らぬ草の生えている土の上を歩くのは心地よい。
 大きなクスノキの下は意外と涼しい。
涼しい風が通りすぎていく。

Image

木陰のベンチに座り、
iPadを開き、メールを書き、ブログを書く。

顔を上げると、次々と車が目の前を通りすぎていく。
自転車に乗った若者が通りすぎていく。

鳩が私の前に何羽も集まってきて、離れない。

これでwi-fiが繋がれば、いうことがないのだが。

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


松井市長がiPadを買って、FC2にでもハマれば、一気にWi-Fi環境が揃うのでしょうね(-。-;

投稿: 通りすがり | 2013年7月27日 (土) 09時44分


通りすがり様

FC2?
そりぁ面白い!
是非教えてあげて下さい。
投稿: 元安川 | 2013年7月27日 (土) 12時12分

2013年7月26日 (金)

広島みなと夢花火大会

明日(2013年7月27日土曜日)は広島市内で行われる唯一の花火大会「広島みなと夢花火大会」です。

Minato

花火大会は午後8時からですが、午後5時から周辺道路は関係車両や、地元住民などの事前登録された車以外は通行禁止となりますし、規制時間の前から1kmの移動に30分かかるような混雑も予想されますので、宇品近辺に近づく必要のある人は注意と覚悟が必要です。

ところで、関係者に聞くと、一番の心配は直前の雨だと言います。

その心配というのは開催のことではなく、花火が濡れて不発弾になることだと言います。

これまでも朝から大雨・洪水警報が発令されたり、夕方まで豪雨だったこともあります。

そんな時には、やはり不発弾が出て、マンションに落下したことがあるそうです。

砲弾や爆弾のように触って爆発することはないそうですが、落ちてくる玉に当たると怪我をします。
直前に雨が降った時は、そういうことにも気をつけた方がいいようです。

ちなみに今夜は東日本大震災被災地の子どもを支えるための「いのちと平和のチャリティーコンサート」が行われます。

Photo

広島みなと夢花火大会
http://www.minato-yumehanabi.com/

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


芝生席を買っている人は後ろの席がお薦めです。
前でも後ろでも花火は殆ど真上に上がりますから、観るのには関係ありませんが、どうしても前に行く人が多く、後ろの方はガラガラで寝転がって観ることすら可能です。
あの時間でもコンクリートの上はまだ暑いですが、芝生は涼しくて気持ち良いですよ。

投稿: 地元住民 | 2013年7月26日 (金) 06時41分


今年も花火の季節になりましたね。屋外でのイベントは本当にお天気が心配で、特に今年は厄介なゲリラ豪雨が頻発しているので関係者の方々のご心配はいかばかりかとお察しいたします。

またまた偶然ですが、この間録画しておいた「おにいちゃんのハナビ」を2日に分けて観ましたが、泣かされました。妹役の美月ちゃんが本当にかわいい笑顔で、お兄ちゃん役の高良健吾さんを励ますのですが、本当に自然体なので感動!

最後の花火大会も圧巻で、今年はこの録画で済ませておこうかと思うくらいです。もっとももう何十年も花火大会には行ったことがなく、外に出ると屋根の間から打ち上げが遠くに見えるので、それで満足しているのですが。

ぜひ検索してご覧ください。

投稿: おおたき | 2013年7月26日 (金) 15時41分


地元住民さん
私の知人も芝生席はお薦めだと言っていました。
どうせ行くなら2千円の価値は十分にあるようですね。

投稿: 工場長 | 2013年7月27日 (土) 07時28分


おおたきさん
天候だけはどうにもならないので、祈るしかありませんね。
間近で観る花火は真上に拡がる光と内蔵にまで伝わる音で迫力があります。
それから途中に入る解説なども近くでないと聞こえません。

「おにいちゃんのハナビ」これですね。
http://www.youtube.com/watch?v=GHVeGd6fggM
機会があれば是非観たいと思います。

投稿: 工場長 | 2013年7月27日 (土) 07時29分

2013年7月25日 (木)

 平和祈る手作りコンサート

 
 今年も68回目の「8月6日」がやってくる。毎年、その前後に平和を祈るコンサートが、広島市内のあちこちで行われる。その中の二つを紹介する。
  一つは「平和への祈りコンサートVol.6~15歳の八月~」。7月13日(土)午後1時から中区中島町の広島平和記念資料館メモリアルホールで行われる。主催はNPO法人シードオブピースだ。歌やミュージカルを通じて、平和の大切さを訴え、被爆体験をミュージカル化して発信する。
  今回は修道中学3年時、学徒動員中に被爆した坪田幸雄さんの体験を朗読劇にしたものと旧ソビエト支配下のカザフスタンで500回に近い核実験が行われ、その抗議運動の中で生まれた「ザマナイ~時代よ!~」など9曲を歌う。手話通訳もある。
  もう一つは、7月26日(金)午後6時30分から中区大手町広島県民文化センターホールで開く「いのちと平和のチャリティーコンサート」。昨年に続いて東日本大震災被災地の子供を支援するためのコンサート。収益金は全額、寄付される。主催は世界平和祈念チャリティーコンサート実行委員会。広島へ避難している人や福島をはじめ福島県人会の家族も招待される。
  出演は、いのちの大切さを歌に託して全国の病院や施設を訪問している作曲家の太田美知彦(東京在住)。SMAPやAKB48、永川きよし、本田美奈子(故人)などに楽曲を提供し、多くの楽器を演奏するマルチアーティスト。当日は被爆アオギリで作ったリコーダーの演奏と弾き語りをする。ほかにプリランテアンサンブルも出演する。
  こういったコンサートは、行政や企業が開くものと異なり、全て手作り。支援がなければ続けることは難しく、協力を呼びかけている。
  問い合わせ  平和への祈りコンサートVol.6~15歳の八月~  (電話 080-4555-2758)、いのちと平和のチャリティーコンサート (電話 082-288-2675)
  
  上村和博

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

2013年7月24日 (水)

沖縄は江戸時代

あるテレビ番組で今回の参議院選挙で当選した山本太郎氏が生出演していましたが、原子力ムラを支えるマスコミの立場を鮮明に見せてくれました。

まず最も呆れるのは司会者の「(原発がなくなって)夜真っ暗でもいい、そんなに便利じゃなくてもいい」「原発を止めて江戸時代の暮らしに戻しましょう」という発言です。

これは原発を直接的には肯定も否定もせず、しかし原発がなければ、夜は真っ暗になり、便利じゃなくなり、江戸時代に戻ってしまう、と言う意識を刷り込ませる姑息なやり方です。

もちろん、原発のない沖縄が江戸時代なわけはありませんし、311以前から原発依存度の極めて低い中国地方も、そのために経済が疲弊したり不便だったり夜が暗いということはありませんでした。

それどころか、311以前にトラブルで原発が全て止まった時も節電を勧めることなく、オール電化と電気自動車の普及に努めており、311以降も関西や九州に電力を融通するくらい、電力が豊富にあります。

経済評論家も「電力が足りているのは古い火力発電所を稼働させているから」と言い、同時に「エネルギーの多様性」の重要性も説き、「現実的な姿を訴えて頂きたい」と暗に山本さんの意見は現実的でない、と思わせる発言をしています。

しかし経済的なことを言えば、古く償却の終わっている設備を動かしているのであれば、減価償却費が安いのでより大きな利益が出ます。逆に古い設備だから燃料の効率が悪く、そのメリット以上のデメリットがあるのであれば、新しく作れば良いだけです。

事実、東電ですら、311以降、火力の発電設備をいくつも作っています。
火力発電所は原発と違って簡単に作れますし、燃料もまだまだ安くできます。
そして、しきりに温暖化のことも言っていましたが、原発は熱効率が悪く、付近の海水の温度も上げます。地球上の二酸化炭素の殆ど(98%)は海水中が持っており、その水温を上げれば二酸化炭素が排出されます。

そして、この番組の極めつけは「民放がスポンサーの関係で本当のことが言えないというのは間違い」と言いながら、最後に山本さんが「あと1分ある」と確認して、しゃべり始めたにも関わらず、食品の安全基準を語り始めた途端に切られて司会者は「この後も繋ぐ」と言ったものの、挨拶だけで終わったということです。

原発や電力、被曝についての事実は伝えようとしませんでしたが、マスコミの立場は伝えた番組でした。


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


今回の山本太郎氏の中継での出演は、こういうマスコミの隙間をつくような、素晴らしい意見ばかりでした。
普段マスコミでは聞かされることがない、しかし、いつもこのブログで拝見してる内容ばかりでした。

それにしても、江戸時代って・・・
その時の山本太郎氏の顔が面白かったですね。(笑)

彼の意見で印象的だったのが、
脱被曝
という言葉でした。
変える事はできないかもしれませんが、それでも議員の立場から正しいことを伝えるということをしていただきたいと、期待しています。
そういう意味では、参議院で当選してよかったかもしれませんね。
解散がありませんから。

投稿: ちひろ | 2013年7月24日 (水) 08時14分


私もツイッターで知り、YouTubeで検索して見ました。
「江戸時代に戻る」発言には呆れるばかりですが、そう思っている人も多く、こうしてマスコミが拡げている様子が良く分かりました。
山本太郎さんには今後6年間しっかり頑張って欲しいです。そして私達も出来るだけ応援しなくてはと思います。

投稿: アコ | 2013年7月24日 (水) 08時26分


「江戸時代に戻る』というフレーズは、その司会者だけでなく、原発推進派はよく使ってますよね。
あの時間帯のテレビをそのまま信じる層には、頭に入りやすいフレーズなのかも知れません。
これから山本太郎氏が少しでもテレビに入り込んできて、洗脳を解き始めてくれれば良いのですが、そうなるとマスコミから排除されるだけなのか、殺害予告もあるようですから心配ですね。

投稿: 灰猫 | 2013年7月24日 (水) 08時57分


「ミヤネヤ」は司会者が好きなので、丁度この場面は見ていました。ただ江戸時代に戻る発言は、わざと言って太郎さんに説明をさせたかったのではという気もします。

大飯原発2基を動かした代わりに、火力発電をその分止めたという情報もどこかで見ましたが、できればそのことも言ってほしかったなあと思います。

太郎さんには何とかテレビに少しでも出ていただいて(もっともお呼びがかからないとダメですが)みんなにわかりやすい言葉で説明してほしいと思います。
どうしても詳しい人ほど難しい言葉を使いがちで、聞きなれていない人にはわかりにくいのです。
時間も制限されてしまうので、特にそう思います。

投稿: おおたき | 2013年7月24日 (水) 11時30分


夜が真っ暗でも、朝のありがたみがわかるってもんだよ。

投稿: ええじゃん | 2013年7月24日 (水) 15時12分


テレビに山本太郎さんが出ていると、娘が「周りに山本太郎のことを良く言う人は一人もいない」と言います。
その理由を聞くと「福島の野菜は放射性廃棄物だと言いふらしているから」だそうです。
この番組でも言っているように、今の安全基準は従来の放射性廃棄物と同じだということなのですが、そんな風に言われてしまうようです。
「江戸時代に戻る」などと言われると、あまりにバカバカしくて反論する気もなくなりますが、それではいけないのでしょうね。
一つひとつキチンと正していかないといけないのだと改めて思いましたし「沖縄は江戸時代か」というのは使えそうです。

投稿: 文子 | 2013年7月24日 (水) 17時08分


選挙中のポスターも随分と傷つけられてようですね。
単に「反対」と叫ぶ人は、大きな問題にはならないでしょうが、
真実を告げる人は、支配者にはとても困る存在です。
支配者にとって、何も見ない、何も言わない、何も聞かないのがいいのですから、まさにマスコミが「みざる・いわざる・きかざる」なのですから、見せないこと、聞かせてはいけないこと、話してはいけないことを、本当の真実を告げる山本太郎氏は、不都合な真実なんですね。
週刊誌・テレビなどで、山本太郎つぶしは始まっているようですね。
これからは、根拠の無い選挙違反のでっち上げもあるでしょうね。

投稿: やんじ | 2013年7月25日 (木) 04時33分


ちひろさん
流石に当選した山本太郎氏を無視することは出来ず、各局とも出演していたようですね。
そして、私は見ていませんが、テレビ朝日などは肯定的に流していたとも聞きました。

いずれにしても山本太郎議員には今後6年間、しっかり頑張って欲しいと思います。

投稿: 工場長 | 2013年7月25日 (木) 07時37分


アコさん
実は私もネットで知って録画を見ました。
我が家は常に全チャンネルが録画状態ですが、話題になっているものはYouTubeで検索した方が早いですね。

政党に属さない彼には「一人じゃない」ことが何より重要です。私達の責任も大きいと思います。

投稿: 工場長 | 2013年7月25日 (木) 07時40分


灰猫さん
殆どの原発が停まっている現実の中にいても未だに「電力=原子力」だと考えることしか出来ないことが信じられませんが、そこがマインドコントロールなのでしょうか。

山本太郎さんは皆で守って行かなければならないようですね。

投稿: 工場長 | 2013年7月25日 (木) 07時42分


おおたきさん
宮根さんについては、そうも考えられますね。あるいは、あれが立場上、ギリギリの言動だったのかも知れません。

いずれにしても、山本太郎氏は反原発を表明してから、ずっとテレビからは干されていた人ですし、当選直後は呼んでもらえても、今後どこまで彼の出番があるか、注視し、応援していきたいと思います。

投稿: 工場長 | 2013年7月25日 (木) 07時43分


文子さん
私も未だに原発がないと電力が足りないとか、電気代が上がるとか思い込んでいる人に接すると、説明するのも面倒になりますが、それでもちゃんと説明して理解してもらうべきですね。

正しいことは理解できるはずですから。

投稿: 工場長 | 2013年7月25日 (木) 07時45分


ええじゃんさん
確かに反原発をすすめる人達にもそういう意見(電力が不足する生活でもいい)を持っている人はいますが、文明論としては良いとしても、これを原発問題に絡めると間違った知識の刷り込みになります。

敢えて言えば、出力の調節の効かない原発があることで無理に電力を使わないといけなかったり、安い電力の流通や開発が阻害されるので、自由な選択が阻害されるということでしょうか。

いずれにしても原発のない沖縄は江戸時代でもなければ夜が真っ暗でもありませんから。

投稿: 工場長 | 2013年7月25日 (木) 07時50分


やんじさん
これからの活動は本当に命がけになるのでしょうね。
理不尽な個人攻撃から彼を守ることも皆の責任だと思います。

投稿: 工場長 | 2013年7月25日 (木) 07時52分

2013年7月23日 (火)

ワンコインベーカリーとワンコインコーヒー

本通り、金座街をぬけると途端に人通りが少なくなる。
そんな通りの右手にあるワンコインベーカリー八丁堀店では、コーヒーもワンコインで飲める。

Image

1階のパンショップで
チョコクロワッサン 100円+消費税と
その脇に置かれた豆から挽くという自販機でコーヒー100円+消費税、
を買い、
トレーに載せて2階に上がる。

パンを食べ、ゆったりとコーヒーを飲みながら、
iPadで、最近すっかり嵌っているhuluのテレビ映画 NYPD15分署を見る。
パンもコーヒーも結構美味い。
これで210円とは、
充分すぎる。

店を出る時は、階段の脇のダストボックスに紙とスプーンを捨て、
トレーを台の上に置いて、階段を降りる。

究極の安さだ。

客の殆どは女性だ。

3階建てのビルは間口は7~8m程度と狭いが、
奥行は30mはあるだろうか、随分と長い。
外観はちょっとクラシックな風情があり、可愛らしい。

白い壁には絵画グループの作品展だろうか、7~8点の作品が掛けられている。

随分贅沢な利用の仕方をしていると思うが、
都心のオフィスビルの空室率は13%くらいだ。
広島駅周辺の開発がすすめば、空室はさらに増えるだろう。

そんな時代に応えるビルの使い方を見た気がした。

元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


2013年7月22日 (月)

中国の反原発デモ

以前、台湾の反原発CMを紹介しましたが、中国でも既に調印までされた核燃料製造工場の建設に反対する住民デモが起き、建設が中止されました。

しかも、そのデモは正式に認められたものではなく「散歩」と称する無届けのデモで「命が大事、GDPはいらない」「子供(孩子)が大事、核はいらない」という横断幕を掲げての「散歩」だったようです。

今回、特に注目したいのは、中国の反原発の動きは福島の原発事故以来高まりをみせた結果である、ということです。

ネット上には「いくら中国の専門家が安全だ、われわれは先進的技術があるといっても心配だ。日本のような先進的技術立国ですら、福島の原発事故のような事態が発生したではないか?」というようなことが書き込まれ、それを中国メディアも市民の声として紹介していました。

そして、これらの動きは今後の中国政府の原発政策に大きく影響するだろうという報道もあります。

日本では官邸前の数万人のデモが続きましたが、国が大きく動いたようには見えません。

それに対し、中国の地方都市では僅か1000人規模の「散歩」で調印済みの工場の建設まで阻止しました。

そのデモも決して、暴力的ではなく、猛暑の中で警備にあたる警官隊に、市民が飲料水を配る風景もあり、理性的で統制のとれた「散歩」でした。

中国に対する認識を新たにすると共に、日本の状況を残念に思いました。

デモに訴えるしかない中国に比べると 、日本は普通選挙の行われている民主主義国家ですから、より大きな責任が国民にあると言えます。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


中国でさえ、と言うと失礼ですが、でも、そう思ってしまいますね(^_^;)

投稿: サチ | 2013年7月22日 (月) 09時05分


石原都知事によると「中国というのは広島と岡山」だそうですから、広島県民、岡山県民も頑張らないといけませんね。中国電力に原発は要りません。

投稿: 通りすがり | 2013年7月22日 (月) 09時28分

この中国のデモによる発電用ウラン燃料製造工場の建設中止は各紙も取り上げていましたが、とても小さい扱いでしたね。
私も当初「あの中国で?」と思いましたが、このデモは放っておくと拡大する懸念があり当局も早期に収拾を図ったようです。
中国のデモは本格的になれば、日本の比ではありませんし、この反対運動はそれなりの説得力もあったようです。

しかし逆に考えれば、日本のデモはどんなに大きくなっても怖くはないということなのかも知れません。

投稿: 灰猫 | 2013年7月22日 (月) 09時54分


サチさん
一党支配の国でも民衆の力で政策を変えることが出来るという見本ですね。

投稿: 工場長 | 2013年7月23日 (火) 20時12分


通りすがりさん
なるほど、それでは、中国地方も負けていられませんね。

投稿: 工場長 | 2013年7月23日 (火) 20時14分


灰猫さん
確かに、もっと大きく扱って欲しい出来事でした。
それと、このデモに関しては参加者や状況から放置できなかった理由はあるようですね。
ただ日本人はもっと多くの手段を持っていますから、もっと頑張らないといけませんね。

投稿: 工場長 | 2013年7月23日 (火) 20時22分

2013年7月21日 (日)

ロボでインフラ点検と検査技師

7月14日の日経新聞朝刊に、「インフラ点検 ロボ」の見出しで
「トンネルの天井の写真をカメラで撮りボルトのゆるみやひび割れを瞬時に点検する技術を想定。現在は静止して人が金づちで打ち、音の調子で確かめている。ダムでは、ロボットが水深50メートルに潜り、水をせき止めている配水管内のさびをカメラを通して点検する」
という技術開発を国交省と産経省はコンペで募集し、開発を支援すると載っていた。

魚群探知機ではないが、
目に見えないインフラ内部の状況を探査する技術はいくらでもあるはずだ。
医療の世界にはMRIという技術もある。
問題はコストだろうが、
そんなことをいってられないほど、事態は深刻だ。

2012年の笹子トンネル事故では、
重さ約1.2tほどのコンクリート板が270枚が落ち、車が燃え、計9名が死亡し、
その後数日間にわたってトンネルが閉鎖されたという悲惨な事故もあった。

すぐに全国のトンネルが調査されたが、大丈夫との結論がだされたこともあって、
そうした問題は、もう人々の記憶から忘れられようとしている。

建築だってそうした問題はいくらでもある。
最近は建物の外壁にタイルが使われているが、
老朽化が進むと、タイルの剥離、落下も心配だ。

原発だって、再稼働する前に、
原発内のコンクリート、パイプの亀裂、腐食、ボルトの弛みも、
こうした技術を使って是非チェックして欲しい。

建築、土木施設の老朽化問題は今まで日本人はあまり経験したことのない問題だということもあって、
あまり深刻に考えていないようだが、
人間と同じで、老朽化すれば、様々の問題が起きてくる。

人類は、こんなに巨大化し、複雑で、膨大となった建築、トンネル、橋、原発を未だかって持ったことはない。
その老朽化がいくら深刻だといっても、ピンとこないのは仕方がないのかもしれないが、
だからこそ、国がイニシャティブをとってとりくむべき問題だ。

医療の世界もMRI等のように検査の高度化と分業化が進み、
臨床検査を行う技術者を臨床検査技師として国家資格として法律で規定されている。
建築、土木施設の検査についても、そうした制度がそろそろ必要になってきたようだ。

元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


最近の非破壊検査の機器は、凄く進歩しているようですね。
コンクリートの強度を計る、シュミットハンマーはまだ使われているのでしょうか。
先日にテレビ番組に、路面を調査する車をやってましたが、普通に走行すれば、アスファルトしたの空洞がわかるようですね。
その位置はGPSと連動しているから、簡単にわかるようですね。
老朽化が進むインフラを調査する非破壊検査機器は、世界に売り出す日本のお家芸になるといいですね。
日本が輸出した原発を、日本の技術で調査したら使い物にならなという、笑える結果になるかもしれませんね。

投稿: やんじ | 2013年7月21日 (日) 17時07分

2013年7月20日 (土)

棄権=自民票

今回の参議院選挙で、マスコミはどこもが与党の圧勝という予想を伝えています。

このままでは、開票と同時に当選確実が続出することでしょう。

一方で「今度の選挙ほど無意味な選挙はない」という声を良く聞きます。
確かに、これほど棄権したくなる選挙は過去にも例がないかも知れません。
今の選挙制度にも問題はあります。
政権交代は現実の厳しさを見せつけました。

しかし、この状況で棄権することは、自民党に票を入れることに等しい行為です。

しかも、自民党の石破幹事長は街頭演説で「公明党と連立を組んでいるかぎり、自民党が暴走することはありえない」と述べたということです。

つまり自民党単独政権でも誕生すれば、自民党は暴走するということでしょうか。
それを考えただけで、こんな選挙でも、行くしかないと思うわけです。

昨日、期日前投票を済ませました。


0sen_2

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


今度の選挙も、今まで以上に意味があると思います。
意味が無いとするのは、投票率を下げて自民党を優位にするためではないでしょうか。
今日の広島の地元新聞社の一面には、なぜ今なのかと思うよな記事が掲載されています。高校生の就職の記事ですね。
今回の選挙は、これからの日本の道筋を決めるような選挙です。
原発・憲法・TPPは、これから何十年も生活に関わる課題です。
景気回復は、企業家が解決できる事も多いように思います。
でも、これらは政治家が国民の暮らしや命をどうにでもできることです。
政党がどうのこうのでなく、政策が自分が一番望む候補者や政党を選ぶことが大切です。
最近の選挙は、投票する人にも党議拘束されているように思いますね。

投稿: やんじ | 2013年7月20日 (土) 08時04分


本当に残念なお話ですね、棄権なんて。日本の未来を左右する大事な選挙を「行っても無駄」なんて思うのが間違っていますが、きっと十分な情報が伝わっていないのだと思います。

昨日も大学生の「地元も成り立たないし、関西方面に電気を送れなくなるから原発は必要」という意見がいつもの投稿欄に関係なく別枠で載せてありました。

いろいろ貴重な情報をネットで見るたびに、みんなに教えてあげたいという思いで歯がゆい毎日です。軍隊ができて戦争ができるようになれば、行くのは若者たちですからね。その時になって後悔しても遅いのに。

投稿: おおたき | 2013年7月20日 (土) 08時38分


以前「無党派層は寝ていてくれればいい」と言った首相がいましたね。
そんな党には絶対に入れません。
投票に行かない人達は、その責任が小さくないことを分かって欲しいです。

投稿: アコ | 2013年7月20日 (土) 08時48分


私も支持政党はありませんし、積極的に投票したい候補者もいませんでしたが、自民党に単独過半数をとらせないためだけに、期日前選挙に行きました。
管元総理も「比例区は自民党以外の政党を」と言っているらしいですが、民主党には懲りたものの、今の自民党に戻すことだけは願い下げです。

投稿: 故里庵 | 2013年7月20日 (土) 14時41分


私も期日前投票にいきました。
今から、嫁と子供達を期日前投票に連れて行きます( ̄^ ̄)ゞ

投稿: 上村 | 2013年7月20日 (土) 16時30分


やんじさん
選挙はマスコミにとって100億円の広告収入が入ると言いますから、ダメな政権ばかり出来て、頻繁に選挙があった方が良いのかも知れませんね。

投稿: 工場長 | 2013年7月20日 (土) 23時47分


おおたきさん
こんな猛暑にも関わらず、流石に電力会社も「原発がないと電力が不足する」などというミエミエの嘘はつかなくなりましたが、まだ燃料が高くなって電気代が上がるとか、そういう嘘に騙されている人は多いですね。

「清き一票」とは言いますが、買収されていなくても、事実を知らずに判断して本当に「清き一票」と言えるのか、疑問の残るところです。

投稿: 工場長 | 2013年7月20日 (土) 23時50分


アコさん
そうですね。
棄権した人の責任は決して小さくないことを自覚して欲しいです。

投稿: 工場長 | 2013年7月20日 (土) 23時51分


故里庵さん
幹事長自ら「暴走する」というような政党が与党では、ねじれは必要なことかも知れませんね。

投稿: 工場長 | 2013年7月20日 (土) 23時53分


上村さん
家族を連れて行かれるとは素晴らしいお父様ですね。
お疲れ様でした。

投稿: 工場長 | 2013年7月20日 (土) 23時54分

2013年7月19日 (金)

ブロンド!

前を歩く女の子、
髪はブロンド、
ずらっとした足、スタイルも抜群だ。
歩く姿も格好いい。
アメリカ人?

振り返った顔を見れば、
紛れもなく日本人だ。

日本人の体型もここまできたかと驚く。

Image_2

かっては、胴長、短足は日本人の典型的体型だといわれた。
フィギュアスケートの世界チャンピオンになった伊藤みどりさんがそうだった。
今は浅田真央さんにしても、ずらっとした長い足と手、
素晴らしく綺麗な体型だ。

最近は女の子の顔が随分白くなったと思っていたが、
どうもそんな化粧法があるらしい。
「色の白いは七難隠す」ともいうが、
白い肌に、アイラインをし、頰をちょっとピンクにすれば、より美しく、そして健康そうにも見える。

髪だって、今では何色にも染められる。
黒くする白髪染めはもちろん、黄色、紫、青、何色にだってできる。
瞳をブルーにするコンタクトレンズもあるらしい。

これも進化というのだろうか。

まあ女性が美しくなったことは確かだ。
素晴らしい!

そういえば、
ハーフの子も増えている!

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


そうそう、凄く素敵なスタイルの女性が増えていますよね。
昔のハリウッド映画の女優のような。
ついつい見とれて、脇見運転をしてしまいますね。
縄文人の遺伝子より、弥生人の遺伝子が活発化しているのでしょうか。(笑)

投稿: やんじ | 2013年7月19日 (金) 12時42分


やんじ様

ストーカーと間違われないように注意しましょう、
お互いに。

投稿: 元安川 | 2013年7月19日 (金) 12時51分

2013年7月18日 (木)

中高年の自殺

世界自殺予防デーの初日に、日本では現職の大臣が自殺する、という衝撃的なことがありました。

年間3万人という日本の自殺者の中で最も多いのが40代から60代の中高年男性、つまり「働き盛り」の男だと言われています。

更に、警察庁の統計では、世帯所得と世帯主である男性の自殺の相関が高く、経済状況も敏感に反映していることから、一家の大黒柱としての重圧が高く自殺に至っているということが推測されます。

このように中高年男性が突出して、経済的理由により自殺する、というのは、日本の特長で、欧米でもアジアでも見られないことのようです。

Jisatu

私は昨年に次男が就職し、よく「これで肩の荷も下りましたね」と言われるのですが、実は、その次男が高校に入学した時=義務教育を終えた段階で、父親としての肩の荷は下ろしています。

ただ、先日も知人と話していると、彼は「子どもが大学に入った時」だと言っていましたし、一般的には最低でも就職まで、それからも結婚、出産、孫の成長、と永遠に肩の荷は下ろさないもののようです。

それはそれで幸せの1つだとも思いますが、私の場合、iPadより重たいものを持つのは苦手です。

いや、最近はiPadでさえ「重い」と感じています。


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


日米の比較、面白いですね。
アメリカー若くなければ価値がない。
日本ー肩の荷を下ろして楽になる。
下ろしたら、濡れ落ち葉になる。気が抜けて、病気になって
死ぬ。

投稿: 宇品灯台 | 2013年7月18日 (木) 07時34分


以前、精神科医の本で読んだことがありますが、世界的に見ると、自殺は北欧や東南アジアに多く、イタリアなど中南米などのラテン諸国には少ないと書いてありました。
それと、どの国でも女性より男性の方が多く、その傾向は日本は特に強く、全体では健康上の理由が多いものの、男性だけだと経済的な理由が最も多くなるということでした。
その本でも働き盛りの男性が自殺するのは日本だけだと書いてありましたが、日本のお父さんは本当に大変なのですね。

投稿: アコ | 2013年7月18日 (木) 08時43分


この度は本当にありがとうございました。すぐ友人知人に一斉メールで案内したところ「見ましたよ」といううれしい返事がいくつか届きました。昨日はちょうど「広報」の音訳活動だったので2時ごろに帰宅した時には疲れ果て(朝9時からなので)ひっくり返っていました。自分が読み終わると今度は隣の席で機械操作に入り、読み間違いがないかチェックするので読む以上に疲れます。前日は1日読み練習!

自殺については、特に男性が多いということでジェンダーの面からも言えると思うのですが「男は強くあらねばならない」「仕事の話を家庭に持ち込んではいけない」「男は家の大黒柱であらねばならない」など「男だから」「男のくせに」が原因の場合も多いのではと思います。これは犯罪に関しても言えます。これがなくなれば男女ともに世の中もずいぶん生きやすくなると思うのですが、誤解も多いので難しいですね。

投稿: おおたき | 2013年7月18日 (木) 08時48分


宇品灯台さん
グラフが日米の比較しかありませんでしたが、多くの国で高齢になるほど健康上の理由で自殺が増えるのは一般的なことのようです。そして働き盛りの男性に自殺が極端に多いのは日本だけのようです。

投稿: 工場長 | 2013年7月18日 (木) 23時56分


アコさん
イタリアには精神科の病院すらないと聞いたことがあります。
確かにラテン系の人に自殺しそうな感じはありませんね。
日本人は良くも悪くも生真面目なのでしょうね。

投稿: 工場長 | 2013年7月18日 (木) 23時58分


おおたきさん
音訳活動お疲れ様です。
どうも男女同権とかジェンダフリーというと拒否反応を示す人が多いですね。単に性にとらわれず、自分らしく生きれば良いだけだと思うのですが、性別にこだわる人も少なくないですね。

投稿: 工場長 | 2013年7月19日 (金) 00時00分

2013年7月17日 (水)

ヤマト運輸のリヤカー

時々街中で、ヤマト運輸のリヤカーを後ろにつけた電動自転車を見かける。
リヤカーの上には、クーラーボックスも乗っている。
良く考えられている。

昭和の貧しい時代の
農家の象徴でもあったあのリヤカーがこんな形で復活するとは思わなかった。

グッドデザイン賞をあげたくなるが
単に今までの機器を組み合わせただけだから、対象にはならないだろう。
だからこそ、傑作だといえる。

Image

自分で車を運転している時、宅配便のトラックが道を塞いでいて、頭にくることがある。
迷惑になっているということを知っているのだろう、
ヤマト運輸の配達員は荷物を抱えて走っているのをよく見かける。
いささか可哀想になる。

宅配便のシステムも随分進化している。
当初の[トラック+人]から
[トラック+カート+人]になり、
今では
[トラック+(電動自転車+リヤカー)+人]
にレベルアップした。
こうした変化は官では難しいだろう。

私も良く不在連絡票が郵便受けに入っていることがあるが、
配達も平均したら多分2度以上同じ家にいくこともある。
引っ越しもしているから、転送してもらうこともある。
にもかかわらず、東京ー広島を1日で結び、大体の品物は千円ちょつとだ。
日本が創ったこのきめ細かいサービスをする宅配便のシステムにはただひたすら感動する。
日本人の発明、発見の能力はたいしたもんだ。

この(電動自転車+リヤカー)の次にくるのは何だろう。
楽しみだ。

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


街中では、集配の車は邪魔になるし駐車違反も切符も切られそうですね。
また、不景気でテナントが空いているのも多いですから、空き店舗を利用して集配店舗をたくさん作っているようですね。
最近の自転車のマナーの悪さは社会問題になっていますが、残念ながらこのような集配業者の自転車の交通違反などのマナーも悪いと思いますよ。
リアカー付きで広い幅をとっているにも関わらず、歩道に止めたりして歩行者の妨害をしていますし、平気で右側通行もしています。
せっかくCMで交通安全をしているのですから、プロとして自転車の交通マナー向上もお願いしたいものですね。

投稿: やんじ | 2013年7月17日 (水) 15時08分


やんじ様

自転車にしろ、配達用のちいさな車は、
隙間を走り、止まっているので、
一瞬ひやりとすることがあります。
目立たないだけに危なくもありますね。

そうした車がどんどん増えています。

投稿: 元安川 | 2013年7月17日 (水) 17時09分

2013年7月16日 (火)

サヨナラ原発

昨年の3月11日、若狭の美浜原発のすぐ横にある水晶浜で「サヨナラ原発福井ネットワーク」主催による「風船飛ばし」が開催されました。参加者は会員他思いのある人たち約40人がそれぞれメッセージが書かれたハガキ付きの風船500個を手にして子どものように笑顔いっぱいで飛ばしていきました。

運よくその時は晴れており、青空の中を色とりどりの風船が南風に乗って山のほうへ飛んでいくさまは本当にきれいでした。丁度1週間ほど前に県外からのグループが1000個の風船を飛ばしましたが、その時は運悪く強風にあおられあっという間に山の彼方へ飛んでいったので写真も撮れませんでした。

2時間ほどの間に海を背にして真正面から右手90度の方向へ風向きが変わり、どこへ飛んでいくのだろうと思っていましたが、結果的には1時間後に岐阜県から第1報が入り、ほかにももっと遠方まで飛んだということでした。

私たちの方は約5時間後に300キロ以上離れた栃木県から第1報が入ったことを知ってみんなびっくりしたものです。
詳しいことは「サヨナラ原発福井ネットワーク」のHPに動画もありますのでぜひご覧ください。

昼食後、ポツポツと雨が降ってきたのでバスの中へ避難しましたが、雨や雪が降ればそのまま下に落ちます。私の住む町は原発から30キロ圏内ですが、そんな距離は全然問題にならないということでした。

先日の東海村の事故では、33時間もたってから記者会見が行われましたが、私たちが事故のことを知るのははたして何時間後になるのでしょうか。どう考えても原発事故においての防災など不可能だと思います。

昨年、あるテレビ局の若いディレクターが「原発の町で生まれて」という番組を作り、賞を受けました。地元にいながら知らずにいたことがたくさんありました。

車1台通る道もない陸の孤島に降ってわいたような原発話。「安心安全」の御旗を振りながら迫る軍団に、いつしかおぼれていった行政。本音を口に出せないのが現状です。

この番組はぜひ全国の人たちに見てほしいと思いました。また今年に入って第2弾の「原発の町に生きて」が放映され、地元で30年以上前から原発の危険性を訴え続けてきたYさんが取材を受けました。これは全国放映の予定があるらしいので、その時はぜひご覧いただきたいと思います。

 おおたきさんより寄稿

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


ドキドキしながらパソコンをあけました。どうもありがとうございます。HPもぜひ見ていただきたかったのでご配慮本当にうれしいです。

昨年夏から都合で私個人としてはあまり活動もしていませんが、自分ができる範囲内でボチボチといった感じです。子どもたちの未来のためにも一人一人ができることを今していかないと、日本の未来はなくなります。林さんじゃないけどまさに「今でしょ!」

投稿: おおたき | 2013年7月16日 (火) 08時36分


福島の原発が爆発した後、放射能は関東まで達し汚染されましたが、あの時、もし雨が振れば東京でも住めなくなるところが出たと言われています。
本当に原発は一刻も早く全て廃炉にして欲しいですね。

投稿: アコ | 2013年7月16日 (火) 08時37分


おおたきさん
寄稿ありがとうございました。
一人ひとりが未来のために「今できること」をしていきたいですね。
また何かありましたら、よろしくお願いします。

投稿: 工場長 | 2013年7月17日 (水) 08時42分


アコさん
福島の爆発後には、東京も放射性プルームに覆われ、東京の観測地点でも「計器が壊れたのかと思った」というほどの放射能が降下しましたが、雨が振れば、まさに「黒い雨」になって被害はまだまだ広がったようです。
ただ、それでも相当数の人が内部被曝していると思いますので、これからも不安は払拭できませんね。

投稿: 工場長 | 2013年7月17日 (水) 08時44分

2013年7月15日 (月)

ウインズ広島とパブリックビューイング

広島駅南口を出て、駅前大橋を渡ってすぐの左手に「ウインズ広島」はある。
「ウインズ広島」といわれても、何のことかわからない人も多いだろうと思う。
競馬の場外馬券売り場だ。

1,2階には吹き抜けのかなり広いオープンスペースになっている。
しかし何となく上の階に行きにくい雰囲気がある。
意を決して上がると、
3,階から上は馬券売り場、払い戻し窓口があり、
4階から上のフロアには幾つものテレビ画像の前に数十席の椅子がおかれている。
7階の有料席はなかなか快適そうだ。
客の殆どは中年の男性である。
誰と話をすることもなく、
黙って競馬新聞を睨み、テレビ画像を見、窓口で馬券を買っている。

Image

ダービー、天皇賞等ではテレビの全国放送もあり、多くの人が熱狂する。
しかし全国10の競馬場で開催される中央競馬は合わせると288日になるが、
1つの競馬場で開催される日数は30日に満たない。

しかしこの場外馬券売り場に行けば、ほぼいつでも、どこかの馬券が買える。
今ではネットでも馬券が買えるようにもなっている。

競馬人口は上手く把握できないようだが、まあ数千万人といったところだろうか。
日本中央競馬会(JRA)の年間売上高は対前年比2・3%減の2兆7591億3807万円、
10年連続で前年を下回っているという。

しかしそれにしても大変なファンの人数と売り上げだ。

にもかかわらず、どこでもそうだが、場外馬券売り場はなんとも陰気で、何となく後ろめたい雰囲気の場になってしまっている。
賑わいもない。

ヨーロッパでは競馬場は、華麗な貴族の社交場でもあった。
競馬は絵画や音楽、文学等芸術のテーマにもなり、
漫画やゲームにもなっている。
馬の走る姿は見ているだけでも美しい。

馬の走る姿を等身大で映る大画面で見られたら、そりゃ迫力はあるだろうと思う。
今では巨大な画像を作り出すマッピングプロジェクションという技術もある。
3次元画像で競馬場のレースそのものを写し出す技術も開発されている。

ヘアサロン、カフェのような明るい、綺麗な空間の中で、
そうした技術を使った競馬を見せることができたら、
競馬が楽しくもなるだろうと思う。
女性も参加しやすくなるだろう。

折角ある施設とお金だ。
もっと活用したらいい。

競艇だって、
競輪だって、
ウインズ広島で対応できるようにしたらいい。

サンフレッチェやカープと提携し、
アウイの試合を大画面で見られるようにしたらいい。
「パブリックビューイング」の拠点とするのだ。

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


偶然ですが、昨日の昼から競馬の番組があったので見ていました。馬券を買ったことはありませんが、颯爽と走る馬の雄姿が好きなのでテレビだけのファンです。

ずいぶん前の話だそうですが、確か8歳の牝馬ですごい馬がいて、直線コースだけで一番後ろからトップになった馬がいたとかで、先月だったかその映像を見ましたが何度見ても胸のすく思いで、快感でした。

昨日も武豊さんが最初からトップに出たので、そのうちにダメになるだろうと思ってみていたらそのまま優勝したのでびっくり!本当にすごいですねえ。でもいつでも見ることができるのはいいですね。一度でいいからナマで見たい!

ゲストに若い女の子が二人出ていたので、時代も変わったものだなあと思いました。

投稿: おおたき | 2013年7月15日 (月) 18時00分


おおた様

バーでも居酒屋でも女性の進出は目覚しいものがあります。
そのせいか、雰囲気も随分変わりました。
確か女子アナと結婚した騎手がいましたよね。
競馬ファンの半分が女性になったら、
さらに競馬も変わるでしょうね。

投稿: 元安川 | 2013年7月15日 (月) 19時02分

2013年7月14日 (日)

フィフィさん

タレントのローラさんの父親が国際指名手配されたという事件が、家族で話題になりましたが、芸能人に疎い私はローラさんがどういう人なのか全く知りません。

それでネットで検索していると、フィフィというタレントが目に止まりました。

エジプト人で両親とも日本で博士号を取っているということで、ルックスも経歴もローラさんとはまるで違います。

エジプト人ということで興味を持ち、ネットで調べてみたところ本人のツイッターがありました。

0fifi


ツイートを見ると今回の軍事クーデターの不当性や、日本での報道のいい加減さを書いておられ「盗聴され放題でも黙りな日本政府。米国の同盟国ではなくて属国なだけだから、なんも言えんわな。」「日本のマスメディアは本来の任務をまっとうしてるとも言えます。情報を受け取る側のメディアリテラシーが乏しいから、洗脳もし易い」と、かなり厳しいことを書かれています。

早速、フォローしてみました。

フィフィさんのツイッター
https://twitter.com/FIFI_Egypt

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


いつもバラエティ番組でしか顔を見ない彼女がある番組でエジプトの現状について、息もつかずにとうとうと説明している姿を見てびっくりしました。すると横で夫が彼女の両親の職業を教えてくれたので納得!もっともっとこういう番組に出すべきと思いました。日本についてはごもっともです。ツイッター田中龍作さんに言わせれば「報道を信用しないトルコのほうがまだマシ」とか。

投稿: おおたき | 2013年7月14日 (日) 08時05分


ただローラさんは周りの人たちの評判もとても良いし、私も好きなので比べないでください。今回のことも父親の問題なので、比べる必要もないと思います。

投稿: おおたき | 2013年7月14日 (日) 09時43分


私もフィフィさんはバラエティ番組でしか見ることがなく、お笑い系だと思っていましたが、エジプト問題を彼女で認識を変えました。
私も早速フォロアーになりました。

投稿: アコ | 2013年7月14日 (日) 09時46分


おおたきさん
私はテレビは報道番組くらいしか見ませんし、それも「どの程度まで事実を伝えているか、嘘を流しているか、どんな嘘を流しているのか」のチェックが目的です。ですから家族でもスポーツや芸能の話題になると、全く入れません(^_^;)

我が家での話題も家族の不祥事に対して、どこまで責任を感じるかというようなことでした。親の責任を子どもが負うのは理不尽だと思いますが、まさに原発にしても膨大な国の借金にしても、親の責任を子孫に押し付けていることに他なりませんね。

情報リテラシーについては、中国なども政府のことは誰も信用していないので、却って国民は情報リテラシーがあると言われています。日本もいつかそういうことで情報リテラシーが上がるしかないとしたら、それはそれで残念なことです。

ところで原稿は頂きました。明後日の掲載予定にしております。

投稿: 工場長 | 2013年7月14日 (日) 10時21分


アコさん
残念ながら、テレビではまだ拝見していないのですが、出演予定があればツイートされているようなので、是非いつかテレビでのフィフィさんの活躍を見てみたいと思います。

投稿: 工場長 | 2013年7月14日 (日) 10時24分


彼女が、エジプトの問題でゲストとして出演していた生番組で、
彼女のマシンガントークでの彼女の発言が、番組の思惑とはズレていたようで、司会者やその局のアナウンサーが当惑していたのを見た時には、思わず心の中で笑ってしまいました。
そのズレは、アメリカや日本のマスコミにとっては、とても都合の悪い発言でしたね。

投稿: やんじ | 2013年7月15日 (月) 01時04分

2013年7月13日 (土)

広島ビジネスタワーと公園

基町の官庁街の一角にあった太田川河川事務所跡地が大成建設に売却され、
2009年12月に広島ビジネスタワーが竣工した。

1,2階は吹き抜けの広々としたロビー、
3~5階の駐車場部分の外壁は壁面緑化されている。
これだけ広く緑化された外壁は珍しい。
いいことだ。
6~21階がオフィス。
オフィスビルとしてもなかなかシャレている。
専用の自転車置き場もキレイにデザインされたフェンスで囲われている。

ビルの前面のスペースには白と黒の石のパネルが敷かれ、グリッド状に樹が植えられている。
樹はまだ小さいが、あと10年もすれば、かなりの大木となり、
涼しげな木陰を提供してくれるだろう。

Image


でも、これだけ広い広場なのに、人々はそこを通り過ぎて行くだけだ。
オープンカフェがあっもいいだろうし、
ちょっとした野外コンサートがされてもいいだろうと思うが、
そうした活動ができるようには作られていない。
庭園としての造形もされていない。
ちょっともったいない。

敷地の東側の一部が公園に隣接しているのに、フェンスで仕切られ、行き来できない。
公園は京口門児童公園というらしいが小さくはあるが、街中にある公園としては貴重な公園だ。
しかし公園は三方をビルに囲まれているせいもあって、何となく薄暗い公園になっている。
その公園と広島ビジネスタワー前の広場を行き来できるように、一体化したら、大分雰囲気が変わるのではないだろうか。。
広島ビジネスタワー前の広場は多分公開空地に指定されているのだろうから、
公開空地と公園の一体化はその気になれば出来ないことではないだろうと思う。

ビルはビルとして、公園は公園として、個々に考えるのでなく、
楽しい街、賑わいのある街にするには、
隣接する施設との連続性を作るという視点が欲しい。

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


おっしゃるとおり!

大きなビルだし、壁面緑化をしているから表彰に値するとの意見もあるかと思いますが、
京口門公園との関係に努力の跡が見られなかったは残念です。
ご覧になるとわかりますが、京口門に面した側は、駐車場の斜路になっているのです。
したがって、平面プランの段階ですでに公園側は裏側の閉鎖的な扱いになっていて、
このビルがある限り未来永劫、敷地が公園に開かれることはありえません。
こんな犯罪的な敷地利用を許してよいのか、まして表彰などありえない、こういうのは再開発とはいわない、というのがわたしの意見です。

あの敷地は、詳細は把握していませんが、もとは建設省太田川工事事務所のあった敷地で、同事務所が南の隣接地に建替えたときに、更地になって、ビジネスタワーを大成建設(建築主、設計施工監理すべて同社)が建てたものです。
この敷地は、「一団の官公庁施設地区」として都市計画決定されている区域の中にあるはずです。
純粋な民間プロジェクトであればいざしらず、公的なプロジェクトで、こんなことをやっているのは、全く理解できないことです。
東京であれば、おそらくこんなことを大成建設はやらなかったでしょう。

京口門公園から西に伸びるフットパスをビジネスタワーと新太田川河川事務所との間に設ければ、さぞかし快適な都心のオアシスとなったでしょう。
その沿線に小さなお店などが張り付くような形になっていれば、河川事務所もビジネスタワーももっと市民に親しまれ、愛されるビルになったでしょうねえ。

投稿: 麦 | 2013年7月13日 (土) 17時18分


麦様

確かに公園側は駐車場への斜路になっていますから、
完全に裏の扱いですね。
建築家は建物の形だけをデザインするのでなく、
街との関係、
建物の使い方についても、
デザインして欲しいですね。
そうすることで、より建物の価値が高まると思いますが。

投稿: 元安川 | 2013年7月13日 (土) 17時27分


行政も、
その建物が法的にOKか否か審査するだけでなく、
街にとってどうあれば好ましいのかについても、
考えて欲しいですね。

投稿: 雪 | 2013年7月13日 (土) 17時52分


雪様

官の関わり方は難しいですね。
下手に関わると、
すぐ前例、今までと同じにすべきということになってしまいますから。

投稿: 元安川 | 2013年7月13日 (土) 17時59分


この建物の欠点は、車寄せがないことですね。
大雨でも、道路から濡れながら入らねばいけませんね。
広く公開されているように見えますが、なにか隔離されているように思えます。
芝生の広ささえ、そこには決して立ち入ってはいけない雰囲気も感じます。
昔の町民がお城を望むような感覚かもしれませんね。
「下々の者は近づくべからず!」(笑)

投稿: やんじ | 2013年7月13日 (土) 20時52分


やんじ様

そういわれてみると車寄せがありませんね。
ビルの中に設けられている駐車場を車寄せとして考えているのでしょうかね。

投稿: 元安川 | 2013年7月14日 (日) 06時52分


建築前に見せていただいた青写真には
オープンカフェに噴水
そんな当時としては夢のようなモノでしたよ

毎日、職場の窓からクレーンを眺めては
楽しみにしていましたが

出来上がったら…
なんかひっそりとして
オープンカフェはいずこへ~~??
表なのか裏なのかわからないエントランス
あまりに中途半端なモノになってました
残念です

投稿: のりたま | 2013年7月14日 (日) 23時38分


のりたま様

当初の計画にはそんな計画ももりこまれていたとは、知りませんでした。
どういう経緯で止めになってしまったんでしょうかね。

投稿: 元安川 | 2013年7月15日 (月) 06時00分

2013年7月12日 (金)

日赤の基準

政府は福島の原発事故で汚染された土地に対し、除染を行い「年間1ミリシーベルト」を目指していましたが、とても目標に届かないため「直ちに影響はない」「個人の生活に直結するものではない」として「20ミリシーベルトより低ければ問題ない」と言っているようです。

福島では、放射線被曝による健康被害から県民を守る立場の大先生が「100ミリシーベルトは大丈夫。毎時10マイクロシーベルト以下なら外で遊んでも大丈夫。100ミリシーベルトの積算線量で、リスクがあるとは思っていません。これは日本の国が決めたことです。私たちは日本国民です」と繰り返していました。これをまともな科学者の言うことだと思う人がいるでしょうか。

ただし、これに関して、日本赤十字社は正しい立場を示しました。

日本赤十字社は、原子力災害時の医療救護の活動指針で、住民の立ち入りが制限される警戒区域内には入らず、累積被曝線量が1ミリシーベルトを超えない範囲で活動すると決めました。


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


海外メディアは福島原発から15キロ離れた所で複数の強い放射能をもった粒が発見されたと報じています。もし、この粒が頭についていたら1週間で数千ミリシーベルトの被曝をするようなものです。ガンで亡くなった吉田所長の被曝量が70ミリですから、恐ろしい量です。

しかも環境省はこれを調べもせずに東電に渡したといいます。まさに犯罪の証拠を犯人に渡したということです。

投稿: 灰猫 | 2013年7月12日 (金) 08時32分


吉田所長は食道ガンと報じられていますが、本当は急性ヨウ素被曝ガンの転移だそうです。それに被曝や若年性ガンの場合は1年で転移するのは普通だとも言われています。

最近はマスコミはもちろんのこと、週刊誌も個人のどうでもいいようなことばかり細かく報じて権力に立ち向かうところはないのでしょうか。

投稿: アコ | 2013年7月12日 (金) 08時56分


>灰猫様
東電の発電所から出たものを東電に返すのは当たり前でしょう。
調査するためにも東電に渡して調べさせるのは何の不思議もないと思いますよ。

>アコ様
あなた吉田所長を診察したのですか?
あるいは伝聞ならソースを貼ってくださいね。

投稿: 専門家 | 2013年7月12日 (金) 09時14分


灰猫さん
この放射性物質についてはNHKでも軽く報道していたようですが、大きなものでは16cmの木片状のものということですね。こんなものが15キロ離れたところまで複数飛んでいるということは、強い放射能を持つものが広く飛散しているということですが、政府はいつまで「健康に影響はない」と言い続けるのでしょうか。

投稿: 工場長 | 2013年7月12日 (金) 09時23分


アコさん
仮に今回の被曝が原因でないとしても、これまでも公衆の被曝限度を超えて被曝していた可能性も大きいわけです。ここでもまた「原発事故との因果関係 はない」という東電の見解は巧妙だと思いました。「直ちに健康に影響はない」と同じレベルの誤魔化しですね。

確かに、最近の週刊誌における個人攻撃は酷いと思います。
メディアの力が強い権力ではなく、弱い個人に向かうのは情けないことです。

投稿: 工場長 | 2013年7月12日 (金) 09時26分


専門家さん
横から失礼します。

まさに今の日本の専門家を代表するような間違いだらけの稚拙なコメントをありがとうございます。

まず、ゴルフ場がばら撒かれた放射能を持つ物質のために営業ができなくなったとして東電を訴えた裁判がありますが、東電はゴルフ場にばら撒かれた放射能を持つ物質は無主物だと主張し、裁判所もそれを支持しました。

つまり、福島の放射能を持った物質も東電のものではありませんから、環境省がそれを東電に渡すのは間違っています。

また、放射能を調べる国の研究機関はいくらでもあります。それを、わざわざ民間企業に渡すというのは、どう考えても間違いでしょう。

それから、私もよく「ソースを貼ってください」と言われるのですが、インターネットを使われているわけですから、情報リテラシーの基本中の基本である検索くらいはしてみましょう。
「吉田所長 リンパ癌」で検索すれば、いくらでも出てくるでしょう。

福島原発所長がリンパ癌になっていた可能性の動画あり
http://110kikan.blogspot.jp/2013/07/blog-post.html

投稿: 工場長 | 2013年7月12日 (金) 09時31分


昨日は3号機の近くの汚染水から国が定めた許容限度の100万倍もの放射能が検出されたということですよね。

本当に恐ろしいことです。
日本はどうなるのでしょうか。

投稿: 通りすがり | 2013年7月12日 (金) 10時28分


他人へのコメントに対し随分な喧嘩腰ですね。
まぁそれほど核心を付いたコメントだと思いましょうか(笑)

そもそも公式な記者会見で官房長官も言ったように「自然放射線でも1年間に2.4ミリシーベルトある」わけですよ。しかも、これは平均だから、もっと高いところもいくらでもある。

原発事故があってから関東でも高い放射線が観測されたと、まるで福島から何百キロも離れた東京にまで放射能が飛んできたかのような騒ぎ方をしているが、もともとある自然放射線のことはまるで考えていない。

それに内部被曝が怖い怖いというけど、日本人はみなラドンによる内部被曝だってしているわけだからね。

投稿: 専門家 | 2013年7月12日 (金) 10時35分


通りすがりさん
海への流出となると、国際的な犯罪にもなりますね。
いずれにしても、原因の究明が重要だと思います。
隠蔽体質の染み付いている東電ですから、本当の原因を探るには、東電の倒産しかないような気もします。

投稿: 工場長 | 2013年7月12日 (金) 10時40分


専門家さん
稚拙という言葉を何度も使うのはやめますが、それにしても的外れなコメントですね。

まず「自然放射線でも1年間に2.4ミリシーベルトある」というのは世界平均のことで、日本では1.4ミリシーベルトですから、日本人について言う時に、この世界平均を示すのは間違いです。

次に、関東は関東ローム層があって空間線量が低く、関西は花崗岩が多いので若干高めだということがあります。その関東で空中線量が高くなっているということは問題です。

書かれているように、普通に生活していても外部被曝や内部被曝はあります。ですから、規制値があるわけです。
以前も示したと思いますが、再度、掲載しておきましょう。

日本では幼児に対しても原発の排水を飲ますことが出来るという現実をご覧ください。

●世界の飲料水の放射線基準値は下記のとおりです。
・世界の基準値
 WHO基準      1ベクレル(Bq/L)
 ドイツガス水道協会 0.5ベクレル(Bq/L)
 アメリカの法令基準 0.111ベクレル(Bq/L)
・3/17までの日本の基準値
 ヨウ素 I-131 10ベクレル(Bq/L) 
 セシウムCs-137 10ベクレル(Bq/L )

・日本の暫定基準値(乳児)100ベクレル(Bq/L)

●これまでの日本の輸入品規制値  370ベクレル(Bq/kg)

●国際法 原発の排水基準値
  ヨウ素131 40Bq/L
  セシウム137 90Bq/L

●WHO基準(餓死を避けるための非常事態時の数値) 1000ベクレル(Bq/kg)

●3/17以降の日本の暫定基準値
 ・ヨウ素(I-131)131  300ベクレル(Bq/L)
  飲料水 300 Bq/kg
  牛乳・乳製品 300 Bq/kg
  野菜類 (根菜、芋類を除く。 ) 2000 Bq/kg
 ・セシウム(Cs-137)137 200ベクレル(Bq/L)
  飲料水 200 Bq/kg
  牛乳・乳製品 200 Bq/kg
  野菜類  500 Bq/kg
  穀類  500 Bq/kg
  肉・卵・魚・その他 500 Bq/kg

投稿: 工場長 | 2013年7月12日 (金) 10時46分


日本人も同じ人類です。だから、世界平均との比較は何の問題もありませんよ。

多少の放射能は関東にも飛んできたでしょうが、既に除染もされていて、問題ありませんから。

規制値はあくまで規制値ですから、それと現実の状況は別ですよ。

投稿: 専門家 | 2013年7月12日 (金) 11時28分


専門家さん
相変わらず間違いだらけですね。

ある日本人の体格や運動能力を評価するのに、世界の平均と比べるでしょうか。

あるいは、現在、猛暑が続いていますが、気温の比較に世界平均を使うでしょうか。

また、放射能は除染したから問題ないというものではありません。
現在、福島で多くの罪もない子ども達がガンに冒されているのは、既に消えてなくなっている放射性ヨウ素によるものです。

東京など関東にも放射性プルームの襲来による大量の放射性核物質の降下がありましたから、関東でも多くの人が内部被曝もしているはずですが、それは除染では、どうにもならないことです。

さらに、規制値も重要です。規制値が高いということは、他の国では汚染物質とされるものを、日本人は「安全だ」として食べさせれているということです。あるいは従来は日本でも汚染物質であったものが、今は「安全な食料」として流通しているということです。

投稿: 工場長 | 2013年7月12日 (金) 11時40分


日本の値と世界の平均値と比べることを間違いだと言いながら、世界の基準と日本の基準を比べるのは論理のすり替えではないの?

投稿: 専門家 | 2013年7月13日 (土) 09時19分


専門家さん
いいところに気が付きましたね。

と、学校の先生なら言ってくれるでしょうけど(笑)

そもそも「論理のすり替え」という日本語の使い方から間違っています。
何が専門なのか知りませんが、もっと日本語の勉強をした方がいいですよ。

自然放射線では、世界の平均値と日本の平均値は2倍も違っていません。
規制値は桁違いに違うのです。

また同じ日本でありながら、事故後と事故前でも桁違いに違うわけです。

長年多くの分野の専門家が集まって決めた基準を、事故後に役人と政治家と御用学者が都合よく変えたわけです。

投稿: 工場長 | 2013年7月13日 (土) 09時27分


些細なことで揚げ足取りですか?

自然であれ、人工のものであれ、悪いものは悪いでしょ。
自然に生えていても毒キノコは毒キノコ、自生しても違法なケシは違法なケシです。

だから、放射線は放射線なのに、自然のものは1.4ミリシーベルトでも大丈夫なのに、人工のものだと1ミリシーベルトしかダメっておかしくありませんか。

投稿: 専門家 | 2013年7月13日 (土) 09時49分


専門家さん
てっきり放射線の専門家かと思っていましたが、どうも違うようですね。

放射線についての規制基準値は世界でも日本でも、自然放射線と医療放射線は除外されています。

つまり人類が自然環境の中で受けてきた放射線に対しては、人間の体にそれなりの防御系が出来ていると考えられますし、そもそも人間に自然を規制するようなことはできないでしょう。

毒キノコは間違って食べない限り影響はありませんし、違法なケシも同じです。しかし、自然環境に普通にある放射線を逃れることはできません。つまり人類はその放射線を受け続ける中で進化してきたわけですから、それに対しては抵抗力があると考えられます。

例えば、東南アジアで日本人旅行者が「自然の水」を飲めば、てきめん下痢になります。しかし現地で暮らしている人達が健康被害を受けるようなことはありません。日本にもそういう地域はあります。つまり長年そういう環境の中で暮らしてきた人達には、それなりの防御系があると考えられます。

そもそも宇宙には放射線が溢れています。ですから、地球で暮らす人類も動物も植物も全ての生物であり無生物であれ、放射線の影響を受けます。あるいは同じ電磁波である紫外線も生物にとって有害ですから、オゾン層が出来て強い紫外線をカットしてくれるまでは、生物は紫外線の届き難い水中などで生活し、なかなか地表には出てこれなかったわけです。

オゾン層が出来、人類が誕生しましたが、それでも住む場所によって紫外線から身を守るために肌の色も違っているわけです。

放射線は紫外線よりエネルギーが高いわけですから、多くは紫外線のように皮膚だけでは止まりません。ですから、体全体の防御系が必要になります。

そこで放射線ホルミシス効果の根拠ともなる「放射線でDNAの破壊があっても、修復する力があり、その力は長く放射線のないところで暮らすと放射線で壊れたDNAを直す体内の物質が減る」というわけです。

まぁ放射線ホルミシス効果はともかくとして、そこで長年暮してきた人は、その自然環境にある有害なものに関しても防御系があり影響は受けない、そういう人しか生き残れていないと考えるのが普通でしょう。

ですから、自然環境に普通にあるものと、人工的なものは同列では論じられないのです。

投稿: 工場長 | 2013年7月13日 (土) 09時58分

2013年7月11日 (木)

軽井沢インタナショナルスクールと エドワード鈴木

友人の建築家エドワード鈴木氏の設計による「インタナショナルスクールオブアジア 軽井沢」の内覧会に招かれ、行ってきた。

建物の建つこの地区は、西武が新しく開発した別荘地ということと、まだ開校もしていないということで、カーナビにはまだ載っていない。
辿り着くまで大変だった。

周辺の樹々も小さく、軽井沢らしさはまだまだだったが、
あと10年もすれば素晴らしい自然環境になるだろうと思う。

広い敷地に、黒い蔵風の建物は、
シンプルで繊細で、ストイックで、品がある。
日本的でもある。

若い頃のどこか破滅的な雰囲気は消え、優しさすら感じる。

Image_2


施設は全寮制とのことだが、学生150名と先生の宿舎棟、教室棟、体育館の3棟で構成されている。

天井、テーブル、椅子は、本物の竹の加工材で作られているという。
竹とはとはとても思えない。
床のフローリングすらも竹だという。
ちょっと驚きだ。
柱、梁は、木造軸組SE構法というらしいが、接合部に特製の金物を使っていることで、開口部も広く取れ、耐震性も高いのだという。
その納まりは繊細で美しい。

暖炉は、いわゆるエアコンでなく、
温水を循環させるPSの輻射暖炉システムを採用している。
24時間温めることで、建物そのものを暖かくなり、、
部屋の中にいれば、何となく寒さを感じないという暖房方式だ。

エコでもあるということが、施設全体に貫かれている。

最近は軽井沢に定住する人も増えてきたが、
しかしそのためには欠かせない子弟の教育施設が不足していた。

軽井沢はそもそもカナダ人宣教師ショーが夏の間の別荘として使ったことに始まる。
そんな歴史的背景のある軽井沢に、インタナショナルスクールが出来たということは、
軽井沢をまた大きく変貌、飛躍させることにもなるだろうと思う。

広島にも軽井沢とそっくりな自然環境の「吉和地区」がある。
夏は涼しく、冬はスキーもできる。
温泉もある。
市内から車で1時間ほどの距離だ。

「インタナショナルスクール吉和」
ができたら、面白い。


元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


 

2013年7月10日 (水)

杖の効用

ナイフを持って学童を襲う暴漢から身を呈して子どもを守った学童誘導員は横断旗で防戦したそうですが、私の杖も本来の用途以外で役に立っています。

医師の薦めで杖を使うようになって、急に年寄りになったような気分ですが、確かに杖を使うと膝への負担は軽くなっているようです。戸外では杖なしで歩くと10分もすれば膝が痛くなりますが、杖があると20分でも平気です。

0tue2

そして想定外の効用もありました。

まず電車やバスでは優先席を譲ってもらえますし、エレベーターでも気を遣ってもらえます。こういう経験は人生で初めてです。

それからスターバックスでも扱いが違いました。

注文すると、いつもなら「あちらのカウンターでお待ちください」となるところが「お席についてお待ちください」となり、席まで運んできてもらった上に「お帰りの際は、カップなどはそのままで結構です」と言われました。

殆ど予防的な杖なので、あまり特別扱いしてもらっても申し訳ありませんが、人の親切を見直すキッカケにはなっています。


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


マニュアルでしょうが、こう云うマニュアルは必要ですね。
いい話を聞きました。早速杖を買いに・・・ちがう。そっちじゃないw

投稿: ⑦パパ | 2013年7月10日 (水) 10時21分


整形外科の待合室に
≪杖をついて関節を長持ちさせましょう≫的な言葉が書いて
貼ってありました

周りの年寄りに進めるのですが
なかなか抵抗があるようです
杖をつくのもコツが要りますね
元気なうちに練習しておく方が絶対にいいですよね

しっかり広めてください
もたもた歩くより
杖をついて楽そうに歩くのはカッコいいですよね

投稿: のりたま | 2013年7月10日 (水) 23時31分


⑦パパ さん
同じサービス産業でも「公平なサービス」に徹するために、こうした顧客に応じた「特別なサービス」を一切禁じているところもありますし、リッツカールトンホテルのように現場に決裁権まで与えて「特別なサービス」を奨励しているところもありますね。
のりたまさんが書かれているように、今のうちに買って練習しておくのもいいかも知れませんよ。

投稿: 工場長 | 2013年7月11日 (木) 08時22分


のりたまさん
自分が杖を持ってみると、思ったより多くの人が杖を持っていることに気づきますが、おっしゃるように正しく使えていない人も目につきます。
悪い方とは反対側につくというような基本中の基本から、階段の昇り降りや杖をつく位置やタイミングも正しくない人がいます。一度はちゃんとした指導を受けた方が良いですね。

投稿: 工場長 | 2013年7月11日 (木) 08時28分


杖の使い方にもマニュアルが必要とは知りませんでした。
言われてみれば、そうだろうなと思います。

投稿: 宇品灯台 | 2013年7月11日 (木) 11時50分


宇品灯台さん
そう言えば、杖のメンテナンスなど、杖についてのマニュアルは付いていましたが、肝心の使い方については何もありませんでした。
使い方も付けるべきですね。

投稿: 工場長 | 2013年7月12日 (金) 07時22分

2013年7月 9日 (火)

avenir カフェ ブラスリー

取り壊しが進む旧「八丁堀シャンテ」南側、オフィスビルの1階に、オシャレなカフェを見つけた。
「cafe&Brasserie Avenir」
Avenir(アヴェニール)はフランス語で「未来」、 Brasserie(ブラスリー)はフランス風居酒屋と意味だという。
 昼はカフェ、夜はBrasserie。
5月19日にオープンしたという。

Image_3

道路に面してのデッキにはテーブルと籐の椅子がおかれ、
室内と外を仕切る扉はなく、オープンカフェになっている。
店内は暑いかなと思ったが、そうでもない。
中は京都の町家のように深く長い。
動物の足のデザインがされたテーブルに藤椅子。
天井にはエアコンの吹き出し口に取り付けられたファンがゆっくりまわり、
半透明の皿状の照明器具が吊るされている。
白い大理石の壁には鏡が嵌め込まれ、
片方の壁には、華やかな舞踏会の絵が掛けられている。
床は小さな大理石のタイル貼り。
カウンターに囲まれた厨房もどこか欧風だ。
トイレに向かった突き当たり、ガラス戸の向こうには、真っ赤な焙煎機が置かれている。

アメリカンテイストのカフェとはちょつと違った味わいがある。
パリ風?
なんとなく豊かな気分にしてくれる。

モカブレンド は450円、自家焙煎珈琲が売り。
グラスワインは500円。

softbankのwi-fiもつかえる。

次の約束の時間まで暫く時間があったので、
コーヒーを飲みながらfuluを見て、時間をつぶした。

こんな拘りのカフェがあってもいい。
広島の街が少しづつ美しくなり、楽しくなっている。

次は誰と来よう?

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

2013年7月 8日 (月)

福島でガンが多発

予想通されたこととは言え、福島で被曝した子どもで、甲状腺ガンと診断された人数が16人になり、これからもまだまだ増えそうな状況です。

100万人に2〜3人とされていた子どもの甲状腺ガン(朝日新聞)が何十倍も発見されているにも関わらず、福島県は「被曝による影響の可能性はほとんどない」と説明しています。

疫学の常識では、このように稀な病気が特定の地域で3例でも見つかれば多発していると考え、原因の究明と対策を行うのが当然です。被曝が原因でないとすると、一体何が原因なのでしょうか。

福島の子ども達の甲状腺検査について日本政府は国連の人権理事会からも勧告を受けていますが、このような「説明」が通用すると考えているのでしょうか。

日本政府はどこまで国民を、そして世界をバカにしているのでしょうか。

以下にリンクした河野美代子先生のブログも是非お読みください。

福島の子どもの甲状腺がんについて
http://miyoko-diary.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-8c30.html

福島の子どもの甲状腺がんについての記者会見。
http://miyoko-diary.cocolog-nifty.com/blog/2013/02/post-4fdd.html

「ヒロシマ」と「フクシマ」その⑩甲状腺癌について山下氏のアメリカでの発表
http://miyoko-diary.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-7479.html

東京大学中川恵一医師の講演はひどい。
http://miyoko-diary.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-24be.html

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


河野先生のブログも、お気に入りに入っているので毎日拝読しています。河野先生のポイントをクリックすると必ずタウンさんが出てくるので、次にといった感じです。友人たちにもパソコンを勧めています、真実を知るためにも。昨日は久しぶりに地元新聞へ投稿しました。言いたいことがありすぎて400字に収まりません。もっとも載るかどうかはわかりませんが。

投稿: おおたき | 2013年7月 8日 (月) 08時13分


「100万人に2~3人」というのは罹患率(観察期間における疾病の発症の頻度)で、福島で行われている調査で今わかるのは有病率(一時点での疾病の頻度)でしかないよ。
罹患率と有病率は比較できるものではない。
その比較できないものを比較して議論するのは、詭弁なのか「疫学の常識」がないのか、どちらかだね。
またまた素人が馬脚を現しましたね(笑)

投稿: 医学生 | 2013年7月 8日 (月) 08時15分


おおたきさん
いつもお読み頂きありがとうございます。
新聞投稿は良くされているのでしょうか。
掲載されるといいですね。

それから、こちらへもコメントではなく、記事として投稿して頂いても有難いです。
文字数に制限はありませんから。

投稿: 工場長 | 2013年7月 8日 (月) 08時22分


医学生さん
またまたお勉強不足のご披露でしょうか(笑)
罹患率と有病率は無関係なものではありません。
ガンの発生はポアソン分布に従いますから、統計処理で多発なのかどうかは、簡単に検定できます。
それは岡山大学などで疫学の専門家も示していたはずですから、是非、調べてみてください。

ちなみに「常識的」な話をすれば、私も甲状腺ガンの疑いで検査を受けたことがありますが、その時のベテランの甲状腺ガンの専門医ですら「小児甲状腺ガンなど見たこともない」と言っていました。

それほど珍しい疾病の場合、特定の地域で3例でも見つかれば多発と考えて、調査の頻度や地域等を様々な角度から見直して原因を究明するというのが「疫学の常識」です。

「被曝による影響の可能性はほとんどない」という説明は詭弁どころか非科学的で非常識なものです。

投稿: 工場長 | 2013年7月 8日 (月) 08時24分


そもそも甲状腺がんについて今回のような大規模スクリーニング調査は例がないよ。
他のガンと違って甲状腺がんは不顕性のことが多いので、たまたま自覚症状があったり、たまたま検査で見つかったようなものだけしらべた過去のデータでは比較対象にならない。

それに甲状腺がんなんて滅多に死ぬような病気じゃないしね。

投稿: 医学生 | 2013年7月 8日 (月) 08時40分


医学生さん
今回の調査ではガンの子どもが過小に報告されることはあっても、その逆はあり得ません。

新聞でも「福島健康調査検討委員長である山下俊一氏が甲状腺学会の会員に甲状腺がんの疑いのある子どもの二次検査はしないようにという通達を出した」と報道されています。その山下俊一長崎県大学教授は「100ミリシーベルトは大丈夫。毎時10マイクロシーベルト以下なら外で遊んでも大丈夫」「放射線は笑っていれば逃げる」と言っていた人です。

こういう人の強い影響下で作られた資料でさえ、これほどのガンの子ども達が見つかっているわけですし、実は二次検査も遅々として進んでいません。

ですから、ガンになっている子ども達の実数は、この何倍もあると考えるのが情報リテラシーです。インターネットが普及した現在にこそ、情報リテラシーは学者や医師のみならず、これからの社会にとって重要な能力です。

それから、河野美代子先生のブログのリンクをしっかり読んでください。
それでも人の命を統計上の数値としてしか認識できないのであれば、医師を目指すことはヤメてください。

投稿: 工場長 | 2013年7月 8日 (月) 08時45分


医学生
他人の将来について口を挟んで指示するなんて、何様のつもり?

あれから調べてみたら、ちゃんと比較スクリーニング検査が行われてましたよ。

28/134074=0.0002088
4365×0.0002088=0.91

本当に詳しい情報をお持ちなら、これに意味するところが分かりますよね。

投稿: 医学生 | 2013年7月 8日 (月) 09時45分


医学生さん
泥棒に警察官にはなって欲しくないし、嘘つきには政治家になって欲しくないし、命を軽視する人、他人の痛みを感じられない人には医師になって欲しくない、というのは極普通の気持ちだと思います。

示された数式は長崎、山梨、青森で環境省のもとで行われた比較スクリーニング検査だと思いますが、まるで意味のないものです。敢えて言えば、政府に都合の悪いことはしない、という証でしょうか。

これらの調査は福島と比較するためのスクリーニングでありながら、意図的に甲状腺ガンの比較には使えないようなサンプル数に設定されています。復興予算が使い切れないほどあり、消化できてないにも関わらず、敢えて有効な調査が行われていないということを示すものでしかありません。

敢えて何らかの推定をするとすれば、他に地域では全く出ていないC判定が、福島では多発しているということだけです。

ところで、一般的に医学部の学生って忙しいというイメージがありますが、猛暑日が続くとは言え、まだ夏休みには早いですよね?

投稿: 工場長 | 2013年7月 8日 (月) 09時51分


どうして、そんなに他人の生活が気になるかね。

データの見方がまるで分かっていませんね。
確かにね、スクリーニングなんて簡単に出来ることじゃないし、これだけではサンプル数が少ないので、甲状腺がんの発見には至ってないけど、嚢胞などのデータを見る限り、福島の他の地域も変わらない、がんっていきなりなるわけじゃないから、その前の段階での比較でも十分。

仮に百歩譲っても、これまでの検査では放射線による影響は、あるのかないのか分からない、ということにしかならないわけ。

投稿: 医学生 | 2013年7月 8日 (月) 10時14分


医学生さん
若気の至りとは言え、これだけ不勉強なことを世間に晒す学生がどういう人なのかは興味が尽きません(笑)

最初からちゃんと読んで欲しいのですが、今、問題にしているのは小児甲状腺ガンです。そして、それを調べるためのスクリーニングであるにも関わらず、使い切れないほどの復興予算があるにも関わらず、それを調査できるだけのことをしていない政府が問題なのです。

原発事故による小児甲状腺ガンの多発は、チェルノブイリの原発事故では、原発を推進する立場である組織すら認めざるを得ないほどはっきりしていることであるにも関わらず、日本政府は「日本人は海藻類を多く摂るから、甲状腺ガンにはならない」というような情報を流布し、被曝と小児甲状腺ガンの因果関係すら曖昧にする方向で動いているとしか思えないことが多々あります。

文科省は、短い期間しか測定できない放射性ヨウ素の飛散状況を敢えて測定させず、今になって研究期間が推測するしかない状況にしました。

また、原子力災害現地対策本部がいわき市、川俣町、飯館村などで行った甲状腺線量調査では、環境や測定器にも問題があり、原子力安全委員会が追加検査を要請したにも関わらず、国と福島県はそれを拒否しました。

あるいは、弘前大学が行った調査は精度の高い測定を行ったものの、被験者が統計的に意味をなさない僅かな人数でしかなく、調査精度を上げための追加検査を計画したものの、これも福島県によって拒否されてしまいました。

国家が崩壊寸前であったチェルノブイリの原発事故ですら、甲状腺内のヨウ素131の計測が行われたのは、3カ国だけでも30万を超え、他のヨーロッパ諸国でも子どもを中心に相当な数の検査が実施されています。

そういう前例がありながら、今回の国や福島県の対応は、敢えてデータを残さない、という意図があるとしか思えないわけです。

ガンの原因は確定的に分かるものではありません。ですから統計的に推定するしかないわけです。それは算数では無理で、統計学を必要とします。

そうしたことは疫学の基本中の基本です。しっかり勉強してください。

投稿: 工場長 | 2013年7月 8日 (月) 10時30分


コメントが長くなったので引用付きで分かり易く。

>若気の至りとは言え、これだけ不勉強なことを世間に晒す学生

アンタは不勉強に加えて、不安をバラ撒き、その不安によるストレスでガンを増やしている。
山下教授の「放射線は笑っていれば逃げる」というのは、そういう不安から身を守れということなんだわね。

>問題にしているのは小児甲状腺ガンです。

だからガンはいきなりならないの。特に甲状腺ガンはね。だからガンになる前段階の比較で良いわけ。

>使い切れないほどの復興予算があるにも関わらず

だからといって無駄遣いして良いことにはならないよ。

>それを調査できるだけのことをしていない政府が問題なのです。

アンタがそう思っているだけで、専門家は十分だと思っているわけ。

>チェルノブイリの原発事故では、

チェルノブイリは福島の1000倍の放射能が出てるのをご存知?

>日本政府は「日本人は海藻類を多く摂るから、甲状腺ガンにはならない」というような情報を流布し

海藻類を多く摂っていれば、放射性ヨウ素を取り込み難いというのは常識。
ましてやヤギの乳を飲んでたようなチェルノブイリの子ども達とは違う。

投稿: 医学生 | 2013年7月 8日 (月) 21時42分


医学生さん

>アンタは不勉強に加えて、不安をバラ撒き、その不安によるストレスでガンを増やしている

もし、このブログの影響力がそんなに大きければ、日本はもっと良くなっているでしょうね(笑)

>だからガンはいきなりならないの

例えばガンへの段階が1から5まであって、4の段階の子どもが、被曝しなければ4のままであったのに、被曝したために5になったということもあり得ることでしょう。それが主因でなく誘因にすぎないとしても被曝の影響であることに変わりはありません。

ですから問題はあくまでガンの発生率というわけです。その前の段階をいくら調べても肝心なことは分かりません。

>だからといって無駄遣いして良いことにはならない

何の役にも立たない調査こそ無駄遣いです。

>アンタがそう思っているだけで、専門家は十分だと思っているわけ

十分だという論拠を示せる専門家は一人もいないでしょう。
医学生さんはできますか?

>チェルノブイリは福島の1000倍の放射能が出てる

「(チェルノブイリに比較して)放射性物質の流出規模は福島では多くても1/1000」というのは東大名誉教授の西村肇氏あたりが言っていたようですが、外国の研究機関による推定としては7割という値が報道されています。この違いは、確か比較する核種がかなり違っており、1/1000は半減期の非常に小さな核種のみで、7割はヨウ素などだったように思います。

そして「福島原発事故で被曝による健康被害は予測されない」という立場をとる国連科学委員会でも福島の原発事故で大気中に放出された放射性ヨウ素はチェルノブイリの3分の1としています。

言う間でもないと思いますが、ここで問題にしている小児甲状腺ガンの原因物質は放射性ヨウ素です。

>海藻類を多く摂っていれば、放射性ヨウ素を取り込み難いというのは常識

「放射線は笑っていれば逃げる」と言った山下教授ですら「海藻類を食べて放射性ヨウ素を取り込み難くなるほどのヨウ素を摂取するのは現実的でない」と言っていますし、名前は忘れましたが放射線医学総合研究所の研究員もテレビ番組で「放射性ヨウ素の摂取は甲状腺ガンの予防にはならない」と言っていました。

>ましてやヤギの乳を飲むようなチェルノブイリの子ども達とは違う。

チェルノブイリの子ども達も、まさに事故から2年後、WHOから「小児甲状腺ガンは出ない」と言われましたが、結局は、ベラルーシだけでも6000人もの子ども達が、そのならないはずの小児甲状腺ガンになったわけです。

当時、知人がドイツにいました。彼は帰国するまでの数年間、ミルクはチェルノブイリから数百キロ離れたドイツでも厳しく規制されていたので日本に帰国するまで飲めなかったと言っていましたが、事故直後にベラルーシからドイツに避難してきた近所の子どもも甲状腺ガンで手術をしたと言っていました。

投稿: 工場長 | 2013年7月 8日 (月) 21時52分


なんか情けないコメントが続いていますね。
医師は、誰のために医学を勉強しているのか。
簡単に死なないのなら、病気になっても構わない。
福島の子供達が甲状腺がんになっても、たいした事無いのか。
福島県の約200万人の人口で、16人が大げさな数字でないなら、放射能の影響は関係ないのなら、東京都なら約100人も子供が甲状腺がんになっているのでしょうね。
日本全体なら、約1000人の子供が甲状腺がんになっているのですね。
福島の癌の発症率が、自然での発症率より多いのは、福島第1原発爆発事故の以前から高かったというデーターがあるのだろうか。
甲状腺がんが、死亡率が低いからといっても、甲状腺を全摘した場合は一生甲状腺ホルモンを投与し続ける必要があるのに、これはたいしたことないのか。
甲状腺がんの発症率が高いのは、放射能の影響は全く無いと証明はされているのだろうか。
それが無いのなら、放射能を否定する根拠は何か、それさえも証明していない。口先だけの言葉だけ。
放射能を否定するのは、認めるとお金がかかるから、原発を廃止しなければいけないから。
そうなると、原発で儲ける事ができない。
つまり戦争と同じ、国益と称して戦争をする。戦争は一部の人が大儲けできる、国民の税金と命を犠牲にして。
福島の子供達が甲状腺がんになろうとも、簡単には死なないのだからそのくらいの犠牲は構わない。国益という一部の人が儲けるための利権のためには、病気になってもたいしたことない。
国民は、国益のために犠牲になるのは当然だ。
儲けたいから医者になりたいのだから、沢山の人が甲状腺がんになれば、儲かるし、簡単には死なないし、一生甲状腺ホルモンを投与できるから、上得意様。放射能さまさまですね。

甲状腺がんの発症に影響が少しでもあるのなら、それを排除するのが避けるのが、予防医学というのでは。

投稿: やんじ | 2013年7月 9日 (火) 06時06分


やんじさん
翻って自分自身の学生時代を考えると、エラそうなことは言えませんが、当時に比べると学ぶ機会、情報を得るルートは遥かに多くなっていますから、マスコミのように予見に基づいた都合の良いデータを拾い集めるだけではなく、情報リテラシーを持って事実を知り、人間についてももっと学んで欲しいですね。

投稿: 工場長 | 2013年7月10日 (水) 07時12分

2013年7月 7日 (日)

36計 逃げるに如かずー吉田克之

友人の吉田克之さんが日本建築学会賞を受賞した。
大変名誉ある賞だ。
先日、その祝賀パーティが東京麻布鳥居坂の国際文化会館であった。

少し早めに着いたので、しばらく庭を散歩した。

Image_2

建物は戦後すぐの1955年に竣工。
まだ日本は貧しく、物のない時代にできた建物であるが、近代建築の代表作として、いまでは文化庁の有形文化財に指定されている。
設計はコルビジェの弟子前川 國男、坂倉準三、吉村順三の3人。
庭園は元の持ち主岩崎小彌太が、1930年に京都の造園家「植治」こと7代目小川治兵衛に作らせたという由緒ある庭だ。
ロックフェラー財団をはじめとする内外の諸団体や個人からの支援により設立された公益財団法人国際文化会館が運営している。
世界の研究者、文化人、芸術家、企業人等が集い、語り合う人物交流プログラムを中心に取り組んでいるという。
当時の沢山の人々の思いが込められている素晴らしい施設だ。

そうした環境にふさわしいパーティだった。

友人の1人のスピーチは大変印象的だった。
[未だにそうだが、建築の防災基準はいかに燃えない、壊れない建物を造るかにウェイトがおかれている。
避難計画にしても、かってはある面積に対して何人の人がいたら、どのくらいの規模の階段が必要かという静的な基準だった。
ちょつと大きな建物を、その基準で設計すると建物が全部階段だらけになってしまうというようなことにもなりかねなかった。
しかし「逃げる」ということで、時間的要素を考慮してコンピュータシミュレーションを行ってみると大分様子が違ってくる。
避難行動のシミュレーションを行うことで、様々の超高層建築やドーム球場といったそれまでになかった建築も可能になった。

3.11のあの悲惨な東日本大震災も
街がもっと「逃げる」ということで造られていたら、状況は随分違っていたはずだ。

「36計逃げるに如かず」ということわざがある。
あーだこーだと言って、いかに戦いに勝つかということを考えるより、
戦わずして、逃げた方が結果的には勝つ、平和的に暮らせるという意味らしい。

それを今回の大震災に当てはめてみると、
どんな地震や津波にも耐えられるような強固な建物や巨大な防波堤を造るより、
いかに「逃げる」かを考えたほうがいいということになりそうだ]
というような趣旨のことを言われていた。

「36計逃げるにしかず」
広島こそ、もう一度この言葉の意味を噛み締めてみる必要のあるように思う。


元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


江戸時代の長屋の考え方ですよね。
火災は、皆で気をつけれるけど、地震や台風は人の手ではどうしようもない。
だから家が壊れても、命が助かるように、重い瓦屋根でなく少々の雨漏りがあっても軽い屋根にする。逃げやすくつくれば、命があってこそ。
今、日本中で津波に備えて、海抜表示がいたるところに書かれていますが、どれくらいの人が海抜を理解していているのでしょうか。
海抜・標高・潮位・津波の高さ、わかりにくいですよね。
海抜表示は、逃げるための指標かもしれませんが、逆に逃げにくくしているかもしれませんね。
避難場所も、海抜0m以下の地域が多い広島は、台風・大雨・地震・津波によって避難場所を選ぶ必要があるのかも。
学者や行政の言葉でなく、自分が生きるための勘も鍛える必要があるかもしれませんね。

投稿: やんじ | 2013年7月 7日 (日) 05時29分


やんじ様

雨漏りしたって、死ぬことはない!

人間は人工物に囲まれた快適さに慣れて、
本来持っていた本能的な警戒感が麻痺してきているようですね。

投稿: 元安川 | 2013年7月 7日 (日) 07時51分

2013年7月 6日 (土)

軍事クーデター

今回、エジプトの軍事クーデターについては、米国ではキャメロン首相やヘーグ外相が「民主主義制度の下で、紛争解決の手段として軍が介入することを英国は支持しない」と表明し、トルコではダウトオール外相が「軍によるクーデターという正統性のない方法で民主的な選挙で選ばれた政権が打倒されるのは看過できない」と批判しました。

そして、米国でさえも、軍事的クーデターなどで樹立された政府への援助を法的に禁止しているため、オバマ大統領は年間150億ドルに上るエジプト軍への支援について「関係省庁に対し、エジプト向け支援については米国法に基づき再検討するよう指示した」と報じられています。

それに対し、武力による国際紛争の解決さえ否定している日本はどうでしょうか。

被爆地である広島選出の大臣であるにも関わらず、核兵器不使用宣言に賛同出来なかったことから、第一回 《おしい!!広島賞》を受賞した岸田文雄外務大臣は「すべての当事者に対し、暴力を行使せず、最大限の自制と責任ある行動を呼びかける」とコメントしただけで、殆ど、無関心、無責任としか思えません。

日本は軍事クーデター容認なのでしょうか。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


このエジプトの報道は、タレントのフィフィさんが、マスコミ報道とは違ったことを言われていますね。
民主政治で生まれた大統領が、軍の既得権益を侵害するのは邪魔者でしょうし。
エジプトでは、多くの企業が軍の子会社だそうですね。
エジプト軍は、政治とは独立して実権をもっており、今までの大統領も軍の出身者。
彼女のいい分には納得できますが、真実は遠く離れた日本ではわかりませんね。
軍事クーデターも、アメリカの後ろ盾があるからできたような。
アメリカのエジプト軍への軍事支援は、違った形で存続するかもしれませんね。
中東でイアスラム圏で、反アメリカがこれ以上うまれては困るでしょうし。
日本は、アメリカの都合の悪くなる事は報道しないし、エジプトに進出している取引している企業も、エジプト軍と関わりがないとは言えないでしょうね。
金と権力で、どうともなるマスコミには何もできないでしょうし、政治家も同じではないでしょうか。
今年の8月6日には、岸田外務大臣は、平和公園の碑文に書かれている言葉を、どのように思い感じるのでしょうか。
今、目の前の現世の極楽を満喫できれば、未来の子供達が地獄で苦しいんでも構わない。
これも、人としての「過ち」ではないでしょうか。
原発は、これですね。

投稿: やんじ | 2013年7月 7日 (日) 00時58分


やんじさん
芸能関係にはまるで疎いのでフィフィさんが分かりませんでしたが、ネットで調べてみるとエジプトの方なのですね。

ツイートを見ると今回のクーデターの不当性や、日本での報道のいい加減さを書いておられ「盗聴され放題でも黙りな日本政府。米国の同盟国ではなくて属国なだけだから、なんも言えんわな。」「日本のマスメディアは本来の任務をまっとうしてるとも言えます。情報を受け取る側のメディアリテラシーが乏しいから、洗脳もし易い」と、かなり厳しいことを書かれています。

今朝8時半からフジテレビ系「新報道2001」でインタビューがちょろっと紹介されます…限られた尺では何も伝わりません。

とも書かれていたので、一応見てみようと思います。

投稿: 工場長 | 2013年7月 7日 (日) 07時33分

2013年7月 5日 (金)

可愛いい ! 「マタニティマーク」

先日友人達と会食した際、
1人の女性から「妊娠しました」と報告があった。
「おめでとう!、おめでとう!
素晴らしい!」
と会は多いに盛り上がった。

「実はつわりが酷く、困ってる。
混んでいる電車の中などでは、立っているだけで苦しくなる。
妊娠初期だとお腹が大きいわけでもないから、優先席に座るのも気が引ける。
最近はこんなキーホールダーをもらったので、優先席に座つた時は時は、周りの人から見えるようにカバンの上に置いている」と、
可愛らしいキーホールダーを見せてくれた。

Image


大きさ3~4cmくらいの丸く白いペンダント状のハートマークの中に、
女性と可愛い赤ちゃんの絵が描かれ、
その下に「おなかに赤ちゃんがいます」と書かれている。
区役所で、母子手帳を受け取った時、一緒に区役所でもらったのだという。
「マタニティマーク」というらしい。

優先席に貼られている大きなお腹のマークは知っていたが、
こんな可愛らしいマークがあるとは知らなかった。
同席していた男達は誰も知らなかった。

もう10年以上の歴史があるらしい。

よく聞けば、
まだお腹が大きくない、見かけは普通の人と全く同じだが、
実は妊娠初期のつわりが一番つらいのだという。
なるほど、そんな時には必要なマークだろう。

悪用する人がいたっているらしいが、
そんなことがあったっていいじやないか

お母さんには誰だって感謝しているはずだ

まあよほどのことがない限り、優先席には座らないことにしょう。
俺だってまだ若い!

元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


こんな可愛いマークを、優先席に表示させてもらいたいですね。
子供の虐待が後を絶たないのですから、このマークだと子供への愛情が可愛く表現できているように思います。

投稿: やんじ | 2013年7月 5日 (金) 04時34分


私も長男がおなかにいるときに電車で通勤したことがあり、つわりもひどかったので大変でした。結局生むまでつわりが続きましたが、おなかが小さかったのでこういう配慮はうれしいですね。もっとも今は見かけはなんともないのですが、足の具合が悪いので小さい顔をして専用座席に座っています。

健康保険は夫婦(72歳と68歳)ともに病院にかかっていないので、何とかこのまま頑張りたいと思います。以前夫の会社では記念品を何度かもらったこともあります。(家族4人)

投稿: おおたき | 2013年7月 5日 (金) 08時23分


マタニティマークですがネットでは賛否両論があるみたいで
びっくりです
恥ずかしがらずに着けて欲しいですね

私はアストラムライン通勤です
マークの人を見つけたら、席を譲るように心がけているのですが
本に没頭していたりしたら気づかないことがありますし
満員だったり、バックの向きによっては気づかないこともあります
出来れば大きい方のマークをつけて戴きたいです
3~4cmのはちょっと分かりづらいですね

先日も席を譲ってあげたら、降りる時に
「ありがとうございました!嬉しかったです!」と言われ
こちらが恐縮です…
思わず「がんばってね!」と返しました

そんな輪が広がるといいですね

投稿: のりたま | 2013年7月 5日 (金) 11時07分


やんじ様

お腹の大きな優先席マークより、
こっちの方がスマートな感じもしますね。

投稿: 元安川 | 2013年7月 5日 (金) 13時51分


おおたき様

世の中には、
見かけだけで判断出来ないことが沢山ありますよね。
それをどうやって、周りの人に理解してもらうかは、難しい問題ですね。
イケメンなのに、DVだったり
というのは良く聞きます。

投稿: 元安川 | 2013年7月 5日 (金) 13時56分


のりたま様

マタニティマークへの反論が多いのには、びっくりしますね。
子供の出来ない人からすると、
マタニティマークは勲章のように見えるのでしょうか。
そうした人への配慮も必要なのでしょうね。

投稿: 元安川 | 2013年7月 5日 (金) 14時00分


だいぶ前のことなのにすみません。
今はストラップ状になっているからつけやすいしいいですよね。
私の時はただのシールで、かばんにつけていましたがすぐにはがれてしまい、2枚目(何枚かもらいました)は缶バッチにむりやりはってつけていました。
「妊娠悪阻」で入院するほどひどいつわりで(5メートルあるくのが精一杯)、それでも前かがみになりながら公共交通で仕事を続けていましたが、入院していた3週間以外出産までつわりがひどいままで主治医にも「仕事やめんさい」といわれるほどでしがが、それまでのあいだ、毎日公共交通を利用していましたが(行きも帰りもラッシュ時刻)、咳を譲っていただいたのは3度でした。
世知辛い世の中だ…と痛感したので自分はマタニティマークをつけていない人でも咳を譲ろう…と心に誓って、公共交通を利用しています。

投稿: けいちゃん | 2013年7月28日 (日) 21時56分


けいちゃん

「子を持って知る親の恩」ではありませんが、
残念ながら、「痛み」は経験してみないとわからないという面がありますね。
「立っている元気」があれば、
立っている「プライド」を持ちたいですね。

投稿: 元安川 | 2013年7月28日 (日) 22時17分

2013年7月 4日 (木)

固定資産税

建物が新しいうちは固定資産税がたっぷりかかります。

ですから、我が家も自宅の建て替えで、建築物としての価値は大きく下がったものの、固定資産税は跳ね上がりました。また、ご近所のお宅では、少し大きめの物置を作ったところ、母屋より高い固定資産税になったと言う話も聞きました。

ところが、全く税金のかからない家もあるといいます。それは車輪を付けて移動できるようにした家です。

実は、不動産登記では、建物の要件として外気分断性(壁等で囲まれていること)、定着性(土地に定着していること)、用途性(建物としてその用途性あること)を必要としているので、動く家は建物ではない、というわけです。

つまり、ハウルの動く城も家ではなく、固定資産税はかからないことになります。

0hauru

今後アベノミクスの「成果」により物価は上がり、消費税も上がるわけですが、現状のように、税金を無駄遣いばかりされるのであれば、我が家にも車輪を付けておくべきだったかと思います。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


後から車輪をつけたらどうなるのでしょうか?

投稿: なんでも辛口 | 2013年7月 4日 (木) 06時07分


動くマンションなんて出来ませんかね?

投稿: 通りすがり | 2013年7月 4日 (木) 10時45分


ある意味、免震構造ですし(笑)家が地震で走ったらこわいですが。

投稿: いつも読んでます | 2013年7月 4日 (木) 12時13分


お久しぶりです。

固定資産税たくさん払っています(笑)

固定資産税を払う時にはこんなに多額なら、もっと自宅に居ないともったいないと思い、自家用車やバイクの税金を払う際にはこの金額の分は乗らないと勿体ないと感じる。税金の使われ方も一瞬だけ頭をよぎる。ああ、庶民だなあと心から感じます。

移動のできる城は理想ですね。

先々代から住んでいる土地だけにこれから固定資産税払えなくなったら移動の城を探すかも知れませんね。

投稿: TALLBOY | 2013年7月 4日 (木) 19時59分


なんでも辛口さん
建物でなくなれば、次の年度から固定資産税はかからないのではないでしょうか。
ただ、あとから移動可能にするのは、かなり大変そうでもあります。

投稿: 工場長 | 2013年7月 5日 (金) 23時26分


通りすがりさん
海に浮かぶマンションなら出来そうな気もしますね。

投稿: 工場長 | 2013年7月 5日 (金) 23時27分


いつもお読み頂きありがとうございます。
浮かぶマンションなら津波でも大丈夫そうですね。

投稿: 工場長 | 2013年7月 5日 (金) 23時28分


TALLBOYさん
私などは所得税も消費税も大して払っていないだけに、固定資産税や車関係の税金は大きいですね(^_^;)

投稿: 工場長 | 2013年7月 5日 (金) 23時31分


おもしろい発想ですね。

車輪をつけて動く家で、
固定資産税を回避するなんて、
なかなか思いつきません。

ただ、みんな真似しだしたら、
交通渋滞どころではなさそうですが・・・・。

投稿: 資産税マスター | 2013年7月17日 (水) 07時26分


資産税マスターさん
アメリカなどではトレーラーハウスがもっと一般的なので、アメリカやイギリスでは行楽シーズンは交通渋滞の原因にもなっていると聞いたことがあります。

日本でもトレーラーハウスが公道を走る上での基準が昨年あたりから検討されているようですね。家が車検を受ける時代になるかも知れません。

ただ、しっかり固定資産税を払っているような家では車検も通らないでしょうね。

投稿: 工場長 | 2013年7月17日 (水) 08時47分

2013年7月 3日 (水)

血圧と健康保険

血圧と健康保険

先日、娘の病院への往復の送迎で、病院に行ったついでに、待合室に置かれていた血圧計で血圧を測定した。
上が141、下が84、

私にしては随分と高い。

そんなはずはないと、再度計り直してみたら、
今度は上が126、下が80だ。

Image

ネットで調べてみると、
血圧の正常値・適正値は年齢、性別に関係ないようだが、
・至適正値
収縮期血圧(上の血圧)< 120 mmHg、拡張期血圧(下の血圧)< 80 mmHg 
この範囲に血圧が収まっていれば“最も好ましい“
・正常値 
収縮期血圧(上の血圧)< 130 mmHg、拡張期血圧(下の血圧)< 85 mmHg 
・正常高値血圧
130 < 収縮期血圧(上の血圧)<139 mmHg、85 <拡張期血圧(下の血圧)< 89 mmHg 
・1度高血圧症ー高血圧症と認められる最初の分類
140 < 収縮期血圧(上の血圧)<159 mmHg、90 <拡張期血圧(下の血圧)< 99 mmHg 
生活習慣の修正指導(食事指導・食事療法、運動療法など)により、この分類よりも下「正常高値血圧」に血圧を下げられない場合には、降圧薬(降圧剤)の使用による治療が勧められている。
・II度高血圧(中等症)
160 < 収縮期血圧(上の血圧)<179 mmHg、100 <拡張期血圧(下の血圧)< 109 mmHg
30~64歳の場合、至適正値に分類された人の「10倍」も死亡率高い。
・III度高血圧(重症)
180 mmHg ≦ 収縮期血圧(上の血圧)、110 mmHg ≦ 拡張期血圧(下の血圧)
ここに分類された人はかなり危険。
30~64歳の場合、至適正値に分類された人の「18倍」も死亡率が高い。
と書かれている。 

2回測定した数値のどちらをとるにしろ、私の血圧はまあまあの範囲に入っている。

私の自慢は、この歳になるまで、
保険証を使ったのは虫歯2本の治療の時だけだ。

何か随分損した感じもするが、
それ分私の支払う保険料で助かっている人がいるわけだから、
それだけ世の中に貢献していることになる。

注射とお化けが大嫌いな私としては、
それだけ嫌な思いをしなくて済んだということでもある。

その昔、健康優良児を表彰するという制度があった。
それなら健康保険を使わない成人を「健康優良成人」として毎年表彰したらいい。

そうすれば、
国の保険制度が、高齢化による医療費の増加の負担に耐えきれず、破綻しかねないと言われているが
その負担を少しでも減らすことになるかもしれない!


元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


私もそう思います。
民間の保険でも利用しなければ割引がありますから、国の保険もそういうことがあってもいいですよね。

投稿: アコ | 2013年7月 3日 (水) 08時34分


油断大敵ですよ。
病院にいかない人ほど、ある日当然に大きな病気が見つかることがありますからね。
とはいえ、会社の健康診断を過信していても、同じ事がありますからね。
血管系の病気は、要注意ですね。

投稿: やんじ | 2013年7月 3日 (水) 11時22分


アコ様

そういえば自動車保険は事故をおこさなければどんどん掛け金が少なくなりますね。
健康保険でも、そうしたことを考えたらいいかも知れませんね。

投稿: 元安川 | 2013年7月 3日 (水) 11時45分


やんじ様

私は子供の頃から、明日死ぬかもしれない、死んでもいい、その時はまあ仕方ないと思っていました。
会社の健康診断もいつもオール1でした。
それで、ころっと逝ければ、まあまあでしょうね。

投稿: 元安川 | 2013年7月 3日 (水) 11時55分


健康保険を使わない成人の表彰は 国保であります
数年前のことですが、お隣の家の おばあさんが受けられました
 
 今は そういうものがあるのか?不明ですが・・・
社保はいまのところ聞いたことないです。

  健康保険を使わない(健康)なら表彰とかあと還付とかあれば嬉しいです

もっとも 我が家の家族みな持病持ちなので・・・ まずは病気を治すところからですけど
 
投稿: はるめ | 2013年7月 3日 (水) 16時06分


はるめ様

国民健康保険の表彰制度がある市町村はあるようですが、
それも世帯主および被保険者全員が保険をつかったことがないという条件がついているようです。
となると結構難しいですね。

投稿: 元安川 | 2013年7月 3日 (水) 21時48分


本年4月24日に麻生副総理が似たアイデアを発言しています。
「(健康維持に)努力している人にインセンティブ(動機づけ)を与えてもらいたい」と指摘し、医療費削減策として「70歳以上で、年に一度も病院に通わなかった人には10万円あげる」とのアイデアを披露した。
http://apital.asahi.com/article/news/2013042400014.html

ただし、話がそう簡単ではないと我々が思う点は、目先の報奨金をあてにして、本来受診すべき状態の人が受診をがまんする、ということになれば 早期発見・早期治療とは逆の方向に働きかねない、ということです。悪化した状態、進行した状態で受診するようでは、結局医療費の削減にはつながりません。

投稿: 緩和ケア医 | 2013年7月 3日 (水) 23時43分


緩和ケア医様

麻生副総理も相当に健康なのでしょうね。
いままでこうした制度がないということは、それなりの理由があるのだろうと思います。
健康特区のような地区を設けて、テストしてみることも考えられますね。

投稿: 元安川 | 2013年7月 4日 (木) 07時12分

2013年7月 2日 (火)

取消しキー

Windows95が登場する10年前、アップル社のパソコン(Macintosh)を使って、マウスやアイコンでの操作と共に便利だと思った機能の一つがUndo(取り消す)でした。

文字入力などの操作は、慣れれば慣れるほど、ミスもするものです。
ですから、ミスに気付いた後で、やり直しのできる「Undo」には感激すらしたものです。

その「取り消し機能」(Undo)も、その後、Windowsパソコンなどでも当たり前の機能になり、スマートフォンやタブレットでも振ればキャンセルになったりしますが、エレベーターの「取り消し機能」は意外に知らない人も多いようです。

エレベーターで行き先階のボタンを間違えて他の階を押し、用もない階でエレベーターを止めたり、自分が降りた後も無駄に動くことなどを防ぐために、一度押した行先階をキャンセルする機能があります。

かなり昔のエレベーターは機械的にボタンが押し込まれるものでしたから、これを引っ張ればキャンセルになりましたが、今は電子化されているので、プログラムにより処理されます。

現在、最も多いのは、2度連続してボタンを押す(ダブルクリック、ダブルタップ)方式で、それで点灯していた行き先階のランプが消えて、キャンセルされます。

0ele1

ただ中には長押しとか、5回連打とか変わったのもあるようで、良く利用するエレベーターについては、一度確認しておくと良いかも知れません。


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


私もエレベーターのキャンセルは知りませんでしたが、主人に話すと「知ってる」って言われ、どうして今まで教えてくれなかったのか、散々文句を言いました

投稿: アコ | 2013年7月 2日 (火) 08時42分


ドジなのでキャンセルできたらと思うことは良くあります。
試してみたいですが、もし下手なことをして緊急停止したりすると、どうしましょう

投稿: サチ | 2013年7月 2日 (火) 10時01分


乗ったら、各階全てのボタンが押されていたりして頭にくることもあるし、
間違えて違う階を押して、ばつの悪い思いをしたりしたことがあります。
いいことを教えていただきました。

投稿: 宇品灯台 | 2013年7月 2日 (火) 12時00分


最近やりました。
上の階から降りるのに
一番下が1階だと思い込んでボタンを押したら地下を押してしまい
慌てて2度押ししたらキャンセルできました。
エレベーターによっても違うと聞いていましたので
2度押しでキャンセルできてホッとしましたよ。

投稿: プッチママ | 2013年7月 2日 (火) 20時26分


いいこと教えて頂きました。早速、何か所かで試してみました。実験のためにエレベーターに乗ったわけではありませんのでご安心のほど。

その結果、キャンセルできない建物の方も多くありました。古いせいでしょうか。

投稿: 好奇心 | 2013年7月 2日 (火) 22時23分


アコさん
知っている人は知っているようですが、全体的な認知度は低いようです。
本来なら表示されていても良い機能だと思います。

投稿: 工場長 | 2013年7月 5日 (金) 23時17分


サチさん
好奇心さんのコメントにもありますが、全てのエレベーターではありませんし、操作方法も違うものがあるので、よく利用するところは確認しておくと良いと思います。

投稿: 工場長 | 2013年7月 5日 (金) 23時18分


宇品灯台さん
誰でも1度や2度は間違えたことがあると思います。
余り安易になっても問題ですが、間違い難い設計と共に、間違いを訂正できる機能も必要ではないでしょうか。

投稿: 工場長 | 2013年7月 5日 (金) 23時19分


プッチママさん
ホテルでロビー階が1階でなかったりすると良く間違えたりします。
そういう時、キャンセル出来るとホッとしますね。

投稿: 工場長 | 2013年7月 5日 (金) 23時21分


好奇心さん
メーカーや機種によってはオプションの設定になっており、オーナーの判断というところもあるようです。
コストのかかるものではないので、全てに付けて欲しい機能ですね。

投稿: 工場長 | 2013年7月 5日 (金) 23時23分

2013年7月 1日 (月)

ゴージャス オート3輪

格好いい!

ここまで突っ張っていると、
おみごと、格好いい!
としかいいようがない。

Image

手作りだろう3輪のオートバイが2台並んで、広島駅北口交差点で信号待ちをしていた。
前の1台は赤、後ろのもう1台は黒、
エンジンはほぼ剥き出し、
屋根もない。
セダンの車程に大きい。
ゆったりとしたシートに座り、腕を広げてハンドルを握っている。

前の赤いオートバイには黒い野球帽にポニーテールの髪を靡かせ、黒いサングラス
身体にピチッとフイットした黒いドライバーズスーツに黒いブーツ、
黒い野球帽からはポニーテールの髪を靡かせているから女性ということがわかる。
後ろの黒いオートバイには全く同じ格好をした男性が乗っている。

2人は夫婦だろう。
夫婦2人で作りあげた3輪のオートバイ、
夫婦が同じ趣味というのは羨ましい。

広島の人らしいがナンバーがよく見えない。

こんな素晴らしい趣味の夫婦がいるだけで、
何か広島が楽しい街に思えてくるから可笑しい。

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


いわゆるトライクですね。
アメリカでは良く見ますが、日本では珍しいですね。
日本の法律ではかなり微妙な位置づけのようですが、国内では唯一マツダレンタカーがレンタルしていたと思います。
投稿: はいねこw | 2013年7月 1日 (月) 09時01分


よく見かけます。
豪華な趣味ですよね。
色々な個性があっていいですね。

ただ、問題なのは、この3輪車です。
最近普通のスクータータイプのをよく見かけますが、バイクでないからヘルメットの着用義務は無く、車でないからシートベルトの必要もないようです。
こんなのと事故をして、これに乗っていた人が重症になれば、加害責任が大きくなります。
安全対策をしていないが、本人の責任であったとしても。

投稿: やんじ | 2013年7月 1日 (月) 13時41分


はいねこw様

トライクの方が、オート3輪というより相応しくもありますね。
トライクのレンタルがあるとは知りませんでした。
面白そうですね。

投稿: 元安川 | 2013年7月 1日 (月) 14時07分


やんじ様

トライクの法的扱いはかなり複雑なようですね。
その分、事故を起こしたら厄介そうですね。

投稿: 元安川 | 2013年7月 1日 (月) 14時09分

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31