広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月30日 (日)

防げない詐欺

Windows以外のパソコンを使うと、ウィルスの脅威は遠ざかりますし、それがMac(Apple社のパソコン)なら完璧ですが、それでも人間が騙される詐欺の類は防げません。それはスマートフォンでも同じで、ウィルスなどの脅威とは無縁のiPhoneでも詐欺から身を守るのは利用者自身です。

Androidスマホ用に詐欺アプリの日本語版が Google Play に登場したのは今年の初めでした。そして、それ以降ほぼ毎日のように新しい詐欺アプリが出現するという状況で、今では「詐欺アプリ」というカテゴリーが要るのではないかというほどです。

今のところ、iPhoneやiPadでは、Androidで横行しているようにワンクリックで処理されてしまうような、注意しても防ぎ用のない詐欺アプリはありませんが、先日は巧妙に出会い系サイトに誘導するアプリが発見されたようです。

このアプリはゲームとして紹介されていて、英語のページでは確かに出会い系サービスと関係があるようには見えません。一応アダルト関連と分類され、ユーザーが18歳以上でなければならないということは書いてありました。

もちろん、現在はApple社により削除されていますが、どんなものかは、以下の動画で説明されています。

iPhoneだから、Macだからと言っても、注意書きくらいは良く読んでからクリックしないと危ない状況になっています。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


iPhoneのストアを見ると、面白そうなもの、役に立ちそうなものが沢山ありますが、周りで多くの人が使っていないものには手を出さないことにしています。
それにしても「お読み下さい」とか、読む人のことを考えて書かれているのか疑問ですね。

投稿: アコ | 2013年6月30日 (日) 09時00分


アコさん
iPhoneやiPadなど、アップル社のストアからダウンロードするアプリについては、他のスマホの様にダウンロードですぐに被害が及ぶことはありませんが、一番気をつけないといけないのは、最初の起動の時に、位置情報や、アドレス帳、写真などのへのアクセスの許可を求められる時の対応でしょうか。
アプリによっては、それをしないと役に立たないものもありますが、不要なものは許可しない方がベターですし、通知も不要なものは切っておいた方がうるさくなく、バッテリーも無駄な消耗を防げます。

投稿: 工場長 | 2013年7月 1日 (月) 07時23分

2013年6月29日 (土)

sprout居酒屋 竹馬

究極の居酒屋 竹馬

八丁堀交差点のすぐの所に小さな居酒屋「竹馬」はある。
何度もこの前を通っていたのに、こんな所に居酒屋があるとは気づかなかった。

Image_2

暖簾ならぬビニールのカーテンを開けて中に入ると、
テーブル席が2つ、手前がカウンター席になっている。
これでもカウンター席というのだろう。
よく見ると本来外壁の窓だったところの外側にカウンターをつけ、外に椅子を5~6個置きカウンター席にしている。
床は本来道路のL字溝の上に、取り外し可能なウッドデッキをおいている。
入る時に開けたビニールのカーテンが外壁の役割りを果たしている。
これなら違法ではないだろう。
上手く考えたもんだ。

テーブルの脇の壁の棚にはぐい呑みが並んでいる。
各人が好みでぐい呑みを選ぶ。
セルフサービスとなるが、それが却って面白い。

広島の酒はほぼ一式揃っている。
私はいつものように「亀齢」を頼んだ。
注ぎ口の付いた椀でお酒がでてきた。
洒落てる。

枝豆は枝付きで出てきた。
美味い。
多分これは国内産なのだろう。
久しぶりにこんな美味い枝豆を食べた。

油揚げの炙り、
あさりの酒蒸し、

どれも、それなりにオーナーの拘りを感じる。

それにしても狭い。
厨房を入れても四畳半もないだろう。
そんな狭い場所に10人程度が入って、飲んで、食べてお喋りしている。
そのせいだろうか、妙にお喋りしている相手が近く感じる。

しかしその割に狭さは感じない。
こんな狭さの中に、よくもこれだけの人が入れる居酒屋を作ったもんだと感心する。

看板には「sprout cafe」と書かれている。
sproutとは「生え始める、芽を出す」という意味だという。
確かに建物の1階に芽が出てきたような感じだ。

しかしここ竹馬は広島からの[sprout]になるかも知れない。

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


最近は、坪数の少ない飲み屋が増えていますよね。
同じく八丁堀の交差点付近にもありますね。
広い店舗だと、そのぶん従業員も多くいり、また、客の回転数が営業利益に大きく関わってきますが、今の時代、回転数を求めるのはむりでしょうね。
飲み屋の単価は、ホテルと同じで、一人当たりの空間の広さや調度品の良さが価格に反映されます。当然に働いている人の質も。
狭い店舗だと、単価は安くでき、また店主だけの営業だから、店主の質が店の評価になるのでしょうね。
店主と客の距離が近いのもいいですね。

投稿: やんじ | 2013年6月29日 (土) 15時12分

   
やんじ様

日本の居酒屋は外国人にもファンが増えてきているようですね。
オヤジと話し、ママと話し、隣のおじさん、お姉ちゃんと話し、
というのは、ちょつと酔いに任せてできることです。
デルタにできた街、広島にはそんな居酒屋があちこちにあるというのはうれしいことですね。

投稿: 元安川 | 2013年6月29日 (土) 19時43分

2013年6月28日 (金)

司法も「お金でしょ」

あってはならないことに、性犯罪の加害者に被害女性の住所や電話番号を知らせるようなミスがあります。

先日も、強制わいせつ事件で「名前と年齢以外は被告側に明らかにしない」と約束されたから証言した被害女性の住所や電話番号が、検察、弁護士、双方の不注意が重なり、加害者に渡ったということです。

そのために、被害者は家族で引越しをし、子どもまで転勤を余儀なくさせられたと報道されています。

それに対し、担当検事は「引越し費用を損害賠償として請求すればいい」と言ったそうです。

この国は、司法まで「結局はおカネでしょ」というわけです。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


テレビで見ましたが、本当に酷い話ですね。
コメンテーターの弁護士は、弁護士も検事も考えられないミスだと言っていましたが、人の気持ちを思いやる事が出来ない 方々が社会の頂点、それも司法という最後の砦のようなところにいるということは恐怖すら感じます。法律を知っていても人の心がなければ司法に関わってはいけないと思います。

投稿: アコ | 2013年6月28日 (金) 08時46分


鎌仲監督の映画の一シーンですね。本当のことを言っているのですが、何度見ても腹が立ちます。この後に小出さんのインタビューもあったと思いますが、3.11の事故前に見た映画も事故後にもう一度見ると納得できることがたくさんあります。この動画の後に出てきた児玉龍彦さんの動画も見ましたが、納得です。

投稿: おおたき | 2013年6月28日 (金) 09時02分


「結局はおカネでしょ」は他に適切なものがなく、やむを得ない妥協でしかない事を、認識すべきですよね。
「お金さえ払えばいい」のではなく「お金でしか解決できなかった」ということを分からずに、人を断罪するなどもってのほかです。

投稿: ケンタ | 2013年6月28日 (金) 09時15分


私はいつも的外れですみません。つい動画のほうが強くてタイトルを忘れてしまいました。このことをテレビで知った時には本当に腹が立って。すみませんで済むことではありませんからね。こちらのほうはどう考えても納得がいきません。

投稿: おおたき | 2013年6月28日 (金) 10時00分


アコさん
まったく酷い話です。
検事も弁護士も同じミスをしたというところにも救いようの無さを感じます。

投稿: 工場長 | 2013年6月29日 (土) 07時44分


おおたきさん
いつもコメントありがとうございます。
全然、的外れではありませんよ。
動画については、本当に原発力ムラの考え方を象徴しているように思います。
事件については、検事は「忙しかった」と言い訳しているということですが、この検事は犯罪を犯しても「魔が差した」で済むと思っているのでしょうか。

投稿: 工場長 | 2013年6月29日 (土) 07時46分


ケンタさん
人間同士のトラブルが「お金で解決できる」と思っているような人が社会を動かすべきではありませんね。

投稿: 工場長 | 2013年6月29日 (土) 07時49分

2013年6月27日 (木)

古酒 は色っぽい!

ワインがその最たる酒だが、
ウイスキーにしてもラム酒にしても、
年代物の酒ほどなんともいえない色と匂いと味いがある。
値段も高い。
もちろん古ければいいというわけでない、
途中管理の仕方が悪ければ傷んでしまう。
だいたいは酸っぱくなる。
蒸発して量も減る。

ラム酒は、1年物は透明で、飲むと舌にちょっとピリッとくる。
冷やして、ミントを入れて飲むと美味い。

ラム酒がそうだが、年を経る毎に茶色くなってきて、
10年物くらいになると、トロッとして、味も甘くなる。
ラム酒ってこんなに美味かったかと感激したことがある。

日本酒だって年代物になればなるほど美味いはずだがと
「なぜ作らないのか」と或る醸造元に訊いたことがある。
「古酒を作らないのは、金利が嵩んで、儲けにならないからです」
といっていた。

福屋地下の酒コーナーで聞けば、
「賀茂鶴の8年物の古酒はあるが、それは8月頃の期間限定販売です」といっていた。

期間限定という理由がわからないが、ないわけではないらしい。

8月まで待とうと諦めていたら、
紙屋町交差点近くに最近オープンした酒専門店「やまや」にいったらあった。

Image

氷室蔵と書かれた冷蔵庫の中に大事そうに展示されていた。
ラベルには八年秘蔵熟成酒と書かれている。
通常氷室蔵とは、大吟醸酒を冷蔵庫ー氷室蔵(-5~0℃)で貯蔵した酒をいうらしい。

ワインセラーの温度は
シャンパンは摂氏10℃~12℃位、白ワインは13℃位、
赤ワインは15~18℃位(ある程度熟成を促進させるため)
のいうから、かなり低い。

賀茂鶴の古酒が2,100円、
高いが、びっくりするほど高くはない。
物は試しと買った。

友人の御宅に押しかけ、薀蓄を一行喋ってから、飲んだ。

ちょっと酸っぱいくもある。
傷んでいる?
これじゃ飲む人はいないだろう?

軟水での醸造は硬水に比べ難しいと聞く。
硬水で作る酒のほうが辛口で、傷みにくいこともあって、
酒は灘の生一本ということになったようだが、
その後、軟水でも傷まない技術が開発されたことで、広島の酒の評価も高まったようだ。
広島の酒は甘口だ。
しかし今だに辛口の方が美味いと信じている人は多い。

ワインだってウイスキーだって古くなれば、まろやかになり甘くなるのだ。
私は「酒は広島の酒が一番美味い」と会う人毎に言っている。
軟水で古酒を作ることは更に難しいこととは思うが、
是非軟水での美味い古酒を作って欲しい。

ちょっと気取って、赤のワイングラスを手にした女性はセクシーだ。

古酒のぐい呑みを手にした女性はなんとも色っぽい!!
とろんとした目で見つめられたら、
うーん・・・・・

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


日本酒が多く消費されていた時よりも、今の方が売れないからより良いお酒が多いと聞きました。
日本酒は、税金との関係で、形を変えてきたと思います。
味の追求より、長年にわたっていかに安く作って買ってもらえるか。だから昔は添加アルコールが入った酒が多かったですよね。一級酒や二級酒と呼ばれていた頃は。
添加アルコールの技術は進んで本来の本物のお酒作りは衰退していたのを、最近になって本物のお酒を作り始めて、美味しい酒作りが多くなったようですね。
材料の、お米もおなじですよね。
美味しい古酒が作られるのは、これからじゃないでしょうか。
美味しい日本酒を作る技術は、酒蔵の努力があって増えてきているようですからね。

投稿: やんじ | 2013年6月27日 (木) 11時28分


やんじ様

そうですね、
その昔は工業用アルコールを横流しした「ばくだん」なんていう恐ろしい酒もあったようですね。
日本酒の古酒、
美味いビンテージ物もこれからでしょうね。

投稿: 元安川 | 2013年6月27日 (木) 15時10分

2013年6月26日 (水)

「ひろしま」上映会

映画「ひろしま」上映会

関川秀雄 監督作品/1955年ベルリン国際映画祭 長編映画賞受賞作品
2013年7月15日(月・祝)
主催:映画「ひろしま」広島上映実行委員会、
   森の会(森の会は、国立広島原爆死没者追悼平和祈念館の被爆体験記朗読ボランティア有志の会です)
共催:「黒潮物語」元気な子の会 奇跡への情熱プロジェクト
【上映日】
2013年7月15日(月・祝)
*上映会場に、映画「ひろしま」の資料、助監督・熊井啓氏の製作日誌を展示します
【会場】
広島県立美術館 地下1階 講堂 (広島市中区上幟町2-22)
【上映回数】
上映時間:映画「ひろしま」(104分)
1回目:開場11:00〜 開演11:30〜
2回目:開場14:30〜 開演15:00〜
*映画「ひろしま」チーフ助監督の小林太平さんのご子息で映画プロデューサー・映像監督の小林一平氏による舞台挨拶があります。
【チケット】
大人・大学生  前売り券1,000円 当日券1,300円
高校生・中学生 前売り券  500円 当日券  700円
*小学生以下無料
【前売り券販売所】 6月25日発売開始予定
ギャラリーG (広島市中区上八丁堀4-1アーバンビューグランドタワーの敷地内北側)
*月休み 営業時間11:00〜19:00 (火〜日) 
エディオン広島本店8階 プレイガイド (広島市中区紙屋町2-1-18)
【映画に関するお問い合わせ先】
映画「ひろしま」広島上映実行委員会 090-4893-5533 (岡本)
E-mail : okamotoiwasaki@gmail.com
森の会 090-2809-8390 (網本)
E-mail : amis-5er@ms9.megaegg.ne.jp 
「黒潮物語」元気な子の会   090-8961-5019 (小林)
E-mail : kobayashi@kuroshio-bottle.o
*電話及びメールでは、前売り券の取り置きは扱っておりません。ご了承ください。

41nvpzzdx9l

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


2013年6月25日 (火)

コンビニで住民票

6月15日の日経新聞に
「証明書、コンビニ四万店で」との見出しで、
「全国のコンビニエンスストアで住民票、印鑑証明、戸籍、納税など各種証明書を印刷、発行できるよう進めている。
発行手数料は300円前後。
すでにローソンが4月から開始。
現在全国1740市町村の内、福岡市、渋谷区など66団体が交付している」
と載っていた。

先日車を売却したが、その際住民票の提出を求められ、
区役所まで、えっちらほっちら取りにいった。

大分前になるが、父が亡くなったときには、
父の戸籍のある町までを取りにいった覚えがある。

住民票は何かと必要になるので、行ったついでにと、何枚か取っておくこともあるが、そんな時に限って、使うことなく有効期限切れになってしまう。

「このICT時代にあってなんとかなんないの」
といつも腹立たしく思っていたが、
ようやくコンビニで発行できるようになったというわけだ。
これはいい。
コンビニなら我が家の近くにいくつもある。

Image_2

ところで「広島市はどうなってるの?」と、
「おしえてコールひろしま  」に聞けば、
「広島市では今はやっていません。
そうした計画もありません」
というつれない返事だった。

ウーン、 
「ちょっと、なんとかしてよ」といいたくなった。

コンビニが社会インフラになったとも感じるが、
それならいっそ、
これだけICT技術の発達した時代なのだ、
広島市は直接ネットで「住民票等の各種証明書を発行する」というくらいのことをしたらいい。
そうなれば、手数料だって数十円の単位に値下げすることも可能だろう。

公共料金の振り込みも、コンビニでできるようになったが、
税金だって「ネットで納税」できるようになったのだ。

お金を集めることとなると、
役所は極めて斬新なことをするが、
利用者へのサービスの提供となると、あーだこーだと理由をつけて、やらない。

文句もいいたくなろうというもんだ。

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


2009年にまとめられた第五次広島市基本計画では「ICT先端都市の実現」が謳われており、市民がいちいち役所の窓口に行かなくてもインターネット経由で行政サービスが受けられるシステムの導入にも取り組むことが明記されています。それを受けて日本のインターネットの父と言われる村井純氏を筆頭に日本のICTのトップクラスの有識者を揃えた「広島市ICTビジョン検討委員会」や「広島市情報政策アドバイザリー・ボード」などでは、そうしたシステムを利用して自宅のパソコンや、公民館やコンビニの端末を利用して、ネットインフラを持たない市民でも、そうした場所で行政サービスが受けられることが提案されているはずです。

もし「計画もない」ということであれば、それらの委員会で薦めてきたことまで「ICTはお嫌い」と言われる松井市長の意向でヤメてしまったということでしょうか。

投稿: 工場長 | 2013年6月25日 (火) 07時42分


コンビニのバイトが1人でやっているようなことを、その何倍もの給料を取る公務員が何人もで分けてやっているわけですから、そんなことをされては困るのでしょうね。

投稿: 通りすがり | 2013年6月25日 (火) 08時46分

   
私も以前、「おしえてコールひろしま 」に同じことを聞いたことがあります。
障害者はコンビニでできる役所関係のことが増えると助かります。

銀行も役所もせめて土曜日を休まないでほしいですよ。
月に2回でも営業して頂くと嬉しいです。

投稿: ときどきさん | 2013年6月25日 (火) 13時45分


工場長様

そうした活動がされていたことを知りませんでした。
それが殆ど無視されているというのは、もったいないことですね。

投稿: 元安川 | 2013年6月25日 (火) 16時32分


通りすがり様

そうした変革は政治家の仕事だと思いますが、
広島には心ある政治家はいないのでしょうかね。

投稿: 元安川 | 2013年6月25日 (火) 16時35分


ときどき様

役所、銀行、それに⚪⚪協会と呼ばれるような市民生活と直接関わりのある機関は土休日も営業してほしいですね。
お金、人の問題で無理だということで、
それに代わる仕組みとして考えられているのがネットでのサービスだろうと思いますが。

投稿: 元安川 | 2013年6月25日 (火) 16時42分

2013年6月24日 (月)

死者に税金

「死屍に鞭打つ」という言葉がありますが、「死者に税金」という言葉が生まれるのでしょうか。

金持ちだけが儲かるアベノミクスを進めてきた日本政府は、それで儲けた国民ではなく、そういうこと(=ギャンブル)には無縁で、真面目に働く庶民のサイフばかり当てにしています。

そしてついに「死んだ人からも税金を取ろう」という案が出てきました。しかも「金持ちを除く」です。

今月行われた社会保障制度改革国民会議で「民間委員」として参加し「死者からも税金を取る」ことを提案したのは、安倍首相のブレーンとして知られている東大教授でした。

彼の提案は「本来、生きていれば使っていたであろうお金を使わずに死んだのだから、その分の消費税を徴収しよう」ということのようです。

週刊ポストは「棺桶を掘り返す『墓泥棒』」と評して報じているようですが「長年、介護してきた父が亡くなった。息子は介護のために会社を早期退職し、妻のパートで食べている。貯金も底を尽いた。遺産として同居していた家が残ったものの、評価額は3000万円。そこに「死亡消費税」の請求書が届く。現行の消費税なら150万円、増税後なら300万円になる。とても払えず、家を手放すことになった」というようなことが起きると懸念しています。

いずれにしても「ついにここまで来たか」という呆れるしかありません。

ちなみに相続税を払うようなお金持ちには二重課税はないでしょうから、影響のないことです。


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


世も末ですね。

投稿: 宇品灯台 | 2013年6月24日 (月) 15時35分


先日の「朝ズバ」でこの「死亡消費税」のことを知りましたが、本当にびっくりしました。コメンテーターの片山さんもおっしゃっていましたが、必ず売れるとは限りませんし、ましてやこんな消費税ができるとしたら、持ち家をという人も減るのではないでしょうか。財産と言ったら築43年の家と土地しかない者に、いったいどうしろというのでしょう。これでは
死ぬにも死ねません。

投稿: おおたき | 2013年6月24日 (月) 17時06分


この税金は、不平等だから無理でしょう。
本来使われるべきお金が使われていなかったからという理由なら、家等の固定資産から徴収はできませんよね。家を購入した時には、消費税を支払っていますから。多重の課税になります。
物品は購入時に消費税を支払っていますから、目的にあいません。
徴収するとしたら現金や株等でしょうね。預貯金なら額がわかりますが、タンス預金だと、現金の額がわからないから課税はできません。
このような消費税ができたら、預貯金は現金にしてすべてタンス預金になるでしょうね。
課税対象がどのくらいあるのかわからないのですから、無理です。
週刊ポストの記事の内容は、変ではないですか?
こんなくだらい税金を考えるなんて、実行が不可能なことはだれでもわかるようなことを言うのは、東大教授ってアホですか?
そういえば、原子力も東大は、アホばかりですよね。
それと、9月の入学をやめたそうですが、これもアホですよね。
東大に入学したいと、東大の教授の講義を受けたいと強く思うなら、入学の月は関係なく海外の優秀な人は東大に行きますよ。
東大のレベルが海外の大学より低いから優秀な人が来ないのを、入学制度のせいにしていたのですから、やっぱりアホですね。
税金がもっと欲しいのなら、株の取引額に消費税を課税すればいいし、当然に政治献金にもね。

投稿: やんじ | 2013年6月25日 (火) 05時23分


宇品灯台さん
こんなことを考える人間がいると思うだけでおぞましいですね。

投稿: 工場長 | 2013年6月25日 (火) 07時33分


おおたきさん
こんなタラレバ税が通ると、本当に何でもアリになりますね。
報道が少ないのも不思議です。

投稿: 工場長 | 2013年6月25日 (火) 07時34分


やんじさん
福島原発事故以来すっかり「嘘吐き」の代名詞になった東大教授ですが、某私立大教授によると「東大生で価値があるのは大した受験勉強もせずに入学してくる僅かな学生のみで、そういう学生は教授にはならない。東大教授になるのは青春を受験勉強だけで潰し、その犠牲を回収するために私利私欲にまみれた人が多い」ということでした。
常識的に考えると「あり得ない」税ですが、今回の都議会選の結果などを見ると、危機感をもちます。

投稿: 工場長 | 2013年6月25日 (火) 07時35分

2013年6月23日 (日)

100円ショップとオモチャ

先日、生まれたばかりの赤ちゃんのお見舞いにいった。

小さなベットの上にオモチャが吊るされていた。

Image

小さなクマやライオン、ウサギ、コアラのぬいぐるみ、
小さな鈴
折り鶴、
etc.
が、サークル状のピンチハンガーにカエルの洗濯ばさみで吊るされている。
どれも100円ショップで買ってきて作ったのだという。
短冊には皆の思いが書かれている。

面白い!
作った人の愛情を感じる。

全部で1,000円もかかっていない。
こんなオモチャをまともにお店で買えば、5,000円以上はする。

良くこんなことを思いつくもんだと関心した。

まだ生まれたばかりで、目もちゃんと見えないという。
見えるようになったら、
どんな風に反応するのか楽しみだ。

100円ショップで買ってきた箱をスタンドの傘にしたりと、
本来の使い方とは全く違う使い方をされたという例はよく聞く。

100円ショップで買った物を使って、全く別の品物を作りだすというは、
それは一つの才能だ。
見るほうも楽しい。

それなら100円ショップの品物を使ってどれだけ奇抜で、面白い品物を作ったかのコンテストをしたらどうだろうか。

ダイソーは広島発の企業だ。
エルメスやバーバリー、ルイブトンとは全く違つた世界がそこにはある。

「100円で作る世界」
面白い!

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


昔、写真を自分で現像していましたが、その頃も、トレイなど写真用品は非常に高価なのに、それとほぼ同じような台所用品は桁違いに安かったことを思い出しました。
それにしても100円ショップというのは、いつも「こんなものまで100円」と驚かされることが多いです。

投稿: 灰猫 | 2013年6月23日 (日) 09時02分


灰猫様

100円ショップの安さに釣られて、
余りに大量に買い込み、後で処分に困ったことがあります。
しかし100円ショップのあの多種多用さには、驚きますね。

投稿: 元安川 | 2013年6月23日 (日) 11時09分

2013年6月22日 (土)

首相も騙された?

「一人あたりの国民総所得を10年間で150万円上げる」という安倍首相の巧妙な騙しのテクニックに呆れていましたが、後からの報道では、安倍首相自ら「国民総所得を人口で割る」という国民には意味のない指標を、「年収」と述べたほか、「平均年収」「1年間の収入」「国民の平均の所得」「皆さんの所得」と全く嘘になる言葉を使って説明していたということですから、実は安倍首相も官僚に騙されていたのかも知れません。

「直ちに健康に影響はありません」とか「コレステロールの気になる方へ」とか、嘘ではないが、意図的に誤解させて、実質的に騙すための巧妙な言い回しで、詭弁というより詐欺と言う方が相応しいものです。

今回、安倍首相が「1人あたりの国民総所得を10年後に150万円以上増やす」というもの同類で、何人かの知人に聞いてみましたが、一般人はもちろん、株やFXをやっているような人ですら「個人所得が150万円増える」と「勘違い」していました。

国民総所得(Gross National Income)略してGNIは、企業の海外移転が進んだ結果、国民総生産(GNP)が消え、国内総生産(GDP)や国民総所得(GNI)が重視されてきたもので、企業の収益も含みますから、国民一人一人の収入とはほど遠いものです。

実は、あれほど不況、不況と言われた民主党政権の3年間ですら、日本のGNIは上がり続けています。私自身は経済にはあまり関心がないので詳しくは調べていませんが、3年間で60万円上がっていたという経済学者もいるようで、もしそうなら「10年間で150万円上げる」ということは「今まで以上に不況にする」ということに他なりません。

安倍首相は官僚に騙されたのでしょうか、それとも官僚の説明を理解出来なかっただけなのでしょうか。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


騙されてはいないと思いますよ。確信犯では?
聞いていて嬉しく心地よい言葉で、いかに国民を騙すかが、今の政治家の手法ですよね。
アベノミックスもまやかしで、日本の政策なんて、大金持ちのマネーゲームに翻弄されているだけで、都合の良い現象を自分の成果にしています。
美しい日本から、格差社会で儲ける日本に変わったのですからね。

投稿: やんじ | 2013年6月22日 (土) 06時50分


「出来るわきゃーない」と思いながらも、すっかり騙されて所得が150万円上がるのだと思っていました。
モノは高くなってるが、それ以上に給料があがる人がいるのだろうか。

投稿: たわけ | 2013年6月22日 (土) 07時36分


6月6日の「辛口ブログ」に、こんな事を書いていました。

10年後とは言え、1人当たりの国民総所得を150万円増やすという、まさに 「打ち出の小槌」的発想で喜びこの上ない。

と、褒めそやしたいところであるが、はてさてその 「「国家戦略特区」 に住んでいれば所得が150万円増えるのだろうか?それも赤ちゃんからお年寄りまで。

天の邪鬼がケチをつけると、特区に済む1万人のうち、1人の金持ちが150億円所得が増えれば、他の9999人は所得増でなくても平均すれば1人当たり150万円増えたことになる。薬のインターネット販売などの規制緩和で国民所得が何故増えるのだろうか。所得が増えて悪い顔をする人はいない、参院選で1票を投じる判断にしようと思う人もいるだろう。でもそれはぬか喜びで単に格差が広がるだけだろうに。

50年前、給料は毎年のようにベースアップで増え、物価も上昇した。そんな昔話を安倍晋太郎から聞かされて育った安倍晋三の妄想に聞こえてしょうがない。眉にしっかりと唾をつけて聞いた。

投稿: なんでも辛口 | 2013年6月22日 (土) 08時59分


昔所得倍増計画というのがありましたが、
150万円とは、なんかみみっちいなー、
そんなのインフレで消えちゃうじやないの、
と思っていましたが、
やっぱり計算式の作り方のによるトリックということでしたか。
民主党政権時代より低くなるというのは可笑しいですね。
メデイアの人たちももう少し勉強して欲しいですね。

投稿: 宇品灯台 | 2013年6月22日 (土) 20時40分


やんじさん
騙されていないとすれば、かなりドジですね。
意味のない割り算の結果を「勝手に」「年収」のことだと勘違いさせないといけないのに、自らその「年収」を使ってしまっては、ただの嘘つきになってしまいます。

いずれにしても、無能なのか嘘吐きなのか、という話ですね。

投稿: 工場長 | 2013年6月23日 (日) 07時57分


たわけさん
確かに本当に150万円だとしても、インフレなら実質的な価値は下がる可能性も大きいですね。
かつて高度成長期に私の母が大学の学資として貯めたお金では自転車しか買えなかったそうです。
10年で2倍になるような、今とは桁違いの金利でも、そうだったわけです。

投稿: 工場長 | 2013年6月23日 (日) 07時59分


なんでも辛口さん
まったく書かれている通りですね。
しかも、この割り算の分子には企業収益まで含みますから、国民にとっては殆ど意味のない金額です。

投稿: 工場長 | 2013年6月23日 (日) 08時01分


宇品灯台さん
どのメディアもかつては、もう少しマシだったような気がします。
これだけネットが普及して、本来はそれに対抗してレベルを上げていくべきなのに、却って落ちていくというのは、どういうことなのでしょうか。

投稿: 工場長 | 2013年6月23日 (日) 08時02分

2013年6月21日 (金)

花菖蒲

東京の東村山市営の北山公園の花菖蒲を見にいった。

Image_2

紫、赤、黄色、白の色とりどりの菖蒲の花が咲いている。
綺麗だ。
それほど広くはないが、200種類8,000株(10万本)も植えられているという。

それぞれの花菖蒲につけられている名前がおかしい。
朝日空、錦の袖、群燕
ステップルドリアルズ
五三の雪、紬娘、三淵の流れ、霞千鳥
ステップルドリアルズといったカタカナの名前もある。

付けられた名前に作者の思いが込められている。
町の人々が、苦労して品種改良を進め、作りあげたのだろう、

見に来ている人も多い。
随分と賑やかだ。
模擬店もでている。


脇を流れる水路では、子どもたちが夢中になって、
ドジョウ、ザリガニを取っていた。
落ちて怪我をしないかと心配だが、
なんとも楽しそうだ。

ウシカエルがグオーグオーと本当に牛のような声を出して鳴いていた。

水があって、花が咲き、生き物がいる。
こんな公園もいい。

旧市民球場跡地計画の参考にしたらいい。

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


広島の公園には、生き物がいませんよね。
四季折々の花も、枯れる前に業者が植え替えているし。
安川にも、もっと民間の手が入って、地元の自慢のせせらぎ公園になったらいいですね。
旧市民球場跡地で、蛍が見れたら素敵ですね。

投稿: やんじ | 2013年6月21日 (金) 04時47分


やんじ様

お堀から市民球場跡地を通り、元安川に注ぐ小川があり、
そこにホタルがいるなんてのも、いいですね。

投稿: 元安川 | 2013年6月21日 (金) 11時59分

2013年6月20日 (木)

年齢なり

今日、ある検査で「年齢なり」と言われました。

60歳にもなると「年齢なり」という評価は嬉しくないものです。
それだけ経年劣化=老化しているということです。

体重計に出る「カラダ年齢」は45歳〜47歳です。

顔から年齢を推測するiPhoneのアプリ(PhotoAge)による年齢は穏やかな表情では47歳ですが、怒った顔をすると52歳でした。

人は歳を重ねると穏やかになるものですが、穏やかにしていた方が少しでも若く見えるようです。

Age

PhotoAge
https://itunes.apple.com/jp/app/photoage-yan-xie-zhenkara/id391310821

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


そんなアプリまであるのですね。
やってみたい気持ちが半分、ショックを受けそうで怖いのが半分です(;;;´Д`)

投稿: アコ | 2013年6月20日 (木) 08時26分


人間にはいろんな年齢がありますよね!
 体内年齢、精神年齢、お肌の年齢・・・etc
同じ歳でも、差が付くのは日々の生活習慣からでしょうか?

投稿: テツヤ丸 | 2013年6月20日 (木) 18時02分


アコさん
先日は68歳の医師を試すとピッタリの年齢が出て、その医師も驚いていました。
同様のアプリは何本かありますから、一番若く判定してくれるアプリだけ入れておくという手もありますよ(^^)

投稿: 工場長 | 2013年6月21日 (金) 07時55分


テツヤ丸さん
脳年齢、血管年齢、筋肉年齢・・・本当に色々あります。
80歳でエベレスト登頂に成功した三浦雄一郎さんの筋肉年齢は40歳だそうですが、日々のトレーニングの成果のようですね。

投稿: 工場長 | 2013年6月21日 (金) 07時57分

2013年6月19日 (水)

世の中、上手くできている!

実家を継いでいる弟から、
祖父の33回忌をするから、出席して欲しいと連絡があった。

読経が終わって、住職さんに「おめでとうございます」といわれたのにはびっくりした。
法事なのに、おめでとうございます?
何故?
と思ったが
「33回忌を済ませますと、これで先祖の仲間入りをします」
と説明してくれたが、ちょっとよくわからない。

私は7回忌、13回忌、33回忌というのは、亡くなった人を偲ぶ会だと単純に思っていたが、

ネットで調べてみると、
どうも、それぞれにそれなりの謂われがあるようだ。
「亡者が「初七日」 - 「七七日(四十九日)」と「百ヶ日」を含めた8つの忌日と、「一周忌」、「三回忌」の2つの年忌の、合計10度の時点で、冥界の十人の王に審判を受けるという「十王信仰」に基づいている。この十王信仰は、仏教が伝来した後に、中国で生まれた信仰であり、道教とも共有しているものである。その審判の時に、遺族による追善供養による功徳で、亡者の審判に資することを期すのが、忌日と年忌の法要の持つ意味あいである。
「七回忌」以降の法要は、日本で独自に付加されたものであり、鎌倉時代に、「七回忌」、「十三回忌」、「三十三回忌」が行われるようになったが、これは、「十三仏信仰」に基づいている。これは、十王信仰の各王を垂迹と見て、それぞれの王に本地となる仏菩薩を擬定し、それぞれの法要の時には、その仏菩薩を本尊として法要を行うというものである。
「三十三回忌」、もしくは「五十回(遠)忌」を最後の年忌にするのが一般的であり、それを「弔い上げ」、あるいは、「問切り」と呼んでいる」
「33回忌を済ますと位牌も片付ける」
と書かれている。
フーン

浄土真宗では追善供養を行わわず、位牌も作らないそうだ。

つい1週間ほど前、赤ちゃんが生まれた。
祖父から見ればひ孫に当たる。

Image

私にしても、祖父の記憶は余りない。
ひ孫なら、祖父の記憶はあろうはずがない。

33回忌を一世代とすれば4回、世代が変わったたことになる。
そうなれば位牌を片付けて、
⚪⚪家の墓になるというのは、至極スンナリ受けいれられる。

この世の中、上手くできてる。

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


亡くなって、7日ごとにお浄土へ向かうための関門ようなものがあると聞いた事があります。
だから、迷わずに成仏してもらうために、お経をあげて手助けをしてあげるのだと。
49日目で、浄土にたどり着くそうです。
思い違いかもしれませんが、亡くなって49日経たないうちにお盆が来ても、初盆にはならなかったと思います。お浄土に到着していないのに、成仏していないのに、お盆には帰って来れないですからね。
浄土真宗でも、安芸門徒は位牌はありませんが、私の親の里の備後では位牌はありますよ。

投稿: やんじ | 2013年6月19日 (水) 04時47分


以前こちらのブログで韓国では300回忌まで行うと書いてあり驚きましたが、それから田舎の親戚で100回忌を行うというので、母を連れて行ったことがあります。
集まった方たちは、久しぶりに会う人が多く、昔話に花が咲いていましたが、当の100回忌が行われる本人については、誰も覚えていないようでした。

投稿: アコ | 2013年6月19日 (水) 08時37分


やんじ様

死については、宗教、宗派、地域によって色々な考え方があるようですね。
聞いても、調べてもよくわからないので、
私は、自分に一番都合いいように解釈することにしています。
??

投稿: 元安川 | 2013年6月19日 (水) 19時32分


アコ様

100回忌、300回忌、
凄いですね。
「おめでとうございます」を越えていますから、
なんといえばいいのでしょうかね。

投稿: 元安川 | 2013年6月19日 (水) 19時35分

2013年6月18日 (火)

騙されたふり作戦

近所のファミリーレストランで、詐欺の犯人が逮捕されました。

オレオレ詐欺、なりすまし詐欺、不正請求詐欺、振り込め詐欺、お母さん助けて詐欺、同じような内容で、次々と手口と名称を変えている詐欺ですが、最近は犯人の方が騙されて捕まるケースが増えているようです。

逮捕されたのは2人ですが、76歳の女性に息子を装って電話し「友人に借りた2000万円を返さなくてはならなくなった。お金を持ってきてほしい」と言い、騙したつもりで騙されて、まんまと警察官が張り込むファミリーレストランへ行き、逮捕されというわけです。

事前に警察からのリークがあったようで、テレビカメラがしっかり、その逮捕現場をとらえ、映像を流していました。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


先日も芸能人を語って騙すという詐欺が報道されていました。
人を簡単に信じてはいけない社会というのは悲しいですね。

投稿: アコ | 2013年6月18日 (火) 08時48分


騙された不利作戦、我が家もかかってきたら必ずやろうと話し合っていたんです。
そして本当にかかって来たのです。「おれ、〇〇〇だけど」と長男の名前を言った
らしいんですが、受話器をとったのが長男で「はぁ?」って言ってしまったので
向こうが切ってしまったんです。惜しかった・・・
長男も切られた後にすぐに気がついて「あ、しまった。」って騙された振りが出来ず
ガッカリきていました。

投稿: ⑦パパ | 2013年6月18日 (火) 15時54分


アコさん
実は、知人の知人にもEXILEのHIROを語る男に騙されたという女性がいました。
信じ合える社会にしたいですね。

投稿: 工場長 | 2013年6月18日 (火) 21時31分


⑦パパさん
それは残念ですね。
ただ、下手をして逆恨みを買わないよう、注意も必要ではないでしょうか。

投稿: 工場長 | 2013年6月18日 (火) 21時34分

2013年6月17日 (月)

うどんや!? 「釜竹」

千代田線根津駅を降りて4~5分ほどのところにうどん「釜竹」はある。
「かまちく」と読む。

昭和の下町の風情が残っている街の一角に、ぽつんと離れてある。

Image

うどんの専門店で、夜は原則2種類コース料理だけというのも面白い。

蔵造りの腰壁の部分は石積み、上の部分はレンガタイルで修復されている。
外観がちょっと洋風というのも面白い。
鉄の重そうな窓があるから、明らかに蔵だというのがわかる。
100年ほど前に造られた蔵を移築したらしい。

密生した竹の生垣と合わさって、不思議な雰囲気を創り出している。

その竹の生垣と蔵の間を進み、蔵に沿って曲がると大きなガラス張りのエントランスホールに入る。
ホールには、10人以上は座れそうな大きなテーブルが置かれている。

隣接する老人ホームの庭を借景している。
素晴らしい庭だ。

釜竹そのものが老人ホームの敷地の一角につくられているというのも面白い。
お年寄りにとっても、若い人たちでにぎわうお店を、すぐ目の前にするのは楽しいことだろう。

中2階に上がり、座敷に胡座をかいて座る。
蔵の高い天井と黒くくすんだ柱梁がいい。

大根の煮物、
イワシの焼き物、
ゴマ豆腐、
季節の野菜天ぷら
〆に自家製のうどん
等が拘りの陶器に盛られて出てくる。
焼酎のお湯割を、また拘りを感じさせる陶器で飲む。

釜竹はうどん屋のイメージとは大きく違っている。

友人は、
「キリスト教世界観ではやってはいけないことは厳密に決まっている。
やってしまったら、
ごめんないと懺悔すればいい。
橋下市長は、そのやってはいけないことを、
本音と建前を使いわける日本的な世界観の中でごっちゃにして発言してしまった。
だから、アメリカから反発を食らったのだ」
と解説をしてくれた。
フーン!

そんな薀蓄を聴きながら
酒を飲むのも、また楽しだ。

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


橋下市長には思想的に受け入れられないものがあるものの、行政手腕でも期待していましたが、やはり根本がダメだと何をやってもダメだという気がしてきました。
釜竹、今度行ってみたいと思います。

投稿: アコ | 2013年6月17日 (月) 08時42分


アコ様

それにしても、
自民党のしぶとさには驚きますね。

投稿: 元安川 | 2013年6月17日 (月) 10時13分

2013年6月16日 (日)

母性が日本を救う

国会の事故調査委員会では、文科省は、放射性物質の拡散予想を米軍には流し、国民には伏せていた=米軍を守り国民を危険に晒したことを明らかにしましたが、自衛隊にも流さなかったようです。

それがあってかどうか、自衛隊は今後、放射性物質の拡散予想などに対して、独自システム「CBRN(化学・生物・放射線・核)脅威評価システム」を導入するとしていますが、それは他の誰でもない国民を守るために使って欲しいものです。

以下は、日本の未来を救うために拡散希望です。

---------- ここから転載 ----------

内閣総理大臣 安倍晋三 様

拝啓

初夏の候、総理におかれましては益々ご多忙のことと存じます。日々、
日本国のためにご尽力いただき誠にありがとうございます。私たちは
『100万人の母たち 七夕プロジェクト』の亀山ののこ、佐野美斗
、原島佳子、うのさえこ、中村隆市と申します。このプロジェクト
は、脱原発を望む多くの人々が、その願いを七夕の日に安倍首相にお届
けしようというもので、昨年鹿児島の南方新社より出版されました、脱
原発を願う母たちのポートレイト集「100人の母たち」がその始まり
となっています。今年の4月、イギリスの環境思想家で、E.F.シュー
マッハーとガンジーの思想を引き継ぐサティシュ・クマールさんが来日
され、「100人の母たち」に大変共感してくださいました。また、安
倍首相に同写真集をお届けし面会の依頼をしてみてはと助言を頂き、お
便りを差し上げた次第です。
“100万人の母たち” は、母性を象徴しています。このプロジェク
トには、母だけでなく、母性を尊重する全ての人々の願いが込められて
います。子どもを想う母の気持ち、母を慕う子の気持ち、この地上に誕
生するあらゆる命を想い、1日も早く未来への明るい道を示して頂きた
く、ここに写真集「100人の母たち」を謹呈いたします。ぜひご一読
くださいますようお願いします。
 福島原発事故の経験を通し、大多数の国民が脱原発を願うなか、卒原
発の道筋がなかなか明らかにされないことや、福島県をはじめとする高
線量の放射能汚染地区に、未だ多くの子どもたちが居住し続けているこ
とを、私たちは深く危惧しております。また、使用済み核燃料の処理問
題も解決しないまま、原発の再稼働がうたわれて いることも、未来へ
の責任ある行動が疑われるものです。
どうぞ、私たち「母」の願いに耳を傾けて頂ければと思います。
 きたる7月7日、私たちは首相に願いをお届けしたく、同じ想いの人
々と共に首相官邸へ出向かせて頂きます。大変ご多忙の折と存じます
が、わずかな時間でも、お目通りが叶えば幸せです。
私たちは、原発のない世界を望んでいます。原発は過疎地に安心して暮
らせない不安や危険を押しつけ、原発労働者の被曝労働あってのみ成り
立つものです。悲しいことに、誰かの犠牲無くしては1日たりとも動か
ないものです。そしてその誰か、も必ず母から生まれた大切な命です。
私たちは、そのように犠牲のもとに成り立つ原発は要りません。
 危険や誰か の犠牲の上に築かれる豊かさではなく、幸せを人と分か
ち合う事の上にある本当の豊かさを、私たちは望みます。しかし、経済
の発展の名の下に、また同じ過ちが繰り返されようとしてはいないで
しょうか。未来の子どもたちに増え続ける核のゴミや、安心して暮らせ
ない社会を押し付けることは、責任ある行動とは到底言えません。原発
が、ひとたび事故が起きれば、放出される放射能によって土地や食べ物
・空気や人々まで汚染され、とりかえしがつかない危険なものであるこ
とを、私たちは自らの土地で証明してしまいました。福島の原発事故で
は、16万人余りの人々が家を追われました。そして今、放射能による
健康被害への不安を抱えながら、子どもたちを守ろうと必死で暮らすお
母さ んたちが居ます。「何才まで生きられますか?」と質問する子ど
もたちが居ます。東電による補償も遅々として進まず、原発被災者の生
活は経済的にも精神的にも追いつめられています。私たちはこのような
悲劇を、二度と繰り返してはなりません。そして、何故か収束宣言が出
された、福島第一原発の事故は未だ片付いておらず、今も毎時1000
万ベクレルもの放射能を放出しつづけています。東京電力による、放射
能汚染水の海への排出は繰り返され、海の汚染もさらに深刻になってい
ます。このような緊急事態において、最も力を注ぐべきは事故の収束や
遅 れている原発被災者の救済であり、決して原発の再稼働ではないは
ずです。ましてや、「人災である」とされた事故原因の究明や責任の所
在も未だ明らかにはされていないのです。
 私たちは、子どもたちを守りたいと願っています。事故以前は「放射
線管理区域」と立ち入り制限された筈である汚染地に、未だ子どもたち
が住み続けていることに深く心を痛めています。チェルノブイリでは移
住の義務が生じた「年間5ミリシーベルト」以上の放射線量の地に、日
本では居住可能として人々が住み続けているからです。福島県では、1
00万人に1人ともいわれる小児甲状腺ガンが、既に10人も見つかっ
ています。2011年度に甲状腺検査をした3万8000人の中から、
1 0人です。福島県が2011・2012年度の2年間行った県民健
康管理調査では、精密検査が必要だと診断された子どもたちは13万3
000人のうち、735人に上ります。更に甲状腺異状だけではなく、
心臓病やぜんそく等も、東北や関東を中心に増えているというデータが
あります。チェルノブイリを経験した医師たちからは、「数年以上経っ
て深刻な健康被害が出てからでは遅すぎる。福島の子どもたちを疎開さ
せるべき」との声があがっています。
 子どもたちの心身の健康を危惧した心ある方たちにより、いま全国で
保養プロジェクトが立ち上がっていますが、参加できる家庭は限られて
います。移住の斡旋もありますが、移住を心では願っていても出来ない
人々が沢山います。福島 県郡山市の小中学生が市に対して「集団疎
開」を求めた裁判は、4月末に仙台高裁で却下されましたが「低線量被
曝の危険に日々さらされ、将来的に健康被害が生じる恐れがある」と
はっきり認めています。
 今、最も急務であるのは、この問題の解決に向けての対応です。国と
して、子どもたちを守るための施策をとってください。例えば、汚染地
の子どもたちとその家族が、夏休みや冬休みごとに長期の保養に出るこ
とが出来る制度をつくって頂けないでしょうか。また、昨年の6月に国
会において全会一致で可決した「原発事故子ども・被災者支援法」の早
急な整備もお願い致します。
 私たちは、首相をはじめとする政治家の皆様が、一致団結してこの問
題に取り組まれることを切に望みます 。どうか、”安心させるための
キャンペーン”は置き、”予防の原則” に基づいた対応をお願い致し
ます。子どもたちは日本の未来そのものです。その子どもたちの安全を
疎かにすることはできません。
 長くなりましたが、日本という美しい国を明るい未来へ導いていく為
に、私たちも共にその力のひとつとなっていく所存です。そのために
も、私たち”100万人の母たち”の願いを、ぜひ首相に直接お伝えし
たいと考えております。7月7日、各地より首相に願いをお届したい人
々が、首相官邸へ集ってまいります。どうぞお時間を賜りますよう、重
ねてお願い申し上げます。何卒よろしくお願いいたします。

                                
  敬具
『100万人の母たち 七夕プロジェクト 』 亀山ののこ 佐野美斗
原島佳子 うのさえこ 中村隆市

---------- ここまで転載 ----------

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


私には子供はいませんが、子供を守りたいという気持ちはあるので、それが母性というものなのでしょうか。
子供は日本の未来です。どれほど大切なものか、少子高齢化を問題視する人達は、今いる子供達を守ることをしっかり守って欲しいものです。

投稿: アコ | 2013年6月16日 (日) 09時12分


キリスト教もイスラム教も仏教も、
殆ど全ての宗教の教祖は男です。
母が教祖となっている宗教があれば、世界は随分と違っていると思うのですが、
どうでしょうか。

投稿: 宇品灯台 | 2013年6月16日 (日) 17時04分


宇品灯台さん
どんな男でも女性から生まれてきたということを忘れてはいけませんね。

投稿: 工場長 | 2013年6月16日 (日) 23時06分

2013年6月15日 (土)

使いやすさと温もりとGREEN MOVER

1997年、Green Linerを初めて目にしたときは、
白と緑のツートンカラーの斬新なデザインに、
広島の街が、一気に近代的な街に脱皮したかのように感じた。

1999年、GREEN MOVERが登場しても、それほど大きくは感激はしなかったが、
しかしよく見ると、実は大きく変わっているのがわかる。
見かけのデザインは変わっていないように見えるが、使う人の立場に立ってみると全く違うのだ。

Green Linerは、
単車を3つ繋げたものであり、
ベンチシートも窓際に設けられ、
各車両には出入り口が1つと、先頭車両には運転手の脇に出口が付け加えられているといった
基本的コンセプトは、それまでの路面電車と同じだ。

しかしGREEN MOVERになると、その内容は大きく変わっている。

Image_2

まず、身障者、車椅子に便利なように、ホームの高さと車両の床が同じ高さになっている。
低床式と呼ばれる車両だ。
車両の階段がなくなったことは、健常者にとっても使いやすい。
車内も広くなったように感じる。
その結果、車輪のところが車内に飛び出したことで、窓際のロングシートが置けなくなったことで、
その膨らみの上に座席を設け、向かい合いの席を設けている。
止むを得ずやったことだろうが、様々のバリエーションができ、逆に車内が楽しくなっている。
3両連結だった編成が、5分割にされ、1つ1つの車両が短くなったことで、車輪回転半径を小さくなり、曲がりかスムーズになった。
前、真ん中、後の3両には車輪がついているが、その3両を結ぶ途中の2両には車輪はないのだという。
凄いことをやるもんだ。
連結部の床は、かってのスチール製の蓋に代わり、大きな円形床を設けることで曲がりを吸収し、全車両の床が同一のレベル、仕様になっている。
この辺が大きな変化だが、その他にも随分と細かい配慮がされている。
車両の繋ぎ部分が大きく広がったことで、全車両があたかも1両の車両のように感じになり、広くなったようにすら感じる。
出入り口扉がいままで壁の中に引き込まれるようになっていたが、
それがバンの自動車のドアのように、開くときに一度外にでて、それから開く。
出入り口扉に寄りかからなくて済むように手摺が設けられている。
それがなにがいいかというと、ドアが開くとき、よく指を引き込まれるが、そうしたトラブルが相当に減っただろうと思われる。
天井にポールを張り巡らすことで、たくさんの吊り手が設けられている。

全てが、使う人の立場になって作られている。
よくもこれだけ細かいところまで配慮し、作られていると感心する。

車両全体に手作り感があるのも、人の温もりを感じさせてくれる。

Green Liner 、GREEN MOVERのデザインには、地元広島のデザイン総研広島が関わっているようだ。
創立者の栄久庵憲司氏は、広島出身ということもあって広島では、アストラムライン他いくつものデザインを手がけている。

アストラムラインの車両の更新時期も迫っている。
アストラムラインの新しい車両でもこうした利用者の立場にたった設計して欲しい。
製作は、三菱重工三原でも可能だろう。
そうしたノーハウを生かして、広島の路面電車を世界に発信して欲しい。

それにしても、広島に限らず、全国のバスは一向に進化していない。
バスのEV化、低床化をきっかけに、
新しいバスを設計製作して欲しい。
そうなれば、バスの利用者も劇的に増えるのではないだろうか。

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


以前、このブログでも紹介されていたニューヨークの電気とガスのハイブリッドバスですが、是非ああいうものを広島でも走らせて欲しいですね。
ユニバーサルな社会ということで、日本はまだまだ遅れているように思います。

投稿: 灰猫 | 2013年6月15日 (土) 09時37分


灰猫様

広島は日本で最初にバスが走った町だそうですね。
日本で最初の手作り電気バスなんのも走ったら面白いですね。
交通科学館がイニシャティブをとって作るなんてことができたらいいですね。

投稿: 元安川 | 2013年6月15日 (土) 11時40分


2両連結のバスを走らせる計画があるとか。
広島の街では、交通渋滞や利用者数では不向きのように思います。
それより、バスの車輪の大きさを小さくすれば良いのにといつも思ってます。
東京にあるようなJRの博物館のような物を、広電が作れば良い観光資源になると思います。
また、ドイツから来た電車を広電本社横のスーパーの前でレストランにしていますが、これも不人気で終了とか。知らない人は、とても多かったようです。
というより、ロケーションを考えない設置場所や、運営に大きな問題があるように思います。
それなりのプロに任せるだけの器量がない会社なのかもしれませんね。
電車では、運転手や車掌が運賃を横領していたし、バスは、乗客の乗り降りより、自分の運転のしやすさを優先しいますね。
電車の線路内に緑の芝生を植えてエコを強調していますが、未だに電車の路線と交わる横断歩道は、デコボコで手押し車やベビーカーが通りにくいのに直していないバリアフリーとはほど遠いですね。
どの企業もですが、「三方良し」とい考え方は無くなっていまさすね。

投稿: やんじ | 2013年6月15日 (土) 18時51分


やんじ様

国鉄の頃は「乗せてやっている」という感じでしたが、
JRとして民営化されてからは、随分とそれも変わったように感じます。
それでもまだそうした意識は、あちこちに残っているようですね

投稿: 元安川 | 2013年6月16日 (日) 16時02分

2013年6月14日 (金)

脱水防止

---------- お詫び ----------

本日掲載の記事は6月6日の内容と殆ど同じものです。
それに気づいた時は既にコメントもありコメ返も付けていましたので、このままにしておきますが、これも暑さによる夏ボケでしょうか(^_^;)

先の記事を読まれている方は、本文はとばしてコメント欄のみお読みください。

---------- 追加情報 ----------

広島県は「水を飲もう」運動を展開しているようです。

http://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/58/mizunomo25.html

----------- ここから本文 ----------

梅雨にも関わらず雨は降らず、真夏日が続いています。

水分が不足すると喉が乾き水を飲む、というのは生命維持にとって重要なメカニズムです。
水分が不足することは人間にとって致命的になるので、意識的にも注意する必要があります。

水分は人間にとって非常に重要なものですが、人間は日常的な生活の中でも、常に呼吸や発汗などによって水分を喪失していますので、喪失に対して摂取量が少なければ脱水を起こします。

スポーツなどで汗を大量に書いた時や、熱がある時、下痢や嘔吐などで水分が急激に失われる時はもちろんですが、自分で水分摂取のできない乳幼児や喉の渇きを感じ難くなっている高齢者は、日常生活の中でも気をつける必要があります。

事故や災害の救助現場でも、救助された人には、まず点滴で水分を補うということが行われます。

ただし、重度の脱水や電解質代謝異常が見られる場合には、急激に補正を行うと脳浮腫・心不全・肺水腫や重篤な中枢神経合併症が起こる危険があるため、十分な時間をかけて慎重に補正する必要があります。

また、カフェインを多く含むコーラ、コーヒー、紅茶、緑茶、あるいはアルコールを含むお酒などは利尿作用があるので、却って脱水を引き起こす場合があります。

更に、日常的な水分補給では、ペットボトル入りの清涼飲料水やスポーツ飲料などもペットボトル症候群などへの注意が必要です。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


毎日真夏日で知り合いも何人か熱中症にかかりました。ところで「ペットボトル症候群」というのはどんな症状なのでしょうか?

投稿: なんでも辛口 | 2013年6月14日 (金) 06時09分


なんでも辛口さん
ペットボトル症候群というのはスポーツ飲料や清涼飲料を大量に飲むことによる糖分の過剰摂取でおきる急性の糖尿病(糖尿病性ケトアシドーシス)です。

ペットボトルで飲むことにより大量摂取が起きやすく、事実この症状を起こす多くの人がペットボトルによって、それらを飲んでいることから、そう呼ばれるようになったようです。

特にスポーツ飲料などは大量の汗を書いた場合に不足する塩分や電解質を含んでいますので、通常の状態で大量に飲むことは、それらを過剰摂取することになります。

では、逆に糖分やカロリーの低いものなら良いかというと、本来のスポーツ飲料としての機能を果たさない場合もあります。

また熱中症対策としても、スポーツ飲料は飲みやすくするためにナトリウムイオンが少ない傾向にあります。

ついでに書くと医療用の経口補水液がありますが、あれは下痢や嘔吐による水分を補給することを考慮しているので、単に汗をかいた時の水分補給とは成分も違います。

いずれにしても日常生活の中での水分補給は水が一番ではないでしょうか。

投稿: 工場長 | 2013年6月14日 (金) 07時35分


私などは年中ボケていますが、この暑さは工場長さんのように聡明な方でも間違えることがあるということでしょうか。
でも誰でも間違えることがあるというこことは何だか安心しますね

投稿: アコ | 2013年6月14日 (金) 08時54分


でも昨日も熱中症による死亡者が出ているので、何度でもいいのじゃないかと思います。私などは記憶力も悪いし、かえってありがたいくらいです。若いころからあまり水分を取らないほうだったので母から「カラ子になるよ」と注意されていたのですが、いまだにダメです。先日、友人からも注意されたので朝新聞を読むときにコップ1杯の水道水だけ飲んでいます。持つべきものは友ですね。(コメントも同じことを何度も書いているかも)

投稿: おおたき | 2013年6月14日 (金) 09時21分


アコさん
私は、もともと記憶力の良い方ではありませんが、この数年は特に衰えを感じます。
間違いは誰にもありますが、問題はその後の対応ではないでしょうか。
原発事故を見ても、事故に至ったことより、事故後の方がもっと許せないことが多く感じられます。

投稿: 工場長 | 2013年6月14日 (金) 23時09分


おおたきさん
そう言ってもらえると、少しでも気が楽になります。
ただ、やはり同じことを書くにしても、違う角度からであったり、違う表現であるべきですね。

広島県のキャンペーンでも水道水を推奨していますので、安くて美味しい広島の水道水をしっかり飲みましょう。

投稿: 工場長 | 2013年6月14日 (金) 23時11分

2013年6月13日 (木)

益子焼の街

友人に誘われ、益子に行った。
都心から車で約1時間半。

益子陶芸美術館脇に車を停め、
陶芸メッセを抜けると、
益子焼のお店が並ぶ通りに出る。

緩い傾斜の道の両側に白い壁と黒い屋根の古民家風のお店が並び、
白い小さな花の咲くヒメシャラの並木道、
散歩するだけでも楽しい街だ。

日本でも数少ない登り窯のある「大誠窯」、
本田父子の経営する「知床窯」で、彼はこの秋に結婚するという弟さんにと夫婦茶碗を買った。
私も、「陶庫」で、オーストラリアから来た友人のお土産にと夫婦茶碗を買った。
「陶庫」は、何とも不思議な雰囲気の空間になっている。
古くは肥料のお店だったという母屋と2つの蔵を繋げ、改装し、益子焼のお店にしている。
大谷石で作られた蔵というのも珍しい。
栃木県の景観建築物として表彰されている。

Image_2

益子焼のお店とカフェの一体になった「壺々炉」でしばらく休憩した。

茅葺の屋根の家「日下田藍染工房」は、藍染用の大きな壺が72個も埋められているという。
益子は元々は藍染の街でもあったらしい。
今ではそんなことを知る人はほとんどいない。

益子焼は元々鉢、水かめ、土瓶など日曜日の産地であったらしいが、
柳宗悦らの進めた民藝運動の中心的役割を果たした浜田庄司が1924年、この地に居を移し、
作品を作り始めたことから、益子焼は「芸術品」としての側面を持つようになり、
その後全国からその思いに影響を受けた陶芸家が益子に集まり、作品を作るようになったようだ。

いわれてみるとどのお店でも、誰かの作品展をやっている。

益子ではお店が約50、窯元が380ヶ所もあるという。

春と秋には陶器市が開かれ、
GW には40万人、11月3日 前後には20万人からの人が集まるという。

2011年3月11日の東日本大震災の時には、
益子の街も震度6強の地震があり、市内の窯はほぼ全壊、
在庫品の半分程度が損傷を受け、
あまりの惨状に手がつけられなかったほどの被害を受けたというが、
全国的なニュースとしては全く取り上げられなかった。

しかし、そんなに凄い被害を受けていたとは全く思えないほどに、街は再生していた。

こんな素晴らしい街が、
浜田庄司氏というカリスマ的影響力をもった作家が一人いたことで、
普通なら歴史の中に消えていたであろう街が、
こんなにも素晴らしい街になったいうことなのだろう。

聞けば、
10年くらい前に来た時はこんなきれいな街並ではなかったという。
いわれて見ると、古材を使っているが、どのお店もそれほど古くはなさそうだ。
かなり計画的に街作りを進めて来たのだろうことが伺える。

広島にも、
古い歴史のある街はたくさんある。

いつの日か、「原爆ドームと厳島神社と・・・」
といわれるよう都市になることを期待したい。

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


広島では、例えば どこがそのような街になる候補になるでしょうか。
そこが語り合えれば面白いと思います。

投稿: 二河川 | 2013年6月13日 (木) 13時51分


二河川様

広島市内であれば、
まず挙げたいのが草津地区、次に湯来町ですね。
府中市の家具の町ももっと評価されていいと思います。

投稿: 元安川 | 2013年6月13日 (木) 16時46分

2013年6月12日 (水)

薬だって変わります

先日は、土曜の午後に病院に行くと高くなると書きましたが、そのコメントにもあったように、実は薬も高くなることがあります。

処方箋薬の価格は先発品と後発品(ジェネリック)で大きく違いますが、ジェネリックにも沢山種類があって、それぞれに価格は違います。それに加えて、調剤基本料なども薬局の規模や形態によって違いますし、時間帯でも変わり、親切でやってくれるのかと思ったら手数料が別途かかるものもあります。

処方箋の料金体系は素人には分かり難いのですが、例として以下のようなものがあります。

1)平日19時以降、土曜日13時以降などは、日曜祝日は夜間・休日加算がつくことがあります。

2)調剤基本料は処方箋を扱う量や、どの病院のものを多く扱うかでも違ってきます。扱う処方箋の量が多く、同じ病院の処方箋の割合が多い、つまり大きな病院の門前薬局の方が、小さくて色々な病院の処方箋を扱う薬局(面薬局)より安くなります。

3)調剤基本料はジェネリックを多く扱っている薬局の方が、そうでない薬局より高くなることがあります。 ただし、薬自体は先発薬よりジェネリックの方がずっと安いですから、合計では安くなることが多くなります。

4)粉砕、混合、一包化など手間がかかることをお願いすると手数料がかかることがあります。

5)用法が同じだと安くなることがあります。(例えば、異なる何種類かの薬でも、全部食後に飲むものだとか)

6)お薬手帳などは以前は記入が有料だったので、断ることも出来ましたが、今は管理料に組み込まれています。

この手の改正は2年毎に行われるので、いつの間にか変わっていることもあります。

ただし病院(医師)もそうですが、薬局の料金の違いは、その中身(薬剤師)の差に比べると、誤差の範囲とも言えます。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


まるで携帯電話の料金プランのようで、結局なにがお得なのか分かりませんね

投稿: アコ | 2013年6月12日 (水) 09時01分


よく「ジェネリックにされますか」とは聞かれますが、実際にどのくらい価格が違うのか提示されたことがありません。
一割ならジェネリックでもいいし、倍も違うのならジェネリックにしようかとか、そういう判断もあると思うのですが。

投稿: 通りすがり | 2013年6月12日 (水) 09時26分


アコさん
医療の場合は、病院や薬局が決めているわけではなく、決められた通りの計算なので、料金に対する医療側の意識も薄いように思います。
それに内容(医師や薬剤師)の違いに比べれば、料金の差も誤差の範囲とも思える、ということもあるかも知れません。

投稿: 工場長 | 2013年6月12日 (水) 17時32分


通りすがりさん
そうですね。
ジェネリックといっても、何種類もあり価格も違うのが普通ですが、「どのジェネリックにしますか」と聞く薬局も少ないように思います。
ちなみに私が利用していた薬局の薬剤師は、ちゃんとジェネリックのリストを出し、製薬会社と価格、そして中身の違いまで説明していました。

投稿: 工場長 | 2013年6月12日 (水) 17時35分

2013年6月11日 (火)

広島駅自由通路とアッセ

先日、広島駅地下自由通路についてブログを書いたら、
友人がこんなことを教えてくれた。

「広島駅上南北自由通路(南口と新幹線口を2階部分で結ぶ幅15m延長180m、 131億円、平成29年度共用開始予定)は、既に安全祈願 祭も行われたはずです。
やっと本格着工というわけです。
先立つ関連工事は去年の4月に着工していました。
この自由通路が、また曲者で、実はアッセにつながらないのです。
新幹線口から2階レベルで南にやってきて、駅ビルの手前で1階に下りる、とい う笑ってしまうような中途半端なものになっています。
JR西日本がアッセの建替 えについてまだ具体的な方針がないから、というのがその理由だそうですが、な んだそれ!という類ですね。
北米だったら、こういうケースでは普通に早いもの 勝ちで、相手に方針がないのならこっちの好きにやって既成事実をつくれる、と 喜ぶのではないでしょうか。
そもそも、この自由通路の建設費を、JR西日本は1 割しか負担していないのです(残りは広島市)から、文句の言えた義理ではない はずですが。
なんか、おかしいですね」
といっていた。

広島市のHPで見ると確かにそうなっている。

Image

「南口一帯から新幹線口にかけてのマスタープランが必要なのです。
いろいろな都市開発プロジェクトが動きはじめた今こそ、それが求められています。
Bブロック、Cブロック、二葉の里、新幹線口ペデストリアンデッキ、マツダスタジアムへのペデストリアン、南北自由通路、南口駅前広場の再整備など、目白押しの今こそ、千載一遇のチャンスだと思います。
その後には、アッセの立替、郵便局の再開発なども控えています」
とも彼は言っていた。

そうした総合的、長期的視点にたてば、
広電の広島駅への乗り入れ問題も、
二葉の里への延長についても
そして自由通路についても、自ずとそのあるべき姿が見えてくるはずだ。

期待したい。

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

駅ビルもアッセも、JRの関連会社ではなかったですか?

投稿: やんじ | 2013年6月11日 (火) 04時40分


広島バスは広島駅前で降りると、広島駅とくに新幹線口にはとても遠いところで降ろされます。
あれって何とかならんのでしょうか。

投稿: トミー | 2013年6月11日 (火) 09時30分


やんじ様

駅ビルもアッセも、
JR西日本の子会社 の中国SC開発株式会社の経営のようです。
彼らには彼らなりの思惑があるのでしょうが、
もっと利用者のことを考えて欲しいですね。

投稿: 元安川 | 2013年6月11日 (火) 11時35分


トミー様

以前バスの広島駅前降り場があまりにも遠いではないかということについては、
ブログ http://hiroshima.moe-nifty.com/blog/2013/01/post-6a82.html
で書いたことがあります。
鉄道会社もおかしいですが、
バス会社、タクシー会社もおかしいですね。

投稿: 元安川 | 2013年6月11日 (火) 11時41分


広島ではありませんが、新幹線の駅=新◯◯駅と、在来線の駅を間違えて、エライ目に遭ったことがあり、それ以来、駅やバス停は慎重に調べて利用するようになりました。
今では殆どストリートビューで見て確認することが多くなりました。便利ですが、その場での対応力は落ちているような気もします。
主人もカーナビがないと自宅に買えるのも迷う、と言い出してますし。。。

投稿: アコ | 2013年6月11日 (火) 12時40分


アコ様

そのうち、
自分の奥さんも旦那も、
スマホ、iPadで検索して確認するようになるのでしょうか。

投稿: 元安川 | 2013年6月11日 (火) 14時25分

2013年6月10日 (月)

土曜の午後は高い

病院の請求書(領収書)にも診療報酬の明細をつけるようになりましたが、多くの人は保険の契約書やソフトの利用許諾書と同じように、殆ど見ていないのではないでしょうか。

ですから、土曜日の午後に診療している病院に行くと、診療費が高くなることも知らない人が多いようです。

細かく書くと、平日は18時以降、土曜日は12時以降、日曜日は終日、もしくは朝8時までの診療には夜間・早朝等加算の対象となりますし、更に22時を過ぎると深夜となります。

具体的に初診料の一例を書くと、こんな感じです。

通常は 2700円
夜間は 3550円
休日は 5200円
深夜は 7500円

Kyuukan_19

また問い合わせても、単に「時間外は高くなります」と答えるところもあり、利用者の方は「診療時間外」だと思っている人もいますが、その病院の診療時間内であっても、時間帯で加算は行われます。

本来なら「土曜日の午後は料金が高くなる」ことは告知すべきことだと思いますが、あまりそういう告知は見たことがありません。

あるいは「午後は高くなるのですか?」と聞いても「150円だけです」とか「50円だけです」とか言われますが、それはあくまで個人負担分で、その何倍ものお金、桁違いの負担を他人に払わせるわけです。

時間外の方が空いているからと敢えて時間外に利用する人もいますが、自分のサイフだけの問題ではないことも自覚すべきだと思います。


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


それは知りませんでした。時間帯で診察料金が違うとは驚きです。
私は土曜の午後に行くことはありませんが、土曜の午後が空いているという話しは聞いたことがあります。

投稿: アコ | 2013年6月10日 (月) 09時54分


確か薬の値段も違ってくるのですよね?

投稿: 通りすがり | 2013年6月10日 (月) 10時02分


全く知りませんでした。
言われてみれば、当然ですよね。
こうした情報も待合室のどこかに表示すべきですね。

投稿: 宇品灯台 | 2013年6月10日 (月) 15時31分


アコさん
他にもいくつかありますが、ただ、100%加算されるわけではなく、「加算できる」だけですから、個々には聞いてみた方が良いと思います。

投稿: 工場長 | 2013年6月10日 (月) 22時06分


通りすがりさん
調剤薬局も色々な加算がありますが、これも知らない人が多いですね。
色々あるので、今度また薬局については書こうと思いました。

投稿: 工場長 | 2013年6月10日 (月) 22時07分


宇品灯台さん
ボッタクリバーのようなことはないにしても、やはり料金を分かりやすく告知するということは、基本のような気がしますね。

投稿: 工場長 | 2013年6月10日 (月) 22時09分

2013年6月 9日 (日)

胴上げされ落とされそうに

37回目の2013ひろしまフラワーフェスティバル(FF)が終わった。3日間(5月3日~5日)の来場者は180万人を記録した。これは1991年(第15回)の171万人を大きく上回り、過去最多だ。筆者は今年も広島駅前地下広場(エールエール)のディジーステージを手伝った。10回目となる。今年もたくさんの出演者があり、来場者も多かった。
 この期間中に思い出すのは、筆者がFFに携わったころ、広島東洋カープの試合が旧広島市民球場であり、会場に「カープ速報」を張り出し、来場者に喜ばれた。今年は残念ながら地元で試合がなかった。
 FFを開催するようになった一つに、1975年(昭和50年)のカープのリーグ初優勝がある。初優勝が決まった日、新聞社にいた筆者は、初優勝の号外を広島市中区の流川通りへ配布に行った。ところが入り口の旧第一勧業銀行(現三越東隣)前で樽酒が振る舞われており、そこにいた大勢のフアンに胴上げされ、落とされそうになった。号外もすぐになくなった。街中が初優勝に酔っていた。
 そして、初優勝を機に多くのカープのレコード発売された。「それ行けカープ」(塩見大治郎)、「燃えろ赤ヘル僕らのカープ」(事崎正司=現加納ひろし)、「ゴーゴーカープ」(富永一朗)、「痛快赤ヘル音頭」(柏村武昭)、「燃えろ赤ヘル」(平石重信と私設応援団有志)、「カープ賛歌」(若山彰)など。また当時活躍した選手自身が歌った「俺の詩」(江夏豊)、「ひとり」(山本浩司)、「うわさのセクシークィーン」(高橋慶彦)、津田恒実、川口和久らが歌った「今が青春パートII」(為五郎と赤ヘル青春仲間)など。そして「選手別応援歌」(南一誠と若鯉合唱団)や最近は私設応援団が毎年、選手別応援歌を作っている。
 今年のFF出演者では、南一誠がカバーした「それ行けカープ」、DOUGHBOYが「RED WIND」、森本ケンタが広瀬純選手の登場曲「Hill Clime」、竹本拓史が栗原健太選手の「KONG」などを歌った。
 現在のカープの応援スタイルは熱く、盛り上がる。トランペット応援、ジェット風船、スクワットはカープ応援団が考案し始まったとのこと。今年のカープは故障者が多く大変だが、若手が育ってきている。こんな時こそ5周年を迎えたマツダスタジアムへ行って、好みのシートで応援し、優勝への熱い声援を送りたい。

上村和博


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


野球のことは良く分からないのですが、カープ初優勝で街中に活気が溢れてたことは今でもよく覚えています。
広島のオリンピック招致検討を聞いて、またあの活気が味わえるのかと期待していました。

投稿: アコ | 2013年6月 9日 (日) 10時38分

2013年6月 8日 (土)

ネットか対面か

医薬品のネット販売が議論されていますが、問題はネット販売か対面販売かということではないと思います。

実は先日、九州に行った時のことですが、途中で薬が必要になり「くすり」の看板を見つけて入りました。

聞いたことのない名前の店でしたが、よく見かける全国チェーンのドラッグストアのような感じで、広い店内にディスカウントショップ風に薬が積み上げられ、いくつかあるレジには大勢の客が並んでいました。

買う薬は決まっていたので、店員を探しましたが、見当たらないので、自分で探しました。私が見る限りではガスター10やロキソニンなど明らかに第1類医薬品も特に分類されていませんでした。

0drug2

そして、その第1類医薬品を買っている人達もレジで「説明は要りますか?」とだけ聞かれ「いいえ」と答えると、そのまま食料品と同じように、お金を払ってレジを通過していました。

以前、行われた覆面調査でも「2割の薬局で、第一類の説明が行われていない」という報告がありましたが、現状を目の当たりにしたというわけです。

2%ならともかく、2割ともなると、対面販売だから安全とはいえませんし、そうしたことを棚に上げて、ネット販売の規制ばかりを主張する業界団体は、既得権にしがみついているだけにしか見えません。

ネットか対面かということではなく、本当に安全な売り方を模索して欲しいものです。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


対面だと却って詳しく聞けないこともありますよね。
私はネットの方が、じっくり検討して、副作用なども調べることが出来ると思います。

投稿: 通りすがり | 2013年6月 8日 (土) 07時29分


私の場合、薬は出来るだけ遠くの知らない人ばかりのところで買ったりします。
近所の薬局では、お店の人もお客さんも知り合いばかりで、そんなところで自分の病気のことを詳しく話したりは出来ませんよね。

投稿: トット | 2013年6月 8日 (土) 08時03分


どこの田舎の薬局に行かれたのか知りませんが、そんな薬局は滅多にありませんよ。
ハードルの高い国家資格を持つ医師ですら変なことをする人がいるので、たまたまそういう薬局があったからといってもすべての薬局を否定するのはいかがなものでしょうか。

投稿: 関係者 | 2013年6月 8日 (土) 08時28分


通りすがりさん
私もそう思います。
中高年の同窓会になると病気自慢大会になることもありませんが、一般的には健康状態などの個人情報は知られたくないものですよね。
周囲を気にすることなく様々な情報を見ながら検討するのはネットの方が優れていますね。

投稿: 工場長 | 2013年6月 8日 (土) 08時38分


トットさん
同じようなことは特に視覚障害者の方から良く聞きます。
誰がいるか分からないところで、周囲の人に聞かれることを覚悟で、究極の個人情報を披露しなければならないわけです。効能から副作用、注意事項も全て読み上げてもらなわないといけないわけです。
ユニバーサルな制度、インクルーシブな社会を目指ざす意味でもネット販売は不可欠なものだと思います。

投稿: 工場長 | 2013年6月 8日 (土) 08時41分


関係者さん
本文にも書いたように「2割の薬局で、第一類の説明が行われていない」という現実があります。
もちろん、それを理由に薬局を否定しようということでもありません。
安倍政権は薬のネット販売を経済政策として打ち出しましたが、もっと国民の命、健康を守るという観点から考えて欲しいものです。
そして薬局の立場としては、対面の店舗販売のメリットを最大限に活かし、それをアピールして欲しいと思います。

投稿: 工場長 | 2013年6月 8日 (土) 08時43分


市販薬の欠点は、購入しないと詳しい説明が読めない事ですね。
お店にいる薬剤師さんに薬の事を聞いても、入っている成分で判断されているようです。
ネット販売では、どれくらい詳しい説明が読めるかでしょうね。
それと、食べ物で物食べ合わせとういのもあるように、薬の怖い事は、違う薬と合わせて飲んだ時に大丈夫かどうかです。
できたら、製薬会社が、そこの薬を選ぶ時に、症状とか今飲んでいる薬とかの情報を入力すると、適切かどうか判断できるシステムを作って欲しいですね。
ところで薬をネットで買う人は、常備薬として購入するのでしょうか?
市販薬を購入する時は、たいていの場合何かの症状があり、早く症状を緩和したくって買うと思います。病院に行く余裕がないとか。
ネットで注文して、翌日に以降に配達されるのを待つ余裕があるとは思えませんからね。
近くに病院や薬店がない地域には便利かもしれませんが。
一番怖いのは、市販薬でも大量に購入、一度に飲めば自殺に利用できる事ですね。
それと、常習性になり、薬中毒になることですね。

投稿: やんじ | 2013年6月 9日 (日) 16時24分


やんじさん
ネット販売では詳しい説明(店舗では箱を開けないと読めない説明書、効能、用法、副作用、併用禁忌などの注意事項)を読むことができます。更に他のネット販売と同じように口コミなどもあります。

また、これも他のネット販売と同じように購入履歴なども持っているので、併用禁忌のチェックや、常用している薬なども分かりますし、細かな病歴や処方薬なども入れてのチェックもやろうと思えば難しいことではありません。

私の周りで、第一類の医薬品のネット販売が打ち切られて一番困っているのは、視覚障害者の方々です。彼らは店頭ではなかなかじっくり薬を選ぶことが出来ません。外箱を見ることも出来ませんから、誰が聞いているか分からない状況で、全て声に出して読んでもらわないといけないわけです。

おそらく普通の人でも痔の薬などを買うのに、詳しい病状の説明や、薬の説明を聞くことにためらいのある人は多いのではないでしょうか。

加えて、記事に書いた通り、対面でも殆ど意味ない売り方をしている薬局は少なくありません。いや、それどころか広島市内でさえ、ちゃんとした薬局を探すのは苦労します。

ネットか対面かということではなく、それぞれの特性を最大限に活かし、消費者の置かれている環境や状況に応じて安全に使い易いものを構築して欲しいと思います。

ただ、これが第三の矢=経済政策として出てくることには強い違和感がありますね。

投稿: 工場長 | 2013年6月 9日 (日) 17時50分

2013年6月 7日 (金)

第一回  《おしい!!広島賞》 発表

今日、6月7日は、1986年に広島カープの衣笠祥雄選手が2000試合連続出場を達成した日です。広島県や広島市が全国、世界に自慢できることの一つは、このような素晴らしい人材に恵まれていること、素晴らしいリーダーやスターたちに恵まれていることです。広島地域を基盤に活躍しているカープやサンフレッチェの選手や関係者その他のスポーツ選手は勿論、政治家とかメディア関係者、セレブ等々、枚挙に暇ありません。

市民のために夢を創れる立場にいる人、市民のために影響力を行使できる立場にいる人は多いのですが、残念ながら、様々な理由でその力を十分に発揮できないでいるケースも散見されます。

その理由の一つは、私たちがこうした有能かつ有望な人たちを十分に叱咤激励していないからなのではないか、そんな反省を込めつつ、次の機会には市民を「あっと言わせる」快挙で応えて頂きたい、と身勝手な期待、願いと祈りを添えて、《おしい!! 広島賞》を市民の手で創設することにしました。

独断と偏見による判断ですが、未来への期待の表現として、ユーモアのセンスと共に受け止めて頂ければ幸いです。広島の「もう一つのメディア」を目指して、日々頑張っている「タウンNEWS広島平和大通り」の役割の一つとして提案させて頂きます。

下のプレイボタンを押して、お読みください。三声のブラスのためのアンティフォナル・ファンファーレ






さて、第一回目の受賞者は、この賞の性格を皆さんに理解して頂くため、岸田文雄外務大臣に決定しました。

[授賞理由]
4月のジュネーブで、日本政府は、核兵器不使用宣言に賛同しませんでした。広島出身で被爆者の気持も十分理解しているはずの岸田外務大臣が、市民や被爆者の声を代弁するため、外務省のお役人には、ストレートに「私が代表する被爆者の願いだからです」でも良かったでしょうし、「次の選挙対策」とでも何とでも理由を付けて、そのくらいのプッシュさえできなかったのかと、歯痒く残念に思った市民が多くいます。「歯痒い」「残念」そして最近の流行語を使えば「おしい!!」です。次回、被爆者の代弁ができる機会には、大いなる活躍につなげてくれるであろうことを期待して、この賞を贈ります。

審査は「タウンNEWS広島平和大通り」編集者が行いました。皆さんの御意見をお寄せ頂ければ幸いです。また、当然の権利として、受賞者がこの賞を辞退されることは自由です。その際には、辞退理由をこのブログまでお寄せ頂ければ幸いです。

「タウンNEWS広島平和大通り」内、《おしい!!広島賞》選考委員会

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


「おしい」は、いいことの一歩手前に思います。
岸田外相は、一歩どころか参加さえしていません。
つまり選考する価値はないのでは?
それに期待できる要素がすこしもないと思います。
私は、アメリカの駐日大使ですね。平和式典に参列しはじめましたから。
広島市民ではないですが。

投稿: やんじ | 2013年6月 7日 (金) 04時24分


岸田文夫さんですか、「おしい」というか、「おかしい」とでもいうのでしょうか。
彼は刑事被告人でもなく、判決が確定した訳でもありませんが、裁判所から議員当選無効を言い渡された人ですよねえ。
まあ、それで外務大臣が務まるのですから「おしい」人なのでしょうね。

投稿: なんでも辛口 | 2013年6月 7日 (金) 05時41分


岸田さんの「おしい度」は今のカープ並みですねΣ( ̄ロ ̄lll)

投稿: ドクター | 2013年6月 7日 (金) 06時51分


今回のタイトル、パッと見た瞬間なぜか「おいしい・・・」と読んでしまいました。失礼いたしました。これを機に頑張ってほしいですね。動画も最後まで見ましたが、憤懣やるかたない思いです。私の住む町でも、最近夜遅くジェット機の飛ぶ音が聞こえるので気になって仕方がありません。(友人も同じことを)基地の近くに住んでいる方には笑われそうですが。

投稿: おおたき | 2013年6月 7日 (金) 08時55分


面白い企画ですね。
本来なら中国新聞などが主催して欲しいような内容です。

そこで今後の候補者を推薦したいと思います。

まずは松井一實・新広島市長です。
第一回授賞の岸田文雄氏にそそのかされて、保守の強い広島で自民党の統一推薦候補として「当選確実」を約束され、渡りに船の天下り先くらいの感覚で広島市長選に出馬したものの、思ったほど甘くはなく、すったもんだの末に当選はしたものの、12年間上がり続けた世界的なブランドのヒロシマのトップとしての力量はなく、新しいビジョンどころか、これまで築きあげたものもひたすらヤメるか、市民に丸投げしかできず、推薦した自民党からさえも愛想を尽かされている・・・と理由を書いていたら、おしい!どころではなくなりましたね(^_^;)

では広島市民はどうでしょうか。
三期連続で素晴らしい市長を選びながら、あれだけ海外で高く評価された、その素晴らしい成果に最も疎く無関心だったのが広島市民ではないでしょうか。
そして、今は「市民に丸投げ」市長が誕生して、市民の力の見せ所となっていますが、そのチャンスも十分に活かせていない、ということでの「おしい!」です。

最後に広島の被曝に関する専門家です。
世界でもトップレベルの被曝に関するデータと研究成果を持ちながら、福島の原発事故では、ある程度のことはしていますが、とても十分とは思えず、「被曝は安全キャンペーン」に対抗できていません。もっと大きな声をあげるべきだと思います。

以上、思いつくまま勝手に書かせて頂きました。

投稿: 灰猫 | 2013年6月 7日 (金) 09時37分


岸田文雄氏は(ただの操り人形なのでしょうが)あと一歩とか、あと百歩とかではなく、向いている方向がまるで明後日ですから叱咤激励では意味がありません。
車の欠陥(リコール)と同じように取り替えるしかないでしょう。

投稿: 異議あり! | 2013年6月 7日 (金) 11時26分


やんじ様
選考に値しない、期待もできない、の方がふさわしいかもしれません。岸田外相が、そもそも市民の意見にどの程度耳を傾ける人なのか分かりませんが、やんわり刺激することで、少しは良くなる可能性ありと考えるのは、甘すぎますか。

投稿: 選考委員 | 2013年6月 7日 (金) 16時27分


なんでも辛口様
「おかしい」「けしからん」等、いろいろ可能性がありますが、せっかく、広島県が税金を使って広めてくれた表現ですので、それを参考にしました。

たしかに、裁判所の意見では国会議員選挙は無効でした。ただし、大臣は、総理大臣以外、国会議員でなくても良かったはずですし、御本人は「広島選出の議員」だと言っていますので、だったらもう少し、という気持なのですが。

投稿: 選考委員 | 2013年6月 7日 (金) 16時36分


ドクター様
カープにも、何回目かに登場してもらいましょうか。

投稿: 選考委員 | 2013年6月 7日 (金) 16時38分


おおたき様
本当に、岸田外相には、このような発信を受け止めてもらいたいです。

夜遅いジェット機の騒音解決にはなりませんが、以前、このブログで紹介があった、前泊博盛さん著の『日米地位協定入門』を読んで、こんな暴挙の続いている歴史的・法律的背景は大変良く分りました。

投稿: 選考委員 | 2013年6月 7日 (金) 16時48分


灰猫様
マスコミが、本来の役割を果してくれていれば「もう一つ」のメディアは必要ないはずなのですが。

これからの候補者推薦有難う御座いました。推薦理由も納得です。カープの名前も挙がっていますし、となるとその続きもあるかもしれません。

最低、5回目までは続けられそうですが、さらに多くの皆様の御意見をお待ちしています。

投稿: 選考委員 | 2013年6月 7日 (金) 16時55分


異議あり!様
自治体レベルではリコール制度があるのに、大臣や国会議員に対するリコール制度がないのは、おかしいという声もかなりあるようです。リコールの対象になる人が、わざわざリコール制度は作らない、という矛盾をどう解決すれば良いのでしょうか。

投稿: 選考委員 | 2013年6月 7日 (金) 17時03分


岸田文雄氏の選挙区の有権者として責任を感じます。
しかし現実は、多くの有権者が岸田大臣が何をしているかではなく、自分の投票した議員が大臣になっていることの方に満足しているようです。
情けないことですが、国会議員もドブ板選挙で選ばれているのが現実ではないでしょうか。
選挙運動だけでなく投票もインターネットで行えるようにならないとダメですね。

投稿: 有権者 | 2013年6月 8日 (土) 08時56分


有権者様
灰猫さんが、市民を「おしい」の候補に挙げているのも同じ理由ですね。本ブログで、「工場長」が何度も強調している点でもあります。夏に迫った参議院選挙、その後の選挙での有権者の行動が鍵ですが、このブログを通して、また日常的な会話等を通して、少しでも働き掛けて行ければと思います。

投稿: 選考委員 | 2013年6月 8日 (土) 10時40分

2013年6月 6日 (木)

脱水に注意

重病人には、まずは点滴を行うくらい、水分は人間にとって不可欠なものです。

暑くなると喉が乾き水を飲む、というのは生命維持にとって重要なメカニズムです。脱水は人間にとって致命的になるので、意識的に注意する必要があります。

水分は人間にとって非常に重要なものですが、人間は常に呼吸や発汗などによって水分を喪失していますので、喪失に対して摂取量が少なければ脱水を起こします。

特に、暑かったり、運動で汗をかいたり、下痢や嘔吐などがあると、水分は急激に失われますし、発熱時は不感蒸泄によって水分が失われる上に、全身倦怠感が強くなることで摂取量が減るので、意識的に水分を摂取する必要があり、程度によっては点滴も必要になります。

特に、自分で水分摂取のできない乳幼児や喉の渇きを感じ難くなっている高齢者は、かなり意識して気をつける必要があります。

事故や災害の救助現場でも、救助された人には、まず点滴で水分を補うということが行われます。

ただし、重度の脱水や電解質代謝異常が見られる場合には、急激に補正を行うと脳浮腫・心不全・肺水腫や重篤な中枢神経合併症が起こる危険があるため、十分な時間をかけて慎重に補正する必要があります。

また、カフェインを多く含むコーラ、コーヒー、紅茶、緑茶、あるいはアルコールを含むお酒などは利尿作用があるので、却って脱水を引き起こします。特に、お酒を飲む場合は同量の水を飲むことです。

更に、ペットボトル入りの清涼飲料水もペットボトル症候群などへの注意が必要です。

節電の呼びかけもすっかり影を潜めましたので、適度な冷房の利用を控える必要もありません。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


私は大腸の内視鏡検査で脱水したことがあります。
下剤を飲んで、2リットルくらいの洗浄剤を飲むのですが、あれは全く水分としては吸収されないのですね。水分は取るように言われていましたが、あれだけ水のようなものを飲むと、それだけでも大変なので、飲まずにいると脱水で気分が悪くなり点滴をしました。
液体でも水分にはならないということを身をもって経験しました。

投稿: アコ | 2013年6月 6日 (木) 08時38分


コーヒーはタバコよりずっと体に悪く、ガンにもなります。

投稿: オッサン | 2013年6月 6日 (木) 09時33分


アコさん
大腸の内視鏡では経口腸管洗浄剤を飲むのが一番の難関ですね。
それで最近は服用量が半分で済むものや、錠剤タイプもあるようです。

いずれにしても夏場に摂取制限のある検査は要注意ですね。

投稿: 工場長 | 2013年6月 6日 (木) 13時47分


オッサン殿
コーヒーは体に良い、ガンになり難いという報告もありますし、タバコと肺ガンの因果関係を否定する論文も沢山ありますから、この辺りはまだまだグレイゾーンだという気がします。

ただタバコは周りにも迷惑なもので、喫煙者はタバコを吸わなくても「臭い」という自覚は持つべきだろうと思います。

投稿: 工場長 | 2013年6月 6日 (木) 13時49分


カフェインアレルギーです。
カフェインは危険です。

投稿: 風 | 2013年6月 6日 (木) 17時21分


風さん
通常より少ない量でカフェイン中毒になる過敏症ですね。
これは逆に言えば、アレルギーの人でなくても、カフェインを大量に摂ると中毒になるということで、妊婦なども制限した方が良いと言います。
最近はコーヒーやお茶でも、低カフェイン、ディカフェ、カフェインレス、カフェインフリー、ノンカフェインとカフェイン抜きのものも増えていますね。

投稿: 工場長 | 2013年6月 6日 (木) 18時46分

2013年6月 5日 (水)

広島駅地下自由通路とホームレス

夜11時過ぎ、広島駅南口前から北口へ行こうと、
ASSEのドアを開け、階段を降りようとしたら、チェーンで遮られ、地下自由通路には行けなくなっている。

ASSEが閉店すれば、北口へは行けないということ?

一度北口広場に戻り、階段で地下に降りてから、自由通路通路にいけることを思いだした。

地下の自由通路に出ると

何人ものホームレスの人達が、それぞれに段ボールハウスを作り始めていた。

Image

広島のホームレスは東京に比べたらはるかに少ないが、
好き好んでホームレスになったわけではないだろう、
心が痛む。

地下自由通路の寂れた感じが余計ホームレスの寂しさを感じさせる。

私自身もあれもこれも上手くいかず、
「ああ、俺もホームレスになるかなー」と思ったことがある。
他人事ではない。

しかしそれにしても、夜中になったら、
ASSEからの地下自由通路への連絡口が閉鎖されてしまうというのはおかしい。
技術的にはいくらでもやり方はあるはずだ。

二葉の里再開発計画はじめ、広島駅周辺の開発が急激に進み始めた。
広島駅屋上の自由通路の建設計画もある。

ハードの整備と共に、
ホームレスの人達に対しての配慮は、難しいだろうが、きちんとして欲しい。


元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


西側の階段を使ったら、地下通路にいけませんか?
そもそも古い建物に地下通路や3階に改札を後から作ったりしていますから、建て替えをすべきでしょうね。築50年近くなるのでは?
広電の高架での駅への乗り込みに合わせて、建て替えるようなことを言っていたような気がします。
そういえば、在来線の上に建てる計画もあったような???
駅前がとても汚くなる広電の高架は、反対ですが。

投稿: やんじ | 2013年6月 5日 (水) 05時11分


夫の転勤で名古屋に住んだことがありますが、ホームレスの多さに驚きました。
東京でも沢山のホームレスをみますが、それに比べると広島はまだまだ少ないですね。

投稿: アコ | 2013年6月 5日 (水) 08時41分


やんじ様

西側の階段も使えなかったとおもいまず。
今度確認します。

高架をきれいにするための工夫は必要でしょうね。

投稿: 元安川 | 2013年6月 5日 (水) 12時33分

2013年6月 4日 (火)

インクルーシブ教育

ボストンにあるパトリックオーハン小学校は、MIT(マサチューセッツ工科大学)やハーバード大学が近く、知的レベルの高い地域にあり、その中でも特に教育レベルの高いことで有名な人気校です。

その小学校の校長先生は全盲です。

この小学校には他の小学校と同じように、障害を持つ児童も健常者の児童と一緒に教育を受けています。全盲の校長が率いる教師陣は、全ての子ども達に対し、意欲的な個別教育を進めています。その結果、子ども達の学業や人格形成に素晴らしい結果を出し、その教育方針も絶大な支持を得ています。

障害の有無によらず、誰もが地域の学校で学べる教育をインクルーシブ教育といいます。国連の障害者権利条約の批准に向けて国内の法整備が進む中、一昨年に成立した「障害者基本法の一部を改正する法律案」では、やっと日本でもインクルーシブ教育の理念が盛り込まれました。

日本では障害者が健常者の中に入ることには高いハードルがあります。

一方で、効率を追い求めるアメリカの企業でさえ障害者が普通に仕事をしています。それに対し、日本では障害者は障害者だけで分けて教育し、職場もそうなることが多く見られます。社会にとって本当にどちらが「効率」が良いのか、日本の考えの方が浅いのではないかと思います。

人は歳をとると殆どの人が障害者になります。先進国では大人の半数は高齢者です。障害者こそ健常者には見えないものが見え、社会をリードできるという考え方が必要だと思います。

世界がバリアフリーからユニバーサルデザインへと転換して10年以上経ちますが、日本はまだまだ立ち後れています。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


地デジ番組表で偶然見つけたのですが、
本日17:53~の「TSSスーパーニュースFNN」の内容の一部に
“視覚障害タブレット端末で支援利便性向上で利用者は・・・”とありました。
どんな放送内容かわかりませんが、実のある内容ならいいな、と期待して録画予約しつつコメントさせて頂きました。
内容的には2日の記事にコメントすべきかも知れませんが、ご容赦下さい。
というか、こちらで既に御紹介済みアプリ紹介だったりする可能性もありますので、その時はお節介お許し下さい。

投稿: いつも読んでます | 2013年6月 4日 (火) 06時52分


私も以前からそう思っていました。垣根を作るのは大人たちだけであって、子どもたちの頭の中には全然ありません。何か障がいがあって不便なお友達にはいつもみんなが寄り添って助けています。そんな番組を先日見ました。子どもから教えられることは多いとつくづく思います。

投稿: おおたき | 2013年6月 4日 (火) 08時34分


全盲で校長先生、それも有名校の校長先生とは、日本では考えられませんね。
私の知人のお子さんも障害者で、普通学級に入れて欲しいといくら言っても受け入れられなかったと嘆いておられました。
「障害者こそ健常者には見えないものが見え、社会をリードできる」こういうことに皆が気づくまでに、どのくらいかかるのでしょうか。

投稿: アコ | 2013年6月 4日 (火) 09時16分


こんにちは。いつも情報有難うございます。
ブログ記事を友に届けます。いつも大そう喜んでくれます。

>障害者こそ健常者には見えないものが見える。
実は私も中途身体障害者です。

障害者になってから見えないものが少し見えます。

投稿: ときどきさん | 2013年6月 4日 (火) 12時58分


いつも興味深い記事を載せていただき、有難うございます
数年前から以前から拝見させていただいておりますが、初コメントです

仕事でいわゆる精神障碍者といつも接しております
人として生きることの苦悩や素晴らしさ
深い喜びや苦しみを教えてくれるのはいつも彼らです
その感性や生き様には畏敬の念を抱かずにはいられません

少しでも偏見が減って、ともに生きることができる世界が
この列島にもできる日を願っています

暑くなってきましたが、お身体に気を付けてブログを続けてください
楽しみにしています

投稿: うみねこ | 2013年6月 4日 (火) 18時35分


いつも読んでますさん
情報ありがとうございました。
広島大学の氏間先生は、iPadを使った視覚障害者支援では先駆的な方ですが、番組の構成が、単に障害者に役に立つiPadではなく、紹介されたことの多くは健常者にも役立つことで、ユニバーサルなものだという視点があれば、なお良かったと思いました。

また今日のTSSは一部しか観られませんでしたが「障害者差別解消法・実現への思い、障害者と共生する社会」と、まさにインクルーシブ教育を取り上げた内容だったと思います。

今回の情報提供も無駄ではありませんでしたし、今後も情報があれば、是非お寄せ頂ければ有難く思います。

投稿: 工場長 | 2013年6月 5日 (水) 23時20分


おおたきさん
今日のTSSの番組でも、子ども達の間では、障害者も自然に受け入れられていたように思います。仰る通り、垣根は大人が作っている、そう思います。

投稿: 工場長 | 2013年6月 5日 (水) 23時22分


アコさん
役人はノーの理由をあげるのは得意ですからね。
多くの学校で、まだまだ「全ての子どもを同じように受け入れる」という当たり前のことに、決して積極的でないことが残念です。

投稿: 工場長 | 2013年6月 5日 (水) 23時24分


ときどきさん
障害も個性であり、能力であることが少なくありません。
そういうことが、日本では、まだまだ認められていませんね。

投稿: 工場長 | 2013年6月 5日 (水) 23時26分


うみねこさん
コメントありがとうございます。
こうしたコメントが何よりの励みになります。
これからも、よろしくお願いします。

投稿: 工場長 | 2013年6月 5日 (水) 23時28分

2013年6月 3日 (月)

メダカとビオトープ

大きな鉢で飼っていたメダカが10匹以上孵化した。
見えるか見えないかほどに小さい。
ゴミが浮かんでいるような感じだが、よく見ると尻尾が動いている。
孵化したばかりの小さなメダカは放っておくと、大きなメダカに食べられてしまうのだという。

新しい水槽に移したほうがいいということで、
1m×70cm×25cmほどの大きさの水槽を作った。
プラ舟というらしい、
をネットで購入し、
それをホームセンターで買ってきた木で囲い、ベランダに置いた。

そこに小砂利を敷いて、水を縁まで一杯にいれ、
チャワンハス
ワスレナグサ
フイリカキツバタ
フトイ
フイリツルヨシ
ヒゲハリツゲ
クレソン
等の水草を、それぞれ小さな鉢にいれて水槽に沈めた。

仲々格好いい。
見ていて飽きない。
これもビオトープというのだという。
ビオトープ(独: Biotop)あるいはバイオトープ(英: biotope)とは、生物群集の生息空間を示す言葉である。
語源はギリシア語からの造語 bio(命) + topos(場所)だという。

Image


蚊が水槽に卵を生むらしいが、メダカの餌になるので、
水があるからといって蚊が増えるわけではないらしい。

自然の生態系は良くできていると感心する。
何事も、
自然な状態に、どうしたら出来るだけ近い状態を作り出せるかが問題なのだろう。

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


メダカと言えば、昔はどこにでも沢山いたように思いますが、今は絶滅危惧種でしたっけ?
最近では、宇宙メダカや光るメダカなどの方を良く見るような気がします。

投稿: アコ | 2013年6月 3日 (月) 08時26分


メダカ大好きです。子どもの頃、母の洗濯について行き、日野川という大きな川の浅瀬に小石で堰を作った中へメダカを追い込み、姉妹で日本手ぬぐいの両端を持ってすくって遊んだことを思い出します。今思えばいい時代でした。

投稿: おおたき | 2013年6月 3日 (月) 09時31分


メダカは絶滅危惧種ですが、メダカは多様な遺伝子を持っているので、下手な保護活動は遺伝的多様性を壊すと問題になっていたように思います。
結論はメダカを保護するのではなく、自然環境を保護することだったように思いますが、まだまだ人間が作れるほど自然は簡単ではないようですね。

投稿: 灰猫 | 2013年6月 3日 (月) 11時21分


アコ様

宇宙メダカは、打ち上げられた衛星で飼われたメダカということだそうで、夢がありますが、
光るメダカは遺伝子組み替えメダカということで、環境省が回収を進めているそうです。
あの可愛いらしいメダカにも色々難しい問題があるようですね。
可哀想・・・

投稿: 元安川 | 2013年6月 3日 (月) 13時30分


おおたき様

そうですね、
昔は田んぼや川で、ザリガニをとったり、ドジョウをとったりしてあそびましたね。
それはいつのことだったか、もう忘れるほど昔のことになってしまいました。

投稿: 元安川 | 2013年6月 3日 (月) 13時34分


灰猫様

神を冒涜するといわないまでも、
遺伝子組み替え、核開発と人類は恐ろしい技術を手に入れてしまったようですね。
インターネット技術がそうならないように願っています。

投稿: 元安川 | 2013年6月 3日 (月) 13時39分

2013年6月 2日 (日)

全盲で太平洋横断

先月は80歳の三浦雄一郎さんがエベレスト登頂に成功したことがニュースになりましたが、今月は全盲のヨット航海士(ブラインドセーラー)の岩本光弘さんがヨットで太平洋を横断します。

0b1

晴眼者の相棒は、ニュースキャスターの辛坊治郎さんなので、航海の様子は詳しく伝えられると思いますが、私が最も興味があるのが、もうひとり(1台)の相棒であるiPadです。

今や船の航海でもiPadの活躍は目覚ましく、ヨットで太平洋横断をした知人は「もうiPadのない航海=危険な航海には戻れない」と言っていました。

ちょっとだけ見せてもらいましたが、iPadの画面には地形や水深、位置情報はもちろん、航行する船の国籍、大きさ、船長名まで乗り、どこからどこへ行く船が今どこを航海しているのかまで一目瞭然でした。しかも、そんな機能を持ったアプリが紙の海図を買うよりずっと安いということです。

今回の航海で同行するiPadのアプリはブラインドセーラー用に開発されたもので、海図、風向、風速、ボートスピード等の情報が音声化されてブラインドセーラーに届くというものです。

女性の声と男性の声を使い分けて情報を伝える工夫もされているようです。

2013年6月8日に大阪を出港して福島県に向かい、8月上旬にサンディエゴに到着の予定で、その距離は約5100マイル、9200キロメートルだそうです。

無事を祈りたいと思います。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


ANAも早くから乗務員は皆iPadを持っていますし、JRも導入を決めていますね。
アメリカでは車にiPodのドックは当たり前になっていますが、今にiPadのドックも標準装備になって、カーナビは姿を消すのではないでしょうか。

投稿: 灰猫 | 2013年6月 2日 (日) 08時39分


いつもお世話になります。

今回の記事もお借りします。
友に読んでもらいたのです。

投稿: ときどきさん | 2013年6月 2日 (日) 09時08分


灰猫さん
ANAは持ち歩くマニュアルだけで重量が3分の1になりクラウドを使い管理も楽になるということから、1年以上前から全客室乗務員がiPadを持ち、JR東日本は先月7000台のiPadの導入を決めたと報道されていましたね。

確かにカーナビよりiPadの方が地図データも常に最新で便利なことも多いです。次の車からはカーナビなしで、iPadの取付さえできれば良いと思います。

投稿: 工場長 | 2013年6月 2日 (日) 18時57分


ときどきさん
いつもありがとうございます。
よろしくお願いします。

投稿: 工場長 | 2013年6月 2日 (日) 18時58分

2013年6月 1日 (土)

エキナカ オープンカフェ estacion express deli cafe

広島駅北口階段を上がった2階、
在来線改札口脇にオープンカフェestacion express cafe deliはある。
コーヒーが200円。
「瀬戸内みかんソフト300円
みかんの味たっぷり」
と書かれた幟がたっている。

待ち合わせや時間潰しにはちょうどいい。

Image

隣接したガラスの壁に仕切られたきちんとしたレストランもestacion express deli cafe と書かれている。
こちらはコーヒー420円だ。

値段もそうだが、私はどうしてかオープンカフェの方がすきだ。

折角改札口にも隣接し、在来線通路の正面のわかりやすいところにあるのだ。
駅構内からも使えるようにしたらいい。
サービスボックスを移動するだけで済むと思う。

広島駅北口広場にはペデストリアンデッキの計画もある。

駅構内のカフェ、レストラン、ショップも大きくかわるだろう。
どんな風に変わっていくのか楽しみだ。


元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


新神戸には構内にオープンカフェがあるので、いつも使っています。
ただ、あまり遅い時間まではやっていないのが残念です。

投稿: 灰猫 | 2013年6月 1日 (土) 08時14分


東京もそうですけど、何故か駅にあるお店はタバコの吸えるところが多いですね。
私は構内のドトールで買って、時間があれば、その前の待合コーナーで飲んで、ない時は車内に持込んでいます。

投稿: アコ | 2013年6月 1日 (土) 08時48分


灰猫様

ただ椅子、ベンチがあるのでなく、
ちょっと飲食のサービスをするブースがあるだけで、雰囲気が全く変わってしまうのが可笑しいですね。

投稿: 元安川 | 2013年6月 1日 (土) 19時46分


アコ様

そう、新幹線構内にはドトールがありましたね。
待合コーナーと一体になっているのがいいですね。

投稿: 元安川 | 2013年6月 1日 (土) 19時50分

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31