広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 緑の花! | トップページ | 歩道橋+ペデストリアンデッキ »

2013年5月 9日 (木)

ミサイル騒動と集団的自衛権

日本では連休の最後、ワシントン発ロイターの情報によると、米当局筋は「北朝鮮は、2基の中距離弾道ミサイル=ムスダンについて、発射準備の態勢を解除した」と判断したそうです。

連休前の日本では、北朝鮮からミサイルが飛んでくる、それも今日か明日にも、ということで、テレビ局によっては常に小窓でミサイルの迎撃体制にあるPAC3を生中継しているところさえありました。

その一方で海外メディアを見ると「日本などでは、北朝鮮のミサイル発射に懸念を抱いているが、ソウル市内では多くの人々が北朝鮮は脅し通りのことをしないと確信しており、心配を口にする人もなく、韓国の長期的な安保状況を変えるような突然の事態を予想する人も殆どいない」と報じていました。

そもそも、その騒動では、北朝鮮はミサイルの「ミ」の字も使っていないのに、韓国政府と日本ばかりが大騒ぎをした印象を受けました。

そんな中、購入に1発5億円、維持費に年間2億円、賞味期間付きと言われるPAC3を沖縄に常備配置することが決まり、配備が進んでいることが報じられていました。

日本で大騒ぎしたミサイル騒動の結末は、こういうことだったのか、と何となく納得した小さな記事でした。

危機を煽っていたオオカミ少年は、北朝鮮ではなく、日本政府だったのかも知れません。
そして、それで得をしたのはアメリカの軍産複合体だったのでしょうか。

日本が集団的自衛権の行使を容認することで、得をするのも、また戦争好きの米国軍産複合体のような気もします。


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


国民にはミサイルが飛んで来ると脅し、自衛隊の警戒態勢をそのままにして、官僚の殆どが外遊に行き、自衛隊は放置されて困っていたと聞きました。
誰が得をしたのか考えれば、誰が仕組んだことかも分かりますね。

投稿: 通りすがり | 2013年5月 9日 (木) 07時20分


工場長さんの記事を読むといつも考えさせられます。
マスコミに上手に洗脳されていると・・・
お偉い方たちが伝えたいことだけを伝えるマスコミ、社会主義国となんら変わらない気さえします。

投稿: 千 | 2013年5月 9日 (木) 07時50分


初コメです。
結局、この事件で得したのは、アメリカ、韓国、中国、そして北朝鮮です。

日本も安倍さんの思惑通りに進みそうですね。
憲法改正して国防軍にして、軍事力増強して、アメリカの兵器を沢山買うとか…。

日本国民だけ蚊帳の外で、皆つるんでるんじゃないでしょうかね?

投稿: オモト | 2013年5月 9日 (木) 08時45分


あれだけ声高々に喚いていた金正雲は、
どのように振り上げた拳を下ろし、
北朝鮮国民は、
どのように納得したのでしょうか。

なにか、
狐に抓まれたような感じです。

投稿: 宇品灯台 | 2013年5月 9日 (木) 08時55分


なるほど、と納得しました。

投稿: アコ | 2013年5月 9日 (木) 09時43分


安倍さんは口ばかり威勢がよくても、結局は八方美人というか。。。長いものにまかれるというか。
リーダーとしての強い信念はありませんよね。
対外的にも内政でも。
海外のハゲタカや一部の金持ち、大企業だけが短期的に儲けられることに一喜一憂して、長期的なビジョンなんてありませんしね。

投稿: パボッチ | 2013年5月 9日 (木) 10時23分


通りすがりさん
本当に北朝鮮にミサイル発射の可能性があったとしたら、外遊ラッシュで日本を空けたのは無責任極まりないことです。

逆にミサイル発射の可能性もないのに危機だけ煽って、PAC3など無駄な配備をしたとしたら、それも大問題です。

いずれにしてもマスコミが正しく報じない以上、国民は自分の頭で良く考えることが必要ですね。

投稿: 工場長 | 2013年5月 9日 (木) 17時08分


千さん
コメントありがとうございます。

インターネットが使える環境を基本的人権とする国もあるくらいですが、インターネットの普及で、普通の国民でもマスコミ以外の情報を得ることが簡単になりましたし、こうして普通の国民が情報を発信することもできるようになりました。

ただ、それにしてもマスコミには、もっと報道機関としての自覚を持って欲しいものです。

投稿: 工場長 | 2013年5月 9日 (木) 17時10分


オモトさん
コメントありがとうございます。
各国政府の思い通りの結末ということでしょうか。
蚊帳の外なのは、他の国の国民も同じような気もしますが、最も騙されて損をしたのが日本国民のようですね。

投稿: 工場長 | 2013年5月 9日 (木) 17時12分


宇品灯台さん
金正雲の攻撃的な言葉は国内向けではなく、海外向けのもので、彼は「ミサイルを発射する」とは一言も言っていませんし、「ソウルを火の海にする」は毎度のことで実行されたことは一度もありません。

ソウルでの街頭インタビューですら殆どの人が気にしていませんでしたから、北朝鮮で真に受けた人はいないのではないでしょうか。

投稿: 工場長 | 2013年5月 9日 (木) 17時15分


アコさん
コメントを見る限り、皆さんもお分かりのようですね。

投稿: 工場長 | 2013年5月 9日 (木) 17時17分


パボッチさん
安倍首相が転換を表明した一連の慰安婦問題、靖国問題、侵略否定などをめぐる歴史認識については、アメリカからもかなり厳しいクレームがつき、国会答弁にも影響を与えていますね。
安倍首相が、どこまで真剣に考えているのは分かりませんけど。

投稿: 工場長 | 2013年5月 9日 (木) 17時18分


http://hiroshima.moe-nifty.com/blog/2013/05/post-3278.html
ミサイル騒動と集団的自衛権

>そもそも、その騒動では、北朝鮮はミサイルの「ミ」の字も使っていないのに、韓国政府と日本ばかりが大騒ぎをした印象を受けました。

米国は北朝鮮の弾道ミサイル増強を受けて新たな迎撃ミサイルGBIの増強を決めました
米国がこの騒動で危機感を持っていた証拠です
それに言葉など意味ありません
北朝鮮は核開発を止めると言葉と文書で約束し経済援助を取り付けましたが、極秘裏に核開発を続けていましたので

>逆にミサイル発射の可能性もないのに危機だけ煽って

北朝鮮はムスダンが搭載されてる車輌を移動させ、燃料を注入し、ジョンウンの命令があればいつでも発射可能でした
全く準備をしていないのでしたら「可能性が無い」と言えるでしょうが、実際は実戦と同じように準備をしてましたので可能性はありましたし、今でも可能性は残ってます

もっとも、日本の脅威はムスダンより既に2~300発配備されているノドンですが

>購入に1発5億円、維持費に年間2億円、賞味期間付きと言われるPAC3を

賞味期限というか、兵器に限らず車でも建物でも耐用年数はあるでしょう
費用の批判なら高い・安いはそれぞれの主観ですのでどう思うかは自由ですが、「賞味期限付き」だから批判するというのは的外れだと思います
ちなみにPAC-3は日本でライセンス生産しています

>危機を煽っていたオオカミ少年は、北朝鮮ではなく、日本政府だったのかも知れません

北朝鮮はミサイル発射するしないという以前に、休戦協定の破棄までしています
危機を煽ってるのは間違いなく北朝鮮です

投稿: hot | 2013年5月11日 (土) 04時23分


hotさん
コメントありがとうございます。

各国のメディアを見る限り、私は日本のメディアだけが異常に大騒ぎしている印象を受けました。

北朝鮮の挑発行為はいつものことであり、その緊張の度合に応じて、各国が防衛体制を整えるにしても、韓国や米国と比較しても、日本の騒ぎ方は異常に思えました。

もしマスコミ報道のように深刻な危機があるのであれば、連休中の外遊ラッシュで政府の中枢をカラにした安倍政権は無責任が過ぎます。

ライセンス生産ということは、日米の軍事産業に貢献したということですね。

可能性ということで言えば、今後「数十万人の日本人が死ぬかも知れない」放射能汚染を「直ちに健康に影響はない」と言う政府と、余りにも違い過ぎて疑問を持ったものです。

投稿: 工場長 | 2013年5月11日 (土) 08時21分

« 緑の花! | トップページ | 歩道橋+ペデストリアンデッキ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

国民にはミサイルが飛んで来ると脅し、自衛隊の警戒態勢をそのままにして、官僚の殆どが外遊に行き、自衛隊は放置されて困っていたと聞きました。
誰が得をしたのか考えれば、誰が仕組んだことかも分かりますね。

工場長さんの記事を読むといつも考えさせられます。
マスコミに上手に洗脳されていると・・・
お偉い方たちが伝えたいことだけを伝えるマスコミ、社会主義国となんら変わらない気さえします。

初コメです。
結局、この事件で得したのは、アメリカ、韓国、中国、そして北朝鮮です。

日本も安倍さんの思惑通りに進みそうですね。
憲法改正して国防軍にして、軍事力増強して、アメリカの兵器を沢山買うとか…。

日本国民だけ蚊帳の外で、皆つるんでるんじゃないでしょうかね?

あれだけ声高々に喚いていた金正雲は、
どのように振り上げた拳を下ろし、
北朝鮮国民は、
どのように納得したのでしょうか。

なにか、
狐に抓まれたような感じです。

なるほど、と納得しました。

安倍さんは口ばかり威勢がよくても、結局は八方美人というか。。。長いものにまかれるというか。
リーダーとしての強い信念はありませんよね。
対外的にも内政でも。
海外のハゲタカや一部の金持ち、大企業だけが短期的に儲けられることに一喜一憂して、長期的なビジョンなんてありませんしね。

通りすがりさん
本当に北朝鮮にミサイル発射の可能性があったとしたら、外遊ラッシュで日本を空けたのは無責任極まりないことです。

逆にミサイル発射の可能性もないのに危機だけ煽って、PAC3など無駄な配備をしたとしたら、それも大問題です。

いずれにしてもマスコミが正しく報じない以上、国民は自分の頭で良く考えることが必要ですね。

千さん
コメントありがとうございます。

インターネットが使える環境を基本的人権とする国もあるくらいですが、インターネットの普及で、普通の国民でもマスコミ以外の情報を得ることが簡単になりましたし、こうして普通の国民が情報を発信することもできるようになりました。

ただ、それにしてもマスコミには、もっと報道機関としての自覚を持って欲しいものです。

オモトさん
コメントありがとうございます。
各国政府の思い通りの結末ということでしょうか。
蚊帳の外なのは、他の国の国民も同じような気もしますが、最も騙されて損をしたのが日本国民のようですね。

宇品灯台さん
金正雲の攻撃的な言葉は国内向けではなく、海外向けのもので、彼は「ミサイルを発射する」とは一言も言っていませんし、「ソウルを火の海にする」は毎度のことで実行されたことは一度もありません。

ソウルでの街頭インタビューですら殆どの人が気にしていませんでしたから、北朝鮮で真に受けた人はいないのではないでしょうか。

アコさん
コメントを見る限り、皆さんもお分かりのようですね。

パボッチさん
安倍首相が転換を表明した一連の慰安婦問題、靖国問題、侵略否定などをめぐる歴史認識については、アメリカからもかなり厳しいクレームがつき、国会答弁にも影響を与えていますね。
安倍首相が、どこまで真剣に考えているのは分かりませんけど。

http://hiroshima.moe-nifty.com/blog/2013/05/post-3278.html
ミサイル騒動と集団的自衛権

>そもそも、その騒動では、北朝鮮はミサイルの「ミ」の字も使っていないのに、韓国政府と日本ばかりが大騒ぎをした印象を受けました。

米国は北朝鮮の弾道ミサイル増強を受けて新たな迎撃ミサイルGBIの増強を決めました
米国がこの騒動で危機感を持っていた証拠です
それに言葉など意味ありません
北朝鮮は核開発を止めると言葉と文書で約束し経済援助を取り付けましたが、極秘裏に核開発を続けていましたので

>逆にミサイル発射の可能性もないのに危機だけ煽って

北朝鮮はムスダンが搭載されてる車輌を移動させ、燃料を注入し、ジョンウンの命令があればいつでも発射可能でした
全く準備をしていないのでしたら「可能性が無い」と言えるでしょうが、実際は実戦と同じように準備をしてましたので可能性はありましたし、今でも可能性は残ってます

もっとも、日本の脅威はムスダンより既に2~300発配備されているノドンですが

>購入に1発5億円、維持費に年間2億円、賞味期間付きと言われるPAC3を

賞味期限というか、兵器に限らず車でも建物でも耐用年数はあるでしょう
費用の批判なら高い・安いはそれぞれの主観ですのでどう思うかは自由ですが、「賞味期限付き」だから批判するというのは的外れだと思います
ちなみにPAC-3は日本でライセンス生産しています

>危機を煽っていたオオカミ少年は、北朝鮮ではなく、日本政府だったのかも知れません

北朝鮮はミサイル発射するしないという以前に、休戦協定の破棄までしています
危機を煽ってるのは間違いなく北朝鮮です

hotさん
コメントありがとうございます。

各国のメディアを見る限り、私は日本のメディアだけが異常に大騒ぎしている印象を受けました。

北朝鮮の挑発行為はいつものことであり、その緊張の度合に応じて、各国が防衛体制を整えるにしても、韓国や米国と比較しても、日本の騒ぎ方は異常に思えました。

もしマスコミ報道のように深刻な危機があるのであれば、連休中の外遊ラッシュで政府の中枢をカラにした安倍政権は無責任が過ぎます。

ライセンス生産ということは、日米の軍事産業に貢献したということですね。

可能性ということで言えば、今後「数十万人の日本人が死ぬかも知れない」放射能汚染を「直ちに健康に影響はない」と言う政府と、余りにも違い過ぎて疑問を持ったものです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/57329489

この記事へのトラックバック一覧です: ミサイル騒動と集団的自衛権:

« 緑の花! | トップページ | 歩道橋+ペデストリアンデッキ »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31