広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 首相夫人へ公開直訴状 | トップページ | カネで済ます »

2013年4月12日 (金)

ともかく買わないことだ!

実家のある町内会で
「不要に服、書籍、紙類を収集します。
町内会の費用に充てます、
との回覧板が回ってきた。
これを機会に屋根裏、納戸にあるものを整理したいので手伝って欲しい」
と呼び出された。

お袋が着ていた洋服類は、
体型が大きく変わってしまったので、もう着られない、
娘にも着せてみたが小さくて駄目だったという。
親父のスーツ類も、微妙にファションが変わっていることもあり、もう着ない、
裾丈も袖丈も肩幅も息子とは全く違うから、息子も着られないという。
擦り切れたから捨てるという服は殆んどないようだ。
勿体ない。

Image

その点、着物はよく出来ている。
肩上げ、裾上げは簡単にできるし、
擦り切れたら、その部分を切り取って、仕立て直しをすれば、子供の着物になった。
さらに擦り切れたらオムツにすればいい。
最後は雑巾にする。
その程度のことは昔の女性なら誰でも出来たことだ。
とお袋から聞いたことがある。

親父が、銀座でオーダーメイドで作ったという服も処分した。
当時、そんなことをすれば月給の数倍もかかったという。
そんなスーツを着ていることがステータスだつたのだという。
しかし今では、デパートでだって数万円で作れる。
初任給の10分の1程度で作れるのだ。
いい服を着ていることがステータスになるなんてことはなくなってしまった。

勿体ないからと、とっておいても、シミがでてきたりし、結局は捨てることになる。

それなら早めに処分した方がいいということになったようだ。
かなりの量になった。

先日はリユースをしますというリクルート系の会社をネットで探し、
大きな段ボール箱一杯分の服を、2,000円も払って送った。
インドで仕分けし、東南アジアで売り、
その収入を開発途上国へのワクチン配布の費用に充てるのだという。

今回は辞書類も捨てた。
ネットで検索するの方が遥かに便利だ。
ハウツウ物の本も捨てた。
文庫本もバーコードのついていない本はブックオフも引き取らないということだったので、
少しでも町内会の費用になればいいということで、町内会に任せることにしたのだという。

それにしても、もったいない。

今の時代にあって、
捨てなくて済ませようと思ったら、
「ともかく買わないことだ」
ということを改めて思い知らされた。

そういえば、
中学生、高校生の頃、
通学にも、冠婚葬祭にも、それこそ365日、冬の制服1着、夏は半袖シャツが2着で過ごした。
それも3年間もの間をだ。

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


同感です(◎´∀`)ノ
我が家も少しずつ…断捨離を始めてます
「いつか…」は無いに等しい言葉のようで(*´・д・)*´。_。)ゥミュ
必要なモノ以外…買わない!ですね

投稿: まるがりーた | 2013年4月12日 (金) 09時49分


いやいや、お金は使ってもらわなければなりません。
いくらお金をばら撒いても、株などに投資されるばかりでは実体経済は良くならず、いずれバブル崩壊です。
ばら撒いたお金は使ってナンボですから、株や預金に使うことなく、しっかりモノやサービスに使ってください。
モノを捨てるのが面倒なサービスに使ってください。
飲み屋、エステ、リラクゼーションに通い、食事はできるだけ五つ星の高級レストランか高級料亭で、移動は新幹線ならグリーン車、飛行機ならファーストクラス、宿泊は高級ホテルのスイート・ルームか高級旅館の離れ、お金の使い途は溢れています。

でないと、せっかくのアベノミクスが「危ないミックス」になってしまいますから。

投稿: 晋三 | 2013年4月12日 (金) 09時58分


晋三さんの意見に賛成です
このブログよく見てただけに、今回の記事には驚きました。がっかりのほうで。
もう少し考えられて書かれては?と思います

投稿: 晋三さんと同じ | 2013年4月12日 (金) 13時19分


私も晋三さんの意見には大筋で賛成です。
お金を手にした人はギャンブル(株やFX)で遊ぶのではなく、モノやサービスに使うべきです。
そして、私もモノは面倒なので、サービスで使うようにしています。
ただ、経済が全てかと言えば、そこに対しては疑問もあります。
工場長さんの市場経済の行く末に対する問題提起は鋭いものだと思いますし、それぞれに人生にとって本当に大切なものは何か、真剣に考える時ではないかと思います。

投稿: 灰猫 | 2013年4月12日 (金) 13時29分


まるがりーた様

カクテルのマルガリータを、私は大好きでした。
なんとなく逞しく、美しい女性を思い浮かべます。
ひらがなの「まるがりーた」さんは、可憐で・・・

「断捨離」
難しいですね。

投稿: 元安川 | 2013年4月12日 (金) 14時33分


晋三様

飲み屋、食事、宿泊、遊び、介護・・・・
サービス産業、教育産業等は、
お金をかければかけるほど見返りがありますね。
尚且つ捨てる必要もありません。
でも、そこに使うほどのお金がないというのが寂しいなー。

投稿: 元安川 | 2013年4月12日 (金) 14時40分


晋三さんと同じ様

亡くなった親父がよくいってました
「世の中、インフレ気味の方が景気がいい」と。

問題はそれをいかに上手くコントロールするかですね。

投稿: 元安川 | 2013年4月12日 (金) 15時02分


灰猫様

アメリカは全ての価値基準がお金になってしまっていますが、
そのアメリカが世界をリードしているというのが、厄介ですね。

投稿: 元安川 | 2013年4月12日 (金) 15時10分

« 首相夫人へ公開直訴状 | トップページ | カネで済ます »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

同感です(◎´∀`)ノ
我が家も少しずつ…断捨離を始めてます
「いつか…」は無いに等しい言葉のようで(*´・д・)*´。_。)ゥミュ
必要なモノ以外…買わない!ですね

いやいや、お金は使ってもらわなければなりません。
いくらお金をばら撒いても、株などに投資されるばかりでは実体経済は良くならず、いずれバブル崩壊です。
ばら撒いたお金は使ってナンボですから、株や預金に使うことなく、しっかりモノやサービスに使ってください。
モノを捨てるのが面倒なサービスに使ってください。
飲み屋、エステ、リラクゼーションに通い、食事はできるだけ五つ星の高級レストランか高級料亭で、移動は新幹線ならグリーン車、飛行機ならファーストクラス、宿泊は高級ホテルのスイート・ルームか高級旅館の離れ、お金の使い途は溢れています。

でないと、せっかくのアベノミクスが「危ないミックス」になってしまいますから。

晋三さんの意見に賛成です
このブログよく見てただけに、今回の記事には驚きました。がっかりのほうで。
もう少し考えられて書かれては?と思います

私も晋三さんの意見には大筋で賛成です。
お金を手にした人はギャンブル(株やFX)で遊ぶのではなく、モノやサービスに使うべきです。
そして、私もモノは面倒なので、サービスで使うようにしています。
ただ、経済が全てかと言えば、そこに対しては疑問もあります。
工場長さんの市場経済の行く末に対する問題提起は鋭いものだと思いますし、それぞれに人生にとって本当に大切なものは何か、真剣に考える時ではないかと思います。

まるがりーた様

カクテルのマルガリータを、私は大好きでした。
なんとなく逞しく、美しい女性を思い浮かべます。
ひらがなの「まるがりーた」さんは、可憐で・・・

「断捨離」
難しいですね。

晋三様

飲み屋、食事、宿泊、遊び、介護・・・・
サービス産業、教育産業等は、
お金をかければかけるほど見返りがありますね。
尚且つ捨てる必要もありません。
でも、そこに使うほどのお金がないというのが寂しいなー。

晋三さんと同じ様

亡くなった親父がよくいってました
「世の中、インフレ気味の方が景気がいい」と。

問題はそれをいかに上手くコントロールするかですね。

灰猫様

アメリカは全ての価値基準がお金になってしまっていますが、
そのアメリカが世界をリードしているというのが、厄介ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/57116322

この記事へのトラックバック一覧です: ともかく買わないことだ!:

« 首相夫人へ公開直訴状 | トップページ | カネで済ます »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31