広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 東北まち物語 | トップページ | ガンは既に50人 »

2013年3月 7日 (木)

「ローマ人の物語」 塩野七生著

塩野七生著の「ローマ人の物語」

これだけグローバルな時代になったのだから、
少しはヨーロッパ文明の元となっているローマ文明でも勉強してみるかと思い、
塩野七生著の「ローマ人の物語」を読み始めた。

Image_2

まだ2巻目の途中だが、これが意外と面白い。
たんたんと史実がならべられている歴史の教科書みたいな内容だろうと思っていたら大分違う。

ローマがあれだけ発展し、長期に続き、滅びたのはなぜかということについて、
様々の文献を参考にして、塩野氏なりに読み解いている。

通常翻訳本は、やたらやたら難しい言葉を使っていて、読みにくいし、わかりにくい。
原文を読むと「なーんだそんなことだったのか」ということを何度か経験したことがある。

この本は、全てが塩野氏の言葉になっているせいか大変読みやすい。

紀元前ローマ時代、戦争は日常的にあり、
戦争に勝てば、略奪は当然、負けた方は皆殺しにあうか、奴隷にされるかといった時代にあって、
「ローマは、敗者を同化させることにつとめた。
それがローマ繁栄の根源的理由だ」
と指摘する。

現代にあって、
「アメリカの強さは、欧米人、アフリカ人、アジア人の移民の国として、多種多様な人種の寄り集まりであることによる」
と言い換えてもいいかもしれない。

少子高齢化に悩む日本が生き延びていくためには、
「いかに外国人を同化させていくか」
について、もっと真剣に議論する必要がありそうだ。

もう一つ面白い指摘は、
「無為無策のリーダーは見捨てられることはあっても、失脚はしない」
という。

今の広島市長にそっくり当てはまりそうだ。
!?

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


ローマも面白いと思いますが、今、流行っているミュージカル映画「レ・ミゼラブル」の種本、同名の訳がありますが、これも良いですよ。

市長になったジャンバルジャンは、理想に近い活動をしますし。そして、最後は市民というメッセージも明確です。

投稿: ジャンバルジャン | 2013年3月 7日 (木) 19時37分


ジャンバルジャン様

「レ ミゼラブル」はミュージカルですか。
面白ろそうですね。
見たくなりました。

投稿: 元安川 | 2013年3月 7日 (木) 19時55分

« 東北まち物語 | トップページ | ガンは既に50人 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

ローマも面白いと思いますが、今、流行っているミュージカル映画「レ・ミゼラブル」の種本、同名の訳がありますが、これも良いですよ。

市長になったジャンバルジャンは、理想に近い活動をしますし。そして、最後は市民というメッセージも明確です。

ジャンバルジャン様

「レ ミゼラブル」はミュージカルですか。
面白ろそうですね。
見たくなりました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/56771655

この記事へのトラックバック一覧です: 「ローマ人の物語」 塩野七生著:

« 東北まち物語 | トップページ | ガンは既に50人 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30