広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« iPadとバレンタインデー | トップページ | 自治体とフェイスブック、ツイッター »

2013年2月16日 (土)

中国スモッグ

最近、耳慣れない「PM2.5(ピーエムニーテンゴ)」というものが中国大陸から飛来して、日本の大気まで汚染していることが報道されていますが、お馴染みの言葉で言えばスモッグということでしょう。

スモッグは、smoke(煙)とfrog(霧)の合成語で、ロンドンスモッグの頃から使われていますが、霧というのは霧状と意味で使われており、ロンドン型スモッグは、ばい煙と霧によるものですが、別名ロサンゼルス型スモッグと呼ばれる光化学オキシダントによる光化学スモッグは霧の存在とは無関係です。

そういう意味で、今回の中国の大気汚染による現象はスモッグと呼ぶ方が相応しいように思うのですが、敢えて日本でも最近になってやっと基準値の出来た(つまり今までは規制されていなかった)PM2.5という、何か中国特有のもののように報道されているのが、違和感もあり、やや恣意的なものを感じたりするわけです。

PM2.5は、中国からの飛来の他に、震災の瓦礫処理による飛散もかなりあります。

いずれにしても、スモッグによる公害被害は、多くの国が発展途上で経験しており、ロンドンスモッグ、ロサンゼルススモッグ、東京スモッグとヨーロッパでもアメリカでも日本でも経験してきたことです。

その程度も、ロンドンスモッグでは、映画館の客席からスクリーンが見えないとまで言われ、1万人以上が死亡したと言われています。

PM2.5は、中国からの飛来の他に、震災の瓦礫処理による飛散もかなりあります。

空も海も国境がどうあれ、繋がっています。

ヨーロッパでは早くから国際的な環境に関する政府間の取り決めがありますが、アジアでも早急に検討する必要があるでしょう。

アジアでは公害を早くから経験している日本がイニシアティブを取りたいものです。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


最初、聞いた時はK-POPのアイドルグループかと思ってしまいました(*^m^)
日本でも光化学スモッグは暑い時に出るように思いますが、PM2.5は冬なんですよね?

投稿: ナナ | 2013年2月16日 (土) 08時55分


「恣意的なもの」その通りだと思います。
ワザとアクセスし難くしているとしか思えない大気汚染監視サイトの「そらまめくん」を見ても、中国からだけではなく、瓦礫処理をしているところで、PM2.5汚染が広がっていることが一目瞭然です。中国は意図的ではないでしょうけど、日本政府は意図的に放射能やPM2.5を全国に拡散しているとしか思えません。

投稿: 通りすがり | 2013年2月16日 (土) 09時01分


スモッグとPM2.5はゼ~ンゼン違いますよ。
PM2.5というのは特定の物質ではなく、SPMの一種で、大気中を漂う粒子状の物質です。そしてその粒径によりPM10やPM2.5と呼ばれるが、特に粒径2.5μm以下のPM2.5は人間の体内に簡単に侵入することができ、健康被害を引き起こす恐れがあるので注意が必要で、それをスモッグとSPMと瓦礫焼却の放射能の味噌もクソも一緒にするのはいかがなものでしょうね。

投稿: 理系男子 | 2013年2月16日 (土) 09時42分


ナナさん
確かに似たような名前で韓国のアイドルグループがいますね。
スモッグも光化学スモッグは紫外線による光化学変化なので、日差しの強い日が多く、逆に一般的なスモッグは寒気の影響で起きることが多いので冬が多いということになるようです。PM2.5は一般的なスモッグに分類されると思いますから、冬に多いと思います。

投稿: 工場長 | 2013年2月16日 (土) 09時54分


通りすがりさん
確かに政府の発表にも恣意的なものを感じますが、それをそのまま流す報道機関にも残念なものを感じます。
大気汚染物質広域監視システム(そらまめ君)も「ワザと」としか思えない、民間では考えられない長期に渡ってアクセスの悪い状態が続いています。

投稿: 工場長 | 2013年2月16日 (土) 09時57分


理系男子さん
スモッグもPM2.5(SPM)も放射能も環境汚染であることでは同じだと思います。敢えて言えば放射能だけが圧倒的に人為由来ということになりますが、他のものも自然由来のものが含まれるとしても、大きく大気汚染に繋がるのは、いずれにしても人為由来のものによります。

また「PM2.5は人間の体内に簡単に侵入することができ」という点は詳しく書くと、3μ以上のものは胃に入り、それ以下のものは肺に入るので、胃に入るものは余程の有害物質でなければ大丈夫ですが、肺はダメージを受け易く、健康被害を引き起こす可能性が高くなるというわけです。

投稿: 工場長 | 2013年2月16日 (土) 10時01分

« iPadとバレンタインデー | トップページ | 自治体とフェイスブック、ツイッター »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

最初、聞いた時はK-POPのアイドルグループかと思ってしまいました(*^m^)
日本でも光化学スモッグは暑い時に出るように思いますが、PM2.5は冬なんですよね?

「恣意的なもの」その通りだと思います。
ワザとアクセスし難くしているとしか思えない大気汚染監視サイトの「そらまめくん」を見ても、中国からだけではなく、瓦礫処理をしているところで、PM2.5汚染が広がっていることが一目瞭然です。中国は意図的ではないでしょうけど、日本政府は意図的に放射能やPM2.5を全国に拡散しているとしか思えません。

スモッグとPM2.5はゼ~ンゼン違いますよ。
PM2.5というのは特定の物質ではなく、SPMの一種で、大気中を漂う粒子状の物質です。そしてその粒径によりPM10やPM2.5と呼ばれるが、特に粒径2.5μm以下のPM2.5は人間の体内に簡単に侵入することができ、健康被害を引き起こす恐れがあるので注意が必要で、それをスモッグとSPMと瓦礫焼却の放射能の味噌もクソも一緒にするのはいかがなものでしょうね。

ナナさん
確かに似たような名前で韓国のアイドルグループがいますね。
スモッグも光化学スモッグは紫外線による光化学変化なので、日差しの強い日が多く、逆に一般的なスモッグは寒気の影響で起きることが多いので冬が多いということになるようです。PM2.5は一般的なスモッグに分類されると思いますから、冬に多いと思います。

通りすがりさん
確かに政府の発表にも恣意的なものを感じますが、それをそのまま流す報道機関にも残念なものを感じます。
大気汚染物質広域監視システム(そらまめ君)も「ワザと」としか思えない、民間では考えられない長期に渡ってアクセスの悪い状態が続いています。

理系男子さん
スモッグもPM2.5(SPM)も放射能も環境汚染であることでは同じだと思います。敢えて言えば放射能だけが圧倒的に人為由来ということになりますが、他のものも自然由来のものが含まれるとしても、大きく大気汚染に繋がるのは、いずれにしても人為由来のものによります。

また「PM2.5は人間の体内に簡単に侵入することができ」という点は詳しく書くと、3μ以上のものは胃に入り、それ以下のものは肺に入るので、胃に入るものは余程の有害物質でなければ大丈夫ですが、肺はダメージを受け易く、健康被害を引き起こす可能性が高くなるというわけです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/56772829

この記事へのトラックバック一覧です: 中国スモッグ:

« iPadとバレンタインデー | トップページ | 自治体とフェイスブック、ツイッター »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30