広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« キャリーバッグのマナーモード | トップページ | ひろしま菓子博2013 »

2013年2月 6日 (水)

キンドル買いました

Kindle Paperwhiteを買いました。iPhone にも iPadにもKindleアプリは入っていますが、眼の老化なのか、緑内障の進行なのか、本を読むと以前より疲れが酷く、本が読めなくなったためです。

実はKindleは2台目です。iPad が発売される前に買っていましたが、iPad が発売され、Kindle を使うことは殆どなくなり、手放していました。

Kindle Fireはパソコンなどと同じ液晶ですが、Kindle Paperwhiteに使われているデジタルインク(e-inkディスプレイ)は反応速度は遅いものの、長時間読んでも疲れ難く、カラー液晶画面に比べると随分楽ですし、本だとメガネが必要になる私の眼でも裸眼で読むことができます。

電子図書は印刷された本より安いので、購入代金はすぐに回収できますし、Wi-Fiだけでなく3Gでもインターネット(Web)やメールの受信もできますが通信量は無料で、契約も要りません。

Amazonで買った電子書籍は、Kindle だけでなく iPhone(スマホ) でも iPad(タブレット)でも Mac(パソコン)でも読むことが出来、どこまで読んだかも、シオリも、マーキングも全て共有されます。

ですから、長時間読む時は Kindle が楽ですが、ちょっとした時間なら、手近にあるもので、すぐに続きを読むことができます。

数千冊の本が入りますから、本棚は不要です。本だけでなく資料も全て入るので、審議会の分厚い資料も全てこれ1つで持ち歩けます。

121024kindlepaperwhite3g

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


中学生のお母さんがあまりにカバンが重たいので脊椎側湾症になるのではないかと心配していました。
教科書が電子化されれば、そんな心配も要りませんね。

投稿: アコ | 2013年2月 6日 (水) 08時57分


kindle fire HDを買えば、
iPadはいらないということですか。
教えて下さい。

投稿: 宇品灯台 | 2013年2月 6日 (水) 11時30分


アコさん
医学的には重いものを持つからといって脊椎側湾症になることはないようですが、電子教科書になれば軽くなるだけでなく、教育クラウドとの連携で、いつでもどこでも自分の教科書と自分のノートを開くことが出来、仮に本やノートを忘れても、どこの誰のパソコン、タブレット、スマホでも自分がメモ書きしている本もノートを使うことができます。多くの国は経費削減として紙の教科書から電子教科書へ移行していますが、それ以上のメリットも大きいと思います。

投稿: 工場長 | 2013年2月 6日 (水) 12時05分


宇品灯台さん
それは、むしろ逆でiPadがあればKindle fire HDは要らないと言えます。
まず Kindle fire は他のタブレットと同じカラー液晶ですから、私が買ったKindle Paperwhiteの代わりにはなりません。そして3Gにも対応していませんから、使う場所は限られます。そしてAndroidOSですが、通常のAndroidと比べるとGooglePlayもなく機能も制限されますので、iPadどころかAndroidタブレットの代わりにすらなりません。

投稿: 工場長 | 2013年2月 6日 (水) 12時16分


私も紙の本を読む時はメガネ(老眼鏡)をかけますが、キンドルなら裸眼です。
iPadも画面は綺麗ですし裸眼でOKですが、やはり長時間の読書には疲れますね。
まだ読みたい本がまだまだ少ないのと、音声読上げがなくなったのは残念です。

投稿: 本の虫 | 2013年2月 6日 (水) 16時37分


本の虫さん
Kindleで本を読むようになると紙の本は読めませんね。
確かに、まだまだKindleで読める本は少ないので、Amazonで面白そうな本を見ると必ず「Kindle化リクエスト」をクリックしておきます。
それと音声読上げの機能がなくなったのは私も非常に残念ですが、それが必要な場合はiPadかiPhoneかMacを使うということですね。

投稿: 工場長 | 2013年2月 6日 (水) 21時20分

« キャリーバッグのマナーモード | トップページ | ひろしま菓子博2013 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

中学生のお母さんがあまりにカバンが重たいので脊椎側湾症になるのではないかと心配していました。
教科書が電子化されれば、そんな心配も要りませんね。

kindle fire HDを買えば、
iPadはいらないということですか。
教えて下さい。

アコさん
医学的には重いものを持つからといって脊椎側湾症になることはないようですが、電子教科書になれば軽くなるだけでなく、教育クラウドとの連携で、いつでもどこでも自分の教科書と自分のノートを開くことが出来、仮に本やノートを忘れても、どこの誰のパソコン、タブレット、スマホでも自分がメモ書きしている本もノートを使うことができます。多くの国は経費削減として紙の教科書から電子教科書へ移行していますが、それ以上のメリットも大きいと思います。

宇品灯台さん
それは、むしろ逆でiPadがあればKindle fire HDは要らないと言えます。
まず Kindle fire は他のタブレットと同じカラー液晶ですから、私が買ったKindle Paperwhiteの代わりにはなりません。そして3Gにも対応していませんから、使う場所は限られます。そしてAndroidOSですが、通常のAndroidと比べるとGooglePlayもなく機能も制限されますので、iPadどころかAndroidタブレットの代わりにすらなりません。

私も紙の本を読む時はメガネ(老眼鏡)をかけますが、キンドルなら裸眼です。
iPadも画面は綺麗ですし裸眼でOKですが、やはり長時間の読書には疲れますね。
まだ読みたい本がまだまだ少ないのと、音声読上げがなくなったのは残念です。

本の虫さん
Kindleで本を読むようになると紙の本は読めませんね。
確かに、まだまだKindleで読める本は少ないので、Amazonで面白そうな本を見ると必ず「Kindle化リクエスト」をクリックしておきます。
それと音声読上げの機能がなくなったのは私も非常に残念ですが、それが必要な場合はiPadかiPhoneかMacを使うということですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/56705095

この記事へのトラックバック一覧です: キンドル買いました:

« キャリーバッグのマナーモード | トップページ | ひろしま菓子博2013 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30