広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« ビフォー&アフター 佰年珈琲 | トップページ | 駅前大橋脇のボート乗り場 »

2013年1月 9日 (水)

過去の町に行く

隣に家を建てている人が「以前は大きな家だったのですね」と挨拶してきました。
ストリートビューを見たのだそうです。確かにストリートビューでは、2年前には解体してなくなっていた家が、まだあります。

1

ついでに、Googleマップの航空写真の方を見ると、こちらは既に新しい家になっていました。

2

ストリートビューも、いすれアップルのパソコン(Mac)に標準搭載されているタイムマシンのように、過去の日付を指定すると、その時の町並みになるようなことにもなるかも知れません。

被災地については、被災前の町並みを散策できるストリートビューが「未来へのキオク」として公開されています。

http://www.miraikioku.com/streetview/

同じ誤ちを繰り返さないためにも、残すべき過去は沢山ありそうです。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


方向音痴なので、Googleマップにはお世話になっていますし、
ストリートビューで世界を歩きまわるのも楽しんでいます。

今に3Dで恐竜のいるような世界にも行けるようになるでしょうね。

投稿: アコ | 2013年1月 9日 (水) 08時59分


陸上の次は、宇宙、そして深海へと拡がってきたストリートビューですが、次は過去ですか。
グーグルならやりそうですね。
その次は未来のシミュレーションでしょうか。
原発を稼働させると、こんな未来になるとか・・・

投稿: 灰猫 | 2013年1月 9日 (水) 09時06分


40年くらい前に住んでいたボストンの家は、いまだにそのまんまありました。
ストリートビューはそんな思い出を見せてくれる道具でもあるようですね。
投稿: 宇品灯台 | 2013年1月 9日 (水) 10時36分

« ビフォー&アフター 佰年珈琲 | トップページ | 駅前大橋脇のボート乗り場 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

方向音痴なので、Googleマップにはお世話になっていますし、
ストリートビューで世界を歩きまわるのも楽しんでいます。

今に3Dで恐竜のいるような世界にも行けるようになるでしょうね。

陸上の次は、宇宙、そして深海へと拡がってきたストリートビューですが、次は過去ですか。
グーグルならやりそうですね。
その次は未来のシミュレーションでしょうか。
原発を稼働させると、こんな未来になるとか・・・

40年くらい前に住んでいたボストンの家は、いまだにそのまんまありました。
ストリートビューはそんな思い出を見せてくれる道具でもあるようですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/56445756

この記事へのトラックバック一覧です: 過去の町に行く:

« ビフォー&アフター 佰年珈琲 | トップページ | 駅前大橋脇のボート乗り場 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31