広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 稲生神社 | トップページ | ワンコインベーカリー光町店 »

2013年1月31日 (木)

松井市長は体罰容認

松井市長は先日(2013年1月29日)の定例会見で体罰についての意見を求められ「教育委員会のことは知らないが、自分も子供にゲンコを食らわしてきたし、傷害罪になったり、暴力が目的になってはいけないが、羹に懲りて膾を吹くように、ゲンコツまで禁止しないようにしなければならない」と体罰を肯定されました。

00

普通、現職の市長がこんな不見識なことを言えば、マスコミから叩かれるものですが、松井市長は全く相手にされないようです。

この発言を信じられない方も多いかも知れませんが、広島市が公式に公開している動画で29分辺りからですが、発言を詳しく書くと以下の通りです。

-------------------- ここから引用 --------------------

覚えが悪いとかキチンとした対応が出来ないということで手をかけるということは、有り得るという認識であり、自分の子供達を指導する時にも、言うことを聞かないとゲンコを食らわすということはあることはあるが、今回問題になっているのは度を超えた対応じゃないかと思う。教育ということを本旨にしながら教育を補完する形で言葉プラス手をかけるということは無きにしもあらずで、それが、手をかけるということ自体が目的化したみたいに対象者を痛めるとか傷害罪になるようなことは有ってはならない。体罰が刑事犯罪、粗暴犯とか破廉恥罪とかに該当するようなことが行われるようなことは断固として排除しなければならないと思っている。その子達を指導する気持ちに悪乗りして今問題になるような行為をすることは有ってはならないと思う。

市教委として体罰についての指導基準があるのかも承知しないが、子達を指導する中で言わばゲンコツということまでも羹に懲りて膾を吹くようなダメということはないようにしながら、手をかけることが傷害罪とか脅迫のような刑事犯罪に匹敵するような行為は絶対にやらないようにするという判断基準をしっかり作るなり、各教員が自分の行為規律として持つ確立するということをしなければならないと思う。

-------------------- ここまで引用 --------------------

かつては法務省が「教室内で立たせることも体罰」としていた時代もありますが、現在は指導上の懲戒ということになっています。

ちなみに現在、文科省の局長通達で、体罰というのは以下のようになっています。

タイトルは「問題行動を起こす児童生徒に対する指導について」です。

(1)児童生徒への指導に当たり、学校教育法第11条ただし書にいう体罰は、いかなる場合においても行ってはならない。

そこで、体罰ではなく指導上の懲戒であるとされているのは、以下のような行為です。

(5)有形力の行使以外の方法により行われた懲戒については、例えば、以下のような行為は、児童生徒に肉体的苦痛を与えるものでない限り、通常体罰には当たらない。

 ○放課後等に教室に残留させる(用便のためにも室外に出ることを許さない、又は食事時間を過ぎても長く留め置く等肉体的苦痛を与えるものは体罰に当たる)。
 ○授業中、教室内に起立させる。(廊下に立たせてはいけない)
 ○学習課題や清掃活動を課す。
 ○学校当番を多く割り当てる。
 ○立ち歩きの多い児童生徒を叱って席につかせる。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


松井に鉄拳を!
これは懲戒である!

投稿: 天 | 2013年1月31日 (木) 09時03分


ある意味で松井市長の人気?の理由が分かるような発言だと思いました。
「くれくれ」発言もそうでしたが、今回も、教育についての知識や理解、現状認識があればあり得ない発言ですが、普通のオッサンの感覚としては分からなくもない発言です。それを堂々と教育委員会のことは知らないが、と記者会見でこれほど不見識なことを堂々と言えるのが、教育の現場を何も知らずに古い感性だけで自民党を支持する「普通の」オッサンには受けるのではないかと思ったりします。

投稿: 灰猫 | 2013年1月31日 (木) 10時35分


松井市長は、もうメデイアにも無視されているのでしょうか。
シカト、
無視は、体罰より辛いそうですが
??

投稿: ゲン | 2013年1月31日 (木) 11時21分


マスコミが総力を挙げて「理想の市長」として当選させた市長だから、酷いことでも文句は言わない、どうでも良いことでも褒めるというべったり体制にになっているように見えるのですが、如何でしょう。

こんなことになったのは、灰猫さんのコメントのように、「普通のオッサン」の感性に合っているからだと思います。広島のマスコミは「普通のオッサン」が作っていて、「普通のオッサン」感覚での「理想」が現市長という結果になったのではないでしょうか。

原発などでも、そんな「なれ合い」の土壌の中で騙されてきたように思えるのですが、だとすると、これはかなり怖いことなのかもしれません。

投稿: 半可通 | 2013年1月31日 (木) 15時23分


天さん
暴力はいけませんよ(笑)

投稿: 工場長 | 2013年2月 1日 (金) 22時27分


灰猫さん
残念ですが私も理解できます。
普通のオッサンでも、ちゃんと話せば分かる人は多いのですが、マスコミが機能していないどころか、まるで逆の空気を作っていることに大きな問題があるように思います。

投稿: 工場長 | 2013年2月 1日 (金) 22時30分


ゲンさん
半可通さんが指摘されているように、無視というより都合の悪いことを隠す、擁護するような報道が多いようです。無視されているのは市民の声かも知れませんね。

投稿: 工場長 | 2013年2月 1日 (金) 22時32分


半可通さん
確かにそうですね。
記者会見を全部見ると、市長は言っていることは「知らない、勉強する、意見を聞く、検討してもらう、お願いする」と、とことん他人ごとですが、報道ではそこまで酷い記者会見になっておらず、うまく編集してあるように思います。

投稿: 工場長 | 2013年2月 1日 (金) 22時35分

« 稲生神社 | トップページ | ワンコインベーカリー光町店 »

育児」カテゴリの記事

コメント

松井に鉄拳を!
これは懲戒である!

ある意味で松井市長の人気?の理由が分かるような発言だと思いました。
「くれくれ」発言もそうでしたが、今回も、教育についての知識や理解、現状認識があればあり得ない発言ですが、普通のオッサンの感覚としては分からなくもない発言です。それを堂々と教育委員会のことは知らないが、と記者会見でこれほど不見識なことを堂々と言えるのが、教育の現場を何も知らずに古い感性だけで自民党を支持する「普通の」オッサンには受けるのではないかと思ったりします。

松井市長は、もうメデイアにも無視されているのでしょうか。
シカト、
無視は、体罰より辛いそうですが
??

マスコミが総力を挙げて「理想の市長」として当選させた市長だから、酷いことでも文句は言わない、どうでも良いことでも褒めるというべったり体制にになっているように見えるのですが、如何でしょう。

こんなことになったのは、灰猫さんのコメントのように、「普通のオッサン」の感性に合っているからだと思います。広島のマスコミは「普通のオッサン」が作っていて、「普通のオッサン」感覚での「理想」が現市長という結果になったのではないでしょうか。

原発などでも、そんな「なれ合い」の土壌の中で騙されてきたように思えるのですが、だとすると、これはかなり怖いことなのかもしれません。

天さん
暴力はいけませんよ(笑)

灰猫さん
残念ですが私も理解できます。
普通のオッサンでも、ちゃんと話せば分かる人は多いのですが、マスコミが機能していないどころか、まるで逆の空気を作っていることに大きな問題があるように思います。

ゲンさん
半可通さんが指摘されているように、無視というより都合の悪いことを隠す、擁護するような報道が多いようです。無視されているのは市民の声かも知れませんね。

半可通さん
確かにそうですね。
記者会見を全部見ると、市長は言っていることは「知らない、勉強する、意見を聞く、検討してもらう、お願いする」と、とことん他人ごとですが、報道ではそこまで酷い記者会見になっておらず、うまく編集してあるように思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/56657426

この記事へのトラックバック一覧です: 松井市長は体罰容認:

« 稲生神社 | トップページ | ワンコインベーカリー光町店 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31