広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月31日 (木)

松井市長は体罰容認

松井市長は先日(2013年1月29日)の定例会見で体罰についての意見を求められ「教育委員会のことは知らないが、自分も子供にゲンコを食らわしてきたし、傷害罪になったり、暴力が目的になってはいけないが、羹に懲りて膾を吹くように、ゲンコツまで禁止しないようにしなければならない」と体罰を肯定されました。

00

普通、現職の市長がこんな不見識なことを言えば、マスコミから叩かれるものですが、松井市長は全く相手にされないようです。

この発言を信じられない方も多いかも知れませんが、広島市が公式に公開している動画で29分辺りからですが、発言を詳しく書くと以下の通りです。

-------------------- ここから引用 --------------------

覚えが悪いとかキチンとした対応が出来ないということで手をかけるということは、有り得るという認識であり、自分の子供達を指導する時にも、言うことを聞かないとゲンコを食らわすということはあることはあるが、今回問題になっているのは度を超えた対応じゃないかと思う。教育ということを本旨にしながら教育を補完する形で言葉プラス手をかけるということは無きにしもあらずで、それが、手をかけるということ自体が目的化したみたいに対象者を痛めるとか傷害罪になるようなことは有ってはならない。体罰が刑事犯罪、粗暴犯とか破廉恥罪とかに該当するようなことが行われるようなことは断固として排除しなければならないと思っている。その子達を指導する気持ちに悪乗りして今問題になるような行為をすることは有ってはならないと思う。

市教委として体罰についての指導基準があるのかも承知しないが、子達を指導する中で言わばゲンコツということまでも羹に懲りて膾を吹くようなダメということはないようにしながら、手をかけることが傷害罪とか脅迫のような刑事犯罪に匹敵するような行為は絶対にやらないようにするという判断基準をしっかり作るなり、各教員が自分の行為規律として持つ確立するということをしなければならないと思う。

-------------------- ここまで引用 --------------------

かつては法務省が「教室内で立たせることも体罰」としていた時代もありますが、現在は指導上の懲戒ということになっています。

ちなみに現在、文科省の局長通達で、体罰というのは以下のようになっています。

タイトルは「問題行動を起こす児童生徒に対する指導について」です。

(1)児童生徒への指導に当たり、学校教育法第11条ただし書にいう体罰は、いかなる場合においても行ってはならない。

そこで、体罰ではなく指導上の懲戒であるとされているのは、以下のような行為です。

(5)有形力の行使以外の方法により行われた懲戒については、例えば、以下のような行為は、児童生徒に肉体的苦痛を与えるものでない限り、通常体罰には当たらない。

 ○放課後等に教室に残留させる(用便のためにも室外に出ることを許さない、又は食事時間を過ぎても長く留め置く等肉体的苦痛を与えるものは体罰に当たる)。
 ○授業中、教室内に起立させる。(廊下に立たせてはいけない)
 ○学習課題や清掃活動を課す。
 ○学校当番を多く割り当てる。
 ○立ち歩きの多い児童生徒を叱って席につかせる。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


松井に鉄拳を!
これは懲戒である!

投稿: 天 | 2013年1月31日 (木) 09時03分


ある意味で松井市長の人気?の理由が分かるような発言だと思いました。
「くれくれ」発言もそうでしたが、今回も、教育についての知識や理解、現状認識があればあり得ない発言ですが、普通のオッサンの感覚としては分からなくもない発言です。それを堂々と教育委員会のことは知らないが、と記者会見でこれほど不見識なことを堂々と言えるのが、教育の現場を何も知らずに古い感性だけで自民党を支持する「普通の」オッサンには受けるのではないかと思ったりします。

投稿: 灰猫 | 2013年1月31日 (木) 10時35分


松井市長は、もうメデイアにも無視されているのでしょうか。
シカト、
無視は、体罰より辛いそうですが
??

投稿: ゲン | 2013年1月31日 (木) 11時21分


マスコミが総力を挙げて「理想の市長」として当選させた市長だから、酷いことでも文句は言わない、どうでも良いことでも褒めるというべったり体制にになっているように見えるのですが、如何でしょう。

こんなことになったのは、灰猫さんのコメントのように、「普通のオッサン」の感性に合っているからだと思います。広島のマスコミは「普通のオッサン」が作っていて、「普通のオッサン」感覚での「理想」が現市長という結果になったのではないでしょうか。

原発などでも、そんな「なれ合い」の土壌の中で騙されてきたように思えるのですが、だとすると、これはかなり怖いことなのかもしれません。

投稿: 半可通 | 2013年1月31日 (木) 15時23分


天さん
暴力はいけませんよ(笑)

投稿: 工場長 | 2013年2月 1日 (金) 22時27分


灰猫さん
残念ですが私も理解できます。
普通のオッサンでも、ちゃんと話せば分かる人は多いのですが、マスコミが機能していないどころか、まるで逆の空気を作っていることに大きな問題があるように思います。

投稿: 工場長 | 2013年2月 1日 (金) 22時30分


ゲンさん
半可通さんが指摘されているように、無視というより都合の悪いことを隠す、擁護するような報道が多いようです。無視されているのは市民の声かも知れませんね。

投稿: 工場長 | 2013年2月 1日 (金) 22時32分


半可通さん
確かにそうですね。
記者会見を全部見ると、市長は言っていることは「知らない、勉強する、意見を聞く、検討してもらう、お願いする」と、とことん他人ごとですが、報道ではそこまで酷い記者会見になっておらず、うまく編集してあるように思います。

投稿: 工場長 | 2013年2月 1日 (金) 22時35分

2013年1月30日 (水)

稲生神社

稲生神社は、
「稲生」の書いて「いなり」と読む。

電停、バス停の名称は稲荷町となっている。
稲荷神社と書くのが普通だと思うけど。

ネットで調べてみると、
「広島市南区稲荷町の稲生神社は、豊受大神や大國主命と併せて稲生武太夫を御祭神として祭っている。町名と違う理由は諸説あり定かでない。17世紀初頭に浅野公が入府の際創建されたが原爆で全て焼け、再建された。五穀豊穣、商売繁盛、厄除け、火災除けの神様として崇敬されている」
と書かれている。

神殿に上がる階段の途中に、いくつもの赤い鳥居があるので良く目立つ。
1階が駐車場、2階が社務所になっている。

Image

狭い土地の有効利用ということだろうが、これはこれで理屈に適っている?
古代の出雲大社は、高さ48mの高床式の木造建築で、
参拝のために登る階段が、延々と神殿まで付いていたという研究もある。
それに倣ってか、グランドプリンスホテル広島の車回し脇の木立の中にある小さな小さな白い神社は5mくらいの高い位置につくられてい、そこに登る階段が設けられている。

神殿の両脇には、
被爆に耐えて残ったという石の狐がおかれている。

私は神社の前を通りかかると、
その都度、お賽銭をあげて、
「いいことがありますように」とお願いする。

神社にお詣りすれば、
神社が何か私にいいことをしてくれるわけではないだろうが、
でもお詣りすると、なんとなくいいことがありそうに感じるから、
可笑しい。

広島市内には、あちこちに大小様々の沢山の神社がある。

周辺の建物が、鉄とコンクリートとガラスの建物になり、どんどん高層化する中にあって、
神社は、ひっそりと時代に取り残されたかのように建っている。

その古臭さと資本主義の論理と全く次元の違う世界にあることで、
フッと癒される空間になっている。
街の豊かさ、潤いと深みを創りだしてもいる。
神社はなんとも不思議な空間だ。

欧米の都市で、こんなに多くの宗教的施設が散在している街は見たことがない。

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


息子が小さい頃に妖怪話にはまり、
親子で稲生物怪録の虜になりました。
その時に稲生家ゆかりの神社と聞いておりますが、
どうなのでしょう。

実名をあげ、藩をあげて守った妖怪物語ですから、
稲生平太郎と言う人はさぞ偉丈夫だったと想像します。

投稿: nancy | 2013年1月30日 (水) 10時56分


nancy様

稲生物怪録は荒俣宏や水木しげるら沢山の作家、漫画家をひきつけるほどの話のようですね。
そんな奇々怪々な話が伝えられているというのも、
神社の面白いところですね。

投稿: 元安川 | 2013年1月30日 (水) 12時04分

2013年1月29日 (火)

男性用小便器

現在、男性用小便器のある家庭はどのくらいあるでしょうか。田舎に行くと、結構あります。でもマンションでは皆無でしょうし、最近の戸建住宅でも殆どないでしょう。

最近の男の子は個室での小便でも立ってしないように躾けられていますし、学校でも男子用小便器がなく、全て個室というところも増えているようです。

その個室トイレの方は、温水洗浄便座が当たり前になってきています。ホテルやレストランでは殆どがそうですし、家庭でもそういうところが増えています。それも単に温水洗浄だけでなく、フタや便座の開閉やトイレ洗浄、あるいは便座の洗浄まで全自動で行い、iPodやMP3対応という代物まで登場しています。

それに比べると男性用小便器というのはデザインくらいで進歩がなく、オランダの少年が考えたという的や蠅のシールくらしか知りません。

と思っていたら、男性用無水小便器というのがありました。これは単に水洗でないトイレ、ではなく、普通のトイレより臭わず、メンテナンスは2ヵ月に1度のカートリッジの交換と、密閉液の流し込み、それに便器に付着した尿を専用クリーナーでさっと拭くだけで済むというものです。英国政府から傑出した環境保護製品と認められ、ヨーロッパなどの環境先進国を初め、最近では日本でも採用され始めているようです。

やはりトイレといえども進歩しているものです。

ちなみに、最近、某デパートの男性トイレで、ユニークなものを見つけました。

それは「的は私のハートです。外さないでください。」キレイ好きのハエより。
という立派な金属プレートです。

1888382995_69

男性便器の前に「もっと前とか」「しっかり狙ってとか」書いてあるのは珍しくありませんが、こんな立派な金属プレートに書いてあるのは初めて見ました。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


男性トイレに入ったことがないので、勉強になりました。
マトが付いているのですねヽ(´▽`)/

投稿: アコ | 2013年1月29日 (火) 08時58分


へぇ~面白いですねぇ~(゚▽゚*)
うちのトイレにも的をつけようかなぁ~( ´艸`)プププ

投稿: ロック | 2013年1月29日 (火) 09時19分


このデパート知ってます。
街でトイレを使う時は、このデパートが御用達(意味違いますね(笑))です。

確かに、無意識にターゲットを狙いますよね。
男の宿命? 性(サガ)? 。男ってやつは死ぬまで何かを追い続ける。
工場長さんのこういう軽いやつも良いですね

投稿: 通りすがり | 2013年1月29日 (火) 10時02分


男というやつは目の前に人参をぶら下げられると走りだすものです。
単純な生き物ですが、そういう意味で、今の政治に対する危機感は、女性議員を増やすことで解消するようにも思います。

投稿: 灰猫 | 2013年1月29日 (火) 10時54分


新幹線の中の男性用便器にも、「的」が焼き付けてあります。こちらはハエではありません。揺れても比較的汚れていないのは、このせいかもしれませんし、揺れても用が足せるようにしっかりとしたハンドルがあってほとんどの人がそれをつかんでいるからかもしれません。

風邪予防のためには、その後の手洗いが必須になりますね。

投稿: 京橋川 | 2013年1月29日 (火) 12時17分


ハエって綺麗好きだたんですか?知らんかった・・・w

投稿: ⑦パパ | 2013年1月29日 (火) 13時01分


ハエに心臓はない

投稿: ファーブル | 2013年1月29日 (火) 16時39分


アコさん
まさに弓道のマトのようなマークもありますよ。

投稿: 工場長 | 2013年1月29日 (火) 17時33分


ロックさん
男性トイレの汚れ具合は、気持ちの問題だけでなく、おカネ(清掃費用)に直結するもので、世界各国で共通に抱える問題のようで、マークだけでなく、如何に汚れない、汚されない便器を作るかというのは業界の大きな課題だということです。

投稿: 工場長 | 2013年1月29日 (火) 17時38分


通りすがりさん
実はこのデパートのトイレについては元安川さんが5年前のブログにも書かれています。
http://hiroshima.moe-nifty.com/blog/2008/01/post_b09d.html
トイレネタは他にも持ってますので、また書きますね。

投稿: 工場長 | 2013年1月29日 (火) 17時40分


灰猫さん
確かに、男性の方が競争を好み好戦的ですね。
いずれにしても多様性という意味でも、もっと女性に進出して欲しい世界です。

投稿: 工場長 | 2013年1月29日 (火) 17時41分


京橋川さん
新幹線は逆三角形のマークが3つ連続してあるタイプだと思いますが、関西空港も同様のものを掃除費用などの節約効果を狙って付けて、経費節減だけでなく世界一綺麗な空港のトイレという栄誉をもらってるようです。

よくトイレの便座よりパソコンのキーボードの方が不潔だとか、携帯の方が不潔だというデータがありますが、とにかくお尻より手の方不潔だということですから、人の手が触るところに触れた時には手洗いが重要ですね。

投稿: 工場長 | 2013年1月29日 (火) 17時43分


⑦パパさん
ハエは噛み付いたり刺したりはしませんが、コレラ菌などを運ぶために衛生害虫とされています。
ただ、人間にとって不衛生で有害なことが他の生物にとってもそうとは限りませんし、ハエはハエとして清潔を保っているのではないでしょうか。
ハエが足をこすり合わせるのは、案外キレイ好きの動作なのかも知れませんよ。

投稿: 工場長 | 2013年1月29日 (火) 17時46分


ファーブル博士
確かにハエには心臓どころか血管もありませんね。
ただハート=心はあるかも知れませんよ。
小林一茶の俳句に「やれ打つな蠅が手をする足をする」とあります。

投稿: 工場長 | 2013年1月29日 (火) 17時47分


山口の山賊?だったかな?男性用便器の中に氷が入ってて
 どうしても、おしっこで氷を溶かしたくなるんですよね。だから的も
外さないし、節水にもなりますよね。良いアイディアと今思います。

投稿: テツヤ丸 | 2013年1月29日 (火) 17時58分


テツヤ丸さん
確かに山賊にもあります。
なかなかのアイデアで、名物にもなってますね。

投稿: 工場長 | 2013年1月29日 (火) 22時09分


ヨコからですみません。

テツヤ丸さんのコメントで思い出しましたが、かつては広島市内のレストラン八雲とか、高級クラブでも、便器の中に氷を入れていましたね。最近はなくなりましたが、経費節減のためなのだと思っていました。でも、お客さんがきれいに使うようになって、氷の必要がなくなったのだとしたら、もう一つの物語になりますね。

投稿: 京橋川 | 2013年1月29日 (火) 22時37分

2013年1月28日 (月)

カード式コインロッカーとPASPY

広島駅の北口の改札口を入ってすぐの左手のコインロッカーが、
ICOCAが使えるようになった。
いつから、使えるようになったのか気づかなかったが、
新幹線口1階のコインロッカー等が、いままでのコインを入れて鍵を回す方式のままであることをみると、かなり最近のようだ。

Image

使い形は脇に書かれている。
「ロッカーに荷物を入れ、レバーを上に上げてから、
中央にあるカード読み取り機に、ICOCAをかざせば、領収書兼利用カードナンバーのピンク色のレシート出てきます」
とある。
そのレシートをなくしたら、500円の手数料をいただきますとも書かれている。


荷物を取り出す時は、
「画面の「取り出す」を押し、
次にロッカーナンバーを押して下さい」
と書かれている。。

コーヒーやペットボトルの自販機と基本的には同じだが、
初めての時は戸惑いそうだ。

使い慣れたコインを入れて鍵を受け取る方式の方がわかり易く、安心感はあるが、
100円玉を3つも4つも持っていない時は、このカード方式のロッカーは都合がいい。
コインロッカーは通常1,000円札は使えない。
コインの持ち合わせがない時は、仕方なく近くのコンビニ等で欲しくもない、お菓子を買ったりしなければならなくなる。

ICOCAを使えるお店はどんどん増えている。
駅近くのスーパーMaxvalueでもカードで買い物ができるようになっている。

おかげで、ICOCAの残高の減りが猛烈に早くなり、
これで今月はやばいんじゃないかとちょっと心配になってきたりする。

PASPYでは、JRにも乗れないし、買い物もできない。

JRに乗る時は、PASPYとICOCAを2枚重ねてあってもOKだが、
広電に乗る時などは、PASPYだけを別にださなければいけない。
これも酷く不便だ。

ICOCA、SUICA、PASMO等交通系ICカードの全国相互利用は着々進んでいる。
PASPYはガラパゴスになるつもりだろうか。

早急にPASPYも早くICOCAと相互に使えるようにしたらいい。

そのためには、まずPASPYだけにある10%のプレミアムをやめなければいけないのだろう。
そうなるとPASPY利用者にとっては実質的には値上げになる。
それは困るが、
しかし、PASPYでJRに乗れるようにするということは、
ICOCAのシステムに加盟することになるわけで、
そのための費用もかかるだろうし、
ソフトだけでなく機器の変更の費用もかかるだろう。
そうした費用は10%プレミアムを止めることによる収益を充てたらいい。

PASPYにつけられて10%のプレミアムを止める代わりに、
その収益を施設の改善や安全性向上のために使うといえば、
利用者の理解は得られるのではないだろうか。

ICカードの類も、もっともっと利用者目線で考えていくことがまだまだ必要なようだ。

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


PASPYは、10%プレミアムがあるから使っています。
JRを普段使わないので、相互利用には縁はないですね。
もしなくなったら、使わないと思います。
それぞれの会社がカードを作り相互利用するよりも、クレジットカードに読み取り機能を持たせた方がいいと思います。そうすれば、クレジットのポイントがつきますからね。
それに、いちいちカードに入金しなくってすみますから。

投稿: やんじ | 2013年1月28日 (月) 05時04分


以前こちらの記事にもありましたが、アメリカに行くと、クレジットカードを入れるだけでETCが使えました。韓国でも1枚のカードで何にでも使えました。日本のガラパゴス化はあまりに酷いです。
10%プレミアムはチャージとか利用でいくらでも工夫できることだと思います。お金には色が付けられませんけど、ポイントには色が付けられますから。

投稿: 通りすがり | 2013年1月28日 (月) 12時31分


やんじ様

「通りすがり」さんも書かれていますけど、
アナログ時代に作られた一律10%のプレミアムでなく、
ポイントをつけるとか、IT時代に相応しい工夫はありそうですね。

投稿: 元安川 | 2013年1月28日 (月) 14時10分


通りすがり様

ローカルルールには、それなりの良さがあると思いますが、
それにしても、利用者にとって便利で使いやすくあって欲しいですね。

投稿: 元安川 | 2013年1月28日 (月) 14時14分

2013年1月27日 (日)

インフルエンザ対策

インフルエンザが急増し、例年の10倍とも報道されていますが、感染予防については、相変わらず正しい知識が伝えられていないように思います。

1)インフルエンザのワクチンは感染の予防効果はありません。
2)感染予防に効果があるのは圧倒的に手洗いです。
3)マスクは感染者が付けるもので、予防に付けるものではありません。
4)インフルエンザが流行している時の病院はとても危険な場所です。
5)特別な疾患がない限り、インフルエンザは自然に治るものです。
6)インフルエンザを治すのは、十分な水分と栄養と休養です。
7)インフルエンザの特効薬は1日か2日早く治るだけです。
8)うがいをするならうがい薬より水道水の方が有効だとされています。
9)インフルエンザを疑われる場合は、外出しないのが一番です。

それぞれに解説を加えると以下のようになります。

1)海外では痛い注射ではなく、スプレー式や舌下式のワクチンがあり、それらは感染の予防にも高い効果がありますが、日本で認められているワクチンは予防ではなく重症化を防ぐことが目的です。ですから最近は病院でも「予防効果は期待できないので、予防は各自で行うように」言われます。

2)よく「手洗い、うがい」と同列に並べられることがありますが、インフルエンザは空気感染ではないので、圧倒的に有効な予防対策は手洗いです。それも何分もかけて指の間から爪の先までしっかり洗う必要があります。手洗いが不十分で、うかいをするくらいなら、うがいをせずに、その分しっかり手洗いをすべきです。逆に、うがい薬によるうがいは逆効果になることもあります。それについては8)で書きます。

3)マスクは咳による飛沫を少しでも少なくするために感染した人がするものです。感染予防を期待できるのはN95マスクのように隙間がなく長時間すると息苦しくなるようなもので、それもヒモしか持たず、使用後は速やかに処分するというようにしなければならず、普通のマスクでは保湿効果などはあるものの、扱い方を間違えると却って感染し易くなるだけなので、十分な知識がなければ、しない方がベターです。
保湿効果や手で口を触り難くなるなどのメリットもありますが、十分な注意が必要なものです。

4)インフルエンザが流行している時の病院はとても危険なところですし、風邪もインフルエンザも病院に行って治る病気ではありません。リスクの高い疾患のある場合は主治医の判断を仰ぐべきですが、健康な人は病院には行かない方が安全でしょう。

5)健康な人にとって、風邪もインフルエンザも自然に治るものです。薬も医療処置も必要ない病気です。十分な水分と栄養と休養こそが最も重要です。

6)タミフルやリレンザなのどの特効薬は、発症後48時間以内の服用すれば、通常なら5日くらいかかるものが1日か2日くらい早く治るというものです。これは、それらの特効薬がインフルエンザを治す=ウィルスを殺すものではなく、あくまでウィルスの増殖を抑えるものだからです。増殖しきってからは体に任せるしかありません。

7)インフルエンザでも風邪でも同じですが、早く治すために必要なのは、薬でも注射でも点滴でもなく、十分な水分と栄養と休養です。 インフルエンザを治すのは、自分の体以外には何もありません。

8)うがいは喉についた細菌を排除し炎症などにも効果はありますが、どういう場合にどの程度のうがいが良いのか悪いのか正確には分かっていません。京大保健管理センターの全国的な調査では「水道水に限り有効」とされています。どうしてそうなるのかについては諸説ありますが、この調査では、うがい薬でうがいをすると、却って感染し易くなるということです。

9)インフルエンザにかかったと思ったら、出歩いてウィルスをばら撒かないことです。家で治る病気ですから、特別に心配な疾患を持っていない限り、自宅で治すのが一番です。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


手洗い うがいはしているぽけっとラッキーママでございますが・・・・

投稿: ぽけっとラッキーママ | 2013年1月27日 (日) 07時18分


ぽけっとラッキーママさん
本文に書いたように、うがいは喉についた細菌を排除し炎症などにも効果がありますし、完全に否定されるものではありませんが、風邪やインフルエンザの感染予防に関しての効果は上記の通り疑わしく、調査でも水道水のみによる僅かな効果しか認められていません。

いずれにしても手洗いと並べるほどの予防効果がないのは確かですし、新型インフルエンザ騒動の時も普通の人が海外では「手洗い」のみを強調していました。

投稿: 工場長 | 2013年1月27日 (日) 10時13分


専門家の立場から言わせてもらうと、このブログの内容は間違いだらけです。

1)インフルエンザワクチンは感染の6割を予防します。
2)手洗いだけでなく、他の予防も有効です。
3)感染患者を扱う医療従事者は皆マスクを付けます。
4)H5N1の場合は隔離治療が必要です。そのためにはインフルエンザにかかったら即病院です
5)インフルエンザは死亡率の高い病気です。H5N1の場合、6割の人が死にます。
6)日本はタミフルを積極的に投与するため、他の国よりずっと低い死亡率を保っています。
7)上に同じ
8)目の前で咳をされたら、即うがいです。
9)病院に行くべきです。

どうせ流すのなら正しい情報を流してください。

投稿: 薬剤師 | 2013年1月27日 (日) 17時59分


薬剤師さん

コメントありがとうございます。
更に詳しい解説の機会を与えて頂きましたので、返信させて頂きます。

1)厚労省のホームページにも「ワクチンは感染を抑える働きはありません」と書いてあります。
2)有効性がまるで違います。9のものと1のものを一緒にすることに問題があると思います。
3)WHOでも「マスク着用を医療関係者には勧めるが、市民には『目や口や鼻を触るのを控える』『人ごみを避ける』という対策のほうがマスクよりも重要」としています。
4)通常、日本で普通に生活していてH5N1に感染することはありません。
5)上記に加え、特別な疾患がない限り、と条件も付けています。
6)日本の死亡率が低いことと、タミフルの関係を示すデータはありません。
7)上記に加え、軽症者へのタミフルの投与に疑問を持つ専門家もいます。
8)同意します。
9)この判断は「特別に心配な疾患を持っていない限り」と書いているように、基礎疾患の有無、病状、環境により総合的に判断すべきことです。感染のフェーズや社会状況によっても一概には言えませんが、一般的に普通の流行時期であれば、健康な成人は感染を拡げず、余計な体力を使わないように、自宅で治す方が良いと思います。

投稿: 工場長 | 2013年1月27日 (日) 18時16分


1)感染ではなく発症の間違いでした。単なる揚げ足取りでしょうか。
2)1であれ、予防効果のあることは言うべきだと思います。
3)医師以外はどうでも良いということでしょうか。
4)感染が拡がれば数十万人が亡くなると言われています。
5)全ての人が自己の基礎疾患を把握しているとは限りませんから、大事をとる方が良いでしょう。
6)では、どうして日本の死亡率が低いのでしょうか。
7)そんな専門家はいません。
9)放射線の健康被害について、あれだけ予防原則を言っているのに、矛盾しませんか。

投稿: 薬剤師 | 2013年1月27日 (日) 19時09分


薬剤師さん

1)発症についても6割というのは米ミネソタ大学の研究だと思いますが、あくまでアメリカでの研究の1つです。ですから、厚労省なども公の場では「一定の効果がある」という表現にとどまっています。

実際のワクチンの効果を実証するためには、打たないの群の中で抗体価も調べて、罹らなかった群の抗体価が高かったというデータが必要ですが、そのようなものは存在しません。
ワクチンの効果について否定的な専門家は少なくありません。

2)1を言えば、十分な睡眠をとる、十分な栄養をとる、疲れをためない、ストレスをためない、目や鼻や口を触らない、人混みを避けるなど、いくらでもあります。圧倒的に効果的なものがあれば、それを全面的に出すべきで、ダラダラと並べることで、何が重要なのか分からなくなる弊害が大きいと思います。

3)医師はマスクの扱いも知っていますし、使用するマスクも違います。更にゴーグルもしたりします。一般の人には、それより優先することがあるということです。

4)パンデミックに否定的な学者もいますが、そうなれば、まるで違う非常事態ですから、状況によって対応は全く違ってくると思います。新型インフルエンザ騒動では、感染症対策途上国の日本の対応はWHOからも批難されましたが、それなりに学んでいるのではないでしょうか。今年のインフルエンザ予防対策では、厚労省も「感染者はマスク、感染予防は手洗い」と他の先進国と同じことを言っています。

5)リスクがなければ大事をとるべきだと思いますが、感染症が流行している時に病院に行くのは、それなりのリスクがあります。

6)分かりません。それを分析し確定できるようなデータはないと思います。私が知っているWHOでの発言では、その原因は公衆衛生のレベルの高さと、栄養状態(海外のような貧困層がいない)、それと国民皆保険制度(愁傷者が病院にアクセスし易い)でした。


7)医学研究の信頼性を検証する「コクラン共同計画」は、日米欧の規制当局が公開している臨床試験結果など1万6千ページの資料を分析し、タミフルの重症化を防ぐ、という効果を疑問視し「タミフルの効果は依然として不明確」だとする報告書を出しています。

9)放射線を避けることに対するリスクはありませんが、予防接種も、病院に行くことも、タミフルを飲むことも全てリスクのあることです。同一に論じられることではありません。

投稿: 工場長 | 2013年1月27日 (日) 19時55分


いや~面白い議論を見せて頂きました(*^-^)

それにしても工場長さんは、どこの製薬会社の工場長さんなのでしょうか?(*^m^)

投稿: 背高男 | 2013年1月27日 (日) 20時32分


経済の話でとんちんかんなことを言い、インフルエンザでも極論を言う。
しかもそれを指摘されても屁理屈ばかりで逃げる。
貴方のそういう姿勢にはある意味感心します。
ま、感心はしますが羨ましくはないですね。
「こんな人にはなりたくない」という感じですね。

投稿: 芦田川 | 2013年1月27日 (日) 21時03分


なかなか難しいことですね。
インフルエンザワクチンは、接種しても感染はするとお医者さんは言われています。
ワクチン接種することで、死ぬような高熱等を防ぐ事ができると。
インフルエンザの感染は、飛沫を直接吸い込む感染より、飛沫した分泌液が色々なところに付着して、それを手で障り、その手で口や目等を触っての感染が多いと聞いてます。
マスクは、確かにウイルスの進入を防ぐことはできないでしょうが、マスクをすることで、喉の乾燥を防げます。喉が乾燥すると喉の粘膜の力が弱まっていることで、そのために細菌やウイルスに感染しやすくなるのでは?
またマスクをすることで、冷たい空気を吸い込まなく、暖かい空気を吸うので、体温低下の予防になり、これも病気の予防にも少しは効果があるのではと思っています。
十分な休養と栄養とたくさんの水分補給は必要ですね。
でも、風邪等の症状で、酷い頭痛や喘息ような咳や鼻で息ができないとなると、寝る事もできず食事もできないと思います。薬で症状の緩和をしなければ、休養と栄養はとりにくいと思います。
インフルエンザにかかった思ったら、病院に行く前に、電話で相談して判断して欲しいと、数年前に言われていましたね。

投稿: やんじ | 2013年1月27日 (日) 21時31分


まさに聞く耳を持たないというのはこのことですね。
あまりに無知で非常識な意見も全く変える気がないようなので、もうこれっきりにしますが、インフルエンザワクチンの有効性を疑う専門家は、海外でどうあれ、日本には一人もいません。

投稿: 薬剤師 | 2013年1月27日 (日) 21時54分


背高男さん
私が製薬会社の工場長なら、真反対のことを言っているでしょうね(笑)

投稿: 工場長 | 2013年1月27日 (日) 22時10分


芦田川さん
私の子ども達は、いずれも立派な大人になっていますが、それはきっと、この素晴らしい反面教師の力だと自負しております(笑)

投稿: 工場長 | 2013年1月27日 (日) 22時12分


やんじさん
今のところ厚労省も感染は防げないが重症化は防げるとしていますが、最近の研究では、コクラン報告にも観られるように、その重症化にも疑問を持つ研究が増えています。ただ、今のところは心配のある人はワクチン接種をした方が良いでしょうね。

マスクの効果は確かにその通りで、手で鼻や口を触り難くなるという効果もあります。ただ、WHOも勧告しているように、マスクをするより、手や鼻を触らないようにという方が肝心のことが伝わるとも思います。マスクをして、マスクの中に手を入れたり、使ったマスクを放置していたりする人が余りに多いからです。

ちゃんと扱える人はマスクをした方が良いと思いますが、マスクだけで安心して、他がおろそかになるようでは、本末転倒であり、実際にそうなる人が多いというのが、WHOも考えたことだ思いますし、国によっては政府が「マスクの有効性は疑わしい」としているところもあります。

人間は個人差も大きいですし、感染症の場合は状況によっても判断は変わってきます。できるだけ正しい情報を持って、誰か任せではなく、自分で判断する必要があると思います。

投稿: 工場長 | 2013年1月27日 (日) 22時18分


薬剤師さん
私は臨機応変、君子豹変、朝令暮改、意見を変えるのは得意中の得意です(笑)

以下の日本人の専門家がインフルエンザワクチンの効果に対して否定的です。
厚生労働医系技官・木村盛世、ウイルス学者・母里啓子、医療問題研究会・山本英彦医師、免疫学・安保徹教授、小児科医・毛利子来医師、慶応義塾大学医学部・近藤誠医学博士、医療問題研究会・林敬次医師、ウイルス学会会長・石田名香雄、いずれも著書も沢山あるなど著名な方ばかりです。

投稿: 工場長 | 2013年1月27日 (日) 22時20分


こんにちは。
わたしもおっしゃる通りだと思います。

新型インフルでは薬を使ってしまいましたが、
以後は、子どもにはワクチンも薬も使わないようにしています。
会社の会議でインフルエンザ対策の資料として使わせていただきました。
ブログでリンクと一部引用を紹介させていただきたいのですが、よろしいでしょうか?

投稿: dandelupin | 2013年2月 1日 (金) 15時07分


dandelupinさん
コメントありがとうございます。

昨日、広島県が県内全域にインフルエンザ警報を発令しましたが、県民への呼びかけは「こまめに流水と石けんで「手洗い」をしましょう。」というもので、うがいもマスクもありませんでした。厚生労働省からの呼びかけも「「咳が出たらマスクを着用し、予防には手洗いを徹底する」と以前ように、うがいやマスクを強調しなくなっています。

ただ個人の健康状態によっては一律にはいかないとも思いますので、各人で感染に対する知識を付けた上で判断すべきことだと思います。

このブログで書いていることは、ご自由にお使いください。

投稿: 工場長 | 2013年2月 1日 (金) 15時17分

2013年1月26日 (土)

国立大学も広告する!

東京駅のステーションホテルが先日改装オープンした。
それに合わせて駅構内も大幅に改装され、随分と綺麗になった。

キョロキョロして歩いていたら、
新幹線の改札口の手前の柱に幅1M、高さ2Mはあろうかという大きな
「奈良先端大」の広告が目に入った。

Image

正式には奈良先端科学技術大学院大学というらしい。
そんな大学があるとは知らなかったが、また随分と長ったらしい名前の大学だ。
近頃大学の宣伝ポスターを見ることは、さしてめずらしいことではないが、それも皆私立の大学だ。
それが国立大学も広告をするようになったとは驚く。

新幹線に乗って、ネットで調べてみると、
「最先端研究に資する充実した設備、既存の学部概念を取り払った柔軟な教育・研究体制が特徴。
国家戦略「科学技術立国」を目的に、大学院に特化した研究教育機関、国立理工系大学院大学として1991年開校。
学生数は修士課程の学生が700人、博士課程の学生が300人」とある。
小さな大学だが、「既存の縦割り化した学部学科の垣根を取り払った構成にしている」
というのは興味もあるが、博士課程の学生が300人というのは凄い。
毎年100人近く博士が生まれているということだろう。
博士の価値もなくなるわけだ。

しかしそれにしても、こんな形で国立大学がPR活動をせざるを得なくなったというのも、
変われば変わるもんだと驚く。

背景には、色々あるようだが、
国立大学が独立行政法人になり、研究、教育活動の独立性を確保できるようになったのと引き換えに、教育、研究費も自ら確保しろということがあるようだ。
そして、それは大学・研究機関の予算が年々、無条件に一律一割カットされるようになったということに、如実に現れている。

そして更に、
「文科省は、大学に向け、大きな方針として「域学連携」を課している。
これは、平たく言えば、大学が生き残りをかけるには、地域の問題に学で貢献せよ、
ということであり、
それをもっと突き詰めていえば、
研究に必要な費用は自分で集めて来いということである。
それが出来なければ、淘汰されますということだ」
と友人の大学教授は嘆いていた。

そういわれて、思い出すのは、アメリカに留学していた友人が、
「アメリカの大学では、
ある助教が研究の成果をまとめ、本にしてだしたら、
その研究に興味を持った企業から共同研究を申し込まれ、潤沢に研究費を獲得することができるようになった。
彼は、その金でスタッフとスペースを確保し、研究機器を取り揃え、
更に研究成果を上げ、発表した。
それを知った企業が、また・・・・
という循環を繰り返し、助教だった彼はあっと言う間准教授になり、教授になった」
といっていた。

iPs細胞の研究でノーベル賞を受賞した山中教授は研究者としての才能も素晴らしいと思うが、
優秀なスタッフを集める能力、必要な資金を集める能力も凄い。
そのスタッフも殆どは正規の大学職員ではないという。
山中教授はプロデューサーとしての能力があるともいえるが、
それはもう企業の経営者としての能力があるといってもいいだろう。
そうした能力の裏付けがあって、初めてあれだけの成果が挙げられたのだろう。


今の時代にあっては、
研究者としての個人も大学も、経営者としての能力が要求されるということであれば、
当然こうした大学の広告ポスターも必要になるというわけだ。

そのうち東京駅で「広島大学」のPRポスターやテレビCMをみるようになるのだろうか。

大変な時代になったもんだ。

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


山中教授は、その奈良先端科学技術大学院大学で教授になり、iPS細胞の開発に成功し
京大に迎えられましたよね。受賞時唯一名前を出した(広島出身で同志社大学工学部卒の)
高橋和利さんとも出会っています。今が売り時だから広告を出して一気に知名度をあげたいのでは?
沖縄の公立名桜大学は広島でもTVCMも流してますよね。

投稿: ⑦パパ | 2013年1月26日 (土) 12時12分


そもそもアメリカには日本のような国立大学が存在しませんよね。
アメリカで国立大学と言えば軍事専門大学くらいですし、日本や韓国にみられるような受験制度もなく、A大学で入学してB大学で卒業するなどということもありますから、ハーバードやMITのように特別な大学もありますが、例えば早稲田、慶応のような感じの大学もないように感じます。
日本社会の歪の多くも日本独特の大学制度に起因するものも多く、大学はまだまだ変わらなければならないと思います。

投稿: 灰猫 | 2013年1月26日 (土) 12時13分


ナナパパ様

そういえば山中教授は奈良先端大で実績を上げて、京大に移りましたね。
奈良先端大は最初からそうしたDNAがインプットされていたのでしょうね。
これからそうした能力を創りださなければいけないというところは大変でしょうね。

投稿: 元安川 | 2013年1月26日 (土) 18時29分


灰猫様

確かに日本のシステムのガラパゴス性は、日本の大学制度に由来するところが大きいでしょうね。
それを変えていくのは、大変でしょうね。

投稿: 元安川 | 2013年1月26日 (土) 18時33分

2013年1月25日 (金)

アベノミクス

私にとって経済というのは苦手な分野です。自分の財布ですら把握していないくらいですから、国の経済など分かるわけがありません。

アベノミクスとは安倍首相が掲げる経済政策を指す造語で、「徹底した金融緩和と大胆な財政出動で、結果としてGDPを2%上げ、雇用を60万人増やそう」というものだそうです。

そして、ノーベル経済学賞受賞者でもあるプリンストン大のクルーグマン教授も「結果的に正しい」と評価したと報道されました。

ただ、内容をよく読むと、「普通に経済が分かっている人達では、怖くてとても出来ないような実験だ」とか「安倍(首相)はナショナリストで経済政策への関心は乏しく、それ故に正統派の理論を無視しているのだろう」とか「金融市場はひとまず好感しているものの、金融緩和の副作用などに深い洞察を欠いたままの政策運営」と、必ずしも手放しで褒めているわけでもなさそうです。

また、これまで口を開けば「円高」と「デフレ」を不況の元凶としてきた人達は、当面の円安を大歓迎していて、これから来るであろうインフレにも期待を寄せているということです。

ここで経済オンチの私としては、円安が良いとか、インフレが良いという基本的なことから理解できないのです。

現在、日本の輸出産業は産業全体の十数%しかなく、食料や燃料はもちろん工業製品でさえ輸入が増えており、貿易収支は恒常的に赤字になっています。

消費者としては円は高い方が良いはずです。

デフレにしても、私にとって、モノが安くなって不都合なことは何もありません。

逆に、好景気でインフレが続いていた頃、私の母親が「大学4年間の学資として貯めた預金も、インフレで自転車しか買えなかった」と言っていたのを今でも覚えています。

経済学者は「風が吹けば桶屋が儲かる」というような説明をしますが、どうも経済オンチの私には理解が出来ないのです。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


経済学なんて占いに近いものだと思っていますが、政策としては誰に得をさせて誰に損をさせるかというとなのでしょうね。
インフレは借金をしている国や企業が得をして、預金をしている国民が損をするということで、
デフレはその逆、だから国=政府や官僚そして大企業は「デフレ脱却」の大合唱となるのでしょう。

投稿: 灰猫 | 2013年1月25日 (金) 11時58分


どんな報道をご覧になっても分かる通り、デフレ脱却、円高解消は国の目標です。
ただ物価が安くなって何が悪い? という庶民感覚も分かりますので、説明したいと思います。

経済がデフレというのは、商品が余っている状態です。ですから商品価格を下げるわけです。
ところが商品価格を下げるには、人件費も下げる必要があるので、賃金が安くしたり従業員を解雇します。
そうすると商品を買えない人が増えて、ますます売れなくなり、ますます賃金は下がり失業者が増えることになります。
これがデフレ・スパイラルです。

今の社会は貨幣経済ですから、お金がなければ生きていけません。
そのお金が減り続けるのがデフレです。

逆にお金が増えていくのがインフレです。
ただし極端なインフレは致命的な結果をもたらします。
だから政府がいくらインフレにしようと思っても銀行は積極的に動きません。
それが今回やっと重い腰を上げたのですが、今回表明したインフレターゲットの2%というのが、経済学的にも最も安全で良いとされているものです。

それを発表した途端に円は下がり、株価は上がったことを見ても、それがいかに正しいことか分かります。

投稿: 経済通 | 2013年1月25日 (金) 12時23分


灰猫さん
私も経済学は占いの一種ではないかと思うことが多いです。
アメリカのように優秀な学者が束になって、政府が強い権力を持つ国ですら、ギャンブルのようなことの繰り返しです。

結局、誰かが得をすれば誰かが損をするということだけのようにしか思えません。

投稿: 工場長 | 2013年1月25日 (金) 13時30分


経済通さん
コメントと解説、ありがとうございます。

報道などで見る限り、デフレになると物価が下がるので給料も下がる、インフレになると物価が上がるので給料もあがる、と、あくまで物価変動が先で、給料の変動がついていくという説明なので、タイムラグがある分、実質的にはデフレの方が有利に思えました。

いくらスパイラルと言ってもゼロにはならないでしょうから、どこかでバランスが取れるのではないでしょうか。

また、貨幣経済とはいえ、その貨幣はモノを買ったりサービスを受けるための手段です。モノやサービスが同じ量であれば、相対的に貨幣価値が上下しても、実質は変わらないように思えますが、どうでしょうか。

また、円が下がれば、収入には関係なく食料品も燃料費も上がるわけで、庶民に良いことはないように思えます。

デフレ脱却、円安が良いという人達は、それで得をする人で、決して国民全体ではないように思えるのですが、どうでしょうか。

投稿: 工場長 | 2013年1月25日 (金) 13時32分


円が上がろうが下がろうが庶民には関係ないように思います。
子供の頃は円は360年で、若い頃は180円で「円高」でした。
当時、円が百何十円かになると日本経済は壊滅するようなことを言われていましたが、百円を切っても大丈夫でした。
経済学なんて本当に眉唾なものだと思います。

投稿: 通りすがり | 2013年1月25日 (金) 14時26分


成長=インフレ
衰退=デフレ
だから、インフレの方がいいんだ、という思い込みがあるようです。
衰退もいいと思えば、
デフレも良しです。
格差の修正、より安全な国にすべきだというのはわかりますが、
それは成長とは違うことでしょう。
こんなに豊かな国になって、
これ以上なにが必要なのでしょうか。

投稿: 宇品灯台 | 2013年1月25日 (金) 15時20分


自明の理ということを説明するのは、なかなか大変ですね(笑)

まぁ「地球は本当に丸いのか、太陽の周りを回っているのか、私には平らに思える、太陽が回っているとしか感じない」と言われても、それは知らないというだけで批難することではありません。

さて、物価でも為替でも、それぞれの個人、家庭、企業、産業で、損した得したり影響はそれぞれでしょう。しかし、国の経済という大きな視点で見ると、影響ははっきりしています。

公務員、年金生活者、正規雇用の人は、すぐに収入は落ちませんから、物価が下がる方が先になり、一見、得するように思えるかも知れません。しかし増え続けている非正規労働者はすぐに失業し、失業保険や生活保護など社会保障費が増大します。ところが、それを支えるGDP=国民総生産はデフレでは減り続けています。

円高も同じようなことで、日本という国は輸出産業が支えています。ですから円高になれば、輸入業者など有利な産業もありますが、多くの輸出産業が不利になります。その結果、国という単位でみれば、日本は円安がいいのです。

ただしインフレにしても円安にしても急激な変化はよくありません。それで日銀なども、どうしても保守的になり、スーパーインフレを恐れて、なかなか金融緩和に踏み切れないのです。

今回は2%というインフレターゲットを政府と日銀で発表し、それに合わせて円安、株高が進行しているので、理屈はどうあれ、正解であったことは間違いないでしょう。

投稿: 経済通 | 2013年1月25日 (金) 15時26分


通りすがりさん
私の知人はドルが180円の時に「これ以上、円が上がることはない」とドルでかなりの預金をしました。それが今や倍以上、価値は半分以下です。そういう人は円に下がって欲しいのかも知れませんが、それにしても180円に戻ることはないでしょうね。

私は円の預金もドルの預金もありませんが、食料も使うものも海外のものが多く、日本製でも原料は輸入というものが多いので、円高の方が嬉しいですね。

投稿: 工場長 | 2013年1月25日 (金) 16時12分


宇品灯台さん
1ドル360円だった頃、庶民の家にはなかったテレビ、エアコン、自家用車などが、100円を切っている現在では一家に1台どころか一人1台あります。180円だった頃には想像もしなかったパソコンや携帯電話も、100円を切る今は子どもまでが一人1台持っています。そしてコンビニは街に溢れ、スーパーも本屋も24時間営業、デパートも元旦から営業するなどモノもサービスも溢れています。

そして人口は減少しています。

こんな状況で更なる経済成長が必要だ、というのがどうも分かりませんね。

投稿: 工場長 | 2013年1月25日 (金) 16時14分


経済通さん
地球が丸いことや自転・公転については、実感できる部分もありますし、知らなくても説明のできることですが、経済、特にマクロ経済については、どうでしょうか。

まず、個人でも企業でも、国の利益より自己の利益を優先して行動します。国さえよければ自分はどうでも良いというような人は、珍しいでしょう。

その国の統計では、2011年の労働者4918万人のうち,非正規労働者は1733万人です。それに年金生活者もいるわけですから、デフレによって当面「得」をする人の方が「損」をする人より圧倒的に多いように思われます。

また、デフレ=失業ということが「自明の理」のように書かれていますが、人口は減少しているわけですし、それに合わせて経済が縮小したとしても、すぐに失業者が増えるということにはならないと思いますし、加えてデフレであれば、社会保障に必要なお金も少なくて済むわけですから、その分GDPが減少しても問題ないようにも思えます。

さらに、「日本は輸出産業が支えている」ということですが、財務省が日発表した2012年の貿易統計によると、輸出額から輸入額を差し引いた貿易収支は6兆9273億円の赤字となっています。つまり売るより買っている方が多いわけで、それなら国全体としては円高の方が有利に思えますが、どうでしょうか。

投稿: 工場長 | 2013年1月25日 (金) 16時18分


コピペですが、こんな意見も
ノーベル経済学賞受賞者のジョセフ・スティグリッツ米コロンビア大教授は24日、「円高を是正して景気を刺激し、本格的なデフレ対策を打つという意図は正しい」と述べ、大胆な金融緩和や財政出動を柱とする安倍政権の経済政策を評価した。

 世界経済フォーラムの年次総会(ダボス会議)で日本経済新聞の取材に答えた…

投稿: プティコション | 2013年1月26日 (土) 19時02分


プティコションさん
情報ありがとうございます。

スティグリッツ教授は、クルーグマン教授に続いてアベノミクスを評価した2人目のノーベル賞受賞者として報道されているようですが、クルーグマン教授が半分は皮肉交じりであったことに対し、クルーグマン教授の最も主張したい点はグローバリズムへの批判だというように感じました。

ダボス会議でのスティグリッツ教授の発言は世界経済における様々な長期的問題を指摘する中で、先進国で起きている一向に解消されない不平等と構造改革の必要性、あるいは地球規模では温暖化の問題と格差社会や貧困問題の解決策として、「市場に任せていただけでは何ら解決されない」とし、「政府の出番だ」としたわけです。

その中で、世界でも飛び抜けて大きな財政赤字を抱えながらも、なお莫大な財政出動をする日本政府を評価したわけですが、全体の文脈としては、アベノミクスへの評価というより、アメリカやヨーロッパへの批判のように感じました。

今、経済に弱い私としては、おそらく「自明の理」であるデフレの経済効果が理解できないという段階です。

それが例えばノーベル物理学賞を受賞した二人の物理学者が評価したものであれば、もう少し盲目的に信じることも出来ますが、経済学者というのは、ノーベル賞受賞者でも企業破綻させた学者もいるくらいで、イマイチ信用できないのです。

投稿: 工場長 | 2013年1月26日 (土) 19時32分


地球が丸いことや自転や公転についてもコメントで説明するのは難しいように、マクロ経済を語るにはコメントでは難しいものです。どんなに自明の理であってもです。

>デフレによって当面「得」をする人の方が「損」をする人より圧倒的に多い

それこそが問題なのですよ。シワ寄せが、その圧倒的に少ない人=弱い人に集中する、ということは、下手をすると生きていけなくなるということです。

>デフレ=失業ということが「自明の理」のように書かれていますが

デフレは経済の縮小で、企業の収益も落ちますから、当然の結果として失業者が増えます。

>その分GDPが減少しても問題ないようにも思えます。

それ以上に費用がかかってくるのがデフレなのです。

>売るより買っている方が多いわけで、それなら国全体としては円高の方が有利に思えますが、

売るのは利益ですが、買うのは消費です。それとこれは一緒にできません。買うものは減少しても問題ありませんが、稼ぎが少なくなったら困るでしょう。

投稿: 経済通 | 2013年1月26日 (土) 20時06分


経済通さん

>地球が丸いことや自転や公転についてもコメントで説明するのは難しい

そうですね。
ただ、地球の自転や公転については、ネットで検索すれば納得のいく説明もすぐに見つかりますし、それをリンクで示すことも可能ですが、デフレ脱却は「当たり前」「自明の理」「基本中の基本」「常識」なのでしょうね。なかなか納得できる解説が見つかりません。

もし分かり易いサイトがあれば、紹介頂ければ幸いです。

>シワ寄せが、その圧倒的に少ない人=弱い人に集中する

それでは逆に損する人が多くて、得する人が少ない政策が良いということでしょうか?
インフレ政策は損する人が多くて、得する人が少ないのでしょうか。
ますます謎です(^_^;)

>デフレは経済の縮小で、企業の収益も落ちますから

デフレ経済下でも収益を伸ばしている企業は沢山ありますし、インフレ経済化でも倒産する企業は沢山あります。その違いは何なのでしょうか。

あるいは絶対金額が落ちても物価も人件費も落ちているのであれば何の問題もないと思えますし、それこそ海外にモノを売っている企業にはモノが安くできることになり有利なのではないでしょうか。

>売るのは利益ですが、買うのは消費です

そうとも限らないのではないでしょうか。
日本には資源がないとされていますから、多くの輸出企業の商品の原料や燃料も輸入です。それらの原価が安くなるわけですから、悪いことばかりでもないように思えますが、違いますでしょうか。
また電力問題でも節電も発電と捉えられる考え方があるように、消費に関する費用の減少も収入=利益だと置き換えられないでしょうか。

投稿: 工場長 | 2013年1月27日 (日) 10時18分


いわゆる「経済学」の専門家たちは、ブルのときにはしゃしゃり出てきますよね。ベアになると、何故か沈黙。それでも学問なのですね。

でも、今からの日本経済の行方は、増税にもっと大きく左右されると言っている人もいます。例えば橋本内閣のときのように。となると、今の状態は一時、ユーフォリアかもしれません。増税の結果、経済がどんな風に変わるのかも是非教えて頂きたいですね。

投稿: 熊さん | 2013年1月27日 (日) 21時55分


熊さん
地震学者にも似たような印象を持ちます。
現在のマクロ経済は信用創造によるギャンブル性が強く、なかなか政府の思惑通りには動かないものだと思います。

投稿: 工場長 | 2013年1月29日 (火) 17時32分

選択肢が3つ ー岩国錦帯橋空港

昨年の12月13日、岩国錦帯橋空港が
米軍、防衛省との軍民共用空港として開港した。

米軍との共用空港としては青森県三沢空港についで、2番目だという。

岩国空港としての工事費の内訳をみると、
岩国基地としての整備費は、
直接工事費2,400億円。関連工事費は軽く1,000億円を越える。
この費用には、
滑走路を1キロ沖合に移設する費用と、
米空母艦載機を神奈川県の厚木基地から岩国基地に移転させるための費用を含んでいるという。
民間空港とするための駐機場等の整備費は46億円、
ターミナルビルの工事費は15億円程度のようだ。

民間空港にするための工事費は基地整備費の数%に過ぎない。

随分と安あがりにできている。

それはいいが、
日本で2番目の軍民供用空港誕生の背景には、
岩国市が空母艦載機の移転を受け入れたことへのお礼の「アメ」の意味が込められているようだ。
なんとなく原発建設と同じような構図ではないかと思えてくる。

しかし全く別の見方も出来そうだ。

東日本大地震は、想定を超えることが起こり得るのだから、
被災地の人々が生存していくには、
バックアップシステムをいかに確保するかが、必須の条件であるということも教えてくれた。

そして今、南海トラフ大地震に限らず、東京直下型地震、テロによる原発攻撃等様々の事故が起こりうるといわれている。

その際、生き延びるためのボイントは、
1:水、食糧をいかに確保するか。
2:交通、情報系をいかに確保するか。
だという。

2の交通系についてみると、
広島の交通機関は、JR西日本在来線、新幹線、山陽自動車道とあるが、
それらが切れた時、
空からのサポートシステムとして、既存の広島空港に加えて、岩国錦帯橋空港も位置づけられる。
この2つの空港は、海外からのアクセスボイントとしても使える。

西飛行場はヘリポート空港にはなったが、
それも加えれば、空からのアクセスボイントの選択肢は3つもあるということになる。

東京にはヘリポート、羽田空港、調布飛行場と幾つかの空港があるが、
広島には、
「大型の旅客機が離着陸できる滑走路を持った2つの空港と、都心から車ですぐに行けるヘリポート」
もある。
国内に、こんな都市は他にはない。

この際、空港を別の視点から捉え直し、位置づけて見てみることも、
それなりに意味のあることではないだろうか。

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


岩国で米軍との共用ができるんであれば、
横田、厚木の基地もそうしたらいいですね。
さらに沖縄の嘉手納基地も軍民共用として欲しいですね。
それが全ての基地が日本に返還されるための道かも知れませんね。

投稿: 宇品灯台 | 2013年1月25日 (金) 15時40分


在日米軍基地が日本に返還、自衛隊が運営しその中に米軍を受け入れる形がベストかもしれませんね。 あくまで主導権は日本側にしたいですし。

投稿: | 2013年2月25日 (月) 15時07分


在日米軍基地の共同利用、次に返還。
そしていずれは基地のいらない世界になって欲しいですね。

投稿: 元安川 | 2013年2月25日 (月) 16時06分

2013年1月23日 (水)

ガスのハイブリッド車

エコカーといえば、日本が進んでいると思い込んでいる人が多いのですが、実はそうでもありません。

ヨーロッパでは以前からディーゼルエンジンやLPガス車が日本より遥かに高い割合で走っていますし、韓国や中国でもLPガス車や電気自動車が沢山あります。

ニューヨークの公共機関といえば地下鉄だと思っている人が多いのですが、10年以上前に導入されたガスと電気のハイブリッドバス(Clean Air Hybrid Electric Bus)は24時間営業で、5分から15分の間隔で走っており、台数、乗客数ともに世界のトップクラスです。

Dsc_1240a

静かでクリーン、洗車も雨水を利用するなどエコな上に、車椅子の人でもそのまま乗れるよう、エレベーター式の乗車口になっています。

スクールバスやタクシーもハイブリッド車が多く、乗客用にUSBプラグを装備にしているものも珍しくありません。

公立高校の修学旅行も海外だったり、海外に行く人も多く、ネットでボーダーレスな社会になっていますが、まだまだ、こういうことを知らない人も多いように思います。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


20年以上前にニューヨークに行きましたが、私もニューヨークと言えば地下鉄かタクシーだと思っていました。
今は24時間運航、しかもクリーンでユニバーサルなバスなのですね。
家電にしてもそうですが、日本人って本当に井の中の蛙だと思います。

投稿: アコ | 2013年1月23日 (水) 09時47分


私もニューヨークで何度か乗りました。
その時、一番感心したのは、車椅子の人が乗る時、エスカレーターのような装置が出てきて、かなりの時間(おそらく10分近く)かかりますが、誰も文句を言ったり嫌な顔をすることなく大人しく見守っているということでした。
そういうことは遊園地や観光地でも感じることですが、韓国でも公共交通機関で若い人が年寄りに席を譲らないのは日本人観光客くらいのものです。

科学技術や医学だけでなく、マナーも良いと思っているのは日本人だけのような気がします。

投稿: 灰猫 | 2013年1月23日 (水) 10時04分


広島のバスも、そのくらい使い易いバスになれば、
利用者も増えるのでは、ないでしょうかね。
未だに排気ガスを撒き散らしているような、オンボロバスに乗る気になりません。

投稿: 宇品灯台 | 2013年1月24日 (木) 10時16分


アコさん
確かにニューヨークのイメージは地下鉄とイエローキャブ(タクシー)ですね。
でも、最近の映画では、良く見ると「Clean Air Hybrid Electric Bus」と書かれたバスも登場しますよ。
今度、ニューヨークが舞台の映画を観る時は、注目して見てくださいね。

投稿: 工場長 | 2013年1月25日 (金) 08時49分


灰猫さん
私も初めてアメリカに行った時、アメリカ人のマナーの良さに驚きました。
日本人には「旅の恥はかき捨て」というようなものがあり「公共」に対する意識がかなり違うように感じました。
随分多くの分野で遅れをとっている日本ですが、考えようによっては先頭を走るより追いつく方がずっと簡単ですから、そういう意味では楽観的にもなれますよ。

投稿: 工場長 | 2013年1月25日 (金) 08時50分


宇品灯台さん
広島には国産初の100%フルフラット超低床路面電車がありますが、広島県は電気自動車の普及にも力を入れているようなので、バスも日本初で広島らしいものが出来るといいですね。

投稿: 工場長 | 2013年1月25日 (金) 08時53分

2013年1月22日 (火)

屋根材+太陽電池➡一体型屋根

先日の日経新聞に、
東芝が屋根と太陽光発電を一体化した製品を開発したと載っていた。

太陽光発電パネルの設置のメリットについては、工場長が詳しくレポートしてくれている。
http://hiroshima.moe-nifty.com/blog/2012/02/post-cef7.html

赤い瓦屋根の上に、取って付けたように黒い太陽光発電のパネルが乗っていたりする。
「あんまり格好いいもんじやないなー。
屋根材との一体化はどうしてしないのかなー」
感じていたが、
今回東芝がそうした製品を開発したというのだ。


Image

「そりやそうすべきだよなー」と思って、
改めてネットで調べてみると、
すでに
「京セラの「屋根一体型(金属屋根)」やシャープの「平板瓦一体型」などが販売されている」
という。
更に

「屋根一体型の太陽光発電は、屋根や瓦の上に置くタイプの太陽光パネルと違うので、それなりのメリットやデメリットがある」
という。

そこで指摘されていることは、
「メリットは、
・屋根一体型の太陽光発電は、読んで字のごとく屋根や瓦と一体になった太陽光パネル(モジュール)なので、上に置くタイプの太陽光パネル(モジュール)より設置している感じが無く、デザイン的にスッキリとしている。
・取り付けをするための部品点数が少なく、施工期間が短縮できる。
・太陽光パネル(モジュール)の単体の交換ができるので、メンテナンス性がよい。
・屋根や瓦と一体なので、家にかかる重量が軽減される。
・風による吹き上げの影響が少ない。
ディメリットは

・屋根や瓦の上に置くタイプと違い、屋根自体が熱くなるので、屋根裏が熱くなる。

・屋根と一体型のため、太陽光パネル(モジュール)と屋根の間に空間が無く、太陽光パネルの熱がこもり、発電効率に影響が出る。

・新築時の施行だと、固定資産税の対象になる可能性がある」

と書かれている。

なるほどと思うが、
もう一つ、
「通常太陽光発電パネルは、南側の屋根に取り付け、北側の屋根には付けないが、
一体型だと、多分両方の屋根に取り付けることになるだろうと思う。
それでも、メリットがあるのだろうか?」
ということも、気になる。

ということで、
最近太陽光発電パネルを設置し、家を新築した友人に改めて聞いてみると、
彼も
「我が家でも検討しましたが、結局、ここに書かれているようなデメリットを考えて採用しませんでした。
つまり、発電効率と断熱などを考えて、今の形にしました」
ということであった。

私は、近々実家に兄夫婦と同居することになり、
増築計画があるので、
業者にも聞いて見ようと思っている。

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


2013年1月21日 (月)

人命第一と自己責任

アルジェリアで起きた人質事件は、当初から予想された通り、厳しい結果になりそうですが、この事件で政府が強調している「人命第一」に、私は強い違和感を覚えました。

もちろん「人命第一」に異論はありません。
人の命は何より大切である、ということに何の異議もありません。

ただ、「人命第一」の政府なら、何故、フランスがマリに対して軍事介入したことを黙ってみていたのでしょうか。
それとも外国人の命はどうでも良いのでしょうか。
大切なのは日本人の命だけなのでしょうか。

いやいや、イラクでボランティアの若者達が人質になった時には「自己責任」という言葉が飛び交いました。
そうなると日本人の命でも「自己責任」といわれる命と「第一」にされる命があるのでしょうか。
ボランティアの人の命は「自己責任」で、金儲けで行っているビジネスマンの命は「第一」なのでしょうか。

そう言えば、日本赤軍が起こしたダッカ襲撃事件で、福田首相が「人命は地球よりも重い」と言い、人質の命を「第一」に考えましたが、その時は「テロに屈した」という批判があったと記憶しています。「世界の笑い者」という言葉まで見たように思います。

ところが今回は、安倍首相から「人命第一」「人命最優先」という言葉が繰り返されても、マスコミからは、それに対する批判は全くありません。

日本政府もマスコミも成長したということなのでしょうか。

それなら良いのですが・・・

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


成長したと言うよりは、今のマスコミは安倍首相のすることに肯定しかしないように感じます。
よっぽど民主党が与党だった間が辛かったのか(笑)
経済のことも諸外国の事情はあまり取り上げず、アベノミクスとただ繰り返すだけですしね。
それと工場長さま
このアベノミクスは造語だそうですが誰が言い出したのかご存知ですか?

投稿: みつ | 2013年1月21日 (月) 08時58分


私も「人命最優先」は支持しますが、それを安倍首相が言ったり、マスコミに批判がないことには違和感があります。
世界的には「テロには屈しない」という方が一般的であり、アメリカ、イギリス、フランス同様、アルジェリアもその方針を貫いてきた国です。
ところが今回は、これまで「テロには屈しない」としてきた国まで「人命の尊重」や「慎重な対応」を求め、安倍首相までもが「人命最優先」と言い出したわけですから、なかなか素直に聞けないところはあります。
ただ、もしそれが進歩であり成長であるなら、絶対に後戻りはしないで欲しいと願うばかりです。

投稿: 灰猫 | 2013年1月21日 (月) 09時34分


あの泥沼のベトナム戦争も、
仏領だったインドシナの戦争にアメリカが首を突っ込んだことに始まります。
インドシナにはなんの資源もありませんが、
アルジェリアには石油等豊富な資源があるそうです。
またアメリカがでてこなければいいのですが、
それが心配です。

投稿: 宇品灯台 | 2013年1月21日 (月) 11時59分


みつさん
コメントありがとうございます。
マスコミは持ち上げておいて落とすのが得意ですが、今回はちょっと違うような空気も感じますね。
アベノミクスも経済オンチな私には良く分かりません。為替も株も、相対的な状況と思惑によって決まるもので、1つの政策による効果、あるいは個人の生活の関係もよく分かりません。
さて、ご質問のアベノミクスの語源ですが、韓国のメディアが最初に使ったというようなことも見たことはありますが、真偽は知りません。回答にならなくて申しわけありませんが、誰が言い出したかは大した問題ではないような気もします。

投稿: 工場長 | 2013年1月21日 (月) 17時11分


灰猫さん
誰が言ったかではなく、是々非々で考えたいものですが、それにしても違和感はありますよね。
ただ、人命尊重、人命第一、人命最優先ということは今後も貫いて欲しいと思います。

投稿: 工場長 | 2013年1月21日 (月) 17時13分


宇品灯台さん
アルジェリアは輸出の98%、国民総生産の45%が石油と天然ガスだと言われています。しかも、その豊かなエネルギー資源は決して国民全体を潤わすことはなく、為政者や一部の人間の富になり、国民は決して豊かではない、ここに大きな問題があります。

最悪のシナリオは中東全体が戦争状態になることですが、それはテロに屈するとか屈しないとか、あるいは自国の人質の命だけを問題にするような態度ではなく、もっと違う、それこそ日本だから可能なことがあるように思います。

投稿: 工場長 | 2013年1月21日 (月) 17時16分


言葉は美しいが結局のところ何も出来きませんでしたね。
もしかして何もできないことが分かっていたから言ってみたのでしょうか。

投稿: もしかして | 2013年1月22日 (火) 17時02分


もしかしてさん
残念な結果ですが、当初から、ほぼ予想された結果でもあります。
これを機に国家安全保障会議の設置や国防軍の実現が加速しないよう祈るだけです。

投稿: 工場長 | 2013年1月25日 (金) 08時35分

2013年1月20日 (日)

ポン女?

ポン女?

最近は、日本酒を好きな女性を「ポン女」というらしい。

私の知っている「ポン女」とは、日本女子大学の女学生のことをいったもんだが、
今は「ポン女」とは、「日本酒を好きな女性」のことをいうらしい。
知らなかった。

日本酒を飲むと、
肌が綺麗になるとか、健康にいいとかということで、
最近急激に日本酒を飲む女性が増えているのだという。

そういえば、
「杜氏の手が白く綺麗だ」という話は聞いたことがある。

ネットで調べてみると、
いくつもの日本酒メーカーが化粧品を作ってもいるようだ。

日本酒と健康についても調べてみると、
日本酒は、アデノシンという核酸の一種が、他のお酒に比べて多く、
血行を良くしてくれるので、冷えや肩こり、腰痛、肌の分泌に良い、
動脈硬化、癌、糖尿病にも良いのだという。

日本酒は悪酔いするとか、糖尿病に良くないと思われているが、それは要するに飲み過ぎによることのようだ。
2合くらいで止めておけば、いいという。

そんなことをいわれても、2合でやめるなんて難しい。
日本酒は美味いし、
「差しつ差されつ」で呑む習慣があるから、
どうしても飲み過ぎてしまう。

女性が、ちょっと酔って、
とろーんとした眼で見つめられたら、もう駄目だ。

広島のお酒は灘の酒に比べて甘い。
灘の酒を「男酒」とすれば、
広島の酒は「女酒」ともいえる。

Image

「綺麗」を飲んで、
「綺麗になる」

「ポン女=女酒=広島の酒➡綺麗、健康になる」
そして「モテる」

私もモテるようになるかなー。


元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


できたら、日女(ニチジョ)が、いいですね。
なんか、ポンは。。。。(笑)
日本酒を愛飲する若い女性は、広島でも増えているようですね。
男は、酒とアテですが。女性は、美味しい料理と日本酒のようですね。
旨い小鉢料理と日本酒を提供し、ウダウダ言う男は入れない、そんなお店がいいですね。

投稿: やんじ | 2013年1月20日 (日) 15時30分


やんじ様

ちょっと粋な女将のいる居酒屋というのは、日本の文化だと思いますが、
そこに、物憂げな感じで日本酒を飲んでいる女性客がいるなんてことも、
これから増えてくるのでしょうね。

投稿: 元安川 | 2013年1月20日 (日) 15時57分

2013年1月19日 (土)

iPadが変える人生

NHKの「フェイス 『見える』が生き方を変える〜最新情報機器と視覚障害者〜」では、iPad で劇的に生活が変わる視覚障害者たちの実情を紹介していました。

130118a_m

一般に情報の8割は視覚から入ると言われ、視覚障害者は情報弱者になり易いとされてきました。そして、従来はそのハードルを超えるためには本人の努力だけではなく、周囲の協力も家族だけでなく多くのボランティアも必要としました。

そうした中で、他の分野同様に、パソコンとインターネットは視覚障害者の生活も便利にしました。ただ、殆どの後天盲の人が挫折する点字に比べればハードルは低いものの、誰でもが出来るほど簡単なものでもありませんでした。

その状況を一気に変えつつあるのがiPadです。

Apple社が世界のパソコンを変えたGUI=マウスとアイコンでコンピュータを操作する方法は、一般の人にもパソコンを使い易くし、数十年前には考えもしなかった、家庭でコンピュータが使われるという状況を生み出しました。

しかし、その半面、画面を目で見た通りに操作できるコンピュータは、目の見えない視覚障害者にとっては扱えない代物にもなりました。

ところが、誰にでも簡単に扱える製品を作ることを目指すApple社は全米視覚障害連盟と提携し、iPod、iPhone、iPad、そしてMacと次々に全盲者にも使える製品にしていきました。

Windowsでも視覚障害者に使えるようには出来ますが、パソコン本体より遥かに高い費用がかかります。Appleの製品は、どの製品も、どの国、どの言語でも扱えるように、そのままで視覚障害者にも使うことが出来ます。

ただ、NHKの解説にもあったように、iPadを視覚障害者が使う上での最大の弱点は「知られていないこと」です。

もし、近くに視覚障害者で、まだiPadを使っていない人がいれば、是非教えてあげてください。

広島大学大学院の氏間和仁准教授も教育現場で生徒に使わせ、全国で中高年の視覚障害者に体験会を開き、指導していますし、広島市視覚障害者情報センターのようなボランティア団体でもサポートしています。

再放送はNHK総合(中国地方)2013年1月19日(土)午前10:05〜10:30となっています。

フェイス
http://www.nhk.or.jp/hiroshima/face/index.html

広島市視覚障害者情報センター(VIC)
http://vic.jpn.org

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


私の知っている視覚障害者の方もパソコンを使うのにパソコン以外に20万円以上かかると言っていました。
半額補助が出るらしいですが、それでもパソコンがもう1台買えますよね。
iPadならパソコンより安いですし、その人にも番組ことを教えてあげようと思います。

投稿: アコ | 2013年1月19日 (土) 08時19分


パソコンもそうですが、クルマなども本体価格は安くてもオプションでみるみる高額になることが少なくありません。
特に純正品はバカみたいに高いものです。
標準の仕様で誰にでも使えるアップルの製品は素晴らしいと思います。

投稿: 通りすがり | 2013年1月19日 (土) 09時22分


番組を見ました。
情報弱者ゆえに情報が最も必要な人に情報が届かないということですね。
実際にiPadを使っている人も、これが目の見えない人に使えるとは思っていないでしょうね。
日常でも、もっとそういうことを話題にしていかなければならないと思います。

投稿: なまちゃん | 2013年1月19日 (土) 11時12分


iPhoneも2台目ですが、そんな機能があるとは全然知りませんでした。
まだまだ使いこなせていませんね(^_^;)

投稿: 通りすがり | 2013年1月20日 (日) 09時53分


アコさん
Appleの製品は「見たままに操作できる」ことから、見えなければ操作できないと思っている人が多いようですが、実は見えなくても操作機能を最初から備えています。
是非、全ての視覚障害者に知って欲しいものです。

投稿: 工場長 | 2013年1月20日 (日) 12時14分


通りすがりさん
今のところiOSのバージョンアップは全て無料ですし、何十万とあるアプリも無料なものが少なくありません。それに有料といっても85円とか、これまで数十万円したような高度なものでも数千円であったりします。
グローバル化の全てを肯定はしませんが、ガラパゴス化の対極にあるグローバル化のメリットを最大限に発揮している会社だと思います。

投稿: 工場長 | 2013年1月20日 (日) 12時17分


なまちゃん
iPadの他にも、視覚障害者向けのIT機器は多くありますが、肝心の視覚障害者に情報が届いていないという現実もあります。

またiPadは世界中の人が使う民生品なので、安いというのも大きな魅力です。どうしても視覚障害者専用のものは高価で、iPadの1つの機能しか持たないものでもiPadよりずっと高価なものが沢山あります。

少しでも多くの視覚障害者に知って欲しいですね。

投稿: 工場長 | 2013年1月20日 (日) 12時22分


通りすがりさん
アプリだけでも何十万というものがありますから、殆どの人がその機能の1%も使っていないのが普通だと思います。何かしたいと思った時に出来る、それも費用もかからずに簡単に、というのがiPadです。

ただ「誰もが欲しがるけど、誰も思いつかないもの」を作るのが得意なアップルですから、使うと凄く便利なのに「そんな機能があるとは思ってもみなかった」ことが多いのも確かです。

投稿: 工場長 | 2013年1月20日 (日) 12時25分

2013年1月18日 (金)

「壊すー作る」  赤坂プリンスホテル

赤坂プリンスホテルの解体工事が、昨年の11月から始まった。

赤坂見附の駅を降りると、すぐ目の前にある。
思っていた以上に大きい。
それでも、もう大分低くなっているようだ。
解体工事中とは思えない。
 
都会の真ん中で、
アメリカであるような爆薬で解体するというわけにはいかないだろうから、どうするのかと思っていたが、
屋上階は残され、
途中階から2層分6mずつ解体し、縮んでいくという工法のようだ。
 
なんでそんな面倒なことをやるのかと、友人の建築家に聞くと、
「屋根と足場に囲まれた状態で解体することで、粉じんや騒音を減らすことができるという
大成建設の開発したこの工法が、1番この敷地の環境に合い、安いということだろう」
という。

 Image
 
東京に限らず、超高層ビルは多い。
広島にだって4本ほどある。
広島では解体問題は起こっていないが、
遅かれ早かれ、いずれ寿命はくる。
超高層ビルの解体となると、それなりに高度な技術が求められるわけで、
こうした技術は、日本が世界に誇る技術として、ちょっとした輸出産業になるかもしれない。
 
通称「赤プリ」として、一世を風靡したホテルが解体されるのだ。
その理由が、
老朽化と
階高が低く高級ホテルとしてのステータスが保てないからだという。
そんな理由で、いとも簡単に壊されてしまう。
 
しかしそれにしても、どうもその理由が、今一つ納得がいかない。


老朽化したといっても、40階のホテル部分がオープンしたのは1983年というから、まだ30年しか経っていない。
もっと古い超高層ビルはいくらでもある。
階高が低いというが、
新幹線の扉の高さは1,800cm程度と低いし、茶室等の建築はその低さを価値にしてい。

解体の理由を、改めて友人に聞くと、
「赤プリの敷地は44,000平米あるが、
その容積率、高さ制限が、石原都政の時代に大幅に緩和した。
東京都の都市計画審議会は2011年7月、赤坂プリンスホテルの敷地についても地区計画を設定し、
緑地の割合を増やすなど周辺環境に配慮されているとして、容積率を従来の2倍の600%にした。
これにより、該当地区の建物の高さの上限は180メートルとなり、現在の140メートルから大幅に増すことになった」
 
「そうなれば、ビジネスの論理として、収益の極限化を図ろうと
その制限一杯に建てようとするのは当然だろう」
という。
 
「再開発を進める西武HDの描く計画内容は、超高層ビルを2棟建て、
1棟は高さ180メートルの複合ビル。
上層に200-300室規模のホテル、中層にオフィス、低層に商業施設を設ける。
もう1棟は高さ120メートルのタワーマンションとし、100-200戸の賃貸住戸とする。
総事業費は980億円、2016年開業」
という。

あのクラシックな風情の旧館(旧李王家邸)については、移築して活用されるという。

しかしこんなにも巨大な建物がたった3年で出来てしまう。
 
折角作るのだから、エネルギーについても、
自産自消にして欲しいとおもうが、
 
それにしても、こんなでかい建物を作ったら、
建物の維持管理費も膨大だろうし、
解体まで含めると、その費用は初期投資額の少なくとも5倍はかかるというから、4,800億円はかかることになる。
とてつもない金額だ

そもそもそれを使う人がいるのだろうか。
経営的にも大変だろうが、
夜間人のいなくなったビルは、
まさに「身の毛もよだつ」ほど恐ろしい。
 
今改めて建造物を「壊す、作る」ことの意味、価値について考え直す時にきているようだ。


元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


昨日テレビで赤プリの解体を見ました。
海外では爆破する解体がショーになりますが、日本独特の解体にただ関心しながら観ましたが、色々と考えることはあるのですね。

投稿: アコ | 2013年1月18日 (金) 09時11分


アコ様

「壊す」にはそれなりの理由があるわけですが、
同時に、それなりの「技術」あるというわけでしょうね。

今まで、その「壊す技術」がいささかなおざりにされてきたように思います。

投稿: 元安川 | 2013年1月18日 (金) 10時50分
前にテレビで紹介されているのを見ました。
気づかない人もいるようですね。
外国のビル破壊ショーは、迫力がありますが、あの砂塵の周辺への影響は良くないでしょうね。
美しく壊していくだけでなく、ゴミのリサイクルにもいいのでしょうね。

投稿: やんじ | 2013年1月18日 (金) 11時58分


やんじ様

「美しく生きる」
「美しく死ぬ」
「美しく壊す」
「美しくある」
とはいうのは、結構難しいことですが、それだけに価値のあることですね。

投稿: 元安川 | 2013年1月18日 (金) 12時24分

2013年1月17日 (木)

ネット利用で中選挙区

民主党は野党時代に選挙運動でのネット解禁を訴えていましたが、政権をとってからは放置しており、今度は政権を奪還した自民党が、その法案を作っています。

日本のネット解禁は選挙運動に関してで、インターネット投票どころか、電子投票までにも、ほど遠いものですが、それでも期待できることはあります。

それは小選挙区制の廃止と中選挙区制の復活です。

日本において、中選挙区制が強く批判されたのは、金権選挙の横行ということがありました。しかし、ネットでの選挙活動には、選挙区の広さは関係ありません。

日本における中選挙区のデメリットの一つが一気に払拭されるわけです。

そもそも昨今のように無党派層が多くなれば、小選挙区=政権の安定、とはいきません。下手をすれば連立与党の少数政党がキャスティングボードを握ったりして、おかしな力関係が生まれます。

さらに、韓国のように電子投票などが実施されれば、一人1票と言わず、一人10票でも投票できることになり、ただでさえ少ない投票の死票を少しでも抑えることができます。

そして、間接民主制から直接民主制へ移行することも、ネットの力でハードルは随分低くなっています。

既にお金もモノもネットで動いています。世の中を大きく動かしている株や為替も全てネット上と言っていいでしょう。技術的なハードルは殆どありません。

ただ、韓国でも大統領選挙は電子投票が行われないように、政権への信頼がなければ難しい面もあります。

それを考えると、まだまだ道のりは遠く、一歩づつ前進していくしかないようにも思えます。


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


大して支持率が高いわけでもない自民党が圧勝というのは明らかに選挙制度の問題ですよね。
早くネットでも投票できるようにして欲しいですが、一歩づつでも進めて欲しいものです。
でも、それが政権与党にできるのでしょうか。不安もありますね。

投稿: アコ | 2013年1月17日 (木) 09時17分


私は民主主義の基本はまさに「万機公論に決すべし」だと思います。

そのためには、このブログでも書かれていた直接民主制への移行が最終目標だと思いますが、それまでのステップとして小選挙区の廃止から、政党そのものの廃止まで行うべきだと思います。

国会議員は、自分の選出母体やましては自分の利害ではなく、国のため、日本の子供たちのために考えるという立場を取る人になって欲しいと思います.

現在は、テレビ、新聞だけでなく、インターネットからも十分な情報が得られる時代ですから、中国地方、関東地方と範囲を一つの選挙区として、それも1票ではなく、一人で複数票もしくは、◯と☓をつけるなど、少しでも民意を反映する=死票を少なくする工夫の余地はまだまだ多くあります。

しかしながらアコさんが書かれているように、これを現在の選挙制度の下で政権をとった政権与党に出来るのか、それが問題で、政治任せでは進まないことは明らかです。

投稿: 灰猫 | 2013年1月17日 (木) 10時38分


「民主主義は最悪の制度だが、残念ながら、それ以上にいい制度はない」
と何かで読んだことがあります。

中選挙区制が駄目だから、小選挙区制にしたのですが、その小選挙区制も欠陥だらけだということが、見えてきました。

あの頃と環境も変わりました。

中選挙区制といっても、
かなり違ったものになるだろうと思います。

何事も、澱めば腐るのです。

変えたらいいのです。

しかし、小選挙区制で権力を握った自民党は、自ら変えることはことはないでしょうね。

さあ、どうしたら、いいのでしょうか。
???

投稿: 宇品灯台 | 2013年1月17日 (木) 13時39分


小選挙区が成り立つには、まともな政治家が二つのグループに分かれ、党議拘束もない場合だけだと思います。今のような政治状況では、3割足らずのグループが政権をとりますし、最悪は1割足らずのグループが政権を左右する連立にもなります。
中選挙区も、政治家がまともでなかったですし。
党議拘束をなくし、政治家が個々の判断できる政治にならないといけないのかもしれませんね。
そすれば、バカが代表になっても、民意を裏切る消費増税はなかったでしょね。
また、衆参がねじれていても、必要な法案は通るでしょうね。
ネットだからこそ、中央集権政治から、道州制のような地方分権政治になったほうがいいかもしれませんね。

投稿: やんじ | 2013年1月17日 (木) 22時13分


小選挙区は大反対です。極論ですが支持率が49.99%VS50.01%でも議席はゼロもありえますよね。
また、地元への利益誘導をなくすためにも中選挙区と言わず、大選挙区でも良いのではと思う。
1票の格差もほぼなくなるし。問題は田舎が置いてけぼりになることでしょうね。あと、参議院は
政党や会派に入ることを禁じ「個人」として番人に徹する位置づけであってほしい。じゃないと要らん

投稿: ⑦パパ | 2013年1月18日 (金) 13時08分


アコさん
小選挙区制では明らかに切り捨てられる民意が多すぎるようです。
それを補うはずの比例区にしても、託すべき政党がいないとどうしようもありませんね。

投稿: 工場長 | 2013年1月20日 (日) 11時38分


灰猫さん
「万機公論に決すべし」の実現には、小選挙区も政党政治も程遠いものですね。
価値観も多様になり政党で意見を代表することも難しいようにも思えるので、政党の廃止というのもいいかも知れません。

投稿: 工場長 | 2013年1月20日 (日) 11時40分


宇品灯台さん
他の方も指摘されている通り、政治家任せではダメでしょうね。
国民の力が問われる時ではないでしょうか。

投稿: 工場長 | 2013年1月20日 (日) 11時41分


やんじさん
確かにアメリカの議会などは、いくらねじれても政府はあらゆるメディを使い国民に説明すると共に野党議員一人ひとりへの働きかけも行い、党より個人の考えが優先されているように思えます。
灰猫さんが書かれているように、政党そのものも要らないのかも知れません。

投稿: 工場長 | 2013年1月20日 (日) 11時43分


⑦パパさん
小選挙区制では余りに死票が多過ぎますね。
他の方も書かれているように、政党ではなく、個人を選ぶ選挙にする必要があるのかも知れませんね。
特に参議院は、その通りだと思います。

投稿: 工場長 | 2013年1月20日 (日) 11時45分

2013年1月16日 (水)

ネーミングライツと広島文化学園ホールとデオデオパーク

先日JR呉線の電車に乗ったら、
あのウエルシテイ広島が「広島文化学園ホール」になったとのポスターが掲示されていた。

ネットで調べてみると
そのウエルシテイ広島が、ネーミングライツによって、
広島文化学園大学等を経営する「広島文化学園ホール」との名称の施設に変わったという。

このホールは、
1985年広島厚生年金会館として開館し、
その後2010年4月1日、広島市が取得し、広島市文化交流会館となった。

その際指定管理者として、広島アートウインド運営企業体(Fun Space、テレビ新広島、ハンズオン・エンタテインメントなどによる合弁企業体)が選定され、運営をしてきた。

それに加えて、今度は、ネーミングライツによって、
「広島文化学園ホール」と名称が変わったというわけだ。

ネーミングライツの契約期間は平成24年11月1日から平成29月3月31日日までの4年5ヶ月、
金額は、総額5,300万円(年間1,200万円)だという。

そういえば劇団四季の広島での拠点となっているALSOKホールも、
昨年7月名称を「上野学園ホール」と変更した。

このホールは、元々は広島郵便貯金ホールとして建てられたが、
2007年広島県が取得したが、
県がネーミングライツで広島警備保障と契約したことで「ALSOKホール」なっていた。

それが、今回変更されたというわけだ。

ALSOKホールの時は、ネーミングライツの契約金額は年間3,300万円、
上野学園ホールになって、年間1,200万円になったという。


「上野学園ホール」といわれても、ピンとこないが、
それほど違和感はない。

近頃は銀行にしろ、家電量販店にしろ、簡単に名前が変わる。
そういえば、襲名なんていう制度も日本にはあった。

広島駅近くにできた新球場は、「マツダZOOMZOOMスタジアム」と呼ばれているが、
これも年間3億円のネーミングライツによっての名称だ。
球場の運営は、広島球団と三井物産の提携しての指定管理者によってされている。
新球場は来場者数も収支も記録的な状況にあるが、それも指定管理者制度とネーミングライツの導入によるところが大きいと思われる。

指定管理者制度、ネーミングライツ制度の導入、
こうした様々の仕掛けは、
より利用者の立場に立った運営がされるということでもあるし、
指定管理者からの収入、ネーミングライツからの収入すら期待できるようになったということでもあるようだ。

広島では今、サッカー専用球場の新設の要望が強くなっている。

すべてのスポーツは、そのために作られた施設で見る方が面白いに決まっている。

サッカーの日本リーグ、J1の施設基準では15,000人以上であることが求められている。
そのためにはかなりの広さの敷地が必要だ。

広域公園のビッグアーチの左手前に補助競技場があるが、
選手しか使わないので、そんなところそんなに広いスペースがあるとは殆どの人は気づかない。

この補助競技場を、サッカー専用球場に作り変えたらどうだろうか。
3万人くらい収容規模のスペースは充分にとれそうだ。

補助競技場はビッグアーチの北にある広場を作り変えたらいいだろう。

その他に、2つの球技場もある。
第1球技場はラグビー・サッカーの競技場として、
第2球技場はサッカー・ホッケーやアメフト会場として使われ、
テニスコートではピースカップが毎年開催などに使われている。

2013年 3月1日からは、陸上競技場のみ命名権をエディオンに売却し「エディオンスタジアム広島」とするという。
3年間で年間3,300万円だという。

それならいっそ、
この広域公園一体を
ネーミングライツ、指定管理者としてデオデオにし、
「デオデオパーク」としたらいい。

そうなれば、
サッカー等の球技のメッカとして、常時スポーツイベントの拠点とすることも可能だろうと思う。

元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


大きさとしては申し分ないでしょうが、アクセスが・・・今でも大渋滞で大変です。
弱くなっても便利な場所であれば集客できますが、今の場所にあの大渋滞を覚悟で
弱いサンフレッチェは観に行かないと思いますよ。マツダスタジアムの様に器と場所で
弱くても客が入らないと長い目で見たときに困ります。
アストラムが環状線になればまた話しは別ですが

投稿: ⑦パパ | 2013年1月16日 (水) 11時51分


ナナパパ様

そうですね。
アストラムラインの西広島駅までの延伸計画とセットでやったらいいですね。

投稿: 元安川 | 2013年1月16日 (水) 12時38分
アストラムを延伸する費用を考えたら、素直に交通の便の良いところにスタジアム造った方が安上がりだと思いません?

投稿: 二河川 | 2013年1月16日 (水) 12時44分


二河川様

バブルの頃と違って、最近はかなりコスト意識も高まったこともあり、
収支を考えて、インフラ整備もするようになったようです。
そうした意識をもって、サッカー専用スタジアムとアストラムラインをつくれば、
広域公園もより市民にとって使い易い施設になると思いますが、
いかがでしょうか。

投稿: 元安川 | 2013年1月16日 (水) 12時56分


ネーミングライツで、施設の維持管理の手助けになるでしょうから賛成ですが、学校法人がこれをするのには、とても疑問に思っています。
学校法人の収入は、授業料ではないでしょうか。また受験時の入学はしなくっても払わさせる多額のお金でしょう。ならば、学生や生徒のために使うべきだと思います。
でも、学校法人がこのような施設の管理者になるのはいいとおもっています。学生のための文化活動に使えるのであれば。
昔、袋町界隈に見真講堂があり、学生達が音楽や演劇の活動に使っていた学校法人が所有するホールがありました。

ビックアーチにサッカー専用スタジアム建設をするのなら、5・6千台程度の駐車場が必要だと思います。それも試合終了後1時間程度ではけるインフラ整備をして。
マツダスタジアムは、入場者数も延びたようですが、それは駅から近いからですね。その反面に街中で働いている人達が、市民球場だと会社帰りに観戦に行っていたのが、遠のいたと言われる人も少なくはないようです。
できるだけ、気軽に行きやすい場所が、私はいいと思います。

投稿: やんじ | 2013年1月16日 (水) 15時06分


やんじ様

電車の中、テレビ等で学校法人のCMをよく目にします。
時代の変化を感じます。
ネーミングライツも、学校法人としては、それなりのメリットがあると判断しての金額なのだろうと思います。

ビッグアーチで何かイベントがあると、駐車場は不足するようです。
そのためにも、西広島駅までの延伸は必要かもしれませんね。

投稿: 元安川 | 2013年1月16日 (水) 17時29分


今回の内容とは関係のない話ですが
南区の出島と似島間を埋め立てて、似島から江田島に橋をかければ
市内から気軽に行ける海道ができて良いと思いませんか?

投稿: aki | 2013年1月17日 (木) 14時33分


aki様

その昔、誰だったか忘れましたが、元宇品と似島を繋げる橋を提案していました。
埋立にしても、橋を架けるにしても、
費用対効果の検証に耐えられるか、或いは防災上意味があるのかどうかでしょうね。

投稿: 元安川 | 2013年1月17日 (木) 15時00分


私はネーミングライツには抵抗があります。
あまりにも何でもお金にしてしまい過ぎているのではないかと思うからです。
あまりに多くのことがお金になると、お金持ちとそうでない人間の差は開くばかりです。
ヨットや豪邸だけでなく、健康、命、安全といった分野にまで、従来は売買できなかったものが、金次第になっています。
海外では渋滞時の通行区分や刑務所の部屋、そして子どもを生む子宮まで金で買える時代です。兵隊も今では金で雇われた傭兵の方が多い軍隊もあります。
公共施設の名前まで売り買いするというのは、あまりに市場第一主義のようで、私には、どうも抵抗があります。

投稿: 灰猫 | 2013年1月19日 (土) 16時43分


灰猫様

最近は、例えば品川プリンスホテル内にある水族館に「エプソン水族館」と名前がつけられているように、民間の施設にもネーミングライツが使われるようになりました。
3セクという手法はあまり上手くいかなかったようです。
資金集めの手法は、今後益々多様化していくのだろうと思いますが、
時代の変化の中で、市民、企業、国県市にとって、どの手法が好ましい手法か選択されていくことになるのでしょうね。

投稿: 元安川 | 2013年1月19日 (土) 18時05分

2013年1月15日 (火)

教育改革の課題

現在、安倍政権の下で制度の根本から見直す「教育改革」が検討されていますが、日本の教育制度で、最も改革が必要なのは、全国一律のカリキュラムや制度、一種類の学校しかない、ということではないかと思います。

例えば批判の多い「ゆとり教育」にしても、土堂小学校などに代表されるように、「ゆとり教育」ならではの素晴らしい成果を上げた学校はいくらでもあります。

広島市内のある小学校も「ゆとり教育」導入前から「この小学校は何十年も前から文科省の目指しているゆとり教育を実現してます」と文科省のお墨付きを得ており、学区の中学校でも随分以前から「その小学から来た子が学級委員になり、成績でも上位を占めるのは当たり前」とされていたと言います。

野外活動で他の小学校と一緒になっても、その小学校の生徒は、他の学校の小学生のように指示待ちではなく自分で考えて自発的に動くことが出来、他の小学校の生徒と比べると大人と子供ほどの違いがある、とまで言われていました。

ただ「ゆとり教育」は、教師の力量に加え、子ども達を支える地域そして保護者との連携があり、成功するものでした。

ですから「ゆとり教育」をうまく活かせなかった学校も多くあったことは、言うまでもないことです。

現在の日本の教育環境で最も問題だと思われるのは、学校以外に教育を担っているところがない、ということでしょうか。敢えて言えば塾や各種教室も教育を行いますが、あくまで一面的なもので、お金もかかり制約があります。

アメリカでは急増しているチャーター・スクールが多種多様な学校として登場していますし、フリースクールもホームスクールもかなり古くから制度として存在し機能しています。

それに対して、日本では殆どの場合、行くべき学校は1つで、そこにどうしても合わない子供の受け皿はありません。

電力業界の例を出すまでもなく、どんな業界でも他に選択肢がないという独占こそが問題だと思います。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


教師の暴力で痛ましい事件が起きていますが、それも「逃げ場がない」という状況が大きいように思います。
本当に電力もそうですけど、選べることは大切ですね。

投稿: アコ | 2013年1月15日 (火) 09時05分


偏差値しか、評価基準がないというのが、最大の問題でしょうね。
子供を育てる際にも、もっと多様な基準を認めたいですね。

投稿: 宇品灯台 | 2013年1月15日 (火) 10時22分


アコさん
どんなことでも一本道で退路がないというのは辛いですね。

投稿: 工場長 | 2013年1月17日 (木) 20時26分


宇品灯台さん
学校内での評価は相対評価から絶対評価に変わっているので偏差値はありませんが、受験を意識する限り偏差値は無視できないものになっています。
日本、中国、韓国にだけ存在する受験戦争というのを失くす必要があると思います。

投稿: 工場長 | 2013年1月17日 (木) 20時30分

2013年1月14日 (月)

何事も使いこなすまでが大変ーe5489

今回東京から鹿児島にまわり、
鹿児島から広島へは「新幹線さくら」に乗った。
2時間37分 あっと言う間だった。
 快適でもある。
普通車もグリーン車並に片側2列で、座席も広く、座り心地もいい。
テーブルも木目調の落ち着いたデザインだ。
ネットの充電も出来るが、残念ながらまだWi-Fiは使えない。
九州、山陽新幹線は殆どがトンネルなので、ネットが使えないのはなんとも不便だ。
トンネルが多いし、スピードが早いから、窓の外の景色もあまり楽しめない。

Image

しかし乗る時は慌てた。

鹿児島中央駅駅で、帰りの切符をインターネット予約しようとしたら、iPadの画面上に保存していた「EX予約」ページからの予約ができない。

行き先欄に「広島」が表示されないのだ。
??

予約窓口の女性も、こうしたケースは扱ったことがないのか、マニュアルを一生懸命読んで探してくれた。

改めてJR九州の予約サイト「e5489」から入っていった。
「イー ゴヨヤク」?

上手くいくかと思ったら、今度は「j-westカードが期限切れです」と出てきてしまった。
そんなはずはない。

予定の時間は迫るし、あわてた。

それもID、パスワードを最初から入れ直して、
なんとか予約出来た。

要するに「EX予約」は山陽、東海新幹線の予約手続きであり、
山陽、九州新幹線を予約しようとおもったら「e5489」からでないと駄目ということのようだ。

EX-ICカードも使えないということで、
仕方なくみどりの窓口で広島までの切符を受け取った。

まあ、面倒くさい。
利用客のことを考えているとはとても思えない。

ようやく列車に乗って、席に座って、
さあてと、コーヒーを頼み、脇の手摺に取り付けられているボトルホールダーにカップをいれたのはいいが、
飲み終わって、ボトルホールダーを元に戻そうとしたら、今度は、上手く戻らない。
モタモタしてたら、見兼ねた隣の席の人が、ホイと引っ張り上げて、元に戻してくれた。

便利になったということだろうが、
使いこなすまでが大変だ。

これも旅の楽しみ???


元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


これは「何事も」というより日本特有のことではないでしょうか。
他の国では1枚で済む交通系カードも、日本では何十種類もあり、同じJRでも各社で違う上に新幹線は別になったり支離滅裂です。
携帯ばかりでなく本や音楽にしても各社各様の規格を作り、ガラパゴス化して損をするのは消費者です。
同じ土俵で競わずに常に別の土俵を作って、そこでお山の大将になる。
そのうち、世界では通用しなくなっているのが、今の日本の家電のようにも思います。

投稿: ヤング | 2013年1月14日 (月) 09時08分


ヤング様

「何事も」➡会社の都合
というのが厄介ですね。
そんなことをしていると、
世界から取り残されてしまうというのは確かですね。

投稿: 元安川 | 2013年1月14日 (月) 10時25分

2013年1月13日 (日)

世にも奇妙な会社

今や世界一の大企業となったアップル社ですが、その利益構造の一つに製品を絞り、世界中で同じものを販売し、革新的な故に長い製品サイクルをキープし、圧倒的にリードしているiPhoneやiPadはもちろん、マイナーと思われているMacですら、一製品でみると他メーカーに比べて圧倒的な生産量によるコスト削減があります。

沢山売れば売るほど=沢山作れば作るほど、製品原価は下がる、これは工業製品の常識です。

「沢山売れて、原料が沢山必要になったから、価格を上げます」そんなことを言う企業はありません。

ところが、日本にはそんな企業があります。

電力会社です。

日本は世界でもトップクラスの省エネ技術を持っており、そのため、日本人の消費電力は世界的にみても非常に少なくなっています。ですから、下がり続ける電力需要を上げるために、電力会社はオール電化や、電気自動車の普及の後押しをしていました。

これは当たり前のことです。

ところが、健全な利益より、補助金などの利権の方が大きい業界だと、全く違う企業論理が働いてしまうようで、いくら電力が余っても「足りないから使うな」と販売を制限し、「原料が沢山いるから値上げをする」と、訳の分からないことを平気で言うようになります。

事実、日本原子力発電という原発専業会社は原発を動かしてもいないのに過去最高の純利益を上げました。何も売らなかった民間企業が莫大な利益を上げる、そんなことが犯罪以外に有り得るのでしょうか。

電力シンジケートの大活躍です。

Jns

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


まさにシンジケート、本当に犯罪組織ですね。
うちはマンションですから発電はできませんが、早く電力を選べるようになって欲しいです。

投稿: アコ | 2013年1月13日 (日) 09時35分


アコさん
マンションでも六本木ヒルズなどは自家発電で、東電に対しても電気を売るほどです。

そこまでいかなくても広島の西風新都でエコウィル=家庭用ガスエンジンコージェネレーションシステム(クリーンな天然ガスから電気をつくり、さらに排熱を回収し、給湯や暖房にも利用するシステム)を装備したマンションが売りだされたのは、もう5−6前のことです。

マンションでも探せば、発電装置のついたものはありますし、これからもっと増えてくると思います。

それにしても早く電気も選べるようになって欲しいですね。

投稿: 工場長 | 2013年1月13日 (日) 20時03分


はじめまして
今、テレ朝で日本原子力発電のことをやっていました。
電力会社の子会社が過去最高の利益を上げているのに、「赤字」だと言い、電気料金を上げる。
本当に、これはドロボウですネ。酷すぎます。

投稿: ヤング | 2013年1月14日 (月) 08時59分


ヤングさん
道路公団など、国に守ってもらえる組織がよく使う手ですね。
母屋は赤字にしておいて、周辺で利益を上げるパターンです。
自由化するしかないでしょうね。

投稿: 工場長 | 2013年1月17日 (木) 20時22分

2013年1月12日 (土)

広島駅バス降り場

東京から来た友人が
「なんで、あんなところが終点なんなんだ」と怒っていた。

聞けば、
「広島プリンスホテルから広島駅行のバスに乗ったら、広島駅のはるか手前で降ろされ、駅まで数百mも歩かされた。
乗る時は駅前広場から乗ったのに、降りる時は全く別の場所だ。
どうして、駅前広場の中にバス降り場がないんだ。
おかしいじゃないか。
どこに駅があるかもわからない。
せめて、広島駅においでの方は地下道をお使い下さいくらいの案内があってもいいだろう。
あんなとこは駅前大橋前とかに、名称を変えるべきだ」
というのだ。
言われてみれば、尤もだ。

Image_2


慣れというのは恐ろしい。
広島に住んで、いつも使っていると、そういうもんだと思って、特におかしいと思ったことはなかった。

しかし改めてみてみれば、
駅前のバス停は広く、
駅前広場内だけで、行き先別に設けられた乗り場は15ヶ所もある。
周辺を加えれば25ヶ所もある。

それらを整理すれば、
充分降り場のスペースは確保できそうだ。

第一、乗り場がこんなにも沢山あるというのも、乗る人にとっても分かりにくい。

なんで降り場は1ヶ所で、乗り場が15とか25ヶ所もあるのか、とても理解できない。

そもそも、なんで乗り場と降り場を別々にしなければいけないのか、
「乗ったところで降りる」とした方がはるかにわかりやすいし、便利だろうと思う。
電車でも、新幹線でも通常はそうしている。

紙屋町、八丁堀周辺のバス停もやたらその数が多く、分かりにくいが、
広島市内のバスのシステムは、何処かおかしい。

全てをバス会社の都合、運転手の都合で決めているとしか思えない。
利用者のことを考えているとはとても思えない。

バスの利用者は年々減少している。
バスの利用者を増やそうとするなら、
利用者にとってどうあればいいのか、
利用者は何を望んでいるのかを、きちんと理解するところから、再出発する必要があるようだ。

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


あそこは、広島行きの終点ですね。
紙屋町方面を経由して広島駅(終点)行きのバスの本数は、かなりあります。
多い時は、4・5台のバスが連なって行きます。
そうなれば、駅前のバス乗り場には、バスが収容できません。
広島駅経由の○○行きは、駅前のバス停で乗り降りできます。
広電の電車の広島駅への入り方が、今議論されていますが、以前に駅前を整備するときに解決しておかなければいけなかったのでしょうな。
ところで、東京の公共交通機関の乗り降りや乗り継ぎの移動距離に比べたら、凄く近いと思いますが。。。。。。
プリンスホテルから、新幹線口まで無料のシャトルバスが、運行されていますが、時間の都合が合わなかったのでしょうね。
バス停の多さは、バス会社同士の運行経路の利権争いの結果ではないでしょうか。
郊外では、同じバス停の、違う会社のバス停の標識が別々に立っていますしね。

投稿: やんじ | 2013年1月12日 (土) 07時05分


やんじ様

バス停にしても、バス路線にしても、
利用者目線で考えられているとは、とても思えませんね。
車両にしてもです。
それは広島に限ったことでなく、
全国的にいえることです。

広島駅前のバス乗り場は、
IT技術などと大げさなことをいわなくても、
行き先案内をデジタル化するだけで、
半分以下に集約できるのではないでしょうか。

投稿: 元安川 | 2013年1月12日 (土) 11時20分


自家用車に乗るのでバスは1年に1回も乗らないと、料金の払い方
見方、いやいや、そもそも乗るのが前からなのか後ろからなのかも
解らない><;
流れ川に行くのに市内電車には乗るのですがねw 

高校の頃もそこで降ろされていたような?う~ん・・・忘れました。

投稿: ⑦パパ | 2013年1月12日 (土) 15時07分


ナナパパ様

発言権のある働き盛りの男性は、それに女性も、
殆ど車での生活になっているので、バス、電車等の公共交通機関がどうなっているのか知らないのが実態でしょうね。
ましてや、議員の先生方は知る由もないといえそうですね。

投稿: 元安川 | 2013年1月12日 (土) 15時26分

2013年1月11日 (金)

元気なうちに話すこと

この1−2ヶ月で、立て続けに「終末期医療」について相談を受けました。

相談してきたのは、いずれも同年代の知人ですが、死の瀬戸際にいるのは妻であったり、父親であったり、母親であったりします。年をとってからの、医療の選択は簡単ではありません。

かつては本人や家族に聞くこともなかった治療方針を、医師が家族に確認することも多くなり、専門的な医療処置まで家族の判断に委ねられることも少なくありません。

ただ、それは善意に基づいたインフォームドコンセントというより、医師の責任逃れだと感じることが多いのが実情です。

ですから、担当医師だけの意見で判断できずに、医師でも何でもない私に相談したりします。

医学で分かっていることは、まだ僅かなことです。

同じ病院の医師ですら意見が違うことは珍しくありません。
ましてや、他の病院の医師や、ネットで意見を求めると思っていたことと真反対の意見も多いものです。

にも関わらず、医師は命を素人の手に委ねようとします。

交通事故で本人に意識がないような場合は仕方ありませんが、ガンのように本人は元気そうに見えて時間に余裕がある時でも、当事者の意思を確認することが難しい場合があります。

あるいは認知症などで、本人が内容を理解できない場合もあります。

そういう場合、本人ではなく、家族が命に関わることを決定することになります。

人は100%死にます。

せめて元気なうちに、どういう死に方をしたいのか、家族や主治医と話をしておくことはとても大事なことだと思います。私は正月などは良い機会だと思いますが「正月早々縁起でもない」と言われるでしょうか。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


従兄弟が親を亡くした時の後悔を散々聞かされたことがあります。
やはり、その場では聞きたくても聞けないことも多く、話したくても話せないことが沢山あったとか。
最近は終活やエンディングノートの本なども沢山出ているので、そういうものを参考に、家族で話すべきことを話しておくべきだと思います。

投稿: アコ | 2013年1月11日 (金) 09時04分


ぽけっとラッキーママも 大腸がん闘病中でございます。

生前整理をして手術・入院・抗がん剤治療いたしました

もちろん

入院前に 税理士さんなどにも相続関係も相談させて頂きました。

今は 安定して癌張っていますが・・・・終活やエンディングノートおすすめします。

講演もさせていただいています♪

投稿: ぽけっとラッキーママ | 2013年1月11日 (金) 10時45分


私は子供の頃から、いつ死んでもいいというつもりで生きてきました。
だから、好きなこと、面白いことはないかと探し、
面白いことをやるために、嫌いなこともやらざるを得ないだろう、
と思ってきました。
葬式用の写真はこれ、
棺桶の中には私のまとめた作品集を1冊いれるだけでいい、
どんな病気にかかっても、基本的に手術はしない、
葬式をどうするかは、子供が決めればいい、
俺は知らない、
と周りの人たちに、常日頃事あるごとにいっています。
でも、いざその場になったら変えるかもしれないとも、いってます。
????

投稿: 宇品灯台 | 2013年1月11日 (金) 12時55分


アコさん
家族としてお互いの死生観の確認は重要だと思います。
終活やエンディングノートを利用すると共に、お互いに話し合っておくべきことですね。

投稿: 工場長 | 2013年1月11日 (金) 17時04分


ぽけっとラッキーママさん
死は誰にとっても回避することのできない未来です。
これほど確実なこともないのに、準備のない人が多いですね。

しっかり準備した上で、安心して長生きしたいですね。

投稿: 工場長 | 2013年1月11日 (金) 17時06分


宇品灯台さん
丸投げというのも家族には負担になるかも知れません。
私の場合、希望はコレ、ただし家族の立場や気持ちを優先しても良い、というスタンスです。

投稿: 工場長 | 2013年1月11日 (金) 17時09分

2013年1月10日 (木)

駅前大橋脇のボート乗り場

広島駅前大橋の脇、エールエールの前の京橋川に2ヶ所にボート乗り場がある。

Image


どちらも桟橋の上に小さな小屋が作られているが、人影をみたことがない。
なぜここにボートが係留されているのかも不思議である。
多分法律的には違法なのだろう。

そうしたこともあってか、整備もされず、およそ美しい施設とはいえない。

勿体ない。

平和公園脇の元安橋東詰には、きちんと整備されたボート乗り場がある。
岸辺のオーブンカフェ と一体になって、平和公園の賑わいを構成する要素の一つになっている。

こちらのボート乗り場は、広島駅にも近い。
Bブロック、Cブロックの開発計画も着工するという。
広島駅周辺の環境は大きく変わろうとしている。

ここ駅前大橋脇のボート乗り場も、
折角有るのだから、きちんと整備し、
元安橋脇の乗り場と繋ぐ船のルートの拠点としたらいい。

広島には雁木タクシーもある。

そうした広島の誇る川の交通システムに組み込み、
景観的にも美しいボート乗り場にしたら、
広島の街は、もっと楽しい街になるだろうと思う。

元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


暖かい 『おこた』がいいですね♪

投稿: ぽけっとラッキーママ | 2013年1月10日 (木) 06時31分


広島は川や海に恵まれている割には、まだ活用が十分ではないようにも思います。
ベイエリアの開発は東京も大阪も神戸もそれなりに行われていますが、広島のポートルネッサンス?はどうなっているのでしょうね?

投稿: 通りすがり | 2013年1月10日 (木) 08時33分


ぽけっとラッキーママ様
最近は畳の部屋すら、なくなりました。
「こたつに入って、ミカンを食べながら、家族皆でテレビを見る」
のは、
「日本を取り戻す」
では、無理でしょうね。

投稿: 元安川 | 2013年1月10日 (木) 11時05分


通りすがり様
「ポートルネッサンス計画」というのがあるとは、知りませんでした。
教えていただきありがとうございました。
県の進める計画のようですね。
京橋川は県の管理区域のようですから、
その一環として、整備して欲しいですね。

投稿: 元安川 | 2013年1月10日 (木) 11時27分

2013年1月 9日 (水)

過去の町に行く

隣に家を建てている人が「以前は大きな家だったのですね」と挨拶してきました。
ストリートビューを見たのだそうです。確かにストリートビューでは、2年前には解体してなくなっていた家が、まだあります。

1

ついでに、Googleマップの航空写真の方を見ると、こちらは既に新しい家になっていました。

2

ストリートビューも、いすれアップルのパソコン(Mac)に標準搭載されているタイムマシンのように、過去の日付を指定すると、その時の町並みになるようなことにもなるかも知れません。

被災地については、被災前の町並みを散策できるストリートビューが「未来へのキオク」として公開されています。

http://www.miraikioku.com/streetview/

同じ誤ちを繰り返さないためにも、残すべき過去は沢山ありそうです。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


方向音痴なので、Googleマップにはお世話になっていますし、
ストリートビューで世界を歩きまわるのも楽しんでいます。

今に3Dで恐竜のいるような世界にも行けるようになるでしょうね。

投稿: アコ | 2013年1月 9日 (水) 08時59分


陸上の次は、宇宙、そして深海へと拡がってきたストリートビューですが、次は過去ですか。
グーグルならやりそうですね。
その次は未来のシミュレーションでしょうか。
原発を稼働させると、こんな未来になるとか・・・

投稿: 灰猫 | 2013年1月 9日 (水) 09時06分


40年くらい前に住んでいたボストンの家は、いまだにそのまんまありました。
ストリートビューはそんな思い出を見せてくれる道具でもあるようですね。
投稿: 宇品灯台 | 2013年1月 9日 (水) 10時36分

2013年1月 8日 (火)

ビフォー&アフター 佰年珈琲

大手町通りに、前のお店の雰囲気をほぼそのまま残したカフェ「佰年珈琲」がオーブンした。

 Image

町屋風の木造建物の入口の格子戸を開けて入ると、
土間の向こうの木のカウンターに、受付の女性が立っている。
カフェというのに、客席は全く見えない。
ここがカフェ?
と一瞬戸惑う。

1階がカフェで
2階、中3階はchano-ma2、食事もできるという。

靴を脱ぎ、
畳の廊下を歩いて奥に行くと、
幅1m、長さ10mあろうかという大きな木のカウンター席があり、
その前には太い丸太を輪切りにし、四角くカットした椅子がおかれている。
1枚板の木のカウンターは今では手にいれるのも難しいだろうと思う。
部屋は薄暗く、カウンターの上には小さな四角い和紙の照明器具が置かれ、
低くジャズのBGMが流れている。

茶と黒の土壁、
燻されてか茶色く光る竹の天井、
床には、かなり古そうな板が張られている。

コーヒーは凝りに凝っている、
目の前で豆を挽き、いれてくれる。
コーヒーの匂いがいい。

豪華ではないが、
スタバ、ドトール等と全くちがった独特のオシャレな雰囲気がある。

コーヒーが500円というのは、高いといえば高いが、
その値段で、こんなにも優雅な、豊かな気分になれるのだから、
それをおもえば、安い。

お客は殆ど若い女性だ。
1人で来ている女性もいる。

その感度の鋭さに驚く。

元々ここは、
古民家を改装し、京料理を売りとする「茶茶貳MOON」ダイニングバーだった。

何度か食事したことはあるが、その時はそれほど特別な感じはなかった。

それが、
建物をほぼそっくりそのままの残し、用途をカフェに変更するだけで、
こんなにも不思議な空間に生まれ変わるとは、
信じられない。
驚く。

建物の改装前と後の違いを取り上げた番組、
「ビフォー&アフター」が人気だが、
ソフト、使い方にも「ビフォー&アフター」があるとは、
思わなかった。

元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


茶茶貳MOONの時に何度か行ったことがありますが、こんなに変わっているのですね。
今度、コーヒーを飲みに行ってみたいと思います。

投稿: アコ | 2013年1月 8日 (火) 14時21分


アコ様

街に、新しい施設ができるのも楽しいことですが、
こうした秘かな変化も楽しいことですね。

投稿: 元安川 | 2013年1月 8日 (火) 15時15分

2013年1月 7日 (月)

世界の核を日本へ

東京新聞の報道によると、安倍政権は中国や韓国、ベトナムなど東アジアの使用済み核燃料を日本で引き受けるという構想を練っているということです。

日本は福島原発で爆発事故を起こし、その収束は未だに目処が立っていません。核燃料サイクルには少なくとも3兆円以上の国費を投入していますが、未だに目処が立っていません。そして最終処分場どころか、中間貯蔵施設にすら行き詰っています。

その日本が、原発保有国から使用済み核燃料を受け入れるという「アジア核燃料再処理構想」を掲げようというわけです。

アメリカは核燃料の再処理を行わない政策をとっていますし、英仏の再処理工場も海洋汚染が深刻で、周辺の海洋からは通常の海水の1700万倍の放射能を検出し、白血病の増加なども問題になっています。

世界で初めて原爆の落とされた日本は、自ら進んで「世界の核の最終処分場」になろうとしているようです。

今日は4月1日ではありません。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


最後の一行が効いていますね(◎´∀`)ノ
笑い事じゃないですが\(;゚∇゚)/

投稿: 通りすがり | 2013年1月 7日 (月) 08時58分


私も東京新聞で読んで驚きました。
本当に恐ろしいことです。
トンデモないことですが、それを東京新聞しか報道しなくなった日本という国は一体どうなるのでしょうか。
心底恐怖を感じます。

投稿: アコ | 2013年1月 7日 (月) 09時24分


再処理は核燃料のペレットを砕いて成分を分別しますが、放射性の不活性ガス(クリプトンなど)や放射性三重水素のようにベータ線のエネルギーが低すぎてガイガーカウンターに反応しないようなものなど殆ど分別不可能な形で周辺に撒き散らすので、再処理をしている国では、どこでも放射能汚染が深刻になっており、それを日本が全て引き受けるというのなら、大賛成でしょうね。

茂木敏充経済産業相は「再処理を放棄する選択肢はない」と言っていましたが、遅々として進まない上に、「金食い虫」で、安全性にまで疑問となると「放棄しかない」と思われているところに、「東アジアの安全保障」と「日米同盟の強化」を御旗に、またまた金を危険をばら撒こうとは、流石、自民党政権だと思います。

これを東京新聞以外のどこが報道するかも日本のジャーナリズムが問われるところですね。

投稿: 灰猫 | 2013年1月 7日 (月) 10時18分


こんな議論がされるのも、
フクシマ原発のような事故を起こしながらも、誰も死んではいないじゃないか、
被曝しても大したことはないという思いがあるからのようです。
被爆の悲惨さ、深刻さを理解させるのは、かなり厄介なようです。
日本人全員に、ヒロシマ、チェルノブイリを見せる必要があるようですね。

投稿: 宇品灯台 | 2013年1月 7日 (月) 13時11分


通りすがりさん
本当に4月1日の冗談なら良いのですが・・・

投稿: 工場長 | 2013年1月 7日 (月) 15時24分


アコさん
内容も内容ですが、報道にも危機感を覚えますね。

投稿: 工場長 | 2013年1月 7日 (月) 15時26分


灰猫さん
国際貢献は他のことでして欲しいものです。
自ら国土を墓場にしなくても、出来る貢献はいくらでもありますよね。

投稿: 工場長 | 2013年1月 7日 (月) 15時28分


宇品灯台さん
既に福島の子ども達には多くの甲状腺異常が見つかっています。
これはチェルノブイリより遥かに深刻な事態ですが、それでも「誰も死んでいない」と言う人達がいます。
米兵は被爆に関して損害賠償訴訟を起こしました。これは被爆して健康を損ねることではなく、被爆そのものが損害だという、国際的なコンセンサスがあるということにほかなりません。

日本の法律にも「出来るだけ避けるべきこと」として明記されている被爆の実態を、もっと知らせる必要がありそうです。

そもそも再処理施設はプルトニウム生産工場ですが、プルトニウムが余っている現状では経済的な意味すら何もありません。

政府や電力会社は「再処理によって廃棄物の量が減る」としていますが、これも真っ赤な嘘で、ガラス固化体を作ると同時に膨大な低レベルの放射性廃棄物も作ります。その量は東海再処理工場では元の廃棄物の40倍にもなり、さらに工場の操業後は、施設全体が放射性廃棄物となってしまいます。これらを含めると再処理工場は、元の使用済み燃料に比べて200倍もの廃棄物を生み出すという計算です。

ただでさえ処理できない使用済み核燃料を、海外からも受けれた挙句に200倍にもするというわけです。

海洋にある人の住めない岩やヤギしか住んでいない島を守るべき国土だと言いながら、1億2千万人が住む国土を墓場にしようとしていることを、日本中の人が知るべきですね。

投稿: 工場長 | 2013年1月 7日 (月) 15時31分


原発を輸出するための布石なんでしょうね。
日本製の原発を作ってくれたら、ゴミは引き受けますといセールスなんでしょうね。
原発の輸出で、数十億円儲けるために、
ゴミの処理被害は国民に!
輸出した原発が事故を起こしたら、その費用は国民に!
儲けのためなら、他の命さえも犠牲にする、まさに暴力団的な行動ですね。
広域暴力団「原発組」の安倍組長さんらしい考え方ですね。
安倍は、山口県4区選出ですから、このような考えは、その選挙区の選挙民は同意しているのでしょう。
核のゴミ処理施設とその処分場は、「山口県4区の下関市と長門市の決定ですね」
その地区の、民意は最低でも得ていますからね。

投稿: やんじ | 2013年1月10日 (木) 15時59分


やんじさん
原発を誘致した市長の言葉(「50年後に生まれる子供がカタワばかりでも良いと思わせるほどの莫大な補助金がもらえる」)に代表されるように、原発というのは金のためなら他人の命さえ売る人間が日本中に大勢いるということを教えてくれました。

彼らは「愛国」を口にしながら、実は日本という国にすら何の未練もないようです。

投稿: 工場長 | 2013年1月11日 (金) 17時11分

2013年1月 6日 (日)

なでしこキャブ

最近、「運転手さんが女性」というタクシーによく乗り合わせる。


Image_4

初めて乗った時は、ちょっと驚いたが、
考えてみれば、
考えてみなくとも、当然のことだが、
タクシーの運転手が男性でなければいけないなんて理由なんて、どこにもない。
女性や高齢者にとっては、却って女性の運転手のほうが優しくて、いいかもしれない。

広島には、運転手が女性だけというタクシーの会社がある。
安佐南区を本社とする第一タクシーが、
昭和43年、2006年から「なでしこキャブ」としてスタートした。
というからもう12年の歴史がある。
多分日本で最初の女性の運転手だけの会社だろう。

「なでしこ」といえば、
FIFA女子ワールドカップで、日本の女子チーム「なでしこジャパン」が優勝すると、
一躍女子サッカーも有名になった。
女子の日本サッカーリーグの「なでしこリーグ」も大きく観客を増やした。

広島でも「なでしこリーグ」への加盟を目指して、アンジュビオレ広島が設立された。

昔は女の子がヘッディングなんかしたら、顔に傷がついて、お嫁に行けなくなるという感じで、女の子はサッカーなんてやらなかった。
今そんなことを言ったら、
バカにされるどころか、けげんな顔をされるだけだろう。

広島には、その他にも女子プロのスポーツチームがいくつもある。

ハンドボールのメイプルレッズ、
グランドホッケーのコカコーラ ウエストレッドスパークス、

広島は女性が元気だ。

日本の労働人口の減少が問題視されているが、
女性の労働人口としてのポテンシャルはまだまだ相当に未開発だ。

最初に「なでしこ」を企業名に取り入れ、
女性の社会進出を促した「なでしこキャブ」の貢献は大きい。

広島の誇る「ビジネスモデル」ともいえる。

女子プロスポーツの選手、観客の送迎等、
「なでしこキャブ」と女子プロスポーツがコラボしたら、
さらに新しいビジネスモデルができるかもしれない。

女性が元気なほうが、
家庭も世界も平和になる。
??

日韓関係も上手くいく!

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


早速ネット検索してみて驚きました。
中型の初乗りが340円!
私の知る中では全国最安値です。
安佐南区が中心のようですが、西区には走っていないか、これから良く見てみます。

投稿: 西区民 | 2013年1月 6日 (日) 15時36分

2013年1月 5日 (土)

日本を核攻撃する

北朝鮮が核実験の準備を進めているようですが、日本を核攻撃するのであれば、核兵器はいりません。

福島原発が爆発する数年前に、北朝鮮の朝鮮労働党宣伝扇動部が、海外の同胞団体幹部向けに行った講演の中で、「ロケット1発で、原子力発電所1カ所を攻撃すれば広島に落とされた原爆の320倍の爆発が起こり、日本という国を地球上から消し去ることができる」と言ったそうです。

まさに、日本を核攻撃するのに核兵器はいらないというわけです。

実際に、日本の原発は全て海辺にありますから、トマホークのような巡航ミサイルを使えば、レーダーに感知されることなく低空飛行で飛んでくるので、原発への攻撃は防ぎようがありません。

その上、日本を核攻撃するのには、ミサイルすら必要ありません。

日本の原発は、国が全ての費用を負担している原子力関連施設警戒隊が警備していますが、福島第一原子力発電所の事故が発生した時には、屋内退避をしており、街宣車で警備区域に侵入した右翼に対しても、ただ見守るだけだったと報じられています。

こうした専門部隊には、放射能汚染下において犯人を制圧するだけでなく、原子力施設に関する専門的な知識と高度な技術も必要ですが、そういう部隊にはほど遠いもののようです。

今度の事故でもよく分かるように、原発は電源もしくは冷却系さえ壊せば、爆発します。

つまり、日本はミサイルなどの軍事攻撃をしなくても、工作員レベルで核攻撃の出来る国というわけです。

ハリウッドのヒット映画であるバットマンシリーズの最新作「ダークナイト・ライジング」でも、核発電装置から電源を外して、時限爆弾として使うという設定でした。

まさに原発はそのまま原爆になり得るわけです。

本気で「日本を消し去ろう」とする輩が出てこないこと祈るばかりです。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ

何とも恐ろしげな話があったものですね。
それを全く聞いたこともありませんでした。
これも広めないといけないことだと思います。

投稿: アコ | 2013年1月 5日 (土) 09時24分


全ての国や組織から核攻撃の標的となる原発、本当に恐ろしいですね。
そもそも、世界がボーダーレスになり国の支配力が弱くなるとともに武力攻撃を仕掛けるのが国に限らなくなった段階で、軍事的な抑止力は力を失っています。
にも関わらず、軍備がなくならないのは原発と同じように軍需産業も軍産複合体の強固な利権共同体があるからでしょう。
これらの利権を一掃する妙案はないものか、工場長はどうお考えでしょうか。

投稿: 灰猫 | 2013年1月 5日 (土) 10時36分


アコさん
皆さん「恐ろしい」と異口同音に書かれていますが、本当にそうですね。
知らぬが仏では済まないと思います。

投稿: 工場長 | 2013年1月 6日 (日) 16時03分


灰猫さん
産業については規制緩和、独占禁止、官僚の許認可権の排除だと思います。
政治的には間接民主制から直接民主制への移行で、オープンソースの開発手法が有効だと思います。
これらについては、また改めて書きたいと思います。

投稿: 工場長 | 2013年1月 6日 (日) 16時05分


宇品灯台さん
原子炉はミサイルが直撃しても大丈夫だということになっています。
しかし、原発は冷却系さえ壊せば、爆発するということを実証しました。
その、時限爆弾が日本全国に50もあるということは、本当に恐ろしいことです。

投稿: 工場長 | 2013年1月 6日 (日) 16時06分

2013年1月 4日 (金)

干支の置物

今年は巳年だ。

ネ、ウシ、トラ、ウ、タツ、ミとは覚えているが、
そこから先は、
えーと、なんだっけ。

きちんと調べてみると
「子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥」となる。

近頃は滅多に12支なんて使わなくなったが、
昔は「草木も眠る丑三つ時」とか、
辰巳の方角にある遊里、深川を「辰巳」とか言っていたようだ。

空間や時間を12に分けるというのも不思議な知恵だ。

干支の置物は、1年間その家を守ってくれるそうだが、
我が家では、毎年お正月に、
その年の干支の小さな置物を玄関の靴箱の上に置くようにしている。

今年は喪中だからと、お正月のお飾りはしないが、
干支の「巳」の置物を玄関におくことにした。

7年前から同じウッドクラフト作家岩渕正、咲子さんの作品だ。

Image


岩渕さんは幼児用のウッドクラフトの作品を作っている人だというが、
そのほのぼのとした優しさが気にいっている。

この際だからと古いのも出して並べてみた。

丑年には真っ赤な赤べこを置いたこともある。
赤い牛の頭がピョコンピョコンと動くのはどことなくユーモラスだつた。

赤べこ(あかべこ)とは福島県会津地方の郷土玩具だそうだが、
それぞれの地域で、12支にちなんだ人形を作るようにしたら、どうだろうか。

12年毎にバカ売れするなんて、面白いと思うけど。


元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

広島ブログ


昔は年齢を聞くのに干支で聞いていたような気がしますが、最近はそんな人いませんね。
年号も和暦ではなく西暦で言う人が増えたので、和暦で言われると計算に時間がかかることがあります(^-^;

投稿: アコ | 2013年1月 4日 (金) 08時53分


アコ様

いつの頃からか、
「何年生まれですか」と聞くようになりましたね。
昔は「何としですか」と、隠微な聞き方でしたね。

投稿: 元安川 | 2013年1月 4日 (金) 10時48分


はじめまして。最近は『何歳ですか?』と聞く人が多いです。日本男性は女性に歳を聞くのが失礼という観念がないようです。

投稿: ライダーハウス『旅の宿375』 | 2013年1月 4日 (金) 11時55分


ライダーハウス「旅の宿」様

いわれてみると、
私も「いくつですか?」
と聞いてるようです。
注意します。

投稿: 元安川 | 2013年1月 4日 (金) 12時25分


原発が時限原爆になるというのも、
恐ろしいことですね。
誰もそうした恐れがあると、思わないというのも、
恐ろしいことですね。

投稿: 宇品灯台 | 2013年1月 5日 (土) 16時16分

2013年1月 3日 (木)

これは多様性ではない

日本の企業はどうも独自規格が好きで、同じ土俵に上がることを嫌います。その結果の一つが、種類が多く、互換性のないカードの氾濫でしょうか。

クレジットカードとETCのカードが別だったり、交通系ICカードも同じJRだけでも何種類ものカードがあり、その上、新幹線は全く別だったりと余りに酷すぎます。

韓国のように、せめて電子マネー(Edy、WAON、nanaco、iD、QUICPay、eLIO)と交通系ICカード(西日本のICOCA、東日本のSuica、北海道のKitaca、九州のSUGOCA、首都圏のPASMO、名古屋のmanaca、関西のPiTaPa、広島のPaspy、福岡のはやかけん)くらいは互換性を持って欲しいものです。それだけで私の場合、10枚のカードが不要になります。

また、保険証と診察券も一つにできないかと思います。現在、私が持っている病院の診察券は、名刺のように簡単なものから、カラー写真とICチップ付きの免許証より立派なものまで30枚近くあります。技術的に統一できない理由はありません。

そう思っていると、今年の3月23日から、IC乗車券10種が全国で相互に利用できるようになるということです。

JR5社のカードと、PASMO、manaca、PiTaPa、はやかけん、nimocaの10種。いずれか1枚のカードで、対応する全国142事業者の鉄道・バスに乗れるようになる。電子マネーも相互利用可能になるようです。

交通系カードにはデポジット(保証金で多くは500円)がありますから、整理できればデポジットは返ってきます。ただ、残高は使いきらなければ210円の手数料がかかります。

まだJRだけでも、J-WestカードもEX-ICカードも残るわけですが、僅かな1歩でも前進したことを喜びましょうか。

政治は逆走しそうな感じですから、まだマシかも知れません。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


福岡ではSuicaが使えましたが、広島では一部のショップしか使えませんでした。
でも、これからはどこでも使えるようになるのですね。
3月にはICOCAを使い切るように計画してチャージします。

投稿: アコ | 2013年1月 3日 (木) 09時05分


確かに福岡はICOCAは使えなくてSuicaが使えますね。
ただ、福岡というところは、関西より関東に近いという感覚も理解できます。
東京から放射能を逃れて西日本に移住する人達の第一候補も福岡でした。

ところで交通系のICカードを統合する時に注意しなければならないのは、相互利用は可能でも全くイコールではないということです。例えばICOCAはPASPYと相互利用は出来ても、Suicaとは出来ません。ですからPASPYの代わりにICOCAを使っているような場合(私もそうですが)ICOCAは手放せないことになります。

私の場合、PASPYのことに加えて、ICOCAはスマートICOCA(クレジットでチャージできる)ので、ICOCAを残すことになります。まだ、どれか1枚あれば良いという状況には時間がかかりそうです。

投稿: 工場長 | 2013年1月 3日 (木) 10時47分

2013年1月 2日 (水)

カラオケバトル

近頃テレビは、お笑い系の番組ばかりで、面白い番組はないと、
付けっ放しにしていることが多いが、
昨晩、元旦の18:00からの
「新春カラオケバトル 史上最強下克上スペシャル」は夢中になってみてしまった。

ヒット曲を歌った本家の歌手と、歌に自信のある素人が、同じ歌を歌って、その上手さを競う。

カラオケの機器は、DAMの採点付きの機器のようだ。
音程、安定性、コブシ、ロングトーン等が評価され、総合点が出る。

Image


あの大ヒットした「夢舞台」を
アナウンサーの草野仁は 88点、
本家の歌手 梅沢富美男はなんと 81点だ。

「今さらジロー」を歌った
小柳ルミ子は  86点
元宝塚の姿月あさとは  91点。

「いつでも夢を」は
えなりかずき  が 93点
橋幸夫  は91点。

司会をしていた堺まさあきは、最後に歌ったが、なんと83点だった。

「さざんかの宿」をものまね芸人ゆうぞうは95点、
本家の大川栄策は96点というケースもあるが、
ヒットさせた本家が、
次々と負ける。

上手いというのと、人の心ん掴む歌い方というのは違うということだろう。
その人らしい味わいは、正確さからの距離に比例するとすらいいたくなる。

私が時々カラオケで歌う中村泰士作曲の「喝采」は、
作曲家自身が、ちあきなおみに渡したデモテープの歌い方で歌ったというが81点、
対するカラオケ大好きという素人の叶美香は83点だった。
この曲も素人の勝ちだ。

私がシダックスで歌った時は、やっと70点だった。

学校の成績では、60点を越せば合格だ。
私は70点ということで、充分満足しているが、
カラオケ大好き人間の友人は、
コンスタントに86~90点近くだすのに、
彼はなんとしても90点を出すのだと、益々カラオケに入れ込んでいる。

カラオケバトルは平和の象徴?

元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


言い訳が出来て、良かったですね。

投稿: 宇品灯台 | 2013年1月 2日 (水) 11時02分


宇治灯台様

そうですね。
何事も、言い訳するのは、苦労します。

投稿: 元安川 | 2013年1月 2日 (水) 11時13分

2013年1月 1日 (火)

謹賀新年

明けましておめでとうございます。
人生で60回目、ブログでは6回目の正月です。

今年は、勝ち組とか負け組とかの古い価値観を捨て、助け合い、相互依存に基づく優しい社会を目指し、人の足を引っ張りあう競争は止め、多くの人がお互いに助け合える社会にしましょう。

補助金を奪い合う国から、市民社会資本の豊かな市民社会を築きましょう。

今年も異論・反論、そして共感のコメント、よろしくお願いします。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


あけましておめでとうございます^^

いつもブログ楽しく拝見しています。
そして、大変勉強になり、考えさせられています。
今年もそんな素敵なブログであってくださいね^^
応援しています。

投稿: ヨウ | 2013年1月 1日 (火) 00時11分


あけましておめでとうございます。
いつもいろんな視点からの意見で大変参考になります。今年もよろしくお願い致します。

投稿: 金星 | 2013年1月 1日 (火) 01時44分


あけましておめでとうございます。
旧年中は沢山のことを勉強をさせて頂き、ありがとうございました。
本年も宜しくお願いいたします。

投稿: アコ | 2013年1月 1日 (火) 08時01分


明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
m(__)m

投稿: 灰猫 | 2013年1月 1日 (火) 08時42分


明けましておめでとうございます。

切り捨てる世の中でなく、支えあえる世の中に。
責め合う世の中でなく、寛容な世の中に。
奪い合う世の中でなく、分け与える世の中に。

ネットの中でも原発問題は少なくなっているような気がします。
選挙の結果で、脱原発が否定されてはいないのですから、
参議院議員選挙に、望みを託しながら、この問題は続けたいものですね。

今年もよろしくお願いします。

投稿: やんじ | 2013年1月 1日 (火) 09時34分

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31