広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 粋な老後ーカフェ&陶芸教室&フルート演奏 | トップページ | 美しい電線、電柱、変圧器 »

2012年12月28日 (金)

活断層の問題ではない

活断層の調査が盛んに行われていますが、これに騙されないようにしなければならないと思います。

今、電力会社や政府が描いているシナリオはこうでしょう。

原子力規制委員会は、これまで安全だとされていた原発に対し、きちんと調査をし、活断層のあるものについては再稼働を認めないという姿勢を示し、国民の信頼を取り戻す。

そして、その原子力規制委員会が安全とする原発は、どんどん再稼働する。特に関西や九州の原発は、これで一安心でしょう。

そもそも、福島の原発事故では、従来の安全基準では、固有安全性もなく多重防御にもなっていないことが証明されました。しかし、そこまで根本に戻ってしまっては、日本に動かせる原発は1基もないでしょう。

だから、活断層などの問題にすり替えたり、津波対策に終始したり、事故対策をしているように見せかけて、危険な原発を何とか動かそうとしているように感じます。

一般的に、詐欺事件などを見ると、一度でも騙される人は何度でも騙されます。詐欺を行う人はそれを良く知っています。二度と騙されないことは、大変なことです。


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


その通りだと思います。
活断層があろうがなかろうが震度6に耐えられない原発は日本では無理です。
活断層ばかり問題にしているのは、それ以外の原発に再稼働の道を開くためなのでしょうね。

投稿: 通りすがり | 2012年12月28日 (金) 08時47分


活断層がどうのこうのと、地面の下の議論ばかりしていますが、
空からの攻撃等については全く議論されていません。
どうしてでしょうか。

9.11の、ニューヨークの世界貿易センタービルに、飛行機が突っ込んだ自爆テロのようなこともありえるだろうし、隕石だって、落ちる可能性があるだろうと思います。
そうしたことに対して、大丈夫なのでしょうか。
あの水素爆発をみても、簡単に原子炉本体を爆発させることはできそうです。

「そんなことはあり得ない」では、許されることではないと思いますが。

何故に空からの影響について議論しないのか、
そこになんらかの意図があるとしか、思えませんが、
何故でしょうか。

投稿: 宇品灯台 | 2012年12月28日 (金) 09時15分


通りすがりさん
福島は活断層で事故が起きたわけではなく、日本でよくある地震と、浸水で事故になり、未だに収拾していません。
活断層があろうがなかろうが、それ以前に問題にすべきことが山ほどあることを忘れてはいけませんね。

投稿: 工場長 | 2012年12月28日 (金) 12時06分


宇品灯台さん
日本の原発は「マグニチュード8.5の地震、津波などの自然災害には十分耐えられる作りになっている上に、米国テロのように、飛行機がぶつかっても大丈夫です」というのが建前です。
ただ、実際には「ミサイルなどの外圧から守るような設計はしていない」と原発関連技術者は言っています。

投稿: 工場長 | 2012年12月28日 (金) 18時05分

« 粋な老後ーカフェ&陶芸教室&フルート演奏 | トップページ | 美しい電線、電柱、変圧器 »

電力問題」カテゴリの記事

コメント

その通りだと思います。
活断層があろうがなかろうが震度6に耐えられない原発は日本では無理です。
活断層ばかり問題にしているのは、それ以外の原発に再稼働の道を開くためなのでしょうね。

活断層がどうのこうのと、地面の下の議論ばかりしていますが、
空からの攻撃等については全く議論されていません。
どうしてでしょうか。

9.11の、ニューヨークの世界貿易センタービルに、飛行機が突っ込んだ自爆テロのようなこともありえるだろうし、隕石だって、落ちる可能性があるだろうと思います。
そうしたことに対して、大丈夫なのでしょうか。
あの水素爆発をみても、簡単に原子炉本体を爆発させることはできそうです。

「そんなことはあり得ない」では、許されることではないと思いますが。

何故に空からの影響について議論しないのか、
そこになんらかの意図があるとしか、思えませんが、
何故でしょうか。

通りすがりさん
福島は活断層で事故が起きたわけではなく、日本でよくある地震と、浸水で事故になり、未だに収拾していません。
活断層があろうがなかろうが、それ以前に問題にすべきことが山ほどあることを忘れてはいけませんね。

宇品灯台さん
日本の原発は「マグニチュード8.5の地震、津波などの自然災害には十分耐えられる作りになっている上に、米国テロのように、飛行機がぶつかっても大丈夫です」というのが建前です。
ただ、実際には「ミサイルなどの外圧から守るような設計はしていない」と原発関連技術者は言っています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/56407463

この記事へのトラックバック一覧です: 活断層の問題ではない:

« 粋な老後ーカフェ&陶芸教室&フルート演奏 | トップページ | 美しい電線、電柱、変圧器 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30