広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 政治に望むこと | トップページ | 無味無臭で透明なもの »

2012年11月21日 (水)

安い!  LCC

義父が亡くなり、急遽出先の東京から鹿児島に飛んだ。

夜夜中にネットで、ソラシドエアの便を予約した。
17,970円。
ANAの正規料金は39,070円だから、その半額以下だ。
帰りは、更に安い便があり、15,170円だった。

1ヶ月後の便は9,850円だった。


Image_3


ソラシドエアは今流行のLCC(格安航空会社)だ。
なんで、こんなに安くできるのか不思議に思うが、
鹿児島では受付カウンターはANAの受付カウンターでする、
キャビンアテンダントは少なく、
昔のJALのスチュワーデスのようにツンとすましてもいない、
無料の機内サービスはない、
座席の背は倒れない、
着陸したかと思えばすぐに飛び立つ、
というように、経費削減は徹底している。
かつ座席数を増やし、
料金を安くすることで、稼働率を高めて、
収益をあげようという極単純なビジネスモデルのようだ。

飛行機は小さく、行きも帰りも、ほぼ満席状態だつた。

新幹線の広島ー東京、18,550円、
広島ー鹿児島、17,400円だが、
それよりより安いのだ。

羽田ー沖縄でも、9,700円というチケットもあるようだ。

しかしその料金はいつも安いということでなく、
乗客が少なければ、安い席があるが、席数に限りがあり、
埋まれば、順次高くなるようだ。

料金が安い分、サービスがないとか、
座席がちょっと狭いかなという感じはあるのが、
そんなサービスはなくても、
安全であれば、それで充分だ。

しかし、便がANAとの共同運行というのもおかしい。

広島空港発着のLCCはない。
ソラシドエアの運航は東京と九州、沖縄を結ぶ便に限られている。

広島空港発の上海、ソウル便の方が東京便より安いということもある。
遠距離便の方が安いというヘンテコリンなことになっている。

IT時代になり、バーチャルな活動が増えれば増えるほど、
実の活動が活発化するということもある。

観光とかはその典型だろうし、
医療、介護を日本で受けたいという人は相当にいる。

LCCを使えば、
中国国内より、良質で、安い医療、介護が受けられるようになるかもしれない。

広島市周辺には広島空港(三原市)、岩国空港(山口県・12月13日開港)、広島西飛行場(広島市)
と飛行場が3つもある。
3つの飛行場をフルに使って、LCCをジャンジャン飛ばせばいい。
廃止が決まっている広島西飛行場も再開したらいい。
3つもあれば、たとえ東南海地震等のことがあっても、全部同時に使えなくなるということはないだろう。
こんな都市はちょっとない。

そうなれば、すぐに数十万人、数百万人の利用者が増えるだろうことも、あながちあり得ない話ではなくなる。

広島市の産業構造だって大きく変化することが予想される。

「LCC×3つの飛行場→海外からの利用客の増加→新しいコンセプトのグローバル都市への変貌」
に次の時代の可能性がありそうだ。


元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


海外から日本に短期で観光に来る人は福岡が一番楽だと言います。
東京からのでも、福岡、神戸など都心に近いところが楽ですし、早く予約すればANAやJALでも新幹線よりは安く、マイレージも使えば、海外旅行の多い人などは国内はいつもタダという人もいます。
羽田・広島西空港が飛ぶだけでも広島は変わるでしょうね。

投稿: アコ | 2012年11月21日 (水) 11時57分


アコ様

LCCは広島には残念ながら飛んでいないようです。
しかし中国、東南アジア、インドの経済発展を考えれば、膨大な利用客が、想定されます。
しかし人は現実に起こってみないと、理解できないようです。
もっとも原発事故のように現実に起こっても、歌の文句じゃありませんが、
「知りたくないのー」といって、済ましてしまうこともあります。
残念なことですね。

投稿: 元安川 | 2012年11月21日 (水) 13時15分


残念ながら、西飛行場は先日廃港となりました。
目先の自分の利益しか考えられない、低俗な市議によって葬り去られました。
広島に訪れる人は、西飛行場の復活を望む人多かったです。
特にビジネスマンで、それも会社の決定権を持つ人は。
西飛行場こそ、少し小さめの航空機を用いたLCCに最適だったと思います。
広島の人達は、広島の活性化、経済の向上を望んでいますが、それを頼るのは広島のネームバリューと、低俗な政治家なんですからね。
広島空港は、県が責任をもって活性化しなければいけません。
政令市である広島市は、西飛行場の活用で、市の経済の活性化をすべきでしたが、残念です。
広島の生き残る道は、平和を特化することでしかないのかもしれませんね。
地元にプロサッカーチームを作っておきながら、専用スタジアムが必要かなんてレベルの低い議論をしている街に、良い未来があるのでしょうか?

投稿: やんじ | 2012年11月21日 (水) 13時19分


やんじ様

広島西飛行機は福島原発事故があったことで、しばらく閉港が延期されました。
空港にはそうした役割りもあります。
壊してしまえば、2度と作ることは出来ないでしょう。
なんとか、次の時代がくるまで、残しておいて欲しいですね。
広島大学の移転ではありませんが、
ここで壊す決定をしたら、その人は
広島の3大バカの1人になるでしょうね。

投稿: 元安川 | 2012年11月21日 (水) 14時32分

« 政治に望むこと | トップページ | 無味無臭で透明なもの »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

海外から日本に短期で観光に来る人は福岡が一番楽だと言います。
東京からのでも、福岡、神戸など都心に近いところが楽ですし、早く予約すればANAやJALでも新幹線よりは安く、マイレージも使えば、海外旅行の多い人などは国内はいつもタダという人もいます。
羽田・広島西空港が飛ぶだけでも広島は変わるでしょうね。

アコ様

LCCは広島には残念ながら飛んでいないようです。
しかし中国、東南アジア、インドの経済発展を考えれば、膨大な利用客が、想定されます。
しかし人は現実に起こってみないと、理解できないようです。
もっとも原発事故のように現実に起こっても、歌の文句じゃありませんが、
「知りたくないのー」といって、済ましてしまうこともあります。
残念なことですね。

残念ながら、西飛行場は先日廃港となりました。
目先の自分の利益しか考えられない、低俗な市議によって葬り去られました。
広島に訪れる人は、西飛行場の復活を望む人多かったです。
特にビジネスマンで、それも会社の決定権を持つ人は。
西飛行場こそ、少し小さめの航空機を用いたLCCに最適だったと思います。
広島の人達は、広島の活性化、経済の向上を望んでいますが、それを頼るのは広島のネームバリューと、低俗な政治家なんですからね。
広島空港は、県が責任をもって活性化しなければいけません。
政令市である広島市は、西飛行場の活用で、市の経済の活性化をすべきでしたが、残念です。
広島の生き残る道は、平和を特化することでしかないのかもしれませんね。
地元にプロサッカーチームを作っておきながら、専用スタジアムが必要かなんてレベルの低い議論をしている街に、良い未来があるのでしょうか?

やんじ様

広島西飛行機は福島原発事故があったことで、しばらく閉港が延期されました。
空港にはそうした役割りもあります。
壊してしまえば、2度と作ることは出来ないでしょう。
なんとか、次の時代がくるまで、残しておいて欲しいですね。
広島大学の移転ではありませんが、
ここで壊す決定をしたら、その人は
広島の3大バカの1人になるでしょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/56062608

この記事へのトラックバック一覧です: 安い!  LCC:

« 政治に望むこと | トップページ | 無味無臭で透明なもの »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31