広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« アクセスユーザーの違い | トップページ | ダイエットアプリと顔認証技術 »

2012年10月10日 (水)

蔵造りの街

上高地に行く途中、
松本駅で降り、町を散歩した。


松本城は、
明治維新の際も地元の有志の活動で壊されることを免れ、
第2次大戦中も空襲にあうこともなかったということで、
日本で4つしか現存していないという建設当時のままの姿を残しているお城だという。
さして大きくはないが、数百年前のまんまということで、さすがに迫力がある。

お城の南は、広島市同様商店街等の集積した町の中心部になっている。
お城に並行してある中町通りには、白い漆喰の蔵造りの商店が並んでいる。
元々この辺りは酒蔵や呉服店が多かったようだが、
江戸末期や明治の時代にこの一帯が大火に見舞われたことから、なまこ壁の土蔵が造られ今に引き継がれ、
それがさらに、松本市が昭和63年から街並み整備事業によって蔵造りのイメージをテーマに移築、復元を積極的に進めたことで、これだけの街並みとなったようだ。
40~50軒はあるだろうか、なかなか美しい通りだ。
トイレも蔵造りだ。
着物をリメイクした洋服、バッグを売っている大きな蔵造りのお店も、ここに移築してきたといっていた。
電線も地中化されている。

Image

駅近くの蕎麦屋もイタリアンのレストランも蔵造りだ。
こうした建物も、その後の街並み修景事業としてファサードの改修工事に対して補助がされてのことのようだ。

松本市は、
古いお城と、
蔵造り造りの街並みが上手くまっちし、
風格と落ち着きのある街並みが造り出している。

この蔵造りの中町通りは、
この20~30年くらいの間に、計画的に造られたということでだろう
「伝統的建造物群保存地区」には指定されていないが、
日本の良さを充分に発揮した素晴らしい街並みになっている。

今日本では、住宅、事務所の空家が深刻な問題になっているが、
この松本市の進める
「新しい建物を作るのでなく、古い建物を移築、改修していき、街並みを作っていく」
という試みは、これからの時代の街づくりの指針になるだろうと思う。

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


松本城は、新婚旅行の時に行きました。蔵どうり歩いてみたいですね。素敵なお店もできてるようで再び訪れたいものです。

投稿: 山茶花 | 2012年10月10日 (水) 05時18分


山茶花様

新婚旅行で松本にいかれたのたのですか、
随分と粋な選択ですね。
旧婚旅行で、また是非訪れて下さい。

投稿: 元安川 | 2012年10月10日 (水) 08時03分

« アクセスユーザーの違い | トップページ | ダイエットアプリと顔認証技術 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

松本城は、新婚旅行の時に行きました。蔵どうり歩いてみたいですね。素敵なお店もできてるようで再び訪れたいものです。

山茶花様

新婚旅行で松本にいかれたのたのですか、
随分と粋な選択ですね。
旧婚旅行で、また是非訪れて下さい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/55847243

この記事へのトラックバック一覧です: 蔵造りの街:

« アクセスユーザーの違い | トップページ | ダイエットアプリと顔認証技術 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31