広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 復興予算は詐欺か横領か | トップページ | 100%安全なものはないが »

2012年10月14日 (日)

交通費もばかにならない。

東京に戻った友人が嘆いていた。

「広島にいるような感覚で動いていると、あっという間にSUICAの残金がなくなってしまう。
5,000円チャージしても、1週間も持たない。
郊外の家から都心に出、地下鉄に乗って事務所に行くと、往復ですぐ1,000円を越える。
1ヶ月の交通費だけで、すぐ2~3万円になる。
年間30万円くらいになる」
という。

広島に住んでいると、
一度都心に出れば、デパート、市役所、県庁、美術館等殆どの所へは歩いていける。
広島電鉄の市内域150円のカバーする範囲は広い。
5,000円チャージしてあれば、楽々1ヶ月はもつ。
都心に住んでいれば、
それこそ1年間で、5000円もかからない。


Image

東京に住み、働く人にとって
片道1時間以上は当たり前だ。
それにラッシュに揉まれ、体力を消耗し、疲れるだけでなく、
その交通費もバカにならないというわけだ。

通常は、交通費は会社持ちだし、会社も経費で落とせることもあって、
その金額については余りとやかく言わない。
それでも年間30万円を越すとなれば、確かにかなりの負担だ。

その友人は、
「不景気になると、企業は3Kといわれる広告宣伝費、交際費、それに交通費の削減をしてくるというのが良くわかった」
といっていた。

時間地理学では、
「人が使える時間を経済モデルとして扱ったとき、
人間の母数が一定以上だとロスが大きくなる」
ということが指摘されている。
そのロスは時間であり、体力の消耗であり、それと同時にお金でもあるというわけだ。

広島に住んでいると、交通費がどういうことなのか解らずに生活している。

広島の街がコンパクトにあるということの価値に気づかず、
水と空気のような当たり前のことになってしまっているようだ。

勿体ない。

元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


確かに東京と広島では日常的な移動距離は随分違うと思いますが、車がなくても生活できるという経済的なメリットは大きいと思います。
知人に車を持つをことを考えれば、日常的な移動は全てタクシーで、遠出の時はレンタカーと割り切った方が安い、と言い、実践している人もいますが、どうも分かっていても庶民にはタクシーの常用は抵抗があります。
それにしても家にしても車にしても、所有するだけで税金の餌食にされていると感じるのは私だけでしょうか。

投稿: 灰猫 | 2012年10月14日 (日) 10時01分


少し話は変わりますが、韓国に行くとタクシーが安いだけでなく、レベルが高いことに驚きます。
道を知っているのは当然として、観光案内も出来、優良タクシーなら3ヶ国語くらいは話せて、普通タクシーでもカタコトなら日本語も英語も通じます。
物価は円高ウォン安を差し引けば、ソウルなどの物価は、それほど違うように思いませんが、何が違うのでしょうね。

投稿: アコ | 2012年10月14日 (日) 12時44分


灰猫様

今の若者は車に全く興味を示しません。
車を持つことが憧れであった時代の者からすると、信じられないことです。
そんな若者の方が、はるかに合理的な生活をしているようですね。

投稿: 元安川 | 2012年10月14日 (日) 13時42分


アコ様

私は最近は韓国に行っていませんから、よくわかりませんが、
韓国のタクシー代が安いというのは、
まだまだ相対的に韓国は開発途上国ということなのでしょうかね。

投稿: 元安川 | 2012年10月14日 (日) 13時49分


横から失礼します。
韓国と日本を比べると公共のものは概ね韓国の方が安いように思います。
交通費もそうですし、食費、そして電気代などは日本の3分の1です。
そして、これは日本と韓国というより、日本と他の国の違いのようにも思います。
私が知っている国はアジアでもヨーロッパでも大体そうでした。

技術レベルで言えば、日本のITは家電を含め、韓国が日進月歩であることに比べ、日本に帰ると「まだこんなレベルか」と驚くくらい日本は遅れています。
テレビなどは日本人は「安さで負けた」と思っている人が多いですが、完璧に技術レベルで日本が下です。
それはiPhoneなどでも同じ価格なら、シャープの液晶より優れたLGの液晶のものが「当たり」だとされることからも歴然としています。

投稿: 在韓広島人 | 2012年10月14日 (日) 15時37分


在韓広島人様

なるほど。
やっぱり私は旧来の思い込みに囚われているようですね。

電気代は大幅に韓国の方が安いそうですし、
ITにいたっては、はるかに韓国の方が進んでいるそうですね。
となると、
全ての面で、日本の料金の方が高いというのは、
それだけあらゆるところで、無駄、ロスが多いからだと説明した方がよさそうですね。
決断に至るまでの時間も、韓国は即ですが、
日本は延々と小田原評定をやってますからね。

投稿: 元安川 | 2012年10月14日 (日) 15時53分

« 復興予算は詐欺か横領か | トップページ | 100%安全なものはないが »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

確かに東京と広島では日常的な移動距離は随分違うと思いますが、車がなくても生活できるという経済的なメリットは大きいと思います。
知人に車を持つをことを考えれば、日常的な移動は全てタクシーで、遠出の時はレンタカーと割り切った方が安い、と言い、実践している人もいますが、どうも分かっていても庶民にはタクシーの常用は抵抗があります。
それにしても家にしても車にしても、所有するだけで税金の餌食にされていると感じるのは私だけでしょうか。

少し話は変わりますが、韓国に行くとタクシーが安いだけでなく、レベルが高いことに驚きます。
道を知っているのは当然として、観光案内も出来、優良タクシーなら3ヶ国語くらいは話せて、普通タクシーでもカタコトなら日本語も英語も通じます。
物価は円高ウォン安を差し引けば、ソウルなどの物価は、それほど違うように思いませんが、何が違うのでしょうね。

灰猫様

今の若者は車に全く興味を示しません。
車を持つことが憧れであった時代の者からすると、信じられないことです。
そんな若者の方が、はるかに合理的な生活をしているようですね。

アコ様

私は最近は韓国に行っていませんから、よくわかりませんが、
韓国のタクシー代が安いというのは、
まだまだ相対的に韓国は開発途上国ということなのでしょうかね。

横から失礼します。
韓国と日本を比べると公共のものは概ね韓国の方が安いように思います。
交通費もそうですし、食費、そして電気代などは日本の3分の1です。
そして、これは日本と韓国というより、日本と他の国の違いのようにも思います。
私が知っている国はアジアでもヨーロッパでも大体そうでした。

技術レベルで言えば、日本のITは家電を含め、韓国が日進月歩であることに比べ、日本に帰ると「まだこんなレベルか」と驚くくらい日本は遅れています。
テレビなどは日本人は「安さで負けた」と思っている人が多いですが、完璧に技術レベルで日本が下です。
それはiPhoneなどでも同じ価格なら、シャープの液晶より優れたLGの液晶のものが「当たり」だとされることからも歴然としています。

在韓広島人様

なるほど。
やっぱり私は旧来の思い込みに囚われているようですね。

電気代は大幅に韓国の方が安いそうですし、
ITにいたっては、はるかに韓国の方が進んでいるそうですね。
となると、
全ての面で、日本の料金の方が高いというのは、
それだけあらゆるところで、無駄、ロスが多いからだと説明した方がよさそうですね。
決断に至るまでの時間も、韓国は即ですが、
日本は延々と小田原評定をやってますからね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/55867777

この記事へのトラックバック一覧です: 交通費もばかにならない。:

« 復興予算は詐欺か横領か | トップページ | 100%安全なものはないが »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31