広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 勿体無いー螺鈿細工 | トップページ | 本とせどり »

2012年10月29日 (月)

速すぎて悩む iPhone 5

iPhone4S から iPhone5 に替えて便利なことは沢山ありますが、まず持って思ったのは「軽い」「薄い」であり、使ってみて感じたことは「速い」でした。もちろん本体の処理速度も上がっていますが、通信速度が桁違いの速さです。

iPhone5は従来のWi-Fi(速いけどエリアが限られる)、3G(広い範囲で使えるけど遅い)に加え、LTE(Wi-Fiより広い範囲で、Wi-Fiより速い)という超高速回線を使えます。

LTEの速度は店頭でも体感できましたが、実際に自宅で通信速度を実測したところ、以下のような結果でした。

1872160663_1681872160663_1821872160663_9

3G:1.32 Mbps
Wi-Fi:8.06Mbps
LTE:32.52Mbps

つまり我が家でのLTEは3Gの30倍以上、Wi-Fiの4倍もの速さです。
これまではWi-Fiの使えるところではWi-Fiを使い、Wi-Fiの使えないところだけで3Gを使っていましたが、今度からWi-Fiはオフが基本で、LTEの使えないところでのみオンということになります。

ところが、LTEの速さに感激して使っていましたが、ここにきて悩みが出てきました。それはテザリングをどうするかです。テザリングというのは iPhone をWi-Fiモバイルルーターにして、iPhone の近くにあるパソコンまでも iPhoneを通じてインターネットに接続する技術で、iPhoneは以前から持っている機能ですが、日本では使えなかった機能です。それが iPhone5 から解禁になりました。

auの場合はテザリング中は通話できませんが、SoftBankはテザリング中でも通話できますし、今年中に申しこめば2年間はテザリングが無料で使えます。ただし、その替わりにモバイルデータ通信量(パケット通信)が月間7GBという制限を受けます。

auは最初から通信容量に7GBの制限があるので、悩むことはありませんが、SoftBankはテザリングをしなければ無制限です。

その判断のため、それまで使っていた iPhone4S のモバイルデータ通信量を確認したところ、僅かなものだったので、念のため1ヶ月くらい使ってみた上で、テザリングを申し込むつもりでいました。

ところが、購入から2週間のデータを見ると、この7GBの制限にひっかかりそうな勢いです。

これは良く考えれば分かることで、これまでは自宅はもちろん、Wi-Fiの使えるところではWi-Fiを使っていました。Wi-Fi通信はパケット=モバイルデータ通信にはカウントされません。そのため、モバイルデータ通信は非常に少なかったわけですが、LTEの方が速くなったために、これまでWi-Fiで使っていたところも全てLTEを使うようになったため、通信量は桁違いに多くなったというわけです。

テザリングが必要なのはせいぜい月に1度くらいのものです。そのために従来通りWi-Fiが使えるところではWi-Fiを使ってLTEの使用を控えるか、今年いっぱい悩みそうです。

まぁ選択肢があるという贅沢な悩みでもあります。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


auの3Gは広く繋がり易いけどSoftBankより遅く、docomoはLTEなのに遅い。
テザリングに悩むというのはSoftBankユーザーの贅沢な悩みですね。

投稿: 通りすがり | 2012年10月29日 (月) 08時14分


通りすがりさん
auショップで「一番喜んでいるのはauユーザー」だと聞きました。それは今まで3Gがあまりに遅く、LTEのありがた味が最も良く分かるからだということです。
しかしソフトバンクの3Gがいくら速いとは言え、LTEは桁違いですしWi-FIより速いとなると、誰にとってもありがたいものです。(ただ都内ではドコモのLTEは遅いという話もありますが)

投稿: 工場長 | 2012年10月29日 (月) 20時19分


auのスマホから、iPhone5に変更にするときに、ソフトバンクに変えようかと思いましたが、電話機能だけならまだauの方がエリアが広そうなので、auのiPhone5にしました。
LTEは本当に早いですね。ISDNから光に変わった時のようですね。
次は、iPadまたはminiを購入する予定ですが、iPhone5のテザリングを利用しようと思ってます。ですからiPadはwi-fiだけの予定です。
iPhone5もiPadも、映像を見る予定はなく、ブログの閲覧やfacebookくらいですからデーター通信量はそんなにならないだろうと考えています。もし映像を見るとしても自宅のwi-fiを利用します。ただ、地図でナビを利用している時の通信量は気になりますが。
データー通信量って、なかなか理解できにくいですね。

投稿: やんじ | 2012年10月30日 (火) 05時47分


ソフトバンクの通信エリアもプラチナラインの確保で急速に拡がっていますが、現状はまだauの方が広いですね。

ただ通話での利用の多い人はauのテザリングは通話ができなくなりますから、そこが注意点でしょうか。

パケット通信量(モバイル通信量)は設定で見ることができますが、私の場合、HD動画は当然としても、アプリの影響もありそうです。500本を超えるアプリをインストールしていると毎日数本のアプリがアップデートされます。毎月100本以上のアプリをダウンロードする計算になりますから、これだけでGB単位になります。

あとは入力も音声がメインですし、Siriも使っています。LTEで快適になった分、使い易くなり、更に使う頻度が増えているので、取り敢えず今はアプリのアップデートはWi-Fiのエリアで行い、家ではずっとWi-Fiで使うようにしています。これで制限をクリアできそうなら今年中にテザリングを申し込むつもりです。

投稿: 工場長 | 2012年10月30日 (火) 07時31分

« 勿体無いー螺鈿細工 | トップページ | 本とせどり »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

auの3Gは広く繋がり易いけどSoftBankより遅く、docomoはLTEなのに遅い。
テザリングに悩むというのはSoftBankユーザーの贅沢な悩みですね。

通りすがりさん
auショップで「一番喜んでいるのはauユーザー」だと聞きました。それは今まで3Gがあまりに遅く、LTEのありがた味が最も良く分かるからだということです。
しかしソフトバンクの3Gがいくら速いとは言え、LTEは桁違いですしWi-FIより速いとなると、誰にとってもありがたいものです。(ただ都内ではドコモのLTEは遅いという話もありますが)

auのスマホから、iPhone5に変更にするときに、ソフトバンクに変えようかと思いましたが、電話機能だけならまだauの方がエリアが広そうなので、auのiPhone5にしました。
LTEは本当に早いですね。ISDNから光に変わった時のようですね。
次は、iPadまたはminiを購入する予定ですが、iPhone5のテザリングを利用しようと思ってます。ですからiPadはwi-fiだけの予定です。
iPhone5もiPadも、映像を見る予定はなく、ブログの閲覧やfacebookくらいですからデーター通信量はそんなにならないだろうと考えています。もし映像を見るとしても自宅のwi-fiを利用します。ただ、地図でナビを利用している時の通信量は気になりますが。
データー通信量って、なかなか理解できにくいですね。

ソフトバンクの通信エリアもプラチナラインの確保で急速に拡がっていますが、現状はまだauの方が広いですね。

ただ通話での利用の多い人はauのテザリングは通話ができなくなりますから、そこが注意点でしょうか。

パケット通信量(モバイル通信量)は設定で見ることができますが、私の場合、HD動画は当然としても、アプリの影響もありそうです。500本を超えるアプリをインストールしていると毎日数本のアプリがアップデートされます。毎月100本以上のアプリをダウンロードする計算になりますから、これだけでGB単位になります。

あとは入力も音声がメインですし、Siriも使っています。LTEで快適になった分、使い易くなり、更に使う頻度が増えているので、取り敢えず今はアプリのアップデートはWi-Fiのエリアで行い、家ではずっとWi-Fiで使うようにしています。これで制限をクリアできそうなら今年中にテザリングを申し込むつもりです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/55967524

この記事へのトラックバック一覧です: 速すぎて悩む iPhone 5:

« 勿体無いー螺鈿細工 | トップページ | 本とせどり »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31