広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 安全保障上の原発 | トップページ | 恩師の年齢に追いつく時? »

2012年10月 2日 (火)

本が1円!

アマゾンで注文した本が届いた。

今までなんとなく中古の本は嫌で注文したことがなかったが、
今回、物は試しと、初めて中古本を注文した。

アマゾンで新刊本を頼むと、ダンボールの立派な箱に入って、宅配便で送られてくるが、
今回はゆうメールで、紙の袋に入られきた。
郵便受けで 雨に濡れて、袋は破れそうになっているが、
本そのものはビニール袋に入っているからなんともない。
きれいだ。
それも新刊本であるかのようにきれいだ。

先日本屋の店先で買った養老孟司著の農業、漁業の分野で独自の活動をしている人との対談「日本のリアル」が意外と読み易く、面白かったので、
その本の後ろのページに載っている出版一覧表を見て、
同じ著者の本をアマゾンから注文したというわけだ。

中古ということで、1冊なんと1円だ。

ついでにと、買いたいと思っていた本をあと2冊買ってしまった。
ハードカバーの本も1冊したので、計3冊で850円だ。

中古の本は、販売もアマゾンではなく、中古本を扱う専門の会社のようで、
浜松市、札幌市等から、それぞれ別々に、ゆうメールで送られてきた。
送料は1冊 250円かかつたが、
それにしても安い。

1348019172066.jpg

1冊、1円かー、
知識は完全に消耗品になってしまったようだ。
何か虚しい。

こうなると、問題は、読み終わった本をどうするかだ。
捨てるには忍びないし、
傍線もあちこち付けているから、とても売り物になりそうにない。
どうしよう?

私が随分昔に書いた本を検索すると、0円と表示されていたが、
絶版になっているだけでなく、売る人もいないのだろう、注文も出来ないようだった。

私の先生が書いた本は、定価の数倍になっている。
さすが!

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


今は捨てるのにもお金がかかりますからね。
1円でも、いや無料でも引き取ってもらえるだけで有難いことも多いです。
って、もしかして私のことかも(^_^;)

投稿: 通りすがり | 2012年10月 2日 (火) 08時26分


先日、知人が新品の腕時計を1円で買いました。
昔は「ダタほど高いものはない」と言っていましたが、今はネットにタダでも素晴らしいサービスが溢れています。
百円ショップで驚いていますが、今に1円ショップなんていうのも出来るでしょうか。
投稿: アコ | 2012年10月 2日 (火) 08時40分


通りすがり様
「私」の価値の評価が1番厄介ですね。
評価がマイナスであっても、すてるわけにもいきませんからね。
的確に評価できないのも、問題ですね。
そんな評価基準があったら、さらに困りますね。

投稿: 元安川 | 2012年10月 2日 (火) 10時37分

アコ様
1円の腕時計!
凄い。
ネットで「1円ショップ」をやったらおもしろそうですね。
広告収入だけのビジネスモデルというわけです。

投稿: 元安川 | 2012年10月 2日 (火) 10時41分


いつも 楽しく拝見しています。
読み終わった本をどうするか につて11月11日に広島市中央図書館で無料の交換市が開催されます。いらなくなった本を持つ込み、本のほしい人は30冊までお持ち帰りできます。
本を持つ込みは11月6日~当日までOKです。

投稿: けいじ | 2012年10月 2日 (火) 10時55分


けいじ様
「本の無料交換会を図書館が主催する」
素晴らしい!
それは、今回が初めてですか?
是非、参加したいと思います。
置いておけばいいわけですから、私は当日いなくともいいというのも、魅力ですね。

投稿: 元安川 | 2012年10月 2日 (火) 11時04分


Amazonの中古は、本に限らずCDとかでも多くのものが1円で出品されています。
それらは価値がなく1円でも構わないとして1円で売られているのではなく、実は送料が過剰に取られており、そこの差分で儲けが出るようになっているのです。
この辺りはAmazonの誤魔化しマジックです。
実際は数十円~100円前後の儲けが出るようになっていますよ。

投稿: 神無月 | 2012年10月 7日 (日) 18時06分


本も大小色々ありますから、
それなりに利益の出る本もあるでしょうし、出ないのもあるでしょうね。

投稿: 元安川 | 2012年10月 7日 (日) 18時24分

« 安全保障上の原発 | トップページ | 恩師の年齢に追いつく時? »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

今は捨てるのにもお金がかかりますからね。
1円でも、いや無料でも引き取ってもらえるだけで有難いことも多いです。
って、もしかして私のことかも(^_^;)

先日、知人が新品の腕時計を1円で買いました。
昔は「ダタほど高いものはない」と言っていましたが、今はネットにタダでも素晴らしいサービスが溢れています。
百円ショップで驚いていますが、今に1円ショップなんていうのも出来るでしょうか。

通りすがり様

「私」の価値の評価が1番厄介ですね。
評価がマイナスであっても、すてるわけにもいきませんからね。
的確に評価できないのも、問題ですね。
そんな評価基準があったら、さらに困りますね。

アコ様

1円の腕時計!
凄い。
ネットで「1円ショップ」をやったらおもしろそうですね。
広告収入だけのビジネスモデルというわけです。

いつも 楽しく拝見しています。
読み終わった本をどうするか につて11月11日に広島市中央図書館で無料の交換市が開催されます。いらなくなった本を持つ込み、本のほしい人は30冊までお持ち帰りできます。
本を持つ込みは11月6日~当日までOKです。

けいじ様

「本の無料交換会を図書館が主催する」
素晴らしい!
それは、今回が初めてですか?

是非、参加したいと思います。
置いておけばいいわけですから、私は当日いなくともいいというのも、魅力ですね。

Amazonの中古は、本に限らずCDとかでも多くのものが1円で出品されています。
それらは価値がなく1円でも構わないとして1円で売られているのではなく、実は送料が過剰に取られており、そこの差分で儲けが出るようになっているのです。
この辺りはAmazonの誤魔化しマジックです。
実際は数十円~100円前後の儲けが出るようになっていますよ。

本も大小色々ありますから、
それなりに利益の出る本もあるでしょうし、出ないのもあるでしょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/55694395

この記事へのトラックバック一覧です: 本が1円!:

« 安全保障上の原発 | トップページ | 恩師の年齢に追いつく時? »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31